« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月の記事(新しい記事順)

2009年07月31日

薄さ5mmの「モバイルデジタルフォトフレーム」

サンワサプライから発売になったデジタルフォトフレーム・「モバイルデジタルフォトフレーム(400-DFF003)」は、最近のものにしては珍しく、静止画の表示に特化したタイプですが、クレジットカードサイズで厚さ5mmと、かなりの薄型になっています。

2.4インチの液晶を搭載し、通常のスライドショー表示以外に、本体を振る事で表示画像が切り替わるシェイクモードを搭載。8MBのメモリーを内蔵し、カードスロットは無し。画像の転送と充電は、パソコンにUSBケーブルでつないで行います。税込4,980円で本日より同社のWebショップにて限定発売。

モバイルデジタルフォトフレーム(400-DFF003)

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=227054&lindID=4
製品情報ページ(動画あり)
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-DFF003
サンワサプライ、カードサイズのデジタルフォトフレーム
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20090731_306298.html

サンワダイレクト楽天市場店へ

まばたきしないとレンズが曇る「ウインクグラス」

増永眼鏡という所から、「ウインクグラス(Wink Glasses)」という、5秒間まばたきしないとレンズが曇ってしまう、なにかのいやがらせのようなメガネが発売になります。

ドラゴンボールのスカウターのような本体をメガネに取り付けて使用し、約5秒間目の動きがない事をセンサーが感知すると、レンズ前の透明シートが曇り、視界を遮断します。成人男性で約3秒に1回、女性で4秒に1回瞬きをしており、テレビゲームなどに熱中している時に、まばたきの頻度が低下したのを教えてくれるとの事。本体が15,750円、対応フレームが25,200円で8月10日発売予定。

ウインクグラス(Wink Glasses)

製品情報ページ
http://www.masunaga1905.jp/brand/winkglasses/
5秒間まばたきしないとレンズが曇るメガネ、増永眼鏡が発売
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090729_305670.html

2009年07月30日

ニコンからデジタル一眼「D300S」・「D3000」

ニコンからデジタル一眼レフカメラの新機種、「D300S」と「D3000」が発表になりました。「D300S」は、ニコンDXフォーマット(≒APS-C)のフラッグシップを名乗る「D300」の後継、「D3000」は価格設定的に、低価格エントリー機「D40」の後継の位置づけと見られる新モデルです。

D300SD3000

「D300S」は名前の通り、「D300」の基本スペックを受け継ぎつつ、動画撮影機能の搭載・連写の高速化(6コマ/秒から7コマ/秒へ)・CFに加えSDカードスロットの搭載などの改良を加え、ボディのみの店頭予想価格は「D300」より1万円安の22万円で、8月28日発売予定。

ニュースリリース
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2009/0730_d300s_02.htm
製品情報ページ
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d300s/index.htm
ニコン、動画記録/編集機能を搭載した「D300S」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090730_305875.html

「D3000」は、ライブビューや動画撮影などの今時の機能は搭載しないコストダウン優先のモデルで、D40からの変更点は画素数が600万画素から1,000万画素にアップ、AF測距点は3点から11点、液晶モニターサイズは2.5インチから3インチへと向上しており、また、初心者向けのガイド機能を充実させています。こちらも8月28日発売で、ボディのみの店頭予想価格はD40より5,000円安の55,000円。

ニュースリリース
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2009/0730_d3000_01.htm
製品情報ページ
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d3000/
ニコン、“ガイド機能”装備のエントリーモデル「D3000」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090730_305917.html

7色に光るiPod用スピーカー「colortunes iH15」

iPodに対応したスピーカーは山ほど種類がありますが、シネックスから発売になった「colortunes iH15」は、これまであまり聞いた事がないLEDで光るスピーカー。

14cm角の半透明なキューブボディにLEDを内蔵して7色の光を放ち、ゆっくり色が変化・速く色が変化・色を固定の3パターンの指定ができます。ステレオスピーカーとサブウーファーを搭載し、電源はACアダプター。iPod以外のオーディオ機器をケーブル接続する事も可能。店頭予想価格7,800円前後で昨日より発売中。

colortunes iH15

ニュースリリース
http://www.synnex.co.jp/news/new-products/sdi-ihome_090729.html
シネックス、7色に光るキューブ型iPodスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090729_305766.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月29日

防水ケース付トイカメラ「GIZMONレインボーフィッシュ」

アドプラスから、専用の防水ハウジングが付いたトイデジカメ・「GIZMON レインボーフィッシュ」が発売になりました。

青と黄色のド派手なカラーリングはいかにもトイカメラ風。画素数は200万画素、1.5インチの背面液晶と一応光学ファインダー付きで、16MBのメモリーを内蔵し、SDHC/SDメモリーカードも利用可能で、電源は単3×2本とトイデジカメとしては普通のスペック。付属の防水ハウジングは、本格的な水中撮影向けではないので、海の中で撮影するといった使い方はやめたほうがよさそう。後はRGBのカラーバランスを手動で変更できるので、被写体にあわせて色味を変えて、個性的な作品にチャレンジできるのがユニークな所。税込9,800円で27日より発売中。

GIZMON レインボーフィッシュ

製品情報ページ
http://www.gizmoshop.jp/gizmon/prod_rainbowfish.php
アドプラス、防水ハウジング付きのトイデジカメ
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090728_305347.html

Amazonで価格をチェック

世界最薄の腕時計ケータイ「S9110」

ちらほらと登場する腕時計タイプの携帯電話ですが、韓国サムスンが発表した「S9110」は、薄さ11.98mmで世界最薄だそうです。

スポーツウォッチなどではこれより厚みのあるものもありますし、女性が腕に付けている写真を見ても、多少大きめではありますが、それほど違和感を感じないサイズに収まっています。通話の時は、やはりドクター中松が指摘する通り、オカマスタイルになってしまうのか、使っている所を見てみたいものです。今月フランスでの発売が予定されており、価格は450ユーロ(約6万円)。

S9110

ニュースリリース(韓国語)
http://www.samsung.com/sec/news/newsRead.do?news_group=productnews&news_ctgry=&news_seq=14119
サムスン、薄型化した腕時計型ケータイ
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20090724_304587.html

2009年07月28日

アップルからタブレットコンピュータが出るらしい

Macのネットブックが出るという話は、はるか以前から不定期に繰り返していますが、最近またアップルからタブレットコンピュータが出るという噂話として再燃しています。今回のはロイターなど大手も、「関係筋」からの情報として報道していますので、信憑性は比較的高そうです。

ロイターの記事によると、現在アップルは「カクテル」のコードネームで呼ばれる新しいタイプのデジタル音楽アルバム・フォーマットの提供を計画しており、それと同時にタブレット型のコンピュータを、今年9月のイベントで発表する予定との事。
また、別の記事によると、新しく出るタブレットコンピュータは10インチのディスプレイを搭載し、音声通話はできないが、3Gのデータサービスを利用できる大きいiPod touchのようなマシンだそうですが、今回も与太話なのか、今度こそ本当なのか、あと2か月ほどで真相は明らかになります。

