メイン

Mac カテゴリー(新しい記事順)

2007年02月01日

初めてのMac・その2

前回の続き。

日曜日に買ったMacbookを暇な時にいじって遊んでいます。液晶のドット欠けもありませんでしたし、季節のせいもあるかもしれず、重い処理をやっていない事もあるでしょうが、発熱も少なく、ひと安心している所です。

これまで偉そうにMac関連の記事も書いてきましたが、私自身店頭でちょっと触った以外でMacをまともに操作するのは初めてで、知識の上では最低限は知っていましたが、とまどう部分は多々あります。

世間では「Macは使いやすい」という伝説が流布しており、説明書など読まなくても直感で操作できるなどと信じこんでいる人もいると思いますが、世の中そんな甘いものではなく、やはりその機種なりのルール・作法というのを理解しない事にはすんなり使えるものではありません。

むしろWindowsパソコンに慣れている人ほど、Windowsではごく当たり前の操作をMacではどうやればいいのかわからず、イライラする事が多いと思います。私も[Ctrl]+Cでなんでコピーができないんだ??とさっきまで悩んでいました(Macでは[Command]+C)。

クリックで拡大
MacBookの製品箱

クリックで拡大
付属品は最低限。本体を包む緩衝材にリンゴマークが入っているのがいかにも。

クリックで拡大
Macのブラウザ(Safari)でこのページを見たら、少しずれていたのであわてて修正

Mac OS X: キーボードショートカット
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=75459
Dashboard と Exposé のショートカットを設定する
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?path=Mac/10.4/jp/mh1693.html
Mac OS X: 画面を撮影するためのショートカット
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=61544

2007年01月29日

初めてのMac・その1

とうとうMacBookを買ってしまいました。3つある中の真ん中のモデル、13.3インチのワイドディスプレイ・Core 2 Duo 2GHz・1GBメモリに80GBハードディスクというスペックのマシン(MA700J/A)です。

今使っているWindowsマシンはVistaにバージョンアップして、MacのほうはMac OS X+Windows XPを入れたサブマシンにするつもりです。Macユーザの人には今さらの内容ですが、Windowsを使っているけど、Macにもちょっと興味があるような人向けの情報を、Windowsユーザの視点から少しずつお届けしていきたいと思っています。

最初はポイント還元の大きいAmazonで買おうと思っていたのですが、故障した時の事を考えて、5年間の独自保証の付けられるソフマップで買いました。値引交渉は結構粘ったのですが失敗。なお、ソフマップ含めて大手量販店は、どこも5%ポイントが付くだけで、値段はこのモデルの場合159,800円(税込)です。

MacBookの梱包箱
妙に地味な梱包箱。中にもう1つ箱が入っているのでしょうか?

MacBook(MA700J/A)
MacBook(MA700J/A)

Amazonで価格をチェック

2007年01月09日

何が登場する?MacWorld

日本時間で本日深夜午前2時から、MacWorldでのジョブズ氏の基調講演が始まる予定ですが、今回噂に上がっているものをもう一度おさらいしておきましょう。

・携帯電話機能付きiPod
・大画面・タッチパネル搭載iPod
・iTV(仮称)の全貌が明らかに
・iTVに合わせ、iTunes Storeの映像コンテンツの取り扱いを大幅に拡大
・次期Mac OS X「Leopard」の全貌が明らかに
・インテルの4コアCPUを2基搭載した新Mac Pro
・薄型ノート

最後のは怪しい感じがしますが、他はどれも出てきて不思議のないものばかりです。"One more thing..."どころか、過去に例がないほど大盤振る舞いのMacWorldになるかもしれません。

今晩、いよいよ注目の新iPod登場か?前日のSFは嵐の前の静けさ
http://blog.nikkeibp.co.jp/arena/ipod/archives/2007/01/sf.html

2007年01月06日

iTVってなんだろう?

今月9日(現地時間)に開催されるMACWORLDの目玉と予想されている製品の一つに、去年の9月に概要が発表された「iTV(仮称)」があります。
iTVというのは平たく言うと、家庭用テレビとつないで映像などのコンテンツを楽しむいわゆるSTB(セットトップボックス)と呼ばれるジャンルの製品ですが、どうも私にはこのiTVという製品の正体がいまひとつピンと来ません。

Appleの狙いそのものは、デジタル音楽の分野におけるiPodの成功を映像の世界でも再現しようという明々白々なものですが、現時点の情報をチェックした限りでは、iTVというのはこれ単独で利用可能な製品でなく、Mac(あるいはiTunesをインストールしたWindowsパソコン)が動いていなければならないみたいなのです。

