メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2016年04月22日

磁石でオプション取付可能なメガネ「Front Switch」

JINSから、オプションのカラーレンズなどをワンタッチで取り付け可能なメガネ・「Front Switch」が発売になりました。

クリップを使う汎用の着脱式サングラスというのは昔からありますが、これは内蔵のマグネットを使って、専用のオプションレンズ(=プレート)をワンタッチで取り付け可能。プレートにはカラーレンズ(2色)・偏光レンズ(2色)・ブルーライトカットレンズ・ドライブレンズなどが用意されています。価格はベースとなる度付メガネが税込8,532円、オプションのプレートが3,240円より。

Front Switch

製品情報ページ
http://www.jins.com/jp/st/airframe/frontswitch/
外出用もPC用もメガネ1つでOK! マグネットでカラーレンズを着脱する「Front Switch」、JINSから発売
http://nlab.itmedia.co.jp/.../20/news149.html

2016年04月21日

艦これの「艦隊勤務用提督帆布鞄」

タカラトミーアーツから、「艦これ」な帆布鞄・「艦隊これくしょん -艦これ- 艦隊勤務用提督帆布鞄」が発売になります。

船舶の帆などに使われる特殊防水加工を施した9号綿帆布を使用した職人による手作りバッグ。A4が無理なく収まるサイズで、背面には親切なのか大きなお世話なのか、ポスターを収納できる外ポケットが2つあります(ペットボトルなども入ります)。正面には艦これロゴ入り皮ワッペンが付き、ベルトの結束パーツには、「艦これ」ゲーム内で自分が使っているサーバー名を入れられます。さらに本体とベルト部はそれぞれ6色から選べ、6×6=36通りの色指定が可能な完全受注生産品。本日より受付開始で発送は7月予定、税込37,260円。

艦隊これくしょん -艦これ- 艦隊勤務用提督帆布鞄

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=412369
製品情報ページ
http://e.takaratomy-arts.co.jp/...item_id=1944875

2016年04月19日

宙に浮かぶLEDライト「FLYTE Light」

電球の部分が宙に浮かぶ不思議なLED照明・「FLYTE Light」。

電球が磁力で宙に浮かんだ状態で光りながらゆっくりと回転します。土台の部分にタッチするだけで電源のオン・オフが可能。ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップでの取り扱いですが、スウェーデンの製品のようです。税込48,060円。

FLYTE Light

製品情報ページ(英文)
https://www.momastore.org/webapp/...-1_26663_58165_
MoMA、宙に浮き、ゆっくりと回りながら光るLED照明
http://kaden.watch.impress.co.jp/.../20160419_754025.html

現代に蘇ったコモドール「The 64」

ゲームができるホビーパソコンとして、海外では王者の地位にあった「コモドール64」が、「The 64」の名称で現代に蘇ります。

「コモドール64」は1982年に発売され、任天堂のファミコン(日本1983年・米国1985年)などの新たな競合機が登場するまでアメリカなどではトップシェアを誇り、根強いファンが今でもいるそうです。今回登場するのは筐体を小型にしつつデザインはほぼそのまま継承した新設計のマシンで、当時のゲームをそのままプレイできます。Indiegogoで資金募集中で150ドル(約1.6万円)以上の出資で入手可能。170ドルのハンドヘルドタイプもあります。

The 64

THE 64 - Computer and Handheld Console(英文)
https://www.indiegogo.com/...handheld-console#/
伝説の名機「コモドール64」を最新技術で再現「The 64」が商品化に向けてクラウドファンディング開始
http://nlab.itmedia.co.jp/.../19/news057.html

2016年04月18日

月の満ち欠けも再現するリアルな月球儀「MOON」

Kickstarterで資金募集中のリアルな月球儀・「MOON」。

2000万分の1スケール・直径17cmほどの月球儀で、クレーターの凹凸も精密に再現しています。アームの先に付いた輪っかは太陽を模したLEDで、これが電動で回転する事で月の満ち欠けの様子まで再現できるという優れもの。すでに目標額の倍以上を集めており、500ポンド(約76,500円)以上の出資で入手可能。

MOON

MOON - the most accurate lunar globe(英文)
https://www.kickstarter.com/...accurate-lunar-globe
見とれるほど美しいリアルな月球儀「MOON」--クレーターの凹凸を精密に再現
http://japan.cnet.com/news/service/35081265/

