2017年09月20日

MSの最強ゲーム機「Xbox One X」発売日決定

マイクロソフトの新型ゲーム機・「Xbox One X」の国内価格と発売日が確定しました。

価格は税別で49,980円(税込53,978円)で、PS4 Proと比べて税別でちょうど5千円高。コスト的にはきつそうな気もしますが、値段がネックにならないようがんばって抑えたという感じ。とはいえ日本での存在感が希薄なXboxシリーズですので、ハイスペックを活かした魅力的なタイトルが揃わないと、日本での普及はなかなか難しいでしょう。発売日は海外と同じ11月7日で、数量限定モデルの「Project Scorpio エディション」は、価格/発売日共に通常版と同じです。

Xbox One X

製品情報ページ
https://www.microsoft.com/.../xbox-one-x/8NQ33JVV1S9V
Xbox One Xが国内でもワールドワイドと同時の11月7日に発売されることが決定 Xbox Showcase Eventの詳細もお届け
https://www.famitsu.com/news/201709/20142004.html

2017年09月19日

VRでモビルスーツを操縦「シャア出撃」

新宿ピカデリーにおいて、独自VRコンテンツ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-」が公開中です。

ガンダム1作目をリメイクしたアニメ映画シリーズ・「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」と連動した企画で、赤い彗星の異名で知られる主人公のライバルキャラ・シャア・アズナブルになりきり、ジオン軍の主力モビルスーツであるザクを操縦し、戦争初期における最大の戦いとなったルウム会戦の戦場を疑似体験できます。機材はHTC Viveを使用し、コンテンツ中に登場するモビルスーツや艦船などの3Dデータは、実際に映画で使われたものを流用しているとの事。VR効果で従来のガンダムゲーム以上の迫力の映像が体験できるかもしれません。今月29日まで(平日のみ)の事前予約制で、体験するには当日の劇場チケットが必要です。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-

機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-
http://vive.degica.com/gundam-the-origin-vr/
ルウム会戦をシャアザクのコックピットで体験するVRコンテンツ、現在予約受付中!
http://game.watch.impress.co.jp/.../1081034.html

2017年09月18日

文字が浮かぶスピナー「MESSAGE SPINNER」

光る文字が浮かび上がるハンドスピナー・「MESSAGE SPINNER」が、CAMPFIREで資金募集中です。

羽根にLED発光部を内蔵し、回転させるとAndroidスマートフォンのアプリで指定した文字を表示する事ができます。文字はアルファベットだけでなく、ひらがな・カタカナ・漢字にも対応。3,000円以上の出資で入手可能、すでに目標額に到達しています。

MESSAGE SPINNER

新発想!あなたの気持ちが伝わる【次世代コミュニケーション・ガジェット】日本上陸!
https://camp-fire.jp/projects/view/40359
回すと好きな文字が浮かび上がるハンドスピナーがクラウドファウンディング中 ひらがな・カタカナ・漢字に対応
http://nlab.itmedia.co.jp/.../news024.html

2017年09月17日

遠隔操作できるICレコーダー「ICD-TX800」

ソニーから、リモコンによる遠隔操作も可能なICレコーダー・「ICD-TX800」が登場。

本体もリモコンもコンパクトで四角い形状。音声をMP3形式などでステレオ録音するICレコーダーで、リモコンを使って離れた所から録音開始・停止などのコントロールが可能で、専用アプリを入れたスマホからの操作にも対応。本体は裏側にクリップを装備し、バッグやズボンのポケットなどにも装着可能で、カラーリングは2種類、ソニーストアでの価格は税込21,470円で来月7日の発売。

ICD-TX800

ニュースリリース
http://www.sony.jp/.../201709/17-0912/
ソニー、さりげなく録音できるブロック型ICレコーダ。リモコン/アプリから遠隔操作
http://av.watch.impress.co.jp/.../1077517.html

2017年09月16日

巨大な「ウルトラマン」が戦うVRコンテンツ

ウルトラマンシリーズを題材にしたVRコンテンツ・「ウルトラマンゼロVR」と「ウルトラファイトVR」が登場。

全国各地のネットカフェなどで常設サービスとして展開中の"VRシアター"で体験できるもので、それぞれ巨大なウルトラマンゼロ・ウルトラセブンが怪獣と戦うシーンを人間の視点から迫力の映像で鑑賞する事ができます。なお、スマートフォンを用いた比較的簡易なシステムを利用しているため、ウルトラマン関連のスポットのイベントなどでも随時提供していくとの事。VRシアターでは来月1日から提供開始で、視聴料金は各600円(店舗により別に入場料・機器レンタル料が必要な場合あり)。

ウルトラマンゼロVR/ウルトラファイトVR

ニュースリリース
http://www.tsuburaya-prod.co.jp/.../170911-zero_vr/
ウルトラマンゼロと怪獣の戦いを真下から見上げる―VRが実現する特撮ファンの夢
http://jp.ign.com/vr/17260/news/vr

