メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2016年06月07日

東京ジョイポリスにVRアトラクションオープン

東京お台場の東京ジョイポリスに、2つのVR(バーチャルリアリティ)アトラクションがこの夏オープンします。

1つはオーストラリアのメーカーが開発した「ZERO LATENCY VR」。ヘッドマウントディスプレイをかぶり、自動小銃風のコントローラーを手に持ち、6人で同時プレイが可能なシューティング系のコンテンツで、動画を見るとバイオハザードみたいな雰囲気のゲームです。メルボルンでは約1年間β版での営業が行われ、予約が困難なほど人気になっているそうで、その正式版が世界で初登場との事。
もう1つの「VR生き人形の間」はVR技術を使ったお化け屋敷で、幼くして亡くなった子供達と人形をかつて供養していた廃寺で起きる恐怖の事件を、VRならではの映像表現で体験するもの。普通のお化け屋敷にはもう飽きたという人は試してみる価値がありそう。それぞれ7月から順次オープンの予定となっています。

東京ジョイポリス

ZERO LATENCY VR
http://tokyo-joypolis.com/.../zerolatency/index.html
VR生き人形の間
http://tokyo-joypolis.com/attraction/.../vrningyo.html
Zero Latency Explained!(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=lBMUoFiNg6Y

2016年06月06日

組み立て式自動販売機「うまい棒の自販機」

バンダイから、うまい棒が出てくる組み立て式自動販売機・「さくっと工作!うまい棒の自販機」が発売になります。

サイドビジネスで稼いでもらおうという話ではなく、子供の教育用途の組み立てキットです。ハサミや接着剤などは不要の紙製で、完成後は付属の「うまい棒組み立てパッケージ」もしくは本物をセットし、硬貨を入れてダイヤルを回すと、うまい棒が下の取り出し口から出てきます(電池不要)。夏を前にしたタイミングで発売するというのは、これを 真似して 参考にして、夏休みの工作の宿題をクリアしようという小学生(またはその親御さん)の需要を期待したといった所でしょうか。今月25日発売で、税込2,376円。ちょっと構造が違うっぽい「チロルチョコの自販機」(写真右)もあります。

さくっと工作!うまい棒の自販機

ニュースリリース(pdf文書)
http://bandai-a.akamaihd.net/.../100000422149327.pdf
うまい棒が出てくる自販機を作れるぞ バンダイが工作キット発売
http://nlab.itmedia.co.jp/.../1606/06/news122.html

Amazonで価格をチェック

2016年06月03日

「ワイヤレス充電バス」の実証走行が開始

バッテリーをワイヤレス充電できるEVバスの実証走行が、川崎と羽田空港の間で今月1日より始まっています。

開発したのは東芝で、送電パッドの埋め込まれた場所へ駐車する事で(左右20cm/前後10cmまでのずれはOK)、ケーブルをつないだりしなくても充電を開始できます。今回の走行ルート片道分(約11km)の充電が約15分で行えるとの事。まだ実験段階の技術ですが、こういう仕組みが一般の乗用車でも気軽に利用できるようになれば、電気自動車の普及にも多少は弾みがついてくるかもしれません。

ワイヤレス充電中型EVバス

ニュースリリース
http://www.toshiba.co.jp/.../2016_05/pr_j3101.htm
東芝、ワイヤレス充電ができるEVバスを実証走行--川崎、羽田間を1日3往復
http://japan.cnet.com/news/business/35083493/

2016年06月01日

子供を作れる「たまごっち m!x」

バンダイから、発売20周年目の新型となる「たまごっち m!x(みくす)」が発表になりました。

色々と進化を続けてきたたまごっちシリーズですが、今回は原点回帰して「育成する楽しさ」を追求したそうです。最大の特長は成長したたまごっち同士を結婚させ、親の遺伝子を受け継いだたまごっちを生み出す事ができるところ。このようにして育つキャラは全部で数千万パターン以上あるそうで、またぞろやり込む人が出てきそう。全6種が7月16日発売で、Amazonでの価格は税込5,724円になっています。

たまごっち m!x(みくす)

製品情報ページ
http://tamagotch.channel.or.jp/tamagotchi/
バンダイ、20周年目の新「たまごっち」を発表
http://ascii.jp/elem/000/001/171/1171340/
「たまごっち」死ななくなっていた! 「らしくない」旧世代ファンがブーイング
http://www.j-cast.com/2016/05/30268244.html

Amazonで価格をチェック

ASUSより家庭用ロボット「Zenbo」

台湾のASUSから、家庭用ロボット・「Zenbo」が発表になりました。

高さは60cmくらい、車輪の付いた球形のボディに液晶画面で表情を変化させる頭部が付き、なんとなくiMac G4っぽくもあります。機能的にはこれといって目新しいものはなく、声で指示してネットの情報をチェックしたり、写真撮影したり、家電を制御したりといった感じで、発売日は未定でお値段は599ドル(約6.6万円)。最近はスマホにも力を入れていますが、PCのパーツメーカーの印象の強い同社が家庭用ロボットというのは意外な感じがしますが、それだけ各社共にこの分野の将来性に期待しているという事なのでしょう。

