« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月の記事(新しい記事順)

2010年04月30日

リアル「ルイーダの酒場」がレベルアップ

今年の1月、東京六本木にオープンした、ドラクエをテーマにしたオフィシャルバー・「LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)」が、レベル2にレベルアップしたそうです。

ニンテンドーDS用ソフト・「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2」の発売に合わせてのもので、「メダル王のちいさなメダルPIZZA」・「スライム肉まん・カレーまん」など、ドラクエにちなんだ新しいメニューが色々追加になっており、その他メニューを1品注文するごとに「ふくびきけん」をもらえる新サービスを開始(5/10より)、6月の大抽選会でオリジナルグッズが当たるとの事。混んでいそうなGW期間中は避けたほうがいいかもしれませんが、ドラクエファンは一度はのぞいてみるべきでしょう。

LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)

LUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)公式サイト
http://www.paselabo.tv/luidas_bar/
「ルイーダのさかばはレベルが上がった!」
http://www.4gamer.net/games/072/G007233/20100428098/

ミニチュア版ダイソン掃除機

「吸引力が変わらない」のコピーで有名なダイソンの掃除機ですが、実はこれ本物ではなく、日本育児という所が販売している子供向けのおもちゃ・「ちびっこママシリーズ」の一品。

ダイソンのDC22を模したデザインで、奥行きわずか60mmのコンパクトサイズ。おもちゃではありますが、フロアブラシは本物のように曲がりますし、用途に合わせたノズルも付属し、電池をセットすればちゃんと吸引することもできるというもので(実際の掃除に使えるほど強力ではありません)、税込4,935円で発売中。このシリーズは、他にもリアルな電子レンジ・洗濯機などがあり、子供のおもちゃにしておくのはちょっともったいないくらいです。

ちびっこママシリーズ Dyson DC22

製品情報ページ
http://www.nihonikuji.co.jp/item/casdon02.html

Amazonで価格をチェック

2010年04月29日

新型iPhoneは6月7日?

アップルの毎年恒例の開発者向け会議・「WWDC(Worldwide Developers Conference)」の今年の開催が、6月7日(日本時間8日未明)だと発表になりました。

初日に行われる基調講演で、新型iPhoneのアナウンスがほぼ確実視されており、今回は某所での流出騒ぎで、すでにネタが割れてサプライズがなくなってしまった感もありますが、かんしゃくを起こしたジョブズ氏が、別な意味でのサプライズを出してくる事を期待しておくべきでしょうか?

WWDC 2010

ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2010/apr/28wwdc.html
アップル、WWDC 2010を6月7日に開催
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20412887,00.htm

HPがPalmを買収

かつて有力PDAメーカーとして名を馳せたPalm社を、HP(ヒューレット・パッカード)社が買収しました。買収金額は12億ドル。

かつてはPDAの代名詞と呼べる存在であり、日本でも2000年頃には販売されており、ソニーが互換機のCLIEを発売するなど話題を集めましたが、その後日本からは撤退。スマートフォンの時代になってからは長い間業績不振が続き、ここ最近はLenoboHTCが買収先として名前があがっていた所でした。
HPの声明によれば、Palm用の最新OS(Palm webOS)をスマートフォンだけでなく、タブレットマシンなどにも採用していくとの事で、セールスはふるわなくとも、その完成度はiPhone OS以上との評価もあるOSですし、HPの後ろ盾があれば、モバイル機市場の一大勢力として復活する可能性も決してありえない事ではありません。

Palm Pre

ニュースリリース(英文)
http://www.hp.com/hpinfo/newsroom/press/2010/100428xa.html
HP、Palmを12億ドルで買収
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1004/29/news006.html
HP、webOSへの投資を拡大。スマートフォン以外にも採用
http://japanese.engadget.com/2010/04/28/hp-palm-webos/

2010年04月28日

LEDがタイヤで回転する「FERRIS wheeLED」

自転車のタイヤに取り付けるイルミネーション系のLEDライト・「FERRIS wheeLED」。

一般的なライトではなく、タイヤのバルブに取り付けて自転車を走らせると、12パターンに光が変化するイルミネーションライトで、暗い夜道ではかなり目立ちそうです。光と振動を感知するセンサーにより、夜間の走行中のみ自動点灯し、電源にはLR44電池が3個必要。事故防止というよりは、夜道で目立ちたい人にお勧め。ホワイト・ブルー・ピンクの3色があり、税込2,310円で発売中。

FERRIS wheeLED

製品情報ページ
http://www.piaa.co.jp/piaa_news/information/bicycle/bic_led/200912100000.html
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=BJ-DeVkvwJU

Amazonで価格をチェック

懐かしの「シュウォッチ」がDsiウェアに

1987年、ファミコン全盛期に発売された連射測定器付時計・「シュウォッチ」が、ニンテンドーのDsiウェア・「あぁあの懐かしのシュウォッチ」として蘇ります。

一定時間で何回ボタンを押せるかを計測する「連射測定モード」では、記録を更新すると上位4人までの自筆サインを残せるというユニークな機能を搭載(1位には高橋名人の記録が登録済み)し、その他「ストップウォッチ」・「スロットゲーム」を備え、価格は200DSiポイント(200円相当)で本日配信開始。

あぁあの懐かしのシュウォッチ

製品情報ページ
http://www.hudson.co.jp/dsiw/shootingwatch/jpn/
ハドソン、「あぁあの懐かしのシュウォッチ」を4月28日に配信
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100427_364102.html

2010年04月27日

手軽なお風呂用スピーカー「petite Pomme(プチポム)」

iPodなどのポータブルプレイヤー向けのお風呂場用スピーカー・「Pomme(ポム)」に新モデルの「petite Pomme(プチポム)」が登場。

中にプレイヤーを入れ、ふたを閉めて使うお手軽なお風呂場用スピーカーで、「Pomme」より小型になっており、iPhoneなど比較的大きめのプレイヤーは入りません。その代わりアンプを内蔵しており、より大きな音量での再生が可能になっています。電源は単4×2本、色は全5色、税込1,260円で先月末より発売中。

petite Pomme(プチポム)

製品情報ページ
http://hashy-topin.com/?pid=19306148

Amazonで価格をチェック

使用電力がわかる「ワットチェッカー付き電源タップ」

サンワサプライから、つないでいる電気製品の使用電力がわかるユニークな電源タップ・「ワットチェッカー付き電源タップ 700-TP1052DW」が発売になりました。

個別スイッチ付きの5個口・ケーブル長2mの電源タップで、中央に小さなモノクロ液晶が付いており、ここに現在接続している機器の使用電力がリアルタイムで表示されるというもの。今どれくらいの電力を使っているかがわかれば、エコ意識も高まりそうです。また、消費電力が定格容量の1500Wを超えるとブザー音が鳴り、許容量をオーバーするとブレーカーが作動する安全装置が付き、税込2,980円で昨日より同社ネットショップで販売中。

ワットチェッカー付き電源タップ 700-TP1052DW

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=249950&lindID=4
製品情報ページ
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/700-TP1052DW
サンワサプライ、ワットチェッカー付き電源タップ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100426_363966.html

サンワダイレクト楽天市場店へ

2010年04月26日

照明として使えるiPod/iPhoneスピーカー「SR-LUXi」

iPod/iPhone用のスピーカーシステムは山ほど出ていますが、ティアックが発売する「SR-LUXi」は、LED照明機能を搭載した所が珍しい一品。

"ロ"の字型のユニークな形状をしており、内側のDockコネクタにiPod/ iPhoneを装着して使います。ステレオスピーカーとFMチューナーに、正面下部にはデジタル時計を搭載。それ以外に、21段階に調光可能な白色LED照明を内蔵しており、ベッドサイドなどでの簡易照明として使う事ができ、目覚ましタイマーとして使用する際には、30分または10分前から徐々に照明が明るくなる機能を搭載し、夜明けを演出する事で、お目覚めが幾分快適になるかもしれません。5月10日発売予定で、リモコン付きで店頭予想価格は20,000円。

