メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2011年05月23日

ポケットに入る電気式筋トレ機器「トレリート EM300」

東レより、ポケットに入る筋力トレーニング機器・「トレリート EM300」が登場。

時々通販番組などで紹介される、電気信号による刺激で筋肉を鍛えるタイプの製品で、単4×3本で動き、本体サイズが121×60×27mmとコンパクトなので、ポケットやセカンドバッグなどに入れて気軽に持ち運びが可能。45段階の強度調節ができ、腹部や二の腕・太ももなどの軽い筋トレから本格的なトレーニングにまで対応します。5月下旬発売で色は全5色、税込49,800円。

トレリート EM300

ニュースリリース
http://www.toray.co.jp/news/affil/nr110523.html
製品情報ページ
http://www.torelete.jp/products/pro_001.html
東レ、ポケットサイズで持ち運びやすい筋力トレーニング機器
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110523_447835.html

傘に扇風機が付いた「ファンブレラ」

雨の日もじめじめと蒸し暑い、梅雨の時期に威力を発揮するかもしれないのが、サンコーが発売する扇風機付きの傘・「ファンブレラ(Fanbrella)」。

見た目は普通の傘ですが、傘の下部分に携帯扇風機くらいのサイズの3枚羽根のファンが付き、手元のスイッチで電源をオン・オフできます。電源には単3×3本を使用し、本当かどうか体感温度を3℃引き下げられるとの事で、税込3,980円で本日より発売開始。

ファンブレラ(Fanbrella)

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/.../fanbrella.html

2011年05月22日

これぞ本物 氷のビールジョッキ

省エネを強いられるに違いないこの夏は、こういうのが欲しくなりそうです。氷のジョッキを作る「これぞ本物 氷のビールジョッキ」。

専用の製氷容器に水を注いで冷凍庫で凍らせ、取り出した後にジョッキの持ち手を取り付けて、ビールなどを注いで飲むというもの。冷えたビールを注げば氷の冷たさとあいまって、極楽な気分を味わう事ができます。常温の部屋で使う分には唇が氷にくっつく心配はないそうで、とはいえ氷ですので、のんびりしていると溶けて飲み物が漏れ出す恐れがありますのでご用心。税込1,344円で6月5日発売予定。

これぞ本物 氷のビールジョッキ

製品情報ページ(pdf文書)
http://www.ehara.co.jp/docs/IceBeer_ct.pdf
氷で作るビールジョッキ
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1305704321235.html
WBSトレンドたまご(動画あり)
http://www.tv-tokyo.co.jp/.../post_1999.html

Amazonで価格をチェック

古典RPG「Wizardry」がオンラインで復活

コンピューターRPGの源流の1つであり、数々の中毒患者を生み出した「Wizardry」が、オンラインゲーム・「Wizardry Online」として再登場します。

Wizardryが登場したのは1981年、まだ8ビットパソコンが広く使われ、WindowsどころかようやくMS-DOSが産声をあげた頃の話です。6人までの冒険者を操作してワイヤーフレームで描かれた迷宮を地下深くまで進んで行き、悪の魔法使いワードナを倒すという単純極まりない内容のゲームでしたが、戦闘で経験値を獲得してレベルアップし、宝箱からアイテムを入手して装備を強化し、一度クリアしてからもレアアイテムを探し求めて迷宮を探索するという、今でも当たり前な要素がすでに取り入れられており、コンピューターRPGの方向性を決定づけた歴史的な名作の1つです。

今回のWizardry Onlineでは、街で仲間(プレイヤー)を募って迷宮に挑むMORPG的なゲームになるようですが、複数の迷宮が用意され、中には数十人のパーティーで挑むものもあるとの事。また、Wizardryでは、死んだキャラの蘇生を2度失敗すると、キャラが"ロスト"して2度と使えなくなり、パーティーが全滅した時には、前回セーブした所からやり直しでなく、全滅した状態が自動的に保存され、別のパーティーを育てて救出に行かなければならないというシビアなシステムが特長でしたが、今回のオンライン版でも、手塩をかけて育てたキャラがロストするシステムを取り入れ、PK要素まであるという、非常にシビアな「難攻不落の王道RPG」を目指すとの事で、6月中旬よりクローズドβテストが開始の予定。

Wizardry Online

Wizardry Online公式サイト
http://www.wizardry-online.jp/
”Wizardry30周年記念イベント”開催! 『Wizardry Online』の詳細も公開!
http://www.famitsu.com/news/201105/21043979.html
ウィザードリィオンライン、「Wizardry30周年記念イベント」開催!有名ゲームクリエイターたちが“ウィズ”について語る!ゲーム内容も公開
http://www.onlinegamer.jp/news/22585/
「ウィザードリィオンライン」プロモーションムービー(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=4d-JV3U3Gko

