« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月の記事(新しい記事順)

2010年10月31日

ATフィールド雨傘

タイミング遅れの台風の影響か、ずっと雨の日曜日。でもこの「ATフィールド雨傘」があれば、雨も風もへっちゃらです。

写真で見た感じ、コンビニで売ってるようなビニール傘に模様をつけただけ感がプンプンしますが、傘をATフィールドに見立てたアイディアは座布団1枚モノ。ハンドルの部分には"EVANGELION 2.0"のロゴがプリントされ、税込880円で発売中。

ATフィールド雨傘

Amazonで価格をチェック

モビルスーツの目覚まし時計

ジオンが誇る脅威のモビルスーツ群が、目覚まし時計になりました。

高さ14cm、箱形のリズム時計工業製デジタル時計で、セットした時刻が来ると、モノアイと背景が光ってサウンドや効果音・名セリフが流れ、その他各種操作毎に効果音付き。シャアの赤いザクにグフ・ドムの3タイプがあり、税込5,250円で11月中旬発売予定。

MS-06S アラームクロック シャア ザクMS-07B アラームクロック グフMS-09 アラームクロック ドム

製品情報ページ
http://lalabitmarket.channel.or.jp/p/117935/

Amazonで価格をチェック

2010年10月30日

「どうぶつの森」のかるた

クラブニンテンドーの会員特典として、同社の人気ゲームソフト・「どうぶつの森」をモチーフとした「どうぶつの森かるた」が登場。

森の住人達が描かれたかわいらしい絵柄のカルタで、お金を出してでも買いたいという人が少なくないのではないかと思いますが、ハードやソフトを買ってポイントを500ポイントも集めなければなりません。ポイントがあまっていて、小さな子供がいる人には、お正月向けにちょうど良さそうです。

どうぶつの森かるた

クラブニンテンドー
http://club.nintendo.jp/member/exec/index
「クラブニンテンドー」の会員特典に“どうぶつの森かるた”が追加
http://www.4gamer.net/games/113/G011334/20101027036/

電子黒板「Boogie Board」のカラーバリエーション

安価な電子黒板・「Boogie Board」に、センチュリーから本体のカラーバリエーションが登場します。

書いて消すだけのシンプルこの上ない機能はそのままで、本体カラーとしてレッド・ピンク・イエロー・グリーン・シアンの5色が登場。税込3,900円で、11月中旬~下旬入荷の予定。

Boogie Board

製品情報ページ
http://www.sirobako.com/shopbrand/012/P/
センチュリー、電子メモパッド「ブギーボード」にカラバリ5色を追加
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20101029_403486.html

2010年10月29日

ハードディスク&大型液晶搭載の「COWON X7」

コウォンジャパンから、ハードディスクと大型カラー液晶搭載のメディアプレイヤー・「COWON X7」が発売になります。

78.6(W)×126.9(H)×14.5(D)mmのやや大ぶりなボディに、ハードディスク(160GBまたは120GB)と4.3インチ(480×272)のタッチ式カラー液晶を搭載した、大量の音楽や動画を持ち歩きたい人向けのポータブルメディアプレイヤー。音楽・静止画・動画の再生はもちろん、FMチューナーにボイスレコーディング機能を備え、また、仮想キーボードによるメモ入力や、コミックビューワー・タイマー・電卓・Flash再生などの豊富な内蔵ソフトを搭載し、11月19日発売予定で、直販ショップ価格が160GBモデル:29,800円、120GBモデル:25,800円。

COWON X7

ニュースリリース
http://www.cowonjapan.com/zeroboard/zboard.php?id=A02&no=386
製品情報ページ
http://www.cowonjapan.com/product_wide/product_X7_overview.php
COWON、160GB HDD/4.3型タッチ液晶搭載の「COWON X7」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101029_403435.html

「COWON X7」で楽天市場を検索

ファミコンコントローラー風iPhoneケース

tanomi.comで、iPhone4用のファミコンのコントローラー風ケース・『「ニヤリィ・フォン」コントローラー for iPhone4』が登場しています。

ポリカーボネート素材の保護ケースで、ファミコンそっくりな十字キーやボタンが並んでいますが、残念ながらこれは印刷で、これでiPhoneのゲームが操作できる訳ではありません。販売価格税込2,200円、11月の発売で現在予約受付中です。

『ニヤリィ・フォン』コントローラー for iPhone4

製品情報ページ
http://www.tanomi.com/shop/i/?iid=5947
ファミコンケースがでーるぞ! 1コン風iPhone4保護ケース
http://www.kotaku.jp/2010/10/famicom_iphone4.html

2010年10月28日

裸眼立体視に対応したフォトフレーム「PF-3D8」

エグゼモードから、裸眼立体視に対応したデジタルフォトフレーム・「PF-3D8」が発売になります。

8インチ(800×600)のカラー液晶を搭載し、通常の静止画や動画の表示・MP3音楽ファイルの再生などの一般的な機能以外に、富士フイルムの3D対応デジカメ(REAL 3Dシリーズ)で使われている3D画像形式であるMPO形式の3D静止画を、メガネなしの裸眼で立体表示する事ができます。また、付属のWindows用ソフトで通常の静止画を3Dに加工する事もでき、11月上旬発売で店頭予想価格24,800円。

PF-3D8
(イメージ映像・たぶんこんなに飛び出しません)

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=265077&lindID=4
製品情報ページ
http://www.exemode.com/product-exe/dps/pf-3d8.html
エグゼモード、裸眼3D表示可能な8型フォトフレーム
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101028_403083.html

バックル型エアギタートイ「Air Guitar Rocker」

センチュリーから、ベルトのバックルタイプのエアギタートイ・「Air Guitar Rocker - GUITAR HERO -」が登場。

バックル型センサーと、ベルトに取付け可能なスピーカー付ミニアンプ・ピックなどのセットで、センサーにピックを近づけてストロークすると、それに合わせてミニアンプから、あらかじめ収録された「Smoke on the Water」・「Iron Man」などロック曲のギター演奏が流れてくるというもの。付属のカートリッジは全10曲入りで、直販価格税込3,480円で昨日より発売中。忘年会の出し物にいかがでしょう?

Air Guitar Rocker - GUITAR HERO -

製品情報ページ(動画あり)
http://www.sirobako.com/shopdetail/005008000033/
センチュリー、ベルトで弾く「エアギター」用セット
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101027_402976.html

2010年10月27日

体でコントロールできるフライングトイ「X-Flyer」

バンダイから、UFOのような外見の空飛ぶおもちゃ・「X-Flyer(エックスフライヤー)」が登場。

Mr.マリック氏が発表会に出席していますが、手品グッズではありません。スイッチを入れるとプロペラが回って浮かび上がりますが、コントローラーで操作するのではなく、まず内蔵のセンサーが床からの高さを検知して一定の高さで浮遊状態に入ります。この状態で下に手などをかざすと、センサーが対象物を感知して動きを変え、高く浮かび上がり、この仕組みを使って頭や胸・足などで操作したり、2人でトス&キャッチなどの遊び方ができるとの事。色はブルー・グリーンの2色、税込4,179円で11月20日発売予定。

X-Flyer(エックスフライヤー)

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.bandai.co.jp/press/images/3/59201.pdf
製品情報ページ(動画あり)
http://www.asovision.com/x-flyer/
ほしのあきの豊満な胸にFly! 最新おもちゃは“確信犯”!?
http://news.walkerplus.com/2010/1027/10/
誰でもハンドパワー気分の空中浮遊トイ「X-Flyer」をMr.マリックとほしのあきがびゅんびゅん飛ばす動画
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101027_bandai_x-flyer_movie/

Amazonで価格をチェック

今時のお店屋さんごっこ「Newうきうきレジスター」

メガハウスから、お店屋さんごっこができる子供向けのおもちゃで「Newうきうきレジスター」というのが発売になっています。

肉まん・あんまんの保温ケースが一体になったコンビニ(セブン-イレブン)のレジと、おにぎり・お弁当などの各種商品やビニール袋・買い物かごまでがセットになり、もちろんおもちゃのお金にnanacoカードまで付いてくる凝ったもの。しかもレジにつながったバーコードリーダーは飾りではなく、実際に商品にかざせば値段が表示され、これがあれば相当リアルなコンビニごっこができそうです。税込6,825円で8月より発売中で、来月上旬にはこれ用の「セブン-イレブンのあつあつおでんセット」も1,890円で発売予定。

