メイン

PDA/携帯 カテゴリー(新しい記事順)

2009年05月15日

Googleフォン来月日本上陸?

Googleの携帯電話向けプラットフォーム「Android」を搭載したいわゆるGoogleフォンが、いよいよ日本でも発売になるもようです。

NTTドコモが来月にHTC社製端末・「HTC Magic」を発売すると報じられており、この端末ではiモードのメールサービスも利用可能で(※)、通常の販売価格は5万円台ですが、2年契約など一定の条件を満たせば2万円台で購入可能で、NTTドコモはこの報道を肯定も否定もしておらず、来週19日火曜日に新機種発表会が開かれる事のみ回答を寄せているとの事。

(※)19日正式発表されましたが、どうやら誤報のようです。

HTC Magic

ドコモ、「グーグル携帯」を来月発売 2万円台から
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=AS1D140EP%2014052009
NTTドコモ iPhone対抗 グーグルフォン来月にも投入
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20393154,00.htm
ドコモ、「HTC製Android端末発売」にコメント
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/45301.html

2009年05月13日

キーボード付携帯端末「ポメラ」に限定カラー

テキスト入力に特化したキーボード付携帯端末・「ポメラ(pomera)」に、数量限定の新色が登場します。

今回発売になるのも色違いというだけで、機能は潔くテキスト入力に特化したまま。「ポメラ」は昨年11月発売以来、年間目標の3万台を半年で達成し、1年間で10万台の売上を目指します。色はパッションレッド・ターコイズブルー・レーシングシルバーの3色で、発売開始は5月15日。価格は税込27,300円据え置きで、ケースなど専用アクセサリーも順次登場の予定。
ポメラ

ニュースリリース
http://www.kingjim.co.jp/news/0905/n-pomera-color.html
「ポメラ」公式ページ
http://www.kingjim.co.jp/pomera/
「ポメラ」に新色、数量限定で販売─5月15日発売
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0905/12/news091.html
今の時代は「隙間市場」を狙え--キングジム、デジタルメモ「ポメラ」新色ラインアップ
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20392988,00.htm
2chの「ポメラ」スレに開発者が感激
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/12/news067.html

2009年05月10日

豆しばのケータイ用ソーラー充電器

ケータイ用ソーラー充電器・「ソーラーチャージeco」に、豆しばの限定バージョンが登場しました。

ケータイにぶらさげられるストラップタイプの小型充電器で、太陽光以外にACアダプターでの充電も可能で、ケータイの非常用電源として使うことができます。FOMA・SoftBank3G用とau CDMA用があり、色はグリーンとホワイトの2色、税込2,100円で発売中。

ソーラーチャージeco 豆しば限定Ver

製品情報ページ
http://www.strapya.com/products/32887.html

「ソーラーチャージeco 豆しば限定Ver」で楽天市場を検索

2009年04月20日

auからソーラーケータイ登場

2月にスペインで開催された「Mobile World Congress 2009」で、韓国のサムスンが「ブルーアース」という太陽電池を搭載した携帯電話を発表していましたが、日本でも負けじとauが、太陽電池搭載のソニー製携帯電話をこの夏に発売すると報じられています。

電話本体の表側に太陽電池パネルを搭載し、10分の充電で約1分間の通話が可能との事で、防水やワンセグ機能も備え、4~6万円の価格設定になる見込み。現時点では画像は公開されていませんが、こちらのリンク先に、先日の「iida」発表会で展示されたコンセプトモデルの画像が掲載されています。

ソーラー携帯電話、この夏デビュー auシャープ製
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20090420-OYT8T00347.htm

追記:ニュースリリースで、イメージ画像が公開になりました。

ソーラーケータイ

2009年04月15日

インターネットに特化した携帯端末「WILLCOM NS」

ウィルコムから、東芝製の「WILLCOM NS」という新製品が登場しました。

ウィルコムなのに、携帯電話(PHS)ではありません。また、Windows CE 5.0搭載ですが、ユーザーが自由にアプリをインストールしたり、カスタマイズしたりはできません。インターネット閲覧に特化した"新コンセプトデバイス"であるとの事。