Macやパソコンがなくても動画や音楽をダウンロードし、テレビやオーディオで映像や音楽を楽しんだり、HDレコーダーやiPodにコンテンツを転送できるのであれば、非常に魅力的な製品だと思うのですが、単独では使えないというのであれば、それはMacとテレビをつなぐただの「(無線)ビデオコンバータ」であって、とたんにつまらない製品に思えてしまいます。

デジタル家電によるリビングの制覇は、マイクロソフトやソニーなども虎視眈々と狙っている分野であって、成功すればiPodをはるかに超える報酬をAppleにもたらすでしょう。
一方でどのメーカーの試みもこれまで空回り気味で、製品そのものの完成度から、コンテンツ提供のビジネスモデルまで含めてよほどうまくアプローチしないと、成功はおぼつかないでしょうが、MACWORLDで全貌を現わすであろうiTVの正体は、iPodに匹敵するヒットを予感させるものになりますやらどうやら。

米Apple、HDMI端子搭載のネットワークSTB「iTV」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060913/apple5.htm

2006年12月15日

Macって売れてる?

iPodはともかく、Macというのはシェアには縁のないものだと思っていましたが、こちらの記事によると、Intel Core 2 Duoプロセッサ搭載マシンだけでシェアを見ると、Macのシェアは実に47.2%と半分近くになっているそうです。
もちろん他社が他のプロセッサ含めて製品展開しているのに対し、Macは主力マシンの大半をCore 2 Duoに切り替えているのが大きいでしょうが、MacのCore 2 Duo搭載機自体、かなりの低価格の設定になっているので、消費者の購買意欲をそそったというのも確かだと思います。

とはいえ、これくらいではコンピュータ全体のシェアから見ると、さほど存在感がある数字にはならないでしょうが、プロデザイナー御用達のAdobe PhotoshopもやっとIntel Mac に対応するようですし、真偽のほどは定かではありませんが、薄型のノート新機種が発売になるという噂もあります。
また、iPodのほうでは「iPhone」が年内に発表になるかも!?というちょっとマユツバものの情報もあり、なんだかアップルの周辺がかなりにぎやかになってきました。

私自身は年内にMacBookを手に入れる予定でしたが、値段をにらみながら遅くても1月までには買うつもりでいます。新機種だの新OSだの気にしていると、いつまで経っても購入に踏み切れませんので。

MacBook
Intel Core 2 Duo搭載MacBook

Amazonで価格をチェック

2006年12月08日

MacとW-ZERO3のデータ連携

W-ZERO3シリーズのメリットの一つとして、パソコンとの親和性が高いという事があります。標準付属のActiveSyncというソフトを使えば、パソコン上のデータと連携を行う事ができ、Outlook上のメール・連絡先・予定表・Todo・メモ、それにハードディスク上のファイルと同期をする事ができます。

じゃあMacユーザは、データの同期は取れないの?というとそんな事はありません。ネオスコーポレーションから、「The Missing Sync for Windows Mobile」というMac用のソフトが発売されており、これはW-ZERO3専用でなく、Windows Mobile系OS搭載のモバイル端末とのデータ連携用ソフトなのですが、これの最新バージョンで、W-ZERO3を始めとするWindows Mobile 5搭載機に対応になりました。

このソフトを使えばOSX上のアドレス帳、予定表などのPIMデータ、Microsoft Entourageとの同期、それにMac上の各種ファイルのやり取りを簡単に行う事ができるようになります。Palmユーザの中にはMacを使っている人が少なくありませんでしたが、いまだに古いPalmを使い続けている人も、W-ZERO3への乗り換えを検討してみてはいかがでしょう?

The Missing Sync (クリックすると製品情報ページへ)

製品情報ページ
http://www.neoscorp.co.jp/products.html

2006年12月01日

マックかMacか

Yahoo! JAPANのニュース記事で「冬野菜を搭載したマックが期間限定で登場」というのを見かけ、ん?冬野菜を「搭載」?まさかAppleのMacの話じゃあるまいなと思って内容を読んでみると、やはりマクドナルドの新商品の紹介記事です。
でもなんで、この記事書いた人、「搭載」なんて言葉使ったんだろうと不思議に思ったのですが、元記事がITmediaだったので、そちらを読んでみると...

