« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月の記事(新しい記事順)

2010年08月31日

25周年記念「一太郎オリジナル鉛筆」

8月28日は「一太郎の日」だったそうで、ジャストシステムのワープロソフト・「一太郎」の発売25周年記念第2弾として、「一太郎オリジナル鉛筆」が発売になりました。

三菱鉛筆の「Hi-uni」のボディ(HB)を、一太郎のブランドカラーである赤で彩ったスペシャルバージョンで、「Hi-uni × 一太郎25周年記念」の金の刻印入り。黒限定ですが、明朝・ゴシックなどあらゆるフォントが自由自在、また、文字だけでなく表・イラストなどを自由な位置に挿入できます。12本入り税込1,890円で、250セット限定。第1弾の「一太郎ノート」と両方揃えれば完璧ですが、ノートはすでに売り切れのようです。

一太郎オリジナル鉛筆

ニュースリリース
http://www.justsystems.com/jp/news/2010l/news/j08311.html
製品情報ページ
https://www.justmyshop.com/app/servlet/ca30
「一太郎オリジナル鉛筆」発売
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1008/31/news075.html

小鳥の声で起こしてくれる「Bird Alarm Clock」

イデアインターナショナルから、小鳥の鳴き声で起こしてくれる目覚まし時計・「Bird Alarm Clock」が登場。

鳥の形をしたシンプルなデザインで、裏面に液晶表示と操作ボタン類が並んでいます。アラーム音は実際のツグミの鳴き声2種類と、通常の電子音が用意されており、曜日毎のアラーム設定も可能。また、表面全体がスイッチになっており、押すと声で時間を教えてくれるトーキング機能もあり、色はピンク・ブラウン・ブルーの3色、税込3,150円で発売中。

Bird Alarm Clock

ニュースリリース
http://www.pronweb.tv/release.php?code=3081
製品情報ページ
http://www.idea-onlineshop.jp/?pg=product_detail&am=EC02500061
イデア、さえずりで起こす小鳥型の目覚まし時計
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20100830_390456.html

Amazonで価格をチェック

2010年08月30日

ハローキティのiPodドック付きスピーカー

CAVジャパンが発売するハローキティのiPod用スピーカー・「ハローキティ ドックスピーカー(KT1)」。形と機能から想像するに、同社のブタのスピーカー「IPIGLET」がベースになっている様子。

上面にiPod用Dockを搭載し、両耳がステレオスピーカー、底面にはウーファー、耳をなでるとボリュームの調整ができます。ステレオミニの外部入力を備え、リモコンが付属し、9月24日発売で店頭予想価格12,800円。

ハローキティ ドックスピーカー(KT1)

製品情報ページ
http://jp.cav-store.com/hk/
CAVジャパン、ハローキティの顔型iPodスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100830_390479.html

レトロデザインのパソコン

日本では8ビットパソコンがまだ全盛で、任天堂からファミリーコンピュータが発売される前年の1982年に、米コモドール社が発売した家庭用コンピューター・「コモドール64」のデザインを復刻したパソコンがアメリカで発売になります。

日本ではあまり馴染みのない名前ですが、アメリカではゲーム機として一世を風靡した製品で、この時代を覚えている人間ならば、これ自体は知らなくてもキーボード一体型のデザインに懐かしさを感じる人は多いはず。見かけはレトロですが、ハードウェアは4GBメモリに1TB HDD・DVDドライブなど現在の水準のものを搭載しており、日本での発売はあまり期待できないですが、どこか奇特なメーカーが80年代頃の日本の製品をベースにして、同様の企画をやってくれないものでしょうか?発売時期はホリデーシーズンで、価格は未定。

コモドール64

Commodore USAホームページ(現時点で未掲載)
http://www.commodoreusa.net/home.html
コモドール64型PC、ホリデーシーズンに発売
http://japanese.engadget.com/2010/08/27/c64

2010年08月29日

360度パノラマが撮れる「スピナー 360°」

トイカメラで有名なロモから、360度のパノラマ写真が撮れる「ロモグラフィー スピナー 360°」(デジカメではなくフィルムカメラ)が発売になっています。

昔の8mmカメラのようなスタイルで、ハンドル部分に付いたリングを引っ張ると、カメラがぐるりと回転するというチープな仕掛けですが、サンプルを見ると結構ちゃんとしたパノラマ写真が写っているから不思議。フィルムは通常の35mmフィルムを使い、1枚で通常の4枚分程度のフィルムを使うので、36枚撮りフィルムでも撮影できるのは8枚まで。カメラ上部には水準器が付き、税込14,700円で発売中。もちろん、基本トイカメラですので、最新のデジカメのようなはっきりくっきり系の写真は期待しないように。

ロモグラフィー スピナー 360°

製品情報ページ
http://japan.shop.lomography.com/cameras/a-a-za-a-za-a-a/spinner-360
コードを引っ張るだけ!360度のパノラマ写真が撮れるロモグラフィー登場
http://news.walkerplus.com/2010/0829/6/
WBSトレンドたまご・360度撮れるカメラ(動画あり)
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/trend_tamago/360_2.html

テレビでコメントを共有できる「デジタルテロッパ」

株式会社エンティスが、ニコニコ実況の文字情報をインターネットから取得し、テレビに重ね合わせ表示できる「デジタルテロッパ(EN-NL1068)」を発売します。

ニコニコ実況とは、現在放映中のテレビ番組に関するコメントをリアルタイムに書き込んで、視聴者同士で盛り上がるインターネット上の無料サービスですが、「デジタルテロッパ」は、このコメントを家庭のテレビで番組に重ね合わせて表示させる事ができるというもの。利用にあたっては「デジタルテロッパ」をインターネットに接続し、DVDレコーダーなどのTVチューナー内蔵装置とテレビとの間に接続する必要があり、また、これ自体ではコメントの書き込みはできませんが、せっかく大画面でテレビを観ても、一人では盛り上がらないという寂しがりやの人にはいいかもしれません。9月上旬発売でニコニコ直販での価格は税込12,525円となっています。

デジタルテロッパ(EN-NL1068)

ニュースリリース
http://www.entis.co.jp/news/documents/enln1068_20100827/
製品情報ページ
http://www.entis-marketing.jp/products/dt/nl1068/index.html
エンティス、ニコニコ実況のコメントをTV表示するアダプタ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100827_389797.html

2010年08月28日

指にはめて使う「超小型トラックボールマウス」

上海問屋から、昨年発売になった超小型トラックボールマウスの新型・「DN-WR611」が登場。

新型はトラックボールではなく、光学センサーが指の動きを読み取る方式になっており、よりスムーズなカーソル操作を実現したとの事。基本は指にはめて操作する風変わりなポインティングデバイスで、マウスを転がすスペースのない所でならば便利に使えるかも。税込1,999円で昨日より発売中。

超小型トラックボールマウス

製品情報ページ
http://www.donya.jp/item/18340.html
極小“指先”トラックボール(?)が進化──「超小型トラックボールマウス」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1008/27/news041.html

