2018年10月21日

あの異形の生物が「ゾイド」で登場

機械のような生き物のようなタカラトミーのゾイドシリーズに、「ZOIDS ゾイドワイルド ZW13 グソック」が登場。

気付いた人もいるかと思いますが、あのダイオウグソクムシのゾイド化です。リアルムービングキットという組み立て式&電動またはゼンマイで動くシリーズで、これはゼンマイを巻くと、脚と背中を動かしながら前進します。税込1,296円で来月24日発売予定。

ZOIDS ゾイドワイルド ZW13 グソック

製品情報ページ
https://www.takaratomy.co.jp/.../zw_wb/zw13.html
グソクさん、ついにゾイド化 ダイオウグソクムシ種の「ZW13 グソック」11月24日発売
http://nlab.itmedia.co.jp/.../15/news106.html

Amazonで価格をチェック

2018年10月20日

「イエローサブマリン」なレコードプレーヤー

ビートルズのイエローサブマリンにちなんだレコードプレーヤー・「THE BEATLES YELLOW SUBMARINE -Collector's edition-」。

ビートルズのアニメ映画でもあり11枚目のアルバムでもある「イエローサブマリン」を、そのままのデザインでアナログレコードプレーヤーに仕立てています。ちなみにアルバムはちょうど50年となる今年4Kデジタルで復刻されており、それを記念した製品です。ターンテーブルは外輪のような感じ(実際の潜水艦にはない)で取り付けられており、そこにレコードを載せて再生するようになっています。来月下旬発売で、税込74,5200円。

THE BEATLES YELLOW SUBMARINE -Collectors edition-

製品情報ページ(pdf文書)
http://dm-importaudio.jp/...Subnewsreleasejp.pdf
ビートルズ「イエローサブマリン」から飛び出したレコードプレーヤー
https://av.watch.impress.co.jp/.../1148826.html

2018年10月19日

未来の乗り物感あふれる「BlackFly」

アメリカの企業が開発中の個人用の空飛ぶ乗り物・「BlackFly」。

垂直離着陸機だとサイトにはありますが、8つのプロペラで飛行し、人が乗れるドローンという感じ。1人乗りでバッテリー充電式、アメリカの基準を元にした場合で飛行速度が時速約100km・航続距離が約40km。形状や空中での挙動がSF映画に出てくる未来の乗り物みたいで、発売は来年の予定。ただしアメリカでも法的な問題等色々あるみたいで、こういった個人用の空飛ぶ乗り物が自由に空を飛び交う未来までにはまだ時間がかかるようです。

BlackFly

製品情報ページ(英文)
https://www.opener.aero/
UFOみたいにふわふわ飛行! 空飛ぶクルマ「BlackFly」が2019年に実現へ
https://bouncy.news/27685
BlackFly - Flight(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=FI8AemQcclY

2018年10月18日

ストファイの香水「Choice Of Champions」

ストリートファイターとコラボした香水・「Choice Of Champions Street Fighter」。

発売元はブラジルのボクシング用品を扱うメーカーだそうで、リュウをイメージしたらしい「Hadouken」(シトラスとスパイスの香り)と、ケンをイメージしたらしい「Shoryuken」(ウッドとスパイスの香り)の2種類。パッケージにはサガットとバイソンのイラストも描かれていますが、必ずしもボクサーでなくてもグローブ着けてる系のキャラを揃えた感じ。お値段は109.9レアル、日本円で3,300円ほど。

Choice Of Champions Street Fighter

製品情報ページ(ポルトガル語)
http://www.streetfighterfragrances.com.br/
『ストリートファイター』の香水『Choice Of Champions Street Fighter』が誕生
https://getnews.jp/archives/2087576

2018年10月17日

カードサイズケータイ「KY-01L」

NTTドコモから、世界最薄・最軽量の京セラ製4Gケータイ・「カードケータイ KY-01L」が発表になりました。

名刺入れにも収まるカードサイズで、薄さ5.3mm。単体で通話が可能なのに加えてWebブラウジングなどもできますが、画面が低消費電力重視のモノクロ電子ペーパーなので、画面の素早い書き換えは苦手です。なので、その小型軽量を活かした2台目用途だとか、PCやタブレットとつないでテザリングに使うだとか、特定の用途に絞った使い方にむいた端末です。端末価格は32,000円前後、月々サポート適用後の実質価格は1万円程度。11月下旬の発売。

カードケータイ KY-01L

製品情報ページ
https://www.nttdocomo.co.jp/.../ky01l/
電子ペーパー採用の「カードケータイ」、47gでテザリングも
https://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1147480.html

