« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月の記事(新しい記事順)

2010年11月30日

サンコーより「USBあったかマウス3」など

いよいよ明日から12月ですが、サンコーからUSBあったかグッズが2連発。

USBあったかマウス3」はヒーターを内蔵し、寒い室内でも指先を温めてくれる3ボタンマウス。温度調整は高・低温の2段階切り替えでき、ヒーターを切って通常のマウスとしても使え、税込1,680円。室温もうちょっと上げろよというツッコミは無しです。もう一つの「USBあったかひざ掛け」は、サイズ73×42cmの割と普通のひざ掛けですが、なぜかキリン模様。ボタンとフックが付いており、肩にかけて使う事もでき、こちらは税込1,980円で共に発売中です。

USBあったかグッズ

製品情報ページ(USBあったかマウス3)
http://www.thanko.jp/product/pc/hotmouse3.html
製品情報ページ(USBあったかひざ掛け)
http://www.thanko.jp/product/usb/hot-usbrag-giraffe.html

ソフトバンクのiPhone/iPad用Bluetoothキーボード

ソフトバンクBBのSoftBank SELECTIONブランドより、iPhone/iPad向けBluetoothキーボード「モバイルキーボード for iPhone/iPad」が発売になります。

iPhone/iPadやiPod touch(世代別の詳細はリンク先参照)で使えるワイヤレスキーボードで、開発元はアイ・オー・データ。横幅15cmとコンパクトで、専用開発品らしく音楽の再生や曲送り・音量調整などの操作にも対応。電源は単4×2本、iPhone用の簡易スタンドが付属し、12月3日発売で直販ショップ価格は税込12,800円。

モバイルキーボード for iPhone/iPad

ニュースリリース
http://www.softbankbb.co.jp/ja/news/press/2010/20101129_01/index.html
製品情報ページ
http://www.softbankselection.jp/onlineshop/product/keyboard/detail/003330.html
ソフトバンク、iPhone音楽再生キー搭載の無線キーボード
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101129_410287.html

2010年11月29日

正体は豚肉ですが「マンモの輪切り肉」

アニメ「はじめ人間ゴン」のマンモス肉をイメージした骨付き「ギャートルズ肉」で話題を呼んだエスケー食品が、新商品として「マンモの輪切り肉」を発表。

豚肉を幾重にも巻いて、スチームコンベクションオーブンで焼き、肉の表面には年輪のようなそれっぽい模様が浮かび上がっています。塩だけのシンプルな味付けで、直径17~18cm・厚さ2cmのボリュームがあり、1枚1,580円となかなかのお値段ですが、できれば原始人に戻って1人1枚丸かじりと行きたい所。12月6日受付開始、1,000枚限定で獲得競争は熾烈になるかもしれません。

マンモの輪切り肉

ニュースリリース
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=68920
マンモの輪切り肉:豚肉で再現 「はじめ人間ギャートルズ」を商品化
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20101129mog00m100023000c.html

エスケー食品「神戸洋食倶楽部」(楽天)へ

光を追いかける「たまロボ」

イーケイジャパンから、光を追いかけて動くロボット・「たまロボ」が登場。

完成品でなく、組み立てが必要なメカ工作キット(ハンダ付けなどの難しい作業は不要)として販売されているロボットで、光センサーを内蔵し、ライトなどを感知するとコロコロと転がりながら近づいていくというもの。写真で見るとかわいい顔をしていますが、暗闇の中を懐中電灯めがけて近づいてくるリンク先の動画は妙にオカルトチックで、生首の絵を描いたら夏の納涼イベントで使えそうです。税込3,150円で今月上旬より発売中。

たまロボ

製品情報ページ
http://www.elekit.co.jp/product/4d522d39383032
たまロボを動かしてみた(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=C6_bmX3igSI

Amazonで価格をチェック

2010年11月28日

手のひらにツボを照らし出す「手のツボライト」

ラナから、「手のツボライト」というちょっと怪しいアイテムが発売になっています。

全長6cm、昔の巻物風デザインのケータイストラップで、中にライトを内蔵し、手の平を照らすと秘伝のツボが現れるという脅威のグッズで、ツボの種類毎に「チュウしたくなるツボ」・「エッチしたくなるツボ」・「ハイになるツボ」の3タイプがあり。ツボの効果には個人差があるとの事ですが、基本ジョークグッズなのであまり本気にしないように。税込525円で今月中旬より発売中。

手のツボライト

製品情報ページ
http://www.runatown.com/item/2297.html

Amazonで価格をチェック

ペットボトルに巻き付けて使う「ドリンクウォーマー」

ホットドリンクのシーズンに突入しましたが、サンコーからミニペットボトルに向いたUSB給電の「ドリンクウォーマー」の登場。

ベルトタイプで、ボトルに巻き付けてマジックテープで止めて使います。ペットボトル以外でも缶や、取っ手を通す穴があるのでコーヒーカップ(背が高いのでないと飲み口がふさがれますが)でも使用可能。ヒーター温度は38度となっているので、多くを期待してはいけませんが、冷めるのを遅らせる程度には使えるはず。税込1,260円で25日より発売中。

ドリンクウォーマー

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/usb/hot/drink-warmer.html
USBヒーター内蔵、「ホットドリンク」にはコレを
http://www.j-cast.com/mono/2010/11/26081791.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2010年11月27日

カラフルなiPod nano用腕時計風ケース

わがんせに続き、今度はTUNEWEARから第6世代iPod nano用の腕時計風ケース・「Wrist Watch Case for iPod nano」が発売になります。

アンチダストコーティングを施したシリコン素材のケースで、コネクタやボタンはケースを装着した状態でもアクセス可能。ケースカラーはクリア含む全9色で、12月下旬発売予定、価格は税込1,280円。

Wrist Watch Case for iPod nano

ニュースリリース
http://tunewear.com/ja/20101125/
製品情報ページ
http://tunewear.com/ja/wrist-watch-case-nano/
第6世代iPod nanoを腕時計化するケース「Wrist Watch Case for iPod nano」
http://bcnranking.jp/news/1011/101125_18708.html

「トロのおみせ」出張所、東京と神戸に

プレイステーションの人気者・トロが店長をつとめる「トロのおみせ」出張所がまたまたオープンします。今度は東京以外に神戸にも。

冬をイメージした新作含めオリジナルグッズが多数登場し、サンタ衣装の生トロとの撮影会もあり(日程・時間は要確認)。東京駅一番街「いちばんプラザ」が12月3日(金)~9日(木)、神戸は神戸モザイクで12月18日(土)~28日(火)。

「トロのおみせ」出張所

トロのおみせ 出張所イベントのご案内
http://www.jp.playstation.com/dokodemoissyo/info/20101104_toromise_event.html
「トロのおみせ」出張所、東京駅一番街と神戸モザイクに登場
http://www.inside-games.jp/article/2010/11/26/45890.html

2010年11月26日

24ポート搭載の「円盤USBハブ」

サンワサプライから、USBポートを24個も搭載した「24ポート円盤USBハブ」が登場。

直径14cm、白いボディの円盤状USBハブで、上に2つと周囲に上下2段で2つずつ、総合計で24台のUSB機器を接続でき、四方八方にUSBケーブルが伸びている姿はなかなか圧巻。上部には赤と緑で使用状況を示すLEDが付いており、ミニツリーなどUSBガジェットをたくさんつないで、クリスマスのデコレーションにする手もありかも。税込5,980円で本日発売開始。

24ポート円盤USBハブ

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=267363&lindID=1
製品情報ページ
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-HUB013

