« 2019年03月 | メイン | 2019年05月 »

2019年04月の記事(新しい記事順)

2019年04月30日

「comono DigiClock」バージョンアップ(V1.84)

カレンダー・タイマー・アラーム等を装備したWindows用の多機能デジタル時計ソフト・「comono DigiClock」(フリーソフト)をバージョンアップしました(V1.83→V1.84)。

[バージョンアップ内容]
・カレンダーで2020年の東京オリンピック開催に伴う一部の祝日
 日程変更及び天皇誕生日の日付変更に対応
・過去のカレンダーを見た場合、変更のあった祝日が新ルール
 による日付・名称で表示される仕様を、2000年以降であれば
 当時のルールで表示されるよう見直し
・アラームで独自サウンド設定に失敗するバグの修正

大きなイベントだからってある年だけ祝日をずらすなんてのは、これを最後にしていただきたいものです。
なお、サウンド設定に失敗するバグが発生している場合、お手数ですが一度そのサウンドをリストから削除し、登録しなおすようお願いいたします。

comono DigiClock V1.83

【対応OS】

  Windows 10・8.1・7・Vista・XP

・ソフトの詳しい内容・ダウンロードはこちら

2019年04月27日

GW期間中の更新休止について

Digital Gadgets Freakへお越しいただきありがとうございます。
ゴールデンウィーク期間中、4月27日(土)から5月6日(月)までの間、ブログ記事の更新をお休みさせていただきますので、ご承知おき願います。

2019年04月26日

レトロ&ミニな「昭和扇風機」

タカラトミーアーツ「ザ・昭和シリーズ」の新作・「昭和扇風機」。

まさに昭和風味なデザイン。高さ17cmで、ちゃんと動きます。給電はUSBからで、首振り機能とタイマー機能が付き、涼風・強風の2段切り替え。カラーは2タイプ、税込3,758円で6月末発売予定。

昭和扇風機

製品情報ページ
https://takaratomymall.jp/shop/g/g4904790209710/
「ザ・昭和シリーズ」公式サイト
https://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/showa/

Amazonで価格をチェック

2019年04月25日

温度調整できるスマートペットハウス「コージー」

自動で温度調節できるペット用スマートハウス・「スマート・ペットハウス・コージー」。

写真はネコばかりですが、ネコ専用という訳ではないみたい。温度と湿度を測定するセンサーを備え、快適な温度に自動調整してくれます(冷暖房両対応)。スマートフォン用アプリから手動で温度設定もでき、赤外線センサーでペットが中にいるか確認して滞在時間も記録できます。税込32,400円で発売中。一番の不安材料はきまぐれなネコちゃんが気に入ってくれるかどうかです。

20190425pet-cozy.jpg

製品情報ページ
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=370
室温を自動調節するペット用スマートハウス、「+Style」で販売
https://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1182310.html

2019年04月24日

目元を癒やす「ドクターエア 3DアイマジックS」

最新タイプのVRゴーグルという印象のアイテムですが、目元を癒やす「ドクターエア 3DアイマジックS」です。

エアープレッシャー・バイブレーション・ヒーターの3つの組み合わせで目元をリラックス&リフレッシュさせるというもの。バッテリー内蔵でコードレスで使え、Bluetoothでスマートフォンの音楽をワイヤレスで聴く事もできます。税込15,800円で今月下旬発売予定。

ドクターエア 3DアイマジックS

製品情報ページ
https://www.dr-air.com/.../3d-eye-magic-s/
視界を確保しながら加圧/振動/温熱/サウンドで目元を癒やす「ドクターエア 3DアイマジックS」
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1181953.html

2019年04月23日

YouTuberに最適?LEDで光る「サインランプ」

エポックのカプセルトイに、光る「サインランプ」のシリーズが登場。

スタジオなどにありそうな「ON AIR」・「放送中」のランプの他、「使用中」・「OPEN」など計6種類。横幅5.5cm、LED内蔵でちゃんと光ります。YouTuberの人などが撮影中に気分を盛り上げるのにいいかもしれません。1回300円、今月末に登場予定。

サインランプ

製品情報ページ
https://epoch.jp/rc/.../?detail=signlamp
LEDで点灯!エポック社のカプセルトイにサインランプが登場!
https://hobby.dengeki.com/news/738504/