ModBook
写真は米アクシオトロン社製のMacに改造を加えた「ModBook

アップル、新音楽フォーマットとタブレット型PCを9月に発表
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-10246020090728
注目は新サービス"Cocktail"? 噂のApple製タブレットは9月登場か
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/28/017/

iPhoneに横幅ピタリの小型バッテリー「iWALK」

プロテックが発売したiPhone/iPod用の小型モバイルバッテリー・「iWALK」。なんとなくハクキンカイロを連想させる形をしています。

iPhoneと同じ横幅の本体にリチウムイオンバッテリーを内蔵し、付属のUSBケーブルでパソコンにつないで充電します。バッテリー容量は800mAhで、iPhone3Gで通話に使った場合、約90分使用できるとの事。ストラップ付きのコネクターカバーが付属して、税込3,980円で今月13日より発売中。

iWALK モバイルバッテリー

プロテックホームページ(現時点で未掲載)
http://www.protek.co.jp/

Amazonで価格をチェック

2009年07月27日

大口径F1.9レンズ搭載の3代目「GR DIGITAL III」

リコーから、28mm広角単焦点レンズを搭載した高級コンパクトデジカメ・「GR DIGITAL」シリーズの3代目となる、「GR DIGITAL III」が発表になりました。

主な変更点は、

(1)搭載レンズが前モデルのF2.4からF1.9へさらに明るく
(2)画素数を1,000万画素で据え置き、ノイズ特性を1段分向上
(3)AF速度の向上
(4)シャッター速度優先AEの搭載など機能の向上
(5)液晶モニターを3インチ・92万画素と大型・高精細化
(6)機能割り当て可能なFn(ファンクション)ボタンを2つにする
 など操作性の向上

といった所。なお、ユーザー待望の手ぶれ補整機能は今回も搭載が見送られており、店頭予想価格は据え置きの8万円。レンズ交換式のオリンパスの「E-P1」がレンズ込みで10万円で登場していますし、価格設定的には多少の微妙感はありますが、堅実に機能アップをしていますし、本当の意味で「コンパクト」な高級機が欲しい人には、相変わらず有力候補の1台である事は間違いないでしょう。発売は8月5日より。

GR DIGITAL III

ニュースリリース
http://www.ricoh.co.jp/release/by_field/digital_camera/2009/0727.html
製品情報ページ
http://www.ricoh.co.jp/dc/gr/digital3/index.html
リコー、F1.9レンズ搭載の「GR DIGITAL III」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090727_305238.html

「GR DIGITAL III」で楽天市場を検索

金鳥の蚊取り線香ストラップ

「蚊取り」つながりでもう一つ、こちらは金鳥の蚊取り線香を再現したケータイ用ストラップ。

KINCHOとのライセンス契約に基づいて作られている由緒正しい一品ですが、残念ながら蚊を落とす効果は少しもありません。うちわ・蚊遣り豚・渦巻き箱の3タイプがあり、それぞれ税込420円で発売中。

金鳥の蚊取り線香ストラップ

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/21826.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月26日

蚊取り機に見えない電子蚊取り機

パソコンの周辺機器か何かにしか見えないこちらのアイテムは、これからの季節に必須の、イデアインターナショナルの電子蚊取り機。

約10cm四方のキューブ型で、薬剤はアース製のものが使用できます。電源はACアダプターから供給し、8時間オートオフタイマー付き。ホワイト・ピンク・ブラック・グリーンの4色があり、税込3,990円で発売中。

CASTRO コンセント式 蚊取器

製品情報ページ
http://www.ideaframes-online.jp/detail/?Goods=2894

Amazonで価格をチェック

ワンセグが観られるiPod対応オーディオ「NX-TC5/TC3」

ビクターから登場する、iPodドックを搭載したオーディオシステム・「NX-TC5/TC3」は、これまでにない特長としてワンセグチューナーを内蔵しています。

CD・FM/AMチューナーを搭載したミニコンポタイプで、上位機のTC5ではMDも標準装備。4.3インチのカラー液晶を搭載し、これでワンセグ放送を視聴できるだけでなく、USBメモリー内の動画の鑑賞にも対応(iPod内の動画には非対応)。また、液晶モニターは角度調整が可能で、タッチパネル操作に対応しており、手が近づくとライトアップするモーションセンサーを搭載するなど、インターフェースも充実。MD搭載の上位機TC5が店頭予想価格62,000円前後、下位機のTC3が52,000円前後で8月下旬発売予定。

NX-TC5

ニュースリリース
http://www.jvc-victor.co.jp/press/2009/nx-tc5_tc3.html
製品情報ページ
http://www.jvc-victor.co.jp/audio_w/home/nx-tc5/index.html
ビクター、4.3型液晶/ワンセグ/iPod用Dock搭載AVシステム
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090724_304605.html

「NX-TC5」で楽天市場を検索
「NX-TC3」で楽天市場を検索

2009年07月25日

パソコンにつなぐダーツの新版「PC-DARTS 2」

2007年に発売になった、パソコンにつないでプレイできるエポック社の「PC-DARTS」が、「PC-DARTS 2」として新しくなりました。

ハード面は基本的に同等ですが、付属のオリジナルダーツがグレードアップしており、専用ソフトウェアが、初心者向けの解説画面や練習用のプラクティスモードの追加、コンピューター対戦時の思考ルーチンの強化、カスタマイズ機能の充実などの改良が行われています。パソコンに接続して使う特長を活かして、独自ソフトと連動させて使用する熱心なユーザーもいる本シリーズ、新モデルは31,290円(税込)の価格据え置きで、9月下旬発売開始予定。

PC-DARTS 2

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=225925&lindID=4
PC-DARTS 公式ページ(現時点で未掲載)
http://tv-darts.epoch.jp/pc/
プロの頭脳を持った? 家庭用ダーツ「PC-DARTS 2」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0907/24/news094.html

Amazonで価格をチェック

auの100万円ケータイ

auのiidaブランドから登場する新ケータイ・「Art Editions YAYOI KUSAMA」は、前衛芸術家の草間彌生さんとコラボレーションした製品で、高いモデルで100万円もします。

箱型のオブジェがセットになった突起だらけの「ドッツ・オブセッション、水玉で幸福いっぱい」と、犬のオブジェの背中にケータイを収納できる「私の犬のリンリン」の2種類が100万円(100台限定)で、ハンドバッグのようなデザインの「宇宙へ行くときのハンドバッグ」は10万円(1,000台限定)。金やダイヤなどの高級素材は使っていませんが、細密な手作業や高度な印刷技術など、通常考えられないような手間をかけているそうです。7月30日発売予定。

Art Editions YAYOI KUSAMA

ニュースリリース
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2009/0724/sanko.html
iidaのArt Editions、草間彌生モデルが7月30日発売
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20090724_304622.html

2009年07月24日

漫画家気分を味わえるアーケードゲーム機

ちゃお」という小学館が発行している女の子向けの月間漫画誌があるそうですが、セガとのタイアップで、漫画家気分を味わうことのできるアーケードゲーム機・「ちゃおまんがステーション」の運営を開始します。

カラーディスプレイを搭載し、レバーの他にタッチペンを装備したスタンド型のゲーム機で、「ちゃお」に連載中の人気漫画家の所へアシスタントに行き、実際の原稿へのベタ塗り・スクリーントーン貼り・ペン入れといった「まんがミッション」を、タッチペンを使ってクリアしていくという、妙にリアルなゲーム内容。漫画家志望の女の子がどれくらいいるのか知りませんが、ゲーム機と雑誌との連動企画により、雑誌の売上拡大を図っていくという事です。1プレイ100円で、今年の秋稼働開始予定。

ちゃおまんがステーション

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=226404&lindID=5
ちゃおまんがステーション公式ページ
http://ciao-manga-station.com/

