メイン

PDA/携帯 カテゴリー(新しい記事順)

2017年05月08日

Bluetooth内蔵オーディオクロック「TOKIOTO2」

Bluetooth内蔵でスマートフォンなどの音声をワイヤレス再生できるオーディオクロック・「TOKIOTO2」。

横幅41.6cm、壁掛け・卓上両用。時刻と日付は中央の白色LEDで表示し、時刻合わせ不要の電波時計。スマホ連携では音楽などを再生できる以外に、マイク内蔵でハンズフリー通話したり、音声でのスマホコントロールにも使えます。税込37,800円で今月10日より発売。

TOKIOTO2

ニュースリリース
http://www.rhythm.co.jp/.../news170502.html
リズム時計、Bluetooth対応の壁掛オーディオクロック「TOKIOTO2(トキオト2)」
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../1058336.html

2017年04月30日

ファッションチェックをしてくれる「Echo Look」

Amazonから音声アシスタント端末の「Echo Look」が発表になりました。

従来の「Echo」同様音声認識技術の「Alexa」を搭載し、声で命じて色々な事をやってくれる据え置き型の端末。それに加えてこれ独自の機能として、内蔵カメラで今日の自分のファッションを撮影する事ができ、撮影した写真は背景を自動的にぼかす事が可能で、グルっとその場で一回りすれば、スマホ上でグルグル回転できるショートムービーも作成可。また、撮影した写真を複数選択すれば、フィット感・スタイリング・色・流行などから、どっちがイケてるか点数を付けてくれます。米Amazonで購入可能でお値段は200ドル(約2.2万円)。

Echo Look

製品情報ページ(英文)
https://www.amazon.com/dp/B0186JAEWK/
スマホ時代の全身鏡。カメラ搭載の「Echo Look」は、毎日のコーデをチェックしてくれます
http://www.gizmodo.jp/.../echo-look-unveiled.html

2017年04月24日

カラオケできる「スマホでどこでもカラオケマイク」

サンコーから、どこでもカラオケができる「スマホでどこでもカラオケマイク」が発売になりました。

スピーカーを内蔵したカラオケ用マイクで、スマートフォンのイヤホン端子に接続して使います。スマホ内の楽曲と自分の声が内蔵のスピーカーから流れ、もちろん声にはエコーなどの効果をかける事ができます。充電式バッテリー内蔵で約4~5時間の使用が可能。専用ケース付属で税込2,980円で発売中。

スマホでどこでもカラオケマイク

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002786/

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2017年04月16日

スマホでシューティング「Bluetooth AR Gun」

AR(拡張現実)技術を用いて、シューティングゲームをプレイできる銃型コントローラー・「Bluetooth AR Gun」がクラウドファンディングサイトMakuakeに登場しています。

iPhone/Androidスマートフォンを装着し、Bluetoothで接続してプレイします。スマホの画面上に目の前の風景とそれに重ね合わせた形で戦闘機が表示され、銃のトリガーを引いて撃墜していくものなど複数種類のゲームがプレイ可能。コントローラーは木製で、Big/Smallの2タイプが用意されており、税込7,560円以上の出資で入手可能。

Bluetooth AR Gun

部屋の中に戦闘機!?スマホシューティングゲーム Bluetooth AR Gun
https://www.makuake.com/project/ar-gun/
ARスマホFPS「Bluetooth AR Gun」、Makuakeに登場!
http://game.watch.impress.co.jp/.../1054329.html

2017年04月13日

かめはめ波を撃てる「BotsNew Characters VR」

メガハウスから、ドラゴンボールの世界が体験できる簡易VRゴーグル・「BotsNew Characters VR DRAGONBALL Z」が発売になります。

手持ちのスマートフォンを装着して頭にかぶります。内蔵カメラで映し出されたその場の映像に合成した形でかめはめ波を発射できたり、その場にいる人物の映像にかぶせてスカウターの戦闘力情報を表示できたりするのに加え、ドラゴンボールの世界の3D映像の中でかめはめ波を撃ったり、舞空術で空を飛んだり、AR系・VR系の両方の遊び方ができる様子。過去のBotsNewシリーズ用のコンテンツもプレイ可能で、4~6インチのスマホに対応し、税込12,960円で6月下旬発売予定。

