2017年02月24日

見覚えのあるこのデザインは「温泉WATCH」

銭湯やスポーツジムなどでよく使われるロッカーの鍵をモチーフにした「温泉WATCH」が登場。

おもちゃではなく、中をクルッと回転させると鍵の代わりにデジタル時計が現れ、時刻・日付をちゃんと表示可能です。ただし、防水ではありませんので、浴場などに付けて入る事はできません。色は6種類あり(色の指定は不可)、税込324円で発売中。

20170224o-watch.jpg

製品情報ページ
http://vvstore.jp/i/vv_000000000117798/
誰もが使ったことのある“ロッカーの鍵”をモチーフにした腕時計「温泉WATCH」
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../1046101.html

2017年02月23日

光が変化する「電球型加湿器」

電球に似せたユニークな加湿器、名前はまんまの「電球型加湿器」。

電球内部にあたる部分に水(アロマオイル不可)を入れて使用する超音波加湿器。中にはなぜかヤシの木らしきのが生えており、LED照明がゆっくりと色を変えながら光り、気分を出してくれます。USB給電式で税込2,041円、来月下旬の発送開始予定。

電球型加湿器

製品情報ページ
http://vvstore.jp/i/vv_000000000125837/
ほんのり光ってお部屋に潤い 電球型の加湿器がほっこりかわいい
http://nlab.itmedia.co.jp/.../news029.html

2017年02月22日

アトムを作れる「週刊 鉄腕アトムを作ろう」

手塚治虫生誕90周年という事で、あの超有名ロボットを組み立てる「週刊 鉄腕アトムを作ろう」が発売になります。

デアゴスティーニ式に毎週雑誌を購入して付属の部品を組み立てていけば、アトムが完成します。10万馬力だったり空を飛んだりはせず、わりと普通のコミュニケーションロボットという感じ(声はアニメの声優さん)ですが、2足歩行でき、胸部のディスプレイで動画などを表示できます。創刊号は4月4日発売で、トータルの費用は約20万円、全70号で最終号まで約1年半かかります。待てない人のために、税込229,232円で完成品も発売されます。

週刊 鉄腕アトムを作ろう

ニュースリリース
http://www.nikkei.com/...S7A220C1000000/
鉄腕アトムが対話型ロボットに。ドコモ、VAIO、富士ソフト開発、雑誌付録で組み立て
http://av.watch.impress.co.jp/.../1045635.html

2017年02月21日

デジアナ融合の最新「Doratch」

ドラえもんの腕時計・「Doratch」の最新版は、デジタル&アナログ融合モデル。

各種のセンサーを内蔵し、天気予報・気温・高度計・気圧計・コンパスなどが表示できる優れものです。ケースとベルトは青、針は赤・白・黄のドラえもんカラー。文字盤にはタイムマシンやドラえもんの顔が描かれ、税込19,980円で発売中。

Doratch

製品情報ページ
http://www.runatown.com/.../000000006499/
ドラえもんの腕時計「ドラッチ」、最新モデルはアナログ&デジタルのコンビ
http://news.mynavi.jp/news/2017/02/17/206/

2017年02月20日

スマホ用新感覚キーボード「OCTODON」

スマートフォン用の新感覚キーボード・「OCTODON」が、Indiegogoで資金募集中です。

写真左端が折り畳んだ状態。広げてスマホに装着すると上側に両の親指で操作するキーが2つ、下側に残り8本の指で操作する8つのキーがあります。上側のキーはスペースやバックスペースキーなどの役割を果たし、下側のキーはジョイパッドの十字キーのような構造で各4文字が割り当てられ、アルファベット26文字+記号の8×4 =32種類の文字を入力可能。キー配列を覚える必要はありますが、慣れたら結構高速に入力できそう。接続はBluetoothでiPhone・Android両対応、100ドル(約1.1万円)以上の出資で入手可能。

OCTODON

OCTODON: blazing fast and accurate mobile keyboard
https://www.indiegogo.com/...mobile-keyboard#/
指10本で表裏のキーを駆使して高速入力するスマホ用キーボード「OCTODON」
https://japan.cnet.com/article/35096853/

2017年02月19日

砂にさまざまな模様を描く「Sandscript」

砂の上にさまざまな模様を作り出す「Sandscript - Automatic Sand Drawing Machine」。

直径30cmほどの円形のボウルに砂が敷き詰められており、その上を金属のボールが磁石の働きで自動的に転がり、枯山水のような模様を描いてくれるというもの。側面の3つのダイヤルを用いて対称図形を描くか、ランダム図形を描くかといった指定を行い、模様を変化させる事ができます。49.99ドルで米ThinkGeekにて発売中。

