メイン

自転車と写真館 カテゴリー(新しい記事順)

2017年06月17日

スマホ着信通知対応サイクルコンピューター「M460」

ポラールから、スマートフォンと連携できるサイクルコンピューター・「M460」が登場。

GPSを始め各種センサーを搭載し、速度・走行距離・気圧・高度・傾斜など、多彩な情報を表示できます。また、Bluetoothでスマホとワイヤレス連携し、メールやSNSなどの着信をディスプレイに表示させる事もでき、記録したログはPCやスマホに転送して管理可能。税込25,704円で今月29日発売。心拍センサー付きのモデルもあります。

M460

製品情報ページ
https://www.polar.com/.../M460-gps-bike-computer
ポラール、スマホの通知を受けられるサイクルコンピューター「M460」
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1058782.html

2017年06月09日

電動一輪バイク「JYRO Roll」

一輪スケートボードという感じの「JYRO Roll」。

電動式で、体重移動だけでコントロールでき、最高速度は時速15km・約12kmの走行が可能。乗り心地はスケボーに近いらしく、ある程度の慣れは必要との事。10万円前後で日本では9月に発売の予定ですが、公道での走行は不可という悲しいオチがつくのはいつもの事です。

JYRO Roll

JYRO Roll(ジャイロ ロール)-Y・ボリューション ジャパン(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=o6X_yg-85tQ
スケボーと一輪車を合体させた未来感 「JYRO Roll」日本初披露
http://nlab.itmedia.co.jp/.../02/news068.html

2017年05月31日

折りたためる電動バイク「glafit GFR-01」

折りたためる電動バイク・「glafit GFR-01」が、Makuakeで資金募集中です。

厳密には電動バイクと自転車のハイブリッドで、エンジンに頼らずペダルを漕いで走らせる事もできます。当然ながら原付一種の免許が必要で、ウインカーやナンバープレート等装備でヘルメットも必須。走行可能距離は最長45km、最高速度は時速33km。重量は約18kgと電動バイクとしてはかなり軽量で、自転車との比較では重い部類なので、電車での輪行にはちょっときついですが、車に乗せて持って行くような使い方にはよさそう。税込120,000円以上の出資で入手可能、今年9月の出荷予定。

glafit GFR-01

自転車+バイク=glafitバイク スマートな折り畳み式電動ハイブリッドバイク
https://www.makuake.com/project/glafit/
自転車と電動バイクが合体、楽しいハイブリッドバイク「glafit」先行販売スタート
https://response.jp/.../05/30/295466.html

2017年04月26日

「シャア専用ロードバイク」が登場

初代ガンダムの赤い彗星ことシャア・アズナブルをイメージした「ZEONIC社製 シャア専用ロードバイク」がプレミアムバンダイから登場。

アルミフレーム・カーボンフレームの2種類が用意された本格的なロードバイクです。車体はシャアのシンボルカラーである赤一色、ジオン公国やジオニック社(史上初めてモビルスーツを開発したという設定の架空の企業)のロゴがあちこちに配されています。神田沙也加の母が松田聖子だと知らない人が結構いるご時世、いまだに金になる初代ガンダムは偉大です。お値段は税込150,000円より。

ZEONIC社製 シャア専用ロードバイク

製品情報ページ(アルミフレーム)
http://p-bandai.jp/item/item-1000114119/
製品情報ページ(カーボンフレーム)
http://p-bandai.jp/item/item-1000114120/
プレミアムバンダイにて「シャア専用」ロードバイクの予約を開始
http://game.watch.impress.co.jp/.../1057038.html

2017年04月18日

玉乗り系電動スクーター「Üo」

Kickstarterで資金募集中のちょっと風変わりな電動スクーター・「Üo」。

地面に接地しているのは1つのボール。その上にボードが乗っかり、さらにそこからてっぺんにジョイスティックが付いた物干し竿みたいなポールが伸びています。ボードに乗るとバランスは勝手に取ってくれるので、後はジョイスティックを使って操縦するだけ。車輪じゃなく自由に回転するボールで移動するので、移動する方向の自由度が高いという特長があります。もっともユニークではありますが、乗っている姿は正直あまりスマートではないので、残り20日ちょいでトータル40,000ユーロ(約460万円)の目標額を調達できるでしょうか。

