メイン

PDA/携帯 カテゴリー(新しい記事順)

2011年02月23日

「iPad」新モデルは3月2日発表?

大きいのが出るだの小さいのが出るだの、最近のアップルの新機種関連の噂はどれを信用すればいいのかよくわかりませんが、最新情報によると「iPad」の新モデルが3月2日に発表になるそうです。

米ウォールストリートジャーナルの公式ブログ・All Things Digitalが伝えたもので、複数の情報筋からの確実な情報として、3月2日にサンフランシスコで発表イベントが開かれるとの事です。iPadの新モデルといえば、つい先日6月に出荷が延期になったと報道されたばかりで、信じていいのか迷う所ですが、もし本当にイベントがあるなら近日中に招待状が出るでしょうし、真偽が明らかになるのはもうすぐ。

iPad
(写真は現行iPad)

Apple iPad 2 Event Set for March 2(All Things Digital・英文)
http://kara.allthingsd.com/20110222/exclusive-apple-ipad-2-event-set-for-march-2/
iPad 2、3月2日に発表か - All Things Digital報道、アップルは「ノーコメント」
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201102230636.html

※招待状が出ました(2/24追記)
アップルが発表会の招待状発送、「iPad 2」登場か
http://www.cnn.co.jp/business/30001916.html

2011年02月21日

「白戸軒ラーメン」もらえます

ソフトバンクの携帯電話取扱店で、「白戸軒ラーメン」をもらえるキャンペーンが来月より始まります。

おなじみの犬のお父さんが描かれた袋に入った、"ガンコ親父のしょうゆ味"インスタントラーメンで、お店に行ってどこの会社の製品でもいいので、持っている携帯電話を見せるだけでOK(先着100万人)。また、パッケージの裏面に記載されたキャンペーンサイトより申し込めば、抽選で2,000人に「白戸軒どんぶり(レンゲ付き)」が当たるなど、なかなか太っ腹なキャンペーンです。期間は3月1日から3月31日までですが、あっという間になくなるかもしれません。

白戸軒ラーメン

太っ腹だぞ、100万食!『白戸軒 ガンコ親父のしょうゆ味』ラーメンプレゼント
http://mb.softbank.jp/mb/campaign/shiratoken/
ソフトバンク携帯取扱店で「白戸軒 ガンコ親父のしょうゆ味」ラーメンをプレゼント
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1102/21/news063.html

iPhoneで操縦するミニロボット「TankBot」

iPhoneを使って操作できるDesk Pets社のミニロボット・「TankBot」。

iPhoneで操縦する事も、赤外線で障害物をよけながら勝手に走らせる事もでき、近未来の乗り物か、ロボット兵器かといった雰囲気の硬派なデザインがすてきです。Androidにも対応する予定で、スマートフォンからコントロールできるなら、将来的には2台で対戦ゲームをしたりといった夢が拡がります。価格は20ドル前後で6月発売予定、日本での発売は未定。

TankBot

製品情報ページ(英文)
http://www.mydeskpets.com/tankbot/
iPhoneで動くミニロボット Desk Pets TankBot
http://japanese.engadget.com/2011/02/18/desk-pets-tankbot/
YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=fRrGtoYcd0g

2011年02月20日

ペン入力の話

いかにジョブズ氏がタッチ入力の優位性を訴えようと、ペン入力にはペン入力の良さがありますし、実際にiPhoneやiPad向けのものも多数発売されており、今回も新たに2製品が加わります。

アクト・ツーが発売する「elago スタイラスペン」(税込1,980円)は、伸縮可能でペン先を守るキャップ部分をヘッドフォンジャックに挿入し、ストラップ感覚で携帯できる高級感のあるデザインのタッチペン。プロテックの「スライドタッチペン2」(税込1,680円)は、ペン先にハケ素材を使用して高感度を実現した異色のタッチペンで、こちらも伸縮可能、反対側にボールペンが付いているのがポイント。ちなみに、先日HTCが発表した最新のAndroidタブレットは、指先操作と感圧式のペン入力に両対応しており、また、アップル自身もペン入力関連の特許を色々出願しているという話もあり、ペン入力が見直される日も遠くないのかもしれません。

elago スタイラスペン/スライドタッチペン2

製品情報ページ(elago スタイラスペン)
http://www.act2.com/elago/stylus
高級ステーショナリーのようなスタイラスペン「elago スタイラスペン」
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/16/080/
製品情報ページ(スライドタッチペン2)
http://www.protek.co.jp/nexy/nstp-2.html
ハケ素材で軽快な操作感を実現した『スライドタッチペン2』が販売開始
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0205&f=it_0205_013.shtml

