メイン

PDA/携帯 カテゴリー(新しい記事順)

2016年08月31日

PCにもなるWindowsスマホ「HP Elite x3」

日本HPから、Windows 10 Mobileを採用したスマートフォン・「HP Elite x3」が発売になります。

画面は5.96型有機ELディスプレイ(2,560×1,440)・4GBメモリーを搭載し、オプションのドックでディスプレイ・キーボード/マウスをつなげて通常のPCのようにも使える高機能Windowsスマホ。2種類あるドックのうち「ノートドック」は、ドック自体にディスプレイ(12.5インチ)とキーボードを搭載し、見た目はノートPCそのもの。なかなかユニークですが、スマホ本体だけで税込84,024円と、よほどのマイクロソフトファンでもない限り二の足を踏むお値段です。発売は来月5日。

HP Elite x3
(写真右がノートPCのような「ノートドック」)

ニュースリリース
http://www8.hp.com/...release.html?id=2318889
製品情報ページ
http://h50146.www5.hp.com/.../elitex3_sp/
日本HP、Windows 10 Mobileスマホ「HP Elite x3」を9月5日に発売
http://pc.watch.impress.co.jp/.../1017512.html

2016年08月30日

写真をその場で印刷できる「eprie(エプリー)」

エレコムから、スマホで撮った写真をその場で印刷できる「eprie(エプリー)」が発売になります。

バッテリー駆動のモバイルプリンターで、用紙とインクがセットになった専用カートリッジを使い、印刷方式は昇華型。プリントサイズは86×54mmで、ラミネート加工が施されるので水濡れにも安心。税込19,407円で9月下旬発売、専用カートリッジは用紙10枚入りで税込1,782円。

eprie(エプリー)

ニュースリリース
http://www.elecom.co.jp/...01wwh/index.html
スマホで撮って即プリント、エレコムがモバイルプリンター
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1017385.html

2016年08月28日

マグネット式の「microUSB 変換アダプタ」

上海問屋から、マグネットを使ってmicroUSBケーブルを簡単に着脱できる「マグネット式microUSB 変換アダプタ」が登場。

スマホなどのmicroUSBポートにアダプタのコネクター部分を差し込んでおき、microUSBケーブルには本体を接続しておきます。すると、マグネットによって先をくっつけるだけで簡単にケーブルを着脱できるようになります。また、正常につながっている時は内蔵のLEDが点灯します。カラーは3色、税込699円。

マグネット式microUSB 変換アダプタ

製品情報ページ
https://www.donya.jp/item/74036.html
microUSB端子の抜き差しが不要になるマグネット式アダプタ
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1016800.html

2016年08月27日

スマホと連動できる「ネスカフェ バリスタ i」

ネスレ日本から、スマートフォンと連動できるインスタントコーヒー用のコーヒーメーカー・「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i」が発売になります。

同社の「ネスカフェ エコ&システムパック」などインスタントコーヒー(正しくはソリュブルコーヒーと呼んでいるようですが)の専用カートリッジを利用するコーヒーメーカーで、スマホのアプリからコーヒーの量や濃さ・泡立ちを指定してコーヒーを入れる事ができます。指定した時間に自動で入れる事もでき、また、自宅や仕事場に複数のバリスタ iがあったなら、どこでも自分の好みの味で楽しめます。全5色があり税込7,980円~、10月1日発売。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.nestle.co.jp/.../20160826_nescafe.pdf
ネスレ日本、スマホと連携するIoT時代のコーヒーメーカー「バリスタ i [アイ]」
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../1016838.html

2016年08月23日

ポケモンを投げて捕まえる「Trainer Ball」

「ポケモンGO」のプレイをよりリアルにするコントローラー・「Trainer Ball」が、Kickstarterで資金募集中です。

柔らか素材で投げて落としても平気なデバイスで、プレイ中ポケモンが出現したら、これを投げる事でポケモンをゲットできます。もっとも現実問題として、街中では投げるのは難しい場合が多いでしょうし、投げるモーションをするだけでもOK。加えてバッテリーを内蔵し、スマホを充電する事もできます。45ドル以上の出資で入手可能、出荷は2月予定。

Trainer Ball

Revolutionary Game Controller For The #1 App in the WORLD(英文)
https://www.kickstarter.com/...app-in-the/
投げて使える「ポケモンGO」用モンスターボール型コントローラーが出資募集中 スマホバッテリー機能も搭載
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/22/news117.html