SR-LUXi

ニュースリリース
http://www.teac.co.jp/news/news2010/20100426-01.html
製品情報ページ
http://www.teac.co.jp/audio/teac/srluxi/index.html
ティアック、調光可能なLED照明付きiPhone/iPodスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100426_364020.html

「SR-LUXi」で楽天市場を検索

カンバッジスピーカー

カンバッジがスピーカーになっちゃいました。バンプレストから発売中の「カンバッジスピーカー」。

見た目はカンバッジそのものですが、中にスピーカーを内蔵しており、iPodなどをつないで音楽を鳴らす事ができます。背面の安全ピンでバッグやシャツに取り付ける事ができ、接続用のコードは側面の溝に巻き付けて収納可能。デザインはカピバラさんのものを含めて全9種類、各税込1,260円で先月末より発売中。

カンバッジスピーカー

製品情報ページ
http://www.banpresto.co.jp/life/item/52661.html

Amazonで価格をチェック

2010年04月25日

「いたずらBANK」に新種登場

ネコと犬がこっそりコインを持って行ってしまう癒し系貯金箱・「いたずらBANK」に新種が登場。

アメショ(=アメリカン・ショートヘア)・チャトラ・チワワ/チョコ・チワワ/クリームのネコ・犬それぞれ2種類ずつで、妙にリアルな段ボールから顔を覗かせ、鳴き声を残してコインを箱の中に持って行ってしまうキュートさは健在。税込1,705円で6月20日発売開始予定。

いたずらBANKいたずらBANKいたずらBANK

猫好きにはたまらない貯金箱 シャインの「いたずらBANK」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1003/16/news052.html
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=KuS3YLpffhk

Amazonで価格をチェック

パソコンを足で操作する「USB足踏みスイッチ」

一体どういう用途で使われているのかわかりませんが、不思議に売れているらしいサイズ社の「USBフットスイッチ」の対抗製品として、サンコーから「USB足踏みスイッチ」が発売になりました。

スペックは似たり寄ったりで、USBでパソコンと接続し、マウスの左/右クリックやダブルクリック、その他ショートカットキーを割り当てて、パソコンを足で操作する事ができます。スイッチ1つのシングルと3つのトリプルがあり、複数台の接続にも対応し、シングルが税込2,780円、トリプルが税込4,980円で発売中。科学技術が進歩すると、人間の体はどんどん退化していくのではないかという見方がありますが、逆に遠い未来には手が4本ある人類が出現しているかもしれません。

USB足踏みスイッチ

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/pc/foot-switch.html
USBアイテムの元祖サンコーからもフットスイッチが登場
http://ascii.jp/elem/000/000/516/516803/

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2010年04月24日

秋葉原に「GUNDAM Cafe」オープン

日本有数の電気街からおたくのメッカへと変貌を遂げた東京・秋葉原に、ガンダムのオフィシャルカフェ・「GUNDAM Cafe」が本日オープンしました。

バンダイの運営による公式のカフェで、場所はJR秋葉原駅を降りてすぐの所。女性スタッフは当然のごとく、地球連邦軍の女性兵士風のユニフォームをまとっており(※)、出てくるメニューは「アムロ・レイのパイロットランチ」・「セイラのくちびる」など、ガンダムファンにはたまらないものばかり。観光客向けのおみやげグッズも多数揃っており、秋葉原の新しい名所になりそうです。

ガンダムカフェ

ガンダムカフェ オフィシャルサイト
http://g-cafe.jp/index.html
バンダイ、「ガンダムカフェ」をお披露目、地球連邦軍の女性兵士がお出迎え
http://bcnranking.jp/news/1004/100422_16980.html

こちらの記事によると、女性スタッフ全員が着ている訳ではないようです。また、カフェ内のトイレがすごい事に。

ミッフィーの着せ替えできるUSBメモリー

グリーンハウスが発売する、ミッフィーのかわいいUSBメモリー・「Miffy USB Memory」。

高さは66mm、ボタンを押すとUSB端子が足の裏から飛び出してきます。使わない時はマスコット人形としてちょこんと置いておき、持ち運び用のストラップと、着せ替え用の洋服が付いて、メモリー容量は2GB、税込2,980円で4月下旬発売開始。

Miffy USB Memory

ニュースリリース
http://www.green-house.co.jp/news/2010/r0421a.html
製品情報ページ
http://www.green-house.co.jp/products/pc/usbmemory/variety/ufdmf/
グリーンハウス、”着せ替え”できるミッフィー型USBメモリを発売
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/21/056/

「Miffy USB Memory」で楽天市場を検索

2010年04月23日

iPhone気分なポータブルプレイヤー「COWON J3」

コウォンジャパンから、iPhoneな気分が味わえるポータブルプレイヤー・「COWON J3」が発売になります。

3.3インチのタッチ操作可能な有機EL液晶を採用し、音楽・静止画・動画の再生に対応したプレイヤーで、各種高音質技術を搭載し、音質にこだわった「ULTIMATE MP3プレーヤー」だそうです。マルチタッチに画面の縦横自動切り替えや、本体を振ることで曲送りができるなど、インターフェースはiPhone風で、機能面でもFMチューナー/ボイスレコーディング機能にスピーカー/Bluetooth内蔵、その他ゲーム・手描きノート・電卓などのアプリを搭載し、さすがにインターネットにアクセスしたり、アプリを追加インストールしたりはできませんが、安・軽・小なiPhone感覚なポータブルプレイヤーとして使えそう。直販価格は18,800円(税込・4GB)より、色はブラック・ホワイトの2色で、5月14日発売予定。

COWON J3

製品情報ページ
http://www.cowonjapan.com/product_wide/product_J3_overview.php
COWON、3.3型有機EL/Bluetooth搭載の「COWON J3」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100423_363296.html

「COWON J3」で楽天市場を検索

カセットテープの音楽をデジタル化する「AD-800」

ティアックが発売する「AD-800」は、パソコンがなくてもCDやカセットテープの音楽をデジタル化してUSBメモリーに録音する事ができる、CDプレーヤー/カセットデッキ。

この手の製品はこれまでにも色々出ていますが、名のあるオーディオメーカー製のものは珍しいです。機能面でもカセットテープの巻き上げ巻き戻し/オートリバース/ドルビーノイズリダクションなど、本来ならば当たり前についている機能がちゃんと搭載されており、CD/カセットテープ/外部入力機器からUSBメモリーへの録音(MP3形式)だけでなく、逆にMP3ファイルのカセットテープへの録音にも対応。税込57,750円で5月10日発売予定。

ティアック AD-800

ニュースリリース
http://www.teac.co.jp/news/news2010/20100421-02.html
製品情報ページ
http://www.teac.co.jp/audio/teac/ad800/index.html
ティアック、USBメモリーへの録音も可能なCDプレーヤー&カセットデッキ
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/21/054/

「ティアック AD-800」で楽天市場を検索

2010年04月22日

三つ折りできる携帯用USBキーボード

サンコーが発売する、三つ折りにして持ち運びできる「USB折り畳み式ミニキーボード」。

使用時は350×129×10mm、折り畳んだ時には91×129×20mmとかなり小さくなり、上着のポケットにも収納できます。英字キーボードなので、日本語入力への切替がちょっと面倒なのと、キー配列が多少特殊だという難点はありますが、出張などの際に、モバイル機器用のコンパクトなキーボードが欲しいという人は検討の価値あり。税込4,980円で昨日より発売中。

USB折り畳み式ミニキーボード

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/pc/keyboard/usb-fold-keyboard.html
外出先へ持ち運び可能 コンパクトに折りたためるキーボード
http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/12998/