指や付属のスタイラスでの操作に対応した、4.1インチの大型WVGA液晶(480×800ドット)を搭載し、本体サイズは147(W)×80(D)×11(H)mmと厚みが11mmしかなく、付属のリフィルアダプターで、システム手帳に入れて持ち運ぶことも可能。
ブラウザは「jiglets」と「NetFront」の2種類を搭載し、アプリインストール不可と書きましたが、「jiglet」という専用アプリケーション(ウィジェット/ガジェットのようなもの)をダウンロードし、追加する事で、メール送受信やメモ帳などの機能を追加する事ができます。

ネット接続にはPHS通信と、内蔵の無線LANが使用可能で、24日より発売開始、新規契約の場合の月額費用は、新つなぎ放題にW-VALUE割引適用で980円+端末が2,000円×24回払い(頭金4,800円)となります。

WILLCOM NS

ニュースリリース
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2009/04/15/index.html
製品情報ページ(ウィルコム)
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/026t/index.html
製品情報ページ(東芝)
http://www.toshiba.co.jp/product/etsg/cmt/willcom/ws026t/ws026t_menu_pc.htm
東芝、手帳に挟まるMIDをウィルコムから発売
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090415_125447.html

2009年04月13日

ヘビーデューティー仕様のモバイル太陽電池

シーエフ・カンパニーから、ヘビーデューティー仕様のモバイル機器向け太陽電池が登場。

防滴・防塵仕様で、2mの高さから落としても大丈夫、また、折り曲げが可能で色々な所への取り付けに対応しており、付属のアダプターでiPod/iPhone 3Gやケータイ、MP3プレイヤーなどを充電する事ができます。形状の違う「Solar Strap」と「Solar Badge」の2種類があり、バイクに取り付けたり、バッグにぶら下げたり、屋外を出歩くことの多い健康的なモバイラーは重宝するかもしれません。4月17日発売予定で、直販ショップ価格が「Solar Strap」が9,870円(税込)、「Solar Badge」が13,230円(税込)。

Solar Strap/Solar Badge

ニュースリリース
http://www.cfcompany.co.jp/news/h21/0410.html
製品情報ページ
http://www.cfcompany.co.jp/product/suntrica/solar.html
シーエフ、防塵・防滴の太陽光充電池
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/44895.html

2009年04月08日

モバイル・パワフルプロ野球 一球速報

WBCの余韻も醒めやらぬ中、プロ野球が先日開幕しましたが、コナミが携帯電話向けのサービスとして、野球ゲームの「実況パワフルプロ野球」のゲームキャラで、試合内容をそっくり再現する「モバイルパワフルプロ野球 一球速報」を開始しました。

現在プレイ中の試合を出先でリアルタイムで観戦できる他、見逃したシーンを前の回にさかのぼってリプレイすることもでき、その他「選手データ」「打席データ」「配球データ」など、様々なデータをチェックする事もできる野球ファンにはたまらない内容で、Yahoo!ケータイ・iモード向けには配信中、Ezweb向けには5月中に対応の予定で、利用料は月額315円。

モバイル・パワフルプロ野球 一球速報

モバイル・パワフルプロ野球 一球速報
http://www.konami.jp/pawa/mobile/sokuho/index.html
プロ野球の試合を“パワプロ”で再現する「モバイルパワフルプロ野球 一球速報」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0904/06/news081.html

2009年04月07日

KDDIの新ケータイブランド「iida」

KDDIから、携帯電話の新しいブランド「iida(イーダ)」が発表になりました。auとは別ブランドとして展開し、INFOBARなどのヒット商品を生み出した「au design project」を引き継ぐ形になります。

