メイン

PDA/携帯 カテゴリー(新しい記事順)

2010年09月16日

iPhoneで操縦する「AR.Drone」本日発売

カメラを搭載し、iPhone(iPad/iPod touchでも可)から無線LANで操縦できるリモコンヘリ・「AR.Drone」が本日より日本で発売開始になりました。

YouTubeなどに動画が掲載されていますが、4つのローターを搭載し、センサーからの情報を元に機体の挙動を制御しているだけあって、安物のリモコンヘリではとてもかなわないくらい安定した動きを見せています。iPhoneを傾ける事で飛行させる事ができ、カメラからの映像はiPhoneの画面にリアルタイムで表示され、この先このヘリを利用したiPhone用ゲームの登場も期待できるとの事。ただ、アメリカでの価格は299ドルだったはずですが、日本での販売価格は税込43,800円とかなり値が張るのが玉にきずです。

AR.Drone

製品情報ページ
http://ardrone.parrot.com/parrot-ar-drone/jp/
16日に日本発売 今そこにあるSF「AR.Drone」を編集部で飛ばしてみた(動画あり)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/09/news057.html
AR.Drone@東京ゲームショウ(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=TJ11Y0m8Aa8

Amazonで価格をチェック

2010年09月12日

Twitterのつぶやきをしゃべるクマ「きゃらったー」

今年7月の「東京おもちゃショー 2010」で、Wizから出品されていたTwitterのつぶやきを声でしゃべる「きゃらったー」が11月に発売になります。

高さ10cmほどのクマのおもちゃで、iPhoneとWindows PCに対応し、専用アプリをインストールしてケーブルでつないでおけば、Twitterのつぶやき内容を口をパクパクさせながらおしゃべりしてくれるというもの。しゃべる速度と声の高さを調整でき、電源は単4×2本。11月下旬発売で、税込2,200円。

きゃらったー

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.wizinc.co.jp/ir/files/pr_20100908.pdf
“つぶやくま”がTwitterを読み上げ クマ型ガジェット「きゃらったー」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/08/news085.html

Amazonで価格をチェック

2010年09月11日

39,800円のAndroidタブレット「LuvPad」

海外ではiPad系タブレット端末が続々発表になっている一方、国内での発売が正式に決まったものはあまりありませんが、マウスコンピューターから、Android搭載のタブレットマシン・「LuvPad」が9月末発売になる事がアナウンスされました。

OSには最新のAndroid 2.2を採用し、画面は10インチワイド(1,024× 600)。8GBのフラッシュメモリーを搭載し、マイクロSDカードスロット・ミニUSB端子などのインターフェースを備えています。まだスペックの細かい所までは公表されていませんが、お値段は税込39,800円とコストパフォーマンス的にはそれほど悪くない感じです。もっとも、そのうち国内でも同様のマシンが続々と出てくるはずですし、iPad以外でこの手の端末を探している人は、もうしばらく様子見したほうが無難でしょう。

LuvPad

ニュースリリース
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2010/news_20100910_01.html
製品情報ページ
http://www.mouse-jp.co.jp/luvpad/
マウス、10型液晶で39,800円のAndroid端末「LuvPad」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100910_392947.html

2010年09月10日

iPhoneのアイコンのようなマグネット「App Magnets」

まるでiPhoneのアイコンのようなデザインのマグネットの詰め合わせ・「App Magnets」。

22×22mmサイズのマグネットが18個ほどセットになっており、「本製品はアップルジャパン株式会社またはiPhoneとは一切関係がございません」とか言ってますが、ケースの形もiPhoneそのものです。税込1,260円で発売中。

App Magnets

iPhoneアイコンのようなマグネット!? 「App Magnets」リリース
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/09/06/010/

ヒナタデザインネットショップ(楽天)へ

2010年09月08日

Bluetoothキーボード一体型のiPad用ケース

わがんせから、Bluetoothキーボード付きのiPad用ケース「iPAD case with Keyboard」が発売になります。

ケースとキーボードが一体になっており、iPadを装着して開いた状態は、まるで普通のノートパソコンのようです。キーボード部分はiPadとケーブル接続しなくても使えるBluetoothタイプで、キーはたたんだ時にiPad本体に傷が付かないようシリコン素材を採用し、ホーム・選曲などのiPad専用キーを装備しています。ブラック・ホワイトの2色があり、税込12,800円で10月発売予定。

iPad case with Keyboard

ニュースリリース
http://www.venture-press.com/pressrelease/2010/09/ipadbluetoothipad_case_with_ke.shtml
製品情報ページ
http://www.waganse.jp/ipadcase_with_keyboard.html

2010年09月03日

電子黒板「Boogie Board」、キングジムより再登場

先日取り上げたアメリカで人気の電子黒板・「Boogie Board」ですが、日本では岡谷エレクトロニクスより販売中だったはずですが、キングジムより10月より輸入販売が開始になるとのリリースが出ています。

