2014年09月16日

最速10コマ/秒の「EOS 7D Mark II」

キヤノンからは、APS-Cサイズセンサー搭載機では最上位機にあたるデジタル一眼・「EOS 7D Mark II」が登場。

名前の通り「EOS 7D」の後継機で、画素数は2,020万画素。連写性能は最高10コマ/秒を達成し、AF測距ポイントはEOS最高の65点(全点クロスセンサー)に強化するなど、画質重視でフルサイズセンサー機の品揃えを増やしてきたニコンに対し、キヤノンは連写と動きもの撮影での強さで勝負してきた格好になります。11月上旬発売で、同社オンラインショップ価格でのボディのみ価格は208,000円(税別)。

EOS 7D Mark II

ニュースリリース
http://cweb.canon.jp/.../2014-09/pr-eos7dmk2.html
製品情報ページ
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/7dmk2/index.html
キヤノン、APS-C機フラッグシップ「EOS 7D Mark II」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20140916_666829.html

パナソニックより高級コンパクトデジカメ「LX100」

16日にドイツで始まる世界最大のカメライベント・「フォトキナ」にあわせ、各社から新機種の発表が始まっています。こちらはパナソニックのフォーサーズセンサー搭載コンパクトデジカメ・「LUMIX DMC-LX100」。

「LX」シリーズは同社の高級コンパクト機のシリーズですが、それにレンズ交換式ミラーレス機用の大型センサーをくっつけたモデルです。画素数は1,280万画素で、35mm換算24-75mmのズームレンズを搭載。EVFを内蔵しますが、ストロボは外付けで付属。価格等は未定です。
その他、EVF内蔵の小型ミラーレス機・「LUMIX GM5」、Android OS採用で電話もできる「LUMIX DMC-CM1」などを発表しています。

LUMIX DMC-LX100

製品情報ページ(ドイツ語)
http://www.panasonic.com/de/.../dmc-lx100.html
パナソニック、4/3センサーの高級コンパクト「LUMIX LX100」海外発表
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20140915_666630.html
パナソニック、超小型ボディにEVFを搭載したミラーレス一眼「LUMIX GM5」
http://news.mynavi.jp/news/2014/09/15/148/
Panasonic、Androidデジカメ「LUMIX CM1」を発表
http://pc.watch.impress.co.jp/.../20140916_666778.html

2014年09月15日

手書きの文字や図をデジタル化する「MyInk」

NEXXから、紙に書いた内容をデジタルデータ化できるデジタルペン・「MyInk NMIK-410」が発売になりました。

ワイヤレス連携する専用ペンとレシーバーの組み合わせで、紙に書いた内容をデジタル化するタイプの製品で、文字をテキストデータ化できるのはもちろん、図や表の内容を直線・多角形などの図形データに、中の文字をテキストデータに変換する事もできます。対応OSはWindowsとiOSで、税込19,764円で今月9日より発売中。

MyInk NMIK-410

ニュースリリース
http://www.nexx.co.jp/press/press_myink/
製品情報
http://www.nexx.co.jp/products/myink/
NEXX、クセのある手書き文字や図をキレイにデータ化できるデジタルペン
http://internet.watch.impress.co.jp/.../20140909_665849.html

2014年09月14日

水陸空OKなリモコントイ「水陸空RC」

水・陸・空すべてに対応したリモコントイ・「水陸空RC」がタカラトミーから登場。

ボディ長は19cmほど、赤外線コントロールのものとは違い、10mの距離まで操縦でき、屋外でも使えます。水陸空すべてに対応するものは過去にもありましたが、これは飛行用に最近流行りの4ローターを搭載しているのがポイント。水辺もある安全な遊び場というのは近所には滅多になさそうで、郊外へキャンプにでも出かけない限りは本領を発揮できないかもしれません。来月25日発売で、税込9,990円。

水陸空RC

製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/suirikukuurc/
水、陸、空全てを網羅できるラジコン「水陸空RC」登場
http://game.watch.impress.co.jp/.../20140913_666643.html

Amazonで価格をチェック

2014年09月13日

Wi-Fiリモート撮影ができるフルサイズ機「D750」

ニコンから、フルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラの新モデル・「D750」が発表になりました。

D810」と「D610」の中間に位置するモデルという事で、かつては一部上位機種のみだったフルサイズセンサー機も、いまや幅広く選べる時代になったんだなと改めて実感。画素数は2,432万画素で、連写性能は6.5コマ/秒。強化ポイントとして、背面液晶が上下稼働式となったのに加え、Wi-Fi機能を内蔵し、スマホから映像を確認しながらのリモート撮影が可能。ボディのみの店頭予想価格230,000円(税別)で、今月25日からの発売。

D750

ニュースリリース
http://www.nikon.co.jp/news/2014/0912_d750_01.htm
製品情報ページ
http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d750/
ニコン、FX初のチルト式液晶を装備した「D750」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20140912_666520.html