2016年08月21日

緊急時に知人に助けを求める指輪「Nimb」

緊急時に家族や知人に助けを求めるボタンが付いた指輪型デバイス・「Nimb」。

親指で触れる位置にボタンがあり、これを3秒間押し込む事で、あらかじめ登録しておいた相手にスマートフォン経由で緊急事態を知らせる通知を送る事ができます。GPSによる現在地情報もリアルタイムで相手に伝わり、また、同時に音声の録音が始まり、何が起きているかをスマホに記録します。Indiegogoでの資金集めにすでに成功しており、市販時の価格は149ドル(約1.5万円)を予定。

Nimb

Nimb: Smart Ring That Helps You Feel Safe & Sound(英文)
https://www.indiegogo.com/...safe-sound-gadget--2#/
ボタンを押して3秒で通報 非常時のための“隠しボタン”が付いた指輪が安心できそう
http://nlab.itmedia.co.jp/.../1608/20/news042.html

2016年08月20日

電動キックスケーター「CityGo Urban」

Indiegogoで資金募集中の電動キックスケーター・「CityGo Urban」。

電動モーターを内蔵し、最高速度は時速約25km・最長約20kmの走行が可能。車体は簡単に折りたたみ可能で、重量は9.8kgと軽さ自慢の折りたたみ自転車くらいありますが、ハンドル部分を持って車輪を転がして持ち歩けるので、重さはそれほどネックにはならないでしょう。
アクセルの類はなく、地面を蹴って走り出すとモーターが回転し始めてその速度を保持し、スピードアップしたければ地面を再度蹴ってやります。回生ブレーキ採用でブレーキをかけた際にはバッテリーが充電されます。スマホと連携して走行モード設定や走行データの取得も可能。539ドル以上の出資で入手可能で、バッテリー容量と速度に優れたPROモデルもあり。例によって日本では公道は走れません。

CityGo Urban

CityGo Urban - Changing your Urban Commute Forever(英文)
https://www.indiegogo.com/...design-lifestyle#/
回生ブレーキで発電する電動キックスケーター「CityGo Urban」--走りながら充電
http://japan.cnet.com/news/service/35087743/

2016年08月19日

プログラムでボールを走らせる「SPRK+」

ボールが転がるリモコントイのSphero社から、プログラミング学習用の「SPRK+(スパークプラス)」が登場。

直径74mmの球形のリモコントイで、スマートフォンを使って動作をコントロールでき、画面上にブロックを並べていくだけの簡単操作でどのように動くかプログラミングできるとの事。あらかじめ作成しておいた通路をいかに効率的に走らせるかを競ったり、紙の上に絵の具で図形を描いたり、水の上を走らせる事もできます。税込18,144円で18日より発売中。

SPRK+(スパークプラス)

製品情報ページ(英文)
http://www.sphero.com/sprk-plus
楽しくプログラミング学習できる、球形ロボティック・トイ「SPRK+」
http://ascii.jp/elem/000/001/214/1214780/

2016年08月16日

犬用の蝶ネクタイ風活動量計「ChouPet」

ロア・インターナショナルから、犬用の活動量計・「ChouPet(シューペット)」が登場。

蝶ネクタイを意識したかわいらしいデザインで、首輪に付けて使います。搭載のセンサーが犬がどれくらい動き回ったかを常時測定・記録し、Bluetoothで連携したスマートフォンから確認できます。専用アプリでは肥満度のチェックや日々の目標活動量の確認ができ、運動不足の時は警告が表示されます。フル充電で7~10日使用でき、税込10,692円で本日発売開始。

ChouPet(シューペット)

製品情報ページ
http://www.mycaseshop.jp/uo40001
愛犬の健康を管理する! リボン型の活動量計
http://ascii.jp/elem/000/001/212/1212537/

2016年08月09日

雑誌200誌が読み放題の「楽天マガジン」

楽天が、月額410円(税込)でiPhone/iPadやAndroidから約200誌もの雑誌が読み放題の「楽天マガジン」をスタートさせます。

NTTドコモが「dマガジン」という同種のサービスを一昨年からやっていますが、税抜の月額で20円安く設定している辺り、完全に意識しているっぽいです。dマガジンの雑誌数は約160誌ですので種類でも上回っていますが、楽天のは文春が見当たらないなど品揃えには差異があり、どちらが自分の好みにマッチしているかよく比較したほうがよさそう。その他にdマガジンはPCブラウザからでも閲覧できます。本日よりサービススタートしており、31日間のお試し無料。