Sandscript - Automatic Sand Drawing Machine

製品情報ページ(英文)
http://www.thinkgeek.com/product/jisj/
ミニチュア枯山水マシンが海外で登場 砂の上に自動で線を引いてくれる
http://nlab.itmedia.co.jp/.../15/news030.html

2017年02月18日

家庭用の真空成形機「Vaquform」

世界初だという家庭用卓上真空成形機・「Vaquform」。

真空成形機とは、熱で柔らかくした板状の素材を型に押し当て、空気を吸引する事で型の形通りに立体物を成型する装置。立体物を作るという事では3Dプリンターが有名ですが、作成に時間がかかる3Dプリンターと比べ、こちらは型さえあれば短時間で量産も可能です。型自体はパテのような素材で作成する事もできますし、柔らかいものでなければなんでも型に利用できるとの事(ペンとリンゴ・パイナップルを型に使ってPPAPを実演する動画あり)。Kickstarterで資金募集中、599ドル(約6.8万円)以上の出資で入手可能。

Vaquform

Vaquform: The World's First Digital Desktop Vacuum Former(英文)
https://www.kickstarter.com/...desktop-vacuum-f
家庭で使える本格的な真空成形機「Vaquform」--吸引力の高いポンプで高速かつ高精度
https://japan.cnet.com/article/35096693/

2017年02月17日

浮上して走る「リニアモーターエクスプレス」

イーケイジャパンから、線路の上を浮上して走る「リニアモーターエクスプレス」が発売になります。

完成品ではなく自分で組み立てる電子工作キット(工作時間は3時間程度)で、本物のリニアモーターカーと同等の仕組みにより磁石の力で浮上して走行します。リモコン操作の機能などは付いておらず、自分で組み立てる事で仕組みを学習する事を主眼とした知育系の製品です。税込7,020円、4月中旬発売予定。

リニアモーターエクスプレス

製品情報ページ
https://www.elekit.co.jp/product/MR-9106
本物と同じ機構で走る「リニアモーターカー」の電子工作キット
http://pc.watch.impress.co.jp/.../1044860.html
YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=LRPg5k6zGQU

2017年02月16日

iPhoneを充電しながら使えるイヤホン「RAYZ Plus」

オンキヨー&パイオニアイノベーションズから、iPhone 7を充電しながらでも使える有線イヤホン・「RAYZ Plus」が登場。

従来のイヤホン端子が省略されてしまったiPhone 7のLightning端子を占有しつつ、ケーブルの途中にあるLightningジャックを使って充電を行う事ができます。また、ノイズキャンセリング機能を内蔵し、さらにさまざまな操作が可能なスマートボタンの付いたリモコンを搭載した多機能イヤホンです。税込17,064円で来月下旬発売。充電機能のないモデル(12,744円)もあります。

RAYZ Plus

製品情報ページ
https://pioneerrayz.com/
アプリで進化するLightning直結のノイキャンイヤホン「RAYZ」
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1044227.html

2017年02月15日

キヤノンより「EOS M6」など

キヤノンから、ミラーレスタイプのレンズ交換式デジカメの新モデル・「EOS M6」が発表になりました。

2015年3月発売の「EOS M3」後継で、ファインダーを搭載しないタイプ。M3に昨秋発売の「EOS M5」の機能をいくつか盛り込んだ感じのスペックで、コンパクトな代わりにチルト機構を省略した外付けEVFが別売で用意されています。4月上旬発売で、ボディのみの店頭予想価格9万円(税別)。なお、この3月でEOSシリーズが30周年を迎えるとの事で、他にもデジタル一眼レフの「EOS 9000D」・「EOS Kiss X9i」などが発表になっています。

EOS M6

ニュースリリース
http://cweb.canon.jp/.../2017-02/pr-m6.html
製品情報ページ
http://cweb.canon.jp/.../m6/index.html
キヤノン、EOS M5の性能をフラットボディに収めた「EOS M6」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../1043611.html

