メイン

PDA/携帯 カテゴリー(新しい記事順)

2009年12月19日

ミニジュークボックスタイプのポータブルスピーカー

ストラップヤネクストが販売する、ジュークボックスを模したコンパクトなスピーカー・「ミニジュークボックスキーリングMP3スピーカー」。

高さ5.5cm、USB端子から充電し、iPodなどにつないで2~3時間の利用が可能な小型スピーカー。キーホルダータイプなので、バッグなどにぶらさげて気軽に持ち運べます。税込1,554円で今月上旬より発売中。

ミニジュークボックスキーリングMP3スピーカー

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/38027.html

Amazonで価格をチェック

2009年12月14日

Micro SDで鑑賞する「稲川淳二の超こわい話」

バンダイビジュアルから、Micro SDカードをメディアとして利用した映像作品が発売になります。

ワンセグ録画機能付の携帯電話で視聴可能な映像が、1GBのMicro SDカードに収められており、今回発売になるラインナップは「稲川淳二の超こわい話シリーズ」3タイトルと、「フランダースの犬」・「赤毛のアン」など「世界名作劇場シリーズ」5タイトルの両極端なジャンルの計8本で、12月21日発売で各税込1,995円。旅行や出張で暇つぶしに持って行って、夜にホテルで眠れなくなっても責任は持ちません。

稲川淳二の超こわい話シリーズ

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.bandaivisual.co.jp/pdf/2009/pr091214.pdf
バンダイビジュアルホームページ
http://www.bandaivisual.co.jp/

Googleが独自Googleフォン「Nexus One」を発売?

Googleの携帯電話向けプラットフォーム「Android」を搭載したいわゆるGoogleフォンを、Googleが自ら販売に乗り出すという噂が流れています。

製造は、多くのスマートフォンを各社に提供している台湾HTC社で、製品名は「Nexus One」だとの事。現時点でGoogleは、独自端末を社内でテスト中である事だけを認めており、端末の内容や、実際に販売するかどうかなどの具体的な情報はまだ公表されていません。
ちなみに"Nexus"とは「結び付き・重なり方」といった意味の英単語で、映画ファンならば、ハリソン・フォード主演のSF映画「ブレードランナー」に登場したネクサス6型(レプリカントと呼ばれるアンドロイド)を連想すると思いますが、知能・体力共に人間を上回るレプリカントのように、従来製品を凌駕する端末が登場するのでしょうか?

Android

Google、“Android製品”を社内テスト中と認める
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0912/14/news015.html
An Android dogfood diet for the holidays(英文)
http://googlemobile.blogspot.com/2009/12/android-dogfood-diet-for-holidays.html
Googleケータイ「Nexus One」、写真がネットに流出か
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0912/14/news033.html

2009年12月13日

「ストリートファイターIVストラップ」に新キャラ参戦

ストリートファイターIV コマンド入力式リアルアクションボイス携帯ストラップ」に新キャラバージョンが登場。

それぞれの必殺技コマンドを入力することで、実際のゲームと同じキャラクターボイスを発するコントローラー形のストラップで、今回新たにガイル・サガット・豪鬼の3人が参戦。来春にはコンシューマー機向けに「スーパーストリートファイター IV」が発売になります。その勝利者となれるのは、この冬修練を怠らなかった真の格闘家のみ。12月下旬発売予定で税込1,260円。

ストリートファイターIV コマンド入力式リアルアクションボイス携帯ストラップ

製品情報ページ
http://www.strapya.com/categories/12_3202_5225.html
ストラップヤネクスト、「ストIV」キャラの声で必殺技が炸裂!
http://bcnranking.jp/news/0912/091211_16084.html