2017年09月15日

水槽を掃除&撮影可能な「MOAI」

水槽を掃除&撮影可能な「MOAI」が、Kickstarterで資金募集中です。

水槽用のロボット掃除機といった所でしょうか。水槽のガラスを外側(本体)と内側(ブラシ部)でマグネットを使ってサンドイッチして取り付け、スマートフォンから運転開始。後はガラス面を勝手に動いて内側のガラスを掃除してくれます(ガラスの別の面に移るといった芸当はできません)。また、カメラを内蔵しており、Wi-Fiで電波を飛ばして離れた所からでも水槽の中を鑑賞できるのが素敵。199ドル以上の出資で入手可能、すでに目標額を軽くクリアしています。

MOAI

MOAI:Robot for Your Aquarium(英文)
https://www.kickstarter.com/...your-aquarium
“水槽版ルンバ”的な掃除ロボット「MOAI」--インスタ映えビデオも配信可能
https://japan.cnet.com/article/35107132/

2017年09月14日

肩から音が出るスピーカー「SRS-WS1」

ソニーから、肩にのせて使うウェアラブルネックスピーカー・「SRS-WS1」が登場

首にかける感じで装着すると両肩の所から音が出て、控えめな音量でも迫力のあるサウンドを楽しめるという変わり種スピーカー。また、低音と連動して動作する振動機能を備えており、映画などの臨場感をアップさせる事ができます。テレビなどに接続する付属送信機によるワイヤレスでの利用が可能で、店頭予想価格25,000円(税別)で10月14日発売予定。

ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1

ニュースリリース
http://www.sony.jp/.../201709/17-0914/
ソニーが首からぶら下げる個人向けネックスピーカーを発表
http://ascii.jp/elem/000/001/547/1547484/

2017年09月13日

アップルより「iPhone X」など

アップルiPhoneの新モデル・「iPhone X」及び「iPhone 8/8 Plus」が発表になりました。

iPhone10周年という事で、「iPhone X」は9をすっ飛ばしてX(テン)のネーミング。画面は有機ELディスプレイを初搭載し、ホームボタンをなくしてほぼ全面がディスプレイ。ただし、上部のカメラなどのスペースがM字状にへこんでおり、故スティーブ・ジョブズ氏の前頭部の生え際の形状をリスペクトしているのだなどと、揶揄する声もあります。
画面サイズは5.8インチで、アスペクト比は地デジの16:9よりも横長な19.5:9。対角線長ではPlusより上ですが、(横にした時の)高さはPlusよりやや低いので、16:9の映像を見る場合、左右にデッドスペースができ、Plusよりはやや小さめの表示となります。
もう一つの特徴は指紋認証の代わりに顔認証を採用した点。顔を3Dデータとして認識して認証しているらしく、写真を使うなど不正な手段で認証を突破するのは困難だそうですが、指紋認証とどちらが使いやすいのでしょうか。
その他ワイヤレス充電を初採用するなど、サプライズはないにせよ色々新機能搭載で、税込121,824円(64GB)より、11月3日発売。

iPhone X

製品情報ページ
https://www.apple.com/jp/iphone-x/
iPhone 9をスキップ。前面覆うSupre Retina有機EL搭載の「iPhone X」
http://pc.watch.impress.co.jp/.../1080530.html
6コアCPU/独自開発GPU搭載で無線充電対応の「iPhone 8/8 Plus」
http://pc.watch.impress.co.jp/.../1080523.html

2017年09月12日

仮面ライダーの「ショッカー首領時計」

バンダイから、初代仮面ライダーに登場した悪の秘密結社ショッカーの壁掛け時計・「仮面ライダー ショッカー首領時計 ETERNAL MODEL」が発売になります。

ショッカーの秘密基地に設置されている鷲のエンブレムを忠実に再現し、首領の声を演じた故・納谷悟朗氏の声で喋るアナログ時計です。10年前に発売されたものの改良版で、より忠実度がアップし、LEDの光が赤と緑の選択式になっています。税込25,920円で11月発送予定、ちなみに11月の11日はイーッイーッでショッカーの日です。

仮面ライダー ショッカー首領時計 ETERNAL MODEL

製品情報ページ
http://p-bandai.jp/item/item-1000117939/
仮面ライダー「ショッカー首領時計」が10年ぶりに復刻
http://game.watch.impress.co.jp/.../1080351.html

2017年09月11日

新型ドロイド「BB-9E」のリモコントイ

この年末公開の「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」に登場する新型ドロイド・「BB-9E」のリモコントイがSphero(スフィロ)から発売になりました。

「BB-8」と似た形状の「BB-9E」は敵方のドロイドで、劇中での役割はまだ不明ですが、ほんのチョイ役かもしれません。同社のこれまでの製品と似た感じのスペックで、独特の電子音でしゃべり、スマホを使って操作できる他、付属の台座(トレーナー)にセットすると、スマホの画面内で宇宙船の中を探検でき、いっしょにDVDを鑑賞すると、場面毎にリアクションを返してくれるといった新機能も。税込21,470円で発売中、また、従来品の「BB-8」もリニューアルしている他、脚の動きがよりリアルになった新型「R2-D2」も登場しています。