楽天マガジン

ニュースリリース
http://corp.rakuten.co.jp/news/press/2016/0809_02.html
楽天マガジン公式サイト
https://magazine.rakuten.co.jp/
楽天、月410円の雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」を開始
http://ascii.jp/elem/000/001/208/1208695/

細身軽量の充電式スタイラス「Re:Pen Air」

日本トラストテクノロジーから、iPhone/iPad用の充電式スタイラスペン・「Re:Pen Air」が登場。

内蔵バッテリーで静電気を発生する方式により細いペン先を実現し、バッテリー内蔵でありながら14.7gと軽量。USBケーブルで充電し、2時間の充電で8~10時間の使用が可能です。色は全3色、税込3,980円で発売中。

Re:Pen Air

製品情報ページ
http://www.jtt.ne.jp/shop/product/re_pen_air/
内蔵バッテリーを備えながらも軽量なスタイラスペン「Re:Pen Air」
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1014335.html

2016年08月07日

スマホ連動のサイクリングツール「Shoka Bell」

Kickstarterで資金募集中の多機能サイクリングツール・「Shoka Bell」。

名前の通りベルとして使えます。8種類のサウンドを登録し、後部ジョイスティックの操作でTPOに合わせて音の使い分けが可能。LEDライト機能も備え、スマートフォンと連動して上面に矢印を光らせるナビにもなります。取付用のマウントをハンドルに固定して本体はマグネット式で着脱自在な仕様ですが、マウントにセンサーを内蔵しており、駐輪中に誰かが自転車を動かそうとすると、取り外して持っておいた本体が光とアラームで警告する盗難防止装置もあり。99ドル(約1万円)以上の出資で入手可能で、すでに目標額をクリアしています。

Shoka Bell

Shoka Bell: The Ultimate City Cycling Tool(英文)
https://www.kickstarter.com/...city-cycling-tool
自転車用スマートデバイス「Shoka Bell」--クラシカルなデザインに機能を満載
http://japan.cnet.com/news/service/35087066/

2016年08月03日

ハンディミストが付いたモバイルバッテリー

ハンディミスト付きのサンコー「持って歩けるハンディミスト付きモバイルバッテリー」。

スマートフォンなどを充電できる2,200mAh容量のモバイルバッテリーで、化粧水やアロマを入れておいて肌にシュッとひと吹きできます(ミストは超音波を使ったナノレベルの超微粒子だそう)。スマホの電源もお肌も常に潤いをキープできるというちょっとネタ的な一品で、元々一昨年に発売されたものですが、現在特価2,490円で販売中です。

持って歩けるハンディミスト付きモバイルバッテリー

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002186/

2016年07月30日

3コネクタ装備のSDカードリーダー「SCR-SD05」

ミヨシから、3種類のコネクターに対応したSDカードリーダー・「SCR-SD05」が発売になりました。

両端にUSB AとMacBookなどが採用するUSB Type-Cを備え、さらに一番大きなUSB Aはカパッと開いて、中からUSB micro Bが顔を出す構造。SD/micro SDカードの差込口は側面にあります。Windows/Mac/Androidに対応し、店頭予想価格1,700円(税込)で発売中。

SCR-SD05

製品情報ページ
http://www.mco.co.jp/.../scr-sd05.html
3タイプのUSBコネクタに対応したSDカードリーダー
http://dc.watch.impress.co.jp/.../1012718.html

2016年07月29日

スマホ連携の魚群探知機「Deeper」

フォーカルポイントから、スマートフォンと連携するワイヤレス魚群探知機・「Deeper」シリーズの新モデルが発売になります。

ワイヤレスでスマホと接続し、海面に浮かべて使う魚群探知機で、Bluetooth搭載・Wi-Fi搭載・Wi-Fi+GPS(水深マッピング用)搭載の3モデルがあり、いずれも使用時間・対応水深が前モデルより向上。対応水深は40m(Bluetooth)/80m(Wi-Fi)、通信可能距離は40m(Bluetooth)/100m(Wi-Fi)で、水中の魚影やストラクチャー・底質を手元のスマホ画面に映し出します。来月上旬の発売で、税込26,784円~。

Deeper

ニュースリリース
http://www.focal.co.jp/info/news/n_20160728.php
スマホでお魚を捕捉するワイヤレス魚群探知機
http://pc.watch.impress.co.jp/.../1012647.html

広告スペース