声で操縦・BB弾を発射できる「ボイスコマンドタンク」

こちらはタイヨーのリモコンで操縦できる戦車・「ボイスコマンドタンク」シリーズ。ドイツのTIGER Iと、陸上自衛隊の90式戦車の2タイプがあります。

最大の特長は「ボイスヘリ」と同様に、コントローラーを通じて声で操縦できる所で、前進/後進・左右旋回・砲塔の旋回以外に、BB弾を発射する事もできます。また、日本語以外にドイツ語(TIGER I)や英語(90式戦車)で命令する事もでき、気分が盛り上がること請け合い。9月上旬発売予定で、税込9,429円。

ボイスコマンドタンク

タイヨーホームページ(現時点で未掲載)
http://www.taiyo-toy.co.jp/
声で操るR/Cの第2弾は“戦車”、BB弾も発射
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0907/24/news029.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月23日

水の上も走るリモコンカー「G-バウンド」

シー・シー・ピーが発売する新しいリモコンカー・「G-バウンド」は、水の上をも走るヘビーデューティー仕様。

秘密は空気入りの大型のビッグバルーンタイヤにあり、その浮力で水上走行ができるだけでなく、裏返ってもそのまま走る両面走行を可能にしています。また、コントローラーの2本のスティックを操作する事で、その場でのスピンなどのアクロバティックなアクションも可能で、税込13,440円で9月末発売予定。

G-バウンド

YouTube動画(東京おもちゃショー2009)
http://www.youtube.com/watch?v=qoqIrRLETik
シー・シー・ピーホームページ(現時点で未掲載)
http://www.ccp-jp.com/2006_CCP-TOY/06index.html

Amazonで価格をチェック

多彩なアラーム搭載のiPod用スピーカー「SR-L70i」

ティアックが発売する「SR-L70i」は、iPodに対応したコンパクトな据え置きタイプのスピーカー。

サイズは191(W)×185(D)×141(H)mmで、円筒に近い形をしています。iPodを接続して内蔵の音楽を再生できるのはもちろん、AM/FMチューナーを内蔵しており、前面の液晶にはデジタル時計を搭載し、2つの時刻設定が可能なデュアルアラーム、目覚まし用のスヌーズ機能、ちょっとした休憩やお昼寝の時に便利な"ちょっと寝タイマー"など、多彩なアラーム機能を搭載し、店頭予想価格1万円前後で8月上旬発売予定。

SR-L70i

ニュースリリース
http://www.teac.co.jp/news/news2009/20090722-01.html
製品情報ページ
http://www.teac.co.jp/audio/teac/srl70i/index.html
ティアック、左右90度回転機能を備えたiPodスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090722_303894.html

「SR-L70i」で楽天市場を検索

2009年07月22日

3D写真を撮影できる「FinePix REAL 3D W1」

富士フイルムから、3D映像を撮影し、専用メガネ無しで鑑賞できる世界初のデジカメ・「FinePix REAL 3D W1」が発売になります。

レンズ(35mm換算35~105mm)と1,000万画素CCDを2組搭載しており、同時に撮影した2枚の写真の視差を利用して、立体映像を表示する仕組みで、背面の2.8インチの液晶モニター上で3D表示ができる他、別売で3D表示に対応した8インチのデジタルフォトフレームも発売予定で、また、3D写真をプリントするオンラインサービスも開始します(ただし1枚525円と高価)。

3D画像の記録には、カメラ映像機器工業会(CIPA)が制定した「マルチピクチャーフォーマット」を採用しており、通常のJPEG静止画を同時記録する事もでき、また、動画も3D撮影に対応しています。店頭予想価格6万円前後、発売日は8月8日。個人で気軽に3D写真を撮影できるのは画期的ですが、新しい流行を作り出す事ができるでしょうか?

FinePix REAL 3D W1

ニュースリリース
http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0305.html
製品情報ページ
http://fujifilm.jp/personal/3d/camera/finepixreal3dw1/index.html
富士フイルム、「FinePix REAL 3D」を正式発表
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090722_303863.html

スポットライト型USBLEDライト

ソリッドアライアンスが発売する、「スポットライト型USBLEDライト」。機能的にはただのUSB電源供給タイプのLEDライトですが、撮影スタジオに置いてありそうな、スポットライトのデザインになっています。

フレキシブルアームで自由に角度調整が可能なので、手元の書類を照らすもよし、顔に向けて美白を際だたせるもよし、税込2,100円で発売中。監督気分を味わいたい人には、「レトロカメラ型Webカメラ」というのもあります。

スポットライト型USBLEDライト

ソリッドアライアンス楽天市場店へ

2009年07月21日

ガンプラ付きカップヌードル登場

お菓子におもちゃのオマケが付いてくるのは珍しくありませんが、働くIT戦士の心の友・日清のカップヌードルに、オマケ付きバージョンの「カップヌードル《miniガンプラ》パック」が登場します。

カップヌードル自体は、従来品と変わりありませんが、初代ガンダムに登場したモビルスーツ4種類の中から、1種類がもれなく付いてきます。今お台場で、巨大な等身大ガンダムが話題になっていますが、こちらは「色プラガンダムシリーズ史上最小(1/380スケール)」との事で、発売開始は8月31日より。また、この発売にあわせて、コレクター垂涎の、"カップヌードルオリジナルカラーリング"が施されたオリジナルガンダムが、1,000名に当たるキャンペーンが開始になります。

カップヌードル《miniガンプラ》パック

ニュースリリース
http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?yr=2009&mn=7&nid=1660
日清が“ガンプラ付き”カップヌードルを発売!
http://news.walkerplus.com/2009/0721/11/

光るお絵描き玩具「ピカッとかけた」

セガトイズが発売する子供向けのお絵描き玩具・「なぞるおえかき ピカッとかけた」は、コンパクトな電子ホワイトボード系のアイテムですが、ペンでなぞった所が黒くなるのでなく、カラフルに光るのが特長。

複数の色を同時に使うことはできませんが、光の色は緑・黄・赤の3色から選ぶ事ができ、ボードは透明なので、絵をなぞり描きすることもでき、暗い所で使えば描いた部分がネオンみたいに光るユニークな一品。税込3,570円で8月8日発売予定。

なぞるおえかき ピカッとかけた

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=225489&lindID=4
製品情報ページ
http://www.segatoys.co.jp/pikatto/
おもちゃのソムリエ オススメ エレトイ
http://game.watch.impress.co.jp/docs/series/et/20090918_316280.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月20日

花火が光る「ネオンボールストラップ」

今年は不況のあおりを受けて、いくつかの花火大会が中止や規模の縮小に追いこまれているようですが、こちらはケータイにぶらさげて、いつでも花火の輝きを楽しめる「ネオン花火ボールストラップ」。

直径2.5cmほどで、堅いところへコツンとぶつけてやると、ネオンボールが光のパターンを変えながら、15秒間ほど輝きます。電池交換不可の使い捨てタイプで、他にドラゴンボール・イルカの絵柄のものがあり、税込368円で発売中。

ネオン花火ボールストラップ

製品情報ページ(動画あり)
http://www.strapya.com/products/21415.html
花火大会:ピンチに 不況で協賛金集まらず、夏の風物詩に影
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20090720ddlk07040034000c.html
花火天気Ch(ウェザーニュース提供の全国の花火大会情報)
http://weathernews.jp/hanabi/
パリ・エッフェル塔120周年1万5千発の花火打ち上げ
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009071501000134.html

Amazonで価格をチェック

セイコーのプログラム可能なからくり時計

セイコークロックが発売する「RE567G」は、スワロフスキークリスタルのはめこまれた文字盤が、メロディ・LEDライトと共にパフォーマンスするからくり時計で、動作する時刻や日付をきめ細かく指定できるプログラム機能付き。

