« 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »

2011年06月の記事(新しい記事順)

2011年06月30日

シリーズ最上位モデル「OLYMPUS PEN E-P3」

オリンパスから、同社のレンズ交換式デジタルカメラ・PENシリーズの最上位モデルとして、「OLYMPUS PEN E-P3」が発表になりました。

最大のポイントとして、従来比3倍で世界最速だという高速AFを搭載。AF時にセンサーを従来の倍速(120fps)で駆動するなどの工夫によって実現しています。画素数は1,230万画素で、手ぶれ補正はボディ内蔵。背面モニターにはタッチ操作対応の3インチ有機ELディスプレイを採用し、一方でカスタマイズ可能なFnボタンを2つ搭載するなど操作性にも配慮。デザイン面ではカメラグリップは着脱可能で、形・デザインなどさまざまな種類のものが用意されています。発売は来月22日で、ボディのみ店頭予想価格9万円。また、今秋発売予定の普及モデル・「PEN mini E-PM1」・「PEN Lite E-PL3」も発表になっています。

OLYMPUS PEN E-P3

ニュースリリース
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2011a/nr110630ep3j.cfm
製品情報ページ
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/ep3/
オリンパス、“世界最速AF”のミラーレスカメラ「PEN E-P3」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110630_456734.html

定規で対戦「ビタオシジョーギ」

ハピネットから、文房具である定規に対戦ゲームなどの機能を盛り込んだ、「ビタオシジョーギ」が発売になります。

対戦型文具「ブングギア」シリーズの1つで、赤外線通信機能を搭載しており、2台を向き合わせ、流れるLEDの光をコントロールしてお互いのライフLEDを消し合うなど、1人プレイを含めて5種類のゲームをプレイできます。色は3色あり、9月下旬発売で税込1,029円。他にさいころ鉛筆で戦う「ガンガンスタンプ」も同時発売になります。

ビタオシジョーギ

製品情報ページ
http://www.happinettoys.com/bungugear/bitaoshijougi/index.html
“定規戦争”が進化!? 赤外線通信で戦う「ビタオシジョーギ」がかっこいい
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1105/27/news098.html

Amazonで価格をチェック

2011年06月29日

折りたためるシューズ「ラドラートレイルキャンパー」

ティンバーランドジャパンより、「ラドラートレイルキャンパー」という折りたためる異色のシューズが登場。

二つ折りにして側面のジッパーを閉める事で、15cmほどの長さに折りたたむ事ができ、重量も片足184gと軽量で、気軽にバッグの中に突っこんでおけます。キャンプなどに出かけた時に、現地でリラックスして履けるセカンドシューズというコンセプトで開発されたものですが、週末に仕事で出張する時は、一泊して翌日これに履き替えて遊んで帰るなど、色々な使い方ができそう。色は5色、税込5,250円でこの月末より発売中。

ラドラートレイルキャンパー

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=284783&lindID=4
製品情報ページ
http://www.timberland.co.jp/tblstyle/camper/
アウトドアに便利!折り畳んで持ち歩けるシューズが登場
http://news.walkerplus.com/2011/0629/20/

光るおばけを狙い撃ち「おばけシューター」

メガハウスから、いかにも夏向けという感じの体感型シューティングゲーム・「おばけシューター」が発売になります。

がいこつ型の本体と、光線銃のような銃がセットになっており、部屋を暗くしてゲームをスタートさせます。すると、がいこつの頭が動き出し、右目から光るおばけが壁などに映し出され、これを銃で狙い撃つ事で得点を競うというゲーム。当たり判定をどうやっているかというと、右目が光るのと同時に左目から赤外線が発射されており、引き金を引いた時に、銃についている受光部が赤外線を拾えば命中と判定するという、逆転の発想なからくりで、税込4,179円で明日の発売予定。この夏、運悪く停電が起きてしまった場合の、暇つぶしにちょうどいいかも。

おばけシューター

製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/683/
暗闇に浮かぶ“おばけ”を狙え! 家で遊べるシューティングゲーム『おばけシューター』
http://getnews.jp/archives/118079

Amazonで価格をチェック

2011年06月28日

夏のムード漂うカブトムシのiPhoneカバー

ストラップヤネクストから、iPhone 4専用ケース・「どっきりいたずらカバー(カブトムシ)」が発売になりました。

食品サンプルメーカーの職人さんによる手作りで、背景のクヌギの幹の質感にまでこだわった力作。ツノの生えた甲虫がしがみついたiPhoneは、手の平との一体感にはまったく期待が持てませんが、虫嫌いの彼女がこっそりメールチェックするのを防止できるといった、思わぬメリットがあるかもしれません。税込3,990円で発売中、納期は約1週間前後かかる可能性があるとの事。

どっきりいたずらカバー(カブトムシ)

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/50665.html
夏休みにピッタリ?“昆虫の王様”カブトムシのiPhoneケース
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110628_456602.html

ストラップヤ(楽天)へ

自転車用電飾系アクセサリー「LEDマジカルホイール」

自転車のタイヤに取り付ける光りモノ系アイテムの新作・「LEDマジカルホイール」が、センチュリーより登場。

自転車のスポークに取り付けて走ると、14個のLEDが様々な模様を描きます。幾何学的な模様以外に、"HELLO"・"GO!GO!"などのメッセージ、それに走行時間や回転数を表示させる事もできます。走ってる本人に無理なく読めるかどうかはわかりませんが。税込1,980円で昨日より発売中。

LEDマジカルホイール

製品情報ページ
http://www.sirobako.com/shopdetail/005008000123/

2011年06月27日

タイガースファン向けのポータブルナビ「CN-700THT」

ファイブアンドファイブという所から、阪神タイガースファン専用ともいえるポータブルナビ・「CN-700THT」が登場。

画面は7インチワイドでワンセグ搭載。前面にはTHロゴ、背面には虎のロゴが入り、自車アイコンにはトラッキーとTHロゴを表示可能。ナビ音声には実況中継風のものやウグイス嬢風のものが選べ、さらに掛布雅之氏が野球解説者風に合いの手を入れてくれます。その他、ボタン一発でいつでも六甲おろしを聴くこともでき、オリジナルデザインのナビカバーが付属して、6月28日発売で税込39,800円。

タイガース公認ポータブルナビ CN-700THT

製品情報ページ(動画あり)
http://five-five.jp/products/car/tigersnavi.html
Five & five、阪神タイガース仕様のポータブルナビ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110627_456416.html

Amazonで価格をチェック

有名人が文章を読み上げる「声バンク」

BS-TBSとサイバークローン株式会社が開発・販売する「声バンク」とは、有名人が本人の声で文章を読み上げてくれるAndroid搭載端末用アプリ。

第一弾はモーニング娘。第6代リーダー高橋愛さんの「声バンク・高橋愛ドロイド」で、実際の映像と声を元にしたリップシンクロと合成音声により、本人が実際に文章を読んでいるかのように、WebやTwitterなどを読み上げてくれます。有料版が税込450円(機能限定のフリー版もあり)で、22日よりAndroidマーケットで販売中。今後さまざまな有名人のバージョンを提供予定との事です。