第1弾として登場するのは、ソニー・エリクソン製の端末「G9」で、新ブランドの方向性として、機能よりもデザインでの差別化を図り、著名デザイナーを起用した個性的な端末を投入していくとの事です。なお、「iida」はモー娘の飯田圭織さんとも長野県飯田市とも関係なく、"innovation"・"imagination"・ "design"・"art"の頭文字を取ったもの。

iida G9

ニュースリリース
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2009/0407/
KDDI高橋氏、iidaは「ライフスタイルまでデザインしていく」
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/44825.html
「機能競争は終わった」と小野寺社長 新ブランド「iida」で「次の競争」へ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/07/news076.html

2009年03月18日

iPhone OS 3.0発表

17日に開催されたプレビューイベントで、iPhoneの新OS 3.0が発表になりました。新機能の一部を抜粋すると、

・テキストのカット/コピー/ペースト機能に(ようやく)対応
・メール・ノートアプリなどで横長画面に対応
・Macと同様なSpotlight検索機能
・ステレオBluetoothに対応
・起動中でないアプリにもメッセージを送れるプッシュ通知機能
 (IMメッセージが届いた時に、着信通知を出せるなど)
・アプリソフトからApp Storeでの購入(お金の支払い)
 ができるように(追加機能・追加コンテンツなど)

といったところ。開発者向けには1,000以上の新しい機能が追加されており、iPhoneのポテンシャルを存分に引き出した新しいアプリが登場しそうです。今年夏よりiPhoneユーザには無料、iPod touchユーザには9.95ドルでダウンロード提供開始予定。

iPhone

ニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2009/march/18iphone.html
米Apple、iPhone OS 3.0を2009年夏に提供
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090318_76081.html
速報:iPhone OS 3.0プレビューイベント
http://japanese.engadget.com/2009/03/17/iphone-os-3-0-preview/
iPhone 3.0 OS ガイド:これだけ覚えとけば大丈夫
http://www.gizmodo.jp/2009/03/iphone_30_os.html

2009年03月15日

アップル関連の噂話3題

最近のアップル関連の噂話をまとめて3つ。

続きを読む "アップル関連の噂話3題" »

2009年03月05日

米Amazonの電子ブックリーダー「Kindle for iPhone」

米Amazonが、iPhone向けのアプリケーションとして、電子ブックリーダーソフト・「Kindle for iPhone」をリリースしました。

同社がアメリカで販売している電子ブックリーダー・「Kindle」(写真)のアプリケーション版で、iPhone/iPod touch用のソフトが無料で提供が開始されています。直接書籍をダウンロード購入する事はできませんが、Kindleやオンラインで購入したものを転送してiPhone/iPod touch上で読むことができ、モノクロの電子ペーパータイプのディスプレイを搭載した「Kindle」と違い、カラー表示にも対応しています。

こんなのを出すと「Kindle」の売上に響くのではという気もしますが、書籍さえ買ってもらえるなら、ビジネスとしては成立するのでしょう。日本では発売の噂すらない「Kindle」ですが、このようにハードウェアは既存のものを使い、書籍のみをダウンロード購入する形式のほうが、まだしも日本で登場する可能性は高いかも知れません。

Kindle 2

ニュースリリース(英文)
http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=176060&p=irol-newsArticle&ID=1262380
アマゾン、iPhone向けKindle電子ブック・リーダー・アプリを発表
http://www.computerworld.jp/news/mw/137569.html

2009年02月19日

鼻がスッキリとおる着信音

そろそろ花粉症の人にはつらいシーズンですが、今年は暖冬の影響で、例年より花粉の飛散が始まるのが早く、北海道など一部の地域を除いて花粉の量は多くなるようです。

対策にはみなさん頭を悩ませていると思いますが、ドワンゴが鼻づまりを解消できる「鼻がスッキリとおる着信音」というケータイ用の着信音の配布を開始しています。メロディー連動バイブ機能をオンにし、着信音に合わせてハミングしながらバイブを鼻に当てると、鼻が通るのだそうですが、鼻づまりに悩んでいる人はだまされたと思って試してみてはいかがでしょう?男性用・女性用の2種類があり、ドワンゴの公式サイトで配布中。

