メイン

パソコン・AV機器 カテゴリー(新しい記事順)

2019年06月15日

音声を記録できるチェキ「instax mini LiPlay」

富士フイルムのインスタントカメラ・チェキに、声のメッセージなど音声情報を写真に記録できる「instax mini LiPlay」が発売になります。

音声情報は最大10秒間のものが録音でき、QRコードとして写真の中に印刷されます。ただしQRコード自体が音声データを保持しているのではなく、専用アプリをインストールしたスマートフォン経由で画像+音声データがサーバーへアップロードされ、QRコードをスマホで読み取る事で、その音声にアクセスできるという仕組み。今月21日発売で、店頭予想価格17,500円(税別)。

instax mini LiPlay

ニュースリリース
https://www.fujifilm.co.jp/.../articleffnr_1432.html
音も記録する新しいチェキ発売 写真にQRコードを印刷してスマホでメッセージが聞けちゃう
https://nlab.itmedia.co.jp/.../12/news120.html

2019年04月30日

「comono DigiClock」バージョンアップ(V1.84)

カレンダー・タイマー・アラーム等を装備したWindows用の多機能デジタル時計ソフト・「comono DigiClock」(フリーソフト)をバージョンアップしました(V1.83→V1.84)。

[バージョンアップ内容]
・カレンダーで2020年の東京オリンピック開催に伴う一部の祝日
 日程変更及び天皇誕生日の日付変更に対応
・過去のカレンダーを見た場合、変更のあった祝日が新ルール
 による日付・名称で表示される仕様を、2000年以降であれば
 当時のルールで表示されるよう見直し
・アラームで独自サウンド設定に失敗するバグの修正

大きなイベントだからってある年だけ祝日をずらすなんてのは、これを最後にしていただきたいものです。
なお、サウンド設定に失敗するバグが発生している場合、お手数ですが一度そのサウンドをリストから削除し、登録しなおすようお願いいたします。

comono DigiClock V1.83

【対応OS】

  Windows 10・8.1・7・Vista・XP

・ソフトの詳しい内容・ダウンロードはこちら

2019年04月14日

リーダー兼用のメモリーカードケース

サンコーから、たくさんのメモリーカードを収納できる「カードリーダーになる21枚収納カードケース」が発売になりました。

アタッシュケースのようなデザインで、パカッと開いて中にmicroSD6枚・SD7枚・CF3枚に加え、nanoSIMカードなど合計21枚を収納可能。また、カードリーダーとしてCF/SD/microSDカードの読み書きに対応しています。カードの保管や持ち運びに便利なアイテムで、税込2,280円で発売中。

カードリーダーになる21枚収納カードケース

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003278/

2019年04月09日

USBで充電池を充電する「充電ポット」

サンコーから、USB電源で市販の充電池を充電できる「入れるだけUSB電池充電器 充電ポット」が発売になりました。

円筒形の縦型スタイルで、パソコンなどからUSB給電して使います。単4・単3・18650の3つのサイズの充電池に対応し、各2本で最大6本を同時に充電可能。また、上部のインジケーターランプで電池の残量を確認でき、税込3,980円で発売中。

入れるだけUSB電池充電器 充電ポット

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003277/
18650充電池を手軽に充電できる「入れるだけUSB電池充電器」
https://news.mynavi.jp/article/20190408-804941/

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2019年04月05日

立ってよし座ってよしの「デスク用昇降台」

ずっと座ったままで作業していると寿命が縮むというショッキングなニュースが時折世間を騒がせていますが、キングジムから座っても立っても作業ができる「デスク用昇降台(DSK10)」が発売になります。

既存の机の上に設置して、上にディスプレイを載せるだけ。ガス圧式の昇降装置を備え、本体のレバーを引くだけで好みの高さに調整でき、座っても立ったままでもPCでの作業ができます。スライド式のキーボード台が付いて、税込28,080円で5月17日発売予定。

デスク用昇降台(DSK10)

ニュースリリース
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/162.html
腰痛持ちの救世主になるか? 机に置くだけで立ったまま仕事ができる「デスク用昇降台」をキングジムが発表
https://nlab.itmedia.co.jp/.../03/news050.html

2019年04月04日

世界の風景を表示できる「Atmoph Window 2」

世界各地の風景を表示できるデジタル窓・「Atmoph Window 2」。

2015年発売製品の新モデル。27インチサイズの壁掛けディスプレイで、あらかじめ用意された1,000種以上の世界のさまざまな場所の4Kビデオ映像を表示できる他、ライブストリーミングで世界各所の映像をリアルタイムで表示させる事も可能。通常のディスプレイとして天気予報やカレンダー・グーグルマップなどを表示させる事もでき、スピーカー機能も内蔵。また、オプションカメラを取り付けると顔の動きを認識し、それに合わせて景色を動かしたり、外出先から室内の様子を確認したりもできるようになります。Indiegogoで資金募集中、31,083円以上の出資で入手可能。