サンワダイレクト楽天市場店へ

「スヌーピー」のタブレットPC登場

バンダイナムコゲームスから、タブレットPC・「スヌーピー モバイルノートパソコン」が登場。

名前の通り、スヌーピーを始めピーナツに登場するキャラクターづくしの、キーボードの無いタブレットPCで、OSにWindows 7を採用したオンキヨー製「TW117A4」をベースにしています。10.1インチのタッチパネル式液晶(1024×600ドット)を搭載し、基本は指タッチ操作ですが、専用のタッチペンも付属。壁紙・アイコン・スクリーンセーバーなど、すべてピーナツのキャラクターで統一されており、その他カレンダー・楽曲編集などのオリジナルガジェットも付属し、税込79,800円。すでに予約受付中ですが、出荷開始は来年3月下旬の予定。

スヌーピー モバイルノートパソコン

製品情報ページ
http://lalabitmarket.channel.or.jp/feature/snoopy_pc/
バンダイナムコ、“スヌーピー”柄のタブレットPCを発売
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1011/25/news055.html

2010年11月25日

ソニーの電子書籍リーダー「Reader」来月日本発売

海外ではすでに発売中のソニー製電子書籍リーダー・「Reader」の国内発売が正式アナウンスになりました。

投入されるのは、5インチ画面の「Reader Pocket Edition」と、やや大きい6インチの「Reader Touch Edition」の2モデル。共に電力をほとんど消費せず、紙に近い見た目の16階調モノクロ電子ペーパーを採用、指でのタッチ操作に対応し、付属のタッチペンを使って手書きのメモを書き込む事も可能。Touch EditionではSD/メモリースティックスロットを搭載し、音楽ファイルの再生にも対応しています。

対応する電子書籍の形式は、日本独自のXMDFとほぼ世界標準のEPUB形式で、オンラインブックストア「Reader Store」が本体発売と同時オープンし、サービス開始時で2万冊以上の書籍を提供予定。なお、今回発売の製品では書籍の購入はWindows PC経由で行う必要があり、また、購入した書籍は今の所「Reader」上でしか読む事ができません。シャープからは「ガラパゴス」も出てきますし、どこの陣営が成功するか見極めてから手を出しても決して遅くはないでしょう。発売開始は12月10日、Pocket Editionが店頭予想価格20,000円、Touch Editionが25,000円。

ソニー Reader

ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201011/10-1125/
製品情報ページ
http://www.sony.jp/reader/
ソニー、電子書籍端末「Reader」を12月10日発売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101125_408792.html
板状のeBook端末「Reader」をなめるように触ってみた
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1011/25/news056.html

駅伝を歩いて体験する「箱根駅伝を歩こう」

久々に歩数計の新モデルをピックアップ、日本テレビサービスが発売する「箱根駅伝を歩こう」。

毎年正月に日本テレビが中継する、箱根駅伝の大手町~芦ノ湖間217.9kmを歩いて体験するというもの。液晶画面には、歩いた距離に応じて沿道の景色やアナウンサーのコメントが表示され、一日の歩数によって順位が変動し、成績によっては無念の繰上げスタートや涙の途中棄権もあり。税込4,725円で12月上旬発売予定。

箱根駅伝を歩こう

製品情報ページ
http://www.ntvshop.jp/410/p/g/gmb077-00001/
涙の"途中棄権"勧告も! 箱根駅伝往復217.9kmを体感できる歩数計登場
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/09/016/

Amazonで価格をチェック

2010年11月24日

ロケみつの「サイコロボイスキーホルダー」

関西など放送エリアの人にしかわからないネタで恐縮ですが、吉本の人気ものまね芸人・桜 稲垣早希さんが出演するバラエティ番組「ロケみつ」の人気企画・「目指せ!鹿児島 西日本横断ブログ旅」で、旅の資金を決める運命を握るエヴァ風サイコロが、「ロケみつ サイコロボイスキーホルダー」として発売になります。

初号機・弐号機の2つと、拘束具型ホルダーがセットになっており、普通にサイコロとして使えるだけでなく、1の目を押すとランダムに彼女の名(迷)セリフが流れるというもので、番組を観ながら一緒にサイコロを振れば、シンクロ率が向上するのは間違いなし。税込2,280円で来月中旬発売予定。

ロケみつ サイコロボイスキーホルダー

製品情報ページ(Yahoo!ショッピングサイト内)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/shop-kazzu/rokemitu-saikoro-voice-keyring.html

Amazonで価格をチェック

ロモから和風デザインの限定銀塩トイカメラ

ロモジャパンから、限定バージョンのトイカメラ「LOMO LC-A+White」(フィルムカメラです念のため)が登場。

「LOMO LC-A+」をベースにしたシリーズ生誕25周年記念のスペシャルデザイン版で、日本の「枯山水」をイメージし、ホワイトボディには龍安寺の石庭ぽいラインが入り、「25」の文字が描かれています。ロシア伝統のマトリョーシカ風デザインの缶に入ったフィルムや、写真集などが付属し、税込39,800円とトイカメラとしては高いですが、コレクターズアイテムと考えれば仕方のない所でしょうか。22日より発売中。

LOMO LC-A+White

製品情報ページ
http://japan.shop.lomography.com/cameras/lomo-lc-a-cameras/lomo-lc-a-white
ロモグラフィー、銀塩トイカメラ「LOMO」に日本限定バージョン
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101122_408868.html

2010年11月23日

モンスターハンターと長野渋温泉がコラボ

コラボ企画が大好きなカプコンが、来月発売のPSP用「モンスターハンターポータブル 3rd」で、今度は長野にある信州渋温泉とのコラボを実施。

渋温泉は長野市から北東にある温泉街で、東京からの所要時間は2時間ちょっと。戦国時代には武田信玄の隠し湯となっていた1300年の歴史を持つ温泉で、石畳の道には木造建の旅館が並び、「千と千尋の神隠し」に登場した油屋のモデルの一つになったと言われる宿もあります。温泉街の雰囲気が、ゲームに登場するユクモ村のイメージにピッタリな事から生まれた企画で、ゲームにちなんだ各種イベントや、限定のおみやげ品、スペシャル宿泊プランなどが準備されています。開催期間は12月23日より来年1月10日まで。

信州渋温泉

モンスターハンターポータブル 3rd 公式サイト
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P3rd/
信州渋温泉とのコラボレーションイベント「ユクモノ気分で狩り放題」
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/topic_sibuonsen_1.html
『MHP 3rd』×信州渋温泉コラボ企画の詳細が判明」
http://www.famitsu.com/news/201011/22036071.html

World of Warcraft: Cataclysm

日本語化されていないため国内での知名度は決して高くありませんが、先月には登録アカウント数が1200万に達したという、世界で最も成功したオンラインRPG「World of Warcraft」に、拡張パック第3弾・「Cataclysm」(cataclysm:大変動)が登場します。

前作「Wrath of the Lich King」で邪悪な軍団を率いるリッチ・キングを倒し、世界に束の間の平穏が訪れるかと思いきや、男塾風に言えば「あやつは我らの中でも一番の小者」、ドラゴンボール風に言えば、死ぬ思いでベジータを倒したはずが、フリーザというさらにとんでもない怪物が現れたといった感じに、今度は「Deathwing」と呼ばれる強大な力を持つドラゴンが登場します。

Deathwingは、シリーズ作品の中でも何度か語られてきましたが、神代の時代より生きる5匹の偉大なドラゴンのうちで、もっとも凶悪な1匹。東洋風に言えば龍神として恐れ崇められるであろうほどの存在で、そのDeathwingが活動を開始した事で、地上は津波や火山の噴火などの天変地異に見舞われ、これまで見慣れていた世界の風景も一変してしまいます。
そんな人の手にはとても負えそうにない化物なのですが、一方のこれまで腕を磨いてきたプレイヤーというのも、テレビで戦隊モノの主役が務まるくらいの超人であって、そういう超人達がこの世界にはいまやうようよとひしめいている訳です。そういった規格外の化物同士によるインフレ気味の壮絶なバトルが、Azerothの大地を舞台に繰り広げられます。サービス開始は来月7日の予定。

