メイン

PDA/携帯 カテゴリー(新しい記事順)

普通の手袋でもタッチ操作できる「スマホッチ」

スマホをタッチ操作可能な手袋というのがありますが、普通の手袋でもスマホを操作できるようにする「スマホッチ」が登場。「たまごっち」とは何の関係もありません。

アルコール・界面活性剤・天然高分子ポリマーなどを配合したリキッドで、手袋の指先部分に数滴垂らす事でタッチ操作できるようになるとの事。効果は数ヶ月持続し、1本で約120回使用可能。液体が染みこむ布製の手袋に適しており、皮革・ゴム素材などは不可です。税込1,050円で今月下旬より発売。

スマホッチ

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.landport.co.jp/info/pdf/2013/131008.pdf
手袋に数滴たらすだけでスマホ対応になる液体「スマホッチ」
http://k-tai.impress.co.jp/.../20131008_618512.html

2013年10月07日

スマホとマーカーを使った学習ツール「AnkiSnap」

ぺんてるから、iPhoneやAndroidとラインマーカーを使った暗記学習ツール・「AnkiSnap」が発売になります。

以前ナカバヤシからも「スマレコマーカー」というのが発売になっていますが、教科書や参考書で覚えたい部分にオレンジのマーカーを引いて、スマホのカメラで撮影すると、画面のタップでマーカー部分の表示・非表示の切り替えができる暗記ツールになるというもの。
マーカー自体はノック式の一般的なものですが、付属のシリアル番号をアプリに入力すれば1年間使えるという方式なので、100円ショップで安いマーカーを買って、無料アプリだけ利用するという手は使えません。税込525円で本日出荷開始(Androidはアプリ公開が12月)。囲った所を画像としてスクラップしてくれるスカイブルーのマーカーも出ています。

AnkiSnap

ニュースリリース
http://www.pentel.co.jp/news/2013/131007_01.html
受験に役立つスマホ文具、ぺんてるの「AnkiSnap」
http://k-tai.impress.co.jp/.../20131007_618398.html

持ち歩くだけで充電できる「nPower PEG」

サンコーから、振動で充電するバッテリー・「いつのまにか充電 nPower PEG」が登場。

歩いたり、自転車で走ったりした時の振動で、自動的に充電できる振動発電バッテリー。縦揺れをバネで増幅して電気に変換し、2,000mAの内蔵リチウムイオン電池に蓄えてくれます。頻繁に利用する使い方では充電が追いつかないでしょうが、たまに利用するだけなら、常に満充電状態が保持できている安心感は魅力。ただし、全長が27cmもあるので、この大きさを許容できるかどうかが問題です。税込14,800円で2日より発売中。

いつのまにか充電 nPower PEG

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/news/2013/10/02-npower-peg.html
歩くだけでiPhoneを充電できる『いつのまにか充電「nPower PEG」』
http://ascii.jp/elem/000/000/830/830833/

2013年10月05日

盗撮・盗聴の探知機が付いたモバイルバッテリー

盗撮・盗聴の探知機付きという異色のモバイルバッテリー・「EL-IWP3」。

容量3000mAhのバッテリーとしてスマホなどを充電できるのに加え、無線信号と赤外線の探知ができ、無線式の盗聴器やカメラの発する電波や、盗撮カメラの発する赤外線を見つけると、LEDとバイブレーションで教えてくれるとの事。別に盗撮・盗聴をされる心配はしていなくても、探偵ごっこをして遊べそうですが、男が買っても自分が出入りできるような場所に仕掛けてある可能性は低いでしょうし、宝の持ち腐れになりそう。実売4,500円ほど。

EL-IWP3

製品情報ページ
http://www.lmt-inc.jp/products/eneluce_08.html
盗撮・盗聴器が探知できるモバイルバッテリーが販売中
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/...618116.html

2013年10月04日

ころころ転がるリモコントイ「Sphero 2.0」

まん丸なボールがころころ転がる新感覚リモコントイ・「Sphero 2.0」。

操縦はiPhoneやAndroidを使って行い、転がる速さは最大秒速2m、30mの距離まで操作可能。単純に転がして遊ぶだけでなく、これを利用したアプリが20本以上出ており、事前にスマホ上で指定した通りに動かしたり、また、入力デバイスとしての機能も持っており、スマホ上のゲームをコントロールしたりする事もできます。税込14,800円で先月より発売中です。

Sphero 2.0

製品情報ページ
http://www.gosphero.com/ja/about-sphero/
iPhone5sでハロを操れ!『Sphero 2.0』がいきなり日本で発売に
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/174/174341/
球体ロボ『Sphero 2 0』デモ(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=zPj1vNl6-zY

