メイン

PDA/携帯 カテゴリー(新しい記事順)

2016年03月29日

「Pokemon GO」フィールドテスト開始

昨年発表された、スマホを使って現実世界でポケモンをプレイする「Pokemon GO」のフィールドテストが始まります。

ゲームの内容も明らかになってきており、ゲームを起動した状態で街中を歩き、ポケモンが現れるとスマホが振動し、スマホのカメラに映し出された風景の中に、ポケモンの姿が表示されます。そうしたら画面をスワイプしてモンスターボールを投げ、ポケモンをゲット。また、モンスターボールや道具を入手できるポケストップというのが所々に設置されており、時にはポケモンのタマゴを入手する事もできます(タマゴを孵化させるにはたくさん歩く必要があり)。なお、強いポケモンを入手するにはレベルを上げねばならず、やりこみ度は結構高そう。テスト開始は今月下旬との事で、現在参加登録受付中です。

Pokemon GO

Pokémon GO公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/
参加登録ページ
http://pokemongo.nianticlabs.com/index.jsp
「Pokémon GO」フィールドテスト開始前に押さえておきたい基本情報まとめ。位置情報を利用したリアルワールドゲームって?
http://www.4gamer.net/games/316/G031663/20160316126/

2016年03月23日

写して単語を訳す「イミシル」

キングジムから、カメラで撮影して単語を訳す"ワードリーダー"こと「イミシル」が発売になります。

モノクロ液晶を搭載した手のひらサイズのポータブル機器で、英和/和英・中日/日中(簡体字/繁体字)・韓日/日韓・国語の9つの辞書を搭載し、内蔵カメラで調べたい単語を撮影すると、その意味を表示してくれます。スマホのようにネットワーク接続は必要とせず、電池駆動なので海外でも安心して使えるのが強みですが、文章を撮影しても1つ1つの単語の意味が順番に表示されるだけで、電子翻訳機ではなくあくまで電子辞書である事に注意が必要です。来月22日発売で、税込12,960円。

イミシル

製品情報ページ
http://www.kingjim.co.jp/sp/imisiru/
写真を撮るだけで翻訳 知りたい単語を撮影するだけで単語の意味が分かる不思議な辞書、キングジムが発表
http://nlab.itmedia.co.jp/.../23/news145.html

振動で起こしてくれる「めざましイヤホン」

キングジムから、振動で起こしてくれる「めざましイヤホン」が発売になります。

何時何分というアラーム設定と、今から何分後というタイマー設定の2通りから選択でき、指定した時間になると、イヤホンに内蔵したモーターのバイブレーションで起こしてくれます。スマホなどとつないで普通にイヤホンとして利用する事も可能。来月22日発売で税込6,480円。

めざましイヤホン

ニュースリリース
http://www.kingjim.co.jp/.../detail/_id_20734
キングジム、振動で寝過ごしを防止する「めざましイヤホン」
http://k-tai.impress.co.jp/.../20160323_749502.html

2016年03月22日

4インチ画面の「iPhone SE」登場

アップルから、4インチ画面採用の「iPhone SE」などが発表になりました("Second Edtion"ではなく”Special Edition”の略らしい)。

4インチは2012年発売のiPhone 5と同じサイズ(初代~4Sまでは3.5インチ)。大画面が当たり前になっているスマートフォンですが、片手操作やポケットにすんなり収まるサイズ感にこだわりのある人には一定のニーズがある事でしょう。プロセッサーは最新の6sなどと同等だそうですが、3D Touchや気圧計などが省略されており、機能的に抑えた部分もあります。発売は31日より。
その他に9.7インチの「iPad Pro」が発表された他、「iOS 9.3」がリリース開始、また、「Apple Watch」が値下げになっています。

iPhone SE

製品情報ページ
http://www.apple.com/jp/iphone-se/
アップル、4インチに最新機能を詰め込んだ「iPhone SE」
http://k-tai.impress.co.jp/.../20160322_749206.html

2016年03月15日

「ぷよクエカフェ」期間限定オープン

セガネットワークスが、スマホ用ゲーム・「ぷよぷよ!!クエスト」と連動した「ぷよクエカフェ」を期間限定でオープンします。

関東を中心に店舗を構えるスイーツパラダイスの池袋店とタイアップした企画で、キャラクターをモチーフにしたオリジナルメニューを10種類以上用意。ステッカーなどの特典がある他、スペシャルセットを注文すると限定クエストにチャレンジできたり、ぷよクエのネイルプリが設置されていたり、ぷよクエ一色の内容となっています。期間は今月17日より5月15日まで。