BB-9E APP-ENABLED DROID

製品情報ページ(英文)
http://www.sphero.com/starwars/bb9e
スフィロ、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に登場するドロイド3体をモチーフにしたスマートトイを発売
http://news.mynavi.jp/articles/2017/09/06/sphero/

Amazonで価格をチェック

2017年09月10日

「ハンドスピナー」兼用のUSBハブ

上海問屋から、ハンドスピナーとしても使えるUSBハブ・「ハンドスピナー型 3ポートUSBハブ(DN-915093)」が発売になりました。

全長7cm・3ポートのUSB(2.0)ハブで、真ん中を持ってクルクルと回す事ができます。ケーブルなどをつなぐと当然回せなくなるので、据え置き用途で使うよりは、モバイル用途で持ち運んで使わない時はクルクル回すのがよさげ。税込799円で発売中。

ハンドスピナー型 3ポートUSBハブ(DN-915093)

製品情報ページ
https://www.donya.jp/item/74862.html
上海問屋、ハンドスピナー型3ポートUSB Hub
http://pc.watch.impress.co.jp/.../1079945.html

上海問屋(楽天)へ

2017年09月09日

もうすぐ「東京ゲームショウ 2017」

この21日(木)~24日(日)は、幕張メッセで「東京ゲームショウ 2017」です。

今年のテーマは「さあ、現実を超えた体験へ」という事で、昨年より新設された「VRコーナー」が拡張され、「VR/ARコーナー」となっています。今冬スタートの「ラブプラス EVERY」のVR体験もありますし、他にもイケメンキャラと挙式体験できる「挙式VR」など、現実世界に戻るのがいやになりそうな出し物が色々ありそう。また、ゲーム体験はもちろん縁日コーナーもある「ファミリーゲームパーク」など、子供から大人まで楽しめそうな内容となっています。一般公開は土日の2日間、入場料は中学生以上が前売りで1,000円、小学生以下は無料。

東京ゲームショウ 2017

公式サイト
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/public/
東京ゲームショウ2017出展最新状況。現時点で出展社数は601,出展小間数は1930となり,過去最大だった昨年に迫る規模に
http://www.4gamer.net/.../G999905/20170906097/

2017年09月08日

スマホ不要でメッセージ交換「Hamic Bear」

Hameeから、クマの形のコミュニケーションロボット・「Hamic Bear(はみっくベア)」が発売になります。

ネットワーク経由でボイスメッセージをやり取りしたり、搭載のAIと会話を楽しんだりできるロボットで、スマホがなくても(※)Wi-Fi環境があれば(※初期設定にはスマホが必要)、専用アプリを入れたスマホや別のHamic Bearとボイスメッセージをやりとりできるのが売り。細かい仕様はまだ明らかになっていませんが、人感/温度センサーなどを搭載する他、見守り機能もあり。発売は今秋の予定です。

Hamic Bear(はみっくベア)

製品情報ページ
https://hamic.ai/
クマ型の見守りロボ「Hamic Bear」発表、ボイスメッセージ対応で4000円弱
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1079244.html

2017年09月07日

スマホでプレイできる「クレーンゲーム」

タイトーが、スマートフォンなどで本物のクレーンゲームが遊べる新サービス・「タイトーオンラインクレーン」をスタートさせます。

すでに同種のサービスを提供している企業もありますが、スマホの専用アプリやPCを使ってネットワーク経由でクレーンゲームマシンを操作し、景品を見事ゲットできたら自宅まで配送してくれるというサービス。業務用ゲーム機メーカーの参入はこれが初めてという事ですが、そのノウハウを活かしたできのよいサービスになる事を期待しましょう。今秋のスタート予定。

タイトーオンラインクレーン
ニュースリリース(pdf文書)
https://www.taito.co.jp/...11dc90eacdc_p_01_ja.pdf
タイトー,インターネットを介してクレーンゲームが楽しめる「タイトーオンラインクレーン」を今秋に展開。獲得した景品は自宅に配送
http://www.4gamer.net/games/393/G039371/20170905025/

2017年09月06日

回転数などを分析できる野球ボール「MAQ」

ミズノが、野球ボール回転解析システム・「MAQ(マキュー)」を開発中です。

重さや大きさ・材質などは本物の硬式球と同じで、中にセンサーを内蔵した野球ボールで、大がかりな装置を使わなくても専用アプリと連携し、ボールの回転数・回転軸・速度などを計測・分析が可能です。ワイヤレスで充電し、さすがに打つのはNGだそう。来春の発売予定。

MAQ(マキュー)

ニュースリリース
http://corp.mizuno.com/.../20170904.aspx
センサー内蔵ボール×スマホで投球チェック、ミズノの新製品「MAQ(マキュー)」
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1079371.html

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 10~XP)

comono DigiClock

コンパクト&多機能デジタル時計
(Windows 10~XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

月別表示

リンク集

筆者プロフィール

Powered by
Movable Type

広告スペース