2021年10月21日

「Windows 11」は"9"を名乗るべきだった その4

前回に続くその4「自由度の下がったWindows 11新タスクバー

そろそろ佳境。また長文なので別ページへ。

でっかくなっちゃった

続きを読む

2021年10月20日

「Windows 11」は"9"を名乗るべきだった その3

前回に続くその3「ウインドウ角の丸め

箸休めに多少シンプルなネタ。Windows 11では、各ウインドウの四隅が丸まった形状に変化しています。

下の写真は拙作「comono ImageViewer」最新版で画像を表示し、そのウインドウの上にオプション設定のウインドウを表示させたもので、原寸表示すればオプション設定ウインドウの四隅の角が丸まっている様子をご確認いただけます。この処理は原則として新旧アプリを問わず適用されるもので、11を意識して開発していない古いアプリであっても、角は丸まります。

ただし例外があって、OSお任せでなく独自で描画しているウインドウ及び、11向けに角が丸まらないように処理を追加してあるものは、従来通りの四角い角で表示されます。写真で画像表示ウインドウの角が丸まっていないのは、全体に画像を表示するウインドウだから角が丸いとまずいだろうと、丸まらない処理をあらかじめ追加しておいた結果です。

こういう仕様のため、既存アプリでは勝手に角が丸まって、多少の不都合が起きるような例も出てきそうです。見た目の印象としては、アプリによってはかわいいと感じる事もありますが、お堅い内容のアプリだと、そのかわいさが不釣り合いに感じる事もあって、一長一短ですね。

クリックで原寸表示
(クリックで原寸表示)

Windows 11 向けデスクトップ アプリケーションで角の丸めを適用する(開発者向け情報)
https://docs.microsoft.com/.../apply-rounded-corners

2021年10月19日

新「MacBook Pro」にもノッチ出現

新MacBook Proにもノッチ」という記事を見て、久しぶりに耳にする単語だったので、最初に頭に浮かんだのはオバマ大統領似の芸人さんのほうでした。

初めてノッチが出現したスマートフォンはiPhone Xだったはず。個人的には「醜い」と感じ、ライバルメーカーがあれを揶揄するCMを作ったりしていたのに、その後各社が同様のものを搭載し始めた時には、唖然とする思いだったのを覚えています(私自身はノッチの付いたスマホは買った事はない)。
なんでそこまでベゼルの細さにこだわるのか、少し病的なものすら感じてしまいますが、あるいはノッチ肯定派にしてみれば、ノッチをそこまで嫌がる人間のほうが病的なんでしょうか?彼の髪の生え際リスペクトのデザインだとか言われながら、本人はそれを目にするはるか以前にあちらの世に行ってしまった、スティーブ・ジョブズ氏に感想を聞いてみたいものです。

新MacBook Pro

製品情報ページ
https://www.apple.com/jp/macbook-pro-14-and-16/
「Macにもノッチ」の理由 新型MacBook Proにあえて投入した切り欠きについて考えた
https://www.itmedia.co.jp/.../19/news078.html

2021年10月18日

「Windows 11」は"9"を名乗るべきだった その2

前回に続くその2「Windows 11を無理矢理インストールする

前回いきなり結論を書いた通り、現状「Windows 11」の導入を人に勧める気は毛頭ありません。ですが、まず自分の目で確かめるというのは心がけとして好ましい事。一方で、試したくても11を導入する要件を満たしていないPCは少なくありません。
そこで、完全にサポート外のやり方ですが、無理矢理インストールする方法の概略を参考までに書いておきます。試すなら自己責任で。

Windows 9or11

続きを読む »

2021年10月17日

「Windows 11」は"9"を名乗るべきだった その1

自作アプリの動作確認をするために、本来アップグレード対象外のデスクトップPCに無理矢理「Windows 11」を入れてみました。

まとめて書くと超長文になるので、不定期で感想を書いていく予定です。ちなみに10に復元する際に表示されるアンケートには、以下のような主旨の内容を記入しました。

  • 「デスクトップとモバイルの融合」などという崇高な理想を掲げて見事に失敗した「Windows 8」に寄せたハズレOS。11でなく10から1引いた「Windows 9」を名乗るべきだった。

  • 朝令暮改のUIは新しいバージョン毎にカスタマイズの余地が乏しく、開発サイドからの押しつけ感が強まり、個々人の使い方の癖や好みといった"多様性"の尊重というような考え方は、この分野では存在しえないのか?


ほぼ素の状態のデスクトップ。アップグレードインストールなので、一部アイコンは10でインストールしたアプリの影響を受けています。

Windows 11公式ページ
https://www.microsoft.com/.../windows-11

2021年10月16日

画像保存したらWEBP形式だった、さあどうする?