2011年05月21日

熱中症を予防する「見守りっち」

日本気象協会とデザインファクトリーの共同開発による、熱中症の危険度をLED表示で教えてくれる「携帯型熱中症計 見守りっち」が発売になりました。

携帯ゲーム機のような筐体に、気温や湿度を表示するモノクロ液晶と5つのLEDが付いており、気温と湿度から判断した熱中症の危険度を5段階で表示し、危険度が高い時はブザーで知らせてくれるというもの。ブザー音はオフにする事もでき、高齢者でも聞き取りやすい低めの音を採用しており、税込2,310円で昨日より発売中。

携帯型熱中症計 見守りっち

ニュースリリース
http://www.jwa.or.jp/content/view/full/3831/
日本気象協会ら、熱中症の危険度をLEDとブザーで知らせる熱中症計
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110520_447249.html

女の子が一緒に寝てくれる「添い寝DVD」

怪しいボイスCDや、DVDの映像作品を出し続けているエヌアールプロから、"妄想DVDシリーズ"の最新作として、「添い寝DVD」が発売になります。

お姉さん系・甘えん坊系・ツンデレ系などのさまざまなタイプの女の子達が、ベッドに横たわって添い寝をしてくれるというもので、女性の顔は口から下しか映していないので、理想のタイプを思い描きつつ、思う存分妄想をふくらます事ができます。「一緒に寝てあげるね」・「もっとそばに来て」などの甘いセリフに、頭をなでてくれたり、抱きついてきたりという映像の組み合わせで、安らかな眠りを得られる事は間違いなし。税込1,980円で6月24日発売予定。

添い寝DVD

エヌアールプロホームページ
http://nrpro.co.jp/
妄想DVDシリーズ最新作 「添い寝DVD」
http://www.terrafor.net/news_ePamx3gBv0.html

Amazonで価格をチェック

2011年05月19日

フロッピーディスク風の「SOFT SECTOR コースター」

平成生まれの人ならば見たことすらないかもしれない、かつての記録装置の代名詞・フロッピーディスクをデザインした「SOFT SECTOR コースター」が登場。

サイズは9cm四方、ビニール素材のコースターで、サイズは3.5インチのものに近いですが、デザインは5インチフロッピーを意識しているようです。カラフルな6種のカラーが揃い、各税込1,280円で発売中。これを見て下手に若い人に記録メディアの歴史など語ろうものなら、年寄り扱いされかねませんので、ご注意。

SOFT SECTOR コースター

製品情報ページ
http://www.fu-bi.jp/?pid=27042872

バイオハザード15周年記念企画

カプコンの人気ゲーム・バイオハザードシリーズが今年15周年という事で、記念企画の1つとして東京吉祥寺にあるシューティングバー「EA」で、コラボレーションイベントが行われます。

ゲームをモチーフにした「"粥(かゆ)"い・・・うま」・「パイオハザード」("バイ"ではなく"パイ"です)などのオリジナルメニューが提供される他、実射距離最大10mのシューティングスペースで、エアーガンを使ったシューティングを楽しむ事ができ、その他最新アイテムの展示や15周年記念映像の放映も予定されています。開催期間は明日20日(金)より、6月19日まで。

バイオハザード15周年

バイオハザード15周年記念イベント
http://www.capcom.co.jp/bio_series/15th_event.html
「バイオハザード」15周年記念企画がシューティングバー エアーで5月20日にスタート。「かゆ……うま……」な料理が食べられる!?
http://www.4gamer.net/games/121/G012144/20110517066/

2011年05月17日

ゴミ箱に置いて使う「コンパクト シュレッダー ブリッジ」

イデアインターナショナルから、コンパクトな家庭用電動シュレッダー・「コンパクトシュレッダー ブリッジ」が登場。

切った紙きれを受けるゴミ箱部分がなく、ゴミ箱の上に置いて使うシュレッダー。その代わりコンパクトなので、使わない時は机の隅にでも片付けておけます。対応する紙のサイズははがきからA6までで、A4用紙ならば4つに折って裁断します。電源は単4×4本でブルーとブラウンの2色があり、税込3,675円で12日より発売中。

コンパクトシュレッダー ブリッジ

ニュースリリース
http://www.prinfo-news.net/idea-in/release/110516.html
製品情報ページ
http://www.idea-onlineshop.jp/index.php...&am=EC06204
イデア、ゴミ箱の上に置いて使う電動式シュレッダー
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110517_446233.html

Amazonで価格をチェック

2011年05月15日

トランク型のプラネタリウム「ホームスター トラベル」

セガトイズの家庭用プラネタリウム・ホームスターシリーズに、またまた新作として「ホームスター トラベル」が登場。

他の廉価版と同じく簡易タイプですが、6枚の星空原板が付属し、"トラベル"の名の通り東京以外にハワイやロンドン、シドニー、南極などの星空を見る事ができるのが特長。トランクの形をしており、デジタル時計機能が付いて税込4,988円で6月中旬発売予定。