「HTC Desire」は27日発売

売上好調らしいNTTドコモのAndroid端末・「Xperia」に続けと、ソフトバンクの「HTC Desire」が来週27日より発売開始になります。

ただし、初回出荷分はすでに完売しており、次回入荷は5月になるとの事で、人気の度合によっては入手するまで待たされる可能性もありそうです。この製品ではマルチタッチにも対応したAndroid OSの最新バージョン2.1を搭載している事もあり、少なくともカタログスペック上では、日本で使えるAndroid端末としては現時点で最強のものですし、Xperia以上の人気が出るならば、アップルのiPhoneもうかうかとはしていられなくなってきそうです。

HTC Desire(X06HT)

「HTC Desire」、予約だけで初回出荷分が完売
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1004/21/news076.html
使ってみたアンドロイド携帯「ディザイア」
http://sankei.jp.msn.com/economy/it/100422/its1004220726000-n1.htm
写真で解説する「HTC Desire」(動画あり)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1003/29/news059.html
動画でみるHTC Desire:現時点のAndroid携帯ではトップクラスの操作感
http://www.gizmodo.jp/2010/04/htchtc_desirehtc_desire.html

2010年04月21日

大人の小径スポーツ車「チッタ」

創立60周年を迎えたブリヂストンサイクルから発売の、"大人の小径スポーツ車"「チッタ」。

小径車を名乗っていますが、折りたたみ自転車や一般的な小径車のタイヤサイズが普通20インチ止まりなのに対し、これは24インチとやや大きめです。細身のクロモリ素材を使用し、個性的なフォルムを描くフレームに、ハンドルの握り箇所をその時々で変更できるブルホーン(牛のツノ)ハンドルを採用しているのが珍しい所。フロントシングルの8段変速で、車体重量は10.4kgと軽めに仕上がっています。車体カラーは全3色、4月中旬発売で税込99,800円、台数限定500台です。

チッタ

ニュースリリース
http://www.bscycle.co.jp/company/release20100420.html
製品情報ページ
http://www.bscycle.co.jp/root/catalog/citta/index.html

「ブリヂストン チッタ」で楽天市場を検索

3Dテレビの国内販売始まる

大ヒットした3D映画「アバター」に続き、同じく3Dで上映される「アリス・イン・ワンダーランド」も好調なスタートを切ったようですが、家庭向けに国内でもとうとう3D対応テレビの販売が始まったようです。

発売になったのは、パナソニック社製のプラズマテレビ・「3D VIERA VT2」シリーズで、当初は23日発売予定であったものの、反響の高さを受けて、発売開始を今日に繰り上げたとの事。その他主な所では、ソニーが6月、東芝・シャープは今夏の発売を予定しており、メーカーとしては、エコポイント制度が終わるまでに薄型テレビ拡販の柱として育てたい所でしょう。なお、この23日にはCSのフジテレビNEXTで、CS放送としては初の3D番組が放映予定になっています。

3D VIERA VT2

「奥行き感じた!購入検討」 3Dテレビ、前倒し発売を開始
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100421/bsb1004211125008-n1.htm
『アリス・イン・ワンダーランド』オープニング2日間興行成績は『アバター』の220%!
http://www.cinematoday.jp/page/N0023878
3D アリス〜東京ドーム『明日への讃歌』をCS初の3D放送!〜
(※アリスはアリスでもアリス違い)
http://wwwz.fujitv.co.jp/otn/b_hp/910200061.html

2010年04月20日

戦国武将や幕末の志士が登場するメールソフト

ジャストシステムから、歴史上の登場人物をモチーフにしたメールソフト・「歴史メール 戦国武将の密書」・「歴史メール 幕末志士の密書」の2種類が発売になります。

基本機能は一般的なメールソフトですが、背景のイラストには歴女にも人気な戦国武将や幕末の志士の姿が描かれ、アイコンなどのデザインもそちら系。また、起動時やメールをゴミ箱に入れた時などには、「出陣」・「退却じゃ」・「討ち取ったり」といったセリフや効果音が流れるというもので、発売元がコーエーでなくジャストシステムなのが不思議ですが、発売は5月21日で、税込各2,980円。

歴史メール 戦国武将の密書/幕末志士の密書

ニュースリリース
http://www.justsystems.com/jp/news/2010f/news/j04201.html
製品情報ページ
http://www.justsystems.com/jp/camp/rekishimail/
ジャストシステム、戦国時代や幕末の気分を味わえるメールソフトを発売
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/20/028/

腕時計タイプのGPS「Foretrex301」

アウトドア用GPS機器のメーカーとして有名なガーミン社製のハンディGPS・「Foretrex301」。

機能を絞った事でサイズを小さく抑え、腕時計のような感覚でベルトで手首に取り付ける事が可能。画面はモノクロで地図の表示はできませんが、登録したポイントや、自分が移動した軌跡を画面上に表示して、目的地への到着をアシストしてくれます。USB経由でのパソコンへのデータ転送もサポートし、4月22日発売で税込29,400円。

Foretrex301

製品情報ページ
http://www.iiyo.net/products/foretrex301/
いいよねっと、腕時計タイプのハンディGPS、位置情報をすばやく確認
http://bcnranking.jp/news/1004/100419_16929.html

「Foretrex301」で楽天市場を検索

2010年04月19日

キーボードレスペンタッチ端末「NetWalker PC-T1」

シャープから、Linux系OS(Ubuntu)を採用した小型端末・「NetWalker」シリーズの最新モデル・「NetWalker PC-T1」が発表になりました。

従来モデルとの最大の違いは、QWERTYキーボードをなくした事。画面は5インチ(1,024×600)ワイドのタッチパネル式で、スタイラスと指のどちらでも操作可能。本体サイズは150(W)×90(H)×18.0~21.3(D)mmと、画面が小さい分コンパクトですが、キーボードを無くしたわりにはあまり薄くなっていない感じ。無線LAN接続でインターネットやメールの利用が可能で、その他手描きメモ機能に電子辞書機能(12の辞書を搭載)、電子ブックの購読や、Office文書の編集・閲覧に対応しています。

電子ブックのフォーマットが同社独自のXMDF形式だったり、本体がもう少し薄ければなどいくつか残念な点はありますが、オールインワンで一通りの機能が使えるという強みもあり、発売予定は5月で店頭予想価格47,000円、カラーはシルバー・ブラックの2色あり。

NetWalker PC-T1

ニュースリリース
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/100419-a.html
製品情報ページ
http://www.sharp.co.jp/netwalker/pct1/index.html
シャープ、ペンタッチになった「NetWalker PC-T1」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100419_361829.html
写真と動画で見る「NetWalker PC-T1」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1004/19/news033.html

映画「TRICK」&「エレキテル」

映画「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」の来月8日公開を記念して、阿部寛氏演じる自称天才物理学者・上田次郎を表紙にあしらった学研のムック本・「上田次郎のエレキテル」が登場。

一昨年発売になった「平賀源内のエレキテル」のTRICKタイアップバージョンで、江戸時代に奇才・平賀源内が作った、ハンドルを回すと電気が発生して火花が散るエレキテルをミニサイズで再現しています。側面に貼る化粧紙を3種類同梱し、ちょっとしたインテリアにもなり、税込1,980円で14日より発売中。

上田次郎のエレキテル

製品情報ページ
http://www.tvlife.jp/book/issue/trick.html
大人の科学マガジンの「平賀源内のエレキテル」にTRICKモデル登場!
http://www.gizmodo.jp/2010/04/trick.html
「平賀源内のエレキテル」(動画あり)
http://otonanokagaku.net/magazine/vol22/index.html