2017年02月14日

個人向けロボットアーム「uArm Swift」

個人でも購入できるロボットアーム・「uArm Swift」が、Indiegogoで資金募集中です。

高さ30cmほどで机の上に置いておけるほどコンパクト。500gまでの重量のものを持ち上げる事ができ、動きはPC上からプログラムで制御する事もできれば、アームを手で動かして、その動きを記憶・再現させる事もでき、スマートフォンからのコントロールにも対応。現時点で目標額の40倍以上の額を集めていますが、みなさんどういう用途に使う予定なのでしょうか?209ドル(約2.4万円)以上の出資で入手可能。

uArm Swift

uArm Swift: Your Personal Robotic Assistant(英文)
https://www.indiegogo.com/...education-gadgets--2#/
指示通り動く家庭用ロボットアームがクラウドファンディングで人気
http://nlab.itmedia.co.jp/.../1702/13/news036.html

2017年02月13日

ヤマハのサイレントバイオリン「YSV104」

ヤマハから、サイレントバイオリン・「YSV104」が発売になります。

演奏時に周囲に聞こえる音量を抑えつつ、イヤホンから自然なバイオリンの音色を楽しめる電子バイオリンで、初代発売以来今年が20周年だとか。機能を一部省略して低価格化しており、本体の税別価格が99,800円(税込で107,784円・弓などが付属したセットが税込140,400円)と、決して安くはありませんが買えなくもない価格設定。4月下旬の発売予定。

YSV104

ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/2017/17020703/
アコースティックに匹敵する響きと音色を実現したヤマハのサイレントバイオリン
http://dime.jp/genre/343502/?first=1

2017年02月12日

ゲーマー向けスマートウォッチ「Gameband」

Kickstarterで資金募集中のゲームができるスマートウォッチ・「Gameband」。

Androidベースのスマートウォッチで、珍しい事にmicroSDカードスロットを装備しています。ゲームの操作はタッチ操作に加え加速度センサーなどを利用する事もでき、「Pong」・「Terraria」・「Asteroids」などのタイトルが供給される予定で、もちろんスマートウォッチとしての一般的な用途にも対応しています。149ドル(約1.7万円)以上の出資で入手可能、すでに目標額の2倍近い資金を集めています。

20170212gameband.jpg

Gameband: The First Smartwatch for Gamers(英文)
https://www.kickstarter.com/...smartwatch-for-gamers
ゲーマー向けのAndroidスマートウォッチ「Gameband」--PongやAsteroidsを腕の上で
https://japan.cnet.com/article/35096415/

2017年02月11日

五感を刺激するアーケードVR筐体「VR SENSE」

現在幕張で開催中の「ジャパンアミューズメントエキスポ2017」に、コーエーテクモウェーブが開発中のアーケード向けVR筐体・「VR SENSE」が出品されています。

ソニーの「PlayStation VR」を利用したゲーム筐体で、VRゴーグルを装着して筐体に乗り込むと、コンテンツに連動して音と視覚効果に加え、シートの動き・香り・風・触感・温冷・ミストといった多種多様な効果によってゲームの臨場感を高めてくれるというもの。稼働開始に合わせて「ホラーSENSE だるまさんがころんだ(仮)」・「G1ジョッキー SENSE(仮)」・「VRバトル 真・三國無双(仮)」の3本のタイトルが開発中で、この夏に稼働開始予定です。

20170211vr-sense.jpg

製品情報ページ
https://www.gamecity.ne.jp/vrsense/
アミューズメント施設用VR筐体「VR センス」をコーエーテクモが発表!
http://game.watch.impress.co.jp/.../1042764.html

2017年02月10日

蒸気を出して走る「プラレールきかんしゃトーマス」

タカラトミーから、本物の汽車のように蒸気を出して走る「プラレールきかんしゃトーマス 蒸気がシュッシュッ! トーマスセット」が発売になります。

25周年を迎えた「プラレールきかんしゃトーマス」シリーズの最新作で、トーマス車両が情景パーツの給水塔で給水を行う事で、本物のような蒸気を出しながら走ります。蒸気は超音波を使って発生させるもので、熱くなくやけどの心配はありません。また、煙突部分には炎を表現する赤いLEDを内蔵し、その他状況に応じたおしゃべりボイスも搭載。本体と貨車にレール・給水塔・つり橋などが入ったセットで、税込6,264円、来月30日発売予定。

プラレールきかんしゃトーマス 蒸気がシュッシュッ! トーマスセット

製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/.../17_01_pte/index.htm
トーマス「ぼくの煙突をみて!」 リアルな蒸気がシュッシュッと出る「きかんしゃトーマス」プラレールが発売
http://nlab.itmedia.co.jp/.../news059.html

Amazonで価格をチェック

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 10~XP)

comono DigiClock

コンパクト&多機能デジタル時計
(Windows 10~XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

月別表示

リンク集

筆者プロフィール

Powered by
Movable Type

広告スペース