« 11時が真上にあるソーラーウォッチ「11」 | メイン | 洋書風のノートケース「BookBook」 »

協力プレイが可能な「UFO CATCHER DOUBLE」

セガからUFOキャッチャーシリーズの最新作で、2人協力プレイができる「UFO CATCHER DOUBLE」が発表になりました。

基本的な遊び方は従来のUFOキャッチャーと変わりませんが、UFOメカが2つ付いており、それぞれを2人で別々に操作して、従来のものより大きな景品にトライする事が可能(もちろん1人寂しく両方操作する事もできます)です。本日より全国のアミューズメント施設にて順次稼働開始。

UFO CATCHER DOUBLE

ニュースリリース
http://sega.jp/topics/100204_1/
UFO CATCHER DOUBLE 公式ページ
http://ufow.sega.jp/

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dgfreak.com/mt/mt-tb.cgi/2632

コメント (1)

勘案して採用することをお勧めします 3本入荷しました!仮にバーコードが付いていないモノが入荷されても、その商品コードのバーコードを作り、ラベルを印刷して貼付すればよいことになります。
仮に上記の方法を採用すると、在庫として存在する全ての品目(製造工程の仕掛品や中間品、最終製品など)を管理する場合は、その都度1品・1回ごとにバーコードラベルを印刷し貼付けしなければなりません。
キャナが使われる場所は、事務所ではなく倉庫などの現場です。
るため在庫管理の現場端末としては一押しです。
入庫や出庫をするときに対象の現品の品目バーコードを読む方法があります。
品目コードとして利用する例はその典型です。
仮に、付いている場合でも原材料や部品のメーカーの社内用コードであり、小売業のような世界共通のコードではないので、仕入れた原材料や部品のコードをそのまま利用できないという問題があります。
世界的デザイナーであり、洒落者としても有名なラルフロー氏は、ベル&ロスのBR01シリーズを大変気に入ります。
落下や衝撃を受ける危険性がとても高いです。
省力化や作業品質向上のためのバーコードを導入したはずが返って、会社の生産性を落とす危険性もあります。
�人気商品満載! 2016年最新ベル&ロスJAPAN MIYOTA 9015 ムーブメント搭載! のWindows OSを搭載したメーカー共通のものとがあります。
と短く「同一機種の入手性」にも問題があります。
勝手に変更する恐れです。
バーコードを導入するからには生産性を向上させないと意味がありません。
ベルトもサテンとポリッシュの組み合わせで綺麗な仕上げがされており、コマが少し小さめなのでフィット感が良く着け心地も良いです! また3時・9時にあるサブダイヤルも細かい仕上げがされており、文字盤もサンレイ仕上げでこだわりが詰まったモデルとなっております。

誕生日 https://www.cocolv8.com/watch/product-20887.html

コメントを投稿

広告スペース