メイン

Mac カテゴリー(新しい記事順)

2008年05月25日

"Tablet Mac"が今秋登場?

来月9日に始まるWWDC(アップルのWorldwide Developers Conference)で、3G対応のiPhoneの発表が有力視されているアップルですが、それとは別にタブレット搭載のMacが今年登場するという噂が流れているようです。

タブレット搭載のMacといえば、Axiotronという企業が発売している「ModBook」というのがあり、これは既存のMacBookを改造して無理矢理タブレット搭載のノートに仕上げたものですが、そうではなく、アップルの純正製品として、12もしくは13インチの液晶とGPSを搭載したものが秋に発売されるという情報が、予想図付きで海外サイトで紹介されています。

真偽のほどはわかりませんが、MacBookのハードとiPhoneで搭載したインターフェースをドッキングさせれば、そのまま製品になりそうですし、ジョブズ氏にその気さえあれば製品化する事はあまりにも容易でしょう。とは言え、出る出ると言われていた製品が、いつまで経っても出てこないのもアップルではよくあるパターンですので、この手の製品に期待している人も、あまりその気にならない事をお勧めしておきます。

ModBook
これはAxiotronの「ModBook」

Tablet Mac Coming in Fall 2008?(英文)
http://www.macrumors.com/2008/05/23/tablet-mac-coming-in-fall-2008/

2008年04月29日

iMacアップデート

噂通り、アップルの液晶一体型デスクトップ機・iMac に新モデルが登場しました。デザインはそのままで機能的にも特に変更はありませんが、搭載するプロセッサやメモリ容量などで強化を図りながら低価格化しており、一番安いモデルでCore 2 Duo 2.4GHzプロセッサを搭載し、税込139,800円と2万円のプライスダウン。かなりのお買い得です。

Appleストアではすでに受注を開始しており、Appleストア限定の最上位モデルを除き、24時間以内に出荷予定となっています。

iMac

ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2008/apr/28imac.html
製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/imac/
アップル、iMacを機能強化し値下げ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0429/apple.htm

Apple Storeへ

2008年04月25日

新型iMac登場?

1~3月期の決算も好調で、波に乗るアップルから新型のiMacがもうすぐ発表になるという噂が出てきています。iMacの過去の新機種発表時期を振り返ると、前回は去年の8月上旬、その前は一昨年の9月上旬で、噂が本当だとすると、例年よりやや早めの登場となります。

噂によると、発表は来週(例によって日本時間の火曜深夜でしょう)、変更内容はCPUやハードディスクの更新などマイナーチェンジにとどまるとの事。デザインは前回変えたばかりなので、おそらく今回はそのまま。今回の噂がハズレだとしても、どのみち夏頃には新型が登場するのは確実です。

アップル、新型「iMac」を間もなく発表か?
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20372153,00.htm
Apple to Unveil New iMacs Next Week! (英文)
http://www.geeksugar.com/1575529?sidcheck=1&idcheck=1

2008年04月18日

怪しいMac互換機

アメリカのPsystarという会社が、Mac OSが動く互換パソコンを販売するという話題が注目を集めています。「Open Computer」という製品名で、純正品よりも低価格でOS X 10.5(Leopard)を動かす事ができ、安価なほうのモデルでCore 2 Duo(2.2GHz)プロセッサーに2GBメモリを搭載し、約400ドルとの事。

Mac OSは、純正ハードウェア以外へのインストールを禁止していますので、利用規程に違反する疑いがあり、また、マシンが起動する時に動作するEFIエミュレータ(BIOSの親戚)ソフトに関する著作権違反の疑いもあり、将来アップルから訴訟を起こされる可能性もありますし、互換機では動作しないような対策を打たれる可能性もあります。