Atmoph Window 2

Atmoph Window 2 - Smart display with 1,000 views(英文)
https://www.indiegogo.com/...display-with-1-000-views#/
世界中の景色が楽しめる“デジタル窓”に新モデル--「Atmoph Window 2」が登場
https://japan.cnet.com/article/35135264/

2019年03月29日

回して充電「手回し充電テレビ+ラジオ」

山善から、ハンドルを回して充電できる「手回し充電テレビ+ラジオ(YTM-RTV200)」が登場。

ワンセグテレビとFM/AMラジオに対応。内蔵バッテリーに長期保管にむいたコンデンサー充電池を採用し、10年放置した後でも充電して使えるとの事。また、スマートフォンなどをUSBケーブルで接続し、手回し充電する事も可能。電源は単3×3本やAC電源・モバイルバッテリーにも対応する他、LEDライト搭載で防塵防水機能もあり、店頭予想価格12,000円(税込)で今月中旬の発売。手回しラジオのみのYTM-R100もあります。

YTM-RTV200/YTM-R100

ニュースリリース
https://www.yamazen.co.jp/.../node_17585
10年放っておいても、手回し充電で使えるテレビ&ラジオ
https://av.watch.impress.co.jp/.../1177236.html

2019年03月23日

PC用VRヘッドセットの新モデル「Oculus Rift S」

Windows PCでVRを楽しむ時の有力な選択肢の一つ、Oculusシリーズの新モデル・「Oculus Rift S」が発表になりました。

買収されて今はFacebook傘下です。従来モデルの「Oculus Rift」と比べてそれほど大きく機能アップした訳ではありませんが、解像度が縦横共に2割ほど向上し、外部センサーなしでユーザーの位置を把握できる新機能を装備するなど、着実に進化しています。PCとの接続はケーブル1本でOKで、試用レポートを見ると、メガネの人も大丈夫なようです。最近あまり派手な話題のないVRですが、色々ソフトも増えてきていますし、ゲーム用に能力の高いPCを持っている人なら、そろそろ導入を考えてもいいのではないでしょうか?コントローラー2つが付属して税込53,784円で今春の発売予定。

Oculus Rift S

製品情報ページ
https://www.oculus.com/rift-s/
Oculus Riftの新モデル「Rift S」発表!解像度・装着感・トラッキングなど様々な改良が!
https://vrinside.jp/news/post-156410/

2019年03月20日

Googleの新しいゲームサービス「Stadia」

Googleが新しいゲームサービス・「Stadia」(あちらでの発音は"ステイディア")を発表しました。

ゲーム自体はサーバー側で動かし、プレイヤーのスマートフォンやPCなどに映像や音をネットワーク経由で転送する形でプレイするストリーミング系のサービスで、同じようなのはソニーはすでにやっていますし、マイクロソフトも発表済みで特に目新しいものではありません。ただし、ブラウザ(Chrome)上で動作するお手軽さに、YouTubeで他人のプレイ動画を見て面白そうだと思ったら、自分もすぐにトライできるといったGoogleならではの強みもあり。詳細はまだこれからですが、欧米では今年中にサービス開始、日本は未定です。
価格破壊と呼べる程の大胆な価格設定を行えるなら、ゲーム業界に大変革を起こすものになるかもしれませんし、そうでなければ"one of them"で終わってしまうかもしれません。先行きは予想できませんが、Googleが手がける限り今後の動向が見逃せないサービスではあります。

Stadia
(純正コントローラー)

Stadia GDC 2019 Gaming Announcement(YouTube動画・1時間以上あります)
https://www.youtube.com/watch?v=nUih5C5rOrA
Googleのゲームプラットフォーム「STADIA」は2019年に北米、カナダ、イギリス、欧州でローンチ
https://game.watch.impress.co.jp/.../1175602.html
ゲーム専用機やゲーミングPCの未来は?Googleの「Stadia」発表に思うこと
https://www.gamespark.jp/.../03/20/88310.html