ぷよクエカフェ

ぷよクエカフェ特設サイト
http://sgap.ps/puyoquecafe
「ぷよぷよ!!クエスト」“ぷよクエカフェ”池袋店で開催
http://game.watch.impress.co.jp/.../20160315_748324.html

ポケットに入るモバイルキーボード「TextBlade」

コンパクトに収納できるモバイルキーボード・「TextBlade」。

平べったい板状の3つのパーツからなり、使う時は並べて内蔵のマグネットで接続して使い、収納する時は束ねてポケットにでもすんなりと収まるサイズ(収納時のサイズ:104×30.6×11.3mm)。iOSやAndroid端末とBluetoothでワイヤレス接続して使い、WindowsやMacにも対応しています。99ドル(約11,200円)で予約受付中。

TextBlade

製品情報ページ(英文)
https://waytools.com/
薄さわずか5.5mmで手にすっぽり収まるワイヤレスキーボード「TextBlade」
http://gigazine.net/...waytools-textblade/

2016年03月14日

ぬいぐるみをしゃべらせる「Pechat」

博報堂から、ぬいぐるみに付けて使う事を想定したボタン型デバイス・「Pechat(ペチャット)」が発表になりました。

直径5cmのボタンの形をした装置で、スピーカー・Bluetoothを内蔵し、専用のスマホアプリを操作する事で、ぬいぐるみがしゃべっているように声を出させる事ができます。スマホアプリはユーザーが吹き込んだ声をかわいい声に変換できる他、テキストを音声合成で読み上げたり、子どもが話す声に反応して、自動であいづちやおうむ返しをさせたりする事も可能。商品化は今のところ未定。

Pechat

ニュースリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000018150.html
製品情報ページ
http://pechat.jp/

2016年03月12日

ネコの運動不足を解消できる「RollyCat」

勝手に床を転がって、ネコを遊ばせてくれる「RollyCat」がIndiegogoで資金募集中。

ロボットの頭部のようなデザインのボールが内蔵モーターで床の上を転がります。センサーを内蔵し、ネコが近づくとそれに反応して逃げるように動き、また、ネコのアクティビティをデータとして記録する事もできます。記録はスマートフォンのアプリから確認でき、スマホから直接操縦する機能もあり。29ドル以上の出資で入手可能で、募集期間を1か月程度残した段階で目標額の獲得状況は10%程度。

RollyCat

RollyCat: Fitness Tracker and Smart Toy for Cats(英文)
https://www.indiegogo.com/...smart-toy-for-cats#/
ネズミのように逃げ回るネコ用スマート玩具「RollyCat」
http://japan.cnet.com/news/service/35079302/

2016年03月07日

栄養成分を量れるキッチンスケール「HACARUS」

京都のベンチャー企業・ハカルスが開発した、スマートフォンと連動できるキッチンスケール・「HACARUS」。

竹素材を使った見た目もユニークなキッチンスケールで、食材の重さは竹素材の内側から透けるようにLEDで表示されます。BluetoothでiPhoneと連携可能で、キッチンスケールの上に食材を乗せ、食材の名前を声でiPhone に教えてやると、重さと食材の種類から栄養成分量を計算してくれる(もちろん食材トータルでの量も計算してくれます)という優れもの。現在クラウドファンディングのMakuakeで資金募集中で、税込12,600円以上の出資で入手可能。

HACARUS

食材の栄養成分をスマホで計算、スマートな和風キッチンスケール「HACARUS」
https://www.makuake.com/project/hacarus/
食材栄養成分を自動計算、画期的なキッチンスケール「HACARUS」
http://ascii.jp/elem/000/001/129/1129400/

2016年03月06日

micro USBとLightningが1本でOKな「LMcable」

micro USBケーブルとLightningケーブルの役割を1本でこなす「LMcable」が、Kickstarterで資金募集中です。

ケーブルの差し込む向きを表裏ひっくり返す事で、micro USBとLightningどちらにも使えるという優れもののケーブル。Lightningのどちら向きに挿してもOKという利点は失われますが、1本のケーブルで両方まかなえるというのは大きいです。21オーストラリアドル(約1,800円)以上の出資で入手可能で、すでに目標額の3倍以上の資金を獲得しています。

LMcable

LMcable The world's first IOS & Android Common Connector(英文)
https://www.kickstarter.com/...ios-and-android-common-co
iPhoneユーザーに朗報--micro USBとLightningの両用ケーブル「LMcable」
http://japan.cnet.com/news/service/35078880/