World of Warcraft: Cataclysm

「World of Warcraft: Cataclysm」公式ページ(英文)
http://www.worldofwarcraft.com/cataclysm/
「World of Warcraft: Cataclysm」発売記念連載「WoWスターターガイド2010」
http://www.4gamer.net/games/096/G009693/20101115044/
同第2回:「Cataclysm」の新要素を検証する
http://www.4gamer.net/games/096/G009693/20101126062/
「World of Warcraft: Cataclysm」公式動画(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=Wq4Y7ztznKc

2010年11月22日

打球が宙を舞う「野球盤スラッガー」

今月発売になったエポックの野球盤ゲームの最新作・「野球盤スラッガー」は、シリーズで初めて本物さながらにスタンドに飛び込むホームランを再現。

軟式野球用の高反発バットにヒントを得て、開発陣が苦労の末完成させた金属とゴムのハイブリッドバットを採用し、ジャストミートすれば打球は宙を舞い、スタンドに飛び込む豪快なホームランを打つ事ができます。その他最新版にふさわしく、得点やイニングを表示可能な電光掲示板や、ルーレットを使ったフライや盗塁判定など様々な機能を搭載し、税込8,379円で今月上旬より発売中。

野球盤スラッガー

製品情報ページ
http://epoch.jp/ty/yakyuban/slugger/index.html
あの魔球を超える衝撃! 外野スタンドまで飛ばせる『野球盤スラッガー』
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/08/102/index.html
【開発物語】エポック社「野球盤スラッガー」 “飛ぶバット”で夢のホームラン
http://www.sankeibiz.jp/business/news/101116/bsc1011160501001-n1.htm

Amazonで価格をチェック

「宇宙戦艦ヤマト」の35周年記念公式腕時計

宇宙戦艦ヤマト関連でもう一つ、35周年記念グッズとして登場した公式腕時計・「YAMATO COSMO MASTER」。

セイコー製クォーツムーブメントを採用したアナログ時計で、12時位置にはダイヤモンドと錨のマークを描き、エネルギーゲージ風の曜日表示・デイトカレンダー・地球をバックにした24時間計を配置した一品。"宇宙限定"の3,500本限定モデルで税込58,000円、今月6日より予約受付中。なお、初回出荷予定分は完売しており、次回入荷分は来年3月になるとの事。

YAMATO COSMO MASTER

製品情報ページ
http://iei.jp/goods_html/6930179.html
I・E・I、『宇宙戦艦ヤマト』の限定版公式腕時計「YAMATO COSMO MASTER」
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/05/040/

2010年11月21日

モニターだらけの「graffiti ARTISTIC DINING」

東京・六本木に、インタラクティブなコンピュータ映像を駆使したレストランバー・「graffiti ARTISTIC DINING」がオープンしているそうです。

店のあちこちにアーティスティックな映像を表示する大型モニターが設置され、客席のテーブルも全面モニターで、メニューはここに表示され、タッチパネルで操作できます。また、テーブルだけでなく、壁面のモニターも手で触ると反応し、指で表面をなぞるとそれに合わせて図形が表示されたり、光のボールを手で動かしたり、その他画面上で世界地図や、ゲームを操作して遊べる異色のお店。DJブースを利用した不定期のミュージックイベントや、映像メーカーとのコラボイベントも企画しているとの事で、定休は日曜日、営業時間は夜18時から朝5時まで。

graffiti ARTISTIC DINING

graffiti~ARTISTIC DINING~
http://www.tokyo-graffiti.com/
テーブルも壁もモニターに変身! 日本初上陸の“アートなバー”に潜入
http://news.walkerplus.com/2010/1121/8/

映画「ハリー・ポッター」6本入りのハードディスク

映画「ハリー・ポッター」の最終章前編の公開が、この週末スタートしました。映画のキャンペーンで、ハリーの親友ロン・その妹ジニー・その友人でちょっと風変わりな女の子ルーナを演じた3人の俳優さん達が来日中です。

一方、バッファローから発売がスタートしたのは、映画「ハリー・ポッター」シリーズのこれまでの作品6本をまとめて収録した、ポータブルハードディスク・「HD-PCT500U2/HPX6」。容量500GBのハードディスクに映画6本が入って実売1万2千円くらいで買えるので、新作を観る前にこれまでのシリーズをまとめて復習するのによさそうです。容量1TBの据置モデル・「HD-LB1.0TU2/HPX6」もあり。

HD-PCT500U2/HPX6

ニュースリリース
http://buffalo.jp/products/new/2010/001243.html
製品情報ページ
http://buffalo.jp/product/hdd/portable/hd-pctu2_hpx6/
映画「ハリー・ポッター」6作品入りのHDDが発売、価格は12,800円
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101120/etc_buffalo.html
『ハリー・ポッター』最終章でロンたちが舞台挨拶。イヴァナの超ミニにドキッ!
http://news.walkerplus.com/2010/1119/21/
「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 1」が初日に巨額6,115万ドルの興行成績を記録!!
http://cia-film.blogspot.com/2010/11/harry-chasing-twilight-part-16115-14283.html

Amazonで価格をチェック

2010年11月20日

冬はやっぱり「USBあったかミニまくら」

夜はかなり冷えるようになりましたが、今年もサンコーからUSBあったかグッズとして、「USBあったかミニまくら」が登場しました。

名前そのものでほとんど説明の必要もない、USBから電源を取るヒーターを内蔵した、ちょっと小さめサイズのクッション枕。頭寒足熱の大原則の真逆を行くアイテムですが、別に枕として使う必要もなく、机で勉強する時に足の下に置くのもよし、抱いて寝るのもよし。税込1,680円で18日より発売中。

USBあったかミニまくら

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/usb/hot-mininmakura.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

オルゴール搭載の懐中時計「MUSICAL SEASONS」

スイスの名門時計ブランド・ティソから、オルゴールを搭載した優美な懐中時計・「MUSICAL SEASONS」が登場。

直径60mm、ケース内にヴィヴァルディのバイオリン協奏曲「四季」を奏でるオルゴールを内蔵した手巻き式機械時計。下の部分にはそれぞれの季節に調和するヨーロッパの植物や風景をあしらい、小窓からオルゴールの鍵盤を覗かせたアナログ感あふれるデザインで、春(グリーン)・夏(イエロー)・秋(パープル)・冬(ホワイト)の4タイプがあり、税込130,200円で12月下旬発売予定。

MUSICAL SEASONS

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=266904&lindID=4
製品情報ページ
http://www.tissot.ch/?mod_collections/action_getsubfamilies/colid_/famid_5063/refid_T852_436_99_037_00

2010年11月19日

「電子タバコ」、本屋で販売中

電子タバコ」というのは、一昨年には登場していたと思いますが、今年、宝島社が電子タバコを本のパッケージに入れて書籍ルートで売り出した所、これがベストセラーになっているそうです。

電子タバコに充電器・カートリッジがセットになった商品で、交換用カートリッジも同じようなパッケージに入れて別売で出ています。発売開始がこの5月で、先日のタバコの値上げも影響してか、累計で250万部の売上を記録しているとの事。価格は2,500円で、書店・コンビニなどで販売中です。ちなみに交換カートリッジの価格は20個入り1,800円、カートリッジ1個で本物のたばこ10~20本分相当だそうで、高いのか安いのかよくわかりませんが、これで禁煙できるなら色々な意味で元は取れそうです。

電子たばこヘルシー

製品情報ページ
http://tkj.jp/re/ec/
書店で電子たばこベストセラー
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20101117-OYT8T00391.htm

Amazonで価格をチェック

超合金魂シリーズから戦艦「アンドロメダ」

キムタクが主演している実写版ヤマトの公開を来月1日に控え、関連グッズが色々登場していますが、アニメ版に登場した地球防衛軍旗艦・「アンドロメダ」が、来年2月に超合金魂シリーズとして発売になる事が正式にアナウンスされました。