2018年10月16日

ロボットの話題2つ

最新のロボットの話題を2つ。

日本のベンチャー企業が開発した「マッスルアッパー」は、重い荷物の持ち上げを介助してくれる"着るロボット"。30kgの荷物を肩の高さまで楽に持ち上げる事ができるそうです。リュックみたいに背中に背負い、腰と両足にベルトで固定し、腰から上への負荷は最低限ですみそうで、工場や介護などの業務用途向けで税別198万円。

ボストン・ダイナミクス社は、蹴っても倒れない牛のような四つ足ロボットなどで有名ですが、最新の2足歩行ロボット・「Atlas」の映像が出ています。丸太を飛び越え、高さのある互い違いの段差を軽々と飛び上がり、これがマシンガン構えて追いかけてくる所を想像したら、もはや逃げ延びられる気はしません。そろそろ審判の日に備え、サバイバル術習得に真面目に取り組んだほうがよさそうです。

最新ロボット

ニュースリリース(マッスルアッパー)
https://innophys.jp/20181004/
30キロの荷物、ラクラク持ち上げ 着るロボット販売へ
https://www.asahi.com/.../ASLBJ3K49LBJULBJ003.html
Parkour Atlas(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=LikxFZZO2sk

2018年10月15日

手元あったか「ヒーター付モニター台」

これからの寒い季節、温風で手元を温めてくれるパソコン用モニター台・「手元あったか ヒーター付モニター台」。

横幅約60cmで重量20kgまでのモニターを設置可能。前面に温風の吹き出し口があり、冷えた指を温めてくれます。強弱2段階の切替ができ、消費電力は230~265W。上部にはくぼみがあり、文房具など小物の収納にも便利。税込5,980円で本日発売。

手元あったか ヒーター付モニター台

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003158/
サンコー、パソコンの手元を温める「ヒーター付モニター台」
https://news.kakaku.com/.../ctcd=2155/id=78650/

2018年10月14日

デヴィッド・リンチ監督のワイヤレススピーカー

イレイザーヘッド」・「エレファント・マン」などの作品で知られる鬼才・デヴィッド・リンチ監督のデザインによるワイヤレススピーカーがBang&Olufsenから登場。

同氏は監督業を営む傍らアート作品も手がけているそうで、彼が過去に発表したリトグラフを元にデザインされたスピーカーです。Bluetooth以外にWi-Fi接続などにも対応した360度無指向性スピーカーの「Beoplay M5」が9万円、Bluetooth接続のポータブルスピーカー・「Beoplay P2」が25,250円、10月9日より発売中。

デヴィッド・リンチ

製品情報ページ(英文)
https://www.bang-olufsen.com/.../davidlynch
デヴィッド・リンチのアート作品がB&Oスピーカーに。数量限定販売
https://av.watch.impress.co.jp/,,,/1147219.html

2018年10月13日

飲み頃をキープする「ペットボトルあったかバンド」

サンコーから、ペットボトルに巻き付けて使う「ペットボトルあったかバンド」が登場。

PCのUSBポートやモバイルバッテリーなどから給電し、ホットドリンクを温かい状態で保ちます。温度は45~55度の間で3段階に設定可能。円周約25cmまでの280~500mlサイズのボトルに対応し、税込2,480円で発売中。

ペットボトルあったかバンド

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003157/

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2018年10月12日

七福神なG-SHOCK「七福神SHICHI-FUKU-JIN」

カシオから、七福神をモチーフにしたG-SHOCK/BABY-G・「七福神SHICHI-FUKU-JIN」計7モデルが発売になります。

なぜ今七福神なのか?という説明がなく、ハロウィンも特に関係ないと思いますが...。それぞれ七福神の7神をイメージしたデザインになっており、たとえば漁業や商いの神である恵比寿モデルは、赤をベースカラーにバンドには金色の鯛とうろこの模様が描かれています。また、釣りで便利なタイドグラフや月齢表示の機能付き(他では七福神と絡めた機能は付いていないようで、このモデルだけたまたま)。お値段は税込15,120円からで、10月より順次発売。

七福神SHICHI-FUKU-JIN

製品情報ページ
https://g-shock.jp/products/slg/
G-SHOCK/BABY-Gに七福神モデルが登場
http://ascii.jp/elem/000/001/754/1754782/

2018年10月11日

スマホアプリと連携できる「たまごっちみーつ」

ご長寿携帯ゲーム機の最新モデル・「たまごっちみーつ」。

たまごっち同士を結婚させ、親の遺伝子を引き継いだ子供を育てる事ができ、たまごっちの見た目のバリエーションは大幅に増加しているとの事。最近の機種ではたまごっち同士で通信できるものが多いですが、本作ではBluetoothを初めて搭載し、スマホアプリと連携して離れた所にいる友人と遊ぶ事も可能になっています。来月23日発売で、税込6,998円。ちなみに初代の頃のたまごっちは2千円くらいだったのですが、いろいろ多機能化したとはいえ高いおもちゃになったものです。

