メイン

デジカメ カテゴリー(新しい記事順)

2013年11月14日

宙玉写真を撮れるカシオの「EXILIM EX-10」

カシオから、同社コンパクトデジカメの最上位機となる「EXILIM EX-10」が発売になります。

1,210万画素のちょい大きめセンサーを搭載し、レンズは28-112mmの4倍ズームで広角側はF1.8の明るさ。1度のシャッターで絞り・ホワイトバランス・彩度など2つのパラメーターを3通りに変化させながら、3×3=9枚を連写できる2軸ブラケティング機能や、水滴に風景が写ったように見える宙玉(そらたま)撮影フィルター機能などを内蔵。チルト可能な3.5インチ大型液晶を搭載し、店頭予想価格80,000円で今月29日発売。

EXILIM EX-10

ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2013/1114_ex-10/
製品情報ページ
http://casio.jp/dc/products/ex_10/
カシオ、1/1.7型センサーとF1.8レンズ搭載の「EXILIM EX-10」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20131114_623508.html

2013年11月13日

空に投げて360度全周撮影できる「Panono」

空中に投げ上げる事で、360度全方位を撮影できるユニークなデジタルカメラ・「Panono」。

丸いボディに36個ものカメラを搭載し、投げ上げるとセンサーが頂点に達した事を感知したタイミングで、自動でシャッターを切ってくれます。撮影したデータは自動で1枚の繋がった画像(7,200万画素)に変換され、スマホなどで自由に視点を変えながら鑑賞する事ができます。万一落としても壊れない強度を持っているそうですが、人の頭にぶつけたり、観光地で谷底に落としたりするリスクもありますので、それなりのコントロール&キャッチ能力は必要でしょう。499ドルで予約受付中。

20131113panono.jpg

製品情報ページ(英文)
http://www.panono.com/ballcamera/
空中に放り投げて全方位写真を撮影できる球形カメラ
http://pc.watch.impress.co.jp/.../20131113_623309.html

2013年11月05日

フィルムカメラ風フルサイズ一眼「ニコン Df」

ニコンから、フルサイズセンサー搭載のデジタル一眼レフ・「Df」が発表になりました。

フラグシップ機「D4」と同じ1625万画素フルサイズセンサーを搭載した中級機で、同社のフルサイズ機では最小最軽量。最大の特徴は、機能よりも往年のフィルムカメラ風なデザインと操作性で、ニコンFM/FEといった1980年頃のフィルムカメラを意識したぽいデザインで、操作回りもシャッタースピードダイヤルを上面に搭載するなどフィルムカメラライクなものになっています。ミラーレス機以下のデジカメならともかく、デジタル一眼でこういうのは珍しく、同社内でも賛否両論があったそうですが、デジタル一眼のどれも似たようなデザインに飽きた人からは、一定の支持を得られるのではないでしょうか。ボディのみの店頭予想価格は280,000円、今月28日の発売。

Df

ニュースリリース
http://www.nikon.co.jp/.../1105_nikon-df_01.htm
製品情報ページ
http://www.nikon-image.com/.../camera/slr/digital/df/
ニコン、往年の銀塩一眼レフを思わせる「Df」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20131105_621941.html

2013年10月30日

形は一眼中身はコンパクト「OLYMPUS STYLUS 1」

オリンパスから、一眼レフそっくりな外観のコンパクトデジカメ・「OLYMPUS STYLUS 1」が発売になります。

写真で見ると一眼そのものですが、レンズ交換はできませんし、横幅116mmのれっきとしたコンパクトデジカメ。1/1.7型1,200万画素センサーに、レンズは28-300mmの10.7倍ズーム、全域でF2.8の明るさを実現。EVF(電子ファインダー)を搭載し、背面液晶はタッチ操作対応で上下可動式、操作性も一眼に近いものを採用しており、大きさ・重さがネックで一眼に手が出せないでいる人によさげ。11月下旬発売で店頭予想価格70,000円。

OLYMPUS STYLUS 1

ニュースリリース
http://www.olympus.co.jp/.../2013b/nr131029stylus1j.jsp
製品情報ページ
http://olympus-imaging.jp/.../compact/1/index.html
オリンパス、ズーム全域F2.8の高倍率高級コンパクト
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20131029_621232.html

2013年10月25日

自由にお絵かきできるフィルムカメラ「La Sardina DIY」

トイフィルムカメラでおなじみのロモジャパンから、ボディに自由にお絵かきできる「La Sardina DIY Black Edition」が登場。

一般的な35mmフィルムを利用するフィルムカメラで、レンズは超広角22mm。ボディは真っ黒で、ユーザーがペイントしたり、写真を貼りつけたりする事を前提としています。カメラ単体が税込6,900円、外部ストロボとのセットが11,500円で21日より発売中。7月に白バージョンも登場しています。

La Sardina DIY Black Edition

製品情報ページ
http://shop.lomography.com/...diy-edition-black
本体に絵を描いたり写真を貼ったり…ロモグラフィーの“DIY”フィルムカメラ
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20131023_620533.html

