« 巨大なキートップ型インテリアライト | メイン | 大人の科学マガジン「和時計」 »

電波を頼りに鬼ごっこ遊びをする「ケイドレーダー」

フジテレビのバラエティ番組「逃走中」のヒットで、ちょっとした鬼ごっこブームだそうですが、昔懐かしいケイドロ遊び(地方によって「探偵ごっこ」など様々な呼称あり)に、ハイテク技術を持ち込む「ケイドレーダー」が、ハピネットより登場。

腕時計のように手首に付けて使うアイテムで、他の端末が発信する電波を受信して、光と音で5段階のシグナルを発します。これを装着したプレイヤーがポリスとランナーに分かれ、シグナルを手がかりにチェイスを繰り広げるというもの。制限時間を設定しておけば、終了5分前にラスト5分シグナルが点滅するなど、ゲームを盛り上げてくれる機能を他にも色々搭載し、本体カラーは全4色、税込2,709円で9月下旬発売予定。

ケイドレーダーケイドレーダーケイドレーダーケイドレーダー

ケイドレーダー公式サイト
http://www.happinettoys.com/keidradar/
製品情報ページ
http://www.happinetonline.com/NASApp/mnas/MxMProduct?Action=prd_detail&KIND=0&SHOP_ID=1&PRODUCT_ID=4907953811294
おもちゃショーで見てきたちょっと気になるアレコレ
http://ascii.jp/elem/000/000/537/537662/

Amazonで価格をチェック

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dgfreak.com/mt/mt-tb.cgi/2949

コメントを投稿

広告スペース