20170418uo.jpg

Üo - innovative 360° scooter that rides on a ball - OUT NOW(英文)
https://www.kickstarter.com/...rides-on-a-ball-out
ボールに乗るセグウェイ風スクーター「Uo」--360度どちらへも滑るように移動
https://japan.cnet.com/article/35099945/

2017年04月17日

パンクしない「エアフリーコンセプト」タイヤ

ブリヂストンから、空気を入れない「エアフリーコンセプト」採用の自転車用タイヤが発表になりました。

一般的なタイヤのようにチューブに空気を注入するのではなく、タイヤ側面の樹脂製の特殊形状スポーク(赤い部分)によって荷重を支えます。空気を入れないのでパンクをする事はなく、空気圧を気にする必要もありません。また、リサイクル可能な素材を使用し、環境にも配慮しているとの事。テストを重ね、2019年に実用化の目標。

20170417air-free.jpg

ニュースリリース
http://www.bridgestone.co.jp/.../2017041701.html
パンクしない自転車タイヤ、ブリヂストンが開発 2019年に実用化目指す
http://www.itmedia.co.jp/.../1704/17/news104.html

2017年04月15日

光る「自転車用LEDグローブ」

サンコーから、LED内蔵で光る「自転車用LEDグローブ」が発売になりました。

5灯のLEDライトを内蔵し、手の甲が光ります。スイッチ操作で点灯・早い点滅・遅い点滅の切り替えが可能。CR2032ボタン電池2個を使用し、LEDライト部を取り外して洗濯も可能。税込1,480円で発売中。

自転車用LEDグローブ

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002783/
サンコー、夜間でも目立つ! LEDライト内蔵の自転車用グローブ
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../1054952.html

2017年03月29日

6.7kgの軽量折り畳み車「ルノー マグネシウム6」

ジックから、ルノーブランドの軽量折り畳み自転車・「ルノー マグネシウム6」が登場。

名前の通り、マグネシウム素材をフレームに使った軽量バイクで、14インチ・1速ではありますが6.7kgと驚きの軽さを実現しています。この世界では軽い=高いというのが常識なのですが、これだけ軽量に関わらず税込70,200円と、"それなりに名のあるブランドの比較的値ごろなモデル"程度の価格設定になっており、クオリティ等々大丈夫なのかと不安になってしまいます。発売は5月中旬予定。なお、公式サイトを見ると7速モデルも掲載されています。

RENAULT MAGNESIUM6

ニュースリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/124951
製品情報ページ
http://www.gic-bike.com/renault/lineup/magnesium6.html

Amazonで価格をチェック

2017年03月10日

アシスト車らしくない「BESV PSA1」

BESV JAPANが発売する電動アシスト自転車・「BESV(ベスビー) PSA1」。

2014年グッドデザイン賞BEST100を受賞した「PS1」シリーズのエントリーモデルで、バッテリーがフレームと一体化したデザインなので、アシスト車らしからぬスマートな外観。フル充電で最長90kmのアシストが可能です。20インチタイヤで7段変速、今月15日発売で税込199,800円。ママチャリっぽい雰囲気の「CF1」もあります。

BESV(ベスビー) PSA1

製品情報ページ
http://www.motovelo.co.jp/product/besv/psa1/
女優「のん」さんも気に入った、フル充電で90km走れるスタイリッシュな電動アシスト自転車「BESV」
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../1048339.html
能年玲奈改め「のん」自転車操業の意味がわからず大ボケ返答
http://smart-flash.jp/showbiz/17149

2017年03月01日

自転車防犯用の「大音量アラーム&テールライト」

サンコーから、防犯機能付きの「自転車防犯用大音量アラーム&テールライト」が登場。

自転車のサドル部に取り付けるテールライトで、振動を検知するセンサーを搭載し、振動を感じ取ると自動でライトが点灯します。また、駐輪時に防犯モードに設定すると、振動や衝撃を感知すると大音量の警告音が鳴って自転車泥棒を撃退してくれます。ワイヤレスリモコン付属で税込3,980円で発売中。

自転車防犯用大音量アラーム&テールライト

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002751/
衝撃感知で120dBの大音量アラームを鳴らす、自転車用テールライト
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../1046684.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2017年02月05日