2011年02月16日

ジュラルミン削りだしiPadケース「High Defender」

iPadがiPadに見えなくなるほど存在感のあるこちらのケースは、ファクタスデザインの「High Defender for iPad」。

航空機などでも使用されるジュラルミン素材を削り出した高級ケースで、耐衝撃性に考慮した設計になっており、突起部分で画面を保護、ジャケット内部には衝撃吸収のためのシートが採用されています。一方で肉厚を極力薄くし、重量は約290gに抑えられていますが、税込55,000円(発売記念価格49,000円)とiPadをもう1台買えそうなお値段。出荷開始は3月中旬より、また、iPhoneやその他Android端末などのメタルジャケットも色々取扱中。

High Defender for iPad

製品情報ページ
http://factron.net/HDforiPad.html
ファクタスデザイン、ジュラルミン削り出しのiPadジャケット
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/14/080/

2011年02月15日

ノートPC風Android端末「LifeTouch NOTE」

ハードウェアキーボード派の人は要注目なAndroid端末が、NECから発表になった「LifeTouch NOTE」。

折りたたんだ時のサイズは234×138×25mm(※)とモバイル端末としてはやや大きめですが、16.8mmと余裕のあるキーピッチを確保し、7インチ(800 × 480)のワイド液晶はもちろんタッチ操作にも対応しています。OSのバージョンは2.2で、日本語入力システムとしてATOKの専用バージョンを搭載。ネットワーク機能では無線LAN/Bluetoothを内蔵する他、最上位モデルでは3G通信にも対応し、その他、カメラにGPS・電子コンパスなど、音声通話以外のAndroidスマートフォンが搭載する機能は一通り備え、4月上旬発売で店頭予想価格は40,000円より。

(※)初出時のサイズ表記に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。(2/16 11:09)

LifeTouch NOTE

ニュースリリース
http://www.nec.co.jp/press/ja/1102/1501.html
NEC、日本語キーボードの7型Android端末「LifeTouch NOTE」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110215_425724.html

2011年02月14日

初代PSゲームが遊べるAndroid端末「Xperia PLAY」

現地時間14日よりスペインで、世界最大のモバイル製品の展示会・「Mobile World Congress 2011」(MWC)が開催になりますが、それに先だってSony Ericssonから、初代プレイステーションのゲームをプレイできるAndroidスマートフォン・「Xperia PLAY」が発表になりました。

先日の次世代PSP・「NGP」発表の折に、Android端末でPlayStation用ソフトが動く環境を提供していく方針が打ち出されていましたが、その方向性に沿ったソニエリ純正端末という位置づけの製品になります。OSにはAndroidの最新バージョン2.3を採用し、4インチ(854×480)のマルチタッチ対応液晶、それにアナログ感覚で操作できるタッチセンサーも備えたスライド式パッドを搭載している所が最大の特長。その他カメラに無線LAN/Bluetooth・microSDスロットなど、スマートフォンとしての機能はひと通り備えており、アメリカでは3月に発売予定。また、その他のAndroid端末として、スライド式QWERTYキーボードを搭載した「Xperia Pro」、エントリーモデルの「Xperia Neo」が同時発表になっていますが、いずれも日本発売に関してはまだ情報がありません。

Xperia PLAY

ニュースリリース(英文)
http://www.sonyericsson.com/cws/corporate/press/pressreleases/pressreleasedetails/xperiaplaypressreleasefinal-20110213
プレステ携帯「Xperia PLAY」発表 Android 2.3搭載、「PlayStation Suite」対応
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1102/14/news019.html
「Xperia PLAY」は3月から出荷開始。Sony Ericsson,発表会で実機を披露
http://www.4gamer.net/games/128/G012871/20110213001/
動画で見るプレステ携帯「Xperia PLAY」―「Xperia neo」「Xperia pro」も登場
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1102/14/news028.html

2011年02月12日

アップルの「iPad 2」はいつ出るのか?