ダウンロードページへ

dwango公式ページ
http://pc.dwango.jp/
着信音で鼻づまり解消? 花粉症の季節に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/18/news080.html
今春のスギ花粉の飛散開始時期と花粉総飛散数予測(日本気象協会)
http://www.jwa.or.jp/content/view/full/2591/

2009年02月18日

LGの透明ケータイ「LG-GD900」

スペインで開催中のMobile World Congressで、韓国のLG電子が発表した、キーパッド部分が透明な携帯電話・「LG-GD900」。製品のスペックはまだ公表になっていませんが、見た目のインパクトは抜群で、2009年第2四半期発売の予定。他に腕時計形のテレビ電話機能を搭載した「LG-GD910」も展示されています。

LG-GD900

ニュースリリース(英文)
http://www.lge.com/about/press_release/detail/21102_1.jhtml
LG、透明ケータイや腕時計型ケータイを披露
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/18/news056.html

Googleフォンの新モデル「HTC Magic」登場

スペインで開催中のMobile World Congressで、HTC社からGoogleの携帯電話向けプラットフォーム「Android」を搭載したスマートフォン、いわゆるGoogleフォンの第2弾として、「HTC Magic」が発表になりました。

キーボードを搭載しない113×55×14mmの薄型端末で、画面は3.2インチ(320×480ドット)のタッチパネル式液晶。インターフェース面では、液晶の下に機能が割り当てられたいくつかのボタンと、トラックボールが搭載されているのが特徴となっています。
320万画素のデジタルカメラ、GPS、Bluetooth、無線LANなどを搭載し、今春にヨーロッパでボーダフォンより発売の予定となっており、日本での展開には一切触れられていませんが、ソフトバンクなど複数社が販売しているHTC社製の端末ですし、そろそろ日本発売に関しても、具体的な話が出てくるかもしれません。

HTC Magic

ニュースリリース(英文)
http://www.vodafone.com/start/media_relations/news/group_press_releases/2009/vodafone_and_htc_unveil.html
HTCのAndroid携帯第2弾「Magic」、Vodafoneから発売
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/02/18/003/
フォトレポート:HTCの新Android携帯「Magic」--より薄く小型に
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20388396,00.htm
Googleの携帯電話OS「Android」、2009年は日本語対応
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/02/02/22298.html

2009年02月17日

「Windows Mobile 6.5」正式発表

マイクロソフト社のスマートフォンなどモバイル製品向けOS最新バージョン・「Windows Mobile 6.5」が正式に発表になりました。

ホーム画面はZune風、スタートメニューは指での操作を考慮して、まるでシミュレーションゲームの大戦略のようなハチの巣デザインになっており、従来のバージョンと比べて、全般的に指先による操作にウェイトを置いたインターフェースになっているようです。また、付属のInternet Explorer Mobileは、よりパソコンでの表示に近づくように改良が行われているとの事。

他に、iPhoneの「App Store」に対抗して、「Marketplaceサービス」というアプリケーションを配布・販売するWebショップを開設し、また、端末上のデータをバックアップ・同期できる「My Phone」というサービスを提供する予定。搭載端末が発売になるのは今年の後半になる見込み。

クリックで拡大

ニュースリリース(英文)
http://www.microsoft.com/presspass/press/2009/feb09/02-16MWCPR.mspx
米MS、「Windows Mobile 6.5」「My Phone」「Marketplace」初披露
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/02/17/006/
フォトレポート:絵で見る「Windows Mobile 6.5」
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20388312,00.htm
Windows Mobile 6.5ハンズオン~この新インターフェイスはすごい(動画)
http://www.gizmodo.jp/2009/02/windows_mobile_65_1.html

広告スペース