2019年04月22日

ウルトラマンの光る鳴る「カラータイマー」

プレミアムバンダイから、「ヒカルナルプレミアム ウルトラマン カラータイマー壱」が発売になります。

劇中そのままに光って音が鳴るカラータイマーで、ティガ・ダイナ・ガイアの豪華3人分セット。ボタンを押すと青く発光し、しばらくするとサウンドと共に赤く点滅し、約3分後に消灯します。ラーメンタイマーとして使う事もできそうです。税込5,400円で8月の出荷予定。

ヒカルナルプレミアム ウルトラマン カラータイマー壱

製品情報ページ
https://p-bandai.jp/item/item-1000135141

2019年04月21日

スマホ用メガネ「スマホイージー」

メガネのパリミキから、スマートフォン用メガネ・「スマホイージー」が発売になりました。

レンズ全体にブルーライトカット処理を施し、レンズ下部はスマホを見る時のピント調整をサポートするリラックスレンズとなっており、目の疲れを軽減するとの事。レンズ+フレームのパッケージタイプが税込5,832円からで、19日より発売中。

スマホイージー

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000001.000044161.html
製品情報ページ
https://www.paris-miki.co.jp/.../type/spez/

2019年04月20日

お仕事/勉強時間を記録できる「kotobo」

今日どれくらいの時間働いたか、勉強したかといった情報を記録できる押しボタン型デバイス・「kotobo」。

お仕事/勉強開始時に押してオン・終了時に押してオフするだけ。ログはネットワーク経由でウェブアプリに蓄積され、どれくらい頑張ったかを後で表やグラフでチェックする事ができます(スマートフォンアプリと連携して、スマホを使っていた時間の記録も可能)。それに加えて、25分がんばって5分休憩、こういった繰り返しをタイマーで管理する使い方もできます。今日はがんばるつもりだったのについついスマホやゲームで時間を無駄にしてしまった、そんな毎日から抜け出すきっかけになるかもしれないデバイスで、Greenfundingで資金を募集していましたが、目標額を達成して募集は19日に終了しており、一般販売時の価格は11,800円の予定。

kotobo

「明日から本気出す」から脱け出そう。ボタン型IoTデバイス、時間の家計簿『kotobo』
https://greenfunding.jp/lab/projects/2592
持ち運べるやる気スイッチ!ポモドーロテクニックもはかどるIoTボタン「kotobo」
https://www.lifehacker.jp/...cloud-funding.html

2019年04月19日

キャッチした数を競う「ポップコーンパニック」

ポップコーンをキャッチした数を競うパーティーゲーム・「ポップコーンパニック」。

ゲームをスタートさせると容器の中からおもちゃのポップコーンが次々飛び出してくるので、これをカップで受け止め、たくさんキャッチした人が勝ちという玉入れを逆にしたようなルールのゲーム。得点の高い色付きのポップコーンが数個混じっており、また、付属の逆転ダイスを使うと、特別ルール適用で勝敗をひっくり返すチャンスもあります。税込4,298円で今月発売。

ポップコーンパニック

製品情報ページ
https://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/2801/

2019年04月18日

ずばり的中「ひらめきゲット モンスターボール」

タカラトミーから、頭に思い描いたポケモンを言い当てる「ひらめきゲット モンスターボール」が発売になります。

モンスターボールそのまんまのデザイン。まず頭の中にポケモンを1匹思い浮かべ、ボールが声で聞いてくる質問にはい・いいえ・知らない・微妙の4択で答えていくと、そのポケモンをズバリ言い当ててしまうというアイテム。登録されているポケモンは全151匹、今月27日発売で税込4,309円。

ひらめきゲット モンスターボール

製品情報ページ
https://www.takaratomy.co.jp/.../hirameki_get/
「そのポケモンは黄色ですか?」、質問でポケモンを言い当てるコミュニケーションロボ「ひらめきゲット モンスターボール」登場
https://game.watch.impress.co.jp/.../1180866.html

Amazonで価格をチェック

2019年04月17日

自宅がゲームセンターに「Capcom Home Arcade」

新しい復刻ゲーム機・「Capcom Home Arcade」が海外発表になりました。

カプコンの懐かしのアーケードゲーム16本を収録したゲーム機で、同社ロゴをかたどったユニークな筐体(横幅74cm)に、本格的なジョイスティックを2本搭載。テレビのHDMI端子に接続してプレイし、もちろん対戦も可能。搭載ゲームはファイナルファイト・大魔界村・ストリートファイターII' TURBO:HYPER FIGHTING・エイリアンVS.プレデター(ベルトスクロールアクション)などで、10月発売で価格は229.99ユーロ(約2.9万円)。