劇場版アニメ「さらば宇宙戦艦ヤマト」に登場し、性能的にはヤマトを完全に凌駕していたにも関わらず、主役補正のかかったヤマトに活躍の場を奪われたまま、宇宙の塵と消えた悲劇の戦艦が、全長440mm(1/625スケール)のビッグサイズ、同シリーズのヤマト同様に効果音・BGM・光ギミックを内蔵し、艦載機などの付属品が付いた豪華モデルとして蘇ります。税込26,250円で2月上旬の発売予定。

地球防衛軍旗艦アンドロメダ
(写真は試作品)

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.bandai.co.jp/press/images/3/59468.pdf
製品情報ページ
http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01435&pref=60
ヤマト発進!波動砲発射! バンダイ、リアル超合金を発売
http://www.sankeibiz.jp/business/news/101118/bsc1011181252017-n1.htm

Amazonで価格をチェック

2010年11月18日

羊が歌いしゃべる目覚まし時計「メェークロック」

リズム時計工業から、時計の上の二匹の羊が歌う目覚まし時計・「メェークロック」が登場。

アラーム時刻が来ると、「ジンギスカン」・「メリーさんの羊」の合唱と、電子音風のメーメーアラームが流れ出し、時計の上の羊がそれに合わせてリズミカルに動き、操作時や時計を動かした時には、色々と話しかけてくるアクション時計。スヌーズ・カレンダー・ライト機能も付いて、税込4,725円で12月6日発売予定。また、昨年発売の「ケロクロック」の改良版・「ケロクロック2」も今月26日に発売予定。

メェークロック・ケロクロック2

ニュースリリース
http://www.rhythm.co.jp/news/2010/news101118.php
製品情報ページ(メェークロック)
http://www.rhythm.co.jp/products/products.php?goods_cd=8RDA49RH05
製品情報ページ(ケロクロック2)
http://www.rhythm.co.jp/products/products.php?goods_cd=8RDA46RH03
リズム時計工業、羊やカエルをモチーフにしたユニークな目覚まし時計
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20101118_407715.html

Amazonで価格をチェック

iPhone用ワンセグチューナー「ちょいテレi」

バッファローから、iPhone/iPod touch/iPadに対応したワンセグTVチューナー・「ちょいテレi」が発売になります。

縦長の筐体で、ストラップみたいなのが付いていますが、これはアンテナです。Dockコネクタに接続すると、視聴用のアプリが自動起動し、ワンセグ放送をワンタッチで視聴する事ができます。iPhoneやiPod touchで使うにはサイズ的に多少不釣り合いなのと、録画機能が無いのが残念ですが、バッテリーを内蔵しており、本体のバッテリーへの負担少なく、どこでも気軽にテレビを見る事ができるのがポイント。12月上旬発売で税込11,130円。

ちょいテレi

ニュースリリース
http://buffalo.jp/products/new/2010/001253.html
製品情報ページ
http://buffalo.jp/product/multimedia/chideji/oneseg-tuner/dh-one_ip/
バッファロー、iPhone Dock接続ワンセグ「ちょいテレi」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101117_407390.html

Amazonで価格をチェック

2010年11月17日

振動を感知して点灯する踊るライト「きのぷよ」

タカラトミーが発売する、振動を感じ取って自動的に点灯する踊るライト・「きのぷよ」。

きのこのような形で、内蔵のセンサーが振動を感じとると、踊るように体を左右に動かしながら、傘と切り株の形をした台座部分がやさしく光ります。センサーはかなり敏感なようで、暗い廊下の足下に置けば、人の歩く振動で点灯し、ベッドサイドの机に置けば、指で机を叩いて点灯させられます。また、クリスマスのインテリアとしてもよさげ。11月18日発売で色は3色、各税込2,499円。

きのぷよ

製品情報ページ(動画あり)
http://www.takaratomy.co.jp/products/kinopuyo/
踊るきのこライト「きのぷよ」
http://www.checker-s.com/news_aPlfEC5fTc.html

Amazonで価格をチェック

カップラーメン風加湿器「カップ湿器」

日本トラストテクノロジー(JTT)から、缶茶のような加湿器・「缶湿器」に続いて、カップラーメンのような「カップ湿器」が登場。

側面のデザインはカップヌードルそっくり。上の部分でふたが少しめくれた形になっており、ここからミストが湯気のように吹き出します。水槽内には菌の繁殖を抑える紫外線殺菌灯が付き、電源はUSB/ACアダプター両対応。11月24日発売で直販ショップ価格は5,980円。

カップ湿器

製品情報ページ
http://www.jtt.ne.jp/shop/product/cup_shitsuki/index.html
JTT、カップラーメン型の加湿器「カップ湿器」
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20101117_407262.html

「カップ湿器」で楽天市場を検索

iTunes Storeで「ザ・ビートルズ」の楽曲配信開始

少し背の高い あなたの耳に寄せたおでこ
甘い匂いに 誘われた私は カブトムシ

iTunes Store

という訳で、アップルの「特別な発表」の正体は、iTunes Storeでのザ・ビートルズの楽曲配信開始でした。もちろん、ビートルズが20世紀を代表する音楽グループであるのは誰も否定しませんし、個人的にも好きですけど、これだけのために、こうももったいぶった予告をするのはいかがなものでしょう...?

アップルがビートルズ楽曲の配信を正式発表 スタジオアルバム全13枚を網羅
http://life.oricon.co.jp/82118/full/

2010年11月16日

オリンパスより軽量なレンズ交換式デジカメ「E-PL1s」

新機種には半端な時期ですが、オリンパスよりマイクロフォーサーズシステム規格のレンズ交換式デジカメ・「E-PL1s」が発表になりました。

今年3月発売の「E-PL1」の後継ぽい名称ですが、当面は併売との事。世界最軽量を謳っていますが、バッテリーや新開発の標準ズームレンズ込みでの話で、ボディのみではサイズも重量も「E-PL1」と同じ。その他の変更点はISO感度が一段上の6400まで設定可能になった程度ですが、小型軽量でも手ぶれ補正ボディ内蔵という点では貴重な1台です。色はホワイト・レッド・ブラックの3色、ボディ単体売りはなく、14-42mm付きのレンズキットが店頭予想価格60,000円で12月4日発売。

E-PL1s

ニュースリリース
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2010b/nr101116epl1sj.cfm
製品情報ページ
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl1s/
オリンパス、標準ズームキットで世界最軽量の「E-PL1s」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101116_406498.html

明日が忘れられない一日になります。

だそうです。アップル公式サイトに突如掲載された文章ですが、全文を書くと

明日、いつもと同じ一日が、
忘れられない一日になります。
iTunesからの特別な発表を、明日ここで行います。お見逃しなく。

色々と憶測が飛び交っていますが、新ハードが出てきそうなタイミングではありませんし、「iTunesから」とある事からも、新サービスかソフトでしょう。最新バージョンのiOS 4.2が近々リリース予定ですが、これ自体はiPadをマルチタスク対応するためのそれほど目新しいものではないはず。
サービスでは、日本も含めて同時発表というからには、各コンテンツホルダーの利害の絡んだものは難しいはず。すると以前より噂のある「クラウド版iTunes」か、あるいはビートルズの楽曲提供開始か...。ここまでぶち上げたからには、度肝を抜く何かが飛び出す事を期待しましょう。日本時間で11月17日午前0時です。

アップル公式サイト

アップル公式サイト
http://www.apple.com/jp/
アップル、iTunesの“特別な発表”を予告
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1011/16/news024.html
ビートルズの曲がiTunesで販売へ、ようやく合意=関係筋
http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-18203620101116

2010年11月15日

「ポッキーギター」予約受付中

先日11月11日のポッキー&プリッツの日より、「ポッキーギター」の予約販売が開始になっています。

ミュージシャンの斉藤和義氏が、期間限定のスペシャルCM内で使用したもので、特大のポッキーのパッケージにネックを取り付けたような外見ですが、エレキギターとしてちゃんと演奏可能。税込42,000円で11月30日までの期間限定で予約受付中、来年1月11日の配達予定との事。