Newうきうきレジスター

製品情報ページ(Newうきうきレジスター)
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/product/girls/register.html
製品情報ページ(セブン-イレブンのあつあつおでんセット)
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/product/girls/register_oden.html

Amazonで価格をチェック

2010年10月26日

ラメ入りの「eneloop tones glitter」

三洋電機から発売5周年記念モデルとして、8色カラーの「eneloop tones glitter」が限定発売になります。

単3・単4両タイプがあり、共に8色8本が電池保管ケースとしても使える黒のパッケージに入った限定版。"Shiny&Lovely"をコンセプトにキラキラのラメが入り、電池で初めてホログラム表現を採用したコストのかかった塗装になっているそうです。5周年記念日である11月14日発売開始で、単3タイプが店頭予想価格2,500円、単4が2,300円。

eneloop tones glitter

ニュースリリース
http://jp.sanyo.com/news/2010/10/25-1.html
三洋、キラキラ輝くラメ入りのエネループ「eneloop tones glitter」
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20101025_402514.html

Amazonで価格をチェック

BE@RBRICKのiPod/iPhone用スピーカー

ラディウスから、メディコム・トイ社のフィギュア・BE@RBRICKをかたどったiPod/iPhone用のスピーカー・「BE@RBRICK SPEAKER SYSTEM」が発売になります。

iPod/iPhoneをDockに装着し、両耳の部分に内蔵されたスピーカーで音楽を鳴らす事ができます。Dock前面のボタンでボリュームの調整ができ、電源はUSBケーブルより供給。使わない時はDockを取り外して2本足でポーズを取らせて、インテリアとして飾っておきましょう。カラーは白・黒の2色、11月3日発売で税込14,800円。

BE@RBRICK SPEAKER SYSTEM

製品情報ページ
http://www.radius.co.jp/iphone/tabid/67/ctid/135/pdid/gen000000000000092/Default.aspx
ラディウス、BE@RBRICKのiPodスピーカー「SP-BBF11」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101025_402539.html

2010年10月25日

日清よりプレゼントキャンペーンが3連発

日清より、秋のプレゼントキャンペーンがどどんと3連発。

左端は、チーズ星人渡来10周年記念の3分タイマー・「チーズ星人3分タイマー人形」、真ん中は最大約600mlのお湯が沸かせる「やかん型電気ケトル」、最後の右の3つは「日清焼そばオリジナルカセットコンロ」などが当たる「Let'sめんJOY!キャンペーン」の景品群。対象商品に付いているシールやバーコードなどが応募に必要で、応募期間など詳細は各ニュースリリース参照の事。

日清のプレゼントキャンペーン

ニュースリリース(チーズ星人3分タイマー人形)
http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?nid=2051
ニュースリリース(やかん型電気ケトル)
http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?nid=2049
ニュースリリース(Let'sめんJOY!キャンペーン)
http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?nid=2050
チーズ星人渡来10周年記念カップヌードル発売 チーズ星人タイマー当たる
http://www.sankeibiz.jp/business/news/101025/bsc1010251708002-n1.htm
斜め上のレトロ感を放つ「やかん型電気ケトル」が合計1万人に当たるキャンペーンを日清が実施
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101025_nissin_electric_yakan/

CYCLE MODE(サイクルモード) 2010

国内最大のスポーツ自転車の展示・試乗イベント・「CYCLE MODE(サイクルモード) 2010」が来月開催になります。

去年と同じく東京(幕張メッセ)と大阪(インテックス大阪)の2か所での開催で、最新の2011年モデルやパーツ・ウエアなどが各社から出品されるだけでなく、会場には試乗コースも設置されており、自転車好きの著名人によるトークショーなども行われます。東京は11月5日(金)~7日(日)の3日間、大阪は13日(土)・14日(日)の2日間の開催で、前売入場券が1,000円でコンビニ等で発売中(高校生以下無料)。

CYCLE MODE(サイクルモード)

CYCLE MODE(サイクルモード) 2010公式ページ
http://www.cyclemode.net/
来場総数61,000 人超!日本最大の自転車エンターテイメントショー
http://fashion-j.com/blog/pro/2010/08/cyclemode.html

2010年10月24日

「Move」の次は「Kinect」

先日ソニーのPS3用モーションコントローラ・「PS Move」が国内で発売になりました。先行する海外では、北米と中南米でトータル100万台、ヨーロッパでは150万台が出荷済みだそうで、国内でも購入者の評判はなかなか良さそうな感じ。一方の「Xbox 360」を擁するマイクロソフトでは、新型コントローラー・「Kinect」の発売を来月20日に控えています。

「Kinect」は、任天堂の「Wii」の二番煎じと言われるのを嫌ったのか、厳密にはコントローラー自体不要で、カメラから取り込んだユーザーの体の動きだけで、ゲーム操作を行う思い切った入力システム。アイディアは大胆な代わり、アメリカでの販売価格は149ドル、国内でも税込14,800円と高価な設定のため、売上を危惧する声もありましたが、海外では予約がかなり入っており、発売当初の入手は困難という話もあります。もっとも日本では、「Xbox 360」本体の売上自体がライバル機に水を開けられている現状の中、「Kinect」ならではと言えるような魅力的なソフトを繰り出し、ライバルとの差を縮める事はできるのでしょうか?

Xbox 360 Kinect

「Xbox 360 Kinect」公式サイト
http://www.xbox.com/ja-JP/kinect/
11月20日発売の「Kinect」,予約/早期購入特典は,「Kinect Adventures」の限定コンテンツ
http://www.4gamer.net/games/092/G009280/20100913057/
「Kinect」プロモーションにSKE48の松井珠理奈さん、松井玲奈さんを起用
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20101005_398130.html

Amazonで価格をチェック

光を移動させるパズル「ルービックスライド」

メガハウスからまたまたルービック系パズルの新作・「ルービックスライド」。

ルービック系パズルではありますが、ルービックキューブとはかなり趣が異なります。6面のキューブではなく、あるのは3×3の1面だけで、その上をLEDの光が動きます。パズルのルールは、出題された通りの光の配置を目指して、面の回転と横スライドの2つの操作によって、光るLEDを動かしていくというもの。EASY/MEDIUM/HARDの3つの難易度が選べ、こんなルールは生ぬるいというルービックパズルの猛者には、制限時間内のクリアにチャレンジするタイムアタックモードもあり。11月中旬発売予定で、税込3,465円。

ルービックスライド

製品情報ページ
http://rubikcube.jp/products/rubiks/rubiks22.html
ルービック博士の新パズルに挑戦!“光”を移動させて解く『ルービックスライド』
http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20101021/Getnews_82231.html

Amazonで価格をチェック

2010年10月23日

カセットタイプの「ウォークマン」国内出荷終了

ソニーが1979年に発売し、携帯式音楽プレーヤーの代名詞となった「ウォークマン」のカセットテープを再生するモデルが、国内向けの出荷を終了したそうです。

「え、まだ売ってたの?」と思った人が多いのではないかと思います。ウォークマンの後、音質に優れたCDが登場し、コンパクトで録音可能・ランダムアクセスにも対応するMDが登場し、その後「iPod」に代表される、メモリーに記録するデジタルオーディオプレーヤーの登場によって、カセットテープというメディア自体が完全にとどめを刺された形になっていましたから。カセット式ウォークマンの累計販売台数は全世界で約2億2000万台に達し、日本ではこの春に出荷を終えましたが、海外の一部向けには出荷を続ける予定。国内のネット通販ではほとんど在庫は見あたらず、記念に1台と思ってもなかなか難しそうです。

WM-EX651
最後のモデルの1台・「WM-EX651」。メタルテープ対応・サーチ・オートリバース・リピート・速聴き/遅聴きなど、なかなか多機能。

ソニー、カセット型ウォークマンの生産・販売終了
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101022_401936.html