たまごっちみーつ

ニュースリリース
https://www.nikkei.com/...Q8A011C1000000/
製品情報ページ
http://tamagotch.channel.or.jp/tamagotchi/
たまごっち みーつ あそびかたPV(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=grbBumPF4rY

Amazonで価格をチェック

2018年10月10日

スマホで設定できる多機能アラーム「リンクタイム」

キングジムから、ネット接続できるスマートプログラムアラーム・「リンクタイム LT10」が発売になります。

見た目はただのデジタル時計っぽいですが、Wi-Fiでインターネットに接続し、スマートフォンから遠隔で設定を行う事が可能。単純な目覚まし時計代わりに使えるのはもちろん、日によって起床時間が違ってもカレンダーでの設定を元に不規則な時間にアラームを鳴らす事も可能。アラーム音には合成音声で今日の予定などを読ませる事ができ、天気予報も読み上げてくれます。今月26日に発売で税込14,256円。

リンクタイム LT10

製品情報ページ
https://www.kingjim.co.jp/sp/linktime/
キングジム、スマホからアラーム設定できる“スマート目覚まし時計”「リンクタイム」
https://pc.watch.impress.co.jp/.../1147102.html

2018年10月09日

Xbox Oneゲームをストリーミング「Project xCloud」

マイクロソフトが、Xbox Oneのゲームをストリーミングを通じてさまざまな端末でプレイできるようにする「Project xCloud(たぶん仮称)」を発表しました。

世界各地のデータセンターには1台当りXbox Oneを4台収納できるブレードサーバーがずらずらと並び、プレイヤーはPCやスマホ/タブレットなどからここに接続してプレイし、端末上で見るゲーム画面はネット経由で送られてきた動画になります。スマホ/タブレットではBluetooth接続したXboxコントローラーで操作できる他、タッチ操作にも対応するとの事。また、PC用ゲームにも対応する模様。すでに限定的なテストが始まっていますが、公開テスト開始が来年という事なので、サービスが正式スタートするのはまだ大分先かもしれません。

Project xCloud

Project xCloud: Gaming with you at the center(英文)
https://blogs.microsoft.com/...at-the-center/
Microsoft、スマホでXboxやPCゲームが遊べる「Project xCloud」
https://pc.watch.impress.co.jp/.../1146848.html
(※10/10 リンク修正)

2018年10月08日

VRで椅子に座ったまま走る「Cybershoes」

VRゲームをプレイする時、有限の広さの室内でどうやって仮想世界を自然に動き回る動作を実現するか、各社試行錯誤を行っている訳ですが、Kickstarterに新しく登場したのがこの「Cybershoes」。

デバイス自体は草履みたいな形状で、両足に履いて使います。実際のプレイは回転椅子に座ったままで行い、地面に足をつけたまま前後に走るように動かすと前に移動・椅子ごと体を回転させると方向転換できます。プレイ中の見た目が少し滑稽なのはVRデバイスの常として仕方ないとして、少なくとも家具にぶつかって怪我をする心配はないという点ではそれなりに有望そう。155ユーロ(約2万円)以上の出資で入手可能。

Cybershoes

Cybershoes: Step into the game(英文)
https://www.kickstarter.com/...-step-into-vr
椅子に座って使うVR歩行デバイス「Cybershoes」のKickstarterが24時間で目標達成! プレッジは既に4倍以上
https://www.gamespark.jp/.../06/84347.html

2018年10月07日

ゲームの歴史を遊んで学べる「あそぶ!ゲーム展」

埼玉の彩の国ビジュアルプラザで、コンピューターゲームの歴史を遊んで学べる企画展・「あそぶ!ゲーム展」が開催中です。

3回目となる催しで、今回は1991年~2001年(初代プレイステーションが94年に発売・さまざまな格闘ゲームや音楽ゲームが隆盛した頃)に登場したコンピューターゲームに焦点を合わせています。ゲーム機やアーケード機など50以上のゲームタイトルの多くが実際にプレイできる形で並べられ、ゲームの進化の課程をその目で確認できる他、各種のアーケード機基板やゲームタイトルによっては設定資料の展示もあるなど、真面目でもありマニアックでもある催しになっています。入場料大人510円・会場所在地は最寄り駅がJR西川口駅で、会期は今月6日~来年4月7日まで。

あそぶ!ゲーム展

あそぶ!ゲーム展 ステージ3:デジタルゲーム ミレニアム
http://www.skipcity.jp/vm/game3/
懐かしのゲームが遊び放題!「遊んで学べる」ゲーム企画展「あそぶ!ゲーム展ステージ」第3弾!
https://game.watch.impress.co.jp/.../1146686.html

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 10~XP)

comono DigiClock

コンパクト&多機能デジタル時計
(Windows 10~XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

月別表示

リンク集

筆者プロフィール

Powered by
Movable Type

広告スペース