毎正時にパフォーマンスを行わせる事ができるのはもちろん、1日に32回まで指定した時刻に、20曲の中から指定したメロディを流す事ができ、また、記念日を10日まで登録し、その日に指定したメロディを流す事もできます。その他に電波修正機能、光センサーによる秒針停止/自動鳴止め機能が付いて、税込52,500円で7月下旬発売予定。

RE567G

ニュースリリース
http://www.seiko-clock.co.jp/news/press/20090716/index.html
製品情報ページ
http://www.seiko-clock.co.jp/search/product/clock_search/select_detail.php?skey=bW9kZWw9UkU1NjdH&model_no1=RE&model_no2=567&frame_color_code=G

Amazonで価格をチェック

2009年07月19日

暗視ゴーグル付きPCゲーム

Modern Warfare 2」は、Activision社の人気ミリタリーFPSゲーム「Call of Duty」シリーズの最新作(対応機種:PC/PS3/Xbox 360)ですが、発売予定のスペシャル版"Prestige Edition"には、特典として暗視ゴーグルが付いてくるそうです。

軍用の本格的なものではないようですが、家の外で装備すれば、警察に通報される事はほぼ間違いなしの異様さ・ものものしさを醸しだしています。写真の通り、展示用の頭部模型も付属しており、興味のある人はおひとつどうぞ。アメリカでは11月10日に149ドルで発売予定ですが、日本での発売は未定。

Modern Warfare 2

Modern Warfare 2公式ページ(英文)
http://modernwarfare2.infinityward.com/
前代未聞の特典が付いた,「Modern Warfare 2」のスペシャルエディションが発表。
http://www.4gamer.net/games/079/G007967/20090714040/

芝生の上で充電する「Grassy Lawn Charging Station」

机の上に緑を、ケータイやiPodに電源を、心には癒しをもたらしてくれる、アメリカ生まれの観葉植物風緑化充電ステーション・「Grassy Lawn Charging Station」。

使い方は単純明快、手持ちの充電ケーブルをケース側面のスペースから通し、充電コネクタ/充電台を機器に接続するだけ。愛用のモバイル機器が緑の芝生の上で、いつもよりも健やかに電気を補充しているように見えるのは気のせいでしょうか。税込3,980円で発売中。芝生は本物ではなく、イミテーションなので、水はやらないように。

Grassy Lawn Charging Station

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/34802.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月18日

まだまだ増殖する腹筋USBガジェット

キューブの延々腹筋運動を繰り返すUSBガジェットに、まとめてどっさり新モデルが登場です。

ネコ・ブタ・ガチャピンに、なぜか今頃ロッキーシリーズ...これだけ性懲りもなく新しいのが出るからには、世の中には隠れた腹筋マニアが少なからずいるに違いありません。価格は998円~1,680円(税込)で、7月25日発売予定(ネコはすでに発売中)。

腹筋にゃんこ腹筋ブタ腹筋ガチャピン腹筋ロッキー

製品情報ページ
http://www.cube-works.co.jp/works/index_sub.html?/works/pcgadget/index.html

Amazonで価格をチェック

胎児の心音を録音する「ケアレコ」

ハッピーリスから登場した「ケアレコ」は、聴音器で拾った音を携帯電話に録音する事のできる風変わりなアイテム。

携帯電話とは平型コネクタで接続し、胎児や赤ちゃん、ペットの心音を録音したり、理科の学習で樹木の流水音を録音したりする事ができます。手持ちの聴音器に接続する事も可能で(対応は要確認)、聴音器とのセット商品が4,620円(税込)、「ケアレコ」単体で2,835円(税込)で発売中。

ケアレコ

ニュースリリース
http://www.atpress.ne.jp/view/11569
製品情報ページ
http://carereco.com/
胎児などの心音を携帯に録音できる集音器「ケアレコ」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20090717_303182.html

2009年07月17日

陸上を走るリアルな戦艦大和

タカラトミーが発売する「技MIX 地上航行シリーズ第1弾 戦艦大和」は、日本が誇る史上最大の戦艦をリアルに再現したリモコントイですが、戦艦なのに水の上を進むのでなく、地面の上を走ります。

1/700スケールで全長は37cm、船底部がカットされており、底面にある駆動輪で本物の船のように、地面の上をしずしずと航行します(船底は専用充電器で、充電と飾る時には取り付けておきます)。大ぶりなコントローラーが付属し、前後進・左右旋回の動作以外に主砲の旋回・発射(音だけ)などのコントロールを行う事ができ、初回特典として、同スケールの山本五十六フィギュアと、連合艦隊司令長官仕様の15メートル内火艇(艦艇が搭載する小型船)が付いてくるとの事。

9月発売予定で、税込23,100円。ヤマトファンの人は、こちらでワインをすすりながら、発売日が来るのを指折り数えて待ちましょう。

技MIX 地上航行シリーズ第1弾 戦艦大和

超精巧! ぜったいに沈まない戦艦「大和」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0901/15/news051.html
ぜったいに沈まない戦艦「大和」、初回特典は“山本五十六”
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/17/news015.html
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=WSYZm0Bd494

Amazonで価格をチェック

光を追いかけて走る「エアロスパイダー レーザー」

こちらも東京おもちゃショー2009で登場の、タカラトミーの新作「エアロスパイダー レーザー」。その名の通り、昨年発売された壁を走るリモコンカー・「エアロスパイダー」の新モデルです。

車体下部のファンから空気を吸い込み、壁に吸い付いて走る特長は従来通りですが、新モデルではコントローラーが照射する光を感知して、それを追いかけて車が走る方式になっており、従来のリモコントイとは異なる感覚でのコントロールが可能になっています。税込6,300円で11月発売予定。

エアロスパイダー レーザー

製品情報ページ(動画あり)
http://www.takaratomy.co.jp/products/aerospider-laser/
「東京おもちゃショー2009」開幕 より高度に進化するトイが続々登場
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090716_303153.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月16日

表情を動かしながらしゃべる時計「クロックマン」

本日東京おもちゃショー2009が開幕(一般公開は土・日)し、たくさんの新作おもちゃが登場していますが、こちらはタカラトミーから出展されているしゃべる時計・「クロックマン」。

時計ですが、針もデジタル表示も、見て時刻を確認できるものは何も付いていません。その代わりに、前に顔が付いており、表情を動かしながらしゃべって時刻を教えてくれます。時刻を教えてくれるだけでなく、色々おしゃべりをしたり、鼻歌を歌ったり、うるさいと思ったら、横倒しにしておくと黙っていてくれます。
その他、アラーム・時報・経過時間を当てるゲーム機能がついており、A(ピンク)/B(ブルー)/O(オレンジ)/AB(グリーン)の4つの血液型に対応した性格・色のバリエーションがあり、11月下旬発売予定で、税込4,494円。

クロックマン

製品情報ページ(動画あり)
http://www.takaratomy.co.jp/products/clockman/
タカラトミー、血液型ごとの性格を表現した喋る時計(動画あり)
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20090716_302788.html
健康&料理玩具に注目!「東京おもちゃショー2009」開幕
http://news.walkerplus.com/2009/0716/4/

Amazonで価格をチェック

ダースベイダー携帯ストラップ

映画スターウォーズの悪の権化・ダースベイダー卿がケータイのストラップになってしまいました。後頭部のスイッチを押すと、例の独特の呼吸音が鳴ります。

写真で見るとなかなかリアルな造形で、ストラップとしては多少大きめ。ケータイに付けた所を見ると、生首をぶらさげているようでもあり、暗黒面への忠誠を示すどころか、ベイダー卿の逆鱗に触れてしまいそうな気がしないでもありません。税込1,344円で9月下旬発売予定。