蓄音機のようなiPhone用「Horn Stand」

古めかしい蓄音機のようなデザインのiPhone 4用スピーカー&スタンド・「Horn Stand」。

紹介文に「電源不要のスピーカー」とあったので、てっきりパッシブタイプのスピーカー内蔵かと思っていましたが、他の記事をよく読むと、iPhoneの内蔵スピーカーの音をホーンで拡声する、野球の応援で観客が使うメガホンと同種のローテク装置であるようです。とはいえ、縦置き・横置き両用のスタンドとしても使えるので、デザインが気に入った人にはお勧め。10月下旬発売で色は全4色、直販ショップ価格は税込2,780円。

Horn Stand

製品情報ページ
http://www.cut-and-paste.jp/products/fruitshop/audio/horn-stand/
電力不要、ホーンで拡声する『iPhone』用スピーカー
http://wiredvision.jp/news/201010/2010102219.html

「iPhone Horn Stand」で楽天市場を検索

2010年10月22日

地面も走れるリモコンヘリ「ジャンピングカート」

京商から、四輪タイヤが付いたちょっとひねったリモコンヘリ・「ジャンピングカート」が登場。

ジャイロセンサーを搭載した赤外線コントロールのヘリで、機体の全長(ローターの直径)は16cm。ローターの回転数の調整によって、地面を走らせる事も、障害物をジャンプして飛び越えさせる事も、そのまま空に飛び上がる事も可能。また、コントロール次第では地面の上でドラフトさせる事もでき、コントローラー用電源は単3×4本、税込5,754円で10月30日発売予定。

ジャンピングカート

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=264470&lindID=4
製品情報ページ(動画あり)
http://www.kyoshoegg.jp/jumping-cart/

Amazonで価格をチェック

「超・ちゃぶ台返し!その2」が、稼働開始

第48回アミューズメントマシンショー」に出品されていた、タイトーのナンセンスなアーケードゲーム・「超・ちゃぶ台返し!その2」が、稼働開始しました。

前作から4つのステージをリニューアルし、さらに3つのステージを追加。理不尽な客に対応する飲食店のアルバイトが、崩壊寸前のクラスで担任の先生が、ちゃぶ台をひっくり返して怒りを大爆発させます。また、ちゃぶ台を放り投げて飛距離を競う競技大会モードで4人までの対戦もでき、全国の主要アミューズメント施設で20日より稼働中。

超・ちゃぶ台返し!その2

「超・ちゃぶ台返し!その2」公式ページ
http://www.taito.co.jp/arc/noko/chabudai2/
あこがれのちゃぶ台返しを完全再現。AC「超・ちゃぶ台返し!その2」
http://www.4gamer.net/games/122/G012256/20101020016/

2010年10月21日

デジタルメモ「ポメラ」にガンダムモデル

キーボード大好き人間に人気のデジタルメモツール・「ポメラ」に、ガンダムとコラボした数量限定モデルが登場。

「シャア・アズナブル」・「ランバ・ラル」・「ジオン軍」の3タイプがあり、それぞれのキャラに合わせた外装が施され、その他「ガンダム用語文字変換機能」を搭載しており、たとえば「ずごっく」と入力すれば「ズゴック」と確実に変換してくれるだけでなく、同機の型式番号である「MSM-07」への変換も可能で、一部の人達にはとても役に立ちそうです。また、起動時・終了時にはガンダムの世界観を表現した画面表示の演出があり(ただしモノクロ)、発売は12月10日、税込39,900円。

ポメラ

ニュースリリース
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_15762
製品情報ページ
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm11g/
3倍速くメモれる!? シャア仕様のポメラ発売、「ズゴック」も一発変換
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1010/21/news041.html

アップルから「MacBook Air」新モデル発表

アップルの新製品発表会が行われ、噂通り「MacBook Air」の新モデルと、新OSの「Mac OS X Lion」(来年夏リリース)が発表になりました。

「MacBook Air」は、Macノートとしてはこれまでで最も小さい11.6インチ液晶(1,366×768)のものと、従来通りの13.3インチ(1,440×900)の2タイプを用意。記憶装置はハードディスクではなく、SSDが完全に標準扱いとなり、極薄ボディとそれと引き替えに光学ドライブ非搭載・有線LAN端子無しなどの割り切り仕様は相変わらず。11.6インチの64GB SSDモデルで、お値段は税込88,800円~、本日より受注開始しています。

今回発表の製品では、iPhone系製品のメリットの取り込みが主眼となっており、「MacBook Air」ではコンパクト化・起動の高速化・駆動時間の延長などが図られ、来年夏に登場する「Mac OS X Lion」では、iPhone同様なアイコンが画面に並んだアプリケーションランチャーや、アプリのフルスクリーン実行などが取り入れられ、また、Mac版の「Mac App Store」(Mac用アプリの購入が可能)や「FaceTime」(テレビ電話)が提供される予定。
さらに「MacBook Air」ではFlashが非搭載(苦笑・別途インストールは可)になっているそうで、この調子ではいずれMacユーザも、マシンのポテンシャルをフルに発揮しようと思えば、脱獄しないといけなくなるのかもしれません。

MacBook Air

製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/macbookair/
アップル、11型液晶/1.06kgで88,800円の「MacBook Air」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101021_401429.html
Apple、Mac OS X Lionを来年夏にリリース
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101021_401430.html
速報:アップル Back to the Mac イベント
http://japanese.engadget.com/2010/10/20/back-to-the-mac

2010年10月20日

縦置きもできるコンパクトなBDレコーダー

パナソニックから、BDレコーダーとして世界最小で、縦置きも可能な「DMR-BF200」が発表になりました。

本体サイズは65(W)×194(H)×210(D)mm、BDレコーダーというより最近時々見かける小型PCのような感じで、付属のスタンドを利用して縦置きも可能。スペック的にはHDDが320GB・チューナーは地デジ専用で1系統のみと、1台目としては多少もの足りませんが、レコーダーが欲しいけど置き場所に困っている人、あるいはサブに2台目が欲しい人などによさげ。色は白と黒の2色、側面(天面)用の着せ替えシート2パターンが付いて、店頭予想価格70,000円、11月15日発売予定。

パナソニック DMR-BF200

ニュースリリース
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn101020-1/jn101020-1.html
製品情報ページ
http://panasonic.jp/diga/blu-ray/bf200/
パナソニック、世界最小で縦置き可能なBDレコーダ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101020_401206.html

Twitterのつぶやきをしゃべる「ついまる」

Twitterのつぶやきをしゃべる、「きゃらったー」というクマのマスコットを以前ピックアップしましたが、同じようなコンセプトの「ついまる」というのがタカラトミーから登場します。

Twitterがダウンした時に表示されるクジラを意識したっぽいデザインで、USBケーブルでパソコンに接続して使います。特定の相手の発言を読み上げさせる事ができ、声やピッチの調整も可能。ブルーの「フォ朗(フォロー・男声)」と、ホワイトの「フォロ美(フォロミー・女声)」があり、2台使うと別々の発言を分担してしゃべらせる事もでき、価格は税込2,480円で、発売は来年2月とまだかなり先。

ついまるついまる

キッズ系ホビー満載の「2011 タカラトミーグループ新春商談会」レポート
http://www.4gamer.net/games/122/G012242/20101015088/

Amazonで価格をチェック

2010年10月19日

CDもiPodもシースルーのCDシステム「NX-PB10」

日本ビクターから、iPod用ドックを搭載したCDシステム・「NX-PB10」が登場。

横幅400mmの一体型オーディオシステムで、奥行き91mmのスリムなボディはこの手の製品では最薄との事。前面のスライドパネルが電動で上下してCD・iPodをセットでき、プレイ中は動作状況が透けて見えます。その他FMチューナーにUSB端子・SDカードスロットを装備し、リモコンが付属して発売は11月上旬、店頭予想価格は20,000円。

NX-PB10

ニュースリリース
http://www.jvc-victor.co.jp/press/2010/nx-pb10.html
製品情報ページ
http://www.jvc-victor.co.jp/audio_w/home/nx-pb10/index.html
ビクター、薄さ91mmのiPod/CDシステム「NX-PB10」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101018_400801.html