仮に無事に販売を開始できたとしても、山のように難題・課題がありそうですが、現在Macを使っている人・将来買おうと思っている人の中にも、ハードのバリエーションがもっと増えたらと思っている人は少なからずいらっしゃるのではないかと思います(アップルの創設者の一人、ウォズニアック氏もインタビューに答えて「もう1台タワー型が必要だし、価格が気に入ったから1台購入するかも」と述べたとの事)。

他にもホームページに記載された住所を調べてもその会社が見あたらなかった(!)という極めて怪しい話もあるみたいですが、ほら話として立ち消えになるのでなく、実際に販売が開始されて、一騒動巻き起こる事を野次馬の一人としては期待しております。

Psystar Open Computer

製品情報ページ(英文・現時点では注文できませんが、もしトライするなら自己責任で)
http://www.psystar.com/openmac_the_apple_alternative.html
Psystar、本物より安くて高性能なMac互換デスクトップ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0417/psystar.htm
フォトレポート:これがMacクローンだ--Psystarの「Open Computer」
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20371564,00.htm

2008年02月27日

MacBook/MacBook Proに新モデル登場

案の定MacBook/MacBook Proに新モデルが登場しました。それぞれ3モデルで合計6モデルあるので、詳細は公式ページをご覧いただくとして、主な強化点は、CPUがPenrynベースの最新のものになり、MacBook ProにはMacBook Airと同様なマルチタッチトラックパッド機能を装備(MacBookにはなし)。また、暗いところで利用しやすいようにキーボードにバックライトが付くようになりました。筐体のデザインには変更はないもよう。

価格設定は、MacBookが、
・一番安いモデルが129,800円(税込)
 (13インチ・Intel Core 2 Duo(2.1GHz)・1GBメモリ・120GB HDD)
・一番高いモデルが179,800円(税込)
 (13インチ・Intel Core 2 Duo(2.4GHz)・2GBメモリ・250GB HDD)

MacBook Proが
・一番安いモデルが249,800円(税込)
 (15インチ・Intel Core 2 Duo(2.4GHz)・2GBメモリ・200GB HDD)
・一番高いモデルが329,800円(税込)
 (17インチ・Intel Core 2 Duo(2.5GHz)・2GBメモリ・250GB HDD)

となっており、それぞれ即日出荷開始。

MacBook

ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2008/feb/26mbp.html
アップル公式ページ
http://www.apple.com/jp/
アップル、MacBookとMacBook Proをモデルチェンジ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0227/apple.htm
MacBook、12万9800円からに--新型MacBook Proも登場
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20368236,00.htm

Apple Storeへ

2008年02月18日

MacBookに新型登場?

極薄のMacBook Airで話題をさらったアップルですが、従来モデルのMacBook/MacBook Proに関しても新型が登場するという噂が出ています。
登場するとすれば、CPUを最新のPenrynに換装し、MacBook Airと同様のマルチタッチトラックパッドを搭載(この機能はソフトウェアだけでは対応できないらしい)といった辺りは確実で、後は従来モデルより多少薄型になる可能性もあるかもしれません。

前回新モデルが登場したのはMacBookが去年の5月中旬、MacBook Proが6月初旬(MacBookは11月にも一度アップデートがありましたが、この時はリリース発表もないマイナーチェンジ)で、すでに半年以上が経過していますので、実際に近日中に新型が登場する可能性はかなり高いでしょう。

MacBook Pro

アップル、新型MacBook Proを近々発表とのうわさ
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20366613,00.htm
Best BuyでMacBookとMacBook Proが品不足状態--新製品発表の兆候か?
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20367464,00.htm

2008年01月16日

世界最薄MacBook Air登場

昔からのMacユーザーはこの日を一体何年待った事でしょう?ついに薄型のMacノートの登場です。その名は噂通り「MacBook Air」。スペックは以下の通り。

・最厚部19.4mm、幅325mm・奥行227mm
・重量1.36kg
・13.3インチディスプレイ(1280×800ドット)
・Core 2 Duo(1.6 or 1.8GHz)プロセッサ搭載
・2GBメモリ搭載
・80GBハードディスク(1.8インチ)
 または64GB SSD(フラッシュメモリ)
・バッテリー(ユーザー交換不可)駆動時間5時間
・光学ドライブは非搭載
 (外付USB光学ドライブは別売で11,800円(税込))