声バンク

製品情報ページ
http://www.koebank.jp/
モーニング娘。高橋愛 世界初・声のアンドロイド発売へ
http://news.walkerplus.com/2011/0626/3/

2011年06月26日

「ドラゴンクエスト」25周年記念グッズいろいろ

今年で発売25周年の「ドラゴンクエスト」シリーズですが、25周年特設サイトで色々記念グッズが登場しています。

ビッグサイズのリアル「ロトの兜」や「ロトのしるし」、かわいらしいスライムのぬいぐるみやクリスタル、実用的な所では折りたたむとゲームのパッケージ風になるトートバッグや名刺ケースなど。シリーズをやり込んでいる人なら、物欲を激しくくすぐられそうなアイテムが何か見つかりそうです。

ドラゴンクエスト25周年記念グッズ

ドラゴンクエスト誕生25周年記念ポータルサイト 25周年記念グッズ
http://www.dragonquest.jp/25th/goods/

羽根のない扇風機たち

羽根のない扇風機はダイソンの専売特許かと思っていたら、あちこちのメーカーから似たような製品が出てきているようです。

形もデザインもさまざまで、値段は大体1万円前後。特許問題はクリアしているのかとか、ちゃんと風が来るんだろうかとか、色々不安になりますが、とりあえず話のネタにはなりそうなので、お金が程々にあって予備の扇風機が欲しい人は、お一つどうぞ。

羽根のない扇風機

ノーブランドの「羽無し扇風機」が販売中、1万円弱 ダイソン風?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/.../etc_noblades.html

「no Blades Fan」で楽天市場を検索

2011年06月25日

音と光入りの新世代けん玉「G-KEN(ジーケン)」

音と光の演出が加わった新世代けん玉「G-KEN(ジーケン)」。

皿やけん先に玉を乗せるとドラム音が鳴り、LEDが光るステップアップモード、玉を乗せる度に音が1音1音流れ、連続できれば曲が奏でられるメロディーモード、日本けん玉協会がG検定として定めた12の技を個別に練習できるチャレンジモードなどの5つのモードを搭載し、楽しみながらけん玉の腕を磨くことができます。ブルー・ピンクの2色があり、税込2,310円で11日より発売中。

G-KEN(ジーケン)

製品情報ページ(動画あり)
http://www.gentosha-edu.co.jp/products/post-93.html

Amazonで価格をチェック

「スペースインベーダー」のスイス製高級腕時計

タイトーの往年の大ヒットゲーム・「スペースインベーダー」をモチーフにした腕時計が発売になります。

Romain Jerome社というスイスのメーカーによるもので、だいぶ以前に取り上げたタイタニック号の残骸を使った腕時計を発売した所。使用するステンレス素材には、なぜかアポロ11号のカプセルの破片を混ぜ、1本1本手作りで仕上げた逸品という事で、生産数はカラー版/モノクロ版あわせて156本。情熱のかけどころをちょっと間違ってるんじゃないかという気もしますが、そこいらのコラボウォッチよりも、はるかに高価なものになりそうです。

スペースインベーダー腕時計

ニュースリリース(英文)
http://www.romainjerome.ch/category/news/?open=1174
レトロクールな『スペースインベーダー』限定生産リストウォッチ
http://www.kotaku.jp/2011/06/invader_watch.html

2011年06月24日

水を入れて使う「水電池 NOPOPO」

ナカバヤシが、水を入れると発電する「水電池 NOPOPO」という、ちょっと変わった電池の発売を開始します。

付属のスポイトを使って中に水を入れると、化学反応を起こして電池として機能するというもので、一般的な単3乾電池代わりに使用する事が可能。真水でなくてもジュースやビール、唾液でもOKです。元々は日本協脳電子という所が数年前から発売していたものですが、今回の震災を受け非常時用グッズとして注目を集めたようです。3本パックで税込630円と安くはありませんが、水を入れない限りは約20年の長期保存ができるのがメリット。8月上旬より発売予定。

水電池 NOPOPO

ニュースリリース
http://www.nakabayashi.co.jp/...?news_id=368&mode=view
水を入れると使える「水電池」災害・非常用の備蓄に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1106/24/news073.html
水を入れると発電する水電池(本日の一品)
http://k-tai.impress.co.jp/.../36882.html

おしりひんやり「USBひんやりクッション2」

もうじき夏真っ盛りという感じの陽気になってきましたが、サンコーから「USBひんやりクッション2」が発売になりました。

2006年に初代が発売になったUSBガジェットで、椅子に座っている時にお尻の下に敷いておけば、内蔵のファンが回転して、不快な蒸れを和らげてくれるというもの。省エネで冷房設定温度が上がる職場などで役に立ちそうなアイテムですが、うっかり椅子を思い切り引いて、USBケーブルをつないでおいたノートPCを床に叩きつけるような悲劇を起こさないよう、くれぐれもご用心ください。税込1,260円で昨日より発売開始。

USBひんやりクッション2

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/usb/usb2usbseatair2.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2011年06月23日

横幅10cmのレンズ交換式デジカメ「PENTAX Q」

ペンタックスから、レンズ交換式デジタルカメラ・「PENTAX Q」が発表になりました。

一番の特長はそのサイズで、横幅わずか98mmと他社機と比べて大幅に小さくなっています。その秘密はコンパクトデジカメでも採用されている1/2.3型というかなり小さめの撮像センサーを採用した所にあり、ライバルがセンサーの大きさ(画質面で有利)を売りにしているのに対し、コンパクトさを最優先するという思い切った作戦で来ました。なお、交換レンズには「Qマウント」という新しい規格を採用し、レンズも専用のものが5本発売になります。

外見はクラシカルで、人によって好みが分かれそう。画素数は1,240万画素で、むかって右側に搭載したストロボはボタンを押すとみよ~んと妙な格好でポップアップし、格納したままでも発光可能です。また、小さいくせに手ぶれ補正はボディ内蔵。その他アクセサリーシューを搭載し、ボディ素材にマグネシウムを採用した辺り、第1号機は完全に上位機の位置づけで、価格もレンズキットで店頭予想価格70,000円~とあまり安くありませんが、将来的には廉価モデルも登場すると思われます。色はホワイトとブラックで、近日発売予定。

PENTAX Q

ニュースリリース
http://www.pentax.jp/japan/news/2011/201108.html
製品情報ページ
http://www.pentax.jp/japan/products/q/
ペンタックス、レンズ交換式で世界最小最軽量の「PENTAX Q」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110623_455177.html

米オリンパス、新型デジカメのティーザー広告

米オリンパスの公式サイトで、同社のいわゆるミラーレスタイプのレンズ交換式デジカメのものとおぼしきティーザー広告が流れています。

"a new generation of OLYMPUS PEN"の文字の後に、黒い布をかぶせられたカメラが映し出され、レンズやレンズ交換ボタンらしき輪郭は見えるものの、詳細はまだまったくわかりません。同社が2009年に発売した「オリンパス・ペン E-P1」は、このタイプのデジタルカメラの第一号機として話題を集め、カメラグランプリ2010大賞を受賞しましたが、その後はパナソニックやソニーの後発製品に話題を奪われている状況が続いていますので、"新世代"と呼ぶにふさわしい画期的な製品が登場する事に期待しておきましょう。

a new generation of OLYMPUS PEN

米オリンパス公式サイト
http://www.olympusamerica.com/cpg_section/index.asp
オリンパス、「新世代ペン」のティザー広告を米国で開始
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110622_455096.html