電子ペーパーを搭載した、書いて消すだけのシンプル電子黒板という製品の中身は同じですが、価格設定は1,000円高い税込4,980円。ただし、実際問題として今買おうとしたら、大体のショップでプレミアがついてこれくらいの値段になっています。また、専用アクセサリーがスタイラス&マグネットセット(420円)・収納ポーチ(1,260円)の2種類用意されており、発売開始は10月15日。

Boogie Board

ニュースリリース
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_15634
製品情報ページ
http://www.kingjim.co.jp/sp/boogieboard/

Amazonで価格をチェック

2010年09月02日

iPod新モデル登場

アップルからiPodの新モデルが登場しました。各モデルともApple Storeで予約受付中です。

iPod touch」は高精細ディスプレイの採用等、iPhone最新モデルの要素を加味し、GPS非搭載とカメラの解像度が劣る点を除いて、ほぼ「電話機能のないiPhone 4」と呼んでいいスペックに。8GBモデルで税込20,900円~。
iPod nano」(下写真)は幅約4cmの「液晶付きiPod shuffle」的な形状に変化しました。ディスプレイは1.54インチ(240×240ドット)でマルチタッチ操作に対応。前モデルに比べてビデオカメラを省略し、動画再生にも対応しませんが、背面にクリップが付いて、リモコン感覚で服やバッグに付けて使えそうです。8GBモデルで税込13,800円~。
iPod shuffle」はクリックできるコントロールパッドが付いて先祖返りし、2GBモデルのみで税込4,800円のお値頃価格。

また、「Apple TV」の新モデルが発表になっていますが、「驚くべき新製品」といった印象のものではなく、本体を大幅に小型化し、ハードディスク非搭載で利用できるコンテンツはレンタルでのストリーミング再生のみ、価格を99ドルに引き下げたマイナーチェンジモデルとなっています。日本での発売は未定。

iPod nano

製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/ipod/
速報:アップル 2010年秋 スペシャルイベント
http://japanese.engadget.com/2010/09/01/2010/
アップル、720pカメラや高精細液晶の新iPod touch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100902_391086.html
アップル、小型化&マルチタッチ液晶の第6世代iPod nano
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100902_391085.html
アップル、操作ボタン復活の第4世代「iPod shuffle」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100902_391089.html
米Apple、99ドルのストリーミングビデオ端末「Apple TV」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100902_391091.html

2010年09月01日

シイタケの携帯ストラップ

これはヤバイ、本物のシイタケを使った「椎茸携帯ストラップ」。

見た目のリアルさは本物ならでは。仕入れた乾燥シイタケから形のいいもの1/4程度を厳選し、ストラップとして仕上げているそうで、製造の過程で特殊な溶液に浸しているため、残念ながら非常食にはなりません。お値段は税込498円、メーカーお取寄せの為、納期は約1~2週間かかります。

椎茸携帯ストラップ

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/43393.html

ストラップヤ楽天市場店へ

2010年08月22日

iPad/iPhoneにも対応したBluetoothキーボード

エレコムから、iPad/iPhoneにも対応したBluetoothキーボード・「TK-FBP013EWH」が登場。

横幅約22cm、テンキー無しのコンパクトキーボードで、iPad/iPhone4からWindows/Mac/PS3まで、Bluetooth対応製品で幅広く使え、最大9台の製品をワンタッチで切り替えながら使用可能。小型キーボードながら十分なキーピッチを確保しており、モバイル製品で長文入力する際にお勧め。電源は単4×2本で、税込8,400円、8月下旬より発売予定。テンキー付きの「TK-FBP014EWH」もあります。

20100822tk-fbp013ewh.jpg

ニュースリリース
http://www.elecom.co.jp/news/201008/tk-fbp014e/
製品情報ページ
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fbp013e/
エレコム、Apple向けのBluetoothキーボード
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100817_387539.html

エレコムダイレクトショップ(楽天)へ

2010年08月16日

iPod/iPhoneが3台つながる「iMT800」

先日iPad/iPhoneを2台同時充電できる「iPADock」を紹介しましたが、今度はアスクよりiPod/iPhoneが3台つながるスピーカー・「iMT800」が登場。

本体前面にDock端子1つと、上部にステレオミニ入力を2つ備え、付属のリモコンで入力ソースの切替が可能。横幅50cmと結構大型ですが、FMチューナーを搭載するのみで強力な重低音を鳴らすサブウーファーなど、スピーカー機能に特化した製品で、アップルストアでの価格は税込33,800円、11日より発売中。

iMT800

ニュースリリース
http://www.ask-corp.jp/news/news100811-3.html
アスク、iPod/iPhoneを3台接続可能なスピーカー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100816_387414.html