気になるお値段は
1.6GHz・80GB HDDモデルで229,800円(税込)
1.8GHz・64GB SSDモデルで388,400円(税込)
で、出荷開始は2週間後。

また、
・MacOS Xに「Remote Disc」機能が搭載
 (ネットワーク越しに別のコンピュータのディスクを参照)
・iPod touchに5種の追加アプリ登場(更新料2,480円)
・Apple TVアップデート(単体動作可に・映画レンタル)
が発表になっています。

MacBook Air

製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/macbookair/
アップル MacBook Air発表
http://japanese.engadget.com/2008/01/15/apple-macbook-air-eidk/
アップル、2cmを切る超薄型モバイル「MacBook Air」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0116/apple1.htm
Macworld 2008 スティーブ・ジョブズ キーノート
http://japanese.engadget.com/2008/01/15/macworld-2008/
Macworld速報。ジョブズCEOがMacBook Airを披露
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0116/mw02.htm

Apple Storeへ

2008年01月15日

Mac新機種登場は今夜午前2時?

Macworldの開幕は現地(サンフランシスコ)時間で1月15日、ジョブズ氏の基調講演は同15日の午前9時より、日本時間で16日午前2時からで、いよいよ噂のMacの薄型ノートの登場に期待です。
現地からの報道によると、"There's something in the air"というバナーが下がっており、新型の製品名が「MacBook Air」になるだとか、そうじゃなくて何か無線関連の発表があるんだろうとか、色々噂が乱れ飛んでいるようですが、明日の朝には真相が明らかになっているでしょう。

Macworldの主役は「スリムノート」と「映画レンタル」?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/10/news058.html
Macworldまもなく開幕、新製品のヒントは「air」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080114/291026/
Macworld Expoの会場で驚いた3つのこと
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0801/14/news003.html

2008年01月09日

新Mac ProなどPenryn系CPU搭載機種続々登場

Macworldの開催は15日(日本時間16日)からなのに、アップルから新Mac Proが登場しました。7日に発表されたインテルのPenryn系の最新CPUを搭載している以外は筐体等目立った変更はありません。期待の薄型ノートの発表はやはり15日待ちでしょう。

ちなみに今回発表された一連のインテルの新CPUは、Penrynの総称で呼ばれてはいますが、厳密にはモバイル向け製品のコードネームがPenryn(製品名Core 2 Duo T)で、デスクトップ向けのコードネームは2コア版がWolfdale(製品名Core 2 Duo E)、4コア版がYorkfield(製品名Core 2 Quad Q)となっており、新Mac Proに搭載されたのはサーバー向け4コアのHarpertownことXeonです。

他社からも今回の新CPU搭載の新機種が登場し始めており、この1Q(1~3月)にはWindows VistaのSP1(Service Pack 1)も登場するはずですので、新機種登場待ちだった人はそろそろ買い時です。

Mac Pro

ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2008/jan/08macpro.html
製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/macpro/
アップル、クアッドコアXeonを2基搭載したMac Pro
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0109/apple.htm
Intel、PenrynコアのCore 2ラインナップを拡大
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0108/intel.htm

Apple Storeへ

2008年01月05日

今月のビッグイベント

この1月は海外で大きな催し物がいくつか開催になります。

最初はアメリカラスベガスで開かれる「2008 International CES」(全米家電協会(CEA)主催の国際家電見本市)。現地時間7日(日本時間8日)からの開催で、家電・コンピュータ製品関連で新しいものが色々出てくるはずですが、これにタイミングを合わせたのか、映画会社大手のワーナーが、自社の販売する映画ソフトを従来のBDとHD-DVDの2本立てからBDのみにすると発表しました。最近のニュースを見ると、BD優位を伝えるものが大半でしたし、次世代DVDをめぐる争いもこれで完全に勝負あったか?

