メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

「スペースインベーダー」のスイス製高級腕時計

タイトーの往年の大ヒットゲーム・「スペースインベーダー」をモチーフにした腕時計が発売になります。

Romain Jerome社というスイスのメーカーによるもので、だいぶ以前に取り上げたタイタニック号の残骸を使った腕時計を発売した所。使用するステンレス素材には、なぜかアポロ11号のカプセルの破片を混ぜ、1本1本手作りで仕上げた逸品という事で、生産数はカラー版/モノクロ版あわせて156本。情熱のかけどころをちょっと間違ってるんじゃないかという気もしますが、そこいらのコラボウォッチよりも、はるかに高価なものになりそうです。

スペースインベーダー腕時計

ニュースリリース(英文)
http://www.romainjerome.ch/category/news/?open=1174
レトロクールな『スペースインベーダー』限定生産リストウォッチ
http://www.kotaku.jp/2011/06/invader_watch.html

2011年06月21日

お風呂場で神龍が浮かび上がる「Projector Dome」

ポッカの缶コーヒーとのコラボ企画が実施されるなど未だに人気の「ドラゴンボール」ですが、願いをなんでも叶えてくれる神龍(シェンロン)をお風呂場の天井に映し出す「Projector Dome~神龍~」が、ドリームズから発売になります。

球形で防滴仕様の本体にプロジェクターを内蔵し、底面のセンサーに水やお湯がかかると、神龍を天井の壁に映し出すというもの。投影される映像のサイズは距離によって58~80cm。元々は天井に惑星を映し出すシリーズで、それのドラゴンボールバージョンです。税込1,575円で7月上旬の発売予定。

Projector Dome~神龍~

製品情報ページ
http://www.dreams6.com/.../projector_dragonball.html
出でよシェンロン!「ドラゴンボール」の伝説の龍がバスルームに出現
http://news.walkerplus.com/2011/0619/11/
Projector Dome(惑星バージョンのYouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=bIceU5G0rJ0

2011年06月20日

電気を使わない自動ドア

餃子の王将」でおなじみの王将フードサービスが、今後改装や新規開店する店舗で、電気を使わないエコな自動ドアを設置していくというニュースが出ています。

建材メーカーの株式会社有紀が開発した「オートドアゼロ」という製品で、細かい仕組みはわかりませんが、ドアの前にある踏み板に人が乗ると、その重みでレールに沿って吊り下げられたドアが、テコの原理によりスライドし、人が降りると今度は自動的に閉まるというもの。通常の自動ドアよりコスト高でも、電気代はゼロですので2~3年で元が取れ、震災以降問い合わせが倍増しているとの事。初めて電気を使った自動ドアが出現した時は、みんなそのからくりにびっくりしたでしょうが、これからは電気を使わないからくりにびっくりする時代なのかもしれません。

餃子の王将

株式会社有紀(オートドアゼロ)
http://www.yuki-s.jp/product2/adzero/index.html
王将フードサービス、電気使わない自動ドア設置へ
http://sankei.jp.msn.com/.../biz11061922100013-n1.htm

iPhone用ゲームアタッチメント「アプブラスター」など

昨日閉幕した「東京おもちゃショー」で、ウィズからiPhoneを利用した体感ゲーム系のおもちゃ・「appLism(アプリズム)」シリーズがいくつか出品されていました。

アプブラスター」は銃タイプのアタッチメントにiPhoneを取り付け、カメラを通して映し出される目の前の自宅の部屋や職場に、次々出現するエイリアンを退治していくARシューティングゲーム。その他、レースゲームを楽しむハンドル型アタッチメントの「アプウィール」に、iPhoneを使ったリモコントイ「アプレーサー」と「アプコプター」。詳細がまだあまり出てきていないので、とりあえず概略紹介のみですが、発売予定は9月となっています。

appLism(アプリズム)

ウィズホームページ(現時点で未掲載)
http://www.wizinc.co.jp/
iPhoneがライフルやハンドルに。ARゲーム「アプリズム」アタッチメント
http://www.kotaku.jp/2011/06/tts2011_applism.html
アプリズムシリーズ / アプブラスター(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=RXIODU8-aB4

Amazonで価格をチェック

2011年06月18日

リモコンカーも指タッチ「ゆびコン」

指タッチ操作ブームが子供のおもちゃにも。タカラトミーの幼児向けリモコンカー・「トミカプリスクール ゆびコン」。

先日発表になった「日本おもちゃ大賞2011」で、共遊玩具部門大賞とイノベイティブ・トイ部門優秀賞を受賞した製品で、付属のカード型コントローラーを指でなぞるだけの簡単操作で、車をコントロールできるというもの。動く時には声でどちらに動くか教えてくれ、操作面全体を手のひらで押すとクラクションが流れたり、壁などの障害物にぶつかると、「障害物があるよ!」と自動で障害物から離れたり、幼児向けとはいえなかなか多機能です。消防指揮車とパトロールカーの2タイプがあり、税込5,229円で16日より発売中。