ホームスター トラベル

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.segatoys.co.jp/company_information/press_release/pdf/20110601.pdf
ホームスター公式ページ
http://www.segatoys.co.jp/homestar/

Amazonで価格をチェック

2011年05月14日

リモコンで操作できる大きな「RC建機」

模型メーカーの童友社から、リモコンで操作できる「大型RC建機シリーズ」がまとめて登場。

フォークリフトやパワーショベルなどのさまざまな働く車がラインナップされており、1/6~1/24スケールで50cmを超える大型の車体で、リモコンで走るだけでなく、フォークやシャベルなどの装備を操作する事ができます。LEDライトも搭載し、ウェザリング(本物ぽく見せる汚し塗装)まで施され、税込20,790~31,290円とお値段も本格派で6月末の発売予定。

大型RC建機シリーズ

製品情報ページ
http://www.doyusha-model.com/list/listtop/list-razikon.html
完全オトナ向け仕様の「働く自動車」、最新最高級ラジコン「大型R/C 戦車・建機 プレミアムレーベル」いろいろ
http://gigazine.net/news/20110514_working_car_shs50/

Amazonで価格をチェック

折りたたみの日本刀傘「忍者刀傘」

2009年に登場した日本刀風雨傘の折りたたみ傘バージョン・「忍者刀傘」。

米ThinkGeekでは、"Samurai Sword Handle Umbrella"のトラベルサイズ"Tanto"(短刀)として紹介されています。折りたたみ時の長さは約35cmで、これからの季節、カバンの中にそっと忍ばせておくのは日本人のたしなみ、大小取りそろえてベルトに手挟んで歩くのは、ちょいと男すぎます。税込3,150円で今月末入荷予定。

忍者刀傘

製品情報ページ(英文)
http://www.thinkgeek.com/geektoys/japanfan/b625/

にぎわい商店(楽天)へ

2011年05月13日

ダース・ベイダー卿の武者人形

これまでにダース・ベイダーやストームトルーパーの兜飾りといったスター・ウォーズとのコラボアイテムを手がけ、今年で創業300年を迎えた人形の吉徳が、新作の「ダース・ベイダー武者人形」を発売します。

高さ52cmの本格派武者人形で、面頬はあの恐ろしいマスクのデザインそのもの、前立は帝国軍のマークをかたどったものですが、戦国時代の某武将の甲冑だよと言われても、何の違和感も感じさせないくらい、スターウォーズの世界と日本の戦国とが見事に融合しています。30セットの限定品で税込136,500円、6月中旬以降の発送予定。

ダース・ベイダー武者人形

製品情報ページ
http://www.yoshitoku.co.jp/sw/musha_ningyou.html
黒ずくめ! ダース・ベイダーがモデルのクールな「武者人形飾り」登場
http://news.walkerplus.com/2011/0512/2/

2011年05月12日

どこかの誰かに一杯おごれる自販機

ハイテク自販機は日本の独擅場かと思っていたら、アメリカも負けていません。こちらはペプシでお馴染みのペプシコが開発中の、遠くにいる誰かに飲み物をおごれる自販機。

タッチ操作可能な大型ディスプレイを搭載し、文字入力にも対応。まずおごりたい飲料を選んだら、送る相手の名前や携帯番号、メッセージを入力してやります。すると、自販機から飲料を取り出すための暗証コードが書かれたメッセージが相手に送られるという仕組みで、搭載カメラで動画を撮影して送る事もできます。なにか嬉しい事があった時に、見知らぬ誰かにランダムで飲み物をおごる事もでき、年内に試験設置を開始する予定との事です。

Social Vending System

ニュースリリース(英文・動画あり)
http://www.pepsico.com/PressRelease/...Vend04272011.html
ペプシ、SNS機能を搭載した高機能自動販売機を発表
http://slashdot.jp/idle/11/05/01/0250259.shtml

パソコンとUSB接続できる放射線計測器

東京秋葉原で、パソコンと接続してログの管理ができる放射線計測器が販売されているそうです。

米RAE Systems社製の「DoseRAE2」という製品で、計測器本体とUSBクレードルがセットになり、一定時間毎に測定した放射線量をクレードル経由でパソコンに転送し、数値の推移をパソコン上で管理できるというもの。なお本品はいわゆるガイガーカウンターではなく、X線やガンマ線を計測するシンチレーション検出器だそうです。実売価格は79,800円、日本語マニュアルが付属しますが、PC用ソフトは英語版。

DoseRAE2

製品情報ページ(英文)
http://www.raesystems.com/products/doserae-2
放射線計測器のUSB対応版が販売中
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/.../etc_rae.html

広告スペース