Capcom Home Arcade

公式サイト(英文)
http://www.capcomhomearcade.com/home
英カプコンがアケコン型ゲーム機「Capcom Home Arcade」を発表。ディスプレイに直接つないで「エイリアンVSプレデター」など16本を遊べる
https://www.4gamer.net/.../20190417039/

2019年04月16日

オブジェのような「LEDソーラーイルミネーション」

オブジェのようなLEDライト・「LEDソーラーイルミネーション」。

防水仕様で屋外に設置可能、ソーラー充電式で暗くなると自動点灯します。形は普通に丸いの以外に、石ころやキノコみたいなのもあり。発光色は付属のリモコンを使って16種類から選択でき、4種類の発光モードも備えます。税込4,104円より、発売中。

LEDソーラーイルミネーション

製品情報ページ
https://spice.jp/catalogsearch/result/?q=srlk10

2019年04月15日

日本でも乗れる?空飛ぶバイク「Speeder」

地面から10cmの高さに浮かんで走るホバーバイク「Speeder」。

ターボジェットエンジンを搭載して完全に空を飛んでる海外の「Speeder」とはまったく別物で、こちらは日本のベンチャー企業製で、2つのメインプロペラと4つのサブプロペラで地上10cmの高さで走行するドローンぽい乗り物。既存の乗り物の中でカテゴライズするなら、ホバークラフトのイメージに最も近いでしょうか。なんでも道路交通法のルールの範囲内で公道を走れるよう、国交省などと協議を進めているそうで、最高時速120kmで価格は未定。来月には限定モデルの予約を開始(国内から申し込めるかは不明)して来年後半納車、2022年には量産モデルを国内でも発売する予定。関連部署と協議しているとはいえ、実際に日本での公道走行実現のために越えるべきハードルはかなり高そうな気がしますが、空飛ぶ乗り物を個人が普通に利用する未来に向けてのこれが第一歩になるのかもしれません。

Speeder

ニュースリリース
https://ali.jp/2019/03/27/1086/
高度10cmの空飛ぶバイク「Speeder」を製品化、5月より予約開始
https://japan.cnet.com/article/35134684/

2019年04月14日

リーダー兼用のメモリーカードケース

サンコーから、たくさんのメモリーカードを収納できる「カードリーダーになる21枚収納カードケース」が発売になりました。

アタッシュケースのようなデザインで、パカッと開いて中にmicroSD6枚・SD7枚・CF3枚に加え、nanoSIMカードなど合計21枚を収納可能。また、カードリーダーとしてCF/SD/microSDカードの読み書きに対応しています。カードの保管や持ち運びに便利なアイテムで、税込2,280円で発売中。

カードリーダーになる21枚収納カードケース

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003278/

2019年04月13日

置き忘れ・盗難・紛失に対応する「tracMo」

置き忘れ・盗難・紛失に対応するスマートタグ・「tracMo」。

バッグなど持ち物に取り付けてBluetoothでスマートフォンと連携。スマホとの距離が離れるとアラームが鳴り(タグ・スマホ両方鳴らす事が可能)、持ち物またはスマホの置き忘れや盗難を防ぐ事ができます。振動を検知して音を鳴らす事もでき、置き引き対策もでき、スマホのアラームを鳴らしてスマホがどこに埋もれたか見つけたり、マップ上で持ち物をなくした場所を特定したりも可能。同種製品では電池交換不可の使い捨てタイプも多いですが、これは交換可能でしかも防水。税込3,942円で発売中。

tracMo

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000238.000022027.html
製品情報ページ
https://dis-cover.jp/project/view/705

2019年04月12日

リアルに泳ぐお魚ロボット「MIRO-5」

本物の魚のように泳ぐお魚ロボット・「MIRO-5」。

泳いでる様子は本当にリアル。関節の動きで泳ぐのに加えて、電子浮袋で重心を動かして上下方向にも移動します。センサーで障害物を回避しながら自動で泳ぐ他、スマホでの操作も可能。税込64,800円で来月20日の発売予定。

MIRO-5

製品情報ページ
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=369
本物の魚のように泳ぐロボット「MIRO-5」。64,800円
https://www.watch.impress.co.jp/.../1179839.html
YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=el77w2OamW8

2019年04月11日

暗黒卿なケトル「Darth Vader Helmet Kettle」

罰当たりにもダース・ヴェイダー卿のヘルメットをケトルにしてしまった「Star Wars Darth Vader Helmet Kettle」。

紹介文に曰く、シスの暗黒卿だって朝のコーヒーを楽しむし、カフェインはフォースの力の源なのだそうです。形状としてはまったく違和感ありませんし、使い勝手には何の問題もなさそう。取っ手はライトセーバーの形ですがライトアップとかそういう機能はなし。米ThinkGeekで39.99ドル(約4.5千円)で発売中。

