« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »

2008年08月の記事(新しい記事順)

2008年08月31日

JR山手線の貯金箱「電車銀行」

タルガが発売する「電車銀行」は、鉄道マニアにはたまらない、JR山手線をモチーフにした貯金箱。

サイズは約13cm四方で、お金を入れるとヘッドライトが点灯し、原盤を元に作成したおなじみの山手線のメロディが流れます(メロディは全6種類)。お金の取り出し口は車両後部の連結部分のドア。10月25日発売予定で、税込5,198円。

電車銀行

製品情報ページ
http://www.targa-japan.com/dengin/dengintop.html
やじうまミニレビュー タルガ「電車銀行」
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2009/02/02/3465.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

懐かしのロボットが空を飛ぶ「キャラボッツ」

懐かしのロボットが空を飛ぶおもちゃになりました。ウィズランドが発売する「キャラボッツ」シリーズで、鉄人28号と、ロボコンの2種類が登場します。

ただし、空を飛ぶと言っても、ベースとなっているのが昨年末に発売された「空中戦機AIRBOTS」なので、ワイヤレスではなく、コントローラーと機体とがコードでつながっているのですが、この辺りの懐かしキャラをテレビで見て育った世代の人には、空を飛ばして遊べるだけでも感涙ものの1品ではないでしょうか?9月25日発売予定で、それぞれ税込3,150円。

キャラボッツ 鉄人28号キャラボッツ ロボコン

ウィズランドホームページ(現時点で未掲載)
http://www.wizland.co.jp/index.html
年末商戦向け玩具 癒やし・懐キャラがカギ 動く植物やペットロボ
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200808300020a.nwc
ケロロ軍曹対エアボッツ 空中大決戦(YouTube動画)
http://jp.youtube.com/watch?v=4-smieJutDY

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月30日

育てる海藻「ぷちも」

セガがUFOキャッチャー用の新しい景品として、育てる海藻・「ぷちも」という妙なものを投入します。

バイオテクノロジーにより人工的に創り出された海藻で、専用の飼育水、もしくは海水の中で放射線状に葉を広げながら生長し、大きな容器に入れ替えると最大20cmくらいまでになるそうで、写真左から「セレ」・「ラミア」・「ルナ」の3種類があります。

「ぷちも」という名称は、「まりも」をもじったみたいですが、これがブームになると予感した人は、「まりもっこり」に対抗した新キャラクター「ぷちもっこり」を今から考えておけば、一山あてられるかもしれません。全国のセガ系列のアミューズメント施設のうち、約40店舗限定で8月下旬より投入の予定。

ぷちも

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=198364&lindID=5
店舗限定の育てる小さな海藻「ぷちも」ってなんだ?
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0808/29/news100.html

バッテリー内蔵のiPhone 3G用ケース

レイ・アウトが発売する「RT-P1BT1/B」は、バッテリーを内蔵したiPhone 3G専用ケース。縦開きタイプの牛革製ケースで、見た目はバッテリーを搭載しているようには見えませんが、ケースの底の部分にホルダーと一体になったバッテリーがあり、本体のバッテリーが空の状態でも3.5時間の通話、音楽再生ならば15時間、動画で4.5時間の再生が可能になっています。発売開始は9月中旬で、店頭予想価格9,980円前後。

RT-P1BT1/B

製品情報ページ
http://www.ray-out.co.jp/products/p1bt1/
レイ・アウト、バッテリを内蔵したiPhone 3G用牛革ケース
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20080829/rayout.htm

楽天のショップで価格をチェック

2008年08月29日

スピーカー内蔵の枕

つぼマッサージ機能付きの便座カバーではなく、これは上海問屋の「どこでも膨らませて使えるスピーカー枕」です。

首にかけて、電車やいすの背もたれにもたれて眠るためのマクラで、スピーカーを内蔵し、iPodなどにつないで音楽を流す事ができます。また、飛行機のイヤホン用の変換アダプタも付属し、機内での使用も可能。税込1,999円で発売中。

どこでも膨らませて使えるスピーカー枕

製品情報ページ
http://www.donya.jp/item/6751.html#cat
音楽を聴きながらリラックス!膨らませて使えるスピーカー内蔵の首枕
http://www.rbbtoday.com/news/20080829/53865.html

上海問屋楽天市場店へ

デコトラのリモコンカー登場

菅原文太氏の主演映画・「トラック野郎」シリーズがリバイバルブームだという話を聞いた事はありませんが、タイヨーが来月発売するリモコンカーの新作「R/C トラック小僧」は、なぜかデコトラ(デコレーショントラック)のシリーズ。

6輪タイプで、龍虎・風神雷神・鯛桜吹雪の3デザインがあり、コントローラーで前進・後進・左右の操作が可能で、車体前面のヘッドライトとLEDライトの点灯ができます。なぜかパイロン(工事現場などに置いてある円錐形の標識)が3つ付属していますが、よけるのではなく、はね飛ばして走らせるのがトラック野郎らしい遊び方でしょう。9月10日発売予定で、税込3,990円。

R/C トラック小僧

タイヨーホームページ(現時点で未掲載)
http://www.taiyo-toy.co.jp/

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月28日

世界の田中USBメモリー

ソリッドアライアンスの名字USBメモリの第3弾、「佐藤」、「鈴木」ときて、今度は「高橋」に違いないと確信していた全国の高橋さんには誠にお気の毒ですが、登場したのは「田中」でした。ひょっとすると、田中眞紀子衆議院議員からの圧力が同社にあったのかもしれません。

スペックは従来モデルと変わらず、1GBメモリーで税込3,200円。第4弾が登場するかどうかはわかりませんが、今度はシャチハタとタイアップして、ハンコ機能付きの新モデルを期待したい所です。

世界の田中USBメモリー

ニュースリリース
http://www.solidalliance.com/newpress/?p=64
やっぱり出た―「世界の田中USBメモリー」発売
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0808/28/news044.html

Amazonで価格をチェック
ソリッドアライアンス楽天市場店へ

叩いて操作するデジカメ「μ1050SW」

オリンパスが発売する「μ1050SW」は、今年の2月に発売になった水中3mまでの防水・防塵、高さ1.5mからの耐衝撃機能を備えたコンパクトデジカメ「μ850SW」の後継機種。

特徴的な新機能として、カメラをトントンと叩く事で操作を行える「タップコントロール」機能を搭載しており、カメラの上部・右側面・左側面・液晶モニターをトントンと叩く事で、フラッシュの設定変更や画像再生などの操作を行う事ができ、どこを叩けばどのような動作をするかをカスタマイズする事も可能。

カメラの基本スペックとしては、1,010万画素センサーに、38~114mmの3倍ズーム、2.7インチ液晶モニター、顔検出機能を搭載。9月4日発売予定で、店頭予想価格は4万円前後。

μ1050SW

ニュースリリース
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2008b/nr080826mju1050swj.cfm
製品情報ページ
http://olympus-imaging.jp/product/compact/mju1050sw/index.html
オリンパス、ボディを叩いて操作できる「μ1050SW」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2008/08/26/9072.html