2014年09月12日

ディズニーキャラの「おしりUSB-AC充電器」

Hameeストラップヤの"ディズニーおしりシリーズ"(これとか)は、累計販売40万個以上だそうで、今回新たに「ディズニーキャラクター/USB-AC充電器 おしりシリーズ」が仲間入りします。

おなじみのキャラの下半身をコンセントに挿して使うUSB-AC充電器で、USBケーブルはおしりではなく、前の大事な部分辺りへ挿して使います。ミッキー・ドナルド・プーの3タイプがあり、税込1,944円で今月下旬の発売。

ディズニーキャラクター/USB-AC充電器 おしりシリーズ

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/474293.html

Hameeストラップヤ(楽天)へ

リコーより防水アクションカメラ「WG-M1」

リコーから、防水アクションカメラ・「RICOH WG-M1」が発売になります。

写真では大きなものに見えますが、今流行の「GoPro」などと同じく、バイクやヘルメットなどに固定して使う事を想定したコンパクトなカメラです。ハウジングなしで水深10m防水・2mからの耐落下衝撃・-10度耐寒性能を備え、無線LAN機能でスマートフォンから映像を確認する事もできます。来月下旬発売で、店頭予想価格3万円台後半(税別)。また、同シリーズと共通するデザインコンセプトを持ち、LEDライト機能やバイブレーションを備えた腕時計・「WG Watch」も同時期に登場します。

RICOH WG-M1/WG Watch

ニュースリリース(RICOH WG-M1)
http://news.ricoh-imaging.co.jp/.../20140911_005803.html
ニュースリリース(WG Watch)
http://news.ricoh-imaging.co.jp/.../20140911_005805.html
リコーから防水アクションカメラ「WG-M1」が登場
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20140911_666211.html

2014年09月11日

ハイテク砂遊び「え~でる すなば」

セガから、砂遊びが楽しめる子供向けの遊具・「え~でる すなば」が発表になりました。

秋からアミューズメント施設などで稼働予定との事なので、アーケードゲームではあるようです。筐体中央の窪みには、水がなくても造形できる粘土っぽい特殊な白い砂が入れられており、これを積み上げたり掘ったりすると、プロジェクターから高低差に応じた映像が投影され、高い所は山に、低い所は川や海になり、水の中には魚が泳いだり、地面では昆虫が這い回ったり、季節が移り変わったりする映像を楽しむ事ができます。一体面白いのか面白くないのか、書きながらさっぱり見当がつかないのですが、子供に実際遊んでもらって、判定をくだしてもらうしかなさそうなユニークな新製品です。

え~でる すなば

「え~でる すなば」公式サイト
http://edel-sand.sega.jp/
本物の砂を使うセガのアーケードゲーム「え~でる すなば」が面白そう
http://nlab.itmedia.co.jp/.../10/news120.html

これは食べたくない「スライムカレー」

ヴィレッジヴァンガードから、「スライムカレー」が発売になります。

ルウの色は青。真っ青。とても食べ物には見えません。一口食べただけでヒットポイントを根こそぎ持って行かれそうです。原材料を見る限り、豆類が目立つ以外は普通にカレーで、この毒々しさを醸し出すようなものは入っていないのですが、どういう技を使っているのでしょうか?9月末発売で、1パック税込1,080円と、見た目だけでなく値段も罰ゲームに近いものがあります。なお、スライム顔のパーツは付属していません。

スライムカレー

製品情報ページ
http://vvstore.jp/i/vv_000000000067633/
青いスライムカレー発売決定! バブルスライムっぽいですが毒はないです(笑)
http://buzz-plus.com/2014/09/10/suraimu-2/

2014年09月10日

富士フイルムより高級コンデジ「FUJIFILM X100T」

富士フイルムから、高級コンパクトデジカメ・「FUJIFILM X100T」が発売になります。

35mm相当の広角単焦点レンズを搭載した「X100S」の後継で、シリーズで最大の特長である光学式/電子式の2通りにワンタッチ切り替えできるファインダーを踏襲しているのはもちろん、光学ファインダー使用時に、ファインダー内の一部のみをライブビュー映像に切り替え、ピント合わせしたい部分を拡大表示できるという、アクロバティックな機能を実現しました。11月15日発売で、店頭予想価格145,000円(税別)。

FUJIFILM X100T

ニュースリリース
http://www.fujifilm.co.jp/.../articleffnr_0909.html
製品情報ページ
http://fujifilm.jp/.../x/fujifilm_x100t/
APS-C高級コンパクトデジカメ「FUJIFILM X100T」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20140910_665839.html