2011年06月22日

HD動画対応の一眼風トイデジ「CHOBi CAM ONE HD」

日本トラストテクノロジーが発売中の超小型一眼レフ風トイデジタルカメラに、上位モデルの「CHOBi CAM ONE HD」が登場。

今年1月に発売になった従来モデルより若干サイズアップしましたが、超小型なのは相変わらずで、3,264×2,448の静止画と1,280×720のHD動画に対応。記録メディアはmicroSDメモリーカード、別売の望遠・広角・魚眼の3種類のコンバージョンレンズが装着可能で、税込9,980円で昨日より発売中。

CHOBi CAM ONE HD
真ん中が新モデル・左が従来モデル

製品情報ページ
http://www.jtt.ne.jp/shop/product/chobi_cam_one_hd/
JTT、“一眼レフ風トイデジカメ”にHD動画対応の上位版
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110621_454782.html

JTT オンライン(楽天)へ

普段見れない所を撮影できる「液晶付き内視鏡」

サンコーから、「防水型液晶付き内視鏡IP7B01」という、あまり個人向けでない雰囲気のアイテムが発売になっています。

ハンディスキャナぽい形状の本体には2.4インチのカラー液晶が付き、自由に折り曲げ可能なチューブの先端にある、CMOSセンサーカメラで映し出した映像をリアルタイムで確認できるというもので、カメラ部分にはLED照明もあり、映像は静止画または動画でSDカードに保存できます。正直何に使ったらいいか悩んでしまう一品ではありますが、暗くて狭くて普段肉眼でチェックできない所を確認する時に役に立つのは間違いありませんし、税込12,800円とそんなに高くないので、持っててよかったと思う場面は、きっと一生のうちに何度かはあると思います。今月20日より発売中。

防水型液晶付き内視鏡IP7B01

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/microscope/endoscope/ip7b01sd.html
サンコー、工業用機器などの見えにくいところを観察可能とする内視鏡を低価格で発売
http://www.checker-s.com/news_bzU8cVoPnW.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2011年06月21日

iPhone4用食品サンプルケース「国産うなぎの蒲焼」

ストラップヤネクストのiPhone 4用食品サンプルケースの新作・「国産うなぎの蒲焼」。

名前は"蒲焼"ですが、たれのかかったご飯もちゃんとついており、厚みが増す事も忘れて大盛りを特注したくなりそう。うなぎは下の部分が少し本体からはみ出すほど大ぶりで、お腹が空いた時にこれほど目に毒なケースはそれほど見当たらないでしょう。税込3,990円で7月中旬の出荷予定。

国産うなぎの蒲焼ケース

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/50355.html
StrapyaNext、iPhoneの上に大きなウナギがど~ん! 食品サンプルカバー「国産うなぎの蒲焼」
http://bcnranking.jp/news/1106/110621_20317.html

ストラップヤネクスト楽天市場店へ

お風呂場で神龍が浮かび上がる「Projector Dome」

ポッカの缶コーヒーとのコラボ企画が実施されるなど未だに人気の「ドラゴンボール」ですが、願いをなんでも叶えてくれる神龍(シェンロン)をお風呂場の天井に映し出す「Projector Dome~神龍~」が、ドリームズから発売になります。

球形で防滴仕様の本体にプロジェクターを内蔵し、底面のセンサーに水やお湯がかかると、神龍を天井の壁に映し出すというもの。投影される映像のサイズは距離によって58~80cm。元々は天井に惑星を映し出すシリーズで、それのドラゴンボールバージョンです。税込1,575円で7月上旬の発売予定。

Projector Dome~神龍~

製品情報ページ
http://www.dreams6.com/.../projector_dragonball.html
出でよシェンロン!「ドラゴンボール」の伝説の龍がバスルームに出現
http://news.walkerplus.com/2011/0619/11/
Projector Dome(惑星バージョンのYouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=bIceU5G0rJ0

2011年06月20日

電気を使わない自動ドア

餃子の王将」でおなじみの王将フードサービスが、今後改装や新規開店する店舗で、電気を使わないエコな自動ドアを設置していくというニュースが出ています。

建材メーカーの株式会社有紀が開発した「オートドアゼロ」という製品で、細かい仕組みはわかりませんが、ドアの前にある踏み板に人が乗ると、その重みでレールに沿って吊り下げられたドアが、テコの原理によりスライドし、人が降りると今度は自動的に閉まるというもの。通常の自動ドアよりコスト高でも、電気代はゼロですので2~3年で元が取れ、震災以降問い合わせが倍増しているとの事。初めて電気を使った自動ドアが出現した時は、みんなそのからくりにびっくりしたでしょうが、これからは電気を使わないからくりにびっくりする時代なのかもしれません。

餃子の王将

株式会社有紀(オートドアゼロ)
http://www.yuki-s.jp/product2/adzero/index.html
王将フードサービス、電気使わない自動ドア設置へ
http://sankei.jp.msn.com/.../biz11061922100013-n1.htm

iPhone用ゲームアタッチメント「アプブラスター」など

昨日閉幕した「東京おもちゃショー」で、ウィズからiPhoneを利用した体感ゲーム系のおもちゃ・「appLism(アプリズム)」シリーズがいくつか出品されていました。

アプブラスター」は銃タイプのアタッチメントにiPhoneを取り付け、カメラを通して映し出される目の前の自宅の部屋や職場に、次々出現するエイリアンを退治していくARシューティングゲーム。その他、レースゲームを楽しむハンドル型アタッチメントの「アプウィール」に、iPhoneを使ったリモコントイ「アプレーサー」と「アプコプター」。詳細がまだあまり出てきていないので、とりあえず概略紹介のみですが、発売予定は9月となっています。

appLism(アプリズム)

ウィズホームページ(現時点で未掲載)
http://www.wizinc.co.jp/
iPhoneがライフルやハンドルに。ARゲーム「アプリズム」アタッチメント
http://www.kotaku.jp/2011/06/tts2011_applism.html
アプリズムシリーズ / アプブラスター(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=RXIODU8-aB4

Amazonで価格をチェック

2011年06月19日

体はぬいぐるみ、顔はアプリ「ジャケぐるみくーた」

ウィズから発売になる「ジャケぐるみくーた」は、ぬいぐるみの形をしたiPhone4/3GS用ケース。

全体のフォルムはどーもくんに耳が付いたような感じで、専用アプリを使って顔を画面に表示させ、顔をつっついたり、ひっぱったりすることで、反応を楽しむ事ができます。腕の肉球はディスプレイクリーナーにもなり、色はピンク・パープル・ブルーの3色、税込2,200円で26日発売の予定。

ジャケぐるみくーた

製品情報ページ
http://www.wizinc.co.jp/products/jacket_001.html
肉球アリ!? アプリで遊べる『iPhone』用着ぐるみケース『ジャケぐるみ くーた』
http://getnews.jp/archives/113543
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=04Lv9okf_QE