ストラップヤ!楽天市場店へ

薄くても安心iPhone用ケース「eggshell for iPhone」

薄さ約0.8mmの極薄iPhone用ケース・「eggshell for iPhone 3GS/3G」が登場。発売元はサガミオリジナルじゃなかった、フォーカルポイントコンピュータ。

iPhone 3GS/3Gに対応した薄型ケースで、柔らかいシリコンではなく、ポリカーボネート素材のハードシェルケース。iPhoneのコンパクトさを損なわずに傷から守る事ができます。ケースに加えて液晶保護フィルム・余ったイヤホンケーブルを巻きとるドーナツ型ケーブルワインダー・クリーニングクロスが付属し、直販ショップ価格1,980円で12月中旬発売予定。カラーはクリア・マットブラック・マットピンクの3色あり。

eggshell for iPhone 3GS/3G

製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_product=2536
フォーカルポイント、約0.8ミリの極薄iPhone 3GS/3G用ケース
http://www.rbbtoday.com/news/20091211/64397.html

Amazonで価格をチェック

2009年11月21日

iPhone 3G/3GS用の8倍ズームレンズ「PIP-CK1」

見た感じはデジタルビデオカメラかなにかのようですが、iPhoneにプリンストンテクノロジーから発売になる望遠レンズキット・「PIP-CK1」を装着したもの。

光学8倍ズームを採用した望遠レンズキットで、iPhone 3G/3GSに装着して望遠撮影を楽しむ事ができ、付属の専用iPhoneケースにレンズを取付ける方式なので、使わない時はレンズだけを取り外しておけます。レンズ本体に専用iPhoneケース・三脚・ポーチなどがセットになって、店頭予想価格3,980円で12月上旬発売予定。

PIP-CK1

ニュースリリース
http://www.princeton.co.jp/news/info/news_contents/200911201101.htm
製品情報ページ
http://www.princeton.co.jp/product/digitalaudio/pipck1.html
プリンストン、iPhone用の8倍望遠レンズキット
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20091120_330119.html

2009年11月15日

NTT東日本の「光iフレーム」はAndroid端末

NTT東日本が、デジタルフォトフレームタイプの端末を使って、さまざまな情報を提供する新サービスを計画していますが、その端末にはグーグルの「Android」が搭載されています。

端末の名前は「光iフレーム(仮称)」といい、普段はデジタルフォトフレームとして使いながら、画面をタッチ操作して天気予報やニュース、料理のレシピなどをインターネットから入手することができ、パソコンが苦手な人でもリビングや台所などで手軽に使う事ができるというもの。

Android端末は、出発点である携帯電話の世界でもまだまだこれからの存在ですが、ライバルの1つ・マイクロソフトのWindows Mobileは先日最新の6.5が登場(Windows phoneという新名称をプッシュしているもよう)したとはいえ、本命と目されている7の登場は来年の後半になるようですし、アップルのiPhoneの対抗馬としては最有力候補と見ていいでしょう。その上携帯電話以外の分野でも、着実に勢力を拡大しようとしているようですし、この先どれだけのモンスターに成長するのか、今後の動向から目が離せません。

光iフレーム

ニュースリリース
http://www.ntt-east.co.jp/release/0911/091112a.html
NTT東日本がお届けする新サービス「ウィジェット対応デジタルフォトフレーム」を先行体験
http://www.widgets-tr.jp/index.html
NTT東がフォトフレーム型Android端末 NGNで女性向けウィジェット配信
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/12/news083.html

2009年11月11日

ウィルコムより1年半ぶりの「HYBRID W-ZERO3」

ウィルコムからもスマートフォン「W-ZERO3」シリーズのWindows Mobile 6.5を採用した最新モデル・「HYBRID W-ZERO3」が発表になりました。

"HYBRID"というのは、従来のPHSに加えて、NTTドコモの回線網を間借りしている3G(下り最大7.2Mbps)高速データ通信に対応したという事で、ウィルコムの弱点であった通信速度の遅さをクリアしました。
今回の新端末では、シリーズで初めてQWERTYキーボードを廃止し、スライド式のテンキーのみとなっており、ただし厚みは最薄部で16.9mmと先代の「WILLCOM 03」と比べて1mmしか薄くなっておらず、普通のケータイと比べると厚みが感じられるのは相変わらず。
その他先代と比べるとワンセグ機能を廃止、イルミネーションキーを廃止、その代わり先々代「Advanced/W-ZERO3[es]」のアナログ操作も可能な「Xcrawl」カーソルキーを復活させ、液晶画面は3.5インチ(480×854ドット)と大型化しています。また、GPS機能を搭載するなどの機能強化が図られており、とんがった所がなくなってきているのは残念ですが、全体的なバランスが取れた仕上がりになっている印象は受けます。発売開始は来年1月の予定。