楽天で最安値をチェック

2008年08月27日

ニコン、デジタル一眼「D90」発表

EOS 50Dを昨日発表したキヤノンに対するいやがらせのようなタイミングでニコンが発表したのは、中級機D80の後継機「D90」。

・12.3メガCMOSセンサー搭載(おそらくD300/ソニーα700と同じもの)
・4.5枚/秒の高速連写
・動画撮影機能搭載(最大1280×720で24 fps・AFは不可)
・ライブビュー搭載(顔認識も可能)
・3インチ92万ドット(VGA)の高精細液晶搭載
・GPSユニット(別売)に対応

というのが主な特徴で、この内容で店頭予想価格12万円(D80と同じ・EOS 50Dより3万円安)で出してきました。もちろん50Dのほうがスペック的に上回っている部分はいくつかありますが、一眼で初めて動画撮影機能を搭載し、従来15万以上の機種でしか搭載されていなかった、5枚/秒に近い連続撮影を可能にするなど、この価格帯の製品としては、驚きのスペックです。

重量はD80より35g増えましたが、中級機としては軽量の620gで、大きさは変わらず。発売開始は9月19日予定。

ニコン D90

ニュースリリース
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2008/0827_d90_01.htm
製品情報ページ
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d90/index.htm
ニコン、動画が撮れるデジタル一眼レフ「D90」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2008/08/27/9083.html
ニコン、動画も撮影できるデジタル一眼レフカメラ「D90」発表--新レンズも
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/08/27/052/
動画が撮れる「D300」の弟分、「ニコンD90」が登場
http://ascii.jp/elem/000/000/165/165934/

Amazonで価格をチェック
楽天ショップの最安値をチェック

WILLCOM D4、大容量バッテリー付きで59,300円

今年7月に発売になった、"一応電話もできる超小型Windowsパソコン"、「WILLCOM D4」ですが、各社から続々と安価でコンパクトないわゆるUMPC系のノートが登場し、また、標準バッテリーでは1.5時間しか使えないという微妙なスペックのため、最近は影が薄くなっていましたが、今回新たに「WILLCOM D4 Ver.L」というラインナップが加わります。

この「WILLCOM D4 Ver.L」では、標準の3倍の4.5時間の使用が可能な大容量バッテリを装備し、その代わりにMicrosoft Office 2007が非搭載となっており、価格は約3万円安の59,300円(W-VALUE割引後の実質負担額)。この価格ならばUMPC系の製品と比べても、コストパフォーマンス的にさほど見劣りしませんし、小型のWindowsマシンを購入検討中の人には、それなりに魅力的ではないかと思えるのですがいかがでしょうか?

WILLCOM D4

ニュースリリース
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/08/26/index.html
「WILLCOM D4」に大容量バッテリー標準搭載モデル
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/41496.html

2008年08月26日

キヤノン、デジタル一眼「EOS 50D」発表

キヤノンから発表になったデジタル一眼新機種は、やはり噂通り、フルサイズ機5Dの後継でなく、中級機40Dの後継機「EOS 50D」でした。40Dからの主な変更点としては、

・画素数が1,510万画素に(40D:1,010万画素)
・背面の3インチ液晶が92万ドット(VGA)に(40D:23万ドット)
・ISO感度拡張で感度設定が最大ISO12800までに(40D:ISO3200)
・被写体に応じて明るさを自動補整するオートライティングオプティマイザ機能
・フェイスキャッチテクノロジー(顔検知機能)搭載

といった所。本体サイズはほんの少し大きくなり、重量は変わらず(※1)、9月下旬発売予定で店頭予想価格15万円と据え置き。
さて、多くの人がしびれを切らして待ち望んでいる5D後継機はどうなるか。来月のフォトキナ2008までに追加発表、あるいは当日参考出品の可能性も、もちろん消えた訳ではありませんが、また来年までお預けという最悪のパターンも予想しておいたほうがよさそうです(※2)。

(※1)サイズ変わらず、重量10g減でした。お詫びして訂正いたします。
(※2)年内にもう1機種との発言があったらしいので、希望が出てきました。

EOS 50D

ニュースリリース
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2008-08/pr-eos50d.html
製品情報ページ
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/50d/index.html
キヤノン、“DIGIC 4”を搭載した中級機「EOS 50D」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2008/08/26/9086.html
DIGIC 4搭載の新ミドルクラス「EOS 50D」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0808/26/news058.html
1500万画素+高感度対応の「EOS 50D」発表
http://ascii.jp/elem/000/000/165/165742/
キヤノン「EOS 50D」、高感度と連写を強化した1510万画素の中堅デジタル一眼(動画あり)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080826/1017984/

Amazonで価格をチェック
楽天ショップの最安値をチェック

災害対策機能付き目覚まし時計

ここ数年被害の大きい地震が続いているせいか、2007年度に火災保険に新規加入した人のうち、地震保険にも加入した人の比率が、44%と過去最高を5年連続で更新したそうですが、リズム時計工業が発売する「ディフェリアRA03」は、非常時を想定した多機能目覚まし時計。

見た目はただのラジオ付き時計ですが、それ以外にLEDライト、非常用ブザー機能、さらに小銭を収納しておける貯金箱を装備。また、手動発電機を内蔵しており、電池が切れた時でもハンドルをぐるぐる回せば、ラジオ・懐中電灯・非常用ブザーを使うことができます。

電子音またはラジオによるアラームも付いており、普段は普通に目覚まし時計としても使える災害対策グッズです。税込6,300円で、9月1日発売予定。

ディフェリアRA03

ニュースリリース
http://www.rhythm.co.jp/news/2008/news080825_3.php
製品情報ページ
http://www.rhythm.co.jp/products/products.php?goods_cd=4RQA03-002

2008年08月25日

∞エダマメ 豆しばバージョン

∞エダマメ」にまた新しいのが登場、今度は「豆しばバージョン」です。「豆しば」とはCM・書籍などで展開中の、豆でもなく、犬でもなく、こっそりみんなの前に現れて豆知識を教えてくれる奇妙なキャラクター("しば"は柴犬の"しば")。

無限にマメをつまみだせる基本仕様はそのままに、中央のマメには「豆しば」の顔デザイン9種類のうち、どれか1種類が描かれています。9月27日発売予定で、税込630円。

∞エダマメ 豆しばバージョン

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2008082501.html
∞エダマメ ホームページ
http://www.asovision.com/edamame/

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

ミステリーUFO

この「ミステリーUFO」、最初見た時は、またリモコンの空飛ぶおもちゃの新作かと思ったのですが、電池もリモコンも使わずに、UFOの形をした物体がなぜか宙に浮くのだとか。

手品系のアイテムのようで、種を明かせばきっと単純なトリックなのでしょうけど、どういうカラクリなのか気になります。宙に浮かせて人をびっくりさせる以外に、フリスビーのように投げて遊ぶ事も可能。税込1,890円で8月31日発売予定。

ミステリーUFO

ラングスジャパンホームページ(発売元・動画あり)
http://www.rangsjapan.co.jp/

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月24日

World of Warcraft:Wrath of the Lich King最新映像

世界的な大ヒットオンラインRPG・「World of Warcraft」の最新拡張パック・「Wrath of the Lich King」のトレイラームービーが公開になっています。拡張パックの登場は今年の後半と言われていますが、詳しくはまだ未定。

まがまがしい甲冑に身を包み、氷の玉座に腰をおろしたその姿は、かつてローデロン王国で将来を嘱望された若き王子でありながら、その若さと正義感を巧みに操られて狂気へと堕ち、いまや邪悪な軍団を率いるリッチ・キングの魂と融合し、ウォークラフト世界のもっとも恐るべき脅威となったアーサス・ザ・リッチキング。
息子への思いを切々と語る父王(アーサス自身が殺害)の言葉が流れる中、アーサスが魔剣フロストモーンを振り下ろすと、厚い氷壁が真っ二つに裂け、そこから巨大なアンデッドドラゴンが姿を現す...