ダースベイダー呼吸音付きストラップ

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/35395.html
あの呼吸音も再現 ダース・ベイダー型ストラップ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0907/15/news085.html

ストラップヤ楽天市場店へ

2009年07月15日

地球に優しいソーラーリモコンカー

日本トイザらスから、日光で充電できる赤外線コントロールカー「ソーラーパワーリチャージブルカー」が発売になります。

全長6cmほどの小型リモコンカーで、車体・赤外線コントローラー・ソーラーパネル搭載のディスプレイチャージャーが1パッケージになっており、30分の充電で10分の走行が可能と、まあまあ実用的な充電性能。リモコンで前進後進・左右旋回・ターボ走行のコントロールが可能で、車種はあまり燃費がよさそうに見えないフォード社のマスタング。8月中旬発売で税込3,999円。

ソーラーパワーリチャージブルカー

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=225612&lindID=4
日本トイザらス ホームページ(現時点で未掲載)
http://www.toysrus.co.jp/

ケータイ向けmicroSD音楽コンテンツ登場

今年の3月に、浜崎あゆみの新作アルバムがUSBメモリーに入って発売されましたが、今度は携帯電話向けに、音楽や動画の入ったmicroSDカードが発売になります。

ドコモ、au、ソフトバンクモバイル3社のワンセグ録画機能を備えた携帯電話を対象としており、メモリースロットに差し込むだけで音楽や映像を楽しむ事ができます。楽曲・ミュージックビデオ以外に歌詞データ、画像などのコンテンツが収録されており、第1弾として「THE REBOOT」(税込2,500円)・「m-flo」(税込1,980円)の2組のアーティストのタイトルが登場します。発売開始は7月29日で、発売当初は携帯電話取扱店などで販売を行い、その後販路を拡大していく予定との事。

THE REBOOT/m-flo

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.avex.co.jp/j_site/press/2010/090713.pdf
エイベックス、microSDにあらかじめ音楽/映像を収めて販売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090713_302024.html
「ケータイ音楽」浸透 マイクロSDソフト登場
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/090728/msc0907280816001-n1.htm

2009年07月14日

鑑識ごっこができる「体験王」

タカラトミーアーツから、"気軽に職業体験ができる大人のためのごっこ遊びシリーズの第1弾"として、「体験王~鑑識捜査編~」が発売になります。

具体的に何ができるかというと、(1)ルミノール試薬による血液の検出・(2)水のpH(ペーハー)値の測定・(3)アルミニウム粉末による指紋検出・(4)顕微鏡による証拠品の分析の4つ。本格的すぎて「ごっこ遊び」の域を超えてるような気もしますが、古畑任三郎や九十九龍介にあこがれる人にはぴったりの一品かもしれません。8月7日発売予定で税込2,499円。

20090714taikenoh.jpg

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=225399&lindID=4
タカラトミーアーツ ホームページ(現時点で未掲載)
http://www.takaratomy-arts.co.jp/
タカラトミーアーツ、大人の鑑識体験キット「ごっこ遊びシリーズ」第1弾
http://bcnranking.jp/news/0907/090714_14627.html

たまごっち+ヘキサゴン=「ヘキサゴンっち」

昨年とうとうカラーに進化したバンダイの携帯育成ゲーム機・「たまごっちプラスカラー」に、フジテレビの人気クイズバラエティー「クイズ!ヘキサゴンII」とコラボレーションした「たまごっちプラスカラー ヘキサゴンっち」が登場します。

「たまごっちプラスカラー」の育成の要素を引き継ぎつつ、出題されるクイズに答える事で、たまごっちの賢さがアップし、育成とクイズの両方を楽しむ事ができます。画面には島田紳助氏をデザインした「紳助っち」が登場し、クイズを出題してくるとの事。7月下旬発売予定でレッドとホワイトの2色があり、税込5,250円。

ヘキサゴンっち

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2009071301.html
製品情報ページ
http://tamagotch.channel.or.jp/toy/tama_color/hexagon/index.html
“紳助っち”も登場、バンダイ「ヘキサゴンっち」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0907/13/news049.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月13日

戦国武将の「のぼり旗USBメモリー」

アクテブライズから登場のUSBメモリー新作は、戦国ブームに便乗した「のぼり旗USBメモリー」。

戦国時代の有名武将が使っていたのぼりをUSBメモリー化したもので、戦国ファンならば、USBポートからのぼりがそびえ立てば、仕事のやる気が倍増する事は間違いありません。のぼりの種類は全17種類あり、2GBタイプで2,980円(税込)から、本日より発売開始。

のぼり旗USBメモリー

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=225280&lindID=1
アクテブライズ、戦国武将のぼり旗USBメモリ、第1弾は織田信長など17種類
http://bcnranking.jp/news/0907/090713_14620.html

アクテブライズ楽天市場店へ

miniSD搭載の小型デジタルフォトフレーム「デジバム」

海連から登場する2.4インチ液晶搭載の小型デジタルフォトフレーム・「デジバム2.4インチ GXシルバー(DFMP24SV)」は、このサイズの製品には珍しく、miniSDスロットを搭載しています。

本体サイズは84.3(W)×54.5(H)×13(D)mmと外に持ち出すのも苦にならないサイズで、動画・音楽の再生にも対応し、デジタルフォトフレームに分類されていますが、どちらかというとポータブルメディアプレイヤーのような製品。内蔵メモリーは1GBの容量があり、音楽再生用にスピーカーとステレオミニプラグの音声出力端子を装備しています。充電はUSB経由で、3時間の充電で最大4時間の使用が可能。8月発売予定で店頭予想価格は4,000~5,000円前後。

デジバム2.4インチ GXシルバー(DFMP24SV)

ニュースリリース
http://www.kairen.co.jp/japanese/release/090710_DFMP24SV.html
製品情報ページ
http://www.kairen.co.jp/japanese/dpf/index.html#dfmp24sv
海連、miniSDスロットを備えた2.4型フォトフレーム
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090710_301357.html

2009年07月12日

2010年モデルのバイクが出始める

2009年もまだ半分を過ぎた所ですが、RITEWAYから2010年モデルの自転車が発表されています。発売されるのは秋口になるものが多いようですが、例年通りであれば、他社も発売時期は秋口で、9月くらいまでには発表を行う所が多いものと思われます。

発表されたものの中からクロスバイクの低価格モデルをチェックすると、シェファードの2010年モデルが税込47,040円。2009年モデルより若干値上げしていますが、コストパフォーマンスの高さで人気の高かったGIANT社のESCAPE R3より5,000円以上安く、シマノのパーツをフル採用し、廉価モデルではあまり搭載されていないシフトレバー式の変速機を採用しています。ここ数年の新モデルは、どちらかというとマイナーチェンジ続きでしたが、他社も追随して、このクラスの製品の搭載パーツのレベルをアップグレードしてくるなら、スポーツバイクに入門しようと考えている人には、この秋は絶好のチャンスになるかもしれません。

ライトウェイ シェファード

RITEWAY、自転車の2010年モデルを発表!
http://ascii.jp/elem/000/000/433/433198/
RITEWAYホームページ(2010年モデルは未掲載)
http://www.riteway-jp.com/index.html