Amazonで価格をチェック

2013年10月01日

iPhoneで焼き肉(の香り)を楽しめる「鼻焼肉キット」

iPhoneを使って焼き肉を楽しめる(ただし香りだけ)という、世界初の「鼻焼肉キット」。

iPhone/iPadのイヤホンジャックに香り噴出器(Scentee)を装着し、専用アプリ上でカルビ・牛タン・じゃがバターの3つから1つを選択して押すと、選んだ香りのミストが噴霧され、焼き肉を食べたような気分を味わえるかもしれない夢のアイテム。別売で詰め替え用カートリッジも用意されており、思う存分焼き肉の芳香を楽しむ事ができます。11月15日発売で、税込3,654円。

鼻焼肉キット

製品情報ページ
http://www.kayac.com/news/2013/10/hanayakiniku_release
世界初・iPhoneで焼き肉を好きなだけ……アプリと香りデバイスで「鼻焼肉キット」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1310/01/news106.html

2013年09月30日

「ドラゴンクエストX オンライン」がスマホでも

現在Wii/Wii UとWindowsでプレイ可能なオンラインRPG・「ドラゴンクエストX 五つの種族 オンライン」が、スマホやタブレットでも遊べるようになります。

NTTドコモとスクウェア・エニックスのコラボで実現したもので、ドコモのゲーム配信サービス・「dゲーム」上での提供。端末にゲームをインストールするのでなく、ユーザーのアクションがサーバーに送られ、それに応じた映像・音声がサーバーから返ってくるストリーミング形式での動作になります。対応端末は同社タブレット・「dtab」を皮切りに順次対応との事で、「dゲーム」自体は他社端末も利用できるサービスですが、今の所は同社製端末のみを予定しているようで、早ければ12月にサービス開始との事。

ドラゴンクエストX 五つの種族 オンライン

ニュースリリース
http://www.jp.square-enix.com/...70940c48.html
「ドラゴンクエストX」をドコモ端末に配信、ドラクエコラボのスマートフォンも開発
http://www.itmedia.co.jp/.../1309/30/news088.html

ソニーよりノイズキャンセル付ワイヤレスイヤホン

ソニーから、デジタルノイズキャンセリング機能が付いたワイヤレスイヤホン・「MDR-NWBT20N」が発売になります。

Bluetoothを搭載し、ウォークマン(iPhoneやAndroidスマホなどでも使えるはずですが、今の所対応機種はウォークマンとしか記載がありません)とワイヤレスで接続できるイヤホンで、デジタルノイズキャンセリングで周囲の騒音を低減できる優れもの。しかも、ノイズキャンセリングオンの状態でも8時間使えるとの事なので、地下鉄など騒音の多い環境で音楽を聴きたい人は要チェックです。イヤホン部分は手持ちのものと交換可能で、来月19日発売、店頭予想価格8,000円。

MDR-NWBT20N

製品情報ページ
http://www.sony.jp/walkman/products/MDR-NWBT20N/
ソニー、ウォークマン用の新Bluetooth/NCヘッドフォン
http://av.watch.impress.co.jp/.../20130927_617249.html

2013年09月29日

屋内・屋外の気温・湿度をチェックできる「Netatmo」

フォーカルポイントから登場した、屋内・屋外の気温や湿度をリアルタイムでチェックできる「Netatmo ウェザーステーション」。

屋内用/屋外用の2つのモジュールを設置し、スマートフォンの専用アプリやPCのブラウザで、最新のデータ・過去の履歴をチェックできます。測定できるのは気温・湿度・気圧(室内)・CO2濃度(室内)などで、ネット経由で取得した天気情報や紫外線量なども同時に参照可能。直販価格税込19,800円で、27日より発売中。

Netatmo ウェザーステーション

製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/products/detail.php?product_id=847
フォーカル、屋内外の環境をPCやスマホでモニターするウェザーステーション
http://news.mynavi.jp/news/2013/09/27/287/index.html

2013年09月28日

8種類のツールを収納したiPhoneケース「In1Case」

9種類のツールを収納したiPhone 5/5S用マルチツールケース・「In1Case」。

ツールの種類は、iPhoneスタンド・ハサミ・ドライバー・爪やすり・ペンなど。簡単に引き出して使う事ができます。ケースの色はホワイト・ブラック・クリアの3色、ツールの色も選択可能で、44.95ドルで発売中です。

In1Case

製品情報ページ
http://www.in1case.com/
iPhoneからはさみやドライバーが 9個もの道具を隠し持つiPhone5用ケース「in 1」
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1309/27/news120.html