Amazonで価格をチェック

ワイドアングルのサーディン缶カメラ「La Sardina」

トイフィルムカメラでおなじみのロモジャパンから、広角レンズを搭載し、缶詰風デザインの「サーディン(La Sardina)」が登場。

35mmフィルムを使用するフィルムカメラで、搭載レンズは超広角22mm。オイルサーディン(イワシ系の小魚)缶風の個性的なデザインが特長で、同一のデザインのものは再生産せず、新デザインのものを追加発売していくとの事。ストロボ付属モデルが税込9,800円、ストロボ無しモデルが5,980円で16日より発売中。

サーディン(La Sardina)

ニュースリリース
http://www.lomography.jp/.../2011/06/16/la-sardina
製品情報ページ
http://microsites.lomography.jp/la-sardina/...lasardinacover
ロモグラフィーからオイルサーディン缶をモチーフにしたフィルムカメラが登場
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/17/036/index.html

2011年06月18日

リモコンカーも指タッチ「ゆびコン」

指タッチ操作ブームが子供のおもちゃにも。タカラトミーの幼児向けリモコンカー・「トミカプリスクール ゆびコン」。

先日発表になった「日本おもちゃ大賞2011」で、共遊玩具部門大賞とイノベイティブ・トイ部門優秀賞を受賞した製品で、付属のカード型コントローラーを指でなぞるだけの簡単操作で、車をコントロールできるというもの。動く時には声でどちらに動くか教えてくれ、操作面全体を手のひらで押すとクラクションが流れたり、壁などの障害物にぶつかると、「障害物があるよ!」と自動で障害物から離れたり、幼児向けとはいえなかなか多機能です。消防指揮車とパトロールカーの2タイプがあり、税込5,229円で16日より発売中。

トミカプリスクール ゆびコン

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.takaratomy.co.jp/product_release/pdf/p110607.pdf
製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/.../post-43.html
スマフォのような操作 新感覚リモコンカー「ゆびコン」
http://www.j-cast.com/mono/2011/06/14098159.html
トミカ ゆびコン(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=tn0oMHIRP1w
節電、タッチが続々 東京おもちゃショーが開幕(ANN動画ニュース)
http://www.youtube.com/watch?v=z2k3zlZXcrE

Amazonで価格をチェック

タブレット用ジョイスティック「JOYSTICK-IT」

米ThinkGeekから、iPadなどのタブレットマシンに対応したジョイスティック・「JOYSTICK-IT」が登場。

素材はアルミ製、銀または黒の本格的な外見のジョイスティックですが、吸盤で画面に貼り付けて使う所はこれまでのシールタイプのものと仕組みは変わりません。画面サイズやゲームデザインによって相性はあると思いますが、指でのゲーム操作がどうしても思ったようにいかないという人は試してみては。実売は1,500円ほどで、iPhoneでも使えなくはないようです。

JOYSTICK-IT

製品情報ページ(英文)
http://www.thinkgeek.com/gadgets/cellphone/e75a/
タブレット向けのジョイスティックが発売、アルミ製
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/.../etc_tgeek.html
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=CC-5VpZGjgo

「JOYSTICK-IT」で楽天市場を検索

2011年06月17日

Xperia用サブディスプレイ&リモコン「LiveView MN800」

ソニー・エリクソンから、同社のスマートフォン「Xperia」シリーズ用のサブディスプレイ兼リモコン・「LiveView MN800」が発売になります。

13×13mmの小さなボディに1.3インチの有機ELディスプレイを搭載し、XperiaとBluetoothで連携する事で、着信やSMS/Twitter/Facebookなどの情報をリアルタイムに表示(バイブ機能もあり)できる以外に、音楽再生時に再生や一時停止などのコントロールを行う事ができます。クリップでバッグなどに取り付け可能で、税込7,980円で7月1日発売予定。Android 2.3以降のXperiaシリーズ専用となっています。

LiveView MN800

ニュースリリース
http://www.sonyericsson.co.jp/company/press/20110617_mn800.html
Xperiaと連携―1.3インチ有機EL付き小型端末「LiveView MN800」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1106/17/news076.html

星空の中にはデス・スター「ホームスター R2-D2」

昨日よりお台場の東京ビッグサイトで、「東京おもちゃショー2011」が開かれていますが、セガトイズから家庭用プラネタリウム「ホームスター」シリーズの新モデル・「ホームスター R2-D2」が出品されています。

筐体のデザインはスターウォーズのR2-D2そのもので、高さが約21cm。頭のてっぺんから星空を壁や天井に映し出し、その星空の中に帝国の最終兵器デス・スターがこっそり紛れ込んでいるというもので、使われているのは、映画に出てくる惑星タトゥーィンのロケが行われたチュニジアからの星空だそうです。電源には単4×4本を使用し、税込5,230円で発売は9月とまだちょっと先。なお、レイア姫を投影する機能は搭載されていません。

ホームスター R2-D2

ホームスター公式サイト(現時点で未掲載)
http://www.segatoys.co.jp/homestar/
デス・スターを投影するR2-D2型ホームプラネタリウム「ホームスター R2-D2」(動画あり)
http://gigazine.net/news/20110616_homestar_r2d2_itts_2011

Amazonで価格をチェック

2011年06月16日

化石風のUSBメモリー

上海問屋から、「化石風デザイン USBメモリ」が発売になりました。

容量4GBのUSBメモリーで、遠目に見るとただの石ころのようですが、近くで見ると三葉虫やアンモナイトの化石が結構リアルな雰囲気で浮き出ています(もちろん本物ではありません)。全部で6種類あり、税込1,999円で本日より発売中。

化石風デザイン USBメモリ

ニュースリリース
http://www.value-press.com/...?article_id=79591
製品情報ページ
http://www.donya.jp/item/20095.html
あこがれの三葉虫っ「化石風デザインUSBメモリ」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1106/16/news055.html

上海問屋楽天市場店へ

丸い掃除機「orb48」

アメリカの電器メーカー・ブラック&デッカーから、丸いユニークな形状をしたコンパクトな掃除機・「orb48」が登場。

直径は13cmほどで、充電式のハンディクリーナー。ハンドルを持つと同時に吸引ノズルが開き、使い終わったら充電器兼用の置き台に戻すというシンプルな設計で、紙パックを使わないバッグレスタイプ。税込10,500円で7月1日発売予定。AKB48との関係はよくわかりません。

orb48

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=283548&lindID=4
ブラック&デッカー ホームページ(現時点で未掲載)
http://www.blackanddecker-japan.com/
ブラック&デッカー、球体デザインのコードレスハンディクリーナー
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110615_453284.html

2011年06月15日

人工衛星から時刻情報を受信する「エコ・ドライブ」

シチズン時計から、人工衛星から時刻情報を受信して時刻修正できる世界初の腕時計・「エコ・ドライブ サテライト ウエーブ」が発表になりました。

自動で時刻を修正する時計としては、日米欧などにある送信局からの電波を利用したものが一般的ですが、本製品では地球から約2万km離れた所を周回している人工衛星から時刻情報を受信し、世界のどこにいても正しい時刻を保ち続けます。発売は9月上旬で税込336,000円、990個の限定販売。