Zenbo

製品情報ページ(英文)
http://zenbo.asus.com/
ASUS、Pepper対抗ホームロボット「Zenbo」を599ドルで発売へ
http://www.itmedia.co.jp/.../30/news157.html

2016年05月31日

ハズレを引くとびしょ濡れな「ロシアンぬ~れっと」

タカラトミーから、ロシアンルーレット風のパーティー盛り上げ用のゲーム・「危機一発シリーズ ロシアンぬ~れっと」が発売になります。

タンクに8本の棒を差し込み、帽子の上にセットして中に水を入れます。プレイヤーは順番に帽子をかぶって1本ずつ棒を抜いていき、ハズレ棒を運悪く抜いてしまったら、中から水があふれ出るという単純明快なルール。2本抜き・リバース・スキップなどの指定が書かれた付属カードを使ってのプレイもでき、7月7日発売で税込2,916円。

危機一発シリーズ ロシアンぬ~れっと

製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/nure/
タカラトミー、「危機一発シリーズ ロシアンぬ~れっと」発売決定
http://game.watch.impress.co.jp/.../20160531_760091.html
びしょ濡れになるのは誰だ!?ロシアンぬ~れっと!
https://www.youtube.com/watch?v=a8YZuGCcSHQ

Amazonで価格をチェック

2016年05月29日

ドラクエの純米吟醸酒「そして伝説へ…」

ドラゴンクエスト誕生30周年記念品の一つとして、純米大吟醸の日本酒・「そして伝説へ…」が登場。

金沢の老舗酒蔵である福光屋の手によるもので、華やかな香りと豊かにふくらむ旨味とキレが特長だそうです。青の化粧箱には紋章や剣が描かれ、税込5,184円で27日より発売中。スライムなどの焼き印が入った木升付きの「酒&木升セット」(税込6,048円)もあります。

純米大吟醸「そして伝説へ…」

ニュースリリース
http://www.fukumitsuya.co.jp/...dragonquest.php
「ドラゴンクエスト」誕生30周年記念で純米大吟醸「そして伝説へ…」発売!
http://game.watch.impress.co.jp/.../20160527_759430.html
「ドラゴンクエスト」ついに30歳。“スライム”ケーキでお祝い!
http://game.watch.impress.co.jp/.../20160527_759526.html

2016年05月28日

バーチャルペットが登場する水筒「Gululu」

バーチャルペットの育成ができるユニークな水筒・「Gululu」が、Kickstarterで資金募集中です。

子供に適切な量の水分を摂らせて熱中症を防ぐためのもので、側面にある液晶に水棲のバーチャルペットが現れ、水を飲むとペットを成長させる事ができ、また、宝探しや水中探検といった要素もあるとの事。また、友達の水筒と近づけて振ると、ペットが互いの画面に登場し、保護者はインターネット経由で水筒の利用状況をリアルタイムに確認できます。89ドル(約9,800円)以上の出資で入手可能。

Gululu

Gululu the interactive bottle that keeps kids hydrated(英文)
https://www.kickstarter.com/...bottle-that-keeps-kids-hydr
バーチャルペットが水分補給を促すスマート水筒「Gululu」--子どもの熱中症予防に
http://japan.cnet.com/news/service/35083269/

2016年05月27日

ディズニーキャラが登場する「ホームスターアクア」

セガトイズから、ディズニーとコラボした家庭用プラネタリウム・「ディズニーキャラクター ホームスターアクア」が発売になります。

お風呂でも使える簡易版プラネタリウムにディズニーの人気ヒロインをあしらったもので、筐体にイラストが描かれているだけでなく、各キャラが星空の中に光で描き出されます。リトル・マーメイド・塔の上のラプンツェル・不思議の国のアリス・シンデレラの4種があり、ディズニー好きな小さな女の子にはピッタリなアイテムです。来月23日発売で、税込5,184円。

ディズニーキャラクター ホームスターアクア

製品情報ページ
http://www.segatoys.co.jp/homestar/aqua_disney/
ディズニープリンセスを投影できる家庭用プラネタリウム「ホームスターアクア」
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../20160527_759348.html

Amazonで価格をチェック

2016年05月26日

ギャグをしゃべるロボット「爆・笑太郎」

タカラトミーから、1,300ものギャグをしゃべるロボット・「爆・笑太郎」が発売になります。

高さは15cmほど、落語家風外見のロボットで、頭のボタンを押すとギャグ(おやじギャグ・アメリカンジョーク・なぞかけ)を1つしゃべり、2回押すと続けて20連発します。電波時計を内蔵しているので、季節などを反映させた内容のものを選んでしゃべる事ができ、毎正時に時報代わりにギャグをしゃべらせる事もでき、ギャグで起こしてくれる目覚まし機能もあります。8月6日発売で税込6,264円。