宇宙戦艦ヤマトのポータブルナビ

アール・ダブリュー・シーから、宇宙戦艦ヤマトをモチーフにしたポータブルナビ・「宇宙戦艦ヤマトナビ(RM-YA500)」が発売になります。

本体はヤマトの船体をイメージしたカラーリングで、なんとなく濃硫酸の海に沈めたくなるような形状でもあります。ゼンリンの4GBサイズのマップを内蔵し、森雪またはアナライザーの声でルートを案内してくれる他、走行距離に合わせて「イスカンダルまであと****光年」と表示が出るトリップメーターなど、ヤマトにちなんだギミックを満載。船尾型オリジナルスタンドが付属し、税込34,800円で11月16日発売予定。

宇宙戦艦ヤマトナビ(RM-YA500)

製品情報ページ
http://www.rwc.co.jp/product/rmya500/index.html
RWC、「宇宙戦艦ヤマト」デザインのポータブルナビ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101018_400809.html

2010年10月18日

auのAndroidタブレット「SMT-i9100」

今日ケータイ新モデル発表会を開催したauからは、Androidタブレット端末「SMT-i9100」 も発表になっています。発売は来年2月下旬以降。

サムスン製で7インチ(1024 x 600)のディスプレイに、OSは最新バージョンの2.2を搭載し、アップルの「iPad」より小型軽量で、ドコモの「GALAXY Tab」と基本モデルは共通っぽい製品。「GALAXY Tab」は音声通話機能もありましたが、こちらは無線LAN+Bluetoothのみで、余計な縛りがない分、手を出しやすそう。
その代わり、無線LANのない屋外でインターネット接続するには、公衆無線LANのサービススポットを探さなければなりませんが、それでは不便だという人には、auの携帯電話をモバイル無線LANルーターにして、auの電波を拾える所であればネットを可能にする「NEX-fi」に、単体で使える普通のモバイル無線LANルーター・「Wi-Fi WALKER DATA05」も用意されています。

SMT-i9100

ニュースリリース
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2010/1018b/index.html
製品情報ページ
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2010/1018b/besshi.html
au、Android 2.2搭載サムスン製タブレット「SMT-i9100」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101018_400821.html

auよりAndroidスマートフォン3連発

auから2010冬~2011春のケータイ新モデルが発表になり、先日発表された「IS03」以外に、「IS04」・「IS05」・「IS06」の3機種のAndroidスマートフォンがまとめて登場しました。概略を紹介すると、

「IS04」は、4インチの大画面液晶(854×480)を搭載し、動画再生や1219万画素デジカメなど映像系に力を入れた、富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製の"レグザ"を名乗る端末。ワンセグ・おサイフケータイなど日本独自機能にも対応。OSのバージョンは1つ古い2.1(バージョンアップはあるとは思いますが)。
「IS05」は、女性を意識したコンパクトなシャープ製端末。ただし、画面サイズは3.4インチ(854×480)ありますし、日本独自機能もちゃんと搭載し、カメラ機能はIS04が背面のみに対し、前後の2つ搭載。OSは最新の2.2。
「IS06」は、Pantech社製の海外展開も意識したグローバルモデル。@ezweb.ne.jpメールの送受信はサポートしますが、それ以外のワンセグ等の日本独自機能はなし。こちらもOSは2.2。

スマートフォンでは出遅れ感のあったauですが、ここで一気に4機種投入と巻き返しを図ってきました。また、6インチモノクロ電子ペーパーディスプレイ搭載の電子書籍端末・「biblio Leaf SP02」も発表になっています。

au スマートフォン

ニュースリリース
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2010/1018j/
製品情報ページ(レディー・ガガが登場!)
http://au-is.jp/
au、冬~春登場の新モデルを発表
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101018_400416.html
防水仕様で12.2メガカメラのAndroid端末「REGZA Phone IS04」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101018_400384.html
小型でスタイリッシュなAndroid端末「IS05」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101018_400411.html
Android 2.2搭載のスマートフォン「SIRIUSα IS06」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101018_400414.html
電子ペーパー搭載の電子書籍端末「biblio Leaf SP02」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101018_400417.html

2010年10月17日

2011年カレンダー

今年も来年2011年のカレンダーの販売が始まっています。

今年の一番人気はと、Amazonの2011年カレンダーストアをのぞいてみた所、昨年までトップを守り続けていたエビちゃんこと蛯原友里さんを抑え、「AKB48 オフィシャルカレンダーBOX」が見事第1位をゲット(本記事掲載時点でのAmazonの順位による)。5月にめでたく結婚あそばしたエビちゃんはどうなったのかというと、今年は残念な事にカレンダー自体発売をしていない様子で、時代の移り変わりを感じてしまいました。2位以下は、「よつばと!」・「ONE PIECE」などアニメ作品のカレンダーが多くランクインしています。

AKB48 オフィシャルカレンダーBOX

AKB48、カレンダー選抜14人が2011年を彩る! 秋元康“公認”カレンダーが発売
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/80886/full/
新垣結衣=竹内力!? Amazonでカレンダーの商品画像が混乱
(これは是非紹介したかったのですが、この記事を書いている時点で修正済みでした)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1010/17/news001.html

Amazon2011年カレンダーストアへ

動物フェイスの携帯スピーカー「うたたま」

イデアインターナショナルから登場した、動物フェイスの携帯スピーカー・「うたたま」。

もふもふした感じがかわいい動物のぬいぐるみ風スピーカーで、iPodなどにつないで使います。サイズは直径7cmほど、アンプを内蔵したアクティブタイプで、バッテリーを内蔵し、充電はUSB端子より。ウサギ・カエル・ネコ・トリの4タイプがあり、税込2,940円で先月より発売中。

うたたま

ニュースリリース
http://www.prinfo-news.net/idea-in/release/100831.html
製品情報ページ
http://www.idea-onlineshop.jp/?pg=product_detail&am=EC04772

Amazonで価格をチェック

2010年10月16日

誰でもバイオリニスト気分「メロディバイオリン」

バンダイから、誰でもバイオリニストになった気分が味わえるおもちゃのバイオリン・「たまごっち メロディバイオリン」が発売になります。

たまごっちのアニメにクラシック界の人気アイドル・メロディっちというキャラがいて、そのバイオリンを再現したもので、弦のローラースイッチを弓で弾く事で、誰でも簡単に収録されたたまごっちの曲や童謡・クラシック曲など15曲を演奏する事ができます。また、弦にある音階ボタンを押しながらドレミの音階を出す事も可能で、税込4,515円、10月30日発売予定。

たまごっち メロディバイオリン

製品情報ページ
http://p-bandai.jp/tamadepa/item-1000007317/

Amazonで価格をチェック

弁当箱と炊飯器を合体させた「HOTデシュラン」

今年5月発売以来、3か月で1万個を売り上げたという弁当箱と炊飯器を合体させた「HOTデシュラン」。

約0.5~1.4合のご飯を炊く事ができる炊飯器(左に見える黒いのがお味噌汁ではなく炊飯用のお釜兼お茶碗)であり、晩ご飯の残り物や冷凍食品を付属の密閉容器に入れておけば、炊きあげの際の熱でおかずを加熱する事ができ、炊きたてのご飯と温かいおかずを楽しむ事ができるというもの。テレビ東京のワールドビジネスサテライトでは、これと無洗米を会社に置いておき、家からおかずだけを持っていって昼食にするという使い方を提案していましたが、職場に炊きたてのご飯の香りを充満させるのはさすがにまずいだろうと思います。税込6,980円で発売中。

HOTデシュラン

製品情報ページ(pdf文書)
http://www.rinso-do.jp/novelties/nov002.pdf
発売3か月で1万個の売り上げ!“ご飯が炊ける弁当箱”ヒット
http://www.news-gate.jp/2010/1015/27/