トミカプリスクール ゆびコン

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.takaratomy.co.jp/product_release/pdf/p110607.pdf
製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/.../post-43.html
スマフォのような操作 新感覚リモコンカー「ゆびコン」
http://www.j-cast.com/mono/2011/06/14098159.html
トミカ ゆびコン(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=tn0oMHIRP1w
節電、タッチが続々 東京おもちゃショーが開幕(ANN動画ニュース)
http://www.youtube.com/watch?v=z2k3zlZXcrE

Amazonで価格をチェック

2011年06月17日

星空の中にはデス・スター「ホームスター R2-D2」

昨日よりお台場の東京ビッグサイトで、「東京おもちゃショー2011」が開かれていますが、セガトイズから家庭用プラネタリウム「ホームスター」シリーズの新モデル・「ホームスター R2-D2」が出品されています。

筐体のデザインはスターウォーズのR2-D2そのもので、高さが約21cm。頭のてっぺんから星空を壁や天井に映し出し、その星空の中に帝国の最終兵器デス・スターがこっそり紛れ込んでいるというもので、使われているのは、映画に出てくる惑星タトゥーィンのロケが行われたチュニジアからの星空だそうです。電源には単4×4本を使用し、税込5,230円で発売は9月とまだちょっと先。なお、レイア姫を投影する機能は搭載されていません。

ホームスター R2-D2

ホームスター公式サイト(現時点で未掲載)
http://www.segatoys.co.jp/homestar/
デス・スターを投影するR2-D2型ホームプラネタリウム「ホームスター R2-D2」(動画あり)
http://gigazine.net/news/20110616_homestar_r2d2_itts_2011

Amazonで価格をチェック

2011年06月16日

丸い掃除機「orb48」

アメリカの電器メーカー・ブラック&デッカーから、丸いユニークな形状をしたコンパクトな掃除機・「orb48」が登場。

直径は13cmほどで、充電式のハンディクリーナー。ハンドルを持つと同時に吸引ノズルが開き、使い終わったら充電器兼用の置き台に戻すというシンプルな設計で、紙パックを使わないバッグレスタイプ。税込10,500円で7月1日発売予定。AKB48との関係はよくわかりません。

orb48

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=283548&lindID=4
ブラック&デッカー ホームページ(現時点で未掲載)
http://www.blackanddecker-japan.com/
ブラック&デッカー、球体デザインのコードレスハンディクリーナー
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110615_453284.html

2011年06月15日

人工衛星から時刻情報を受信する「エコ・ドライブ」

シチズン時計から、人工衛星から時刻情報を受信して時刻修正できる世界初の腕時計・「エコ・ドライブ サテライト ウエーブ」が発表になりました。

自動で時刻を修正する時計としては、日米欧などにある送信局からの電波を利用したものが一般的ですが、本製品では地球から約2万km離れた所を周回している人工衛星から時刻情報を受信し、世界のどこにいても正しい時刻を保ち続けます。発売は9月上旬で税込336,000円、990個の限定販売。

エコ・ドライブ サテライト ウエーブ

ニュースリリース
http://www.citizen.co.jp/release/11/110615sw.html
Eco-Drive SATELLITE WAVE
http://citizen.jp/satellitewave/index.html
世界初、人工衛星から時刻情報 シチズン、光発電時計の限定モデル
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1106/15/news076.html

「モンスターハンター」と長野の温泉がコラボ

昨年末に行われたカプコンの人気ゲーム・「モンスターハンターポータブル 3rd」と、長野にある信州渋温泉とのコラボ企画が、今年も開催される事が発表になりました。

前回は冬の温泉を楽しむ企画でしたが、今度は夏という事で、"祭り"と"釣り"が目玉。やぐらや縁日が登場する他、ハンターさながらに釣りをして、釣った魚を焼き場で"こんがり魚"にして食べる事もでき、コラボ土産やコラボフードも新しいものがどっさり。何種類かの宿泊プランが用意されており、本日より予約受付がスタートしています。

ユクモノ気分で、狩り・釣り・祭りだ、ドンドコドーン

ユクモノ気分で、狩り・釣り・祭りだ、ドンドコドーン
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/topic_sibuonsen2_1.html
『MHP3rd』×渋温泉コラボイベントの第2回開催が決定
http://www.famitsu.com/news/201106/14045222.html