海外でアップルの「iPad 2」に関する噂が色々飛び交っています。最近の情報では、米ウォールストリートジャーナルが、新モデルはすでに生産が開始されており、現行機と同程度の価格帯でこの先2~3か月の内に発売されるだろうと報じています。

現行機の発表は昨年の1月27日、アメリカでの発売日は4月3日で、前回の発表から1年が過ぎている事を考えると、すでにいつ発表されてもおかしくない時期な訳ですが、発売が前回と同時期と想定した場合、発表から発売までそれほど間は空けないでしょうから、3月に入ってからの発表と考えておくのが無難な所でしょう。

製品スペックについては諸説ありますが、現行機よりも薄く軽くなり、カメラを搭載するという点ではどの情報もほぼ一致。また、「iPhone 4」と同様に、画面のドット数が現行機の縦横2倍、2×2のいわゆる"4倍解像度"になるという噂もありましたが、最近の情報ではこれに関しては懐疑的な見方が多いようです。いずれにせよ、それほど遠くない時期に新モデルが発表になる事自体はまず間違いありませんので、iPad購入検討中の人は急ぎでない限り、その日を待ってからどれを買うか結論を出す事をお勧めしておきます。

iPad
(写真は現行iPad)

Apple's New iPad in Production(WSJ誌・英文)
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704364004576132643125168876.html
アップルが「iPad 2」の生産を開始、今四半期中に発表か - WSJ報道
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201102090928.html
アップルの“iPad 2”、発売は近日中との報道
http://www.computerworld.jp/topics/bg/190656.html

2011年02月09日

iPhoneをワイヤレスで充電する「WP-PD10.BK」

日立マクセルから、「iPhone 4」をケーブルを使わず充電できるワイヤレス送電パッド・「WP-PD10.BK」が発売になります。

WPCという団体が策定した「Qi(チー)」(チーとは中国語で"気"。触れずにパワーを送る事から、"気功"の"気"の文字を充てたらしい)という規格を採用した製品で、iPhoneに別売のジャケット風受電スリーブ・「WP-SL10A.BK」を装着しておけば、ワイヤレス送電パッドの上に置くだけで充電を行ってくれるというもの。受電スリーブを装着しなければいけないというのがスマートではありませんが、何年か先にはこの手の規格がモバイル機器に内蔵され、充電も同期もワイヤレス、ケーブル接続なんてしないのが当たり前という風になっていそうです。4月25日発売で、価格はオープンプライス、送電パッドが6,900円前後、受電スリーブが2,900円前後の見込み。

WP-PD10.BK

ニュースリリース
http://www.maxell.co.jp/jpn/news/2011/news110207.html
日立マクセル、iPhone 4向けワイヤレス充電ユニット発売
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110207_425580.html
2015年には充電の概念が変わる――ワイヤレス充電規格「Qi」の展望と課題
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1012/02/news093.html

2011年02月08日

電子マネー機能を内蔵した「Edyストラップ」

iPhoneやAndroidなどのおさいふケータイ機能を持たないモバイル端末向けに、電子マネー機能を追加するカードタイプの外付けの製品というのは以前からありますが、ビットワレットから登場した「Edyストラップ」は、電子マネー「Edy」を利用できるようにするストラップタイプの新しいアイテム。

FeliCaを内蔵する4.5×3.8cmのプレート型本体をストラップで端末に取り付け、チャージすることでEdyのサービスを利用する事ができます。価格は税込1,575円、同社のオンラインショップ限定で7日より発売中。もっともiPhoneの場合はストラップを取り付ける穴がないので、ストラップ穴があるケースを探す所から始めなければなりませんが。

Edyストラップ

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=272914&lindID=3
FeliCa搭載ケータイストラップ「Edyストラップ」 公式ショップ限定で販売
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1102/07/news108.html

Edyオフィシャルショップ(楽天)へ

2011年02月03日

iPhoneを赤外線リモコンにするアダプター

フォーカルポイントコンピュータから、iPhoneやiPod touch/iPadを赤外線リモコンとして使えるようにする「IRB1 IR Remote Control」が発売になります。