Amazonで価格をチェック

2010年10月15日

ワンセグ&iPod対応のオーディオシステム「NX-TC7」

日本ビクターから、7インチカラー液晶とワンセグチューナーを搭載し、iPodを接続可能なオーディオシステム・「NX-TC7」が発売になります。

CDプレイヤーとFM/AMチューナーを搭載したオールインワンコンポですが、7インチの大きめカラー液晶を前面に配置しており、ワンセグ放送の視聴に対応する他、iPodをドックに接続し、中の動画を再生する事も可能。また、内蔵メモリー/USBメモリー内のJPEG画像を表示するフォトフレーム機能も備え、色はブラックとホワイトの2色、店頭予想価格60,000円で11月上旬発売予定。

NX-TC7

ニュースリリース
http://www.jvc-victor.co.jp/press/2010/nx-tc7.html
製品情報ページ
http://www.jvc-victor.co.jp/audio_w/home/nx-tc7/index.html
ビクター、ワンセグ/iPodドック/CD/USB一体型システム
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101015_400243.html

LEDが7色に光るシャワーヘッド

センチュリーから、7色に光るシャワーヘッド・「レインボーフラッシュLEDシャワーヘッド」が発売になりました。

以前お湯の温度で光の色が変わるタイプの製品がありましたが、こちらはお湯(水)を出すと、内蔵された9個のLEDが色を変化させながら光ります。水流によって発電するため電池不要というのがポイント高いです。税込2,980円で発売中。

レインボーフラッシュLEDシャワーヘッド

製品情報ページ
http://www.sirobako.com/shopdetail/005003000008/
センチュリー、7色の光を放つLEDシャワーヘッド
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20101014_400005.html

2010年10月14日

顔文字のクリップ

キングジムから、ぱっと見ハンコを押したように見えるユニークなクリップ・「ペーパークリップシリーズ」が登場。

5月に発売された第1弾は、(秘)(済)(急)(OK)(NG)といった実用的なものばかりでしたが、今回出る第2弾では、(怒)(笑)(喝)といった普通仕事では使わない漢字が描かれたものや、(>_<)(T_T)といった顔文字のセットも。1セットに12枚が入ってお値段は税込525円、10月25日発売予定。使いどころを間違えて、上司に怒られないようご注意ください。

ペーパークリップシリーズ

製品情報ページ
http://www.kingjim.co.jp/news/newproducts/detail/_id_15734
人気の“ハンコ型クリップ”に新作登場!数字や顔文字も
http://news.walkerplus.com/2010/1013/24/

次の「Mac OS X」はライオン?

米アップル本社で現地時間10月20日に、「Back to Mac」と銘打った発表会が開催され、Mac用のOS・「Mac OS X」の最新バージョンが発表になるもようです。

プレス向けの招待状にはライオンとおぼしき画像が貼り付けられたリンゴの写真が印刷されており、ジャガー・パンサー・タイガーなど、ネコ科の動物の名前が歴代バージョンに採用されてきましたが、最新バージョンは百獣の王・ライオンになるのかもしれません。新ハードについては確実な情報はありませんが、「MacBook Air」の新モデルなどが発表される可能性もあります。

新しいMac OS Xは『ライオン』?
http://wiredvision.jp/news/201010/2010101419.html

2010年10月13日

お手軽プロモーションビデオが作れる「PV Cam」

タカラトミーから、小学校くらいの女の子をターゲットにしたトイビデオカメラ・「PV Cam」が発売になります。

コンパクトなデジタルビデオカメラで、通常の動画を撮影する事もできますが、一番のポイントは20種類のBGM入りの画面エフェクトを搭載しており、撮影した映像とリアルタイム合成し、プロモーションビデオ風の作品を簡単に作成できる所。記録媒体はSDカードで、AVケーブルでテレビに接続して撮影した内容を再生する事もできます。発売は10月21日で、本体カラーはピンクとブルーの2色、税込10,500円。

PV Cam

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.takaratomy.co.jp/company/release/press/pdf/p101012.pdf
製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/lovedigi/
タカラトミー、「PV撮影」対応の女児向けビデオカメラ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101012_399634.html

Amazonで価格をチェック

ソニーの「Google TV」、アメリカで正式発表

ソニーの「Google TV」が海外発表になりました。名前は「Sony Internet TV」。

フルHD液晶のテレビ一体型タイプが24インチから46インチまで4タイプ、他に「Google TV」機能を内蔵し、テレビにつないで使うブルーレイディスクプレーヤーもあります。QWERTYキーボード付きの大きめサイズのリモコンは、「テプラかよ!」とツッコミが入りそうですが、スマートフォンにコントロール用のソフトをインストールして操作する事も可能。24インチモデルでお値段は599.99ドル・今のレートで49,000円ほどで、10月16日よりアメリカでは発売開始ですが、日本での発売は当分ないと思っておいたほうがいいでしょう。

Sony Internet TV

ニュースリリース(動画あり)
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201010/10-140/
ソニー、「Google TV」搭載のネットテレビを発表 600ドルから
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1010/13/news020.html

2010年10月12日

手軽に泡風呂を楽しめる「スイートバブルバス」

メガハウスから、自宅で泡風呂が楽しめる「スイートバブルバス」が登場。

市販の入浴剤やボディソープを入れてお湯を注ぎ、スイッチを入れるだけで泡がブクブクと発生し、スイッチの切り替えでシャボン玉を飛ばす事もできます。電源は単2×4本で、税込4,179円、10月下旬発売予定。

スイートバブルバス

製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/product/variety/others18.html
メガハウス、自宅で泡風呂が楽しめる「スイートバブルバス」
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20101012_399554.html

「Windows Phone 7」搭載スマートフォン一挙登場

マイクロソフトから、アップルのiPhone・グーグルのAndroidの対抗馬となる「Windows Phone 7」搭載のスマートフォン9製品が発表(※1)になりました。

開発元はDell・HTC・LG・Samsungの4社で、日本製は含まれていません。キーボード無しのスリムモデル・キーボード付きモデルなどスタイルはさまざまですが、800×480のカラー液晶に、Snapdragonプロセッサ(1GHz)・512MB RAM(※2)など基本スペックはすべて共通化しているのがAndroidと違う所で、アジア・欧州は10月21日、アメリカは11月8日の発売予定。日本での発売時期は未定ですが、とりあえず最初のバージョンではコピー&ペーストが使えない(来年早期にアップデート予定)など、周回遅れ感がありありですし、機能面でライバルに肩を並べ始めた頃が本当のスタートですから、当面は静観でOKでしょう。

(※1)厳密には年内発売の9機種に加え、来年発売の1機種が公表されているようです。
(※2)512MB RAMは共通仕様ではありませんでした。お詫びして訂正します。

Windows Phone 7

Windows Phone Newsroom: Devices at a Glance(英文)
http://www.microsoft.com/presspass/presskits/windowsphone/glance.aspx
スマホ三国時代到来!!『Windows Phone 7』ついに登場!! 実機にも触れてきた!
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/026/26311/
Windows Phone 7正式発表:本誌の見解
http://jp.techcrunch.com/archives/20101011the-windows-phone-7-launch-our-take/
『Windows Phone 7』がAndroidを上回る理由
http://wiredvision.jp/news/201010/2010101223.html

2010年10月11日

コンパクトなたまごっち「Tamagotchi nano」

"nano"はアップルの専売ではありません、バンダイから登場するたまごっちシリーズの最新作・「Tamagotchi nano」。

しょせんたまごっちですし、カラー液晶を指でスライド操作なんてのは逆立ちしてもできませんが、ケータイにぶらさげても違和感のない高さ4cmのコンパクトボディが売りで、8種類のキャラの育成とミニゲーム機能が付いて、税込1,428円で10月16日発売予定。

Tamagotchi nano

製品情報
http://p-bandai.jp/tamadepa/item-1000007349/
たまごっち 公式ホームページ
http://tamagotch.channel.or.jp/index.html

Amazonで価格をチェック

2011年モデルのバイクが出始める

やっと季節も秋めいてきましたが、各社から2011年モデルのバイクが登場しつつあります。

人気クロスバイク・「ESCAPE R3」を擁するGIANTからもすでに新モデルが発表済みですが、個人的にお勧めは「R3」の改良モデル・「ESCAPE R3.1」。わずかな価格差でトリガーシフトを選ぶ事ができ、しかも円高のご利益か、2010年モデルの「R3」と同じ値段に値下げになっています(税込52,500円)。本体カラーは全5色、すでに入手可能です。