BotsNew Characters VR DRAGONBALL Z

製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/.../item/2244/
VRで「かめはめ波」、メガハウスから専用コントローラー×スマホの新商品
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1054724.html
YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=rgRnaWGOlGc

Amazonで価格をチェック

2017年04月06日

栓抜きが付いた「栓抜き付microUSBケーブル」

上海問屋から、栓抜きが付いた「栓抜き付microUSBケーブル」が発売になりました。

栓抜きが大好きなアメリカ製でしょう、きっと。ケーブルは筐体の中に収納でき、スマホの充電などに利用できます。キーホルダーとしても利用可能。栓抜きを使う機会が人生でどれくらいあるかはわかりませんが、デザインもスマートなので携帯用のmicroUSBケーブルが必要な人には普通にありじゃないでしょうか。税込599円で発売中。

栓抜き付microUSBケーブル

製品情報ページ
https://www.donya.jp/item/74469.html
栓抜きが付いたmicroUSBケーブル、上海問屋で発売
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1053482.html

上海問屋楽天市場店へ

2017年04月05日

スマホの外付ディスプレイ「Superscreen」

見た感じはタブレットですが、正体はスマートフォンの外付けディスプレイな「Superscreen」。

画面サイズは10.1インチ(2560×1600)で、スマホとワイヤレス接続して使います。カメラもステレオスピーカーも内蔵し、タッチ操作も可能と、こっちだけ手に持っていれば大概の操作はできるようになっており、Kickstarterで資金募集中、119ドル(約1.3万円)以上の出資で入手可能。

Superscreen

Superscreen – Supercharge your phone with a 10.1″ HD display(英文)
https://www.kickstarter.com/.../superscreen/
iPadそっくりの外見でわずか99ドルのデバイスがKickstarterで大人気、その機能とは
http://internet.watch.impress.co.jp/.../1052937.html

2017年04月03日

スマホで家電を操作「学習リモコンユニット」

サンワサプライから、スマートフォンで家電を操作できるようにする「学習リモコンユニット(400-RC001)」が発売になりました。

リモコンユニットはスマホとBluetoothでワイヤレス接続し、USBケーブル給電で動作します。学習リモコンの要領で家電の赤外線リモコンの信号を記録させる事で、スマホの専用アプリから家電をリモコン操作できるようになります。iOS/Android両対応、税込6,280円で3日より発売中。

学習リモコンユニット(400-RC001)
ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000856.000011495.html
製品情報ページ
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-RC001

2017年03月23日

自撮りドローン「AirSelfie」日本上陸

昨年末にKickstarterで資金募集していた自撮りができるドローン・「AirSelfie」が、日本で発売になります。

アルミボディで手の平サイズの小型ドローンで、手の平から浮かび上がって空中に静止。スマートフォンとWi-Fi接続して飛行し、撮影後は手の平に着陸させる事もできます。撮影した映像はすぐにスマホ上で確認でき、そのままソーシャルメディアに投稿する事も可能。赤外線コントロールのおもちゃのドローンなどと比べると、税込31,598円からとさすがにお高いのが難点。5月の発売予定です。

AirSelfie

ニュースリリース
http://www.nikkei.com/..._T20C17A3000000/
「自撮り棒はもう古い」ドローン自撮りカメラ「AirSelfie」が日本上陸
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1050881.html

2017年03月22日

「パックマン」のゲームカセットそっくりバッテリー

懐かしのゲームカセットを再現したモバイルバッテリー・「BGAME ナムコクラシックシリーズ第1弾パックマン」。

バンダイナムコの許諾を元に、パックマンのファミコン用ゲームカセットをそっくりに再現。カセットだけでなく、パッケージも当時のものに似せてあるとか。容量は5,000mAh、USBケーブルが付属して税込4,500円で5月の発売予定。