上海問屋(楽天)へ

ガチャピンの声で歌う「VOCALOID2 ガチャッポイド」

初音ミクの名と共に、この手のものではこれまでにない話題作となった音声合成ソフト・「VOCALOID2」シリーズの最新作として、ガチャピンの声で歌を歌わせる事のできる「VOCALOID2 ガチャッポイド」が登場。

Windowsパソコンで歌詞と旋律を入力する事で、ガチャピンの声で歌を歌わせる事ができ、手間は必要ですが最大16人までのバックコーラスを作成したり、ユーザー登録する事でもらえるソフトでボーカルと伴奏をミックスしたりする事もできます。また、ガチャピンの声でしゃべり声を作成できる有料サービスを6か月無料で使う事ができ、初回限定版はガチャピンの目やエネルギーボールなどのパーツがケース表面の液体の中で動く、オリジナルウォーターインCDケースが付属して、税込15,750円で10月8日発売予定。

VOCALOID2 ガチャッポイド

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.ssw.co.jp/press/index_image/gachapoid/Gachpoid_release_20100827.pdf
製品情報ページ(準備中)
http://www.ssw.co.jp/products/vocal/gachapoid/
ガチャピンの声で歌うVOCALOID音源「ガチャッポイド」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100827_389781.html

Amazonで価格をチェック

2010年08月27日

タマゴ型のデジタルフォトフレーム「OVO2」

プリンストンテクノロジーから、タマゴ型の小さなデジタルフォトフレーム・「OVO2」が発売になります。

一昨年発売になった「OVO」の機能アップ版で、1.5インチのカラー液晶を搭載し、1GBメモリーを内蔵する他、microSDカードスロットも装備し、静止画の表示以外にMP3/WAVのサウンド演奏が可能です。また、メッセージを録音して本体の内蔵スピーカーやイヤフォン(別売)で再生することもでき、見かけによらず多機能。9月上旬発売で、たまごホワイト・温泉たまごブラック・カスタードイエローの3色があり、タマゴパックを模した製品パッケージに入って税込4,980円。

OVO2

ニュースリリース
http://www.princeton.co.jp/news/info/news_contents/201008271101.htm
製品情報ページ
http://www.princeton.co.jp/product/multimedia/ppfovo2.html
プリンストン、卵型デジタルフォトフレームに記録メディアスロットを追加
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100827_389778.html

Amazonで価格をチェック

ニンテンドーDSを充電できるピカチュウスタンド

ゲーム機の周辺機器を多数手がけるHORIから、ニンテンドーDSシリーズを充電できる「ピカチュウ チャージスタンドDSi」が登場。

ニンテンドーDSi/DSi LLに対応したクレードル式の充電スタンドで、本体付属のACアダプターをつなぎ、モンスターボールに本体をセットすることで、充電を行う事ができます。発売日はニンテンドーDS用ソフト「ポケットモンスターブラック・ホワイト」と同じ9月18日で、税込3,980円。

ピカチュウ チャージスタンドDSi

HORIホームページ(現時点で未掲載)
http://www.hori.jp/
HORI、「ピカチュウ チャージスタンドDSi」
DSi/DSi LL用充電スタンドを9月18日に発売
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100827_389531.html

Amazonで価格をチェック

2010年08月26日

キヤノンよりデジタル一眼中級機「EOS 60D」

キヤノンからデジタル一眼の中級機・「EOS 50D」の後継「EOS 60D」が2年ぶりに発表になりました。

主な変更点はEOSで初めて可動式の液晶を搭載し、センサーの画素数は1,510万から1,800万画素へ。また、EOS2桁機では初めて動画撮影機能を搭載しています。1年前にAPS-C中級機の上位モデル「EOS 7D」を出した事もあり、従来モデルよりもエントリー機よりに性格付けした印象で、前モデルよりも55g軽量化しサイズも多少小型化、記録メディアはCFからSDに変更。ボディの店頭予想価格は13万円と前モデルより2万円下げていますが、上位機の7Dの実売はすでに12万円を切っており、発売直後は7Dのほうが安いか、ほとんど変わらないという事になりそうです。9月下旬発売予定。

EOS 60D

ニュースリリース
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2010-08/pr-eos60d.html
製品情報ページ
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/60d/
キヤノン、EOS初のバリアングル液晶モニター搭載機「EOS 60D」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100826_389278.html

触れる立体テレビ

産業技術総合研究所(産総研)という所が開発している「触れる立体テレビ」がお披露目になりました。

「産業技術総合研究所」とはいかめしい名前ですが、美少女ロボ「HRP-4C」など案外ユニークなものを開発している所で、今回発表になった立体テレビシステムは、指に振動を与える装置を装着して、ディスプレイに3D映像を表示し、カメラで指の位置を測定して3D映像に触れる位置に来ると、装置が特殊な振動をおこしてあたかも映像に触ったような錯覚を指に与えるというもの。
これを用いた"3次元マルチタッチ"により、3D表示された地球儀を移動させたり、拡大/縮小・変形させたりするデモが公開されており、家庭向けに実用化するにはまだまだ課題が多そうですが、設計デザインや外科手術のシミュレーションなどの分野での利用を検討中のようです。

触れる立体テレビ

ニュースリリース
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2010/pr20100825/pr20100825.html
「触れる立体映像」を実現する新技術、産総研が開発
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1008/26/news008.html

2010年08月25日

iPodの新機種登場は9月7日?

(8/26追記:その後アップルから正式に告知があり、発表会は9月1日(日本時間で2日の午前2時)開催である事が判明しました)

昨年のiPod新機種発表からもうじき1年、今年の新モデル発表は来月9月7日になるようです。

米ブルームバーグがニュースとして報じており、iPhone最新モデルの機能を反映させた「iPod touch」を始め、iPod新モデル群が登場するのはまず間違いない所ですが、ジョブズ氏が年内に「驚くべき新製品」を発売すると語っていたものが、100ドルを切る新「Apple TV」(「iTV」という名称になると言われています)としてベールを脱ぐのではないかと噂されていますが、真相はまだ不明。何が出てくるのか楽しみに待ちましょう。

Appleが「驚くべき新製品」や「次世代iPod touch」を発表か、9月上旬に発表会を実施する見込み
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100825_apple_event/
「iTV」がすべてを変える:Digg創設者K・ローズ氏、次期「Apple TV」を予測
http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20418733,00.htm

森永の新・おもちゃのカンヅメ「宇宙缶」

森永チョコボールで、エンゼルマークを集めてもらえる「おもちゃのカンヅメ」は、40年以上の歴史があるそうですが、その23代目として「おもちゃのカンヅメ 宇宙缶」が登場。

宇宙をイメージした丸い形の銀色の缶で、中身は当然公開されていませんが、宇宙にちなんだ「史上初の最強アイテム」が入っているそうです。銀のエンゼルを5枚集めるのも、金のエンゼルを1枚出すのもかなり大変なようですが、毎日食べ続けていれば、24代目が登場するまでにはもらえるかもしれません。

宇宙缶

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.morinaga.co.jp/company/20100824_01.pdf
森永のおもちゃのカンヅメが“最強アイテム”入りの「宇宙缶」にリニューアル!
http://news.walkerplus.com/2010/0824/25/