ラスベガスにたどり着くのか? 2008 International CES“会場500マイル手前”リポート
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0801/05/news008.html
まもなくCES開幕,ソニーが「PSP用Skype」を予告
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080104/290430/
ワーナー、ブルーレイに一本化へ 高画質DVD規格
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200801050011.html

Macworldの開催は今月15日(日本時間16日)より、サンフランシスコにて。前々から噂の薄型ノートの登場は、今度こそ本当でしょうか?

Macworld予報:Macサブノート・外付け光学ドライブ・マルチタッチトラックパッド
http://japanese.engadget.com/2008/01/01/macworld-mac-portable-external-optical-drive/

カメラ関連用品のイベント・PMAは31日(日本時間2月1日)より、これもラスベガスで開催。ソニーのα100に続く新エントリ機の本物っぽい流出画像が出回っていますし、ペンタックスの新型(K100Dより一つ上のエントリ機?)の流出画像は間違いなく本物でしょう。他のメーカーからも発表になりそうな製品がいくつかありますし、今年もデジタル一眼レフは新製品に事欠かないようです。

PMA公式ページ(英文)
http://www.pmai.org/


2007年11月14日

薄型マックノートが登場?

海外のMac系ニュースサイト、AppleInsiderに、薄型のMacノートが来年1月15日よりサンフランシスコで開催されるMacworld Expoで発表されるという噂が掲載されています。この情報によれば、この新型ノートは13インチ液晶を搭載し、薄型化のために光学ドライブは搭載せず。また、大胆な事にハードディスクの代わりにフラッシュメモリのドライブを採用するとの事。

真偽のほどはまだわかりませんが、

先日のMacBookのあまりにもひっそりとしたアップデート
来年初頭のモバイル版Penrynのリリース

といった情報を合わせて考えれば、Macノートの新機種がこのタイミングで出る事自体はかなり可能性が高いだろうと思います。それが本当に薄型ノートになるかどうかは、これまで何度も空振りに終わった噂だけに、判断は保留。

アップル、最新の13インチノートを2008年の「Macworld」で発表か--AppleInsider報道
http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20360943,00.htm
Ultra-portable Apple notebook to splash down at Macworld Expo(英文)
http://www.appleinsider.com/articles/07/11/12/ultra_portable_apple_notebook_to_splash_down_at_macworld_expo.html

2007年11月12日

インテルより「Penryn」正式発表

インテルより45nmプロセスの最新CPU「Penryn」(コードネーム)が正式発表になりました。パソコン自作派の人以外はあまり聞いた事がないかもしれませんが、これからWindows機に限らずMac含めてパソコンを新機種に買い替えようと考えている人は、要チェックのニュースです。

今回製品として発売がアナウンスされたのはクアッドコア(4コア)中心のハイエンド向けの製品群で、最高性能のデスクトップ機を求める人以外にはあまり縁はないでしょう(Macではこれを搭載したMac Proが登場する可能性が大いにあります)。
しかし、この先2008年の初頭には、Penrynベースのそれより下位のデスクトップ及びモバイル向けCPUが登場する計画になっています。デスクトップ機に関しては、今の製品でも十分高性能ですし、これを待つメリットはあまり大きくないかもしれませんが、Penrynベースの製品は消費電力が従来のものより大きく削減されていますので、ノートパソコンの場合、発熱やファンの騒音、駆動時間といった面での改善が期待できます。

冬のボーナスが出たら新しいWindowsノートを買おうと思っている人、あるいは新OS・Leopardが出たので、MacBookを買おうと思っている人はたくさんいらっしゃると思いますが、年末の安い時期に買ってしまうべきか、来年まで我慢してPenrynベースの製品を待つか、購入候補の製品のスペックをにらみつつ、もう一度冷静になって検討してみては?