ゲームをプレイした事がある人もない人も、必見の迫力の映像です。

World of Warcraft:Wrath of the Lich King

Wrath of the Lich King公式ページ(英文)
http://www.worldofwarcraft.com/wrath/intro.xml
ウォークラフトwarcraftの歴史(日本語によるわかりやすい解説)
http://www.antian.sakura.ne.jp/games/wow/wowhistory.html

セッションライブプレーヤー LIVE DREAM

セガトイズが発売する「セッションライブプレーヤー LIVE DREAM」は、照明付きのコンサートのステージと、楽器のミニチュアがセットになったもので、ステージの上に楽器を置くと、その楽器の演奏がスピーカーから流れ始めます。曲は内蔵音源で30曲が用意されており、追加カートリッジで楽曲を増やすことも可能。

楽器を置く位置によって、スピーカーのどちらから音が流れるかが変化し、また、最大で18楽器までの同時演奏が可能。エレキギター・エレキベース・キーボード・ドラムがセットになったロックバンドセットと、サックス・ウッドベース・アップライトピアノ・ドラムがセットになったジャズバンドセットの2種類が10月30日に発売予定で、税込21,000円。

セッションライブプレーヤー LIVE DREAM ロックバンドセット

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.segatoys.co.jp/company_information/press_release/pdf/20081007.pdf
LIVEDREAM公式ページ(動画あり・ボリューム注意)
http://www.livedream.jp/
ミニチュア楽器がセッション、セガトイズから「LIVEDREAM」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0810/06/news100.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月23日

GIANT ESCAPE R3の2009年モデル登場

久々の自転車ネタ。人気のクロスバイク・GIANT ESCAPE R3に2009年モデルが登場。スペック的には昨年モデルと大きな違いはなく、重量が若干増、価格もまた値上げで3,150円高の52,500円(税込)。原油高の影響で、部品コストが上がっているのでしょうが、またコストパフォーマンスが悪くなったのはちょっと残念。

車体カラーはグリーン・ピンク・ホワイト・ブラックトーン・ブルートーンの5色で、グリーン・ピンクはパステル系の色使いの今年の新色。色の好みによっては、旧モデルを選んでもいいと思いますが、そろそろ店頭在庫を見つけるのが困難になっているようです。

GIANT ESCAPE R3

製品情報ページ
http://www.giant.co.jp/giant08/bike_datail.php?p_id=L1234106&action=outline

USB3.0もうじき登場

USB2.0が登場し、これで外付ハードディスクが実用的な速さで使えるようになったと喜んだのが今から7~8年前の事でしたが、さらにその次の規格・USB3.0の登場が秒読み段階になってきているようです。

従来のUSB2.0と比べて、通信速度はなんと10倍、それ以外に接続機器への電力供給能力の向上や、電源管理機能の強化などの特徴を持ち、また、従来のUSB2.0規格と互換性があり、3.0の接続端子に2.0対応機器をつないで使う事も、逆に2.0の端子に、3.0対応の機器を接続する事も可能。

現在最終規格を策定中で、来年(2009年)のなかば頃には製品が投入される予定との事で、製品が登場し始めたら、おそらくかなりのハイペースで、旧規格を置き換えていく事でしょう。10倍の転送速度というのは魅力的ですし、近い将来、パソコンの買い替えや、周辺機器の購入の予定がある人は、この新規格の登場時期を気にしながら、購入時期を決めたほうがよさそうです。

USB 3.0初見
http://www.gizmodo.jp/2008/08/usb_30_2.html
IDF2008 SATAやUSBの次世代規格をデモ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0823/idf07.htm

2008年08月22日

戦うリモコンヘリ「ハニービー レーダー・アタック」

シー・シー・ピーが発売する「ハニービー レーダー・アタック」は、リモコンヘリの新製品ですが、へり以外に「レーダーサイト」が同梱されており、ヘリでこの基地を攻撃(実弾ではありません)し、攻撃が何度か命中すると、レーダーサイトのカバーが開いて爆発するという、アクションゲームぽい要素を盛り込んだもの。

「レーダーサイト」からは攻撃してくる訳ではないので、1人で楽しむよりは2人以上がタイムトライアルで、操縦の腕前を競うといった遊び方が面白そうです。10月末発売予定で、税込7,329円。

ハニービー レーダー・アタック

製品情報ページ
http://www.ccp-jp.com/raderattack/index.html
室内ヘリ「ハニービー」に“レーダーアタックセット”登場
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0811/19/news087.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

壁・天井に吸い付いて走る「エアロスパイダー」

タカラトミーが発売する「エアロスパイダー」は、赤外線コントロールで走るリモコンカーの新型ですが、従来のものとはひと味違います。

最大の特長は、車体の下のファンから空気を吸い込む事で、ある程度平らな所だったら、その名の通りクモのように壁や天井に吸い付いて、走る事ができる所。前進/後進・左右旋回・その場旋回のコントロールが可能で、30分の充電で10分の走行が可能です。色はレッド・グレー・ブルー・ブラックの4色、10月30日発売で、税込4,725円。

エアロスパイダー

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=201244&lindID=4
製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/aerospider/
“壁を走る!”室内用赤外線コントロールカー「エアロスパイダー」を発売
http://auto-g.jp/index.php/mo/News/ac/Detail/NewsId/17812
「東京おもちゃショー2008」開幕
http://watch.impress.co.jp/game/docs/20080619/ttf.htm
動画(YouTube)
http://jp.youtube.com/watch?v=taZG6VutMso

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月21日

フォトキナ2008まで1か月・新機種事前予想

キヤノンに遅れる事数年、ニコンがフルサイズセンサー搭載のデジタル一眼レフをついに発表し、フルサイズ機戦争が幕を開けた2007年がフルサイズ零年、そして競争が激化する今年2008年がデジタル一眼のフルサイズ元年と書いたのが去年の末でしたが、ニコンが2機種目で廉価版のフルサイズ機・D700を先日投入し、ソニーのフルサイズフラッグシップ機登場も秒読み段階になってきました。

来月23日にはドイツで最大規模のカメライベント・フォトキナ2008が開催になり、それまでにフルサイズ機含め、複数の新機種が発表になると思われますが、各メーカー毎の動向をまとめてみました。