最近ネットで見つけた画像を保存しようとしたら、「WEBP」形式の画像ファイルだったという事が時々あります。

次世代の画像ファイル形式候補のひとつだそうですが、いかんせん対応していないアプリがまだそれなりにあり(先日リリースした拙作「comono ImageViewer」最新版も未対応)、保存したファイルをダブルクリックしたら、ChromeやEdgeなどのブラウザで開いてしまうPCも多いのではないでしょうか?対応するアプリは持ってても、エクスプローラーで種類でソートした時に、JPEGと混じってくれないのはうざいしと。

ではどうするか。さしあたってWEBP形式での保存はあきらめて、JPEGなどのもっと一般的な形式で保存しましょう。WEBP完全対応済みの尖ったユーザーを除いて、もっとも手軽で現実的な解ではないでしょうか?ただし、ブラウザでこれを保存しようとしたらWEBP形式しか選べませんので、クリップボード経由で指定した形式で画像を自動保存できるこちらの「comono ClipboardSaver」をお使いください。1~2枚だけなら他の手もありますが、5枚とか10枚とかまとまった枚数の時には威力を発揮します。

comono ClipboardSaver

Windows用無料アプリ「comono ClipboardSaver」紹介ページ
http://www.dgfreak.com/saradahouse/clipboardsaver/

2021年10月15日

離れた人とも対戦できる「ダーツライブホーム」

お店と同じ感覚で、ダーツゲームが家庭で楽しめる「ダーツライブホーム」。

仰々しくないデザインの円盤型のダーツボードで、iOSまたはAndroidの専用アプリと連携してプレイする事ができます。離れた所にいる人とネット対戦する事ができ、ダーツが3本とも20のトリプルに刺さった時などは、映像とサウンドの演出で気分を盛り上げてくれます。直径が56.4cm・重量が3kg強あり、プレイヤーとの距離を確保しつつ、どこにどうやって安定して据え付けるかはちょっと工夫が必要かもしれませんが。税込24,200円で今月29日の発売。

ダーツライブホーム

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000032.000043246.html
製品情報ページ
https://www.dartshive.jp/html/page360.html
「ダーツ」なんてどうでしょう?
http://www.dgfreak.com/.../20200329darts.html

Amazonで価格をチェック

2021年10月14日

自由に組み合わせて作る「MY G-SHOCK」

カシオが、自分だけのオリジナルG-SHOCKを作れるサービス・「MY G-SHOCK」をスタートさせます。

シンプルなスクエアデザインの「DWE-5610」(2020年発売)をベースモデルとし、フェース・ベゼル・バンド・バックルなどで好きなカラーのものを自由に組み合わせでき、組み合わせは約190万通りとの事。発注から納品までに約3~5週間かかり、お値段は税込15,400円からで、20日の午後2時から開始。

MY G-SHOCK

ニュースリリース
https://www.casio.co.jp/.../1014_g-shock/
「G-SHOCK」初のカスタマイズサービス、20日開始 準備のためにカシオ社内をDX化
https://www.itmedia.co.jp/.../14/news085.html

2021年10月13日

コンパクトにたためる電動キックボード「Blizwheel」

コンパクトに折りたため、バッグにも入る電動キックボード・「Blizwheel」。

畳んだときの全高は約40cm、重量はスタンダードモデルで3.9kg・最も強力なPROで5.4kgと比較的軽量で、バッグに収納する事もできます。PROの場合で最高時速が24km・約24kmの走行が可能で、このままで走れるなら電車などで持ち運べる移動手段としてすごく魅力的ですが、ナンバープレートどうやって取り付けるんだとか、ヘルメットはどうやって持って行こうかとか考え出したら、物欲が急速に萎んでしまうのが残念なところ。Kickstarterで資金募集中、スタンダードモデルで329ドル(約3.7万円)~。

Blizwheel

Blizwheel E-Scooter: The EV in your Backpack(英文)
https://www.kickstarter.com/...in-your-backpack
カバンに収納できる「世界最小の折りたたみ電動スクーター」がクラファンでヒット中
https://realsound.jp/.../post-879389.html
電動キックボードの適正利用の訴求と取締り強化 警察庁が通達
https://response.jp/article/2021/10/12/350296.html

2021年10月12日

足元暖房「ヒーター掘りごたつ」

冬の暖房器具の情報が出始めましたが、こちらはサンコーの「おひとり様用ヒーター掘りごたつ」。

名前は掘りごたつですが、どこも掘りはしません。机で仕事をする時などに、足をカバーするように置いて使います。前と左右をカバーしてくれ、上は付属のブランケットでカバー、後ろはがら空き。形状的にはついたてと呼んだほうがしっくりする一品です。3段階調整できる遠赤外線カーボンヒーターを3面に内蔵し、折りたたみ収納可能。税込6,980円で発売中。

おひとり様用ヒーター掘りごたつ

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/.../000000003843
サンコー「おひとり様用ヒーター掘りごたつ」イスに座って足もと暖か
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1357454.html

2021年10月11日

しゃべるボタン「Pechat」に新モデル

ぬいぐるみに取り付け、ぬいぐるみが話しているように演出できる「Pechat(ペチャット)」に、"ほぼ自動おしゃべりモード"を搭載した新モデルが登場します。

黄色いボタンの形をしたスピーカー内蔵の装置で、スマホアプリから操作する使い方が基本でしたが、新モデルでは子供の声を認識して、自動で会話を行う事ができるようになります。クイズを出したり、色々なテーマで雑談したりでき、子供の会話の傾向を設定して、話すのが好きなら子供の話を掘り下げ、聞くのが好きならPechatがたくさん話すようにできるとの事。Makuakeで先行販売中で20%オフの税込4,790円からで、12月初旬お届け予定。一般発売は12月中の予定。