Intel、45nmプロセスのプロセッサを正式発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1112/intel.htm
モバイル向けの省電力機能を強化したPenryn
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0423/kaigai354.htm
Intelが1月にSanta Rosaリフレッシュ、
5月にMontevinaプラットフォームを発表へ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0925/ubiq198.htm

2007年11月02日

Appleから新MacBook発表

AppleからSanta Rosaベースの新MacBookが発表になりました。近日発表という噂はありましたが、Apple新機種発表は火曜日が多く、先月の30日か今度の6日だろうというのが最新の情報でしたので、ちょっと意表をつかれた感じ。

Core 2 Duo 2.0GHz 80GB HDD (白) 139,800円(税込)
Core 2 Duo 2.2GHz 120GB HDD (白) 159,800円(税込)
Core 2 Duo 2.2GHz 160GB HDD (黒) 179,800円(税込)
※価格は従来モデル通り

(最下位モデルは2.0GHzのままですが、Santa Rosaベースになりグラフィックも強化されているので、多少は高速化しているかもしれません)

の3タイプで、メモリはすべて1GB・ディスプレイは13.3インチと変わらず、Santa Rosaベースになった以外は、他にハード周りの大きな変更点はありません。ただし、OSは当然最新のMac OS X 10.5(Leopard)を搭載。
MacBook Proについては、Apple StoreでのカスタマイズオプションにIntel Core 2 Duo 2.6GHzが追加になったのみ。

なお、現時点ではリリースの類は出ておらず、公式サイトの製品情報ページが何事もなかったようにスペックがこっそり書き換えられています。

MacBook

製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/macbook/macbook.html
Apple、Satna Rosaベースの新MacBookを発表
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/11/01/056/index.html
MacBook Pro、2.6GHz Core 2 Duoの選択が可能に
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/11/02/007/
新モデルは速いのか!? MacBookベンチマークテスト
http://ascii.jp/elem/000/000/085/85657/

Apple Storeへ

2007年10月26日

一応Leopardは買いますが...

いよいよ本日よりMacファン待望の新OS・「Leopard」が発売開始です。たぶんネット上には賞賛の言葉があふれるでしょうから、ここはあえてあまのじゃくな文章を。

Leopard(クリックで拡大)

続きを読む "一応Leopardは買いますが..." »

2007年10月17日

Macの新OS「Leopard」今月26日発売開始

噂通り、Macの新OS「Leopard」のリリース日が今月26日で確定しました。シングルユーザーライセンスが税込14,800円、5人分のユーザーライセンスを含むファミリーパックが22,800円とWindowsよりはお買い得。アップグレード版というのはなく、その代わりに最近買ったユーザには、「Mac OS X Up-To-Dateプログラム」というのが適用されます。

なお、ハードにバンドル開始される時期は、現時点では「できる限り早い段階で」としか記載されていませんが、上記Up-To-Dateプログラムが12月29日までですので年を越える事はありませんし、遅くても来月のどこかのタイミング、ひょっとすると新機種登場に合わせて切り替えという事かもしれません。

Leopard(クリックで拡大)

ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2007/oct/16leopard.html
製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/macosx/
アップル、待望の「Mac OS X Leopard」を10月26日午後6時に発売
http://ascii.jp/elem/000/000/075/75544/
Mac OS X v10.5 Leopardに関するご質問
http://www.apple.com/jp/store/help/uptodate.html

ついでに、アップルのiTunes Storeで販売されているDRM(著作権保護)なしの楽曲・「iTunes Plus」が、1.29ドルから通常の曲と同じ99セントに値下げになるとの事。

アップル、DRMなしのiTunes Plusを拡大、99セントに値下げ
http://japanese.engadget.com/2007/10/16/drm-itunes-plus-99/

広告スペース