Amazonで価格をチェック

2010年04月18日

ひもがぐるぐる回る腕時計「NAVA Ora Unica」

イタリアの「NAVA」というデザインブランドが手がけたユニークな腕時計・「Ora Unica」(oraは英語のnow、unicaはonly)。

黒い文字盤に、白い"ひも"のようなものがあるだけで、針が見あたらないのですが、このひもが回転して時刻を教えてくれるというもの。ひもの短いほうの端が短針(時)、長いほうの端が長針(分)になっており、この写真の場合でたぶん12時50分くらい。正確に時間を読み取るのは慣れが必要そうで、1分や2分の違いは気にしないという人にお勧め。税込18,900円で発売中、他にもシンプルで個性的なデザインの腕時計が揃っています。

NAVA Ora Unica

製品情報ページ
http://www.kuwano-trading.com/products/nava/watch.html
イタリア発!ひもが時を刻む腕時計「Ora Unica」とは?
http://news.walkerplus.com/2010/0402/13/

「NAVA Ora Unica」で楽天市場を検索

タッチパネル搭載のUSBディスプレイ「FingerVU 706」

パソコンにUSB接続して使える小型液晶ディスプレイというのは過去にいくつか登場していますが、SoundGraphの「FingerVU 706」は、パソコンと独立した据え置き型のデジタルツール感覚で使えるユニークな製品。

基本は7インチのカラー液晶を搭載した、パソコンとUSB接続して使うサブディスプレイですが、タッチパネルで操作できる専用ソフトを同梱しており、静止画/動画/音楽の表示・再生や、YouTubeの視聴などができ、しかもメインディスプレイからフォーカスが移ったり、カーソルが動いてしまう事がありませんので、作業の邪魔になりません。ブラックとホワイトの2色があり、リモコンが付属して税込24,800円で4月16日より発売中。4.3インチモニター採用の小型タイプもあり。

FingerVU 706

製品情報ページ(動画あり)
http://www.soundgraph.com/fingervu706-feature-jp/
「サブPC気分のUSB液晶」に大型版登場、7インチ(動画あり)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100417/etc_sgraph.html

Amazonで価格をチェック

2010年04月17日

あの冴子先生が復活!?

今年の6月に、マイクロソフトの「Office 2010」の一般向けの発売が始まるそうですが、これに合わせるかのように、あの伝説の冴子先生が復活するようです。

「Office 2010 冴子先生プロジェクト(仮)」というページで、現時点で3本の実写動画がアップされており、冴子先生と同じ衣装を身につけた女性がスタジオ入りするシーンが公開されています。この女性、顔がよくわからないように撮影されており、なんとなく誰か有名人のような気もするのですが、正体は不明。すべてが明らかになるのは来週4月22日のもよう。

冴子先生

Microsoft Office 2010 4-22 あの冴子先生が帰ってくる!
http://www.microsoft.com/japan/office/2010/saeko/default.mspx
Microsoft Officeの冴子先生が帰ってくる!? しかもリアルで?
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20100416_361786.html

サルが大騒ぎする「ペコペコモンキー」

ハピネットが発売する、おさるさんのアクショントイ・「ペコペコモンキー」。

高さ30cmくらいのサルのぬいぐるみで、手に持っているバナナを取り上げると、ウホウホと声を発しながら、じたばた暴れるというもの。まったく何の実用性もありませんが、見た目のインパクトはかなりのもので、動画は必見。税込2,079円で5月中旬発売予定。

ペコペコモンキー

ニュースリリース(PDF文書)
http://www.wizinc.co.jp/ir/files/pr_20100412.pdf
ハピネット、バナナを奪うと暴れ出すアクショントイ『ペコペコモンキー』(動画あり)
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/16/001/

Amazonで価格をチェック

2010年04月16日

カプセル錠剤のようなiPod用マイク「iPill」

リンクスインターナショナルが発売するピル(カプセル錠剤)のようなこちらのアイテムは、iPod用のコンパクトなマイクで、その名も「iPill」。

小さな筐体の中に高感度マイクを内蔵しており、赤いフタの部分を外してiPodのイヤホンジャックに挿し込めば、iPodをボイスレコーダーとして使う事ができるというもので、対応機種は第4世代iPod nano/第2世代iPod touch。フタにはストラップを取り付け可能で、店頭予想価格1,580円で明日17日より発売予定。

iPill

製品情報ページ
http://www.links.co.jp/items/ozaki-apple/ip017redwhite.html
見た目はカプセル錠剤でも中身はiPod用マイク
http://www.rbbtoday.com/article/2010/04/16/67147.html

Amazonで価格をチェック

iPadに新しいライバル?ペン入力の「PixelPads」

iPad」にかつてない強敵が出現したかもしれません。「PixelPads」は、指でなくペンによる入力方式を採用し、アイディアをストレスなく入力でき、しかもバッテリー不要で、究極のエコを実現した新しいデバイスですが、中にはこれはただの「メモ用紙」だと主張する人もいます。

表も裏もiPad風にデザインされ、ホームボタンもちゃんと付いており(押しても何も起こりませんが)、正確な図面を書く時に便利なように方眼入り。3本のペンを同梱したエントリーモデルの「Starter」が24ドル、最上位バージョンの「Ultimate」が99ドルで発売中で、iPadを買う予定の人は必携の一品。公式サイトもアップルのパロディ風でよくできています。

PixelPads

「PixelPads」公式サイト(英文)
http://www.pixelpads.com/PixelPads_I_Home.html
iPadそっくりのメモ帳『ピクセルパッド』
http://wiredvision.jp/news/201004/2010041519.html

2010年04月15日

3Dに標準対応したノートパソコン「G51Jx 3D」

ASUSTeKから、3Dに標準対応したノートパソコン・「G51Jx 3D」が発売になります。

アクティブシャッター方式の3Dを採用し、ディスプレイと同期してシャッターを高速に切り替える3Dメガネと、同期信号をワイヤレスで送るエミッターが付属しており、DirectX 9に対応したゲームを3Dに変換して表示する事ができ、富士フイルムの3Dデジカメ・「FinePix REAL 3D W1」で撮影した動画/静止画の3D表示にも対応。ディスプレイは3Dに対応した15.6インチ1,366×768ドットのカラーワイド液晶、BD-ROMドライブを内蔵(Blu-ray 3Dタイトルの3D表示には別途対応ソフトが必要)し、4月24日発売で、税込209,800円。

G51Jx 3D

ニュースリリース
http://www.asus.co.jp/News.aspx?N_ID=vSKbrCOgVygXHYAH
ASUS、日本初の3D Vision対応15.6型ノートPC
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100414_361252.html

iPadの国内発売5月下旬に延期

アメリカでは今月初めにすでに販売が始まっている「iPad」ですが、残念な事に日本を始めその他の国での発売が、当初の4月下旬予定から5月下旬へと1か月延期になりました。

アメリカでの売れ行きが予測をはるかに上回ったためとしており、価格は5月10日に発表し、それに合わせて予約受付を開始するとの事。価格についてはおそらく最廉価モデルで499ドルから予想される5万円前後で、サプライズはないと思われます。
ちなみにドイツでは、iPad人気にあやかって「WePad」という冗談のような名前のタブレットマシンが発表になっています。Android OSを搭載し、やや大きめの画面にUSB端子など拡張性にも配慮した製品ですが、日本で販売されるかどうかは不明。

WePad
こちらが「WePad」

アップルニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2010/apr/14ipad.html
iPadに似てる?独企業が「WePad」発表
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2718615/5604152
WePad公式サイト(ドイツ語)
http://wepad.mobi/

2010年04月14日

ハッピーセットのおまけに「iDog」

マクドナルドの子供向けセットメニュー・「ハッピーセット」のおまけに、セガトイズの犬型ロボット「iDog」が登場します。

マクドナルドオリジナルバージョンで全6種類あり、手を叩くと鳴いたり、手のひらの上に乗せると音楽が流れたり、それぞれで反応にバリエーションがあります。有名アパレルメーカーQUIKSILVER社とのコラボレーションでデザインされたモデルもあり、販売期間は4月16日より5月6日までの21日間 。

iDog

ニュースリリース
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2010/promotion/promo0316.html