1台3役のBluetoothスピーカー「MULTI i2」

3つの機能を搭載したBluetoothスピーカー・「MULTI i2」。

ハンズフリー通話にも対応したBluetoothスピーカーで、8,000 mAhの大容量バッテリを搭載し、スマートフォンなどの充電を行う事もできます。また、LEDライトとして付属のホルダーで自転車に取り付け可能で、自転車で走りながら音楽を鳴らしたり、スマホを充電したりといった使い方ができます。Makuakeで資金募集中、製品発売時の価格は税込11,980円。

MULTI i2

Bluetoothスピーカー+モバイルバッテリー+LEDライト アウトドアにも。
https://www.makuake.com/...produncts/
自転車用ライト、モバイルバッテリにもなる1台3役のBluetoothスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/.../1041642.html

2017年02月04日

後をついてくる荷物運搬ロボット「Gita」

スクーターのベスパで知られるイタリアのピアッジオグループが発表した荷物運搬ロボット・「Gita」。

荷物を中に詰めておけば、勝手に所有者の後をついてきてくれるロボットで、全体が回転するのでなく、両サイドのタイヤ(写真の黒い所)が回って移動します。内部には結構広い荷物収納スペースがあり、18kgまでの荷物を運搬可能。最高時速35kmという事なので、自転車に乗っても付いてこれそうですが、あまり無理をさせると自動車に激突されて荷物をぶちまける気が。何かと規制のうるさい日本では、こういうのを自由に使える未来がなかなか想像できませんが、工場などでの業務用途でならば出番があるかもしれません。

Gita

製品情報ページ(英文)
http://gita.piaggiofastforward.com/
ベスパの親会社Piaggio、後追い型荷物運びロボット「Gita」発表
http://japanese.engadget.com/.../piaggio-gita-18kg/

2016年12月25日

超コンパクトに折り畳める自転車「Kwiggle」

超コンパクトに折り畳める自転車・「Kwiggle」が完成間近だそうです。

発表は2013年。折り畳み時のサイズは55×40×25cmで、世界の多くの航空会社の手荷物サイズ基準をクリアしているとの事。重量は最軽量モデルで8.1kgと目標の上限辺りに落ち着くようですが、そこいらの折り畳み自転車よりは間違いなく軽量です。タイヤサイズは12インチ、最軽量モデルはシングルスピードですが、重量がやや増えるのを我慢すれば2速タイプもあります。現在Kickstarterで資金募集中、1,240ユーロ(約15万円)以上の出資で入手可能。

Kwiggle

Kwiggle - The most compact bicycle in the world(英文)
https://www.kickstarter.com/...bicycle-in-the-world
もしや機内にも持ち込める? コンパクトすぎる折りたたみ自転車「Kwiggle」
http://www.gizmodo.jp/2016/12/kwiggle-bike.html

2016年12月09日

折りたたみクロス「OFFICE PRESS MOVABLE」

サイクルベースあさひから、折りたたみ式のクロスバイク・「OFFICE PRESS MOVABLE」が発売になります。

フレームの途中で折り畳む事ができ、さらに前輪を外して収納します(クイックレバー式なので前輪を外すのも簡単)。ゆるやかなカーブを描いたフレーム形状は、クロスバイクではあまり見かけないややレトロ風味なデザイン。7段変速で、タイヤはスポーツバイクでは一般的な細身の700×28c、重量は12.3kgとがんばってるほう。税込69,980円で今月中旬発売。

OFFICE PRESS MOVABLE

製品情報ページ
http://www.cb-asahi.co.jp/officepress/movable/

2016年11月30日

自転車で充電する「USBダイナモチャージャー」

なるほどこのアイデアはありかなあという感じのサンコー「チェーン式自転車USBダイナモチャージャー」。

タイヤの回転を利用して発電・点灯するライトは昔からありますが、これはチェーンの回転を利用してまずバッテリーを充電します。内蔵の1000mAhバッテリーにいったん蓄電し、ハンドルに取り付けたスマホをそこから充電するという仕組みで、ペダルへの負荷はほとんどかからないとの事。税込4,980円で発売中。

チェーン式自転車USBダイナモチャージャー

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002709/
サンコー、自転車ペダルを漕ぐだけでスマートフォンを充電できる「チェーン式自転車USBダイナモチャージャー」を発売
http://getnews.jp/archives/1562826

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

広告スペース