2013年09月27日

iPhoneでコントロールできる多機能LED電球「hue」

フィリップスから、iPhoneやiPadからさまざまな操作を行えるLED電球・「Philips hue(フィリップス ヒュー)」が登場。

Wi-FiでiPhone/iPadと接続し、色や明るさを自由に調節(1,600万通り)できるのはもちろん、起床時間や就寝時間に徐々に明るさを変えたり、日曜日は照明の色を変えたり、その他にタイマー機能や、スマホ内蔵のGPSを利用して家に近づくと自動的に点灯するなど、さまざまな機能が用意されています。AppleStore/Apple OnlineStoreでの限定販売で、3つセットのスターターキットが税込26,000円、単体が6,980円で昨日より発売中。

Philips hue(フィリップス ヒュー)

製品情報ページ
http://www.meethue.com/ja-JP
フィリップス、スマホで1,600万色以上のカラーを再現できるLED電球「hue」発表会
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../20130926_616943.html

2013年09月26日

くちびる型立体シール「スマートキッス」

バンダイからカプセルトイ(ガチャガチャ)向けに、くちびる型立体シール・「スマートキッス」が登場。

素材に柔らかいシリコンゴムを使用し、貼付部とくちびる部分の間に細い芯を入れ、指で押すと上下左右に傾くような構造にすることで、自由に動くくちびるの柔らかさを再現したとの事。スマートフォンのホームボタンに貼りつけられる他、シールで色んな所にくっつけられます。全8種で1回200円、来月中旬より発売開始。

スマートキッス

ニュースリリース(pdf文書)
http://bandai.hs.llnwd.net/e1/corp/press/1000001757.pdf
シリコン製のくちびる型立体シール「スマートキッス」が登場
http://news.mynavi.jp/news/2013/09/26/227/

メーデーボタンが付いた新「Kindle」

米Amazonからタブレットの新モデルが発表になっていますが、「Kindle fire HDX」シリーズにはメーデーボタンが付いています。

船などが緊急時に発信するあのメーデーです。物理ボタンではなく、画面上に表示されるボタンですが、これを押すとサポート担当の人が応答し、ビデオチャットで操作方法などを教えてくれるというもの(YouTube動画を見ると、若い女性の方が対応してくれていますが、実際どうなのかは不明)。しかもこのサポートは24時間365日休み無しだそうで、至れり尽くせり感は尋常ではありません。よからぬ動機でボタンを乱用する不心得者がいっぱい出てくるんじゃないかと、他人事ながら心配になってしまいます。来月18日より発売で、広告付きモデルだと229ドルより。

Kindle fire HDX

ニュースリリース(英文)
http://phx.corporate-ir.net/...newsArticle&ID=1857749
Amazon、7インチと8.9インチの「Kindle Fire HDX」と139ドルの新「Fire HD」を発表
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1309/25/news080.html

2013年09月25日

Android搭載機など「ウォークマン」新モデル

ソニーから、それぞれに個性的なウォークマン新モデル6シリーズが発表になっています。

音にわがままな人向けの「NW-ZX1」は、4インチ液晶のAndroid 4.1端末としても使えるハイエンドモデル。「NW-F880」もAndroid搭載で、ノイズキャンセルやFMラジオ機能付きの多機能機。スティックタイプの「NW-M505」は、スマホとBluetoothで接続し、ヘッドセットとしても使えます。その他、スマホに給電できる「おすそわけ充電」機能付きや、ヘッドホン一体型など、スマホと2台持ちしてもいいんじゃない?と思わせる新型が揃っています。
ウォークマン

ニュースリリース
http://www.sony.jp/.../Press/201309/13-0925/
ソニーが新ウォークマン発表、Android搭載やスマホ連携など6製品
http://k-tai.impress.co.jp/.../20130925_616837.html

2013年09月24日

マイクロソフトから「Surface Pro 2」と「Surface 2」

米マイクロソフトから、同社純正タブレット機の新モデル・「Surface Pro 2」と「Surface 2」が発表になりました。

Surface Pro 2」は「Surface Pro」の後継。ペン入力にも対応、従来のWindows用ソフトも動く、ノートPCとタブレットの中間のようなモデル。
Surface 2」は「Surface RT」の後継で、Windows 8で採用されたモダンUI用に作られたソフト専用機。イメージの悪さを嫌ったのか、"RT"の名称を外したのはまた話をややこしくしているような。
10.6インチ画面をフルHD(1920×1080)化しつつ、駆動時間を延長するなど、順当な機能強化ではありますが、人々の耳目を集めるようなサプライズは特になく、せめて7インチクラスの小型バージョンを一緒に出してくれればよかったのですが。海外では10月22日より順次発売で日本は未定、「Pro 2」が899ドル(64GBモデル)~、「2」が449ドル(32GBモデル)~。

Surface 2/Surface Pro 2

ニュースリリース(英文)
http://www.microsoft.com/.../sep13/09-23surface2pr.aspx
Microsoft、Haswell搭載の「Surface Pro 2」とTegra 4搭載の「Surface 2」
http://pc.watch.impress.co.jp/.../20130924_616532.html

広告スペース