2013年10月17日

世界最小レンズ交換式デジカメ「LUMIX GM」

パナソニックから、レンズ交換式デジカメで最小という「LUMIX DMC-GM」が発表になりました。

ボディサイズは98.5(W)×54.9(H)×30.4(D)mmと、コンパクトカメラ並み。同時発売の2段沈胴式ズームレンズ(35mm換算で24-64mmの2.7倍ズーム)も収納時の大きさは単焦点レンズのようです。センサーは1,600万画素で、機能的に特に目立った所はありませんが、最新機種らしくタッチ操作対応で、無線LANを標準装備。ハイスペックなモデルではありませんが、金属部品を多用するなどデザイン・質感にこだわった1台です。上記ズームレンズとのキットが店頭予想価格90,000円、11月21日発売予定。

LUMIX DMC-GM

製品情報ページ
http://panasonic.jp/dc/gm1/index.html
パナソニック、レンズ交換式で最小サイズの「LUMIX DMC-GM」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20131017_619795.html

2013年10月16日

ソニーよりフルサイズミラーレス機「α7」・「α7R」

ソニーから、フルサイズセンサー搭載のレンズ交換式カメラ・「α7」と「α7R」が発表になりました。

名前はαですが、海外モデルの「α3000」と同様にNEXシリーズと同じEマウントを採用し、形は一眼レフ風ですが、電子ファインダー(EVF)搭載のいわゆるミラーレス機です。従来のNEXはフルサイズより小さなAPS-Cサイズセンサー機ですので、この新型では、フルサイズに対応した新しく出るEマウント用レンズを付けて使う事になります。ただし、従来のNEX用レンズもセンサー中心のAPS-Cサイズ部分を使った撮影(いわゆるクロップ機能)は可能ですし、αシリーズ用レンズも、マウントアダプターを使えば装着可能です。
と、基本部分の紹介だけでこの文字ボリュームになってしまったので、その他詳細はリンク先をご参照ください(無責任モード)。デザインはオブラートに包んだ表現をすれば"個性的"、フルサイズセンサーを搭載しながら、安い方の「α7」でボディのみ店頭予想価格150,000円の低価格を実現した点は注目に値します。11月15日発売予定。

α7/α7R

ニュースリリース
http://www.sony.jp/.../Press/201310/13-1016/
製品情報ページ
http://www.sony.jp/ichigan/index-e.html
ソニー、ミラーレスカメラでフルサイズセンサー搭載の「α7R」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20131016_619526.html

2013年10月11日

和テイストなコンパクトデジカメ

パナソニックと京都の和装ブランド「SOU・SOU」のコラボで、はんなりデザインのコンパクトデジカメが発売になりました。

ベースモデルは今年1月発表の「LUMIX DMC-XS1」。ジャパニーズテイストあふれる装飾を施し、おそろいの柄のがま口ポーチも用意しています。デザインは全10種類で、10月31日までは期間限定でセット価格税込20,800円。

LUMIX DMC-XS1

ニュースリリース
http://panasonic.co.jp/news/topics/2013/116451.html
製品情報ページ
http://ec-club.panasonic.jp/...SOUSOU_131011

2013年10月10日

組み立て式デジカメ「Bigshot」

イコニワークスから、組み立て式の風変わりなデジタルカメラ・「Bigshot」が発売になります。

20個のパーツを自分で組み立てる"DIYカメラ"で、300万画素センサーのトイカメラ系。もう1つユニークな点は、前面のレンズホイールを回転してレンズを切り替える事ができ、ノーマル・パノラマ・ステレオ3Dの3パターンの撮影が可能です。さらにはUSB充電に加えて手回し発電機能も装備し、税込9,450円、25日からの発売。

Bigshot

製品情報ページ
http://shop.iconi.jp/?pid=64581930
撮影レンズを切り替えられる組み立てデジカメ
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20131009_618537.html

2013年10月08日

リコーよりデジタル一眼最上位機「PENTAX K-3」

リコーイメージングから、同社デジタル一眼レフのシリーズ最上位機となる「PENTAX K-3」が発表になりました。

昨年発売の「K-5 II/5 IIs」後継。同社の最上位機ではありますが、価格帯としては中級機クラスの製品です。「K-5 IIs」と同様に解像度を優先してローパスフィルター非搭載で、その場合の問題となるモアレの発生を、手ぶれ補正機能を応用してセンサーを微小駆動させることで軽減する荒技・「ローパスセレクター機能」を搭載しています。その他、AFセンサーや連写などが改善されており、店頭予想価格ボディのみで150,000円、来月上旬の発売予定。

PENTAX K-3

ニュースリリース
http://news.ricoh-imaging.co.jp/...1008_004192.html
製品情報ページ
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/k-3/
ローパス効果を選べる一眼レフ「PENTAX K-3」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20131008_618468.html
ローパスセレクター解説ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=S4wAAd53sJE