ポッキーギター

製品情報ページ
http://vemall.jvcmusic.co.jp/pages/EC1000?item_cd=VMG-1030
斉藤和義・監修の“ポッキーギター”予約殺到中!
http://www.cdjournal.com/main/news/saito-kazuyoshi/35116
斉藤和義×川島海荷(ポッキー&プリッツの日)篇 PockyコラボCM
http://pocky.jp/cm/kazuyoshi_saito/index.html

「初音ミク」のメモリースティック

初音ミクのメモリースティック・「初音ミク -Project DIVA-2nd Memory Stick PRO Duo」がホリから発売になっています。

なぜメモリースティックなのかというと、PSP向けゲーム「初音ミク -Project DIVA- 2nd」とのタイアップ商品という事。初音ミクのシルエットが前面に描かれ、メモリー内にPSP本体用のカスタムテーマとアイコンを収録。メモリー容量は3.9GB(ミク)と表示されていますが、市販の4GBのものと同等。ちなみにAmazonの販売価格も税込3,939円となっていました。

初音ミク -Project DIVA-2nd Memory Stick PRO Duo

ホリホームページ(現時点で未掲載)
http://www.hori.jp/
-新製品- HORI 初音ミク Project DIVA 2nd Memory Stick PRO Duo
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101113/ni_chatune.html

Amazonで価格をチェック

2010年11月14日

本格派RPG「Dragon Age:Origins」登場

海外では昨年末に発売され、秀作ゲームの誉れの高く、自分も久々に熱中した本格派RPGが、ついに日本語化されて登場します。開発元はBioWare、日本語版がスパイクからPS3/Xbox360向けに発売される「Dragon Age: Origins」。

舞台は大陸Thedasにある王国の一つFerelden。この世界はDarkspawnと呼ばれる異世界の魔物達の侵略(The Blight)に度々脅かされていましたが、最後のThe Blightから長い年月が経ち、その恐怖を人々が忘れかけた頃の物語。再び脅威が迫ろうとする中、主人公は、かつて世界が破滅の淵に追い込まれた時に地上の諸種族を糾合し、世界を救ったGrey Wardenの一員として、戦いに参加する事を余儀なくされます...

Dragon Age:Origins

続きを読む "本格派RPG「Dragon Age:Origins」登場" »

サンタのUSBメモリー「Santa Claus U826」

PQIから、サンタクロースのUSBメモリー・「Santa Claus U826」が発売になります。

ラバー素材を採用したUSBメモリーで、雪対策のためか防水・耐塵・耐衝撃仕様。プレゼント袋の形をしたキャップを外すとUSB端子が現れますが、どうもこのサンタさん、下半身はパンツ一丁のようです。メモリー容量が4GBと8GBの2タイプがあり。

Santa Claus U826

製品情報ページ
http://www.pqi.com.tw/jp/product2.asp?oid=200&catE1=200&PROID=455
PQI、“サンタクロース”柄のUSBメモリ発売
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1011/12/news037.html

2010年11月13日

誰でも名曲が演奏できる「オタマトーン メロディ」

まだ終わらない新感覚楽器・「オタマトーン」シリーズの新作・「オタマトーン メロディ」。

今度のは高さが10cmほどに大幅に小型化。プリセットされている「蛍の光」・「きよしこの夜」・「エリーゼのために」など全11曲を、ボタンを押していくだけで演奏でき、もちろん口パクによるビブラート効果も可能な、楽器が苦手な人にも最適なモデルです。ホワイト・ブラック・ピンク・ブルーの4色があり、税込1,680円で11月25日発売予定。

オタマトーン メロディオタマトーン メロディオタマトーン メロディオタマトーン メロディ

製品情報ページ
http://www.cube-works.co.jp/works/index_sub.html?/works/meywadenki/index.html
祝!おもちゃ大賞ハイターゲット部門、大賞受賞!!
http://maywa.laff.jp/blog/2010/07/post-83a8.html

Amazonで価格をチェック

第一回PDA博物館展示会

通話機能の付いたスマートフォンが主流となり、最近はPDA(Personal Digital Assistant:携帯情報端末)という言葉はあまり聞かなくなってしまいましたが、東京秋葉原で、過去のPDA端末を一堂に展示する「第一回PDA博物館展示会」が開催になります。

1995~2000年頃に発売されたPDA端末中心に、約200台を年代順・シリーズ毎に展示し、当時のモバイル関連雑誌のバックナンバーなども併設。また、日本の著名モバイラー達が集うパネルディスカッションも行われます。会場は秋葉原オノデン5Fで、開催期間は11月19日(金)~21日(日)、入場無料。パネルディスカッションは土曜日の開催です(別会場)。

第一回PDA博物館展示会

第一回PDA博物館展示会
http://www.office-mica.com/pda/2010/11/pda.html
「PDA博物館展示会」が19日から開催、約200台を展示
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101106/etc_mica.html

2010年11月12日

お菓子の家を手作りする「ミルクチョコレートの家」

明治製菓から、お菓子の家を手作りできるチョコキット・「ミルクチョコレートの家」が発売になります。

ミルクチョコレートやウエハースでできた部品を組み合わせて、煙突の付いた家を簡単に組み立てる事ができ、付属のチョコのスイートペンや、別売の「デコアソート」などを使ってデコレーションし、世界に一つしかないお菓子の家を作る事ができるという、誕生日やクリスマスに用意すれば、子供が大喜びするのは間違いなしの一品。税込1,050円で11月24日発売予定。

ミルクチョコレートの家

ニュースリリース
http://www.meiji.co.jp/corp/news/2010/1112.html

iPhone用犬語翻訳機「バウリンガル」提供開始

犬の鳴き声を解析して、犬の気持ちを教えてくれる「バウリンガル for iPhone」の提供が開始になりました。

2002年にタカラトミーから発売された「バウリンガル」のiPhoneアプリ版で、内蔵マイクで拾った犬の鳴き声を解析し、犬の気持ちを言葉で画面表示してくれるというもの。翻訳結果はオス言葉・メス言葉を選択可能で、土佐弁または関西弁風に表示する事もできます。その他、人間が犬の鳴きまねをして、それを犬の気持ちとして変換表示する「犬の道」機能や、Twitterと連携する「バウイッター」機能などを搭載し、App Storeで税込600円で提供中。

バウリンガル for iPhone

ニュースリリース
http://www.indexweb.co.jp/2010/11/20101111_1130.html
iPhone向け犬語翻訳アプリ「バウリンガル」登場
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101111_406134.html

2010年11月11日

5人の妹達が語りかけてくる「おにいちゃんDVD」

一昨年の佐藤さんのための「佐藤さんCD」以降も、妙なボイスCDを出し続けているらしいエヌアールプロから、今度は映像作品として「おにいちゃんDVD」が登場。

10代のリアル妹5人(甘えん坊な妹・世話好きな妹・生意気な妹・優しい妹・ヤンデレな妹)が、制服や体育着・パジャマなどを着て、100のシチュエーションで「おにいちゃん」を連呼してくれます。ジャケット写真を見ただけでも危ない空気がプンプンしていますが、その他に妹達がおにいちゃんへ色々なセリフを語りかけてくる「おにいちゃんへ」・「応援おにいちゃん」などを収録し、税込1,980円で昨日より発売中。

おにいちゃんDVD

エヌアールプロホームページ
http://nrpro.co.jp/
5人の妹が“おにいちゃん”を連呼する「おにいちゃんDVD」に激萌え
http://news.walkerplus.com/2010/1110/17/

Amazonで価格をチェック

アップル、「iTunes Store」で映画の販売開始

アップルが日本国内向けの「iTunes Store」で映画の販売を開始し、また、9月に発表された新型「Apple TV」の週内の日本発売をアナウンスしました(税込8,800円)。