2019年03月08日

「スバル360」のBluetoothスピーカー

富士重工業の懐かしの「スバル360」を再現したBluetoothスピーカー。

スバル360は1960年代頃にてんとう虫の愛称で親しまれた軽自動車で、このワイヤレススピーカーはバッテリーを内蔵して約6~8時間の音楽再生ができます。底面スイッチでヘッド/リアライトを点灯させる事も可能。リアパネルを開けて充電する姿は給油中っぽくてかわいらしいですが、実車ではここにはエンジンが鎮座しており、その上にある小さな蓋が本当の給油口みたいです。色は全3色、税込5,184円で発売中。

スバル360 Bluetoothスピーカー

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000011.000040971.html
スバル360型Bluetoothスピーカー発売、「てんとう虫」を忠実に再現
https://response.jp/article/2019/03/07/319874.html

2019年03月06日

必ずもらえる「プリングルズ 缶型スピーカー」

今年もまた「プリングルズ」のスピーカーがもらえるキャンペーンがスタートです。

今回のはオーストラリアで販売されている缶を忠実に再現したデザインのBluetoothスピーカー。電源は単4×3本またはUSB給電で、ライン入力も付いています。対象商品の中ぶた19枚で必ずもらえるという、ポテチ好きなら食ってもらわなきゃ損って感じの企画です。応募締切は6月30日。

プリングルズ オリジナル缶型スピーカー

キャンペーンサイト
https://www.pringles.com/jp/termsandconditions.html
今年は海外の缶デザインに忠実なBluetoothスピーカーに!『プリングルズ』の“必ずもらえる”スピーカーキャンペーン
https://getnews.jp/archives/2129499

2019年03月03日

「モンハン」のmicroSDカード

モンスターハンターのmicroSDカード・「CAPCOM モンスターハンターシリーズ microSDHC カード(16GB)+SDアダプターセット」が発売になります。

2004年にPS2向けに初代が発売になって以来、今年で15周年を迎えるご長寿ゲーム。これまでは国内での売上中心でしたが、最新作では海外でもヒットを飛ばし、"モンスター"の称号がふさわしいシリーズへと成長しています。今回発売のmicroSDカードは容量16GBで、絵柄は「モンスターハンター:ワールド」・「紋章」・「アイルー」の3種類。カード本体とアダプターそれぞれに異なるデザインが施されたファンにはたまらない一品です。各税込1,980円で来月25日発売予定。

CAPCOM モンスターハンターシリーズ microSDHC カード(16GB)+SDアダプターセット

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000436.000013450.html

2019年02月24日

オフタイマー付きUSBケーブル

ミヨシから、オフタイマー機能が付いた「充電オフタイマー付きUSBケーブル」が登場。

設定時間後に通電と通信をストップする事ができるUSBケーブルで、コネクター部のボタンを押すだけで簡単に時間を設定する事ができます。ただし、設定できるのは1~9時間の間で1時間単位だけですが、充電が終わった頃にオフにできればよいといった大雑把な使い方であればこれで十分かも。microUSBタイプとUSB Type-Cタイプの2種類があり、店頭予想価格1,400円(税込)・2月中旬の発売。

充電オフタイマー付きUSBケーブル

製品情報ページ
https://www.mco.co.jp/products_lan/sti-m10/
ミヨシ、通電・通信のオフタイマー機能を備えるUSBケーブル、USB扇風機へのタイマー追加や過充電防止に
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1169963.html

2019年01月21日

画像を投影できる壁掛け式「イメージングライト」

マクセルから、プロジェクターを内蔵して画像を投影できる壁掛けライト・「イメージングライト」が登場。

ただの照明器具のような筐体の中に、超短投写LEDプロジェクターを搭載。本体の下側にHDMIケーブルなどで接続したPCやHDDプレイヤーなどの映像を投影できます。また、インタラクティブユニットを組み込むと、画面を指でタッチしての操作が可能に。基本は業務用製品のようですが、部屋にこんなのがあったらかっこいいだろうなーと思わせる未来感です。4月発売でオープンプライス。

イメージングライト

製品情報ページ
http://biz.maxell.com/.../portable/mb-01.html
マクセル、サイネージ向けの照明一体型壁掛プロジェクタ「イメージングライト」
https://av.watch.impress.co.jp/.../1165517.html

2018年12月28日

「comono DigiClock」バージョンアップ(V1.83)

カレンダー・タイマー・アラーム等を装備したWindows用の多機能デジタル時計ソフト・「comono DigiClock」(フリーソフト)をバージョンアップしました(V1.82→V1.83)。

先日お伝えした通り、来年2019年の天皇即位に関する祝日のカレンダー表示に対応させたバージョンです。

comono DigiClock V1.83

【対応OS】

  Windows 10・8.1・7・Vista・XP

・ソフトの詳しい内容・ダウンロードはこちら

広告スペース