続きを読む "フォトキナ2008まで1か月・新機種事前予想" »

ソニーPSP新モデル「PSP-3000」発表

ソニーのポータブルゲーム機・PSPに最新モデル「PSP-3000」が登場しました。前モデルと比べてあまり大きな変更はありませんが、マイクを本体内蔵にして、Skypeや対応ゲーム(現時点で国内のゲームで対応したものがあるかどうかは謎)の使い勝手を向上させ、また、液晶をより明るく発色が鮮やかなものに変更し、その他デザインの微調整といった所。

本体カラーは「ピアノ・ブラック」・「パール・ホワイト」・「ミスティック・シルバー」、発売予定は10月で価格はオープン価格。また、欧州ではプレイステーション3の160GBモデルが同時発表になっています。

PSP-3000

ニュースリリース
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20080821_psp3000.html
PSP、さらに新型に! ”PSP-3000”発表
http://www.famitsu.com/game/news/1217478_1124.html
PSP新モデル、新型ディスプレイ搭載で10月発売
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/21/news025.html

2008年08月20日

"メイクアップ機能"付きデジカメ「EXILIM EX-Z300」

カシオが発表したコンパクトデジカメ・「EXILIM ZOOM EX-Z300」は、ボタン1つで顔の肌のコンディションを整え、日差しによる顔の影は目立たなくするなど、美人をより美人に写してくれるメイクアップ機能を搭載しています。効果は12段階設定で、もっとも強いレベル12にすると、故・鈴木その子女史顔負けの美肌に生まれ変われるのでしょうか?

その他のスペックは1010万画素センサー・28~112mmの4倍ズームに光学手ぶれ補整搭載。また、1280×720pのHDムービー撮影機能を搭載しています。8月29日発売開始で店頭予想価格4万円前後。

EXILIM ZOOM EX-Z300

ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2008/ex-z300_z250.html
カシオ、“メイクアップ機能”搭載の28mmモデル「EX-Z300」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2008/08/20/9045.html

山手線掲示板ウォッチ

関東在住の人にはお馴染みのJR山手線の電光掲示板が、なぜか腕時計になってしまいました。以前紹介した、ユニークな腕時計を発売しているシーホープ社の新作ウォッチ。

電光掲示板をリアルに再現している分、腕が動かしにくいんじゃないか?と思うほどの横長デザインで、本物の掲示板に使われているのと同じフォントで、「電車がまいります」といったお馴染みの内容を表示し、ボタンを押すことで時刻表示とカレンダー表示の切り替えが可能。

新宿・池袋・品川・恵比寿の4バージョンがあり、全駅制覇するつもりか、これで打ち止めかは定かではありません。メタルベルトタイプが25,200円(税込)、皮ベルトタイプが23,100円(税込)で、8月下旬発売開始予定。

山手線掲示板ウォッチ

製品情報ページ
http://www.seahope.com/e-commex/cgi-bin/ex_disp_category.cgi?id=yamanote_l

楽天のショップで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月19日

手書き入力が可能なフォトプリンター「PCP-1200」

カシオが発売する「PCP-1200」は、最大2L判(178×127mm)までのカラー印刷が可能なインクジェット方式のフォトプリンターで、特徴的な機能として、付属のタッチペンを使って、写真の上に文字やイラストの描き込みができるようになっています。

7インチ・480×234ドットの大きめの液晶画面を搭載しており、タッチペンでの画像の切り抜き・移動などの編集も可能で、また、搭載のキーボードで写真の上にメッセージを書き込む事も、年賀状の宛名印刷までもパソコン無しで行う事もできる、ちょっとしたワープロ感覚のプリンターです。

店頭予想価格は5万5,000円前後で、発売予定は9月12日。また、タッチパネル機能を省いた「PCP-250」も同時発売(店頭予想価格4万円前後)。

PCP-1200

ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2008/pcp1200_250.html
カシオ、7型タッチパネルやキーボード搭載のフォトプリンター
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2008/08/19/9038.html

東芝より高画質DVDプレイヤー「XD-E500」発表

米東芝より、既存のDVDソフトをより高画質に再生できるDVDプレイヤー「XD-E500」が発表になりました。

XDE(eXtended Detail Enhancement)という高画質化回路を搭載し、既存のDVDソフトの映像を最大1080pまでのアップコンバートを行い、その他「シャープ」・「カラー」・「コントラスト」3つの画質調整モードを持ち、ブルーレイやすでに撤退したHD DVDなどの次世代DVDにはかなわないまでも、大型液晶テレビで映像鑑賞する際の画質を向上させます。

3つの画質調整モードは細かな設定はできず、149.99ドルという価格設定からも、手軽に高画質を楽しみたいユーザ向けの製品のようで、日本国内でも2万円を切る価格帯で投入してくるものと思われます。アメリカでは8月発売で、日本での発売時期は未定。

XD-E500製品情報ページへ

製品情報ページ(英文)
http://www.tacp.toshiba.com/dvd/product.asp?model=xd-e500
米Toshiba、高画質アップコンバート搭載DVDプレーヤー
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080818/toshiba.htm

2008年08月18日

デジタルペン「MVPen」

MVPen」は今年の5月に発売になった、紙に書いた手書きの情報を、パソコンに取り込む事ができるデジタルツール。ボールペンを兼ねたデジタルペンと、消しゴムほどの大きさのユニット本体からなり、ペンの動きを赤外線と超音波で検知し、紙に書き込んだ情報をユニット本体に記録する仕組み。

以前取りあげた「マウスペン KG-DP1」と仕組み的には同じですが、「MVPen」ではユニット本体をパソコンに接続しない状態でも使う事ができ、パソコンがない所で書いたメモや図を、後でUSB接続してパソコンに転送し、必要があればメモをテキストデータに変換する事もできるため、使い方の柔軟性ではワンランク優れています。

また、パソコンと接続すればマウスやタブレット代わりとしても使え、アイディアはまず紙にメモ書きする主義の人は、手放せなくなるかもしれない最新ツールです。税込12,600円で発売中。

MVPen

製品情報ページ
http://www.mvpen.com/products/
未来型デジタルペン「MVPen」を試す
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0806/02/news098.html
小さく持ち歩けるデジタルペン「MVPen」
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/42337.html

Amazonで価格をチェック

赤外線コントロールの空飛ぶ円盤「QFO」

6月の東京おもちゃショーに出品されていたタカラトミーの「QFO」は、赤外線コントロールタイプの実際に空を飛ぶ、空飛ぶ円盤。下の部分にプロペラが付いており、いわばリモコンヘリの変形版で、操作は基本的にコントローラのスロットルレバーによる上下移動だけ。

ただし、空飛ぶ円盤らしく"らせん状"に飛行するので、慣れてくると飛ぶ方向をコントロールする事もできるそうで、ふらふらと漂うQFOを、いかに自分の思い通りにコントロールするかという所に、面白さがあるようです。色はシルバー・ゴールド・ブルー・レッドの4色あり、発売開始は9月下旬で税込4,200円。初回生産分にはUFO型カバーが付属しています(これを付けたままでは飛べません)。