2016年03月05日

ソーラーバッテリー内蔵バックパック「Lifepack」

ソーラーバッテリー内蔵の多機能バックパック・「Lifepack」が、Kickstarterで資金募集中です。

"内蔵"というより採光窓が付いた専用ポケットに入ってるだけという感じで、スマホなどを充電できる以外に、バッグから外に出してワイヤレスBluetoothスピーカーとして使う事もできます。バッグとしてはかなり多機能で、盗難防止用のワイヤー錠を内蔵し、内部には収納ポケットが多数あり、また、ショルダーストラップなどに4つの隠しポケットを備えます。125ドル以上の出資で入手可能で、今年10月の出荷予定。

Lifepack

Lifepack: Solar Powered & Anti-Theft Backpack(英文)
https://www.kickstarter.com/...and-anti-theft-backpack
旅のお供に太陽光充電できるケーブル錠内蔵バッグはいかが?
http://ascii.jp/elem/000/001/127/1127739/

2016年03月02日

スケジュール表示に特化した「Calendar Watch」

Kickstarterで資金募集中のスマートウォッチの新顔・「Calendar Watch」。

正真正銘本物の針が動くアナログ時計で、時計をダブルタップすると、スマートフォンで入力したスケジュール情報に基づいて、文字盤の予定の入った時間帯を色を変えて表示し、時間になると振動して教えてくれます。スマートウォッチ的な機能は基本的にそれだけで、後はスマホと連携して時刻の自動補正(タイムゾーンの変更含めて)ができるくらいですが、その代わりフル充電で約3週間利用が可能です。240ユーロ(約3万円)以上の出資で入手可能で今年の秋出荷の予定。

Calendar Watch

Calendar Watch(英文)
https://www.kickstarter.com/.../calendar-watch
スケジュール表示だけのスマートウォッチ「Calendar Watch」--アナログ時計と融合
http://japan.cnet.com/news/service/35078736/

2016年03月01日

対戦できるスマートけん玉「電玉」

対戦できるスマートけん玉・「電玉」。

けん玉の動きや傾き、玉が皿のどこに乗ったかを感知する各種センサーを搭載し、プレイヤーがどのような技を決めたかを判別可能。Bluetoothでスマートフォンとワイヤレス通信し、対戦プレイでは自分が技を決めると、相手のけん玉が振動してプレイの邪魔ができるといった、これまでにない遊び方を可能にしています。スマホアプリにはテクニック上達をアシストする練習機能なども備わっており、9,900円以上の出資で入手可能で出荷は10月を予定。

電玉

うちに居ながらにして、けん玉で世界対戦ができる!?IoTけん玉『電玉』先行販売
https://www.makuake.com/project/dendama/
これは面白そうっ!技を出して相手にダメージ、対戦型のけん玉が楽しめる「電玉」登場
http://getnews.jp/archives/1420065

2016年02月28日

バンダイより「妖怪ウォッチ 妖怪Pad S」

来月にiPhoneやiPadの新モデルが登場するとのうわさが流れていますが、バンダイもそれに負けじと「妖怪ウォッチ 妖怪Pad S」を投入します。

昨年発売の「妖怪Pad」に続く新モデル。ボディが薄くなり、SDカードスロットを搭載し、SDカードを使ったデータの更新ができるようになりました。全種類の妖怪メダルに対応し、搭載アプリ数は20種類に。来月19日発売予定で、税込10,584円。

妖怪ウォッチ 妖怪Pad S

製品情報ページ
http://yw.b-boys.jp/member/products/pad2/

Amazonで価格をチェック

2016年02月27日

スマホを操作できる手袋「BearTek Gen II」

Indiegogoで資金募集中のスマート手袋・「BearTek Gen II」。

見た目はわりと普通の手袋ですが、人差し指~薬指の側面に3×2=6か所あるタッチポイントを親指でタッチする事で、Bluetoothで連携したスマートフォンの音楽を再生したり、アプリを起動したり、スマホを出さなくてもさまざまなアクションを行う事ができます。個々のアクションはカスタマイズできますし使い出はありそうですが、出番は実質冬場限定です。155ドル以上の出資で入手可能。

BearTek Gen II

BearTek Gen II: Bluetooth Smart Gloves(英文)
https://www.indiegogo.com/...smart-gloves#/
空中で指先をつまめばスマホやGoProを遠隔操作--スマート手袋「BearTek Gen II」
http://japan.cnet.com/news/service/35078502/

広告スペース