爆・笑太郎

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.takaratomy.co.jp/product_release/pdf/p160526.pdf
製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/omnibot/bakushowtaro/
爆・笑太郎 商品紹介ムービー(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=s1eU5wjvZ4o
タカラトミー、「お金はおっかねー」など1,300のギャグやジョークを喋るギャグロボット
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../20160526_759315.html

2016年05月25日

光る&音が鳴る「ゴジラ」フィギュア

エヴァの庵野氏が監督を手掛ける「シン・ゴジラ」公開まであと2か月ほどですが、バンダイからは各種ギミックを搭載したフィギュア・「S.H.MonsterArts輝響曲 ゴジラ(1989)」が登場。

1989年に公開された「ゴジラvsビオランテ」のゴジラを造形化したもので、全長は20cm。LEDで口内と背びれが発光し、劇中の音楽や効果音を搭載し、複雑な関節構造で各所が滑らかに動きます。10月発売で19,980円。

S.H.MonsterArts輝響曲 ゴジラ(1989)

製品情報ページ
http://tamashii.jp/special/shma/koukyoukyoku/
発光・サウンド・可動! 究極のゴジラフィギュアがバンダイから登場
http://www.itmedia.co.jp/.../24/news136.html

2016年05月24日

バッテリー式電子レンジ「Wayv Adventurer」

水筒のようなこちらの品は、イギリスWayv社が開発した世界初のバッテリー駆動ハンドヘルド電子レンジ「Wayv Adventurer」。

高さは30cmほど、重さは1.2kgと軽量。出力は200Wで、500mlまでの食材を入れて4分程度で温めができ、バッテリーの連続駆動時間は約30分という事なので、十分実用的。発売時期等はまだ未定ですが、日本でも発売予定はあるようです。

Wayv Adventurer

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=414311
製品情報ページ(英文)
http://www.nxp.com/...CASE-STUDY-WAYV
これは欲しい!水筒サイズの「電子レンジ」がアウトドアに最適
http://irorio.jp/sophokles/20160523/322086/

2016年05月19日

ソニー製品の実物大クッション&ポーチ

銀座のソニービルで、ソニーの過去の名機と呼ばれる製品を実物大で再現したクッションやポーチが発売になります。

発売になるのは初代ウォークマン(ポーチ)・初代DATウォークマン(ポーチ)・日本初のテープレコーダーであるG型(クッション)などで、根っからのソニーファンには見逃せないアイテムです。発売は7月中旬以降で、明日からは実物の製品と比較できる展示も行われます。場所は銀座ソニービル地下3Fのコンセプトストア「ザ・パーキング銀座」にて。

ソニー製品実物大クッション/ポーチ

ニュースリリース
http://prtimes.jp/.../000000237.000000353.html
初代ウォークマンやPROFEEL PROが実物大クッションやポーチに。ソニービルで販売
http://av.watch.impress.co.jp/.../20160519_758150.html

2016年05月18日

描いた絵が動き出す「おえかきアーティスト」

メガハウスから、描いた絵を動かす事ができるタブレットタイプのお絵かきツール・「おえかきアーティスト」が発売になります。

3~4歳くらいの幼児を対象とし、ペンを使って9インチの液晶画面に絵を描くお絵かきツールで、「動く絵モード」では、街や水族館など内蔵の6種類または内蔵カメラで撮影した画像から背景を選び、そこに動物や魚などを描くと、それが生きているように動き出します。「パラパラアニメモード」では、複数の絵を描いてそれをパラパラアニメとして動かす事が可能。その他に撮影した画像を線画風に変換してトレースする「マンガ作成モード」など、全部で10種のモードを搭載し、7月上旬発売で税込21,600円。

おえかきアーティスト

製品情報ページ
http://oekakiartist.jp/
描いた絵が動き出すデジタルスケッチブック「おえかきアーティスト」
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../20160518_757965.html

Amazonで価格をチェック

2016年05月17日

人気オンラインゲームの「スプラトゥーン トランプ」

任天堂の人気オンライン対戦ゲームを題材にした「スプラトゥーン トランプ」が登場。

スタンダード(イカ)・コーディネート(キャラ)・ブキ(武器+イカ)の3タイプがあり、数字面にはそれぞれ凝った絵柄が描かれたファン必携のトランプです。税込1,080円で7月10日発売。

スプラトゥーン トランプ

製品情報ページ
https://www.nintendo.co.jp/n09/chara_t_s/

Amazonで価格をチェック

広告スペース