ESCAPE R3.1

製品情報ページ
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p_id=00000039&action=outline

2010年10月10日

「PS Move」もうじき発売

ソニーのPS3用周辺機器・「PlayStation Move(PS Move)」が今月21日に日本発売になります。

今年3月の発表以来、ソニーがプッシュしている新しいコントローラーで、一見Wiiのパクリ風でもありますが、コントローラー内蔵のセンサーに加え、カメラで取り込んだ映像によりコントローラーの動きを検知するというもの。売りの一つが検出精度の高さですが、それに加えてカメラを併用している事で、プレイヤーの体の動き全体を検出する事も、取り込んだ映像をゲーム画面と組み合わせるような使い方もでき、ソフト次第で色々可能性が広がりそうなハードではあります。もっとも、Wiiのコントローラーと違い、別売というハンデを背負っていますし、PS3の売上を押し上げる周辺機器へと成長できるのか、対応ソフトが充実せずに、マイナーで終わってしまうのかはまだ未知数。とりあえず何かキラーソフトの登場が望まれる所です。

PlayStation Move
(色々なセット商品が発売になりますが、「スターターパック」がモーションコントローラと、PlayStationEye(カメラ)の必要最低限の組み合わせ。写真左のナビゲーションコントローラは別売です)

製品情報ページ
http://www.jp.playstation.com/ps3/move/product/index.html
SCEJ、PS3「PlayStation Move」プレス体験会を開催
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100903_391610.html
PlayStation Move対応タイトルをプレイインプレッションとプレイ動画で紹介(動画公開は15日以降順次)
http://www.famitsu.com/sp/101008_psmove/

Amazonで価格をチェック

将棋プロ女流棋士 VS 「あから2010」

明日11日、将棋のプロ女流棋士と、コンピュータの将棋ソフトの対局が東京大学で行われます。

迎え撃つ人間側は、女流棋士の清水市代女流王将。対する将棋ソフトは、コンピュータ将棋選手権で優勝実績のある「ボナンザ」・「YSS」・「激指」・「GPS将棋」の4ソフトの協議制(多数決)で指し手を決める新システム「あから2010」。2007年に行われた、男性のトップクラス棋士・渡辺竜王と「ボナンザ」との一戦では、渡辺竜王が見事勝利しましたが、コンピュータ側の3年半分の進化+協議制の新システムの威力に対して、対局者の清水プロは女流棋士では第一人者ですが、女性プロの実力は、トップクラスの人でも男性棋士の二~三段程度(プロ棋士と呼ばれるのは四段以上)で、現在のコンピュータ将棋の実力は、すでにそのクラスの棋士を凌ぐと言われていますので、今回はコンピュータの勝利で終わるだろうという見方が圧倒的です。果たして人間側が勝利し、面目を保つ事ができるか、コンピュータが勝利し、もはや男性のプロ棋士をぶつけなければ、コンピュータには勝てない事を立証してしまうのか、対局の結果が楽しみです。

コンピュータ将棋

清水市代女流王将vs.あから2010
http://komazakura.shogi.or.jp/media/2968/
女流王将と最強ソフトが11日に対局 3年半の修行と“4人がかり”のコンピューターに「人間らしく心を込めて」
http://sankei.jp.msn.com/science/science/101009/scn1010092145000-n1.htm

(11日追記)下馬評通り「あから2010」の勝利で終わりました。さてどうする、将棋連盟。

将棋ソフトが初勝利 清水市代・女流王将を下す
http://sankei.jp.msn.com/culture/igo/101011/igo1010111937000-n1.htm

2010年10月09日

10月31日はハロウィーン

色んなところが盛り上げようとがんばっているハロウィーン(10月31日)ですが、日本でも多少は定着してきたでしょうか?ハロウィーンにちなんだ光りモノ系アイテム3点。

ハロウィーン

一番左は定番の「パンプキン レインボー ランタン」。サイズは13.5cm、単3×3本で7色に光ります。税込1,575円。

製品情報ページ
http://www.rubies.co.jp/_osc/product_info.php?products_id=1364&osCsid=1c262a243a451f0446e8381661fc79be
Amazonで価格をチェック

真ん中の「トーキング グラス コースター」は、グラスを置くと目が点滅して、叫び声を出すお騒がせなコースター、税込840円。パンプキンデザインもあり。

製品情報ページ
http://www.rubies.co.jp/_osc/product_info.php?products_id=1911&osCsid=5b5960017ef47e226a510f92b93e0514
Amazonで価格をチェック

右端の「LEDイルミネーション スパイダーネット」は、クモの巣をデザインした不気味なイルミネーション。クモは別売なので、どこかおもちゃ屋で買ってきましょう。税込6,300円。

製品情報ページ
http://www.rubies.co.jp/_osc/product_info.php?products_id=1369&osCsid=26d589644dd02938b41682cc5559cb7d
Amazonで価格をチェック

RUBIE'S JAPAN ハロウィーン グッズ特集ページ
http://www.rubies.co.jp/campaign/halloween/index.html
USJ「ハロウィーン・スペシャル・ナイト」5日間限定開催中
http://www.j-cast.com/mono/2010/10/06077588.html
トイザらスで楽しいハロウィーンを
http://www.j-cast.com/mono/2010/10/04076891.html
これでハロウィンもバッチリ?クックパッドで話題の「ゾンビオムライス」
http://b.hatena.ne.jp/articles/201010/1823

カセットそっくりなiPhone4ケース「iTape Deck」

ストラップヤネクストから、カセットテープそっくりなiPhone4用ケース・「iTape Deck」が登場。

シリコン素材で、液晶側を見る分には普通のケースですが、裏側を見ると本当にカセットテープそっくり(サイズは本物のテープより大きめ)。Dockにつなぐにはケースを外さなければいけませんが、それ以外の操作はケースをつけたまま可能です。また、付属のケース(これもカセットケースそっくり)はスタンドとして使う事ができ、色は黒系と白系の2タイプ、税込1,680円で発売中。

iTape Deck

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/44480.html
カセットテープそっくりのiPhone 4ケース「iTape Deck」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1010/08/news090.html

ストラップヤネクスト楽天市場店へ

2010年10月08日

画面がでかいソフトバンクの「HTC Desire HD」

au・ドコモに続き、今度はソフトバンクからAndroid OS搭載のスマートフォン・「HTC Desire HD」が発表になりました。海外では先月中旬に発表されていたモデルです。

ドコモの「GALAXY S」同様、auの「IS03」と違っておサイフケータイ等の日本独自機能への対応は無しで、一番の特長は画面が4.3インチと大きい事。iPhone(3.5インチ)と比較すると対角線で約2cm大きい画面サイズです。ただし、画素数(800×480)ではiPhone(960×640)より少なく、画面の精細さでは劣り、より大画面で動画や写真を鑑賞したいというニーズに適しており、搭載カメラは800万画素でハイビジョン動画の撮影にも対応。また、Android最新バージョンの2.2搭載により、Flashもサポートし、発売開始は11月上旬以降。

20101008HTC Desire HD(001HT)

ニュースリリース
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2010/20101007_04/index.html
製品情報ページ
http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/001ht/
ソフトバンク、Android 2.2搭載の「HTC Desire HD」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101008_398901.html
“Android新時代”の旗手――ロンドンで見たHTC「Desire HD」と「Desire Z」の実力(海外発表時のレビュー記事)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1009/16/news103.html

iPhoneにつながるデジタルフォトフレーム「MW-20」

パナソニックから、iPhone/iPodの動画や音楽・静止画の再生が可能なデジタルフォトフレーム・「MW-20」が発売になります。

デジタルフォトフレームは各社が出していますが、パナソニックはこれが初参入。iPhone/iPodを接続できるドックが付属し、中の動画や音楽を、大画面とステレオスピーカーで再生できるのがポイント。液晶のサイズは9インチワイド(800×480)、2GBメモリにSDカードスロット・USB 2.0端子を備えた高機能モデルで、リモコンが付属して店頭予想価格23,000円、10月22日発売予定。iPhone/iPodに対応しない「MW-15」も同時発売になります。