「2010 ライトウェイ シェファード」で楽天市場を検索

グラスの中で光るどくろ「ライトスカル」

キューブから登場した、水の中で光るどくろ・「ライトスカル」。

水の中に入れると、妖しい7色の光を放ちます。保冷剤が入っており、冷凍庫で凍らせておいてグラスの中に入れる事で、氷代わりに利用する事も可能。連続使用は約72時間で、内蔵の電池は交換できないので、実質使い捨てになります。夏の怪談パーティーでどうぞ。税込893円で発売中。


ライトスカル

製品情報ページ
http://www.cube-works.co.jp/works/index_sub.html?/works/litecube/index.html
氷の代わりになる!?怪しく光る“ドクロのおもちゃ”とは
http://news.walkerplus.com/2009/0708/14/

Amazonで価格をチェック

2009年07月11日

トイレの音をごまかしてくれる「eco Hime(エコヒメ)」

バラの紋様が描かれたストラップタイプのこのアイテムは、トイレの時の気になる音をごまかしてくれる「eco Hime(エコヒメ)」。

スイッチを押すと27秒間流水音が流れます。本物の音を使うとかえってそれらしく聞こえないそうで、ミュージシャンが作成したデジタル音源から厳選したサウンドを搭載しているとの事。また、再生時間・音量もリサーチと実験を重ねた上での設定となっているそうで、税込1,200円で昨日10日より発売中。バッグや携帯電話に取り付け可能ですが、誤ってトイレの外でスイッチを押してしまわないよう注意しましょう。

eco Hime(エコヒメ)

ニュースリリース
http://www.runat.co.jp/runat/release58.html
製品情報ページ
http://www.runatown.com/item/1565.html
節水効果もあり! いつでもどこでも流水音『eco Hime』発売 - ラナ
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/10/032/?rt=na

リモコントイ「ミッションキャリアー」&「スカイアーマー」

シー・シー・ピーのリモコントイ新作をまとめて2つ。

ミッションキャリアーS.W.A.T」は、リモコンカーとリモコンヘリをコラボレーションさせた新感覚の一品。リモコンで運転できる装甲車風のキャリアーには、リモコンヘリが搭載されており、リアパネルが開き、エレベーターが上昇し、そこからヘリを発進させる事ができます。キャリアーとヘリのコントロールは、1台のコントローラーでスイッチを切り替える事で可能。7月下旬発売で税込8,379円。

ミッションキャリアーSWAT

製品情報ページ(動画あり)
http://www.ccp-jp.com/missionc/index.html
車両からヘリが飛びたつ新世代「ハニービー」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0907/10/news039.html

Amazonで価格をチェック

スカイアーマー」は、2つのプロペラを搭載したロボットを空に飛ばす事ができます。基本的にはリモコンヘリ系のおもちゃで、せっかくロボットのデザインがかっこいいので、手足が動くとか、BB弾を発射できるとか、もうひとひねり欲しかった所。7月上旬発売で4,179円。

スカイアーマー

製品情報ページ(動画あり)
http://www.ccp-jp.com/skyarmor/index.html
ロボットが飛び回る「スカイアーマー」、シー・シー・ピー
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0907/10/news044.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月10日

かわいすぎる「リラックマPC」

リラックマ」をモチーフにしたネットブック・「リラックマ モバイルノートパソコン」が、バンダイナムコゲームスから登場。

人気キャラクターとタイアップしたノートは数あれど、キャラクターの顔をこれだけ大胆に天板にデザインしたものは、そうはないでしょう。あまりにかわいすぎて、外出先で使うのをためらってしまいそうです。壁紙・スクリーンセーバー・アイコンもリラックマをモチーフにしたオリジナルで、12星座占い・フォトフレームなどのオリジナルガジェットを搭載し、専用ケースも付属。税込79,800円で本日よりWebショップで受付開始、出荷は9月下旬予定。

リラックマ モバイルノートパソコン

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.bandainamcogames.co.jp/corporate/press/pdf/55-006.pdf
製品情報ページ
http://lalabitmarket.channel.or.jp/NASApp/prd_detail1/1/0/114871/0000000/-1/
バンダイナムコ、「リラックマ」デザインのネットブック
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090710_301293.html

延々腹筋運動を続けるエルモ人形

USBにつなぐと、延々と腹筋運動を繰り返すキューブのUSBガジェットのシリーズに、今度はセサミストリートから、「腹筋エルモ」が参戦。

はっきり言って、エルモは運動で汗を流すようなタイプのキャラには見えませんが、USBポートに差し込んだが最後、抜かれるまで休むことなく腹筋運動を続けます。ホワイト・イエロー・ブルーの3色があり、税込1,365円で発売中。

腹筋エルモ腹筋エルモ腹筋エルモ

製品情報ページ
http://www.cube-works.co.jp/works/index_sub.html?/works/sesamestreet/index.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月09日

オオサンショウウオさんUSBマウス

テレビアニメ「マクロスF」に出てくる「オオサンショウウオさん」をデザインしたUSBマウスと書いて、どれくらいの人が何の事かわかるのか知りませんが、検索になかなかひっかからず苦労して調べたところ、劇中でランカ・リーという名のヒロインが愛用している動物型の携帯電話のようです。

マウスとしての機能はごく普通ですが、デザインはなかなかユニークです。ただ、これを見たほとんどの人は、何をデザインしたマウスなのか理解してくれなさそうな所が難点。税込3,990円、7月18日数量限定で発売開始。

オオサンショウウオさんUSBマウス

製品情報ページ
http://www.quadelements.com/home/macross/macross_mouse.html
東京アニメセンター、「マクロスF オオサンショウウオさんUSBマウス」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090709_300946.html

東京おもちゃショー2009

来週末より、お台場の東京ビッグサイトで、毎年恒例の日本最大規模のおもちゃ関連の展示会・「東京おもちゃショー2009」が開催になります。

今年もありがたい事に入場は無料で、各社の最新のアイテムが一同に集結しますので、休日の暇つぶしにはぴったりで、また、小さな子供向けのもの中心に、色々なイベントが開催される予定です。開催は16日(木)より、一般公開は18日(土)・19日(日)の2日間になります。

東京おもちゃショー2009公式ページへ

東京おもちゃショー2009公式ページ
http://www.toys.or.jp/toyshow/

2009年07月08日

焼肉が対戦ゲームになった「焼肉王」

バンダイのグループ会社・メガハウスから登場する「~お肉バンバン取り合いゲーム~焼肉王」は、焼肉を題材にしたテーブルゲーム。

肉を焼く網の形をした本体(電源に単3×2本)に、肉・ウインナー・ピーマンなどの付属の具材(もちろん本物ではありません)の、「焼けていないほうの面」を上にしてセットし、スイッチをオンにすればゲーム開始。具材毎に点数が決まっており、トングで取った具材の合計点数が多い人が勝ちですが、具材は自動的にひっくり返るようになっており、焼けた面が上になっていないとうまくつかむ事ができません。

家族で焼肉を食べに行くと、下手をすると1万円を超えてしまいますが、3,990円(税込)で何度も焼肉を食べた気分を味わえるという、不況の時代に財布に優しい一品で、7月23日発売開始予定。

~お肉バンバン取り合いゲーム~焼肉王

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2009070801.html
製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/product/game_puzzle/action15.html
「焼き肉」取り合いアクションゲーム
http://www.j-cast.com/mono/2009/07/08044885.html