2011年06月14日

音が流れる新幹線の貯金箱「新幹線銀行」

歴代の車内チャイムが流れる新幹線の貯金箱・「新幹線銀行」がタルガから登場。

新幹線のN700系の車体をベースに、卵形にデフォルメされたデザインで、全長は18cm。硬貨を投入するとお馴染みの車内チャイムが流れます。収録されている曲目は懐かしの「鉄道唱歌」から、「いい日旅立ち」・「アンビシャスジャパン」まで全4曲で、税込2,900円で7月下旬発売予定。

新幹線銀行

製品情報ページ
http://www.targa-japan.com/shingin/shingintop.html
コインを入れると“車内チャイム”が鳴る!「新幹線銀行」で旅気分
http://news.walkerplus.com/2011/0614/18/

Amazonで価格をチェック

40台のプリクラマシンが並ぶ大阪梅田の「P+closet」

セガが運営する大阪・梅田のアミューズメントテーマパーク・「梅田ジョイポリス」内に、日本最大級の規模を誇るプリントシールゾーン「P+closet」がオープンします。

従来からあるプリクラコーナーを拡張して再オープンするもので、40台ものプリントシールマシンが勢揃いしている以外に、どこかのブティックのような雰囲気のスペースには、有名ファッションブランドの衣装が多数用意されており、気に入ったものを自由に試着(レンタル料金が必要)して、変身した姿を最新の機種で撮影する事ができます。オープンは7月16日で、男性のみでの入店はできませんので、念のためご注意ください。

P+closet

ニュースリリース
http://www.sega.co.jp/topics/110610_1/
梅田ジョイポリス公式サイト
http://sega.jp/joypolis/umeda/

2011年06月13日

東京おもちゃショー2011

今週末よりお台場の東京ビッグサイトで、毎年恒例の日本最大規模のおもちゃ関連の展示会・「東京おもちゃショー2011」が開催になります。

各社の最新アイテムが一堂に集結する他、有名キャラが登場する子供向けのステージショー、また、セガトイズのブースでは「戦場カメラマン: 渡部陽一さんステージ」というよくわからない組み合わせのイベントもあり。一般公開は18日(土)・19日(日)の2日間で、入場は無料です。

東京おもちゃショー2011

東京おもちゃショー2011公式サイト
http://www.toys.or.jp/toyshow/

2011年06月12日

魔法の杖でキャンドルを操作する「Kandela」

魔法の杖の形をした学習リモコン・「カイミラの魔法の杖」を開発した英国の会社から、今度はキャンドルを操作できる「Kandela」が登場しました。

リモコン機能を持った魔法の杖と、キャンドル風のLEDランプがセットになっており、杖を振る操作により電源のオン・オフが可能で、息を吹きかける事で灯りを消す事もできます。秋葉原の一部店舗などで輸入品が入ってきているようですが、まだ日本国内で正式には販売は始まっていない様子。

Kandela

製品情報ページ(英文)
http://www.thewandcompany.com/kandela/
「魔法の杖」の新型がサンプル入荷、炎を自在に操作?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/.../etc_wand.html

(追記)日本でも発売が始まりました(7/16)。

2011年06月11日

お湯を沸かしながらUSB充電できる「発電鍋」

TESニューエナジーから、お湯を沸かす時の熱を利用してUSB充電ができる「発電鍋ヒートチャージャー HC-5」が発売になります。

薪・炭・ガスなどの熱源と、お湯との温度差を利用して発電する方式で、USBケーブル経由で携帯電話やiPhoneなどの充電が可能で、iPhoneの場合で3~5時間で充電できます。熱発電モジュールが付いた鍋・充電器などがセットになり、税込24,150円で今月13日の発売予定。

発電鍋ヒートチャージャー HC-5

製品情報ページ(pdf文書)
http://tes-ne.com/PDF/pan.pdf
お湯を沸かしながらUSB充電ができる「発電鍋」
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/10/049/

「eneloop」に新しい仲間

三洋電機の充電池「eneloop」シリーズに、高性能タイプなど新しい仲間が発表になっています。

eneloop pro」(7月発売)は、従来品に比べ容量を25%アップし、放置しておいた場合の自然消耗を低減。従来品が1年放置で残存容量が半分になっていたものが、約75%キープできるとの事。「eneloop plus」(12月発売)は、子供がおもちゃなどで誤って使用した時の温度上昇を防止する機構が付いた安心モデル。両方とも従来の充電器で充電が可能。
また、ドコモの「SH-13C」に採用され、いよいよ普及がはじまったぽいワイヤレス充電規格・「Qi(チー)」に対応した、eneloop用「専用充電機能付キャリングケースセット」も7月に発売予定。

eneloopシリーズ

ニュースリリース
http://panasonic.co.jp/sanyo/news/2011/06/09-1.html
子ども向けとプロ向け、三洋「エネループ」に2つの新製品
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1106/09/news074.html

広告スペース