Star Wars Darth Vader Helmet Kettle

製品情報ページ(英文)
https://www.thinkgeek.com/product/kvuv/

2019年04月10日

折りたためる丸いLEDライト「ココナッツ」

折りたためる丸いLEDライト・「ココナッツ」。

直径14.5cm、置いて使う事も吊して使う事もでき、折りたたんで付属ケースにコンパクトに収納できます。明るさは3段階に調整でき、USBからのフル充電で最長約30時間の使用が可能。防水で水に浮かび、弾力のあるシリコン素材製なので床に落とすと弾み、キャッチボールして遊んでも問題なさそう。9日より税込5,500円~で発売中、9色に色が変わる「カラーライト」もあります。

ココナッツ

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../p/000000235.000022027.html
製品情報ページ
https://dis-cover.jp/project/view/696

2019年04月09日

USBで充電池を充電する「充電ポット」

サンコーから、USB電源で市販の充電池を充電できる「入れるだけUSB電池充電器 充電ポット」が発売になりました。

円筒形の縦型スタイルで、パソコンなどからUSB給電して使います。単4・単3・18650の3つのサイズの充電池に対応し、各2本で最大6本を同時に充電可能。また、上部のインジケーターランプで電池の残量を確認でき、税込3,980円で発売中。

入れるだけUSB電池充電器 充電ポット

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003277/
18650充電池を手軽に充電できる「入れるだけUSB電池充電器」
https://news.mynavi.jp/article/20190408-804941/

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2019年04月08日

サンリオコラボな新「たまごっちみーつ」

たまごっちシリーズの最新バージョン・「たまごっちみーつ サンリオキャラクターズみーつver.」。

サンリオとのコラボにより、たまごっちキャラとキティ・マイメロなどのサンリオキャラをかけあわせ、新たなキャラを生み出していく事ができるという、マッドサイエンティストが超えてはいけない一線を越えてしまった感じの禁断の一作です。6月15日発売で、オープン価格で税込7,000円前後。

たまごっちみーつ サンリオキャラクターズみーつver.

製品情報ページ
https://tamagotch.channel.or.jp/topics/20190403-1/
「たまごっちみーつ」がサンリオキャラとコラボ キティさんの子孫も作れるぞ
https://nlab.itmedia.co.jp/.../08/news040.html

Amazonで価格をチェック

2019年04月07日

「エヴァンゲリオン酒場」再起動

昨年話題になった東京・池袋の「エヴァンゲリオン酒場」が、この4月より期間限定で再オープンします。

エヴァにちなんだ居酒屋メニューに加えてお昼のランチメニュー、オリジナルグッズもあり。メニューは「綾波レイ製パスタ」・「使徒、襲来(シュウマイ)」・「かつどん限界」などどれも親父ギャグ系で、比較的リーズナブルな価格設定になっており、4月20日~9月1日の開催となっています。

エヴァンゲリオン酒場

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000248.000012194.html
「エヴァンゲリオン酒場」再び! “使徒、襲来(シュウマイ)”など、駄洒落メニューで世界観を味わおう
https://animeanime.jp/.../04/05/44685.html

2019年04月06日

PS VRを足で操作「3dRudder for Playstation VR」

PS VRを足でコントロールできる「3dRudder for Playstation VR」が、ヨーロッパで発表になりました。

2016年にWindows PC用に発売された製品のPS VR対応版で、ヨーロッパのPlayStation.Blogでもアナウンスされています。底面が丸みを帯びた円盤状のデバイスで、椅子に座ったまま両足を上に置き、傾きを変えたり回転させたりする事で、移動や方向転換などのアクションを直感的に行えます。6月の発売予定で、価格はドルで119ドル(約1.3万円)。なお、公式サイトには日本からの注文ページもあり、12,930円と価格表示されていますが、日本語対応等の不安もありますし国内での正式発表を待ったほうがよさげ。

3dRudder for Playstation VR

製品情報ページ(英文)
https://www.3drudder.com/playstationvr/
PS VR用のフットコントローラーが海外で今夏発売! VRゲームの移動を足で操作
https://www.gamespark.jp/.../04/05/88733.html

2019年04月05日

立ってよし座ってよしの「デスク用昇降台」

ずっと座ったままで作業していると寿命が縮むというショッキングなニュースが時折世間を騒がせていますが、キングジムから座っても立っても作業ができる「デスク用昇降台(DSK10)」が発売になります。