オチはこちらから。
冬野菜を搭載したマックが期間限定で登場
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0611/30/news086.html

2006年11月14日

MacのCM

お笑いのラーメンズを起用したMacのCMを、Appleのホームページで見ることができるようになっています。
ジョブズ氏が講演の時になにかというと、Microsoftをこき下ろすのと同様に、MacはWindowsよりもこんなに優れているんだよ、というWindowsパソコンを揶揄した内容です。
どうもジョブズ氏のいつもの言い草といい、このCMといい、個人的に見ていてあまり気持ちよく感じないのですが、みなさんはいかがでしょう?「弱い犬ほどよく吠える」といいますが、本当に製品に自信があるのならば、別にそんなにキャンキャンとゲイツおじさんに吠えかからなくてもいいじゃんと。

目先の売上増のみ考えるのであれば、こんな内容でもいいのかもしれませんが、強大なマイクロソフト帝国と長きにわたり戦っていかねばならない事を思えば、Apple製品を差別化させるためのキーワードは「洗練」と「使いやすさ」であるべきで、今回のようなCMでは後者の要件は満たせていたとしても、前者に関しては「洗練」どころか、むしろ品格のないイメージを視聴者に与えるのではないでしょうか。プラダがCMを作るとして、ユニクロを皮肉った内容のものを作ったりしないでしょうに。

クリックするとAppleのホームページへ

Appleホームページ
http://www.apple.co.jp/

2006年11月08日

Core 2 Duo搭載のMacBook登場

幸か不幸か買おうと思っていた矢先、MacBookの新モデルが登場してしまいました。前モデルよりCPUをCore DuoからCore 2 Duoにグレードアップ(クロックは同一)し、価格は一番安いモデルのみ5,000円値上げで、後の2モデルは据え置きです。
上位2モデルでは、メモリ搭載量を1GBと倍増、ハードディスクの容量をアップし、光学ドライブが2層対応となっています。

下位モデル(白) 税込139,800円(5,000円値上げ)

CPU:Core 2 Duo 1.83GHz
メモリ:512MB (前モデル:512MB)
HDD:60GB (前モデル:60GB)
DVD-ROM/CD-RW両用ドライブ

中位モデル(白) 税込159,800円

CPU:Core 2 Duo 2.0GHz
メモリ:1GB (前モデル:512MB)
HDD:80GB (前モデル:60GB)
2層記録・DVD+R DLに対応した6倍速光学ドライブ

上位モデル(黒) 税込179,800円

CPU:Core 2 Duo 2.0GHz
メモリ:1GB (前モデル:512MB)
HDD:120GB (前モデル:80GB)
2層記録・DVD+R DLに対応した6倍速光学ドライブ

Core 2 Duo搭載MacBook

ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2006/nov/08macbook.html
製品情報
http://www.apple.com/jp/macbook

Apple Storeへ
Amazonで価格をチェック

2006年11月06日

MacBook用カバー?

MacBook/MacBookPro用のカバーというのを見つけたので、販売元のホームページに見に行ってみると、これは誰がどう見ても、ただの風呂敷ではないですか。

クリックすると製品ページへ

ただの風呂敷をMacBook用だなんてよく言うよと思ったのですが、構造図というのがあるので、いちおうチェックしてみると、実はこの風呂敷、内側にノートを収納するクッション入りポケットが付いた2重構造になっているのでした。おみそれいたしました。
会社にノートを持っていく時などこれに入れれば、スーツと風呂敷のミスマッチで、注目を集める事は間違いありません。

他のものをチェックしてみると、OS Xのパンサーにちなんだ豹柄のケース(しっぽ付き!!)など色々ユニークな製品を出しています。

H MIURA M MAKI SHOP
http://www2.odn.ne.jp/~cdp32970/index.html

2006年11月03日

そろそろMac買います。

欲しい、欲しいと思い続けて数十年(おおげさでなく)、とうとうMacを買おうかと思っています。今年中に買うつもりです。
狙っているのはMacBook無印なのですが、新モデルを待たなくていいの?という悩みもあるのですけど、私の場合は、メインで使うのはあくまでもWindowsマシンで、Macはお遊び機のつもりなので、別に最新のものでなくてもいいかなと。
OS Xをいじりつつ、時にはサブ機として、Boot CampでWindows XP(OEM版をメモリと一緒に安く買う予定)を走らせて、という使い方ができれば十分なのです。

不安なのは、MacBook Proと同様、Core 2 Duo搭載機がもうすぐ出るという噂が後を絶たない事ですが、さすがに買った直後に新機種が出るとショックですので、今月いっぱい様子を見て、それまでに新機種が出なかったら、最終ゴーサインを出そうと考えています。
でも、それまでに新機種が出たらどうしよう、あまり値段が違わないのに、旧型を買うのはやっぱりうれしくないし、発売直後のマシンを買うのはちょっと不安だし...。