Dock端子に接続し、専用アプリをインストールする事で、テレビやAV機器などをコントロールできるユニークな製品で、専用アプリには、各種機器用の設定がプリセットされている他、複数の操作をワンボタンで実行できるマクロ機能や、手持ちのリモコンと向き合わせて、機器独自の機能を登録させる学習機能も装備。直販ショップ価格は税込7,980円で、この値段ならば余裕で学習リモコンを買えそうですが、何でもiPhoneを使ってやりたい人にはこういう選択もありなのでしょう。発売は2月中旬で、発売時点では専用アプリが英語版ですが、今春には日本語版も提供される予定。

IRB1 IR Remote Control

製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/products/detail.php?product_id=466
フォーカル、iPhoneを赤外線リモコンにするアダプタ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110202_424409.html

2011年02月01日

プロジェクター搭載ケータイ「docomo SH-06C」

昨年のNTTドコモの冬春モデル発表会でお披露目されていた「SH-06C」が今月発売になります。

タッチ操作に対応した3.7インチの大画面液晶を備え、プロジェクター機能を搭載したシャープ製FOMA端末で、これまでプロジェクター搭載のデジカメというのはありましたが、携帯電話で搭載したのは国内で初めて。プロジェクターの解像度は640×360ドットで、写真・動画・ワンセグなどの映像を10~60インチの大きさで映し出す事ができ、また、ステレオイヤホンを使って立体的なサラウンド音声を楽しむ事もできるユニークな端末。発売開始は今週末4日より。

SH-06C

製品情報ページ
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/pro/sh06c/
ドコモ、プロジェクターを搭載したPROシリーズ「SH-06C」を2月4日に発売
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1101/31/news058.html

2011年01月29日

iPod浴室持ち込み不要「お風呂まるごとスピーカー」

浴室のドアをスピーカーにする、フォースメディアの「お風呂まるごとスピーカー」に、iPod/iPhone用の新モデルが登場。

外から浴室のドアにアクチュエータスピーカーを貼り付けておくと、ドアが振動板となって音楽が聞こえるという基本的な仕組みは従来通りで、アンプ部分とiPod/iPhoneとはDockコネクタで接続します。また、新モデルでは付属の防水リモコンが機能アップし、音量調整以外に再生・停止・選曲も可能になりました。本体色は白・ピンクの2色、店頭予想価格は5,480円で昨日より発売中。

お風呂まるごとスピーカー

製品情報ページ
http://www.j-force.net/products/jf-spibr.html
浴室ドアで音楽が聴けるiPhone向け「お風呂まるごとスピーカー」
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110128_423419.html

Amazonで価格をチェック

2011年01月28日

Android端末対応のデジタルペン「airpenPocket」

Android端末に対応した、紙のメモの内容を電子化して取り込むデジタルツール・「airpenPocket」がぺんてるから発売になります。

パソコン向けには以前より発売されているシリーズで、今回発売になるのはBluetooth対応の新モデル。Bluetooth搭載のWindows・Macに加え、Android OSを採用したスマートフォンなどで、専用ペンで紙に書いた内容を、ケーブル接続する事なく電子データとして取り込む事ができます。動作モードは今書いている内容をリアルタイムで取り込むオンラインモードと、書いた内容を本体ユニットに保存しておき、後で端末に取り込むモバイルモードの2種類があり。発売予定は2月12日で、Android用アプリは3月より無償提供予定。また、iPhone用のアプリも今後提供予定との事。

airpenPocket

製品情報ページ
http://www.airpen.jp/camp/1007/
ぺんてる、スマートフォンに記録できるBluetoothワイヤレスペン
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110128_423411.html

2011年01月15日

ディズニー・モバイルよりAndroidスマートフォン登場

ディズニー・モバイルが、来月2月にスマートフォンを発売するそうです。

5年前このブログを始めた頃は、スマートフォンという言葉自体あまり一般的ではありませんでしたが、いまや携帯電話所有者の約3割がスマートフォンを所有している(価格.com調査による)とかで、ディズニーのブランドを冠したスマートフォンが登場するというのも納得できる話です。スペックはOSがAndroid 2.2、3.8インチ3D対応液晶にワンセグ/おサイフケータイ機能搭載など、ハードは「GALAPAGOS 003SH」をベースにしている感じ。もちろんホーム画面のデザインなどはディズニーの世界観で統一されており、今月末にはさらに詳しい情報が公開される予定。

ディズニー・モバイル

Disney Mobileニュース
http://disneymobile.jp/news/disney/20110114
ディズニー・モバイル、スマートフォンを2月に発売
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110114_420385.html

広告スペース