2010年08月24日

ソニーよりエントリークラス一眼「α55」・「α33」発表

世界で初めて"透過ミラー"を搭載したエントリークラスデジタル一眼・「α55」と「α33」がソニーより発表になりました。

この新製品では「一眼レフ」と同じくミラー(鏡)を内蔵していますが、一眼レフのようにレンズから入ってきた光をファインダーに導くためのものではなく、ボディ上部にあるAF用のセンサーへと導くためのもので、また、光学ファインダーでなく電子式のEVFファインダーを搭載し、このためかリリース文の中では「デジタル一眼カメラ」という表現を使い、「デジタル一眼レフ」という言葉は避けています。このミラーでは光の大部分は素通りして撮影用のイメージセンサーに届くので、ミラーアップせずに固定したままでの撮影が可能であり、動画撮影中やライブビュー中でもAFセンサーに光が届き、常に高速なAF(位相差方式)動作が可能になっています。

センサーは「α55」が1,620万画素、「α33」は1,420万画素。いくつか制限はありますが、連続撮影優先AEモードでは「α55」が最高10コマ/秒、「α33」が7コマ/秒の高速連写を誇ります(EVFの表示がついてこれるかどうかは不明)。液晶モニターは縦横可動式で、また、「α55」ではデジタル一眼で初めてGPSを標準搭載しています。これまでにないユニークな製品であり、ライブビューや動画撮影時の高速AFと、ハイエンド機並の高速連写は画期的ではありますが、これまで一眼レフを使ってきて光学ファインダーに思い入れのある人にとっては、スペックは魅力的でも非常に悩ましい1台となりそうです。発売開始は9月10日、店頭予想価格は「α55」が90,000円、「α33」が75,000円(いずれもボディのみ)。

α55α55

ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201008/10-0824/
製品情報ページ(α55)
http://www.sony.jp/dslr/products/SLT-A55VL/
製品情報ページ(α33)
http://www.sony.jp/dslr/products/SLT-A33L/
ソニー、世界最速の“AF追随高速連写”一眼レフ「α55」「α33」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100824_388902.html

東芝から裸眼3Dテレビ?

読売新聞などで、東芝からメガネ不要の3Dテレビが年内に発売されるとの記事が出ています。

今年は各社から3D対応テレビがこぞって発売になりましたが、対応コンテンツの品揃えはまだまだですし、メガネをかけないと立体に見えないというのもマイナスポイント。そこにメガネ不要の3Dテレビが登場し、メガネあり3Dテレビと性能に遜色がなければライバルメーカーは真っ青ですが、記事によると画面サイズは21インチ前後のあまり大きくないもので、価格は数十万円と画面サイズからすれば割高な感じ。ただし同社の広報は、裸眼方式の3Dテレビは開発はしているが、時期や仕様等は何も決定していないとコメントしているそうです。

東芝から裸眼3Dテレビ?

メガネ不要!裸眼で見られる3Dテレビ発売へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100824-OYT1T00015.htm?from=nwlb
東芝、「年内の裸眼3Dテレビ発売」報道にコメント
http://www.phileweb.com/news/d-av/201008/24/26631.html

2010年08月23日

13のボタンを備えたマウス「ロジクール G700」

今一番普通のマウスは2ボタン+中央のホイールボタンの3ボタンタイプですが、ロジクールが発売する「G700」は、13ものボタンを備えたハイエンドマウス。

左側面と上面に並んだボタン群が只者ではない雰囲気を醸し出しており、Gシリーズは本来ゲーマーをターゲットにした多機能マウスですが、3D CADなどを使うクリエイターの利用を想定した製品との事(もちろんゲームにも使えます)。それぞれのボタンはキー割り当てなどカスタマイズ可能で、設定を最大5つまで保存し、プログラム毎に切り替えて使う事が可能。また、無線・有線どちらでも使用でき、9月3日発売で直販ショップ価格は税込9,980円。
"G"・"13"というキーワードは日本人受けするかもしれませんが、欧米のキリスト教徒のみなさんの反応が心配です。

G700

製品情報ページ
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/mice-pointers/mice/devices/7244
ロジクール、ハイエンドワイヤレスマウス「G700」を9月3日に発売
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100823_388816.html

Amazonで価格をチェック

新幹線のお箸「ハシ鉄」

日本刀やらライトセーバーやら色々なものがお箸になっていますが、今度は日本が誇る新幹線がお箸になってしまいました。

大和玩具より先月発売になった「ハシ鉄」シリーズで、0系・700系など全4種類が発売中で、鉄道ファンが"マイ箸"を持ち歩くならこれで決まりでしょう。税込630円とコスト的には難しいですが、こういうお箸が付いてくれば、駅弁の売上が大幅にアップするのでは?

ハシ鉄

製品情報ページ
http://www.daiwatoy.co.jp/images/hashitetsu4ten.jpg
鉄分の多い人も少ない人も! N700系の高速感を表現「ハシ鉄」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20100803_385155.html

Amazonで価格をチェック

2010年08月22日

超合金魂「宇宙戦艦ヤマト」

今年の12月にはキムタク主演の「宇宙戦艦ヤマト」実写版が公開予定になっていますが、それに先駆けてバンダイから、「超合金魂 宇宙戦艦ヤマト」が発売になります。

全長425mmのビッグサイズでリアルな質感を追求したフィギュアで、波動砲や主砲の発射効果音や、艦橋・エンジンなどにはLEDの光るギミックを搭載し、アニメの劇中で使用された楽曲も演奏可能。また、ブラックタイガーなどの艦載機が付属し、初回特典として敵将・ドメル将軍が使用したドリルミサイルが付いてきます。音声やライトをコントロールできるリモコンが付属し、税込23,100円で11月25日発売予定。この次にはアンドロメダも控えているようです。

超合金魂 宇宙戦艦ヤマト

製品情報ページ
http://tamashii.jp/t_item/t_item.php

Amazonで価格をチェック

iPad/iPhoneにも対応したBluetoothキーボード

エレコムから、iPad/iPhoneにも対応したBluetoothキーボード・「TK-FBP013EWH」が登場。

横幅約22cm、テンキー無しのコンパクトキーボードで、iPad/iPhone4からWindows/Mac/PS3まで、Bluetooth対応製品で幅広く使え、最大9台の製品をワンタッチで切り替えながら使用可能。小型キーボードながら十分なキーピッチを確保しており、モバイル製品で長文入力する際にお勧め。電源は単4×2本で、税込8,400円、8月下旬より発売予定。テンキー付きの「TK-FBP014EWH」もあります。

20100822tk-fbp013ewh.jpg

ニュースリリース
http://www.elecom.co.jp/news/201008/tk-fbp014e/
製品情報ページ
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fbp013e/
エレコム、Apple向けのBluetoothキーボード
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100817_387539.html

エレコムダイレクトショップ(楽天)へ

2010年08月21日

パソコン無しで写真をスキャンできる「デジ造フォト」

プリンストンテクノロジーから、パソコン無しで写真などをデジタル化できるフォトスキャナー・「デジ造フォト」が発売になります。

105(W)×98(D)×74(H)mmの省スペーススキャナーで、電源コードをつなぐだけで、最大幅108mm・奥行162mmまでの写真や葉書、名刺などをスキャンし、SDカードまたはUSBメモリーに保存する事ができます。スキャンした画像はそのままデジタルフォトフレームなどに持っていくもよし、また、パソコンにUSB接続するとカードリーダーとして認識しますので、転送して加工するもよし(画像編集ソフトと名刺管理ソフトが付属)。8月下旬発売で税込15,800円。