なお、公式ページはUFO研究家によるQFOの調査報告というユニークなスタイルを取っていますが、今の所は製品の内容に関する具体的な話はほとんど書かれていません。

QFO

日本飛来中の未確認飛行物体[QFO]に関する調査ノート
http://qfo.jp/
大人のための「東京おもちゃショー2008」見どころ案内
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0806/21/news004_2.html
動画(YouTube)
http://jp.youtube.com/watch?v=63Qtzseho0w&NR=1

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月14日

夏休み期間中の更新の休止について

夏休み期間中、8月15日(金)から17日(日)までの間、本ブログの更新をお休みさせていただきますので、ご承知おき願います。

G-SHOCK Crazy Colors

G-SHOCK Crazy Colors」は、カシオのG-SHOCKシリーズの最新モデルで、機能的には目立った所はありませんが、赤だのピンクだの黄色だの、名前にふさわしくG-SHOCKぽくない派手派手なカラーを採用しているのが特徴。

写真のモデルは赤を基調にしたDW-5600CS-1JFで、他にもデザイン違い、色違いで全5タイプがあり、いずれも税込12,600円、8日より発売中。

G-SHOCK Crazy Colors

製品情報ページ
http://product-search.casio.jp/wat/g-shock/new_product.php

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

金属球が転がるインテリア「iCoaster」

1983年に発売されたロングセラー商品で、コースの上を金属球が転がっていくインテリア系のおもちゃ・「SPACEWARP」に、アメリカからライバルが上陸。日本トイザらスが販売する「iCoaster(アイ・コースター)」で、自分でコースを組み立て、「宙返り」や「ジャンプ」などの仕掛けを途中にセットし、その上をボールを転がすのは「SPACEWARP」と同様。

「iCoaster」ならではの特徴としては、コース上にセンサーが搭載されており、センサーをボールが通ると、センサーが光ったり、付属のミュージックボックスから効果音を流す事ができたりする所。このミュージックボックスはBGM(10曲内蔵)を流す事もでき、手持ちのmp3プレイヤーを接続して、お好みの音楽をBGMに使用する事も可能です。発売開始は9月上旬で、税込9,999円、トイザらスでの独占販売です。

iCoaster(アイ・コースター)

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=196898&lindID=4

トイザらス楽天市場店へ

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月13日

使い切りデジタルカメラ「ECO digi MODE」

全国で写真のプリントショップを展開するプラザクリエイトから、使い切りのデジタルカメラ「ECO digi MODE」が今月15日より一部店舗で先行発売になります。

いわば富士フイルムの「写ルンです」のデジタル版で、2.4インチの液晶が付いた300万画素のデジタルカメラ。撮影可能枚数は50枚で、撮影後10秒以内なら撮り直しもできます。撮影が終わったら店舗に持ち込むと、画像をCDに記録してくれ(無料)、当然プリントを申し込む事も(Lサイズ1枚37円)、同社のサービスである「フォトブック」や「フォトストラップ」に加工する事も可能。

今回発売になるのは、3m防水タイプで、税込1,980円。取り扱い店舗は関東近郊の「パレットプラザ」「55ステーション」約50店舗となっています。パソコンが苦手で、印刷もすべてお店に任せてしまいたいという人には面白いサービスかもしれません。

20080813eco-digi-mode.jpg

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.plazacreate.co.jp/news/2008/20080813.pdf
「使い切りデジカメ」先行販売 プラザクリエイト
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/13/news031.html

iPhone 3G用ゴージャス系ケース

フォーカルポイントコンピュータが発売する「GILTY COUTURE bezel for iPhone 3G」は、今年の2月に紹介したiPod用ゴージャスケースのiPhone 3G版。ゴールド・シルバー・クロムの3タイプの基本ボディに、埋めこんだスワロフスキーの色違いで合計4種類のデザインがあります。

「後ろめたくなるほどに魅力的」というのがこのケースのキャッチコピーで、このデザインをゴージャスと感じるか、成金趣味と感じるかは人それぞれだと思いますけど、これを使えばiPhone 3Gの見た目の印象が一変する事だけは間違いありません。価格はゴールドが19,800円(税込)、それ以外は17,800円(税込)で、8月下旬より発売予定。

GILTY COUTURE bezel for iPhone 3G

ニュースリリース
http://www.focal.co.jp/info/news/n_20080812a.html
製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_product=2205
フォーカルポイント、スワロフスキークリスタルを施したPhone 3G専用ケース
http://www.rbbtoday.com/news/20080812/53492.html

2008年08月12日

売れているらしいAmazonのキンドル(Kindle)

日本人が(あるいはアメリカ人も)、「Zune」というのがどこのどういう製品だったか思い出せなくても別に問題ないように、「キンドル(Kindle)」を思い出せなくても一向に問題ないわけですが、このAmazonが出している電子ブックリーダー、大方の予想に反して(アップルのジョブズ氏も「今時誰も本なんて読まない」と言ってました)結構売れているそうです。

アメリカでは、今年の年末商戦ではiPhoneと並んで、電子製品の中では人気の高いギフトになるのではないかとの分析も出ているそうで、そこまで行くとさすがに眉唾な気もしてきますが、さるアナリストは、今年の売上台数を最大38万台と予測しており、伝えられている好調ぶりが本物ならば、ひょっとして「史上初めての成功した電子ブックリーダー」の栄誉を獲得することができるかもしれません。しかし、写真を見るにつけ、相変わらず日本人の好みと腕力には向いてなさそうな無骨な外見ですが、日本に上陸する頃には多少は洗練されてくるのでしょうか?

Kindle

米アマゾン、電子書籍端末「キンドル」の販売好調
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33198320080811

モーター駆動の戦車。ただし、お菓子のおまけ

昨年発売された、モーター付きの戦車がおまけで付いてくるガム(いわゆる食玩)・「モータータンクコレクション」の第2弾が発売になります。

第1弾は自衛隊の戦車・装甲車両のシリーズでしたが、今度は軍事マニア感涙の第2次世界大戦時の旧ドイツ、旧ソ連軍の車両のシリーズです。傾斜面や軽い段差をらくらく走破する、お菓子のおまけとは思えないできになっているそうで、別にリモコンコントロールできる訳でもなく、デジタルの範疇に入れるのは無理があるのですが、525円(税込)と安いのでよしとしましょう。東日本では8月25日より、関西以西では10月にコンビニ等で発売の予定。

モータータンクコレクション2

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=196774&lindID=4
エフトイズ ホームページ(本シリーズは未掲載)
http://www.f-toys.net/

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月11日

USBポート付き耐火保管庫

保管庫にUSBポートを付けて、一体どうするのだろうと思ってしまいましたが、セントリーが発売する保管庫「QA0121」は、メディアを保管する事を想定して作られた製品で、USBポートをパソコンに接続すれば、中に入れたポータブルHDDなどのデータにアクセスする事が可能になります。

本体は防火・耐水機能付きで、843℃で30分間焼却しても大丈夫だそうで、どうしてもなくせないデータのある人は、購入を検討してみては。発売予定は8月中旬で、税込33,500円。