MW-20

ニュースリリース
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn101007-1/jn101007-1.html
製品情報ページ
http://panasonic.jp/photoframe/
パナソニック、iPod/iPhone再生対応の9型フォトフレーム
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101007_398582.html

2010年10月07日

「Wii スーパーマリオ25周年仕様」が登場

任天堂から、「Wii スーパーマリオ25周年仕様」モデルが登場。

本体もWiiリモコンプラスもヌンチャクも、すべて赤ずくめのスペシャルバージョン。赤はファミコンの筐体に使用されていた色でもあり、ファミコンを大ヒット商品に押し上げた、マリオの服の色でもあります。ゲームソフト「スーパーマリオブラザーズ 25周年バージョン」を本体に内蔵し、11月11日発売で税込20,000円。

Wii スーパーマリオ25周年仕様

製品情報ページ
http://www.nintendo.co.jp/mario25th/wii/index.html
任天堂,スーパーマリオ25周年仕様“赤色”のWii本体を11月11日に発売
http://www.4gamer.net/games/119/G011933/20101007044/

「ルイーダの酒場」レベル3に

東京・六本木にあるドラゴンクエストのオフィシャルバー・「ルイーダの酒場」がまたまたリニューアルし、レベル3にレベルアップするそうです。

この9月にはロイヤルルーム(個室)をオープンさせるなど着々と進化を続けている同店ですが、今回のレベルアップでは、「スライムのエビチリまん」・「おおきづちのブラウニー」などのゲームにちなんだ新規メニューが多数登場する予定。また、5日よりレベルアップ前日までカウントダウンイベントを開催しており、来店者に「ロトの紋章クッキー」をもれなくプレゼントするなどのスペシャルサービスを実施中です。肝心のレベルアップ日は今月12日で、レベル3では冒険者としてはまだ半人前ですが、いずれは大魔王を倒せるレベルにまで成長するのでしょうか。

ルイーダの酒場

遂にレベルアップ決定!!(公式ブログ)
http://ameblo.jp/luida-desi/entry-10667269750.html
LUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)公式サイト
http://www.paselabo.tv/luidas_bar/index.html
「LUIDA’S BAR」がレベル3になります
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1010/04/news087.html
冒険者達の憩いの場「LUIDA'S BAR」がレベル3に!
新メニューも多く披露された「レベルアップ直前特別発表会」の模様をお届け
http://www.4gamer.net/games/120/G012085/20101012065/

2010年10月06日

東芝のメガネ不要の3Dテレビ12月に発売

8月に噂の出ていた、東芝のメガネ不要の3Dテレビ・「グラスレス3Dレグザ GL1」シリーズが、この12月に発売になります。

画面サイズは20インチと12インチ、今時のリビング向けテレビの水準からすればかなり小さめで、店頭予想価格はそれぞれ24万円と12万円。画面サイズを考えればかなり割高ですが、これでもかなり無理をした政策的な価格設定になっているとの事。また、推奨鑑賞距離は20インチタイプで画面から約90cm、視野角は30度と正面から見る必要があるようです。メガネ無しで3Dを見られるメリットは大きいですが、本格的に家庭に普及していくためには、価格面でもスペック面でもまだまだ進化が必要な感じ。

グラスレス3Dレグザ GL1

ニュースリリース
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2010_10/pr_j0402.htm
東芝、裸眼3DTV「グラスレス3Dレグザ」を12月発売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101004_397954.html

「Google TV」でネットとテレビは融合するのか?

米グーグルが、インターネットとテレビの世界を融合させる新プラットフォーム・「Google TV」の公式サイトを今月4日にオープンしています。

「Google TV」は、テレビの視聴と、インターネットを含めたパソコン的な用途を1台でこなせるAndroid OSベースの製品で、ソニーとインテルの協力の下、開発が進められており、今月にソニーからテレビ一体型タイプ、ロジテックから既存のテレビに接続して使うタイプの製品が発表予定になっています。

思い起こせば、この手の製品は過去に何社かが手がけたものの、これまで成功したものはありません。ただ、グーグル主導の今回の製品は、完成度の高さではこれまでにないものになりそうですし、テレビコンテンツを提供する側にやる気さえあれば、ひょっとすると今回こそモノになるのではないかという印象を受けます。一方で、アップルも同社が取組中の「Apple TV」を同じ方向へ進化させようとしているという噂ですし、パナソニックも似たようなコンセプトを発表しており、最終的にどの陣営が主導権を握るのかは、まだ何とも言えません。唯一確かなのは、例によって日本は当面蚊帳の外に置いてけぼりになるんだろうなという事くらいでしょうか。

Google TV

Google TV公式サイト(英文)
http://www.google.com/tv/
Google TVの公式サイトがリニューアル、コンテンツパートナー多数
http://japanese.engadget.com/2010/10/05/google-tv/
「Google TV」2010年秋に米国で発売、IntelやSonyなどが提携(今年5月の記事)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100521_368598.html
公式プロモーションビデオ(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=ZDeX_oIfEeQ

(10/7追記)ロジテック製品が海外発表になりました。10月末アメリカ発売で299.99ドル。Android端末やiPhoneを使って操作できるのがユニーク。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20101007_398543.html

2010年10月05日

パナソニックが新携帯ゲーム機「The Jungle」を発表

パナソニックがまったく新しい携帯ゲーム機・「The Jungle」のティザーサイトをオープンさせています。

詳しい情報はまだ明らかではありませんが、折りたたみ式の筐体に高解像度ディスプレイとQWERTYキーボード・タッチパッドを搭載したLinuxベースのマシンで、miniHDMI/microUSB/ヘッドホンなどの入出力端子などを装備しているとの事。オンラインゲーム中心の展開となるらしく、現時点でブラウザベースの「Battlestar Galactica Online」・「RuneScape」の2本のタイトル名があがっています。

ポータブルゲーム機の2強・任天堂のDSとソニーのPSPは次世代機を準備中で、アップルのiPhone/iPod touchは、新たな切り口のゲーム機として、ゲームソフトの価格破壊を行いつつ存在感を増している中、パナソニックに割って入る余地が残されているのかどうか、かなりの大博打のような気がしないでもありませんが、オンラインゲームでよくある、「基本無料でアイテム課金」的なビジネスモデルで、活路を見いだそうといった所なのでしょうか?発売時期・価格等は不明、欧米のゲーマーをターゲットにおいた感じで、日本での発売も不明。

The Jungle

The Jungleティーザーサイト(英文)
http://welcometo.thejungle.com/
パナソニックの携帯ゲーム機 The Jungle、ティーザーサイトがオープン
http://japanese.engadget.com/2010/10/05/the-jungle/

ドコモがAndroidスマートフォンとタブレット端末を発表

ドコモがAndroid OSを搭載したスマートフォン「GALAXY S」と、タブレット端末「GALAXY Tab」を発表しました。

すでに海外では発表済みのサムスン製端末で、「GALAXY S」は、昨日発表になったauの「IS03」と違い、おサイフケータイ等の日本独自の機能は搭載していませんが、有機EL4インチ(800×400)の大型ディスプレイに高速なCPUを搭載した、海外で評判の高いモデル。OSは国産Android端末ではようやく最新の2.2を採用しています。

「GALAXY Tab」は、7インチ(1024×600)TFT液晶搭載の、iPadより小型軽量のAndroidタブレット端末。FOMA端末として通話も可能で、ある意味最強(=最大)の携帯電話機でもあります。両端末ともspモード対応で、iモードメールの送受信が可能です。なお、今回は見送られましたが、ドコモも今年度中(=来年3月まで)におサイフケータイ搭載のAndroid端末を投入すると表明していますし、国内陣営のアップル包囲網もようやく形になってきたかという印象で、製品の選択肢が豊富になって、ユーザの立場からすれば誠にうれしい限りです。