デジ造フォト

ニュースリリース
http://www.princeton.co.jp/news/info/news_contents/201008201102.htm
製品情報ページ
http://www.princeton.co.jp/product/multimedia/pcapsc.html
プリンストン、PCレスで写真スキャンができるフォトスキャナ「デジ造フォト」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1008/20/news035.html

2010年08月20日

「エイリアンの卵」付きBlu-ray BOX

SF映画「エイリアン」シリーズ4作+特典ディスク2枚をセットしたBlu-ray BOXが、「エイリアン・エッグ」付きで20世紀フォックスから発売になります。

本編は4作すべて劇場版とディレクターズカット版両方が収められ、特典ディスクにはメイキングに初期の脚本や絵コンテ、削除されたシーンなどが収録されています。「エイリアン・エッグ」は25cmの高さがあり、台座部分にBlu-rayディスクを収納可能。また、電池で妖しい光を灯す事ができるエイリアンファンにはたまらない一品。発売開始は11月17日、税込22,000円で3,500セットの限定生産で、卵無しだと15,800円。

エイリアン・アンソロジー:ブルーレイ・コレクターズBOX

FOX、「エイリアン」シリーズをまとめたBlu-ray BOX
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100820_388286.html

Amazonで価格をチェック

振動で起こしてくれる「振動目覚まし時計」

サンコーから、音と振動で起こしてくれる目覚まし時計・「振動目覚まし時計」が登場。

本体はごくオーソドックスなデザインのアナログ目覚ましですが、バイブレーターがケーブルでつながっており、これを枕の下に敷いておくと、設定した時間に振動して起こしてくれるというもの。ベル+振動・ベルのみ・振動のみの3通りの設定ができるので、振動のみにしておくと、ベルを鳴らさず家族の眠りを妨げないように起きるという使い方もできます。税込4,980円、昨日より発売中。

振動目覚まし時計

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/clock-bracelet/vibration-alarm-clock.html

2010年08月19日

ニコンより動画対応エントリー一眼「D3100」

ニコンから同社エントリークラスデジタル一眼・「D3000」の後継として、「D3100」が発表になりました。

機能を絞り込んだ先代と違って、動画・ライブビューを搭載。同社のこの価格帯の製品としては初めての採用です。また、速度的に実用的かどうかはわかりませんが、動画中のAF動作にも対応しています。その他、センサーは1,020万画素CCDから1,420万画素CMOSとなるなど全般的にスペックアップしていますが、連写速度は3コマ/秒と昔のエントリー機の水準止まり。9月16日発売でボディのみの店頭予想価格65,000円。ソニーもそろそろ新機種発表だという噂ですし、来月ドイツで開催されるフォトキナを控え、新機種ラッシュが始まりそうな予感。

D3100

ニュースリリース
http://www.nikon.co.jp/news/2010/0819_d3100_02.htm
製品情報ページ
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d3100/
ニコン、同社初のフルHD対応デジタル一眼レフ「D3100」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100819_387845.html

ヤマハから「サイレントギター」

「サイレントピアノ」というのは知っていましたが、世の中には「サイレントギター」というのもあるそうで、ヤマハから9年ぶりに新モデルが登場します。

サイレントといってもまったくの無音という訳ではなく、一般的なアコースティックギターの約10分の1という静粛性を実現したもの。普段はイヤフォンで音を確認しながら練習し、iPodなどをつないでお気に入りの音楽をバックに演奏する事もできます。また、オーディオやアンプに接続して練習の成果を人前で披露する事もでき、税込73,500円~と値段は安くありませんが、ギターを始めてみたいけど、家族に聞かれるのは恥ずかしいとか、近所に音が聞こえると困るとかいう悩みを抱えている人にはピッタリ。10月1日発売予定。

サイレントギター

ニュースリリース
http://www.yamaha.co.jp/news/2010/10081701.html
製品情報ページ
http://www.yamaha.co.jp/product/guitar/silent/index.html
ヤマハ サイレントギターに音質と演奏性を向上した新モデル「SLG110S/110N/130NW」、新カラーも追加
http://www.barks.jp/gakki/news/?id=1000063505

2010年08月18日

しゃべる貯金箱「バンクマン」

タカラトミーのしゃべる時計・「クロックマン」によく似ていますが、こちらは時計ではなく貯金箱の「バンクマン」。

クロックマン同様に、ただの貯金箱のくせによくしゃべる奴で、貯金のペースによって機嫌が良くなったり悪くなったりします。時刻や季節でおしゃべりの内容は違い、また、気分がいいと歌を歌ったり、誕生日にはお祝いしてくれる事も。500円玉専用の「肉食系」と、100円玉専用の「草食系」の2タイプがあり、それぞれ性格が異なります。おまけで時計機能も付いて、税込5,775円、発売は11月11日ともう少し先。

バンクマン(肉食系)バンクマン(草食系)

製品情報ページ(動画あり)
http://www.takaratomy.co.jp/products/bankman/

Amazonで価格をチェック

モバイルタイプのプラズマクラスター発生機

「♪ プラズマクラスターはシャープだけ」のCMでおなじみの、プラズマクラスターイオンを発生させるモバイルタイプの「IG-CM1」がシャープから登場。

高さ124mm、スマートフォンのような感じの筐体で、吹出口から前方へ約80cmまで高濃度プラズマクラスターイオンを放出し、周囲の空気浄化・美肌・肌付着菌の増殖抑制に効果があるそうです。充電池を内蔵し、連続8時間運転ができる他、USB/AC電源に接続して充電しながら使う事も可能。本体カラーは全4色、店頭予想価格は13,000円で9月1日発売予定。

IG-CM1

ニュースリリース
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/100817-a.html
製品情報ページ
http://www.sharp.co.jp/pcig/ig-cm1/
手のひらサイズのプラズマクラスターイオン発生機
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1008/17/news055.html

2010年08月17日

プロジェクター付きデジカメ「COOLPIX S1100pj」

ニコンの世界で初めてプロジェクターを内蔵したコンパクトデジカメ・「COOLPIX S1000pj」に続く第2弾として、「COOLPIX S1100pj」が海外発表になりました。

明るさが最大10ルーメンから14ルーメンにアップし、2.4mの距離から47インチ相当の大きさでの投影が可能になっています。また、メモリーカード内のデータを投影できるだけでなく、USB接続したパソコンで表示している画面を映し出す事もできるようになり、活躍できる場面が拡大。デジカメ機能では、画素数が1,410万画素となり、レンズは28~140mm相当の5倍ズームで据え置き。9月発売でアメリカでの価格は349.95ドル。

COOLPIX S1100pj

ニュースリリース(英文)
http://www.nikon.com/about/news/2010/0817_coolpixs1100pj_02.htm
製品情報ページ(英文)
http://imaging.nikon.com/products/imaging/lineup/digitalcamera/coolpix/style/s1100pj/index.htm
ニコン、プロジェクター内蔵デジカメ第2弾「COOLPIX S1100pj」を海外発表
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100817_387586.html