2010年08月12日

低価格な電子黒板「Boogie Board」

アメリカで今年1月に発売になった電子黒板・「Boogie Board」が日本でも登場します。

約A5サイズに、最厚部で6mm程度のコンパクトサイズで、電子ペーパー(モノクロ)を採用し、付属のスタイラスや指でメモを書いたりお絵かきしたりできる製品。特徴的なのがその割り切りようで、画面を消去する時にしか電力を消費しないので電源ボタンすらなく、常時電源オンの状態。書いた内容を保存しておくメモリーカードスロットもなければ、パソコンとケーブル接続して転送する事もできず、一度書いた内容はそのまま表示させておくか、消去ボタンで消すしか選択肢はありません。その代わり店頭予想価格3,980円と、値段は子供用のおもちゃの黒板と変わらないくらい低価格で、電池交換ができない使い切り製品ですが、50,000回の消去が可能との事なので、十分元は取れるのではないでしょうか?本日より発売開始となっています。

Boogie Board

製品情報ページ(英文)
http://www.myboogieboard.com/
岡谷エレ、電子ペーパー黒板「Boogie Board」の国内販売を開始
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/10/005/index.html
KindleやiPadではない、第三の「Boogie Board」を買う
http://ascii.jp/elem/000/000/508/508419/

Amazonで価格をチェック

iPad/iPhoneの同時充電ができる「iPADock」

フォトファーストから、iPad/iPhoneの同時充電が可能な充電スタンド・「iPADock」が登場。

前後2段のスタンドで、iPadとiPhoneを同時に充電する事ができ、固定式のドックを搭載しているのではなく、個々のケーブルを底面から差し込んで使うタイプなので、iPadを複数持っている人は、iPadの2枚同時充電もできます。また、背面のインターフェース類が充実しており、SD/MS/CSのメモリーカードリーダーとして、また、USBハブとして利用する事もでき、9月下旬より発売開始で店頭予想価格5,980円。

iPADock

製品情報ページ
http://www.photofast.co.jp/ipadock.html
iPad/iPhoneを同時充電できるカードリーダー付き充電スタンド「iPADock」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1008/11/news090.html

2010年08月05日

色々3Dに取り組み中のシャープ

先月末に3D対応のブルーレイレコーダーを発売したばかりのシャープですが、AV機器以外でも3D対応を色々検討しているようです。

その一つが3D対応のスマートフォン。ニンテンドー3DSと同じくメガネ不要の3D液晶を採用したものになるようですが、OSに何を採用するかなど詳しい情報は明らかになっておらず、また、下の記事では年内発売と書かれていますが、広報の公式見解では発売時期を含め詳細は一切未定だそうです。
また、年内発売予定の電子書籍端末についても3D対応を検討しており、書籍に限らず映像や音楽の配信も想定しているとの事。こういった小型の個人で使う端末ではメガネ無しでの3Dを実現しやすい代わりに、画面の小ささによる迫力不足がマイナスポイントになる訳ですが、3D化の流れが一時的なブームで終わるのか、映像表現の一つとして定着するのか、来月末に発売日が公表される予定の3DSがユーザーにどう評価されるかが、最大の関門となりそうです。

世界初の3D携帯電話、年内に発売
http://www.asahi.com/business/update/0803/OSK201008030144.html
シャープ、電子書籍端末で買い物も
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100803/bsb1008032203014-n1.htm

2010年08月04日

万一の時の救世主?ヨドバシに「ケータイ乾燥機」

ヨドバシカメラに、うっかり水没させてしまった携帯電話を乾燥させる「ドライヤーボックス」という機械が設置になっているそうです。

JMCリスクソリューションズという会社が手がけるもので、水濡れや水没した直後に、「ドライヤーボックス」で乾燥させると約70%が復旧するとの事(真水の場合だと思われます)で、所要時間は約30分。秋葉原には今年の2月に設置されており、この8月より梅田など合計6店舗に拡大。なお、サービス料金は、乾燥後完全に復旧した場合は税込1,000円、復旧しなかった場合は無料だそう。

ドライヤーボックス

製品情報ページ
http://rs.jmc.ne.jp/service/systemsolution/dryerbox.html
水濡れしたケータイを30分で乾燥――ヨドバシカメラ、ケータイ乾燥機を導入
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1008/03/news084.html

2010年08月01日

iPhoneケースはアート?「iPhoneケース展」

ジョイントワークスとフォーカルポイントコンピュータの主催で、iPhoneの「ここでしか買えないケース」を展示即売する「iPhoneケース展」が横浜で開かれます。

さまざまな装いをこらしたオリジナルiPhoneケースの展示即売をはじめ、オリジナルのデコケース・革ケースの制作や、iPadを使用したデジタルペインティングを体験できるイベント(要予約)が開催される予定で、開催日は8月21日(土)~29日(日)、場所は横浜赤レンガ倉庫1号館にて、入場は無料。

iPhoneケース展

iPhoneケース展
http://www.jointworks.net/iphone/index.html
iPhoneケース展、8月21日から横浜・赤レンガ倉庫で開催
http://bcnranking.jp/news/1007/100726_17722.html

広告スペース