エコ・ドライブ サテライト ウエーブ

ニュースリリース
http://www.citizen.co.jp/release/11/110615sw.html
Eco-Drive SATELLITE WAVE
http://citizen.jp/satellitewave/index.html
世界初、人工衛星から時刻情報 シチズン、光発電時計の限定モデル
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1106/15/news076.html

「モンスターハンター」と長野の温泉がコラボ

昨年末に行われたカプコンの人気ゲーム・「モンスターハンターポータブル 3rd」と、長野にある信州渋温泉とのコラボ企画が、今年も開催される事が発表になりました。

前回は冬の温泉を楽しむ企画でしたが、今度は夏という事で、"祭り"と"釣り"が目玉。やぐらや縁日が登場する他、ハンターさながらに釣りをして、釣った魚を焼き場で"こんがり魚"にして食べる事もでき、コラボ土産やコラボフードも新しいものがどっさり。何種類かの宿泊プランが用意されており、本日より予約受付がスタートしています。

ユクモノ気分で、狩り・釣り・祭りだ、ドンドコドーン

ユクモノ気分で、狩り・釣り・祭りだ、ドンドコドーン
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/topic_sibuonsen2_1.html
『MHP3rd』×渋温泉コラボイベントの第2回開催が決定
http://www.famitsu.com/news/201106/14045222.html

2011年06月14日

音が流れる新幹線の貯金箱「新幹線銀行」

歴代の車内チャイムが流れる新幹線の貯金箱・「新幹線銀行」がタルガから登場。

新幹線のN700系の車体をベースに、卵形にデフォルメされたデザインで、全長は18cm。硬貨を投入するとお馴染みの車内チャイムが流れます。収録されている曲目は懐かしの「鉄道唱歌」から、「いい日旅立ち」・「アンビシャスジャパン」まで全4曲で、税込2,900円で7月下旬発売予定。

新幹線銀行

製品情報ページ
http://www.targa-japan.com/shingin/shingintop.html
コインを入れると“車内チャイム”が鳴る!「新幹線銀行」で旅気分
http://news.walkerplus.com/2011/0614/18/

Amazonで価格をチェック

40台のプリクラマシンが並ぶ大阪梅田の「P+closet」

セガが運営する大阪・梅田のアミューズメントテーマパーク・「梅田ジョイポリス」内に、日本最大級の規模を誇るプリントシールゾーン「P+closet」がオープンします。

従来からあるプリクラコーナーを拡張して再オープンするもので、40台ものプリントシールマシンが勢揃いしている以外に、どこかのブティックのような雰囲気のスペースには、有名ファッションブランドの衣装が多数用意されており、気に入ったものを自由に試着(レンタル料金が必要)して、変身した姿を最新の機種で撮影する事ができます。オープンは7月16日で、男性のみでの入店はできませんので、念のためご注意ください。

P+closet

ニュースリリース
http://www.sega.co.jp/topics/110610_1/
梅田ジョイポリス公式サイト
http://sega.jp/joypolis/umeda/

2011年06月13日

パナソニックの小さなレンズ交換式デジカメ「GF3」

パナソニックから、ストロボ内蔵のレンズ交換式デジタルカメラで世界最小・最軽量だという「LUMIX DMC-GF3」が発表になりました。

レンズよりボディのほうが小さいんじゃないかというそのスタイルは、ソニーの「NEX」シリーズに通じるものがありますが、こちらは曲線を多用し、これまでの同種の製品とはちょっと違った雰囲気を醸し出しています。操作回りはコンパクトデジカメ並にシンプルで、画面タッチによる操作に対応し、ダイヤルが見当たりませんが、十字コントローラーの周りにホイールダイヤルがあり、センサーの画素数は1,210万画素。ボディのみで店頭予想価格55,000円、7月8日発売予定。ファインダー搭載のレンズ交換式デジカメで世界最小最軽量だという、1,600万画素の「LUMIX DMC-G3」も同時発売。

LUMIX DMC-GF3

ニュースリリース
http://panasonic.co.jp/corp/news/.../jn110613-3.html
製品情報ページ
http://panasonic.jp/dc/gf3/
パナソニック、ストロボ内蔵で世界最小最軽量「LUMIX DMC-GF3」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110613_452742.html

東京おもちゃショー2011

今週末よりお台場の東京ビッグサイトで、毎年恒例の日本最大規模のおもちゃ関連の展示会・「東京おもちゃショー2011」が開催になります。

各社の最新アイテムが一堂に集結する他、有名キャラが登場する子供向けのステージショー、また、セガトイズのブースでは「戦場カメラマン: 渡部陽一さんステージ」というよくわからない組み合わせのイベントもあり。一般公開は18日(土)・19日(日)の2日間で、入場は無料です。

東京おもちゃショー2011

東京おもちゃショー2011公式サイト
http://www.toys.or.jp/toyshow/

2011年06月12日

iPad用の筆「NomadBrush for iPad」

iPad用の筆タイプのタッチペン・「NomadBrush for iPad」がスペックコンピュータから登場。

見ての通り先端部分は筆そのもので、導電性の繊維を使用する事で筆の動きを認識できるようになっています。iPhoneでも使えそうな気がしますが、水彩画や油絵を描くような種類のペイントアプリ向けという事で、画面の大きいiPad用だと思われます。穂先の長さの違いで2種類あり、共に税込3,675円で9日より発売中。

NomadBrush for iPad

ニュースリリース
http://www.spec-computer.co.jp/news20110609/
製品情報ページ
http://spec-direct.jp/shopdetail/015005000001/
iPadに理想のタッチで絵が書ける…筆状スタイラスが日本上陸!
http://www.rbbtoday.com/article/2011/06/09/77747.html

Amazonで価格をチェック

魔法の杖でキャンドルを操作する「Kandela」

魔法の杖の形をした学習リモコン・「カイミラの魔法の杖」を開発した英国の会社から、今度はキャンドルを操作できる「Kandela」が登場しました。

リモコン機能を持った魔法の杖と、キャンドル風のLEDランプがセットになっており、杖を振る操作により電源のオン・オフが可能で、息を吹きかける事で灯りを消す事もできます。秋葉原の一部店舗などで輸入品が入ってきているようですが、まだ日本国内で正式には販売は始まっていない様子。

Kandela

製品情報ページ(英文)
http://www.thewandcompany.com/kandela/
「魔法の杖」の新型がサンプル入荷、炎を自在に操作?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/.../etc_wand.html

(追記)日本でも発売が始まりました(7/16)。

2011年06月11日

お湯を沸かしながらUSB充電できる「発電鍋」

TESニューエナジーから、お湯を沸かす時の熱を利用してUSB充電ができる「発電鍋ヒートチャージャー HC-5」が発売になります。

薪・炭・ガスなどの熱源と、お湯との温度差を利用して発電する方式で、USBケーブル経由で携帯電話やiPhoneなどの充電が可能で、iPhoneの場合で3~5時間で充電できます。熱発電モジュールが付いた鍋・充電器などがセットになり、税込24,150円で今月13日の発売予定。

発電鍋ヒートチャージャー HC-5

製品情報ページ(pdf文書)
http://tes-ne.com/PDF/pan.pdf
お湯を沸かしながらUSB充電ができる「発電鍋」
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/10/049/