Amazonで価格をチェック

iPod用ブロック型スピーカー「SOUNDBLOCK」

エレコムが発売するブロック型のiPod用コンパクトスピーカー・「SOUNDBLOCK」。

ブロック型というとVERSOS社が出している製品もありましたが、外見は多少異なります。iPodとはDockで接続し、電源不要で本体にはボリューム調整ボタンがあり。第4世代iPod nanoにあわせた9色+ホワイトの全10色があり、対応機種はiPod 5G・touch・nanoなど、税込2,835円で7月中旬発売予定。

SOUNDBLOCK

ニュースリリース
http://www.elecom.co.jp/news/200907/asp-p300/
製品情報ページ
http://www2.elecom.co.jp/avd/speaker/asp-p300/
エレコム、ブロック型でカラー10色のiPodスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090707_300427.html

2009年07月07日

高級天体ウォッチ「コスモサイン」

今年は世界天文年で、ガリレオ・ガリレイが望遠鏡で初めて宇宙観測してから400年、アポロ11号が人類初の月面着陸してから40年だそうですが、シチズンの高級腕時計「CAMPANOLA(カンパノラ)」の1シリーズである天体時計・「コスモサイン」に、新モデルが登場。

1,000を超える星や星雲が文字板上に描かれており、星の位置をリアルタイムで再現する事ができます。星にそれほど興味がない人でも、月齢や日の出・日の入り時刻の読取りなど実用的な機能を備えていますが、難点はケースが44mmと大きめなのと、241,500円(税込)するお値段。そんなには出せないよという人には、以前紹介した「ASTRODEA(アストロデア)」という、もう少し手頃な価格の天体ウォッチもあります。

コスモサイン

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=224845&lindID=4
製品情報ページ
http://campanola.jp/collection/571231.html

Windows XP搭載の超小型モバイルPC「Viliv S5」

韓国Viliv製のWindows XPを搭載した小型端末・「Viliv S5」が、日本に上陸します。

サイズが154(W)×84(D)×24.4(H)mm・重量が436g、4.8インチワイド液晶(1,024×600ドット)を搭載した小型マシンで、キーボードがなく、タッチパネルを使い、独自のソフトキーボードや、180本のソフトを登録して起動できるランチャーソフトで操作を行います。

この手の端末は駆動時間が問題になる事が多いですが、最長で6時間の使用が可能としており、また、GPSや無線LAN/Bluetoothを標準装備するなど、キーボードレスが苦にならなければ、面白そうな端末です。一番安い60GBハードディスク搭載モデルで69,800円ですが、明日8日からの期間限定キャンペーンを利用すると、1万円安い59,800円で購入でき、さらに標準バッテリー・カーキット・レザーケースのアクセサリーがもれなくもらえるとの事。出荷開始は8月10日。

Viliv S5

製品情報ページ
http://www.brule.co.jp/umpc/viliv.shtml
重量436グラムのAtom搭載ミニPC―「Viliv S5」がやってきた
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0906/30/news064.html

2009年07月06日

ジャイロを搭載したリモコンヘリ「ジャイロビー」

先日東京マルイのジャイロを搭載したリモコンヘリ・「SWIFT」をピックアップしましたが、「ハニービー」などでおなじみのシー・シー・ピーから、負けじとジャイロ搭載で安定飛行を売りにした、「ジャイロビー」が発売になります。

こちらはシングルロータータイプで、USB充電には対応していませんが、全長16cmとコンパクトで、税込5,754円と「SWIFT」より低価格。動画を見る限り、これも安定して飛んでいるように見えますし、ハニービーと比べると、機体の質感も向上しています。過去にうまく飛ばせなくて悔しい思いをした人は、「SWIFT」も「ジャイロビー」も実売は5,000円くらいですし、ダメ元で再チャレンジしてみては?発売開始は7月下旬の予定。

ジャイロビー

製品情報ページ(動画あり)
http://www.ccp-jp.com/gyrobee/index.html
CCP、ジャイロセンサー搭載の赤外線コントロール・ヘリ『ジャイロビー』
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/01/105/index.html

Amazonで価格をチェック

子供向け恐竜ロボット「ウルトラ恐竜スパイク」

アメリカの子供向け玩具メーカー・フィッシャープライス製の恐竜ロボット「ウルトラ恐竜スパイク」が、バービー人形でおなじみのマテルから発売になります。

子供向けですが、全長90cm・立ち上がって首を伸ばせば高さ70cmもあり、小さな犬や猫を飼っていたら、怖がって逃げ出してしまうかもしれません。付属のコントローラーを使って、背中のトゲを光らせながで歩かせたり、ほえたり、首を動かしたりのコントロールができ、しばらく操作せずにいると、あくびをして、居眠りを始め、自動的にスリープモードに入ります。希望小売価格は26,250円(税込)ですが、実売2万円程度で販売中で、発売日は7月18日。

ウルトラ恐竜スパイク

ニュースリリース(PDF文書)
http://www.mattel.co.jp/db/topics_file/200907/d011057_25.pdf
製品情報ページ
http://www.fisher-price.com/jp/products/product.asp?id=49449
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=QQNW9ojb_34

Amazonで価格をチェック

2009年07月05日

福を招く「ゆらコロたまご 招福まねきネコ」

キューブの癒し系インテリア・「ゆらコロたまごにゃんこ!」に、新デザインの「ゆらコロたまご 招福まねきネコ」が登場。

受験シーズンにはまだ早いですが、福を呼び寄せるまねきネコタイプで、つっついたり、手のひらに乗せたりすると、ランダムに甘えた声で鳴いたり、鈴の音などのおめでたい音を出したり、おしゃべりをしたりします。ミケ・ミケえがお・クロの3タイプがあり、税込893円、7月25日発売開始予定。

ゆらコロたまご 招福まねきネコゆらコロたまご 招福まねきネコゆらコロたまご 招福まねきネコ

製品情報ページ(旧タイプのみ掲載・動画あり)
http://www.cube-works.co.jp/works/yurakoro/index.html

Amazonで価格をチェック

昔懐かしいデザインの「電話銀行」

電車銀行」シリーズを販売しているタルガから登場の新作貯金箱は、1文字違いの「電話銀行」。

昔懐かしの赤い公衆電話をデザインした貯金箱で、高さ17cmほど。電話をかける事はできませんが、コインを入れると昔懐かしのサウンドがスピーカーから流れます。曲目は「あの日にかえりたい」・「贈る言葉」・「ゆけゆけ飛雄馬」・「秋桜」など昭和テイストあふれるものが全10曲。また、貯金箱が一杯になると、返却口からコインが戻ってくる目標達成お知らせ機能付きで、税込3,990円、8月下旬発売予定。

電話銀行

製品情報ページ
http://www.targa-japan.com/dengin/denwaginko.html
「貯金箱の日」に秘められた“節約術”
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0907/03/news011.html

Amazonで価格をチェック

2009年07月04日

美少女が切ない表情で見つめる「アートキーボード」

こういういかにもオタク系の話題は基本的に避けているのですが、ここまで徹底されると取りあげない訳にもいかないでしょう。e・ジュネックスという会社が発売する、美少女キーボード・「アートキーボード」。

実用新案申請中の、凹凸のある面でも隙間なく印刷できる特殊技術を使って、美少女キャラクターが恥ずかしげもなく、キーボードにでかでかと印刷されており、シャイな人ならば、特定のキーを押すのをためらってしまいそうです。特殊印刷によりちょっとやそっとでは剥がれないそうですが、女の子ですから「ソフトタッチでお願いします」との事。デザインは2種類、税込ちょうど10,000円、期間限定の受注販売で、2日より予約受付中、8月末発送予定となっています。