QA0121

ニュースリリース
http://www.digital-world.jp/news/index.php?type=prs&no=12181614467
製品情報ページ
http://www.digital-world.jp/products/qa0121/
重要データは“箱の中” 摂氏800度にも耐えるメディア保管庫
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0808/11/news048.html

ローライの二眼レフ風トイカメラ「ブラックバードフライ」

スーパーヘッズから、ローライフレックスの二眼レフ風トイカメラ「ブラックバードフライ(Black Bird Fly)」が発売になります(デジカメではなくフィルムカメラ)。

詳しい仕様はまだ明らかではありませんが、ファインダーを上から覗き込む撮影スタイルで、通常の35mmフィルムを使用するもよう。色はブルー・オレンジ・ブラックの3色が用意されており、価格は1万円前後になる見通しです。現在原宿で開催中のイベント「マジカルカメラツアー2008」で先行展示中で、今月発売予定との事。

ブラックバードフライ(Black Bird Fly)

製品情報ページ
http://www.superheadz.com/bbf/
原宿で夏恒例トイカメライベント-「2眼レフトイカメラ」先行販売(※)も
(※公式ページには展示のみとあります)
http://www.shibukei.com/headline/5471/

2008年08月10日

「スーパーミニアルバム プチファビネ」の限定柄

スーパーミニアルバム プチファビネ」は、ナカバヤシが今年の2月に発売した写真を入れる小さなアルバムで、今回水玉とチェックの5種類のデザインが限定発売になります。

アルバムは46(H)×45(W)×10(D)mmと、ケータイにぶらさげても気にならないほどの極小サイズで、フリー黒台紙が5枚セットになっています。中には写真プリントシールや雑誌の切り抜きなど、好きなものを入れてかまいませんし、別売のプリント用紙「スーパーミニサイズ写真用紙・光沢紙」と、無償ダウンロードできるWordの出力テンプレートを使えば、自分が撮影した写真を手軽に印刷可能。8月中旬発売開始で、税込630円。

プチファビネ

ニュースリリース
http://www.nakabayashi.co.jp/service/news/detail.html?news_id=176&mode=view
ナカバヤシ、携帯用ストラップ付きミニアルバム「プチファビネ」に限定柄
http://www.nikkeibp.co.jp/news/life08q3/581223/

本格派小型リモコンヘリ「キャリバー120」

またまたリモコンヘリの新製品で、京商が発売する「ミニュームAD キャリバー120」。手のひらサイズですが、本体の大きさは全長18cmとヘリQなどよりはかなり大きめ。

その代わり4chタイプの本格派で、上昇/下降と左右旋回のみしか原則できない2chヘリと違い、前後左右・上昇下降・ホバリングの操作が可能で、付属のコントローラーも液晶画面が付いた凝ったもので、小型軽量ながらも機体の強度にも配慮してあるとの事。また、安価なリモコンヘリに多い赤外線コントロールタイプでなく、2.4GHzの無線タイプで、最大24機の同時飛行が可能です。9月発売予定で、税込26,250円と値段も本格的。

ミニュームAD キャリバー120

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=196622&lindID=4
製品情報ページ
http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/detail.html?product_id=103627

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月09日

ビデオカメラ内蔵水中マスク「UDCM301」

ただの水中マスクにしてはなぜか怪しい雰囲気の漂うこのアイテムは、ハンファ・ジャパンが発売する、ビデオカメラ内蔵の水中マスク・「UDCM301」。

300万画素のCMOSカメラを額の部分に搭載し、5mの深さでの利用が可能。640×480ドットの動画(音声は無し)と、2,048×1,536ドットの静止画が撮影可能です。直販価格は12,800円(税込)で、8日より発売中。水中でこれを付けて女の子のお尻を追いかけたりすれば、蹴りを入れられるかもしれません。ご注意ください。

UDCM301

製品情報ページ(サンプル動画あり)
http://www.hanwha-japan.com/products/udcm301/index.php
ハンファ、水深5m対応の水中マスク一体型ビデオカメラ
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080808/hanwha.htm

シルバークロスUSBメモリー

いつも首から提げている十字架に、麻薬を隠している罰当たりな主人公が出てくるハリウッド映画を観た事がありますが、ソリッドアライアンスが発売する「シルバークロスUSBメモリー」は銀のクロスをモチーフにしたUSBメモリー。

ネックレスとして首にかける事ができ、使用する時はチェーンを外してクロスを開ける必要があります。シルバータイプとブラス(真鍮)タイプがあり、シルバータイプの素材はスターリングシルバーと呼ばれるシルバー925。メモリー容量は2GBで、税込19,800円で発売中(受注生産品のため納期約3週間)。中にエッチ画像など不埒なものを入れると、罰があたるかもしれませんので、ご注意。

シルバークロスUSBメモリー

ニュースリリース
http://solidalliance.com/newpress/?p=63
銀十字デザインのシルバーアクセUSBメモリ発売―ソリッドアライアンス
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0808/08/news065.html

ソリッドアライアンス楽天市場店へ

2008年08月08日

ジョジョの奇妙な百人一首・第2弾

これはもう、わかる人にしかわからない世界ですが、少年ジャンプに連載されていた人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」をテーマにした百人一首の第2弾、「ジョジョの奇妙な百人一首 ドゥーエ」が発売になります。

今回のものは、原作の第4~第6部の名セリフが収録されており、付属する観賞用CDの詠み手はお笑い芸人のケンドーコバヤシ氏。また、初回予約特典として、上の句のみ収録した競技用CDが付属します。
さらに、予約購入者の中から抽選で100組200名が、バンダイ本社で行われる「ジョジョの奇妙な百人一首大会」(スペシャルゲスト:ケンドーコバヤシ氏)へ招待されるとの事。

インターネット通販専用で予約開始は8月11日、発送開始は12月上旬、価格は税込6,300円。

ジョジョの奇妙な百人一首 ドゥーエジョジョの奇妙な百人一首 ドゥーエ

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2008080801.html
製品情報ページ
http://www.carddas.com/jojo100nin/

今時のおままごとは、ハンディターミナルを使って

セガトイズが発売する「アンパンマンレストラン ごちゅうもんをどうぞ!」は、ファミリーレストランの店員さんごっこをする、広げると幅1mものサイズにもなる小さい子供向けのおもちゃですが、注文取り用のハンディターミナルがセットで付いてきます。

さすがにおもちゃですので、無線で注文が通ったり、レシートが印刷できたりする訳ではありませんが、テーブルにボタンがあり、こちらを押すとアンパンマンたちがおしゃべりをしながら料理を注文してくれ、その注文をハンディターミナルに入れると、注文の内容をアンパンマンの声で繰り返してくれます。

まさに現代風のハイテクおままごとセットです。税込9,975円で、本日より発売中。

アンパンマンレストラン ごちゅうもんをどうぞ!