「eneloop」に新しい仲間

三洋電機の充電池「eneloop」シリーズに、高性能タイプなど新しい仲間が発表になっています。

eneloop pro」(7月発売)は、従来品に比べ容量を25%アップし、放置しておいた場合の自然消耗を低減。従来品が1年放置で残存容量が半分になっていたものが、約75%キープできるとの事。「eneloop plus」(12月発売)は、子供がおもちゃなどで誤って使用した時の温度上昇を防止する機構が付いた安心モデル。両方とも従来の充電器で充電が可能。
また、ドコモの「SH-13C」に採用され、いよいよ普及がはじまったぽいワイヤレス充電規格・「Qi(チー)」に対応した、eneloop用「専用充電機能付キャリングケースセット」も7月に発売予定。

eneloopシリーズ

ニュースリリース
http://panasonic.co.jp/sanyo/news/2011/06/09-1.html
子ども向けとプロ向け、三洋「エネループ」に2つの新製品
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1106/09/news074.html

2011年06月10日

声優が喋るAndroid用リモコンアプリ「RZ声優リモ」

最近家電メーカーが、AV機器とスマートフォンを連携させるアプリをちょくちょく出していますが、東芝からテレビやレコーダーをリモコン操作できるAndroid OS用の「RZ声優リモ」が公開になっています。

同社の液晶テレビ(REGZA)やBDレコーダーの操作が可能で、5種類の画面を備えた結構多機能なリモコンアプリ。「けいおん!」など人気アニメ声優のボイスがたくさん登録されており、ボタン操作をするとランダムでしゃべってくれます。Android OS搭載端末向けでダウンロードは無料、本日より9月10日までの期間限定公開。

RZ声優リモ

RZ声優リモ(サンプルボイスあり)
http://www.toshiba.co.jp/regza/option/apps/rzseiyu_remo/index_j.htm
東芝、竹達彩奈ら声優が喋るREGZA用リモコンアプリ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110610_451771.html

PCから離れると自動画面ロック「SCREENKEEPER」

コスモテクノから登場の、席を離れた時にモニターを自動でロックしてくれる「SCREENKEEPER(SK-01)」。

身につけて使う送信機と、USB端子に差し込んでおくドングルから構成され、パソコンから4~9m以上離れると自動でモニターをロックして消費電力を節減し、近づくと自動的に復帰するというもの。電源にボタン電池を使用し、色はブラック・ホワイトの2色、実売2,980円。

SCREENKEEPER(SK-01)

製品情報ページ
http://www.screenkeeper.com/japan/
「離席で節電」もうたうセキュリティ保護ドングルが発売
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/.../etc_cosmo.html

2011年06月09日

盤を動かせる新感覚の「オセロ・革命」

節電志向で電気を使わないゲームの売上が伸びているそうですが、メガハウスから、盤を動かせる新感覚のオセロゲーム・「オセロ・革命」が登場。

基本ルールは従来のオセロと同じですが、盤面を2×2サイズのパネル単位で移動させる事ができ、パネルを2つ抜いた状態でゲームをスタートして相手の石を交互にひっくり返していきます。そして石を置いた後に、自分の石があるパネルならば1マス動かして、その動かした石で相手の石を挟んでひっくり返せるというもの。パネルを全部セットしておけば通常のルールで遊べますし、6×6のミニオセロをプレイする事もでき、7月下旬発売で税込3,465円。コンパクトな「6×6ミニオセロ」も1,260円で登場します。

オセロ・革命

製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/698/
人気の「オセロ」に新機軸 外側2マス動き、新たな楽しみ
http://sankei.jp.msn.com/.../biz11060911550008-n1.htm

Amazonで価格をチェック

仮面ライダーの効果音が鳴る電子マネーカードケース

バンダイと電子マネーEdyのビットワレットとの共同開発による、光と音でアクションする電子マネーカード専用ケース「電子マネーEjacket 仮面ライダー新1号」が登場。

仮面ライダーの変身ベルトをモチーフにしており、ケースにカードをセットしてEdyなどの決済システムにタッチすると、変身音が鳴り、ベルトの回転発光がLEDで再現されます。また、タッチを何度かくり返すと、ショッカー戦闘員の声など、30種類以上のスペシャルサウンドが発生するとの事。7月23日発売で税込2,000円。公式ページを見ると、他の種類のものも発売予定があるようです。

電子マネーEjacket 仮面ライダー新1号

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=282925&lindID=4
製品情報ページ
http://www.asovision.com/ejacket/
「電子マネーEjacket 仮面ライダー新1号」登場! - 音と光のギミックを搭載
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/08/049/

Amazonで価格をチェック

2011年06月08日

レンズ交換式で最小最軽量「NEX-C3」

ソニーから、レンズ交換式デジタルカメラで世界最小・最軽量だという「NEX-C3」が発表になりました。

昨年6月に発売された「NEX-3」の後継となる製品で、画素数が1,620万画素にアップしましたが、ピント/AE固定の速度優先モードでの連写速度が5.5コマ/秒にダウン、フル充電時の撮影可能枚数が約1.2倍に向上したなどのマイナーチェンジモデル。6月24日発売でズームレンズキットの店頭予想価格が70,000円。

NEX-C3

ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201106/11-0608/
製品情報ページ
http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-C3D/
ソニー、世界最小最軽量のミラーレス機「NEX-C3」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110608_451063.html

任天堂よりWiiの後継機「Wii U」発表

アメリカ最大規模のゲームイベント・「E3 Expo 2011」が開幕しましたが、任天堂から予告済みのWiiの後継機・「Wii U」が発表になりました。

左側の写真だけが掲載されているニュース記事が多く見受けられますが、これはゲーム機本体ではなく、ワイヤレスコントローラー兼ワイヤレスディスプレイ(6.2インチ・指&ペンでタッチ操作可能)で、写真右側の据置型の筐体が本体となります。コントローラーは充電式バッテリーで動作しますが、原則としてこれだけを外に持ち出してゲームができる訳ではなく、その点で携帯用ゲーム機とはまったく異なります。ゲーム画面はテレビにもこのコントローラーにも映し出すことができ、また、それぞれで別々の画面を表示する事もでき、新しいスタイルのソフトの登場が期待できそう。なお、コントローラーは従来のWii用のものも使用可能で、手元のディスプレイが必要ない時や、多人数でプレイする時は、従来のコントローラーで操作する事になると思われます。

Wii U

従来のWiiとは上位互換性を持ち、グラフィック性能でPS3やXbox360に遅れを取っていた従来機に対して、新機種ではHD画質にも対応しており、PS3とXbox 360のみで発売し、Wiiでは発売されないタイトルというのは少なくなるでしょうし、ここの所かつての勢いがなくなった感のあるWii陣営のてこ入れとなる新機種であるのは間違いありません。一方で、Wiiの使い方の可能性を拡げるものではあるにしても、Wiiが初登場した時のようなまったく新しいスタイルのゲーム機という印象は受けず、新世代ゲーム機としてのインパクトにはあまり強いものを感じません。ただ、強化されたハードと多彩な用途に使えるコントローラーにより、「Google TV」や「Apple TV」が目指すようなテレビとコンピュータの融合を、ゲーム機サイドから進めていける可能性を秘めていそうですし、今後どのような形で発展していくのか注目したい所です。発売は2012年(4月以降)で価格は未定。