2016年04月17日

誰でも回せる光る「トワールリングバトン」

タカラトミーから、誰でも簡単にバトンを回せる「トワールリングバトン」が発売になります。

動画では女の子達がいとも簡単にバトンを回転させていますが、バトンにトワールリングという部品を付けてこれを指の間に挟む事で、誰でもバトンを高速回転させる事ができます。バトンの先端にはLEDを内蔵し、振ると色がチェンジ・回転でレインボーカラーに光ります。全4色があり、税込3,240円で今月21日発売。

トワールリングバトン

製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/.../prispo/twirlringbaton/
トワールリングバトン 商品 PV(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=BDe7H72WkGk

Amazonで価格をチェック

2016年04月12日

「アンブレラ社」の錠剤風ラムネ

ゲーム・映画でおなじみ「バイオハザード」に登場する極悪企業・アンブレラ社の錠剤風な「アンブレラ社製錠剤風ラムネ」が登場。

パッケージも瓶も完全に薬剤風ですが、純然たるお菓子の甘いラムネです。とはいえアンブレラ社製を名乗るからには、食べた日から激しい全身のかゆみに襲われたり、高熱にうなされたり、何が起きても保証はしませんのであしからず。今月下旬よりカプコン直営のアミューズメント施設のプライズゲーム機でゲットできる他、カプコンカフェでも限定販売になります。

アンブレラ社製錠剤風ラムネ

ニュースリリース
http://www.capcom.co.jp/game/content/?p=31469
『バイオハザード』20周年記念。「アンブレラ社製錠剤風ラムネ」が登場。篠田有香は…アンブレラ社のものは食べたくない。
http://www.gpara.com/infos/view/33067

2016年04月10日

Pepper君対抗な日立の「EMIEW3」

日立から接客・案内などができるロボット・「EMIEW(エミュー)3」(鳥ではなくExcellentなんとかかんとかの略)が発表になりました。

2005年の初代から数えて3代目です。車輪で移動し、自力で立ち上がったり、段差を乗り越えたりもできるそう。設置されたネットワークカメラから情報を受け取り、困っていそうな人の所に近づいて声をかけ、接客・案内などを行います。しゃべっている動画を見ると、少年のような口調で鉄腕アトムっぽいイメージ。実用化は再来年の2018年が目標。

EMIEW3

ニュースリリース
http://www.hitachi.co.jp/.../2016/04/0408.html
自分から近づき話しかける人型ロボット、日立が発表(動画あり)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2745321.html

2016年04月09日

ワタナベさんの神経衰弱「渡る世間はナベばかり」

渡辺さんの"ナベ"の字を題材にしたユニークな神経衰弱ゲーム・「渡る世間はナベばかり 」。

PCで漢字変換すると渡辺・渡邊・渡邉の3種くらいしか出てきませんが、辺の漢字には数十種類のバリエーションが存在するそうです。このゲームは24種類の渡ナベさんの"ナベ"の漢字をカードにした神経衰弱で、同じ漢字なのか違うのか判別するだけでもイライラしそう。4種類の遊び方があり、今月27日発売で税込1,080円。

渡る世間はナベばかり

ニュースリリース
http://www.4gamer.net/games/138/G013826/20160324141/

Amazonで価格をチェック

2016年04月05日

会話できるシニア向け「おしゃべりみーちゃん」

会話ができる女の子のぬいぐるみ・「おしゃべりみーちゃん」。

小さな女の子向けかと思ったら、お孫さんがいるようなシニア層をターゲットにしているようです。本物の4歳の女の子の音声を収録しており、話す言葉は800ワード以上、音声認識機能で会話を楽しむ事ができます。カレンダー&時計を内蔵し、季節に応じて話す内容が変化し、誕生日には歌とメッセージでお祝いしてくれます。その他に声で起こしてくれる目覚まし機能や、出かける時に「行ってきます」と言えば留守番状態となり、帰ってくると喜んでくれるなど機能は多彩。今月15日発売で税込13,500円。

おしゃべりみーちゃん

ニュースリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/97132
製品情報ページ
http://www.ptns-sp.com/onsei-ninshiki/mi-chan/

2016年04月01日

暴れゴミ箱ゲーム「ゴミパッくん」

走り回るゴミ箱に紙クズを投げつけ、入った数を競う「暴れゴミ箱ゲーム ゴミパッくん」。

本物のゴミ箱より小さく、フタをパカパカさせながらランダムに動くので、結構難しそう。1分半したら自動でストップします。難易度は2段階に設定可能で、電源は単3×4本を使用。先月下旬より発売中で、税込3,996円。