GALAXY S/GALAXY Tab

ニュースリリース
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2010/10/05_00.html
ドコモ、4型有機ELのAndroid 2.2スマートフォン「GALAXY S」
-7型タブレット「GALAXY Tab」も。電子書籍配信トライアル
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101005_398078.html
ドコモ、Android 2.2搭載スマートフォン「GALAXY S」10月下旬発売
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101005_398058.html
ドコモ、7型画面のAndroidタブレット「GALAXY Tab」11月下旬発売
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101005_398065.html

(18:45追記)ワンセグやおサイフケータイを搭載したスマートフォンは、冬モデルとして発売予定との事(昨年の冬モデル発表日は11月10日)。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101005_docomo_smartphones/

2010年10月04日

古い洋書のようなiPadケース「BookBook for iPad」

フォーカルポイントコンピュータから、古い洋書のようなiPad用ケース・「BookBook for iPad」が発売になります。

長期間使い込んだような風合いのディストレスレザーを用い、見た目は古い洋書そっくり。ホルダーにiPadをはめ込み、ゴムバンドで固定して使います。ケース内側の革紐を留め具に巻きつけることで、開閉角度を固定してスタンド代わりにする事もでき、また、奥さんに黙って買ったiPadの隠し場所としても最適です。ブラック・レッドの2色があり、同社直販ショップ価格は各税込7,980円で、今月上旬発売開始予定。

BookBook for iPad

ニュースリリース
http://www.focal.co.jp/info/news/n_20101001-b.html
製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/products/detail.php?product_id=377
古い洋書のようなデザインのiPad用インナーケース「BookBook for iPad」
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/01/087/

「BookBook for iPad」で楽天市場を検索

auよりおサイフケータイ搭載Android端末「IS03」

auのAndroid搭載スマートフォンの最新モデル・「IS03」が発表になりました。

OSのバージョンは2.1(最新の2.2へ将来アップデート可能)を採用し、スマートフォンでは初めておサイフケータイ機能を搭載、その他ワンセグ/赤外線通信/ezweb.ne.jpのEメール/緊急地震速報といった日本独自仕様を取り入れている事が最大の特徴。液晶画面は3.5インチ(960×640)でiPhoneと同じ、また画面下部に見えるボタンは、時計や電池残量を常時表示可能なメモリ液晶です。その他iPhoneに対する優位点としては、957万画素のデジカメ機能・microSDカードスロット搭載・交換可能なバッテリー・Flash対応などなど。

この1機種だけでiPhoneを追い抜けるとは思いませんが、この製品コンセプトが消費者に受け入れられれば、日本製の端末が雪崩を打って日本独自機能+Android採用の方向へと向かい、携帯電話の勢力図が大きく塗り変わる可能性は十分ありえるでしょう。なお、今月18日予定の秋冬モデル発表会で、これ以外に複数のスマートフォンと「禁断のアプリケーション」の発表を控えているそうで、何が出てくるか楽しみに待っておきましょう。

au IS03

ニュースリリース
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2010/1004/
製品情報ページ
http://au-is.jp/
auから“1台目”のスマートフォン、Android搭載の「IS03」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101004_397518.html
iPhoneそっくり!? “日本仕様”スマートフォン「IS03」の中身
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20101001/1033245/
最速動画レビュー(週刊アスキーPLUSによるYouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=CSxNw7V2mEE

2010年10月03日

仮面ライダーのノート用ケース

懐かしの仮面ライダーをモチーフにしたノートPC用ケース・「ガジェットヒーロー」。

12.1インチまでのノートPCや、ネットブック・iPadなどを収納可能で、ライダーのベルト部分や胸の部分はウレタンを入れてちゃんと立体感を持たせており、衝撃吸収にも多少貢献していそうです。仮面ライダー1号・V3にショッカー戦闘員の3種類があり、税込3,150円で今月1日より発売中。なお、11月にはウルトラマンシリーズも登場の予定。

ガジェットヒーロー

仮面ライダーの“強靭なボディー”をパソコンケースで再現
http://news.walkerplus.com/2010/1002/11/

Amazonで価格をチェック

パックマン30周年の記念ネックレス

バンダイナムコゲームスから、「パックマン30周年記念ネックレス」が登場。

周囲をデコボコに仕上げ、コンピュータゲームのドットを表現したネックレスで、シルバーネックレスの他、ダイヤモンドを3石埋め込んだ18金プレミアム限定バージョンもあり。シルバーが税込6,800円、18金タイプが税込30,000円で1日より予約受付開始中。なお、30周年記念イベントとして、昨日より東京都千代田区のアーツ千代田で、「PAC-MAN展」が開催中で、アート作品の展示や歴代業務ゲーム機の体験イベント、トークショーなどが行われています。

パックマン30周年記念ネックレス

製品情報ページ(シルバーネックレス)
http://pacman.com/ja/goods/goods_020.html
製品情報ページ(18金ネックレス)
http://pacman.com/ja/goods/goods_021.html
PAC-MAN展
http://pacman.com/ja/exhibition/index.html
生みの親も現れた「パックマン展 80's to 10's ゲーム&カルチャー」オープニングセレモニー
http://www.4gamer.net/games/120/G012002/20101002004/

2010年10月02日

逮捕されたビル・ゲイツ青年の肖像

WIRED VISIONに昨日掲載されたこの記事は、思わず笑ってしまいました。

ここではネタばらしはしませんが、特にOutlookユーザの人は、ニヤリとする事請け合い。しかし、こういうのを見つける人って本当にすごいと思います。シャーロック・ホームズに匹敵する観察力の持ち主ではないでしょうか?

逮捕されたビル・ゲイツ青年の肖像

部屋を逃げ回る目覚まし時計「トッキー タッチ」

トッキー タッチ」は、時間になるとロボットの声のようなアラーム音を発しながら、床を転げ回って逃げる目覚まし時計。2007年発売の「ナンダクロッキー」の正当な後継です。

テーブルの上から落ちても平気で、アラームを止めようと思ったら、起き出して捕まえるしかありません。標準のアラーム音以外にMP3の音楽ファイルや、内蔵マイクで彼氏・彼女の声を録音したものを利用する事もできます。税込9,450円で発売中。

トッキータッチ

製品情報ページ(動画あり)
http://www.arktrading.jp/nanda/tocky.htm
逃げ回る目覚まし時計「トッキータッチ」を衝動買い!
http://ascii.jp/elem/000/000/558/558434/

「トッキー タッチ」で楽天市場を検索

2010年10月01日

腕時計タイプの電子マネー「e-money band」

腕時計のようなこちらのアイテムは、電子マネーEdyを搭載した「e-money band(イーマネーバンド)」。

Edyは、ローソンやファミリーマートなどのコンビニや、レンタルDVDのGEOなど、全国約237,000ヵ所以上で使える電子マネー。これを腕に巻いておけば、財布もケータイも持たず、完全手ぶら状態でもお買い物ができ、ジョギングの帰りにからあげクンを買いたくなった時などに便利。色は全5色、税込3,150円で先月24日より発売中。

e-money band(イーマネーバンド)

製品情報ページ
http://hashy-topin.com/?pid=23303217

Amazonで価格をチェック

GPSを搭載したサイクルメーター

上海問屋から、GPS機能を搭載し、自転車に取付け可能な「GPSサイクルメーター(DN-LFG631)」が発売になっています。

付属のマウントキットで自転車に取り付けでき、1.5インチの液晶ディスプレイに、コンパス/速度/距離/高度/カロリー消費の表示が可能(一般的なサイクルメーターと異なり、速度/距離はGPSの位置情報を元に計算・表示していると思われます)で、USBでパソコンに記録を転送し、Google Map上に軌跡を表示させる事もできます。税込5,999円と値段は手頃ですが、本体表示・説明書等は英語表記なので注意。

GPSサイクルメーター(DN-LFG631)

製品情報ページ
http://www.donya.jp/item/18525.html
Googleマップで軌跡表示、GPSログ機能付き自転車メーター 「GPSサイクルメーター」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1009/27/news079.html

上海問屋楽天市場店へ

月別表示

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

Powered by
Movable Type

広告スペース