製品情報ページ
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2011/02/index.html
任天堂、新型ゲーム機「Wii U」を2012年発売
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110608_451476.html
「Wii U」用に現在開発されているタイトルラインナップ8作をまとめて紹介
http://www.4gamer.net/games/134/G013469/20110608012/

2011年06月07日

"PSP2"の名は「PlayStation Vita」

ソニー(SCE)のPSP2こと「NGP」の正式名称が、噂通り「PlayStation Vita」である事が正式発表になりました。"ヴィ"と"タ"の間に伸ばす記号を入れて"ヴィータ"と読むのが正しい読み方で、間違っても間に"ス"を入れてはいけません。

日本での価格も発表され、Wifiモデルが税込24,980円、3G/Wi-Fiモデルが29,980円とハード仕様の割にリーズナブルに抑えています(参考:ニンテンドー3DSは25,000円)。3Gの日本での通信業者や契約形態がどうなるかは未発表。今年の年末(クリスマスシーズン)の発売で、対応タイトルも複数発表になっています(なお、従来のPSP用ソフトも遊べますが、UMDドライブを搭載しないためプレイできるのはダウンロード販売によるタイトルのみ)。ハッキング騒動で深い傷を負った同社ですが、ライバルとの競争に打ち勝ち、業績回復を導く救世主となれるでしょうか?

PlayStation Vita

ニュースリリース
http://www.scei.co.jp/corporate/release/110607a.html
製品情報ページ
http://www.jp.playstation.com/psvita/
NGPの正式名称は「VITA」に決定!! なんと価格も発表!
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110607_451152.html
SCEプレスカンファレンス速報
http://www.4gamer.net/games/134/G013422/20110606027/
PS Vita - A social gaming revolution(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=QMqoNDB6OeI

「iOS 5」に「Mac OS X Lion」・「iCloud」

アップルの開発者向けイベント「WWDC」が開催され、「iOS 5」・「Mac OS X Lion」・「iCloud」の3つが発表になりました。噂通り「iPhone 5」は、iOS 5が出る秋まで持ち越しになるもよう。

「iOS 5」はiPhone/iPad/iPod touchすべてが対象でこの秋提供開始。色々新機能が搭載されていますが、従来と異なりパソコン無しでも単体で使い始められるようになったのは、PCが苦手な層をさらに取り込んでいく上で意味が大きいです。「Mac OS Lion」はiPhone系製品との使い勝手の統合がさらに推し進められており、7月発売予定。「iCloud」では5GBのオンラインストレージが無料提供され、デバイス間のデータ同期をサポートし、iTunesでも利用可能で、これも今秋の提供。

WWDC 2011

アップルホームページ
http://www.apple.com/jp/
速報:アップル WWDC 2011 基調講演
http://japanese.engadget.com/2011/06/06/wwdc-2011/
ニュースリリース(iOS 5)
http://www.apple.com/jp/news/2011/jun/07ios.html
ニュースリリース(Mac OS X Lion)
http://www.apple.com/jp/news/2011/jun/07lion.html
ニュースリリース(iCloud)
http://www.apple.com/jp/news/2011/jun/07icloud.html

2011年06月06日

iPhoneを扇風機にする「dock fan」

iPhone/iPod touchのDockコネクタに挿して使う扇風機・「dock fan」がJTTから登場。

iPhone/iPod touchの内蔵バッテリーを使用して動作し、iPhone4のバッテリーフルでこれだけに使えば約6時間の利用が可能です。貴重なiPhoneのバッテリーをこんな事で浪費していいのかという気もしないではありませんが、とりあえずこれからの季節、ネタアイテムとしては使えそうです。税込1,260円で10日より発売開始。

dock fan

製品情報ページ
http://www.jtt.ne.jp/shop/product/iphone_dock_fan/index.html
あなたのiPhoneを扇風機に変える「dock fan」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1106/06/news084.html

Amazonで価格をチェック

「サンダーバード2号」がもらえるDVDコレクション

デアゴスティーニ・ジャパンから、隔週刊で「ジェリー・アンダーソン SF 特撮 DVD コレクション」が発売になります。

ジェリー・アンダーソンとは、あの有名な「サンダーバード」や、「キャプテン・スカーレット」・「謎の円盤UFO」など、60~70年代の特撮テレビドラマシリーズを手がけた人で、今回のコレクションでは、5作品・全159話をDVDに収録して提供。冊子には作品の紹介やメカの解説などが掲載され、6月14日創刊で創刊号は税込790円、2号以降は1,790円。道のりは険しいですが全54号購入すると、「サンダーバード2号」の1/400スケールオリジナルダイキャストモデルがもらえます。

ジェリー・アンダーソン SF 特撮 DVD コレクション

ニュースリリース(pdf文書)
http://deagostini.jp/company/image/release/gad.pdf
製品情報ページ
http://deagostini.jp/gad/
Blu-ray/DVD発売日一覧
http://av.watch.impress.co.jp/.../20110606_450540.html

2011年06月05日

瞬時に缶飲料を温める「IH缶ウォーマー」

業務用調理機などを手がける中部コーポレーションが開発した、缶飲料をワンタッチで温める「IH缶ウォーマー」。

缶コーヒーなど缶の飲料をセットして、ボタンを押してやるだけで、IH調理器と同じ仕組みによりわずか30秒ほどでホカホカに温める事ができます。一部コンビニではすでに設置が始まっており、保温器に缶飲料を入れっぱなしにしておくより省エネになりますし、買う側もちょっと季節外れにホットを飲みたくなった場合に助かります。いずれホット飲料を買う時は、セルフで温めが常識になるかもしれません。

IH缶ウォーマー

製品情報ページ
http://www.chubu-net.co.jp/CGI/new_seihin/...seq=60
わずか30秒で缶飲料を熱々にできる「IH缶ウォーマー」
http://gigazine.net/news/20110601_ih_can_warmer_fabex2011/

ご飯が炊ける電気自動車

"へそで茶を沸かす"ではありませんが、三菱自動車が同社の電気自動車・「i-MiEV(アイミーブ)」で、災害などの緊急時に家電製品に電源を供給し、ご飯を炊いたりできる機能を提供するそうです。

電気自動車では大容量のバッテリーを搭載しており、現在でも電力使用量の小さい機器ならば電源供給が可能ですが、今後電気ポットや電気炊飯器への対応も可能とし、専用アダプターを介して非常時用電源として有効活用できるようにしていくとの事。また、トヨタも同社の「プリウス」で同様の機能を提供する方針だそう。

i-MiEV(アイミーブ)

三菱自動車EVポータル(本件は未掲載)
http://www.ev-life.com/
EVでご飯炊けます 非常用電源に活用、三菱自が改良へ
http://www.asahi.com/car/news/TKY201106020511.html