既存の机の上に設置して、上にディスプレイを載せるだけ。ガス圧式の昇降装置を備え、本体のレバーを引くだけで好みの高さに調整でき、座っても立ったままでもPCでの作業ができます。スライド式のキーボード台が付いて、税込28,080円で5月17日発売予定。

デスク用昇降台(DSK10)

ニュースリリース
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/162.html
腰痛持ちの救世主になるか? 机に置くだけで立ったまま仕事ができる「デスク用昇降台」をキングジムが発表
https://nlab.itmedia.co.jp/.../03/news050.html

2019年04月04日

世界の風景を表示できる「Atmoph Window 2」

世界各地の風景を表示できるデジタル窓・「Atmoph Window 2」。

2015年発売製品の新モデル。27インチサイズの壁掛けディスプレイで、あらかじめ用意された1,000種以上の世界のさまざまな場所の4Kビデオ映像を表示できる他、ライブストリーミングで世界各所の映像をリアルタイムで表示させる事も可能。通常のディスプレイとして天気予報やカレンダー・グーグルマップなどを表示させる事もでき、スピーカー機能も内蔵。また、オプションカメラを取り付けると顔の動きを認識し、それに合わせて景色を動かしたり、外出先から室内の様子を確認したりもできるようになります。Indiegogoで資金募集中、31,083円以上の出資で入手可能。

Atmoph Window 2

Atmoph Window 2 - Smart display with 1,000 views(英文)
https://www.indiegogo.com/...display-with-1-000-views#/
世界中の景色が楽しめる“デジタル窓”に新モデル--「Atmoph Window 2」が登場
https://japan.cnet.com/article/35135264/

2019年04月03日

スマホで操縦できる「アイアンマン」ロボット

アメコミヒーロー勢揃いのアベンジャーズ映画完結編となる「アベンジャーズ/エンドゲーム」の公開を今月末に控え、UBTECHからスマホで操縦できる「IRON MAN MK50 ROBOT」が発売になります。

以前似たようなタイプのストームトルーパーロボットを発売したメーカーで、1/6スケールで少しデフォルメされたかわいらしいデザイン(高さ32.8cm)。専用アプリを使ってコントロールでき、もちろん二足歩行もできます。頭部のマスクが開くと液晶ディスプレイがあり、初期状態ではトニー・スターク(CG)が喋りますが、自分の顔写真などに差し替えもできるとの事。また、空飛ぶ敵を撃ち落とすARゲームができるなど盛りだくさんな内容のロボットで、価格は289ドル(約3.2万円)で日本でも発売の予定ありとの事です。

IRON MAN MK50 ROBOT

製品情報ページ(英文)
https://ubtrobot.com/products/ironman
アプリで動かせる32.8cmの「アイアンマン」ロボ登場、マスクの中はトニーじゃなくて僕!?
https://japanese.engadget.com/2019/04/03/32-8cm/
Iron Man MK50 Robot by UBTECH(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=oyceG1OTAPI

2019年04月02日

半透明画面の手書きメモツール「Boogie Board」

手書き電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」の半透明液晶画面タイプに、コンパクトモデルが登場。

何度も書いて消せるお手軽電子メモツールで、画面が半透明なので下にイラストなどを置いてなぞり書きにも使えます。昨年発売されたのが13.8インチと大きめでしたが、今度のは9.1インチの手頃なサイズになっており、税込7,560円で今月19日の発売。

Boogie Board(BB-13)

ニュースリリース
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/161.html
半透明液晶搭載の『Boogie Board』に9.1インチの『BB-13』が登場
https://getnews.jp/archives/2139133

2019年04月01日

「人生ゲーム+令和版」登場

タカラトミーが、元号発表から間髪を入れず「人生ゲーム+(プラス)令和版」を出してきました。

人生ゲーム最新版(64作目)という事で、従来の紙幣や職業カードは登場せず、動画を配信してフォロワー獲得・炎上して減少といった具合にイベントによってフォロワー数が増減し、ゲーム終了時により多くのフォロワーを獲得したプレイヤーが勝ちという、世相を反映した新しいシステムになっています。6月発売で税込4,298円。

人生ゲーム+(プラス)令和版

製品情報ページ
https://www.takaratomy.co.jp/.../product/plus/
人生ゲームにも「令和」版 お金ではなくフォロワー集める
https://www.itmedia.co.jp/.../1904/01/news101.html

月別表示

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

Powered by
Movable Type

広告スペース