人気漫画ワンピースの「電伝虫メジャー」

最新巻の初週の売上がシリーズ最高を記録した、少年ジャンプの人気漫画「ワンピース」のキャラクターグッズとして、「ワンピース 電伝虫メジャー」が発売になります。

電伝虫(でんでんむし)とは作品に登場する通信用アイテムで、機械ではなく電波で仲間と交信する性質を持った生き物だそうです。今回発売になるのは、この電伝虫の形を再現したメジャーですが、メジャーの長さは80cmしかないので、部屋のオブジェとして割り切れる人向け。3デザインがあり、税込840円で9月下旬発売予定。

ワンピース 電伝虫メジャーワンピース 電伝虫メジャーワンピース 電伝虫メジャー

製品情報ページ
http://www.1999.co.jp/10121000
人気漫画「ワンピース」の“電伝虫”がユニークなメジャーに!
http://news.walkerplus.com/2010/0816/10/

Amazonで価格をチェック

2010年08月16日

iPod/iPhoneが3台つながる「iMT800」

先日iPad/iPhoneを2台同時充電できる「iPADock」を紹介しましたが、今度はアスクよりiPod/iPhoneが3台つながるスピーカー・「iMT800」が登場。

本体前面にDock端子1つと、上部にステレオミニ入力を2つ備え、付属のリモコンで入力ソースの切替が可能。横幅50cmと結構大型ですが、FMチューナーを搭載するのみで強力な重低音を鳴らすサブウーファーなど、スピーカー機能に特化した製品で、アップルストアでの価格は税込33,800円、11日より発売中。

iMT800

ニュースリリース
http://www.ask-corp.jp/news/news100811-3.html
アスク、iPod/iPhoneを3台接続可能なスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100816_387414.html

夏休みに見つけたもの

某JR駅の自動販売機で売っていた、ダイドードリンクの「復刻堂ヒーローズ缶」シリーズ。

第1弾は去年に発売されていたらしく、現在は今年登場した新デザインのものが並んでいます。ウルトラマンやウルトラ怪獣・仮面ライダーをモチーフにしたデザインの缶に、コーラやレモネード・サイダーなど、どれも昔懐かしい味わいの炭酸飲料が入っています。また、缶の裏面にはそれぞれのキャラクターの紹介やクイズが記載されており、コレクション癖のある人ならば、全種類コンプリートしたくなりそう。コンビニや自動販売機等で販売中。

復刻堂ヒーローズ缶

復刻堂公式サイト
http://www2.dydo.co.jp/product/hukkokudo/hero/
「復刻堂ヒーローズ缶」に新デザイン!ついにセブンやアマゾンも登場
http://news.walkerplus.com/2010/0607/5/
親子で一緒になって楽しめる「復刻堂 ヒーローズ缶」
http://www.excite.co.jp/News/product/20100802/Economic_itm_k100801_057_2.html

2010年08月13日

夏休み期間中の更新休止について

夏休み期間中、8月14日(土)から15日(日)までの間、本ブログの更新をお休みさせていただきますので、ご承知おき願います。

カメラ搭載ラジコンカーがおまけのFPSゲーム

昨年発売された現代戦をテーマにした人気FPSゲーム「Modern Warfare 2」では、特典として暗視ゴーグルが付いてきましたが、同シリーズの最新作・「Call of Duty: Black Ops」では、ゲーム内で登場する爆弾搭載ラジコンカーのレプリカが付属してくるそうです。

当然爆弾は付いてませんが、コントローラーで走らせる事ができる正真正銘のラジコンカーで、コントローラーには小型カラーモニターを搭載し、ラジコンカーからのカラー映像や音声を受信・再生できるという優れもの。このラジコン付きのPrestige EditionはPS3とXbox 360版限定で、アメリカでの価格は149.99ドル。日本での発売は今のところ未定です。

Call of Duty: Black Ops

製品情報ページ(英文)
http://callofduty.com/intel/355
『CoD: Black Ops』のPrestige Editionは無線カメラ搭載ラジコンカーを同梱!
http://gs.inside-games.jp/news/244/24475.html

ゴルフスイングを診断する「EXILIM EX-FC160S」

カシオから、ゴルフスイングの診断ができるコンパクトデジカメ・「HIGH SPEED EXILIM EX-FC160S」が発売になります。

ハイスピードムービーで撮影したスイングをスロー再生し、画面に表示したガイドラインを基準にしてスイングの良し悪しをチェックするというもので、後方からと体の正面からの2通りのアングルによるチェックができます。37~185mm相当の光学5倍ズームレンズと1,010万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載し、店頭予想価格35,000円で8月27日発売予定。有村智恵プロ監修の解説ハンドブックも付いてきます。

HIGH SPEED EXILIM EX-FC160S

ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2010/EX-FC160S/
製品情報ページ
http://casio.jp/dc/products/ex_fc160s/
カシオ、有村智恵選手監修のハンドブックが付属するゴルファー向けデジカメ
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100812_387070.html

2010年08月12日

低価格な電子黒板「Boogie Board」

アメリカで今年1月に発売になった電子黒板・「Boogie Board」が日本でも登場します。

約A5サイズに、最厚部で6mm程度のコンパクトサイズで、電子ペーパー(モノクロ)を採用し、付属のスタイラスや指でメモを書いたりお絵かきしたりできる製品。特徴的なのがその割り切りようで、画面を消去する時にしか電力を消費しないので電源ボタンすらなく、常時電源オンの状態。書いた内容を保存しておくメモリーカードスロットもなければ、パソコンとケーブル接続して転送する事もできず、一度書いた内容はそのまま表示させておくか、消去ボタンで消すしか選択肢はありません。その代わり店頭予想価格3,980円と、値段は子供用のおもちゃの黒板と変わらないくらい低価格で、電池交換ができない使い切り製品ですが、50,000回の消去が可能との事なので、十分元は取れるのではないでしょうか?本日より発売開始となっています。

Boogie Board

製品情報ページ(英文)
http://www.myboogieboard.com/
岡谷エレ、電子ペーパー黒板「Boogie Board」の国内販売を開始
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/10/005/index.html
KindleやiPadではない、第三の「Boogie Board」を買う
http://ascii.jp/elem/000/000/508/508419/

Amazonで価格をチェック

iPad/iPhoneの同時充電ができる「iPADock」

フォトファーストから、iPad/iPhoneの同時充電が可能な充電スタンド・「iPADock」が登場。

前後2段のスタンドで、iPadとiPhoneを同時に充電する事ができ、固定式のドックを搭載しているのではなく、個々のケーブルを底面から差し込んで使うタイプなので、iPadを複数持っている人は、iPadの2枚同時充電もできます。また、背面のインターフェース類が充実しており、SD/MS/CSのメモリーカードリーダーとして、また、USBハブとして利用する事もでき、9月下旬より発売開始で店頭予想価格5,980円。

iPADock

製品情報ページ
http://www.photofast.co.jp/ipadock.html
iPad/iPhoneを同時充電できるカードリーダー付き充電スタンド「iPADock」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1008/11/news090.html