「iPhone 6/6 Plus」と「Apple Watch」登場

アップルから、「iPhone 6/6 Plus」及び「Apple Watch」が発表になりました。

画面サイズは5の4インチから、6が4.7インチ・6 Plusが5.5インチに大型化。高度情報を取得できる気圧計を新たに装備し、NFCを初めて内蔵。海外ではこれを使って「Apple Pay」という新しい決済サービスが開始になりますが、日本での展開は未定。2機種とも今月19日より発売開始です。
一方の「Apple Watch」は、来年発売という事でまだ細かいスペックが出ていませんが、iPhone 5以降と連携でき、軽く触れたのと押したのを判別できるタッチディスプレイを装備し、タッチ操作以外に、側面にプッシュ操作&回して操作の両方ができる時計のリューズ風「デジタルクラウン」と、もう1つ通常のボタンを備えたインターフェースが特徴。その他に心拍/加速度などの各種センサーを内蔵し、ケースは3タイプ、バンドは6種類から選べます。価格は349ドルより。

iPhone 6/6 Plus・Apple Watch

製品情報ページ(iPhone)
https://www.apple.com/jp/iphone/
製品情報ページ(Apple Watch)
https://www.apple.com/jp/watch/
4.7インチの「iPhone 6」と5.5インチの「iPhone 6 Plus」、9月19日発売
http://k-tai.impress.co.jp/.../20140910_666027.html
アップル、腕時計型デバイス「Apple Watch」を2015年初めに発売
http://k-tai.impress.co.jp/.../20140910_666030.html

2014年09月09日

スクエニのゲームがスマホで遊べる「DIVE IN」

スクウェア・エニックスが、クラウド技術を使って同社ゲームをスマートフォンやタブレットで遊べるサービス・「DIVE IN」を開始します。

ゲーム自体はサーバ-側で動かし、ユーザーの操作を反映させた"結果"の映像や音声を、ストリーミング配信して端末側で表示するタイプの最近流行りのやつで、ブロードバンド回線のWi-Fi接続を強く推奨との事。スタート時点で遊べるタイトルは「FINAL FANTASY XIII」など3本。料金設定はFF XIIIで3日間で税込270円・10日間で税込550円など、短期間で集中的に遊ぶタイプの人ならば安価に楽しめそうな感じ。サービス開始は来月9日より。

DIVE IN

ニュースリリース
http://www.4gamer.net/.../G002478/20140909031/
スクウェア・エニックスのストリーミングサービス“DIVE IN”が10月9日にスタート
http://www.famitsu.com/news/201409/09060900.html
DIVE IN公式サイト
http://divein.jp.square-enix.com/

2014年09月08日

アナ雪はまだ終わらない「オラフ危機一発」

タイミング遅れ感がありありな、「オラフ危機一発」がタカラトミーから登場です。

アナと雪の女王」のオラフをキャラクターに採用した「黒ひげ危機一発」です。この映画は観ていないので、実際これに近いシーンがあったかどうかは知りませんが、宣伝文には「タルや剣もアナ雪の世界観を完全に再現」したとあります。発売は11月15日で税込2,160円。

オラフ危機一発

製品情報ページ
http://takaratomymall.jp/shop/g/g4904810821816/

Amazonで価格をチェック

"エアーマウス"的な「Touch+」

空中で指を動かして、カーソルを移動させたりクリック操作したりできる「Touch+」。

Windows PC/Mac に対応し、カメラ2台を搭載した装置をディスプレイの上などに固定し、USB接続して使います。マウスに手を伸ばさなくてもキーボードの上で指を動かす事で、カーソルの移動・クリック・スクロールなどの動作をこなす事ができ、タッチディスプレイで使うようなジェスチャー操作にも対応。また、タブレットPCならばバーチャルキーボードとしても使えます。操作の誤認識が少ないならばかなり使えるアイテムのように思えますが、こればかりは実機で試してみないと何とも言えません。アメリカでは74.99ドルで発売中。

Touch+

製品情報ページ(英文)
http://www.ractiv.com/touch.html
PC・タブレット・スマートTVなどあらゆるデバイスをマルチタッチ可能にする「Touch+」
http://gigazine.net/news/20140906-touch-plus/
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=v_bo1m7kXgQ

2014年09月07日

光るBTTFの「デロリアン」1/6スケールモデル

ホットトイズジャパンから、大ヒット映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場する名車デロリアン”を精密に再現した、「ムービー・マスターピース 1/6スケールビークルデロリアン・タイムマシン」が発売になります。

全長72cmの迫力サイズで、開閉可能なガルウイングや後部の原子炉・配線などを忠実に再現。LEDによるライトアップギミックを14か所に搭載し、別売の同スケール「ムービー・マスターピース マーティ・マクフライ」を乗車させる事もできます。発売は2016年4月、来年ではなく再来年の4月です。お値段は税込72,000円と記載されていますが、それまで消費税が上がらないことを祈るしかありません。

ムービー・マスターピース 1/6スケールビークルデロリアン・タイムマシン

製品情報ページ
http://www.hottoys.jp/item/view/100003004
“究極のデロリアン”ホットトイズよりムービー・マスターピースで発売決定!
http://game.watch.impress.co.jp/.../20140906_665487.html

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

リンク集

筆者プロフィール

Powered by
Movable Type

広告スペース