ミニクーパーUSBメモリーに新車種3台追加

グリーンハウスの「MINI Cooper USBフラッシュメモリ」に、新モデルが追加になります。

ブルー・ブリティッシュパビリオン・ラリーの3モデルで、特にラリーはボンネットに交換タイヤを積んでおり、かわいさ倍増。スライド収納できるUSB端子、接続時に点灯/点滅するヘッドライトなどの特長は変わらず、メモリー容量4GBで店頭予想価格6,980円、5月上旬発売予定。

MINI Cooper USBフラッシュメモリ

ニュースリリース
http://www.green-house.co.jp/news/2010/r0413a.html
製品情報ページ
http://www.green-house.co.jp/products/pc/usbmemory/variety/ufdmc/
グリーンハウス、ミニクーパー形USBメモリに「ラリー」など3モデル追加
http://bcnranking.jp/news/1004/100413_16883.html

2010年04月13日

部屋の中で星空が見える「HYPER TELESCOPE」

バンダイから発売になる、部屋の中で天体観測気分を味わえる望遠鏡型天体観測シミュレーター・「HYPER TELESCOPE~天体図鑑~」。

望遠鏡の形をしていますが本物の望遠鏡ではなく、液晶モニターを内蔵したデジタルアイテム。 本体を上下左右に動かすと、センサーが方角と角度を検知して、実際にその方角にある天体を液晶画面上に映し出してくれるというもの。その場所・時刻の天体を見るだけでなく、世界中の各都市、また、1900~2100年までの200年分の天体データが登録されており、その時間・その地域でしか観測できない天文現象を楽しむ事ができ、液晶画面をテレビに映し出してみんなで鑑賞する事もできます。その他、星の図鑑や星空パズルなどの各種モードが付いて、税込20,709円で5月29日発売予定。

HYPER TELESCOPE~天体図鑑~

製品情報ページ
http://www.tentaizukan.com/
世界の夜空、200年分!バンダイの天体観測シミュレータ
http://bcnranking.jp/news/1004/100413_16882.html

Amazonで価格をチェック

米国マイクロソフト、新携帯端末「KIN」を発表

噂通り、マイクロソフトから新携帯端末・「KIN」が発表になりました。

丸っこく携帯ゲーム機のような「KIN ONE」と、一般的な携帯電話に近い外見の「KIN TWO」の2モデル(共にシャープ製)があり、今時の指タッチ式のインターフェースを採用し、米国で発売中の同社のポータブルプレーヤー・「Zune」と同等の音楽/動画機能を備え、その他一般的な携帯電話の機能は一通り網羅しています。共にスライド式のQWERTYキーボードを搭載している点ではスマートフォンライクですが、ユーザーが自分でアプリを入手してきてインストールするようにはなっていない辺りは一般的な携帯電話風。一番の売りは、TwitterやFacebookなどのSNSサービスの使いやすさを優先して設計されている点で、友人とメッセージや画像のやりとりを簡単に行えるようになっています。

iPhoneやAndroidの対抗製品という事では、あくまで今年の年末に登場する予定の「Windows Phone 7」であって、スマートフォンと聞くと敷居が高く感じるような人達に、SNSサービスを気軽に使ってもらう、そんなコンセプトの製品のようで、値段もiPhoneなどの高機能端末よりは低価格になるとの事。アメリカでは5月、ヨーロッパでは今秋発売となっていますが、日本での発売はあまり期待しないほうがよさそう。

KIN

「KIN」公式ページ(英文・ボリューム注意)
http://kin.com/
“ソーシャル”に特化した純正Windows Phone 7機 「KIN ONE」「KIN TWO」発表
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1004/13/news022.html
速報:マイクロソフト "Time To Share" イベント
http://japanese.engadget.com/2010/04/12/time-to-share/
マイクロソフトがSNS向け携帯 シャープと共同開発(動画あり)
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959CE3E1E2E2808DE3E1E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

2010年04月12日

"白い妖精"を育てる「ヒーリングラボ Evizo」

タカラトミーから、小さな生き物を育てて自然の営みを身近に感じる「ヒーリングラボ」シリーズとして、「ヒーリングラボ Evizo(エビゾー)」というのが発売になっています。

水槽の中で、小さなエビのような「塩水湖の白い妖精」を育てるというものなのですが、どこかで見たようなと思ったら、40年近く前にちょっとしたブームになったシーモンキーそのものでした。それに人気女性キャスターのハートを射止めたイケメン歌舞伎役者にあやかったとしか思えない名前を付けて再発売するとは、なかなかの商魂のたくましさですが、ひとまずそういう大人の事情はおいといて、子供に命のはかなさ・大切さを感じてもらう教材としては決して悪くない選択でしょう。税込1,575円で発売中。

ヒーリングラボ Evizo(エビゾー)

製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/evizo/

Amazonで価格をチェック

ハードディスクを裸のまま脱着できる「LHR-IS01」

大量のデータをバックアップする場合、容量・価格・速度を総合的に考えると、ハードディスクはトップクラスで優れた外部記憶装置なのですが、ロジテックが発売する「LHR-IS01」シリーズは、ハードディスクを裸のまま、交換式の外部記憶装置として使えるユニークな一品。

裸といえば、センチュリーの「裸族」シリーズを忘れてはいけませんが、外付けタイプの「裸族」シリーズと違って、こちらはパソコンの5インチベイに取り付ける内蔵タイプで、従ってデスクトップパソコン限定。前面のドアを開いて、ワンタッチでS-ATAタイプの3.5インチハードディスクを裸のまま脱着して使用する事ができます。前面のカラーはブラック・パープル・レッドの3色があり、税込2,980円の低価格で、4月中旬より発売開始予定。

LHR-IS01

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=248660&lindID=1
製品情報ページ
http://www.pro.logitec.co.jp/pro/g/gLHR-IS01BK/

2010年04月11日

「通天閣ロボ」がついに起動

大阪・日本橋商店街の協力のもと、秘かに開発中であった、あの「通天閣ロボ」がついに起動したようです。

なんとなく人生幸朗師匠を思い出させる語り口調で、東京タワーの「ノッポン兄」にツッコミを入れたり、秋葉原でメイドカフェに訪れたり、すでにあちこちでご活躍の様子。当面はあちこちに出張が多いようなので、通天閣に行って見てみたいという人は、電話してスケジュールを確認したほうがよさそう。

通天閣ロボ

通天閣オフィシャルサイト
http://www.tsutenkaku.co.jp/
通天閣ロボ:東京タワーに現る(動画あり)
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20100408/
通天閣ロボ、東京タワーに表敬訪問(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=I_lmXWB2P7g
秋葉原にやってきた「通天閣ロボ」、メードに「もぇ~」(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=Zsaovu7vmyU

iPod用の特大ポータブルスピーカー「iCube90」

DJ-Techジャパンから発売になった「iCube90」は、iPod Dockを搭載した"ポータブル"スピーカーですが、重さが16.6kgもあります。

大きさは300(W)x333(D)x502(H)mmもあり、持ち運び用のキャリーも付いた、もはや業務用機器クラス。さすがに旅行に持って行く訳にはいきませんが、カラオケ大会やパーティーなどさまざまな行事には使えそう。ギター等の楽器をつないでiPodからBGMを流しながらの演奏も可能で、ストリートミュージシャンの人も重宝しそうです。店頭予想価格47,500円で4月6日より発売中。

iCube90

製品情報ページ
http://www.dj-tech.jp/product/13
DJ-Techジャパン、iPod Dock搭載のポータブルスピーカー「iCube90」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1004/07/news036.html