2010年08月11日

歌はなくてもアイスは混ざる「マジックコールドプレート」

今日も暑いのでデジタルネタでなくアイスクリームネタ、曙産業が出している「マジックコールドプレート」。

注文を受けてから、−9℃に冷やした石板の上でアイスクリームとトッピングを混ぜて作る、歌うアイスクリーム屋さん・「コールドストーンクリーマリー」を自宅で再現するもので、容器にステンレスプレート、保冷剤などがセットになっており、事前に保冷剤を10時間冷凍庫で凍らせてから使います。混ぜるものはチョコでもフルーツでもあずきでも、何でもOK。混ぜ合わせる事でコンビニで買ってきたアイスでも、ひと味違った食感を楽しむ事ができ、アイスクリーム大好きな人にお勧め。税込5,250円で発売中。

マジックコールドプレート

製品情報ページ
http://www.akebono-sa.co.jp/goods_CT-217.html
やじうまミニレビュー 曙産業「マジックコールドプレート」
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/yajreview/20100811_386723.html
YouTube動画(歌って混ぜる『コールドストーン』アイス)
http://www.youtube.com/watch?v=6aAYC_jsKB4

Amazonで価格をチェック

お客の年齢・性別を見分ける飲み物自販機

お客の年齢・性別を認識し、お勧めの飲み物を提示するインテリジェントな自動販売機が東京のJRの駅にお目見えしています。

写真で見ると普通の自動販売機同様に、飲み物の見本がずらっと並んでいるようですが、そうではなく47インチのタッチパネル式ディスプレイで飲み物の画像を表示しています。上部にはカメラを搭載し、画像認識で前に立った人の年齢・性別を判定し、さらに気温や時間帯といった情報を加味した上で、ふさわしいと思われる商品の所にお勧めマークを表示する仕組み。客が近くにいない時には広告などを表示する事もでき、昨日よりJR品川駅で先行設置、今後2年間で500台を導入予定との事。

次世代自販機

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.jre-water.com/pdf/100810jisedai-jihanki.pdf
年齢/性別が判別できるデジタルサイネージ自販機がJR品川駅に登場
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/10/058/
次世代型の自販機が駅に登場(NHK動画ニュース)
http://www.nhk.or.jp/news/html/20100811/t10013287361000.html

2010年08月10日

ポータブル美顔器「プラチナホワイト フォトミスト」

見た目はポータブルプレイヤーかなにかのようですが、その正体はミストと光エステでお肌にハリとツヤを与えるポータブル美顔器・「プラチナホワイト フォトミスト」。

高さ11cmほどのコンパクトサイズで、水または専用の化粧水を注入しておけば、どこででも霧状のミストを噴射してお肌にうるおいを与える事ができ、また、オレンジ色のLEDライトを内蔵し、一定の波長の光を肌にあてる"光エステ"で、肌にハリやツヤを与える事ができるとの事(男性はLEDでエステ?と思われるかもしれませんが、LEDを使った美容グッズは大手メーカーも含めてたくさん販売されています。本当に効果があるのかどうかは保証の限りではありませんが)。電源は充電式で、ACアダプター以外にUSBからも充電可能、税込16,800円で9月1日より発売予定。

プラチナホワイト フォトミスト

ニュースリリース
http://www.ya-man.com/topics/t-news/201008/post-49.html
ヤーマン、ミストとLEDで美肌ケアできるポータブル型美顔器
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20100809_386585.html

缶飲料の冷たさを保つ「USBホットしてクールスリム」

この手のアイテムの新型は久しぶりに見た気がする、USB電源で飲み物を保冷/保温する、サンコーの「USBホットしてクールスリム」。

名前の通り、保冷/保温兼用です。器をすっぽり覆うタイプなので、コースタータイプのものより効果がありそうですが、ジャストサイズの缶飲料以外ではあまり期待できないでしょう。CPU冷却などに使われるベルチェ素子を採用し、ボタンをCOLDにすると約6℃まで冷え、HEATにすると約55℃まで温まります。税込3,980円で昨日より発売中。

USBホットしてクールスリム

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/usb/usb-hotcool-slim.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2010年08月09日

カエルのパペット風楽器「コケロミン」

もう一つの変わり種楽器、カエルのパペット風の「コケロミン」をご紹介。

オタマトーン」の成功にあやかって、カエルの楽器を出した訳ではなく、発売は「コケロミン」の親モデルである「ケロミン」のほうが先です。体長は30cmほど、口の開き具合で音程を調節し、口を開けると高い音、閉じると低い音が出ます。4.5オクターブの音域をカバーし、12種類の音色を選ぶ事もできます。と言っても口の開き加減で音程を指定するので、どうしても脱力系の演奏になりがちなのはご愛敬ですが、使い方をマスターして子供の前で披露してやれば、大ウケするのは間違いなし。税込9,980円、先月末より発売中。

コケロミン

製品情報ページ
http://www.keromin.com/kokeromin.html
YouTube動画(コケロミンと遊ぼう・初級編)
http://www.youtube.com/watch?v=d3q2PNNoTDU

「コケロミン」で楽天市場を検索

新感覚楽器にカラフルな「オタマトーン カラーズ」登場

日本おもちゃ大賞2010のハイ・ターゲット・トイ部門で大賞を受賞した、キューブの新感覚楽器「オタマトーン」シリーズに、新しく「オタマトーン カラーズ」が登場します。

しっぽを押さえると音が鳴り、顔をつまんで口を開け閉めさせるとビブラートするユニークな演奏方法はそのままに、ブルー・ピンク・イエローのカラフルな3色が仲間入り。8月下旬発売予定で、値段は据え置きの税込2,940円。

オタマトーン カラーズ

オタマトーン公式ページ(新色は未掲載)
http://www.maywadenki.com/otamatone/
やじうまミニレビュー 明和電機「オタマトーン」
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/yajreview/20100723_382395.html

Amazonで価格をチェック

2010年08月08日

空中で動きを感知するマウス機能付きキーボード

空中で動きを感知し、マウスカーソルを移動できる小型ワイヤレスキーボード・「Air Keyboard」というのが発売になっています。

ゲーム機のコントローラーのように手で持って使えるコンパクトなキーボードで、モーションセンサーを内蔵しており、キーボードの傾きや移動を検知し、マウスカーソルを動かす事ができます。パソコンとの接続はワイヤレスで、単3×2本で連続使用時間は50時間以上。通常の用途には使いにくそうですが、ゲームか何かでこれに適したものもあるんでしょうか。メーカーサイトの情報は英語キーボードですが、秋葉原の一部店舗では日本語モデルも実売8,800円ほどで売られているとの事。

Air Keyboard

製品情報ページ(英文)
http://www.cideko.com/pro_con.php?id=3
本体を動かしてマウスを操作、ユニークな両手持ちキーボードが発売に
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100807/ni_cairkey.html
YouTube動画(英語)
http://www.youtube.com/watch?v=w6Ap_zNunHY