アートキーボードアートキーボード

ニュースリリース(PDF文書)
http://www.e-junex.co.jp/press_release/pdf/090702.pdf
製品情報ページ
https://www.etsu.jp/etsu_shop/200906/
隙間なく美少女キャラを印刷した「アートキーボード」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20090703_299817.html

太陽光で充電する「ソーラーボールライト」

すわ火星人の襲来か!?と思わせる形状のこのアイテムは、ユニークなデザインの製品を数多く送り出しているイデアインターナショナルの新作・「ソーラーボールライト」。

その名の通り、太陽電池で充電するLEDライトで、足を含めた高さは30cm。上部に太陽電池を内蔵し、暗くなると下部のLEDが自動的に点灯します。太陽光で2~5時間で充電でき、フル充電で約8時間の使用が可能で、防水設計なので庭など屋外に設置する事もできます。色はクリア・イエロー・オレンジ・ピンクの全4色、税込1,575円で7月下旬発売開始予定。

ソーラーボールライト

ニュースリリース
http://www.prinfo-news.net/idea-in/release/090701.html
イデア、太陽光でLEDを点灯する「ソーラーボールライト」
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20090702_298896.html

2009年07月03日

USB 裸電球 昭和浪漫シリーズ

USBから電源を取る小型ライトはたくさん種類がありますが、日本トラストテクノロジーが発売する「裸電球 昭和浪漫シリーズ」は、よくあるLEDライトではなく、白熱灯を使い、昭和テイストあふれるデザインを採用しています。

USB給電で白熱灯を使ったタイプは世界初だそうですが、LEDと比べて寿命が短いため、交換用の電球が親切に2個付いており、その内一つはガラス表面にスモークがかかった、より優しい明かりを発してくれる電球になっています。同社直販サイトで先行販売中で、一般販売は8月を予定、価格は1,280円(税込)。なお、写真のちゃぶ台セットは商品に含まれていません。

USB 裸電球 昭和浪漫シリーズ

製品情報ページ
http://www.jtt.ne.jp/shop/product/usb_hadakadenkyu/index.html
昭和テイストの白熱灯、「USB裸電球」発売
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0907/03/news094.html

Amazonで価格をチェック

シャツのボタンにしか見えないビデオカメラ

またまたサンコーから登場のスパイ&私立探偵御用達グッズ・「ボタン型ビデオカメラ」。

スティック型の本体の上部にボタンが付いており、その真ん中がカメラレンズになっています。さすがにこれに気付く人は、ご同業者くらいしかいないでしょう。動画・静止画両方に対応し、付属の磁石が付いた指輪を近づけたり離したりすることで、撮影のオン・オフの操作を行います。撮影するアングルを変えたい場合は、体を不自然にそらしたり、折り曲げたりしないといけないのが難点。税込5,980円で昨日より発売中。

ボタン型ビデオカメラ

製品情報ページ
http://thanko.jp/product/video_button/
サンコー、「シャツのボタン型」ビデオカメラ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090702_299495.html

2009年07月02日

マカロン風スピーカー「BOOMTUNE Macaron」

フォーカルポイントコンピュータが発売する「BOOMTUNE Macaron」は、マカロンをモチーフにしたデザインの、伸び縮みするポータブルスピーカー。

これの単なる色違いぽいですが、フル充電での連続駆動が最長8時間となっているなど、スペックは多少異なり、それっぽい色合いに変えているだけでも、見た目のおしゃれ度はぐんとアップしています。縮めた時のサイズは直径約50mm・厚さ約36mm、iPodなどのプレイヤーとは付属のケーブルを使って接続し、ストラップを装着すればバッグなどに付けて持ち運ぶ事も可能。直販ショップでの販売価格は3,980円で、先月30日より発売中。

BOOMTUNE Macaron

製品情報ページ
http://focal.co.jp/product/tunewear/boomtune-macaron/index.html
フォーカル、伸び縮みするマカロンみたいなスピーカー「BOOMTUNE Macaron」
http://bcnranking.jp/news/0907/090702_14522.html

Amazonで価格をチェック

100万円のUSBメモリー「MNEMOSYNE」

ソリッドアライアンスが同社の創業7周年を記念して、超高級USBメモリー・「MNEMOSYNE(ムネモシュネ)」を発売します。

イタリアに拠点を置くデザインスタジオ・Toshi Satoji Designとの協力で、3年4か月という歳月を経て実現したもので、外見は72mm角の銀色に光る金属のキューブで、6つのブロックから形成され、順番どおりにブロックをはずしていくと初めてUSBメモリーが姿を現すという遊び心のある一品です。

メモリー容量は16GB、価格は税抜で100万円ちょうど・税込で105万円。USBメモリーとしてはとんでもない値段ですが、材質に金やプラチナなどは使われておらずアルミニウムで、重量は1kg近くあります。特設サイトでの受注生産での販売。なお、ムネモシュネとは、ギリシア神話に登場する記憶を司る女神です。

MNEMOSYNE(ムネモシュネ)

ニュースリリース
http://www.solidalliance.com/newpress/?p=90
お値段100万円、「使うのに手間がかかる」特別で大切なUSBメモリ
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0907/01/news055.html

2009年07月01日

懐中電灯にもなるインテリアライト「エネループ ランプ」

三洋電機からエネループ関連のニューアイテム・充電式インテリアライト「エネループ ランプ」が発売になります。

バッテリーに単3の「eneloop」×2本を採用し、充電スタンド上で無接点で充電を行い、コードレスで使えるインテリアライトで、デザインは魔法のランプ風。通常のインテリアライトとして使う場合は2段階の明るさ調整が可能で、また、光の色を青に切り替えてヒーリングライトとして使えば連続点灯と明滅の切替が可能、さらに細い部分を手に持って水平にすると、フラッシュライトが点灯し、懐中電灯として非常時にも使えます。9月11日発売予定で店頭予想価格は15,000円前後。

エネループ ランプ

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=224174&lindID=4
製品情報ページ
http://jp.sanyo.com/eneloop/lineup/lamp.html
三洋電機、繰り返し使える「eneloop lamp」阪神大震災が原点となり商品化
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20395870,00.htm

室内で打ち上げ花火を楽しむ「家あげ花火」

セガトイズから、室内で打ち上げ花火を鑑賞して楽しむ事ができる「家(うち)あげ花火」が発表になりました。

部屋の壁や天井に、花火の映像を映し出す投影機タイプのアイテムで、部屋を真っ暗にしてボタンを押すと、本体から投影された花火の光が、打ち上げ音や歓声の演出付きで壁を伝い天井に打ち上げられます。投影用のレンズは大を1つ、小を4つ搭載しており、複数の花火を同時打ち上げ可能。

4種類の打ち上げ方を選択して鑑賞する「花火大会モード」、5分間のオリジナル花火大会を自分で演出する「花火師モード」、好きなタイミングで花火を打ち上げられる「いつでも発射モード」の3つのモードを備えており、さらに、付属の手作り原版用カートリッジを使って、オリジナルの絵柄や写真、手作りメッセージを打ち上げるなどの演出を交える事も可能。8月1日発売開始予定で税込15,540円。

家あげ花火

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=224277&lindID=4
「家あげ花火」公式ページ(主なコンテンツは7/25公開予定)
http://www.uchiage.com/
セガトイズ、室内で打ち上げ花火が楽しめる“家(うち)あげ花火”(動画あり)
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20090701_298602.html
世界初、火を使わない家庭用打ち上げ花火(動画あり)
http://www.gizmodo.jp/2009/07/post_5752.html

Amazonで価格をチェック

月別表示

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

Powered by
Movable Type

広告スペース