2010年04月10日

今更「アバター」を観てきました

今月下旬には早くもDVDが発売になりますが、そろそろ劇場公開が終わると聞いて、今更ながら話題の3D映画・「アバター」を観てきました。

感想を書くならば、「すごかった」のただ一言。その臨場感はまさに自分が惑星パンドラにいるかのようでした。上映が終わって映画館から外に出た時、決して誇張ではなく、自分が地球に戻ってきたという気分にさせられたくらいです。緑あふれ、色彩豊かなパンドラと比べれば、色あせて見えるこの惑星に。ストーリー的にはツッコミ所はいくつかありますが、この圧倒的な映像の前ではそれを指摘するのは野暮というものでしょう。

一つだけ難を言うなら、目玉の3Dが最後まで微妙な違和感が完全には消えなかった所。確かに立体には見えているのですが、立体に見えて本物の立体じゃない事に、視覚が戸惑っているとでもいうか、どこにピントを合わせればいいのか目が混乱しているとでもいうか。ただし私の場合、メガネの上から3Dメガネを着用していたので、それがマイナスに働いていた可能性がある事は申し添えておきます。

わずか2千円ほどで、地球からはるか4.4光年離れた未知の惑星まで旅行できるのですから、まだご覧になっていない人は、DVDが出てからレンタルすればいいやなどとケチな事は言わず、迷わず劇場まで足を運ぶべきでしょう。これは大画面で観てこそ、真価を発揮する映画です。次の週末金曜日まで公開している所が多いようですから、まだ間に合います。

アバター
アバターDVD。BD共に4月23日発売予定。3D版は来年発売との事。

「アバター」公式サイト
http://movies.foxjapan.com/avatar/
まだ大ヒット中の『アバター』が早くも4月にDVD&ブルーレイ発売!3Dバージョンは来年の予定
http://movies.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=247281

Amazonで価格をチェック

居眠り防止グッズ「NAP VIEEB PLUS II」

TAKANOHAという所が販売している「NAP VIEEB PLUS II(ナップ・ヴァイーブ・プラス2)」は、ドライバーが居眠りをすると、振動やアラーム音で起こしてくれる居眠り防止グッズ。

耳の後に補聴器みたいな感じで装着しておき、一定以上頭が前方に傾くとセンサーが感知して、振動もしくはアラーム音で起こしてくれるというもので、シリーズ累計では世界で23万個以上も売れているそうです。元々はドライバー向けに開発されたものですが、アラームの条件を緩くする事で、勉強や仕事中の居眠り防止にも使えます。もっとも車を運転中に、これをしているからと安心してしまうと危なくて仕方ありませんし、居眠りしそうなくらい眠いならば、まずは一度車を止めて、ほんの10分でも仮眠を取る事をお勧めします。税込2,500円で発売中。

NAP VIEEB PLUS II

製品情報ページ
http://www.takanoha.info/
グラッときたら即警告!23万個を売り上げた大人気“居眠り防止”グッズ
http://news.walkerplus.com/2010/0405/12/

「NAP VIEEB PLUS 2」で楽天市場を検索

2010年04月09日

消しゴムサイズのトイムービーカメラ「CHOBi CAM」

日本トラストテクノロジー(JTT)が発売する、消しゴムと同じくらいのサイズの超小型トイムービーカメラ「CHOBi CAM (ちょビッカム)」。

横幅44mmのミニミニサイズで、小さいながら1,280×960ドット・最大30fpsの動画撮影に対応し、「トイカメラ独特の8mフィルムカメラ風アナログチックな」映像が撮影できるとの事。静止画撮影の場合は、約300万画素(2,048 ×1,536)となり、3枚までの連続撮影もでき、その他音声のみを録音するボイスレコーダー機能も搭載。電源はUSB充電式の内蔵バッテリーで、単3乾電池1本でいつでもカメラを充電できる外部充電器のおまけ付き。対応メディアはmicroSDで、本日より発売開始、直販ショップ限定で税込9,980円。

CHOBi CAM (ちょビッカム)

製品情報ページ
http://www.jtt.ne.jp/shop/product/chobi_cam/index.html
JTT、“消しゴムサイズ”で9,980円のトイムービーカメラ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100407_359571.html

マルチタスクに対応した「iPhone OS 4.0」発表

日本時間で昨夜遅くに開催されたアップルのiPhone OSプレビューイベントで、iPhone用OSの最新版・「iPhone OS 4」が発表になりました。

一番の目玉はマルチタスクへの対応。Skypeしながら他のアプリを参照したり、データをダウンロードしながら別の作業をしたりといった作業が可能に。全体では100以上の機能が追加になっているそうで、目を引く所では、Xbox辺りでもあった気がする、ゲーム関連の実績やフレンド登録など、さまざまな情報や作業を一元化する「Game Center」機能、また、エンドユーザーの立場からすればうれしくない気もする、アプリ内で簡単に広告掲載を可能にする「iAd」サービスなど。

提供開始は今年の夏で、6月頃には新モデルが登場する見通しですのでその頃でしょう。iPad向けには遅れてこの秋の提供。なお、残念ながらマルチタスクなど一部機能は、現時点の最新モデルであるiPhone 3GS及びiPod touch第3世代のみ対応で、旧世代のiPhone/iPod touchでは不可。

iPhone 3GS

ニュースリリース(英文)
http://www.apple.com/pr/library/2010/04/08iphoneos.html
米Apple、マルチタスク対応の「iPhone OS 4」を今夏提供
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100409_360101.html
ついにAppleがマルチタスク解禁、新機能もりだくさんの「iPhone OS 4」を正式発表
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100409_iphone_os_4/

2010年04月08日

30周年の「ルービックキューブ」に新作登場

日本発売から今年で30周年を迎えた「ルービックキューブ」ですが、メガハウスから新製品として、「ルービックキューブ立体パズル」と、「2×2×4ルービックタワー」が発売になります。

「ルービックキューブ立体パズル」(写真左)は、ルービックキューブを模した立体ジグソー風パズルです。9つのピースを組み合わせ、透明なケースにすべてを収めると完成で、見た感じ簡単そうですが、6面を色も合わせて完成させるのは至難だとの事。もう一つの「2×2×4ルービックタワー」(写真右)は、昨年9月に発売になった「タワーキューブ」をもう1段高く、2×2×4サイズにしたもの。一昨年の新作「ミラーブロックス」同様、組み立て途中の姿は、シュールな雰囲気があります。共に4月22日発売予定で、お値段はそれぞれ税込1,554円・1,890円。


ルービックキューブ立体パズル/2×2×4ルービックタワー

製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/product/rubik.html
メガハウス、ありそうでなかった「ルービック」新製品
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1004/07/news089.html

Amazonで価格をチェック(ルービックキューブ立体パズル)
Amazonで価格をチェック(2×2×4ルービックタワー)

Bluetooth内蔵のペンダント時計「KISAI Escape C」

オリジナルウオッチの企画・販売を行なっている東京フラッシュジャパンから発売になった「KISAI Escape C」は、Bluetoothに対応したペンダント時計。

直径40mm・厚さ12.5mmの円盤形で、Bluetoothレシーバーとして、対応のミュージックプレイヤーや携帯電話のワイヤレスイヤホン兼リモコンとして使用する事ができ、通話用のマイクも内蔵。時計としては、円周上に配置されたブルーのLEDの組み合わせで、分単位で時刻を表示する事ができ、なんとなくプレデターの自爆装置のような趣があります。フル充電で最大6時間の通話/音楽再生が可能で、直販価格9,800円で発売中。

KISAI Escape C

製品情報ページ
http://www.tokyoflash.com/jp/watches/kisai/escape-c/
東京フラッシュジャパン、Bluetooth対応スタイリッシュ時計
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100407_359596.html