「USBネクタイクーラー」に3代目

ネクタイにファンを内蔵してしまったサンコーの「USBネクタイクーラー」に、3代目が登場しました。

ネクタイの結び目の所を下にずらすと、ファンが現れる変わり種ネクタイで、電源はUSB供給。初代はシリコン素材で見た目が不自然でしたが、2代目は布製で青の普通のネクタイに、そして今度の3代目は、スーツと合わせやすい赤のネクタイ。先代と比べて特に機能アップしている訳ではなさそうですが、税込2,980円と普通のネクタイとしても高くはありませんし、ネタアイテムとして1本持っておいてもいいかも。

USBネクタイクーラー3

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/usb/cool/usbnecktie3.html
<はたらく>猛暑撃退!オフィスの涼術
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2010073002000086.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2010年08月07日

5千円を切る低価格GPSユニット「GPSロガー」

最近GPS内蔵のデジカメがちょくちょく出てきていますが、これ単体で位置情報を記録し、後で撮った画像とマッチングができる低価格GPSユニット・「GPSロガー(PIX-PG012-PUW)」が発売になります。

現在位置の情報をリアルタイムでmicroSDカードに記録し、家に帰ってからパソコンとUSB接続すれば、専用ソフトで時刻を元に、デジカメで撮った画像とマッチングを行い、撮影地点の情報を書き込む事ができます。電源は単4×2本で駆動時間は約16時間、オンラインショップでの販売価格が税込4,980円と低価格なのが特長で、8月19日発売予定。

GPSロガー(PIX-PG012-PUW)

ニュースリリース
http://www.pixela.co.jp/company/news/2010/20100806.html
製品情報ページ
http://www.pixela.co.jp/products/camera/pix_pg012_puw/index.html
ピクセラ、実売4,980円のGPSロガー
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100806_386048.html

バナナ自動販売機

東京では、「バナナ自動販売機」なるものが出現しているようです。

果物やジュースでお馴染みのドールが設置したもので、中に入っているのは1本(130円)または1房(3~5本で390円)のバナナのみ。6月に渋谷と稲城市若葉台に初登場し、8月に入ってから銀座にも設置され、先に設置された渋谷では1日2,500本も売れているとか。スーパーで買うのと比べると割高ですが、外でちょっと小腹が空いた場合、下手にお菓子などを買って食べるよりは、健康面を考えてもベターな選択かもしれません。

バナナ自動販売機

ニュースリリース
http://www.dole.co.jp/company_info/news/2010/news_0722.html
渋谷に「バナナ自販機」-ドールが国内初設置、傷つけない工夫も
http://www.shibukei.com/headline/6996/
赤ちゃんも興味津々!? 渋谷で話題の「バナナ自動販売機」が銀座に登場
http://news.walkerplus.com/2010/0806/17/

2010年08月06日

3Dでチャットができる「3D/2D WEBCAM」

サンコーから、3D表示に対応したWebカメラ・「3D/2D WEBCAM」が登場。

パソコンにUSB接続してビデオチャットなどに使うもので、赤青メガネを使ったシンプルな3D方式のため、専用のディスプレイは必要なく、赤青メガネは6個も付属してきます。通常の2Dでの使用も可能で、3Dには興味はなくてもダッコちゃん遮光器土偶を連想させるユニークなデザインをしているので、見た目重視で選ぶ手はあるかもしれません。税込7,980円で4日より発売中。

3D/2D WEBCAM

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/av/video-camera/3d-2d-webcam.html
サンコー、3D動画/静止画撮影対応のWebカメラ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100806_385988.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

キャンディのようなスピーカー「Candy Speaker」

丸紅インフォテックから、キャンディのような形をしたポータブルスピーカー・「Candy Speaker」が発売になります。

カラフルなスピーカー本体に白い棒がついた外見は、まるでチュッパチャプスのよう。白い棒はプラグのカバーになっており、これを引き抜いてiPodなどのポータブルプレイヤーにつないで使います。スピーカーはモノラルで、リチウム充電池を内蔵しており、連続再生時間は約6時間、店頭予想価格1,980円で9月上旬発売予定。

Candy Speaker

ニュースリリース
http://www.m-infotec.co.jp/news/2010/100805_01.html
製品情報ページ
http://www.m-infotec.co.jp/products/hard/022.html
丸紅インフォ、キャンディ型のポータブルスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100805_385619.html

2010年08月05日

乗れるスーツケース「Micro Luggage」

車輪付きのスーツケースとキックボードを合体させた、「Micro Luggage(マイクロ・ラゲッジ)」というユニークなアイテムが発売になります。

バッグメーカーとして有名なサムソナイトと、キックボードを手がけるマイクロ・モビリティ社が共同開発したもので、折りたためば普通のスーツケースとして機内に持ち込む事も可能です。人でごった返した空港で乗り回すのはさすがにまずいですが、出張や旅行からの帰り道でヘトヘトな時にはありがたそうです。12月末発売予定で、価格は通常のスーツケース並との事。

Micro Luggage(マイクロ・ラゲッジ)

製品情報ページ
http://microluggage.jp/
乗れるスーツケース!(トレンドたまご・動画あり)
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/trend_tamago/post_1380.html

色々3Dに取り組み中のシャープ

先月末に3D対応のブルーレイレコーダーを発売したばかりのシャープですが、AV機器以外でも3D対応を色々検討しているようです。

その一つが3D対応のスマートフォン。ニンテンドー3DSと同じくメガネ不要の3D液晶を採用したものになるようですが、OSに何を採用するかなど詳しい情報は明らかになっておらず、また、下の記事では年内発売と書かれていますが、広報の公式見解では発売時期を含め詳細は一切未定だそうです。
また、年内発売予定の電子書籍端末についても3D対応を検討しており、書籍に限らず映像や音楽の配信も想定しているとの事。こういった小型の個人で使う端末ではメガネ無しでの3Dを実現しやすい代わりに、画面の小ささによる迫力不足がマイナスポイントになる訳ですが、3D化の流れが一時的なブームで終わるのか、映像表現の一つとして定着するのか、来月末に発売日が公表される予定の3DSがユーザーにどう評価されるかが、最大の関門となりそうです。

世界初の3D携帯電話、年内に発売
http://www.asahi.com/business/update/0803/OSK201008030144.html
シャープ、電子書籍端末で買い物も
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100803/bsb1008032203014-n1.htm

2010年08月04日

comono DigiClockバージョンアップ(V1.70)

カレンダー・タイマー・アラーム等を装備したWindows 7/Vistaのガジェット風の多機能デジタル時計ソフト・「comono DigiClock 」(フリーソフト)を久々にバージョンアップしました(V1.60→V1.70)。

comono DigiClock V1.70

【バージョンアップ内容(V1.60→V1.70)】

  • 世界時計機能のサマータイム対応
  • カレンダーのフォント色変更機能
  • カレンダーの余白に前後月の日付を薄く表示
  • タイマーでメニューから設定時間の加算をできるように
  • 時計をダブルクリック時にアラーム設定画面を開くオプションを追加
  • アラームの設定可能数を5個から10個に
  • その他バグ修正