現時点で1,000本以上の映画が品揃えされており、iTunes StoreよりSD/HD解像度でダウンロードし、レンタルまたは購入する事ができます。レンタル期間は購入手続きから30日間となっていますが、実際に視聴できるのは再生開始から48時間までで、体感的には2泊3日のレンタルという感じ。また、各作品の予告編(テレビなどで流れるものではなく、映画の一部を1~3分程度切り取っているもよう)は無料で視聴でき、予告編を見て回るだけでもいい時間つぶしになりそうです。

ただ、TSUTAYAなどのレンタルショップの品揃えに比べれば、明らかに見劣りしますし、レンタルが200~400円(HD版で300~500円)、購入が1,000~2,000円(HD版で2,000~2,500円)とそれほど安い訳でもありません。少なくとも現状ではこのサービス目当てにApple TVを買いたいと思わせるほどのものではありませんが、パソコンやiPad/iPhone/iPod touchでも視聴可能ですし、すでにiTunes Storeのサービスを利用している人なら、面白そうな映画をついレンタルしてしまう事はありそうです。

Apple TV

ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2010/nov/11itunesjp.html
アップル、日本国内でiTunes Storeの映画配信を開始
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101111_406087.html
ネットワークAV環境完成形? 新「Apple TV」を試す
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/np/20101112_406460.html

2010年11月10日

iPod nanoを腕時計に変える「watch band for Nano6」

わがんせから、9月に発売になった第6世代「iPod nano」を、腕時計に変身させる「watch band for Nano6」が発売になります。

柔らかなシリコン素材のベルトで、真ん中部分の切り込みにnanoのクリップをはさみ止めるだけの簡単装着。nanoを腕時計として使う必然性はともかく、バッグやベルトに取り付けるためのファッションアクセサリーとしては十分ありでしょう。色はホワイト/ブラックの2色、税込680円で12月中旬発売予定。

watch band for Nano6

製品情報ページ
http://www.waganse.jp/watchbandfornano6.html
iPod nanoが腕時計に変身! 「watch band for Nano6」
http://bcnranking.jp/news/1011/101110_18580.html

Amazon、DRMフリーの音楽販売を開始

Amazonが、日本国内でDRM(著作権保護)フリーのMP3形式の音楽ファイルの販売をついに開始しました。アメリカでのサービス開始が2007年の事でしたから、実に3年遅れのサービスインとなります。

提供楽曲数は1,100万曲以上で、日本最大のDRMフリー音楽配信であるとの事。先行するアップルのiTunes Storeと比べた場合のメリットは、ファイル形式が汎用性の高く、ほとんどのオーディオプレーヤーで使えるMP3形式である事、また、アップルの商売敵でもあり、現在iTunes Storeでは提供を行っていないSME(ソニー・ミュージックエンタテインメント)所属のアーティストなどの作品も、Amazonでなら提供されるかもしれません(現時点では未)。1曲当たりの価格は150円~250円・アルバムで1,500円~2,000円程度で、あまり割安とは言えませんが、ネットで手軽に購入でき、パソコン・ケータイ・オーディオプレーヤーなど、機器を選ばず自由に再生できるのは魅力的です。

amazonco.jp MP3 ダウンロード

amazon.co.jp MP3 ダウンロード
http://www.amazon.co.jp/STRING-dmusic_mp3_music_download_url_kw/b/ref=sa_menu_dmusic1&node=2128134051
Amazon MP3、日本版スタート DRMフリーで音楽配信
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1011/09/news030.html

2010年11月09日

いまどきの「進研ゼミ」

答案が真っ赤になって返ってくるのでおなじみの通信教育講座の「進研ゼミ」ですが、時代を反映してインターネットを利用したサービスを開始するそうです。

教材自体は紙のままで、受講者が答案を郵送で提出する所までは従来通りですが、「ネット返却」を選ぶと、提出された答案をスキャンし、それに添削を行ったものがデジタルデータとして戻ってきます。それをパソコンで開くと、答案の上を赤ペンのアイコンが動き、目の前で先生が採点しているみたいに、問題の正解や指導内容が赤い文字で書き込まれていくというデジタル化を進めながらも、アナログ的な要素を盛り込んだ内容。また、オリジナルのニンテンドーDS用学習ソフトも付録し、小学5・6年生を対象に来年4月よりサービス開始予定。

進研ゼミ小学講座

ニュースリリース
http://www.benesse.co.jp/newsrelease/20101105_002.html
進研ゼミ小学講座
http://www.benesse.co.jp/s/land/all/new56/
動く赤ペン添削、進研ゼミで小5・6対象に来春開始、付録にオリジナルDSソフト
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20101108_405532.html

デジカメにしか見えないドコモの「L-03C」

写真ではデジカメにしか見えないこちらの品は、昨日NTTドコモから発表になったケータイ新モデルのうちの一つ、「docomo PRO series L-03C」。

光学3倍ズームレンズを搭載し、センサーはコンパクトデジカメと同等の1/2.3型1,210万画素CCD、ケータイで一般的なLEDライトの約4倍の光量を持つキセノンフラッシュまで搭載しています。また、シャッターボタン・ズームホイールなど操作性もデジカメライクで、ケータイのおまけのカメラ機能では不満な人には気になる1台です。なお、外見はリコーのGR DIGITALシリーズ風ですが、レンズはペンタックス製のものを採用し、発売は来年1月予定。

docomo PRO series L-03C

製品情報ページ
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/pro/l03c/index.html
写真で見る「L-03C」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1011/08/news091.html

2010年11月08日

NTTドコモよりAndroidスマートフォン3機種

NTTドコモの冬~春新機種発表会が今日あり、Androidスマートフォン3モデルを始め、20機種以上の新製品が発表になりました。

REGZA Phone T-01C」は、auの「IS04」と基本スペックは同じ、4インチの大画面液晶(854×480)に、ワンセグ・おサイフケータイなど日本独自機能を採用した東芝製端末。Android OSのバージョンが1つ古い2.1なのまで同じ(バージョンアップは来春)。
LYNX 3D SH-03C」は、ソフトバンクの「005SH」・「003SH」と同様3.8インチの裸眼立体視対応の液晶(480×800)を採用し、ワンセグ・おサイフケータイなど日本独自機能搭載のシャープ製モデル。こちらも来春バージョンアップ予定のAndroid 2.1端末。
Optimus chat L-04C」は、スライド式のQWERTYキーボードを搭載し、3.2インチ液晶(320×480)を採用したシンプルなAndroid 2.2端末。それぞれこの年末~来年2月にかけて順次発売の予定で、その他BlackBerry端末や5.5インチ液晶の電子書籍端末など、バラエティ豊かな新機種が発表になっています。

REGZA Phone T-01C
(REGZA Phone T-01C)

ニュースリリース
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2010/11/08_00_6.html
製品情報ページ
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/2010_2011_winter_spring_feature/index.html
ドコモ、冬春モデル28機種を発表
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101108_404838.html
ドコモのスマートフォンはさらに4機種、FeliCa入りも
http://ascii.jp/elem/000/000/568/568129/
FeliCa・防水のAndroid端末「REGZA Phone T-01C」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101108_404870.html
3D液晶搭載、FeliCa対応のAndroid端末「LYNX 3D SH-03C」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101108_404869.html
シンプル操作のAndroid端末「Optimus chat L-04C」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101108_404874.html

ガラス瓶の中で蝶々がはばたく「超蝶」

今年の「東京おもちゃショー2010」に出品され、ハイターゲット・トイ部門の優秀賞を受賞したテンヨーの「超蝶」がもうじき発売になります。

ガラス瓶の中にいる一匹の蝶々(もちろん本物ではありません)が、瓶の中を飛び回るというインテリアトイ。発売元のテンヨーは手品グッズの老舗だけあって、手品の仕掛けを応用しているそうで、蓋の所に電池が入っているらしいという話もありますが、それにしてもどういうカラクリなのか不思議。ブルーモルフォ・キアゲハ・ピンクモルフォの3タイプがあり、税込2,940円で今月中旬発売予定。