2013年09月19日

防水耐衝撃のレンズ交換式デジカメ「Nikon 1 AW1」

ニコンから、世界で初めての防水・耐衝撃レンズ交換式デジタルカメラ「Nikon 1 AW1」が発売になります。

同社の「Nikon 1」シリーズの最新モデル。レンズ交換式ながら、水深15mの防水と2mの耐衝撃性能を誇ります。センサー画素数は1,425万画素で、最近お馴染みの位相差AF&コントラストAFによるハイブリッドAFシステムを搭載。専用の防水耐衝撃レンズが2本用意されており、30-74mm相当のズームレンズがセットで店頭予想価格90,000円、10月の発売予定。

Nikon 1 AW1

ニュースリリース
http://www.nikon.co.jp/news/2013/0919_aw1_01.htm
製品情報ページ
http://www.nikon-image.com/.../nikon1_aw1/index.htm
ニコン、世界初の防水・耐衝撃レンズ交換式デジカメ「Nikon 1 AW1」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20130919_616019.html

2013年09月14日

カメラにこだわった新スマホ「Xperia Z1」

ソニーモバイルコミュニケーションズの最新Androidスマートフォン・「Xperia Z1」。

海外では4日に発表された、5インチのフルHD液晶を搭載したフラッグシップモデル。「カメラからスマホを再定義」したと言うほどカメラ機能にこだわりを見せ、レンズは広角27mm相当でF2.0の明るさのGレンズ(ミノルタ以来カメラ用高級レンズに冠される名称)。センサーには2,070万画素で高感度に強い裏面照射型を採用し、デジカメ代わりに十分使えると自信を見せています。日本でも今秋以降に発売の予定で、本日より銀座のソニービルで先行展示中。

Xperia Z1

ニュースリリース(英文)
http://blogs.sonymobile.com/...waterproof-smartphone/
ソニー、カメラ強化の「Xperia Z1」を国内初披露。14日から体験展示
http://av.watch.impress.co.jp/.../20130913_615483.html

2013年09月10日

オリンパスよりフラグシップ機「OM-D E-M1」

オリンパスから、OMの名を冠したマイクロフォーサーズ規格ミラーレス機の新モデル・「OLYMPUS OM-D E-M1」が発表になりました。

見た目は一眼レフ風ですが、ミラーも光学ファインダーもなく、EVF(電子ファインダー)を搭載した、いわゆるミラーレスタイプのデジタルカメラで、同社レンズ交換式カメラのフラッグシップ機となるモデル。画素数は1,628万画素、AFは像面位相差式とコントラストAFを併用し、かつてのフラグシップ機・「E-5」に迫るAF速度を実現したとしています。その他EVFの解像度・連写性能などを向上させており、10月上旬発売で、ボディのみ店頭予想価格145,000円。

OLYMPUS OM-D E-M1

ニュースリリース
http://www.olympus.co.jp/.../nr130910em1j.jsp
製品情報ページ
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em1/
オリンパス、新フラッグシップ機「OM-D E-M1」
http://dc.watch.impress.co.jp/.../20130910_614658.html

2013年09月09日

ライカよりEVF搭載高級コンパクトデジカメ「ライカC」

名門ライカから、高級コンパクトデジカメ・「ライカC」が発売になります。

ベースはパナソニックが6月に発売した「LUMIX DMC-LF1」。微妙に異なるデザインは、アウディ社のデザインチームによるもので、EVF(電子ファインダー)を搭載したその外観は、ライカMシリーズのミニチュアみたいな雰囲気もあります。画素数は1,210万、28-200mm相当の7.1倍ズームを搭載し、ライカブランドでは初めてNFCとWi-Fiを搭載。価格は未発表ですが、気軽に買える値段ではない事は言うまでもありません。発売は10月。

ライカC

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/...relID=344952&lindID=4
ライカジャパンホームページ(現時点で未掲載)
http://jp.leica-camera.com/home/
ライカ、1/1.7型センサーやF2.0レンズ搭載「ライカC」 - 同社初のWi-Fi内蔵
http://news.mynavi.jp/news/2013/09/08/037/index.html

2013年09月08日

大人の科学マガジン最新号は「特撮カメラ」

「大人の科学マガジン」最新号の付録は、「特撮カメラ」。

長い持ち手の先に四角い箱とレンズが付いたアナログぽい外見ですが、一応デジタルカメラで、USBケーブルでPCとつないで使います。被写界深度が深くてピントが合う幅が広く、ミニチュアやジオラマなどの撮影に適しています。静止画・動画両対応で、税込3,675円で9月発売予定。

大人の科学マガジン 特撮カメラ

製品情報ページ
http://otonanokagaku.net/magazine/vol40/index.html
フィギュアで特撮しよう! 『特撮カメラ』が大人の科学の付録として登場
http://www.kotaku.jp/2013/08/tokusatsu_camera.html

Amazonで価格をチェック

広告スペース