MacBook

Apple Storeへ
Amazonで価格をチェック

2006年10月24日

MacBookProに新機種登場

さんざん待たされたあげく、ついにMacBookProに新機種が登場しました。
新型はintel Core 2 Duoプロセッサー(2.16GHzまたは2.33GHz)に、15インチまたは17インチのディスプレイを搭載し、その他前モデルからの変更点として、FireWire800ポートを1基に、2層書き込み対応のDVD光学ドライブを搭載し、搭載メモリは全モデル1GB以上となっています。ラインナップは

2.16GHz・15インチディスプレイ・1GBメモリ・120GB HDD (249,800円)
2.33GHz・15インチディスプレイ・2GBメモリ・120GB HDD (309,800円)
2.33GHz・17インチディスプレイ・2GBメモリ・160GB HDD (349,800円)
(価格はすべて税込)

の3タイプです。その他に各モデルで

・最下位機のみビデオカードの搭載メモリが128MB(他は256MB)
・最上位機のみ光学ドライブが8倍速(他は6倍速)・USB3スロット(他は2スロット)

という違いがあります。

もう少し値段を下げてくるかと思いましたが、スペックを上げて、値段は据え置きとなりました。
MacBookのほうは今回は何も発表はなく、このタイミングで価格改訂を期待していたのですが、それも残念ながらないようです。

MacBook Pro

製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/macbookpro/
ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2006/oct/24macbookpro.html

Apple Storeへ

2006年10月13日

Apple最近の噂

Appleの新製品関連のその後の噂ですが、Macのノート新機種に関しては、確度定かならぬ情報がいくつか飛びかっており、正直まだよくわかりません。また外れると困るので、私個人の予想を書くつもりはありませんが、年末商戦向けにCore 2 Duo搭載機が出ると予想しているものが多く、だとすれば最長でも1か月以内には、発表になるという事でしょう。

もう一つ、iPodの新機種情報がAppleInsiderに掲載(英文)になっています。こちらは新機種といっても、ただの色違いで、iPod nano 4GBの赤い特別モデルが13日(日本時間では明日)発表になるとの事です。
これはエイズ撲滅のチャリティ活動の一環で、U2のボノとテレビショー司会者のオプラ・ウィンフリーという人との共同のキャンペーンだそうですが、どのような色合いのものが出てくるのか楽しみです。
ピンクを買おうとしている人は、これを見てからにしたほうがいいかもしれません。

20061013rednano.jpg
(想像図)

※思ったより早く正式発表になりました。
20061013realred.jpg
(本物の画像)

製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/ipodnano/red/
真っ赤なiPod nano登場!1台あたり10ドルをエイズ対策に寄付
http://blog.nikkeibp.co.jp/arena/ipod/archives/2006/10/ipod_nano110.html

Apple Storeへ
(この赤いiPodは、Apple直営店とApple Storeのみでの販売です)

2006年10月02日

ジョブズ様、新Macノートはいつ出るのですか?

フォトキナ前日のスペシャルイベントで、Macのノート新機種が出ることにはかなり確信をもっていたのですが、見事に空振りに終わってしまい、発売時期の見当がまったくつかなくなってしまいました。

1つの可能性は年末商戦に向けて11月頃投入してくるパターン。でも、単純にCore 2 Duoに差し替えて、年末に投入するのであれば、先日のイベントで発表できたのではないかという気もします。

もう1つは、Intelからモバイル向けの"Santa Rosa"プラットフォームが出てくるのを待っているのではという可能性。フラッシュメモリをハードディスク代わりに使って、起動の高速化とバッテリー駆動時間の延長が図れる(らしい)ので、いちはやくこれを搭載してMacの先進性をPRするという狙いなのかも。
ただし、これを待っているのであれば、投入可能なのはいかに早くても来年早々、下手をすると春先くらいになってしまう恐れもありそうです。

まあ、我々凡人がジョブズ様の胸の内を推察する事自体無理があるのでしょう。おとなしく発表が出てくるのを待つとしましょう。

2006年09月26日

Mac新機種は空振り

25日ドイツで行われたアップルのスペシャルイベントですが、結局発表になったのは画像処理ソフトApertureの新バージョン1.5のみで、他の製品の発表はありませんでした。期待されていたMacBook (Pro)へのCore 2 Duoの搭載は持ち越しとなりました。
わざわざスペシャルイベントをやるんだから、なにか出るだろうと期待していましたが、完全に空振りに終わりました。

Aperture新バージョンの特長(英文)
http://www.apple.com/aperture/newfeatures/index.html

Aperture製品情報(日本語サイト・新バージョン情報は未掲載)
http://www.apple.com/jp/aperture/

広告スペース