超蝶

テンヨーホームページ(現時点で未掲載)
http://www.tenyo.co.jp/
ビンの中を蝶が舞う……リアルで不思議なインテリア『超蝶』
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/05/014/
Chouchou Electric Butterfly(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=m1dIwDqcd84&feature=related

「超蝶 テンヨー」で楽天市場を検索

2010年11月07日

手持ちの歯ブラシを電動に「ソニックオール」

手持ちの歯ブラシをそのまま電動にしてしまう「ソニックオール」が大作商事から発売になります。

市販の歯ブラシを差し込んで、キャップを閉めるだけで1分間に約15,000回の振動でブラッシングする音波振動歯ブラシに早変わり。図体はちょっとでかいですが、気に入った歯ブラシをそのまま利用できるのはポイント高いです。電源は単3乾電池×1本で、歯ブラシ以外のオーラルケア用品にも使う事が可能。税込3,990円で11月10日発売予定。

ソニックオール

製品情報ページ
http://www.daisaku-shoji.co.jp/s_shopping_sonicall.html
電動化ソケット(WBSトレンドたまご・動画あり)
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/trend_tamago/20101101_wb_tt.html

Amazonで価格をチェック

カシオよりクリスマス向けペアウォッチ

ハロウィーンも終わり、街が徐々にクリスマスカラーに染まり始めましたが、カシオからおなじみのクリスマス向けペアウォッチ・「G Presents Lover's Collection 2010」が今年も登場。

左はホワイトをベースに、ピンクゴールドのベゼルでアクセントを付けたアナログ+デジタルのコンビネーションモデル。男性用は時針に相手のハートを射止める矢のモチーフ、女性用はハート型の液晶窓を採用し、また、男性用もELバックライトを光らせると、ハートのモチーフが浮かび上がって恥ずかしさのレベルメーターはMaxに跳ね上がります。
右は外見こそピンク一色のデジタルモデルですが、黒地の反転液晶を採用し、羞恥心をかきたてるギミックは特に備えないシックなモデル。アナログ+デジタルモデルは税込29,925円、デジタルモデルは税込23,625円で共に11月27日発売予定。

G Presents Lover’s Collection 2010

ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2010/lov-10/
製品情報ページ(アナログ+デジタルモデル)
http://casio.jp/wat/search/watch/detail/?m=LOV-10A-7BJR&n=4765
製品情報ページ(デジタルモデル)
http://casio.jp/wat/search/watch/detail/?m=LOV-10B-4JR&n=4800

Amazonで価格をチェック

2010年11月06日

6連発輪ゴム銃「ゴム弾ブラスター」

おもちゃのハイテク化が進む一方で、こういう原始的なおもちゃも「男の子ごころ」を妙に刺激するものがあります。メガハウスから登場の、輪ゴムを発射する「ゴム弾ブラスター」。

安全に輪ゴムをかけられるスライドカバー搭載のゴム鉄砲で、グリップ部は輪ゴムケースになっており、誤射を防ぐセーフティーレバー付き。単発式の「コアブラスターTYPE-R/B」と、6連射が可能な「オートブラスター」の2モデルを用意し、日本ゴム銃射撃協会の公式競技の仕様に沿ったターゲットが付属し、単発タイプが税込1,260円で先月末より発売中・連射タイプが税込2,814円で11月11日発売予定。

ゴム弾ブラスター

製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/product/variety/others17.html
懐かしい“輪ゴム鉄砲”が進化した? メガハウス「ゴム弾ブラスター」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1010/29/news103.html

Amazonで価格をチェック

アミバ天才手帳2011

紙の手帳派の人は、そろそろ来年のが気になるシーズンですが、コンビニでユニークな手帳を見つけました。その名も「アミバ天才手帳2011」。

そう、あの「北斗の拳」に登場した自称天才にして、やられ役のアミバ様をモチーフにした異色の手帳です。自らの天才ぶりが確認できる書き込み機能に、声に出して読みたいアミバ語が語彙力を高め、そして一日一言のアミバ様のお言葉が潜在能力を呼び覚ます、「あなたを1年で天才に変える、革命的なペーパー・デバイス」。税込1,000円で先月末より発売中。「ラオウと天を目指す 世紀末覇者手帳2011」もあります。

アミバ天才手帳2011ラオウと天を目指す 世紀末覇者手帳2011

もうすぐ2011年だけど世紀末!
http://dps.dengeki.com/2010/11/02/p27504/

Amazonで価格をチェック

2010年11月05日

ハローキティが踊る「Dancing Hello Kitty Speaker」

イデアインターナショナルから、ハローキティのぬいぐるみが音楽に合わせて踊る「Dancing Hello Kitty Speaker」が登場。

全長37cmのキティちゃんのぬいぐるみで、iPodなどのプレーヤーとステレオミニプラグで接続すると、内蔵のスピーカーから音楽が流れ、曲に合わせて踊るように体を動かします。また、普通にスピーカーとしてだけ使う事も、マイクモードにして、マイクから拾った音に反応させる事もでき、税込5,985円で先月下旬より発売中。なお、公式ページには未掲載ですが、パール調のネックレスと、ラメやスパンコールの入った黒いミニドレスをまとったゴージャスなブラックモデルも11月中旬に発売予定(6,930円)。

Dancing Hello Kitty Speaker

製品情報ページ(動画あり)
http://www.idea-onlineshop.jp/?pg=product_detail&am=EC05067
ゴージャスにドレスアップした黒いキティちゃんの踊るスピーカー
http://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2019

Amazonで価格をチェック

パナソニックよりレンズ交換式デジカメ「DMC-GF2」

パナソニックが、マイクロフォーサーズ規格のレンズ交換式デジカメ・「LUMIX DMC-GF2」を海外発表しています。

昨年発売した「DMC-GF1」の後継の位置づけのようですが、ボディが一回り小さくなり、上面のモードダイヤルを省略し、よりコンパクトデジカメぽい外見になっています。ストロボ内蔵のレンズ交換式デジタルカメラでは世界最小・最軽量だそうですが、ソニーの「NEX」(こちらはストロボ内蔵せず)と正面から比較すると、高さがあるのでそれほど小さい印象は受けず、上面から見比べた時はグリップが小さい分、コンパクトに見える感じ。
センサーの画素数は1,210万画素とGF1と同じで、背面の3インチ液晶モニターでタッチパネル式インターフェースを新たに採用。その他ステレオマイク搭載などの改良を施しており、海外での発売は来年の1月で、価格や日本での発売は今のところ不明。

LUMIX DMC-GF2

製品情報ページ(英文)
http://www.panasonic.co.uk/html/en_GB/Products/LUMIX+Digital+Cameras/G+Micro+System/DMC-GF2/Overview/6491444/index.html
パナソニック、ストロボ内蔵で世界最小・最軽量の「LUMIX DMC-GF2」を海外発表
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101104_404479.html
Hands-on Preview(英文・GF1やNEXとの比較画像あり)
http://www.dpreview.com/previews/panasonicdmcgf2/

2010年11月04日

ソフトバンクからAndroid端末5連発

本日冬~春のケータイ発表会を開催したソフトバンクから、Android端末が5製品発表になりました。

GALAPAGOS 005SH」・「GALAPAGOS 003SH」は、名前からわかる通りシャープ製スマートフォン。3.8インチの裸眼立体視対応の液晶(480×800)を搭載し、おさいふケータイ機能・ワンセグ・赤外線通信など日本独自機能を盛り込んだ今回もっとも注目の端末。スペックはほぼ共通で、違いは「005SH」がカメラ機能の画素数を少し落とした代わりに、スライド式QWERTYキーボードを搭載し、行き場所を失った「W-ZERO3」ユーザーの受け口になれそうなマシンになっている所。
Libero 003Z」・「004HW」は海外製のシンプルな機能の端末で、日本独自機能は無し。残るDELL製の「DELL Streak 001DL」は画面サイズが5インチ(480×800)で、タブレットマシンにカテゴライズしたほうが良さそうなちょっと大きめサイズですが、音声通話をサポートしていますので、これも一応スマートフォンでしょうか。