2011年06月04日

「Xperia arc」用10倍望遠レンズ

サードパーティーのアクセサリーの充実ぶりでは、iPhoneに遅れを取るAndroid陣営ですが、サンコーからソニエリの「Xperia arc」用に、装着すると光学10倍となる着脱式の望遠レンズ・「Xperia arc用10倍望遠レンズ(XPA2ZLNS)」が発売になりました。

まずarc本体にケースを装着し、これにレンズをくるくるねじこんで使用する仕組みで、ミニ三脚も標準で付属します。税込1,980円で1日より発売中。三脚が付いてくる事を思えば結構お買い得。

Xperia arc用10倍望遠レンズ(XPA2ZLNS)

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/keitai/xperia-arc-10x.html
サンコー、Xperia arc用10倍テレコンレンズ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110601_449908.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

腕時計タイプのガイガーカウンター

秋葉原で、腕時計タイプのガイガーカウンターが売られているようです。

Polimasterという放射線計測メーカー製で、見た目はまったく普通のアナログ+デジタルの腕時計ですが、時計としての機能以外に放射線レベルの測定ができ、値が危険レベルに達した時のアラーム機能を装備し、測定データは赤外線通信でパソコンに転送可能。実売価格は99,800円。

PM1208M

製品情報ページ
http://www.polimaster.com/products/.../pm1208m/
腕時計型ガイガーカウンタが販売中、IrDAでPC連携
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/.../etc_polimaster.html

2011年06月03日

クジラとイルカの「G-SHOCK/Baby-G」

夏にふさわしい、クジラとイルカをモチーフにした「G-SHOCK」シリーズ限定モデルが登場。

「G-SHOCK(GW-6900K)」は、スケルトン素材のブルーバンドを採用し、海面をジャンプするクジラのイラストを、フロントボタンやバンド・ELバックライトに配置。「Baby-G(BGR-3003K)」もブルーバンドとホワイトのケースの組み合わせで、バンドとELバックライトにはイルカのイラストがあしらわれています。共に20気圧防水・タフソーラー・電波時計機能を搭載し、価格はそれぞれ税込24,150円、22,050円で6月25日発売予定。

G-SHOCK/Baby-G

ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2011/0531_dolphin_whale/
カシオ、G-SHOCKとBaby-Gのイルカ・クジラエコリサーチネットワークモデル
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/05/31/070/index.html

Amazonで価格をチェック

直径6mの球体ディスプレイ

東京お台場にあるサイエンスミュージアム・日本科学未来館に、三菱電機製の直径6mもの有機EL球体ディスプレイが導入されるそうです。

オープン当初から設置してあったLED方式のディスプレイを、開館10周年にあわせてリニューアルするもので、96mm角の有機EL小型パネル10,362枚を、アルミニウム製の球体に敷き詰めたというとんでもない代物です。1千万画素以上の高解像度映像を表示でき、気象衛星が撮影した雲の動きなど、さまざまな地球の姿を紹介していくとの事。公開開始は今月11日からで、入館料は大人600円。

有機EL球体ディスプレイ

ニュースリリース
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2011/0601.html
三菱、直径6mの有機EL大型球形ディスプレイ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110601_449766.html
大津波が伝わる様子…科学未来館ジオ・コスモス
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110603-OYT1T00898.htm

2011年06月02日

姿を現し始めた「Windows 8」

「Windows 7」の後継となる「Windows 8」が、徐々に具体的な姿を現し始めました。

COMPUTEX 2011でマイクロソフトが行った同OSのデモで目がつく一番の特長は、従来の伝統的なWindowsのインターフェースに加えて、スマートフォン向けの「Windows Phone 7」で採用されている"ライブタイル"を使ったインターフェースを採用し、2つのインターフェースを瞬時に切り替えて利用する事ができる所。ライブタイルはアイコンであると同時に、メール着信などアプリからの情報を表示できるミニウインドウであり、画面タッチで操作が可能。

タブレットマシンからパソコンまで、同一のOSでカバーしようとする同社の戦略に基づいた、2つのインターフェースの採用である訳ですが、要求されるハード仕様はWindows 7と同等かそれ以下らしいとはいえ、リソース面で余裕が少ないタブレットにパソコンと同じOSを搭載しようという判断が吉と出るか凶と出るか、マイクロソフトのモバイル製品分野における反攻作戦の成否は、Windows 8が発売される予定の来年2012年が正念場です。

Windows 8

ニュースリリース(英文)
http://www.microsoft.com/.../06-01Win8PreviewPR.mspx
Windows 8をx86とARMの実機でプレビュー
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110602_450053.html
マイクロソフト Windows 8 プレビュー
http://japanese.engadget.com/2011/06/01/windows-8/
Building "Windows 8"(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=p92QfWOw88I

クールな「ガリガリ君入浴剤」

先日ガリガリ君でカキ氷を作る「ガリガリ君 おかしなカキ氷」というのをピックアップしましたが、今年は発売30周年だそうで、バンダイからはガリガリ君をかたどった入浴剤・「ガリガリ君入浴剤 Cool&超Cool」なんてのも登場します。

2007年に発売されたシリーズで、見た目はアイスですが、湯船に入れて溶かして使うれっきとした入浴剤。今回「ソーダ超 Cool」・「ソーダ」・「コーラ」・「グレープ」の4種類を追加し、「ソーダ超 Cool」では従来品の2倍のメントールを配合しているそうです。発売は6月5日で、各税込210円。なお、溶かした後に残るバーに"当たり"が出れば、特製バスタオルがもらえます。

ガリガリ君入浴剤 Cool&超Cool

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.bandai.co.jp/press/images/3/61481.pdf
バンダイ、アイスキャンディー型入浴剤「ガリガリ君入浴剤 Cool&超 Cool」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1105/31/news125.html

2011年06月01日

オリジナルパンツが作れる「BW-Design」

グンゼが、オリジナルパンツを作れるWebサービス・「BW-Design」を昨日より開始しています。

ボディカラー6種と腰ゴム10種類から好きなのを選び、アップロードした写真やイラストを表示させるフレームを3種類の内から選ぶと、ヒップの所にワンポイントの画像が入ったオリジナルパンツができあがるというもの。男性用と女性用両方があり、1枚で税込3,675円、2枚ペアで6,825円。ベースの柄や画像の配置などにバリエーションがもっと充実してくれば、楽しめるサービスになりそうです。

BW-Design

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=282024&lindID=4
BW-Design
http://design.bw-fit.com/

電子黒板「Boogie Board」に大きめサイズ

昨日キングジムから発表になったのが、「マメモ TM2」以外にもう一つ、電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」の大きめバージョン「BB-2」。

書いて消すだけの"電子黒板"の潔さはそのままで、画面が8.5インチから10.5インチへと一回り大きくなり、画面上部にスタイラスホルダーとストラップホールを装備し、それに不用意な消去を防ぐロック機能を搭載。また、5万回書き換えができる長寿命は変わりませんが、電池交換ができるようになりました。今月10日の発売で、税込6,980円。

Boogie Board BB-2

ニュースリリース
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_16551
製品情報ページ
http://www.kingjim.co.jp/sp/boogieboard/
キングジム、実売6,980円の10.5型液晶電子メモパッド「Boogie Board」
http://www.rbbtoday.com/article/2011/05/31/77448.html

月別表示

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

Powered by
Movable Type

広告スペース