2010年04月07日

「スーパーストリートファイターIV」のコラボ中華飯

今月末28日、PS3/Xbox360向けに定番格闘ゲームの最新作・「スーパーストリートファイターIV」が発売になりますが、これを記念して、中華料理店・「紅虎餃子房」・「万豚記」で、コラボキャンペーン・「最強のK.O.コラボ飯」が実施になります。

キャンペーン期間中に、新登場キャラを含む、8人のキャラクターをイメージしたオリジナルメニュー全10種類が提供されるというもので、注文すると、その場で「コラボ記念オリジナルピンバッジ」(全8種)がもらえる他、二次特典として、特製携帯待ち受け画面をダウンロードできるQRシート、またはやみつき餃子一皿無料引換券がもらえます。実施期間は今日から5月末日まで。なお、今週末の土曜日からは、東京・大阪中心にヤマダ電機・ソフマップなどの複数店舗で、ソフトの店頭体験会が開催の予定。

最強の「K.O.コラボ飯」キャンペーン

最強の「K.O.コラボ飯」キャンペーン
http://www.capcom.co.jp/sf4/tieup.html
SUPER STREET FIGHTER IV店頭体験会開催
http://www.capcom.co.jp/sf4/shop.html

今風ラジカセ?「Xacti SOUND RECORDER」

今朝の「とくダネ!」で小倉智昭氏が紹介していた、三洋電機の「Xacti SOUND RECORDER ICR-XRS120MF」は、製品ジャンル的にはいわゆるICレコーダーですが、FM/AMチューナーを内蔵し、ラジカセ感覚で使えるオーディオ製品。

本体はWAV/MP3ファイルの録音・再生に対応し、チューナーとスピーカーを内蔵したICレコーダー&携帯オーディオプレイヤーとして使用する事が可能。また、ステレオスピーカーとアンテナを搭載したスピーカークレードルが付属しており、これにセットすれば、目覚ましタイマー・ラジオの予約録音などに対応した省スペースオーディオに早変わり。速度コントロールや、リピートなどの再生機能も充実していますので、語学学習の用途にも適しています。記録メディアはmicroSD/SDHCカードで、2GBのカードが付属し、店頭予想価格30,000円で4月21日発売予定。

Xacti SOUND RECORDER ICR-XRS120MF

ニュースリリース
http://jp.sanyo.com/news/2010/04/06-1.html
製品情報ページ
http://jp.sanyo.com/icr/lineup/xrs120mf/index.html
三洋、ラジオ内蔵/クレードル付属の薄型PCM/MP3レコーダ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100406_359369.html

「ICR-XRS120MF」で楽天市場を検索

2010年04月06日

マイクロソフトが携帯端末「Pink」を発表?

先日iPadが発売になったばかりなのに、米国時間8日にはもうiPhone用の最新OS・4.0が発表になるそうですが、それとは別に、12日にマイクロソフトが、「Pink」という名称で開発が進められてきたモバイル製品の発表を行うという情報が出てきました。

マスコミ各社には" It's time to share. "とのみ書かれた招待状が送られており、噂をざっくりとまとめると、若年層をターゲットとし、SNS機能に重点を置いたマイクロソフトブランドの携帯端末(製造はシャープ)が発表されるという説が有力なようですが、iPhoneやAndroidの対抗製品となるはずのWindows Phone 7が出てくるのはまだ先のはずですし、一体どのようなものになるか、詳細はまだ不明。もったいぶった招待状を出しているからには、それなりにインパクトのあるものが出てくるはずですが、どのみち日本は当分蚊帳の外の話になりそうな気がするのは私だけでしょうか。

20100406microsoft-pink.jpg
※映像はイメージです。

マイクロソフト、4月12日に謎の発表イベントを予告
http://japanese.engadget.com/2010/04/05/4-12/
米マイクロソフト、新たな携帯電話機を来週発表へ=関係筋
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14678420100406

個性的なモバイル機器用スタンド「iZel」

プレアデスシステムデザインから発売になった、個性的なデザインのモバイル機器用スタンド・「iZel」。

iPhoneなど各種製品に対応し、左右のアームの角度を変える事で縦置き/横置き両方に対応、また、後部スタンドの高さを変える事で、画面の傾きも調整できます。広げれば持ち運びに便利なように真っ平らにする事ができ、店頭予想価格2,980円で発売中。

iZel

製品情報ページ
http://www.pleiadesdesigns.co.jp/jp/catalog/movaic/izel.htm
Xperia、iPhoneなどに対応-独創的なスマートフォンスタンド「iZel」発売
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/04/01/091/

「iZel」で楽天市場を検索

2010年04月05日

「クロックマン」に阪神ファンバージョン

先日プロ野球の2010年シーズンが開幕しましたが、タカラトミーから六甲おろしを歌い、阪神タイガースを熱心に応援するおしゃべり時計・「クロックマン 虎型(とらがた)」が発売になります。

名前の通り、4つの血液型に対応した性格を持ったおしゃべり時計「クロックマン」のタイガースバージョンで、関西で育った大のタイガースファンという設定のもと、子供の声で関西弁を話し、せりふの種類は300以上。上面のボタンは阪神の帽子になっており、くちびるの色はタイガースカラーの黄色。税込5,775円、出荷開始は8月上旬、阪神タイガースの公式オンラインショップ等で本日より予約受付中。

クロックマン 虎型(とらがた)

ニュースリリース(PDF文書)
http://www.takaratomy.co.jp/company/release/press/pdf/p100405.pdf
クロックマン公式サイト
http://www.takaratomy.co.jp/products/clockman/

クリップケース兼用の光るUSBハブ

カメラ用品でおなじみのケンコーから発売になった、クリップケースが一体になったUSBハブ・「ハブ・クリップケース」(写真左)。

側面に合計4ポートが付いたバスパワータイプのUSBハブで、ボールをくるくる回転させるとクリップが出てくる何気に実用度の高い一品で、ボールの周囲が7色に変化して光るイルミネーション機能がおまけで付いて、実売1,800円前後で発売中。
また、同じくイルミネーション付きのUSBアイテムで、ホワイトボードみたいに、付属のペンでボディに繰り返しメモを書いたり消したりできる「USBペンライトスタンドメモ」(写真右)というのも発売になっています。こちらはハブ機能はなくただ光るだけで、税込1,200円ほど。

ハブ・クリップケース/USBペンライトスタンドメモ

製品情報ページ(ハブ・クリップケース)
http://www.kenko-tokina.co.jp/pc/usb/4961607433676.html
製品情報ページ(USBペンライトスタンドメモ)
http://www.kenko-tokina.co.jp/pc/usb/4961607433690.html
AKIBA PC Hotline・今週見つけた主な新製品
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100403/ni_ckhp001.html

ケンコー光学ショップ(楽天)へ

2010年04月04日

太陽電池で光るガラスポット「Sun Jar(サン ジャー)」

エコが大流行のご時世にマッチした、太陽電池を利用したLEDランプ・「Sun Jar(サン ジャー)」。

食料品か何かを入れておく雰囲気の半透明のガラスポットの中に、太陽電池とLEDが入っており、日中は太陽を浴びて電気を充電し、暗くなると自動的にオレンジ色のランプが灯ります。防水なので屋外に置いておくこともでき、手動で電源をオン・オフする事も可能。バリエーションでブルーの光を放つ「Moon Jar」に、ピンクの光を放つ「Twilight Jar」もあり、実売4,000円ほどで発売中。

Sun Jar(サン ジャー)

製品情報ページ(英文)
http://www.suck.uk.com/product.php?rangeID=50
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=VVEvAkBpIVs

Amazonで価格をチェック

アップルの「iPad」、アメリカで発売開始

アップルの「iPad」が、アメリカで現地時間3日に発売開始になりました。

固定ファンの多いアップルの製品でもありますし、開店待ちの人達が徹夜で店頭に並び、各地で売り切れも予想されるなど、出足は絶好調のようです。個人的には、家の中で使うならばパソコンがあるし、外に持ち歩くには大きすぎる(この半分程度のサイズならばかなり興味をそそられたと思うのですが)し、あまり食指が動かない製品なので、この先どの程度ヒットするのか今ひとつ予想がしにくいのですが、ファンの購入が一巡した後、どの程度売上を伸ばしていけるかが勝負でしょう。日本での発売は4月末の予定。

iPad

アップル 新端末iPad発売(NHKの動画ニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100404/t10013620191000.html
フォトレポート:アップル、「iPad」を米国で発売
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20411547,00.htm
iPad発売前日、NYでは行列 各地で売り切れ予想も
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100403/bsb1004030939004-n1.htm

2010年04月03日

あの大ヒット映画も3Dに?