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=196428&lindID=4
製品情報ページ
http://www.segatoys.co.jp/anpan/index.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月07日

ニコンのGPS搭載コンパクトデジカメ「COOLPIX P6000」

ニコンが発売するCOOLPIXシリーズの最上位モデル「COOLPIX P6000」は、カメラの基本スペックだけ見たら、それほど目立った部分はありませんが、GPSユニットを標準搭載し、撮影した画像に撮影ポイントを記録し、家に帰ってから撮影場所を地図上で確認する事ができます。

1,350万画素のCCDセンサーに、レンズは35mm換算で28~112mmの4倍ズーム。2.7インチの液晶モニターに光学ファインダーも搭載し、他には有線LAN端子を搭載し、LAN接続してニコンの画像保存・共有サイト「my Picturetown」に画像をアップロードできるのが珍しい所。また、別売で28mm対応の外部光学ファインダーがあり。店頭予想価格6万円で、9月発売予定。

COOLPIX P6000
(外部光学ファインダー・アクセサリーリングを装着した所)

ニュースリリース
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2008/0807_p6000_02.htm
製品情報ページ
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/compact/coolpix/p6000/
ニコン、GPSユニット内蔵のフラッグシップ機「COOLPIX P6000」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2008/08/07/8994.html

iPodドック付きMac用キーボード

iPod用ドックが付いたAV製品というのはいくらでもありますが、ドック付きのキーボードというのは初めて見ました。MSYが発売する「Razer ProType Keyboard」(Mac用)です。

キーボード真ん中上部にドックが付いており、iPod/iPod touch/iPhoneが接続できるのですが、残念ながらiPhoneなどの文字入力ができる訳ではなく、あくまでも同期を行う一般的なドックです。ただし、キーボードのマルチメディアボタンによって、接続したiPodを操作する事はできます。発売予定は8月末、税込15,800円。

Razer ProType Keyboard

MSYホームページ(現時点で未掲載)
http://msyshopping.shop-pro.jp/
iPod / iPhoneドック搭載キーボード「Razer ProType Keyboard」
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/08/06/031/index.html

2008年08月06日

ミッキーマウスのデジタルフォトフレーム

セガトイズが発売する「ディズニー Digi Pod ミッキーマウス」は、同社の小型デジタルフォトフレーム・「Digi Pod」のミッキーマウスデザインバージョン。

本体のサイズは85(W)×90(H)×70(D)mm、1.5インチの小型液晶を搭載し、メモリースロットは搭載せず、内蔵メモリーで40枚強の画像をスライドショー再生可能で、時計機能もあります。10月末発売予定で、税込4,935円、ピンク・ブルー・ブラック・ホワイトの4色あり。

ディズニー Digi Pod ミッキーマウス

セガトイズ ホームページ(現時点で未掲載)
http://www.segatoys.co.jp/

Amazonで価格をチェック

今度は鈴木、そしてエリザベスUSBメモリ

意表をついて、「大河内」とか「勅使河原」とか3文字・4文字名字で来る可能性も想定していましたが、ソリッドアライアンスの名字USBメモリ第2弾は無難な所で「鈴木」さんが発表になりました。たぶん「佐藤」さんと互換性はあると思いますので、両方買えば「佐木」・「鈴藤」もカバーできると思います(無保証)。スペックは同じく1GBメモリーで8月8日発売予定、税込3,200円。

世界の鈴木USBメモリー

ニュースリリース
http://solidalliance.com/newpress/?p=62
ソリッドアライアンス、今度は「鈴木」のUSBメモリ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0805/solid.htm

Amazonで価格をチェック
ソリッドアライアンス楽天市場店へ

もう一つ、週刊少年ジャンプで連載中の「銀魂(ぎんたま)」のキャラクター、「エリザベス」の1GBメモリーがクワッドエレメンツから発表されています。このマンガ読んだ事はないのですが、オバケのQ太郎とは別人のようです。8月4日発売で税込5,145円。

銀魂エリザベス USBメモリ

製品情報ページ
http://www.quadelements.com/home/gintama_elizabeth.html
クワッドエレメンツ、銀魂・エリザベスのUSBメモリ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0805/quad.htm

2008年08月05日

新規格「マイクロフォーサーズシステム」発表

オリンパスとパナソニックから、新規格「マイクロフォーサーズシステム」が発表になりました。「フォーサーズシステム」というのは、そもそもデジタル一眼レフカメラの規格の名前で、現在この2社から対応製品が発売になっていますが、一般的なAPS-Cサイズセンサー搭載のデジタル一眼より、一回り小さなイメージセンサーを採用し、小型なデジタル一眼レフを設計しやすいのが特長です。

今回の「マイクロフォーサーズシステム」は、イメージセンサーには従来のフォーサーズと同じサイズのものを採用し、その代わりマウント(レンズ取り付け部分)の直径を小さくし、フランジバック(マウントからイメージセンサーまでの距離)を短くする事で、よりコンパクトなレンズ交換式デジタルカメラの開発を可能にするものです。
なお、従来のフォーサーズ用レンズは、アダプターを介すれば新規格でも使えますが、新規格向けに開発されたレンズは、従来機では使えません。

まだ規格発表の段階で、具体的にどのような製品が出てくるのかはよくわからない部分もありますが、光学ファインダーが無く(当然カメラ内部にミラーも無く、もはや"一眼レフ"ではない)、ライブビュー専用といったユニークなレンズ交換式小型デジタルカメラが出てくるものと思われます。9月23日にドイツで開催する最大規模のカメライベント・「Photokina 2008」への出品も未定となっていますので、実際に製品が出てくるのは来年になってしまうかもしれません。

マイクロフォーサーズシステム

ニュースリリース
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2008b/nr080805fourthirdsj.cfm
オリンパスとパナソニック、「マイクロフォーサーズシステム」規格を発表
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2008/08/05/8979.html

ワンセグ搭載防水DVDプレイヤー「DVD ZABADY」

ツインバード工業が発売した「DVD ZABADY」は、ワンセグチューナーを搭載した防水DVDプレーヤー。さすがにお湯に浮かべて使うことはできませんが、シャワーがかかるくらいは全然問題ありません。

7インチのワイド液晶を搭載し、再生可能メディアはDVD以外にも音楽CDやCD-R/RW、また、SDカード内の動画・音楽を再生する事もできます。バッテリーは充電式で最大2.5時間の使用が可能、防水のリモコンが付属して店頭予想価格45,000円~50,000円で発売中。

DVD ZABADY

製品情報ページ
http://www.twinbird.jp/product/vdj713/
ワンセグも視聴可能! お風呂やキッチンで使える防水DVDプレーヤー
http://www.rbbtoday.com/news/20080804/53304.html

2008年08月04日

大人のチョコボール

森永製菓から、その名前からまったく別のものを想像する人が続出しそうな、大人のチョコボールこと、「白いチョコボール<塩バニラ>」と「黒いチョコボール<黒糖ミルク>」が新発売になります。

従来のチョコボールを、20~30歳代の大人向けにリファインしたもので、また、当然のごとく「キョロちゃん」のマークを5枚集める事で、「大人のカンヅメ」1缶が当たります(来年2月まで)。カンヅメの中身は具体的に書かれていませんが、不謹慎な期待をした所で空振りに終わる事は間違いないでしょう。