暴れゴミ箱ゲーム ゴミパッくん

製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/1937/
まるで生物!?暴れまくるゴミ箱に紙クズをシュートォ!!
http://hobby.dengeki.com/news/173921/
~暴れゴミ箱ゲーム~ ゴミパッくん(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=6weccYE6_J0

Amazonで価格をチェック

2016年03月30日

どん兵衛で「鴨長明タイマー」プレゼント

日清が「どん兵衛 鴨だしそば 鴨長明タイマープレゼントキャンペーン」を実施しています。

同社のカップそばである「どん兵衛 鴨だしそば」のプロモーションで、鴨長明フィギュアタイプの3分間タイマーが抽選で当たるキャンペーン。できあがりを待つ3分の間方丈記を朗読してくれ、時間が来ると「鴨の超うめぇぇぇぇ」という叫び声をあげる(アクション付き)という異色の一品で、長明さんもまさか800年の後の世に、自分がこのような形で復活するとは思わなかったでしょう。本日よりキャンペーンサイトで応募受付中で、入手できるのは一名限り。なお、同サイトでは「鴨長明の野望-インスタント方丈記-」というブラウザアクションシューティングゲームがプレイできます。

どん兵衛 鴨だしそば 鴨長明タイマープレゼントキャンペーン

キャンペーンサイト
http://www.donbei.jp/kamo/
「日清のどん兵衛 鴨だしそば」とコラボ 3分間方丈記を朗読してくれる「鴨長明型タイマー」がココロの真ん中を突いてくる
http://nlab.itmedia.co.jp/.../1603/30/news111.html
鴨長明タイマー(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=0S34uKpKaZE

折りたたむとスマホな拳銃「Ideal Conceal」

アメリカで、折りたたむとスマートフォンのように見える拳銃が開発されました。

折りたたんだ時のサイズや形はちょうどスマホのようで、開くと引き金が現れます。二連式銃で、使用する弾は38口径なので威力も十分ありそうで、レーザーサイトまで付いています。男の子はこういうのは好きそうですが、実銃ではさすがに洒落になりません。おもちゃと思ってうっかり撃ってしまったみたいな事故が起きなければいいのですが。

Ideal Conceal

製品情報ページ(英文)
http://idealconceal.com/
「見た目がスマホ」の拳銃が開発され波紋を呼ぶ
http://irorio.jp/umishimaakira/20160325/310508/

2016年03月28日

VRゴーグルを体験できる「VR ZONE Project i Can」

ナムコが、VRゴーグルを用いた様々なエンタテインメントコンテンツを楽しむ事ができる、「VR ZONE Project i Can」を期間限定でオープンします。

場所はお台場のダイバーシティ東京プラザ。動画でも紹介されている、高層ビルの上に突き出した細い板の上を歩いて、ネコを助け出すアトラクションや、レースもの・ホラーもの・巨大ロボットものなど、オープン時には6種類のコンテンツが用意されています。入場は無料ですが利用は事前予約制で、それぞれ1回プレイするのに700~1,000円ほどの料金が必要。来月15日スタートで約半年間の限定。

VR ZONE Project i Can

VR ZONE Project i Can
http://project-ican.com/
ナムコ、VRを利用した「VR ZONE Project i Can」をオープン
http://game.watch.impress.co.jp/.../20160328_750263.html
「さあ、取り乱せ。」VR ZONE Project i Can ティザームービー(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=9jx2YWzxvbs

2016年03月27日

カメラ内蔵のリモコン潜水艦「サブマリナーカメラ」

シー・シー・ピーから、リモコンで操縦できる潜水艦・「サブマリナーカメラ」が発売になります。

水槽や風呂場での使用を想定した赤外線コントロールのリモコン潜水艦です。潜行/浮上・前/後進・左右回転の操縦ができる他、2灯のヘッドライトを搭載し、内蔵カメラで動画・静止画の撮影も可能。また、観賞魚などを撮影する時のために、先端にアームを取り付けて中にエサを入れておく事ができます。来月末発売で税込10,778円。

サブマリナーカメラ

シー・シー・ピーホームページ(現時点で未掲載)
http://ccp-jp.com/toy/
シー・シー・ピー、「ピコドローン」と「サブマリナーカメラ」(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=SoCwXG-bpok

Amazonで価格をチェック

広告スペース