【対応OS】

  Windows 7・Vista・XP

その他ソフトの詳しい内容・ダウンロードはこちら

万一の時の救世主?ヨドバシに「ケータイ乾燥機」

ヨドバシカメラに、うっかり水没させてしまった携帯電話を乾燥させる「ドライヤーボックス」という機械が設置になっているそうです。

JMCリスクソリューションズという会社が手がけるもので、水濡れや水没した直後に、「ドライヤーボックス」で乾燥させると約70%が復旧するとの事(真水の場合だと思われます)で、所要時間は約30分。秋葉原には今年の2月に設置されており、この8月より梅田など合計6店舗に拡大。なお、サービス料金は、乾燥後完全に復旧した場合は税込1,000円、復旧しなかった場合は無料だそう。

ドライヤーボックス

製品情報ページ
http://rs.jmc.ne.jp/service/systemsolution/dryerbox.html
水濡れしたケータイを30分で乾燥――ヨドバシカメラ、ケータイ乾燥機を導入
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1008/03/news084.html

アメリカ横断ウルトラクイズのキーチェーン

かつて大人気を誇った日本テレビのクイズ番組・「アメリカ横断ウルトラクイズ」でお馴染みのウルトラハットが、ボールチェーン付きのミニチュアマスコットとして復活しました。

ケータイにもぶらさげられる小型サイズで、形を再現しただけでなく、後の白いボタンを押すと、プレートが跳ね上がって回答音が、PUSHと書かれた所を押すと、不正解音・正解音・チェックポイント通過のファンファーレの3つが順番に鳴り響きます。色は赤・青・黄色の3色、税込880円で発売中。

ウルトラハットマスコットキーチェーン

製品情報ページ(日本テレビショッピングサイト)
http://www.ntvshop.jp/410/p/g/gbz176-00001/
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=xI-ODKM4WkE

ストラップヤ! 楽天市場店へ

2010年08月03日

ナンジャタウンに「アイルー村」が出現

東京・池袋のテーマパーク・ナムコナンジャタウンで、期間限定イベント「モンハン日記ぽかぽかアイルー村 in ナムコ・ナンジャタウン」が開催になります。

カプコンのPSP用ソフト「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」の発売を記念したもので、実機を使ったゲームイベントが行われる他、オリジナルグッズの販売や、ゲームにちなんだユニークな食事メニューが多数提供されますので、モンスターハンターをプレイしている人に限らず、ネコ好きの人にお勧めのイベントで、期間は8月21日~9月20日。なお、現在ナンジャタウンでは、「怨念旅館」や「地獄便所」などの夏にふさわしいアトラクションも色々開催中。

モンハン日記ぽかぽかアイルー村 in ナムコ・ナンジャタウン

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.namja.jp/img/pdf/1189_pdf01_1.pdf
「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」と「ナムコ・ナンジャタウン」のタイアップイベント。オリジナルデザートやリアル集会所を用意
http://www.4gamer.net/games/100/G010022/20100803009/

USBハブ内蔵の電動ホチキス

サンコーから、USBハブを内蔵した電動ホチキス・「USB電動ホチキス ハブ」が登場。

左右両側に合計4ポートのUSBハブを搭載したホチキスで、ホチキスはコピー用紙5枚までを綴じる事ができる電動タイプ。大量の書類をホチキス止めする時には便利かもしれません。ホチキス用の電源として単4×3本が必要で、税込1,980円で昨日より発売中。

USB電動ホチキス ハブ

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/usb/usb-staple-hub.html
サンコー、USB 2.0 Hubとして利用できる電動ステープラ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100802_385047.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2010年08月02日

ライカ風ミニチュアデジカメ「MINOX DCC 5.1」

駒村商会から、ミノックス社製のライカ風ミニチュアデジカメの新型・「MINOX DCC 5.1」が発売になります。

510万画素CMOSセンサーに2インチモニター、42mm相当の単焦点レンズを搭載し、小さい筐体ながらちゃんと撮影ができます。記録メディアは128MBの内蔵メモリーまたはSDカードで、また、今回のモデルでは着脱可能な光学式のビューファインダーが標準で付属し、本物っぽさをより高めており、さらに別売オプションで大型ストロボ風のこれまたミニチュアなストロボも用意されています。発売は8月20日で税込47,250円。

DCC 5.1

ニュースリリース(PDF文書)
http://komamura.co-site.jp/press/MINOX_DCC51.pdf
デザイン重視、独ミノックス製クラシックカメラ風の手乗りデジカメ
http://www.rbbtoday.com/article/2010/08/02/69563.html

ミッキーマウスの「おしゃべりリモコン」

ミッキーマウスをモチーフにしたテレビリモコン・「ミッキーマウス おしゃべりリモコン」が登場。

おしゃべりボタンを押すと、ミッキーマウスが9種類のセリフを話すかわいらしいリモコンで、足の部分がリモコン台になっています。ケーブルテレビのJ:COM加入者向けプロモーション用の限定品ですが、市販の計画もあるとの事で、ディズニーファンは要注目。

ミッキーマウス おしゃべりリモコン

J:COM ミッキーマウス おしゃべりリモコン
http://www.jcom.co.jp/files/welcome/starter_no/disney/index.php
ディズニーから“ミッキーデザイン”のテレビ用リモコン
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1007/30/news092.html

2010年08月01日

iPhoneケースはアート?「iPhoneケース展」

ジョイントワークスとフォーカルポイントコンピュータの主催で、iPhoneの「ここでしか買えないケース」を展示即売する「iPhoneケース展」が横浜で開かれます。

さまざまな装いをこらしたオリジナルiPhoneケースの展示即売をはじめ、オリジナルのデコケース・革ケースの制作や、iPadを使用したデジタルペインティングを体験できるイベント(要予約)が開催される予定で、開催日は8月21日(土)~29日(日)、場所は横浜赤レンガ倉庫1号館にて、入場は無料。

iPhoneケース展

iPhoneケース展
http://www.jointworks.net/iphone/index.html
iPhoneケース展、8月21日から横浜・赤レンガ倉庫で開催
http://bcnranking.jp/news/1007/100726_17722.html

バンダナタイプの冷却グッズ「しろくまのきもち」

日中自転車で走ると大汗をかいてしまう暑さですが、バンダナタイプの「しろくまのきもち」という冷却グッズが、ビッグウイングという会社から発売になっています。

中にシート状の高分子吸水ポリマー(紙おむつなどに使われているアレ)が入っており、しばらく水に浸しておいてから首に巻くと、長時間水分を保持したまま気化熱で首筋を冷やしてくれるというからくりで、首には太い血管が通って血流が多いため、首周りを冷やせば効果的に体温を下げられるのだとか。カラーは全6色、税込700円で発売中。室内でもエアコンを使わず、扇風機で頑張っている人には効果がありそうです。

しろくまのきもちしろくまのきもちしろくまのきもち

製品情報ページ
http://www.shirokumanokimochi.jp/
なるほど、ボトルにはただの水か(スタパブログ)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapablog/20100726_383330.html

Amazonで価格をチェック

月別表示

フリーソフトダウンロード

comono ImageViewer

標準の画像表示ソフトが
気にいらない人に
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono DigiClock

ガジェット風デジタル時計
(Windows 8/7/Vista/XP)

comono HandyMemo

手書きメモソフト
(W-ZERO3/EM・ONE等)

Powered by
Movable Type

広告スペース