HYBRID W-ZERO3

ニュースリリース
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2009/11/11/index_02.html
製品情報ページ
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/027sh/index.html
PHS/W-CDMA対応でWindows Mobile 6.5搭載「HYBRID W-ZERO3」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20091111_328045.html
「HYBRID W-ZERO3」開発の背景、目指すフィールドとは
http://k-tai.impress.co.jp/docs/interview/20091111_328056.html
本日11/11発表!新型スマートフォン「HYBRID W-ZERO3」の動画
http://willcom-blog.com/archives/2009/11/00435.php

Windows Mobile6.5搭載新スマートフォン「X02T」

昨日NTTドコモとソフトバンクから、ケータイ新機種がまとめて発表になりましたが、その中からソフトバンクの新スマートフォン・「X02T(dynapocket)」をピックアップ。

今年2月に発表された東芝製スマートフォン・「TG01」をベースに、最新のWindows Mobile 6.5を搭載したもので、キーボードのない9.9mmのスリムボディに、4.1インチワイドVGA液晶(480×800)を搭載した薄型スマートフォン。ハード的には特に目新しい所はありませんが、タッチパネル操作に対応したWindows Mobile 6.5のインターフェースに加えて、表示の拡大・縮小を行う画面下部の棒状のタッチセンサーなどの独自インターフェースを採用しており、iPhoneと比べてどこまで操作性がよくなっているか興味ぶかい所。発売は12月中旬の予定。

X02T

ニュースリリース
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2009/20091110_04/page_07.html
製品情報ページ
http://www.softbank.jp/mb/product/X/09wi/#x02t
4.1インチの画面に1GHzのCPUを搭載したスマートフォン「X02T」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20091110_327750.html

2009年11月07日

iPhone+絵本=「PhoneBook」

電通と株式会社ロボットが共同運営するモバイル表現研究所から、iPhoneの新しい活用方法として、「PhoneBook」というコンセプトが発表になりました。

iPhoneという最新のデジタル製品と、絵本というアナログメディアを組み合わせて利用するもので、絵本の真ん中にiPhoneをセットして、物語を読み進めながら画面をタッチする事で、本の内容に沿ったさまざまなアクションを楽しむことができるというもの。来年春に講談社より絵本の第1号が出版予定で、将来的には絵本に限らず、ビジネスユース等への展開も計画しているそうです。

PhoneBook

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=235640&lindID=4
PhoneBookホームページ(動画あり)
http://www.mobileart.jp/phonebook.html

2009年10月30日

ピチピチ跳ねるエビのケータイストラップ

ウィズの「こよい兄弟」ブランドから、ピチピチ跳ねるエビの形をしたケータイストラップ・「ピチピチ☆えびさん」が発売になります。

かなりリアルなデザインのエビストラップで、ストラップのひもを引っぱって離すとピチピチ跳ねるジョークグッズ。なぜエビなの?という疑問はもっともだと思いますが、以前にはあさりの形の水鉄砲を発売したメーカーですから、社内に妙に海産物に思い入れの強いスタッフがいる事だけはほぼ間違いありません。黒い"なまバージョン"と赤い"ゆでバージョン"があり、11月28日発売で税込819円。

ピチピチ☆えびさん

ニュースリリース(PDF文書)
http://www.wizinc.co.jp/ir/files/pr_091029.pdf
ピチピチ跳ねる「ピチピチ☆えびさん」、こよい兄弟から
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0910/29/news094.html