いずれもOSは最新のAndroid2.2を採用し、12月上旬~3月下旬に順次発売となっています。auはすでに発表済みで、残るドコモは8日に発表会を控えていますし、この年末から来春にかけては、Androidスマートフォンの発売ラッシュが続き、どれを選べば良いか、選取り見取り状態になりそうです。

GALAPAGOS 005SH
(GALAPAGOS 005SH)

ニュースリリース
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2010/20101104_08/
製品情報ページ
http://live.mb.softbank.jp/mb/special/10winter/feature/lineup/
ソフトバンク、2010年冬~2011年春モデルを発表
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101104_404277.html
ソフトバンク、シャープ製を含むスマートフォン5端末発表
http://ascii.jp/elem/000/000/567/567279/
3D対応でQWERTYキーボード搭載のAndroidスマートフォン「GALAPAGOS 005SH」超速攻フォトレビュー
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101104_sbm_android_005sh
世界初の3D対応Androidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」ムービーレビュー
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101104_sbm_android_003sh_movie/
「GALAPAGOS 003SH/005SH」に3Dゲームや動画、Ustreamも3D対応に
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101104_404540.html

ペンタックス「K-x」のミニチュアマスコット

これはまたかわいらしい、ペンタックスのデジタル一眼をちっちゃくした「PENTAX K-x ミニチュアマスコット」。

写真の下の部分は本物の「K-x」、上の小さいのがマスコットです。全部で20種類のカラーがあり、グリップの組み替えも可能。チェーンストラップが付き、バッグなどに取り付け可能な以外は基本なんの機能もありませんが、ホットシューに取り付けて、屋上屋を架す事もできます。税込200円で先月末よりカプセルトイとして販売中。

PENTAX K-x ミニチュアマスコット

製品情報ページ
http://my.tomy.co.jp/arts/meisai.aspx?n=Y988707
写真で見る「K-xミニチュアマスコット」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/pview/20101104_403543.html

2010年11月03日

光る「静電気除去マスコット」

ドアノブなどに触った時、静電気のショックが不快なこれからの季節、ラナからかわいい静電気対策グッズ・「静電気除去マスコット」が登場しました。

電球の形でチェーンストラップが付き、バッグなどにぶらさげておいて、静電気の溜まっている所に先端を押し当てると、静電気を除去してくれるのと同時にほんわりと光ります。静電気の量が少ないと光らない場合もあり、多いほど明るく光るので、たくさん溜まっていそうな所を探して回りたくなってしまうかも。ガチャピン・エルモ・ハローキティの3タイプがあり、税込1,029円で先月より発売中。

※追記:ワンピースの海賊旗モデル(ルフィ・チョッパー)もあり

静電気除去マスコット

製品情報ページ
http://www.runatown.com/item/2238.html

Amazonで価格をチェック

セロテープ風シールメーカー「ナペタ」

ラベルプリンター「テプラ」のキングジムから、おなまえシールメーカー・「ナペタ」というニューアイテムが登場。

外見も大きさもセロテープそっくりで、「テプラ」のように印字用のプリンターを内蔵しているのではなく、円筒形の文字ホルダーに文字ブロックをセット(最大14文字まで)しておくと、テープを引き出した時に、文字がテープに印字されるシンプルな仕組み。印字内容を頻繁に変える用途には向きませんが、子供の持ち物に貼り付ける名前シールを作る場合などによさそうです。税込1,575円で今月25日より発売予定。

ナペタ

ニュースリリース
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_15836
製品情報ページ
http://www.kingjim.co.jp/news/newproducts/detail/_id_15834

2010年11月02日

「ペコちゃんミュージアム」オープン

不二家が創業100周年記念の催しの一つとして、銀座に「ペコちゃんミュージアム」を昨日よりオープンさせています。

懐かしい歴代のペコちゃん人形やグッズなどを一堂に展示している他、身長110cm、来場者と会話や握手ができ、ダンスもこなす「ペコちゃんロボット」もお目見え。また、記念グッズやスイーツも各種販売しています。オープン期間は今月21日までで入場は無料。

ペコちゃんミュージアム

不二家創業100周年記念 ペコちゃんミュージアム
http://www.fujiya-peko.co.jp/museum/index.html
歌って踊れるペコちゃんロボット登場 音声認識機能も
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/other/458045/

「けいおん!!」のカセットプレーヤー

今年の9月にマンガの連載が最終回を迎えましたが、この先映画化も予定されており、まだまだ終わらない「けいおん!!」のカセットプレーヤーが発売になります。

カセットウォークマンの国内出荷が終了になった今、なぜカセットプレーヤーかというと、先日発売された劇中歌集CD・「放課後ティータイム II」の初回限定盤に、曲を収録したカセットテープが付属しており、プレーヤーを持っていない人のためにというありがたい配慮みたいです。それほど高級そうには見えない外見ですが、電源は単3×2本、オートリバース対応でスピーカー内蔵と機能は一通り。キャラのイラストが恥ずかしくなければ、古いテープのサルベージ用に持っておくのもありかもしれません。11月上旬発売で税込3,980円。

けいおん!! カセットプレーヤー

製品情報ページ
http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/goods/goods2_13.html
「けいおん!!」桜高購買部
http://ishop.tbs.co.jp/special/tbs/k-on/index.html
カセットウォークマン生産終了もなんのその、「けいおん!!」カセットが新発売
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20101102_404088.html

2010年11月01日

バッテリーアイコン風充電器「the icon」

モバイル機器用の充電器は、いかにも脇役という感じの外見のものが多いですが、アビリティークリエイトが発売するiPhone/iPod用小型充電器・「the icon」は、かなりとんがったデザインの一品。

iPhoneやiPodのバッテリーインジケーターアイコンの形を再現し、電池残量が一目でわかる有機ELディスプレイを搭載しています。バッテリー容量は1,000mAhで、フル充電した状態でiPhone 4につないだ場合、通話で3時間、音楽再生で18時間分の電力を供給可能との事。税込4,980円で先月より発売中。

the icon

製品情報ページ
http://www.abc-corp.jp/icon.html
残量表示がわかりやすいデザインバッテリー『the icon』
http://if.journal.mycom.co.jp/news/2010/10/21/003/

Amazonで価格をチェック

紅葉のシーズン来ました

いよいよ11月に入り、日ごとに秋らしい陽気になっていくのを感じますが、ウェザーニューズが紅葉の見頃を知らせる「紅葉情報」の提供を開始しています。

全国のエリア毎の紅葉の色づき具合と、紅葉の名所800ヶ所の詳細情報をパソコンと携帯電話向けのサイトで情報提供しており、事前に登録した紅葉スポットで見頃を迎えると、メールで知らせてくれる有料サービスもあり。今年は猛暑の影響もなく、色鮮やかな紅葉が期待できるそうで、北日本や北関東などではすでに見頃を迎えており、それより南ではこれからが本番。そんなに遠出しなくても近場で楽しめるスポットもありますし、ちょっとカメラを持って出かけてみてはいかがでしょう?

紅葉情報

紅葉情報(ウェザーニュース)
http://weathernews.jp/koyo/
全国800ヶ所の紅葉見頃予想発表(9月15日発表)
http://weathernews.com/jp/c/press/2010/100915.html
紅葉の見頃到来をお知らせする『紅葉行こうよメール』スタート
http://weathernews.com/jp/c/press/2010/101027.html

月別表示

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

Powered by
Movable Type

広告スペース