値段は、白・黒共に税込120円で、8月19日より東日本、9月24日より西日本で、来年1月までの限定販売。

大人のチョコボール

ニュースリリース
http://www.morinaga.co.jp/cgi-bin/company/newsrelease/mrg_cmp_readnews.cgi?no=40&view_y=2008
期間限定「大人のチョコボール」、“集めてもらえる”カンヅメも大人向け
http://gourmet-cdn.oricon.co.jp/56905/full

しゃべるミッキーマウスロボット

センサーを内蔵し、しゃべったり動いたりインタラクティブに遊ぶ事のできるロボットはこれまで数多く発売されていますが、セガトイズからとうとうミッキーマウス版「Friend of Friends ミッキーマウス」が登場します。

高さ30cm、足を前に投げ出して座っているポーズのミッキーで、目・鼻・口を動かしながらしゃべる言葉は600以上、仲良くなるにつれて色々な事をおしゃべりしてくれるようになり、時計を内蔵しており時間によっても話す内容が違います。
また、「右手 左手どっちだ?」・「カウント10」の2つのミニゲームを内蔵しており、ターゲットは基本的に小さいお子さんのようですが、ディズニーフリークな人には注目の一品です。10月2日発売予定で、税込13,440円。

Friend of Friends ミッキーマウス

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=201137&lindID=4
製品情報ページ
http://www.segatoys.co.jp/friend-mickey/index.html
セガトイズ、言葉にあわせて動くミッキーマウスのロボットトイを発売
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/30/1332.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年08月03日

腕時計風のハローキティ蚊取り器

ハローキティのかわいいキャラクター腕時計?いいえ、違います。季節ものアイテム・「ハローキティ どこでもベープNo.1NEO」、携帯式電子蚊取り器です(そういえば、なぜかこの夏はまだ蚊に襲われてません)。

腕時計と同じように腕にはめて使い、電源は単4×2本で、1日6時間の使用で約20日間の使用が可能。蚊に好かれるタイプの女性が、花火大会にでかける時などにお勧め。税込1,449円で発売中。

ハローキティ どこでもベープNo.1NEO

製品情報ページ
http://shop.sanrio.jp/cm/cmc-050644/

Amazonで価格をチェック

無骨な外見のiPhone 3G用ケース「PixelSkin」

エレガントという表現がぴったりと来る「iPhone 3G」のデザインですが、専用ケースの中には、一転無骨な外見に変身させてしまうものもあります。それがこのミヤビックスが販売する「PixelSkin for iPhone 3G」。

素材はラバー製で、タイヤのような深い溝が刻まれているのが特長。厚手のケースですが、各操作部にはちゃんと穴が開いていますので、ご心配なく。写真のブラックタイプは本当にタイヤ風ですが、色違いでホワイト・ピンク・グリーン・イエロー・パープルもあり、こちらはまた違った印象が楽しめます。価格は2,520円(税込)で、1日より発売中。

PixelSkin for iPhone 3G

製品情報ページ
http://www.visavis.jp/shop/WebObjects/vv.woa/wa/dpp/875912005685/?dan=dpc%252FIPOHN3GC%252F&ccc=IPOHN3GC&cpc=875912005685
ミヤビックス、ヘビーなルックス&カラフル6色展開のiPhone 3Gケース
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0808/01/news084.html

2008年08月02日

国産セグウェイ?トヨタの「Winglet」

トヨタ自動車が、パーソナル移動支援ロボット「Winglet」というなにやら新しいものを発表していますが、ロボットというよりは新しい乗り物で、例の「セグウェイ」の親戚と考えれば話が早いです。

電気で動く2輪タイプのコンパクトな乗り物で、センサーで姿勢を自動制御し、体重移動によって前後進及び旋回ができるという特徴はまさにセグウェイと同じ。Type S/M/Lの3タイプがあり、Type Sは手で持つ部分がないスポーツ感覚の乗り物になっていますが、基本スペックとして3タイプとも最高速度時速6kmと歩くより少し速い程度ですので、あまり過度の期待はしないように。この先2010年代での実用化に向けて、実証試験を進めていくとの事。

Winglet

ニュースリリース
http://www.toyota.co.jp/jp/news/08/Aug/nt08_045.html
トヨタ、立ち乗り&2輪の“移動支援ロボット”「Winglet」開発
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/01/news092.html
YouTube動画
http://jp.youtube.com/watch?v=eY3nPsRWQZk&feature=related

スペースインベーダー in ラフォーレ原宿

往年の大ヒットアーケードゲーム「スペースインベーダー」の発売から今年で30周年だという話題を以前取りあげましたが、昨日1日より株式会社タイトーと、東京原宿のラフォーレ原宿との共同企画で、「SPACE INVADERS by Laforet 30th」が開催されています。

ラフォーレ原宿もたまたま今年で30周年のため、コラボレーションが実現したとの事ですが、ラフォーレ原宿の店内には30周年バージョンのゲーム筐体が設置されており、自由にプレイが可能。また、スペースインベーダーをモチーフにした全55種類のファッションアイテムが各店舗で販売されており、さらに特設サイトではPC用ゲーム「スペースインベーダー世界大戦」や、ケータイ用ゲームなどが配信中です。イベント期間は8月22日までの22日間。

SPACE INVADERS by Laforet 30th

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.taito.co.jp/company/news/release/inv/08_02.pdf
特設サイト
http://spaceinvaders.jp/promo/detail/1184989_2364.html
タイトーとラフォーレ原宿、30周年共同企画でスペースインベーダーとコラボ
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080801/laforet.htm

2008年08月01日

台所で使えそうなノートPC用クーラー

サンワサプライが昨日発売開始したノートPC用クーラー「400-CLN004」は、パソコンを使わない時は台所へ持って行って換気扇として使えそうな19cmの巨大ファンを搭載しています。

ノートの下に敷いて、熱をファンの回転で逃がす仕組みで、入力を行いやすいように台には傾斜が付けられています。材質には透明アクリルを使用し、クリア・クリアブラックの2色がありますが、どうせノートの下敷きになるのですから、色はあまり関係ないかもしれません。税込3,980円で同社直販サイトにて発売中。

400-CLN004

製品情報ページ
http://direct.sanwa.co.jp/contents/sp/400-CLN004/index.html
アクリル素材で涼しいデザインの19cmファン搭載ノートPCクーラー
http://www.rbbtoday.com/news/20080731/53211.html

夏の屋台シリーズ「お祭り屋台キット」

さあ、とうとう夏です、8月です。全然デジタルものではありませんが、夏の気分を盛り上げるアイテム、「お祭り屋台キット・かき氷屋さん」。

紙や竹ヒゴなどの素材を組み立てて作る屋台のペーパークラフトで、特に何の機能が付いている訳ではなく、基本的には見て楽しむだけのものですが、しいて言えば貯金箱としては使えます。かき氷以外にも、金魚すくい、たいやき、お化け屋敷など合計10種類の屋台が用意され(お化け屋敷の屋台が存在するのかというツッコミはなし)、夏の情緒を引き立てる事うけあいの一品です。それぞれ1,050円(税込)で発売中。

お祭り屋台キット・かき氷屋さん

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

月別表示

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

Powered by
Movable Type

広告スペース