Amazonで価格をチェック

2009年10月23日

メタノールを使ったモバイル機器向け電池「Dynario」

燃料電池というものが研究開発中だという話は、時々ニュースで見かけましたが、とうとう東芝から、メタノールを燃料として発電する燃料電池・「Dynario(ディナリオ)」が、台数限定ではありますが、発売になります。

メタノールが燃料といっても、発電機のように燃焼させるのではなく、触媒によって電子を切り離す事で電気を作り出す(反応時に水と二酸化炭素が発生)もので、専用燃料カートリッジから容量14mlのタンクに燃料を注入する事で、携帯電話を2回充電する事が可能との事。本体価格は税込29,800円、5本セットの燃料カートッリジ(1本50ml)が税込3,150円で、同社通販サイトで予約受付中、29日より発送の予定(3,000台限定)。

Dynario

ニュースリリース
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2009_10/pr_j2201.htm
製品情報ページ
http://www3.toshiba.co.jp/ddc/dynario/
東芝、メタノールでモバイル機器が充電できる小型燃料電池「Dynario」
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20091022_323561.html

2009年10月20日

1217万画素デジカメ搭載の「EXILIMケータイ CA003」

こちらは昨日発表になったauのケータイ秋冬モデルの一つ、「EXILIMケータイ CA003」。名前から想像できる通り、カシオ製のデジカメ機能を重視したモデルです。

画素数はデジカメ専用機並みの1217万画素、35mmフィルム換算で広角28mmのレンズを搭載し、2メガまでサイズを落とせば20コマ/秒の高速連写、最大1秒前の写真が保存できる「パスト連写」、動く合成画像が作成できる「ダイナミックフォト」機能といった、カシオのコンパクトデジカメで採用されている機能が複数搭載されており、本格的な撮影であれば専用機のほうがベターでしょうが、日常のお手軽撮影ならばもうデジカメ専用機は不要じゃないかと思わせる1台です。
ケータイとしてもワンセグ・おサイフケータイ機能など、一通りのものを搭載し、10月下旬に発売開始予定。

EXILIMケータイ CA003

KDDI au NEW COLLECTION 2009 AUTUMN&WINTER
http://www.au.kddi.com/collection/09autumn/
写真で解説する「EXILIMケータイ CA003」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0910/19/news108.html
au、2009年秋冬モデルを発表
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20091019_322713.html

2009年10月19日

豆しばのしゃべるストラップ

こちらは携帯グッズ専門店・ストラップヤが発売している、豆しばのしゃべるケータイストラップ・「ねえしってる?豆しばおしゃべりストラップ」。

スベスベボディの裏面にスピーカーと小さなボタンが付いており、ボタンを押すと5種類のメッセージをランダムに話しかけてくるというもの。枝豆しば、黒豆しばの2デザインがあり、それぞれ税込819円で発売中。

ねえしってる?豆しばおしゃべりストラップ

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/34778.html

Amazonで価格をチェック

2009年10月09日

iPod/iPhone一体型スピーカー「LDS-PFi01」

ロジテックが発売する、iPod/iPhone用のスピーカー・「LDS-PFi01」は、真ん中にiPod/iPhoneをはめこんで使うステレオスピーカー。

iPhone/iPod touch/iPod nanoなどに対応し、iPhone以外ではスペーサーでサイズを調整します。背面のスタンドで自立できるようになっており、縦置き・横置きどちらも可能で、画面に写真を表示させればデジタルフォトフレーム風な使い方もできます。電源は単3×4本または付属のACアダプターで供給。iPod/iPhoneとフィットした設計だけに、新機種に買い替えた時に使えるかどうか不安がありますが、値段はそう高くありませんし、その時はその時と割りきれる人にお勧め。店頭予想価格4,980円で10月下旬発売予定。

LDS-PFi01

ニュースリリース
http://www.logitec.co.jp/press/2009/1008_05.html
製品情報ページ
http://www.logitec.co.jp/products/audio/ldspfi01/index.html
ロジテック、フォトフレーム利用も可能なiPodスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20091008_320299.html

広告スペース