Pechat(ペチャット)

ニュースリリース
https://prtimes.jp/...000008062.html
ぬいぐるみが自動でおしゃべり!? ボタン型スピーカーPechat[新モデル]
https://www.makuake.com/project/pechat02/

2021年10月10日

4人対戦「ルービックキャプチャー」

メガハウスから、4人までで遊べるルービック系の新作対戦ゲーム・「ルービックキャプチャー」が登場。

本体のボードは四角い枡目がさまざまな色で塗り分けられ、他にプレイヤーが1つずつ持つ3×3の枡目状の穴が空いたキャプチャーフレーム4つと、カード60枚が付属します。ゲームはまずカードを1枚めくります。するとボードのどの部分にキャプチャーフレームを置いたらよいか指示が書かれていますので、条件にあう場所を先に見つけてフレームを置いたプレイヤーがそのターンの勝利。
指示内容は、3×3の枡目内で特定の色の並びが完全に一致する場所を探すもの、3×3の枡目内で特定の色が指定の数だけ含まれる場所を探すもの、あるいは逆に特定の色を含まないパターンなどの種類があり、結構頭を使います。今月中旬発売で、税込2,640円。

ルービックキャプチャー

製品情報ページ
https://www.megahouse.co.jp/.../item/3432/

Amazonで価格をチェック

2021年10月09日

湯呑みキーボード「Gboard 湯呑みバージョン」

Googleが、湯呑みの形をしたキーボード・「Gboard 湯呑みバージョン」を発表。

まるでエイプリルフールネタのような一品。名称からするとスマートフォン用ソフトキーボードの湯呑み版という訳のわからない位置づけのようですが、寿司屋の湯呑みのように各キーには魚の漢字が刻印され、押すと実際にその字を入力でき、これをJIS配列ならぬSSI(スシ)配列と称しています。インターフェースはUSB(Type-C)で、さすがに市販はせず設計図のみオープンソースとして公開し、後は自分で作ってねというスタンスです。

Gboard 湯呑みバージョン

製品情報ページ
https://landing.google.co.jp/yunomi/
Google、「湯呑み型キーボード」をGitHubで公開
https://ascii.jp/elem/000/004/071/4071287/

2021年10月08日

色が変わる「やわらか点灯ランプ」

ドラクエのスライムがランプになった、「スマイルスライム 色が変わるよ!やわらか点灯ランプ」。

高さ14cmと、写真の印象よりは大きいです。シリコン製のやわらか素材で、自動的に色が変化し、本体を押すとその色で点滅を止められます。実用的な照明というよりは、光るインテリア系のアイテム。電源は単4×3本、今月31日発売で税込3,190円。

スマイルスライム 色が変わるよ!やわらか点灯ランプ

製品情報ページ
https://store.jp.square-enix.com/.../MW60489.html
スライムの色が変わる!『ドラゴンクエスト』やわらか素材のスマイルスライムのランプがAmazonで予約受付中!!
https://hobby.dengeki.com/news/1366098/

Amazonで価格をチェック

2021年10月07日

ゲーミングあれこれ

なんでもゲーミングって付けりゃいいってもんじゃねーぞシリーズ。

PC向けの家具などを手がけるバウヒュッテから今月登場するのは、「ゲーミング座布団(GZ-200JP)」。中のウレタンに大小28個のキューブ型のカット加工を施し、お尻にフィットして体重を支えてくれるとの事で、ゲーミングチェアとの組み合わせで使います。税込14,025円。

ヤマダデンキから出るのは、正しくは"ゲーミング"ではなく「ゲームこたつ」です。PCゲームではなく、カードやボードゲームなどで遊ぶ事を想定したこたつで、リバーシブルな天板の片面にはカードゲームに適したベロア生地。手元部分に溝や収納が設けられ、カードを立てたりチップを入れておいたりできる他、やぐら部分には小物類を保管しておける収納付き。税込16,280円で今月15日の発売。

ゲーミング座布団/ゲームこたつ

製品情報ページ(ゲーミング座布団)
https://www.bauhutte.jp/product/gz200jp/
Bauhutte、大小28個の特殊カット加工キューブがおしりにフィットするゲーミング座布団を発売
https://game.watch.impress.co.jp/.../1356439.html
製品情報ページ(ゲームこたつ)
https://www.yamada-denkiweb.com/7343601017
ヤマダデンキから「ゲーミングこたつ」登場! 10月中旬発売決定
https://game.watch.impress.co.jp/.../1356425.html

無料アプリダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 10~XP)

comono DigiClock

コンパクト&多機能デジタル時計
(Windows 10~XP)

comono ClipboardSaver

クリップボードにコピーした画像を自動保存
(Windows 10~7)

comono HandyMemo

手書きメモソフト(化石)
(W-ZERO3/EM・ONE等)

月別表示

リンク集

筆者プロフィール

Powered by
Movable Type

広告スペース