「アバター」の成功以来、続々と3Dの新作映画が登場していますが、人気シリーズの続編の3D化や、かつての大ヒット作の3D版制作の情報が、いくつも出てきています。

まずはリドリー・スコット監督の新作「エイリアン5」。本作は巨匠自らが再びメガホンを取り、ストーリー的には4の続編ではなく、プリクエル(シリーズより過去の物語)となりますが、3D映画として製作される事が報じられています。お次はハリー・ポッターシリーズの最終章となる「ハリー・ポッターと死の秘宝」前後編で、前編が今年の11月公開だそうですが、将来的には過去の作品もすべて3Dで作り直す計画があるとの事。

その次はなんとあの「スターウォーズ」シリーズで、ジョージ・ルーカス監督が、新作を3Dで作りたいとの意向を語ったそうですが、昔噂のあった通り、6部作でなく9部作にするつもりなのでしょうか?そして最後は「アバター」を大成功させたジェームズ・キャメロン監督ご本人が、大ヒット作「タイタニック」を3D化する構想がある事を明かしています。また、場合によっては「ターミネーター2」もやりたいとの事で、まさにビッグタイトルの目白押し状態です。

別に3D化自体に異論を唱えるつもりはありませんが、しょせん3Dというのは映像表現手段の一つであって、映画自体の面白さとは別のものですし、ただ映画の鑑賞料金の値上げのための方便として3D化されるのならば、喜ばしい事ではありません。また、ここでタイトルをあげたような、巨匠の手による作品ならば杞憂だとは思いますが、3D化する事自体に予算と労力を奪われて、ハリウッド映画のクオリティレベルが低下するはめにならない事を願いたいものです。


メッセージが流れる腕時計「Black Dice GURU」

イギリス生まれのちょっと変わった腕時計・「Black Dice GURU」。

縦長のディスプレイに、文字が流れる電光掲示板みたいに、時刻がLEDで表示されます。時刻を表示できるのはもちろんですが、最大10文字までのメッセージを登録できるスクローリングメッセージ機能というのがあり、あらかじめ愛の言葉を登録しておいて、彼氏・彼女にプレゼントするなんて使い方も。複数のカラーバリエーションがあり、税込12,600円で発売中。

Black Dice GURU

Black Dice Industries ホームページ(英文)
http://www.blackdiceindustries.com/

Amazonで価格をチェック

2010年04月02日

6画面でゲームをプレイできる「ATI Radeon HD 5870」

ヘビーゲーマーが購入するようなハイエンドグラフィックスカードは、性能も高く、その分値段も平気で5万円を超えたりしますが、先日AMDが発表した「ATI Radeon HD 5870」は、最大で6台のディスプレイの接続に対応したとんでもない代物。

写真を見ての通り、6つのDisplayPortを搭載しており、6画面合わせて最大で7,680×3,200ドットの解像度をサポートしています。複数台のディスプレイを並べて1つの映像を表示しようとした場合、普通ならばディスプレイにベゼル(ふち)がある分、間延びした画面になってしまいますが、その分を調整して自然に表示するベゼルコレクション機能を搭載しており、その気と予算があれば、ゲームセンター並の大画面にゲームを表示させてプレイする事もできます。搭載ビデオカードは、今月頭より複数メーカーから発売されており、店頭予想価格は6~7万となっています。

ATI Radeon HD 5870

製品情報ページ(英文)
http://www.amd.com/us/products/desktop/graphics/ati-radeon-hd-5000/hd-5870-eyefinity-6-edition/Pages/overview.aspx
最大6画面同時出力に対応した「ATI Radeon HD 5870 Eyefinity 6 Edition」,ついに登場
http://www.4gamer.net/games/085/G008506/20100331013/

薄さ10mmのモバイルマウス

OTASが発売する「トラベルマウスZ1668」は、薄さ10mmの持ち運びに適した光学式モバイルマウス。

本体サイズは45(W)×67(D)×10(H)mm(突起部分では15mm)、上面には2ボタンのみで、ホイールは左右両側の側面に配置されており、使いやすい方をどちらか選ぶ事ができます。ケーブルは本体の側面に巻き付けて収納でき、キャリングケースが付属し、本体色は全5色、直販価格税込2,980円で昨日より発売中。

トラベルマウスZ1668

製品情報ページ
http://www.otaskk.jp/shopdetail/006001000007/order/
OTAS、厚さ10~15ミリ/重さ25グラムの「トラベルマウスZ1668」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1004/01/news050.html

OTASダイレクト(楽天)へ

2010年04月01日

スマートフォンの戦国時代到来?「Xperia」発売開始

アップルのiPhoneにとっては発売以来最強の挑戦者となるであろう、NTTドコモのAndroid端末・「Xperia」が本日発売になりました。

秋葉原のヨドバシカメラでは、ドコモの社長やCMキャラクターの成海璃子さんらが出席して記念イベントが行われ、全体での予約は5万台を突破し、主要店舗では朝から行列ができるなど、滑り出しは上々のようです。もっとも今回の「Xperia」は、OSのバージョンも1.6止まり(将来のバージョンアップはまだ不明)で、今月末にはソフトバンクから最新の2.1を搭載した「HTC Desire」が発売になります。また、ドコモ自身も将来的にワンセグ・おサイフケータイ・iモードメールなどの日本特有の機能を盛り込んでいく事を宣言していますし、初物好きの人以外はあわてて手を出さないほうがいいとは思いますが、iPhoneの対抗馬を率先して投入しなければならないはずのマイクロソフトがもたもたしている中、これでようやくスマートフォンの世界でもまっとうな機種間競争が始まりそうです。

Xperia

ソニー・エリクソン「Xperia」 開発者が語る自負と苦心
http://www.nikkei.com/tech/personal/article/g=96958A90889DE2E6EBE5EAE0E0E2E1E3E2E1E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2
Xperia、X06HT、IS01&IS02、勝つのはどの端末!? 3キャリア春のスマートフォン情報まとめ!
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/017/17401/

Carl Zeiss製の3Dメガネディスプレイ「cinemizer plus」

シネックスから発売になった iPod/iPhone向けのメガネ型ディスプレイ・「cinemizer plus」は、あのドイツの光学機器の名門・カールツァイス社製だそうです。

640×480ドットの液晶ディスプレイを搭載したメガネ型ディスプレイで、付属のクレードルに接続したiPod/iPhone内の動画や音楽を楽しむことができ、BD/DVDプレーヤーなどとの接続も可能。また、3D映像の再生にも対応しており、サイド・バイ・サイド方式に対応した動画コンテンツを3D表示でき、店頭予想価格は54,800円で先月末より発売中。

cinemizer plus

ニュースリリース
http://www.synnex.co.jp/news/new-products/carl-zeiss-00001.html
製品情報ページ
http://www.synnex.co.jp/product/maker/carl-zeiss/index.html
シネックス、Carl Zeissの3D対応メガネ型ディスプレイ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100331_358048.html

月別表示

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

Powered by
Movable Type

広告スペース