BGAME ナムコクラシックシリーズ第1弾パックマン

製品情報ページ
http://d2w5pgwrin5wfg.cloudfront.net/.../pacman1.html
あのゲーム機のカセットそのまま、「パックマン」のモバイルバッテリーが登場
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1050795.html

2017年03月21日

ハンズフリー撮影できる「SMANECK」

見た感じは少しバカっぽい雰囲気もありますが、人によっては結構お役立ちアイテムかもしれないサンコーの「SMANECK」。

スマートフォンを首からぶら下げるためのホルダーで、ビデオ撮影用途を想定したものです。両手を使った作業を自撮りする場合などに適しており、自分の目線に近いアングルでの映像を撮影できます。機種を問わず幅80mm・厚み12mm程度のスマホに使用でき、税込1,280円で発売中。

SMANECK

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002760/

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2017年03月15日

コップにもなる「LANTERN SPEAKER BOTTLE」

飲み物を入れるボトルとしても使える風変わりなLED内蔵Bluetoothスピーカー・「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE」。

食品衛生法にもちゃんと適合しているそうで、全体の高さが21.5cmあるので、十分コップ代わりに使えるでしょう。内蔵のLEDで120ルーメンのランタンとしても使え、Bluetoothスピーカーはスマホなどとつないで最長10時間の連続再生が可能。防水防塵で、シルバー・ネイビーの2色が税込10,800円で来月5日発売予定。

PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE

製品情報ページ
http://root-co.net/...lantern-speaker-bottle/
ランタンやドリンクボトルになる防水Bluetoothスピーカー。Amazon Launchpadで1万円
http://av.watch.impress.co.jp/.../1049562.html

Amazonで価格をチェック

2017年03月13日

「歌舞伎ダンボーバッテリー」が当たるキャンペーン

ライオンが、「歌舞伎ダンボーモバイルバッテリー」が当たるキャンペーンを実施しています。

同社の歯ブラシ(ビトイーン贅沢Care)のCMに出演している市川海老蔵氏にちなんだもので、ダンボーの顔に歌舞伎の隈取を入れたデザインで、容量4200mAhで2,000名に当たります。景品はもう一つ、"毛束"にちなんだ毛ガニ1年分(500g×4匹が年3回)もあり、こっちのほうが魅力的かもしれませんが、こちらは40名の狭き門です。応募方法はWebサイト上かハガキでクイズに答えるだけで、応募期間は来月末まで。

歌舞伎ダンボーモバイルバッテリー

キャンペーンサイト
http://bw-zeitaku.lion.co.jp/campaign/
ライオン、限定デザインの「歌舞伎ダンボーモバイルバッテリー」プレゼント
http://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1049174.html

2017年03月12日

目覚ましも付いた「アロマディフューザー」

目覚まし機能も付いたアロマディフューザー・「カラフルLED アロマディフューザー」が、上海問屋で発売中です。

スマートフォンとBluetoothで接続し、専用アプリからミストの量の調整や、LEDの光の色の変更などが可能な アロマディフューザー。目覚まし機能では、設定した時刻に香りが漂い始め、目覚まし音を鳴らす事もできます。税込4,999円で発売中。

カラフルLED アロマディフューザー

製品情報ページ
https://www.donya.jp/item/74414.html
スマホで操作できるアロマディフューザーが上海問屋から、目覚まし機能もあり
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/.../1048536.html

上海問屋(楽天)へ

2017年03月11日

iPhoneでアップダウンできる机「Swift」

岡村製作所から、iPhoneを使って高さを上下できる机・「Swift」が発売になります。

微妙な高さ調節というよりは、座ってばかりだと健康に悪いので、座って仕事したり・立って仕事したりを簡単に切り替えできるようにした机。iPhoneアプリから電動で上下でき、座って仕事した時間・立って仕事した時間をそれぞれ計測し、履歴として確認する事もできます。価格は税込192,456円より。

Swift

ニュースリリース
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201703079610/
オカムラの自動昇降デスク「Swift」、iPhoneで操作可能に
http://ascii.jp/elem/000/001/449/1449520/

広告スペース