メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2009年09月26日

「アニメ 冬のソナタ」のタイアップグッズ登場

日本でヨン様のブレイクのきっかけとなった「冬のソナタ」のアニメ版・「アニメ 冬のソナタ」が、来月から放送開始になるそうで、その公式商品がセガトイズから発売になります。

登場するのは、「オルゴールスパ・アニメ冬のソナタバージョン」・「グランドピアニスト・アニメ冬のソナタバージョン限定品」・「ラインストーン クリスタルシート・アニメ冬のソナタバージョン」の3つ。お風呂場で使えるオルゴール・「オルゴールスパ」(税込3,465円)と、超小型ピアノ・「グランドピアニスト」(税込79,800円)は、誰もが耳にした事があるはずの主題曲・「最初から今まで」を収録した特別バージョンで、共にペ・ヨンジュングッズ公式通販サイト「bofi(ボフィ)」で10月9日より予約受付開始となっています。

オルゴールスパ・アニメ冬のソナタバージョングランドピアニスト・アニメ冬のソナタバージョン限定品

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=231844&lindID=4
ヨン様、29日来日 新著宣伝やアニメ版「冬ソナ」放送で
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090922/tnr0909221949013-n1.htm

2009年09月24日

リモコン操作できる「チョロQハイブリッド!」

タカラトミーのぜんまいで走るミニカー「チョロQ」が今年で誕生30周年を迎え、新モデルとしてモーターを搭載し、リモコン操作できる「チョロQハイブリッド!」が発売になります。

小型のリモコンカーはこれまでにも発売されていますが、「チョロQ」の名前を冠したものはこれが初めて。ぜんまいで走るタイプも発売が予定されており、ボディーには互換性があり、お気に入りのボディーを別タイプのシャーシに載せ替える事もできます。小型のコントローラーには「ダッシュボタン」があり、ハイスピード走行によるウィリーや、専用パーツを取り付けての曲乗りも可能。ランボルギーニ カウンタックや、ポンコチック ポンイチ(所ジョージモデル)などの車種が用意されており、リモコンタイプの価格が税込2,100円~、10月24日より順次発売予定。

チョロQハイブリッド!チョロQハイブリッド!チョロQハイブリッド!

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.takaratomy.co.jp/company/release/press/pdf/p090917.pdf
製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/products/choroq/
あの「チョロQ」がハイブリッド化?
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0909/17/news113.html

Amazonで価格をチェック

「ペラモデル」に女性&子供バージョン登場

厚さ約2ミリの本体に、パソコン上で専用ソフトを使って加工・印刷した写真を貼って、オリジナルフィギュアを作る事ができる「ペラモデル」に、新ラインナップが追加になりました。

女性らしいシルエットが再現できる「ペラモデル Skirt-M(スカートエム)」と、子どもらしいシルエットが再現できる「ペラモデル Kids(キッズ)」の2種類で、全身16ヶ所が可動し、自由にポージングできる特長は従来通り。発売済みの男女共用の「Basic-M」と合わせれば、家族のジオラマを作成する事も可能です。それぞれ全2色、税込500円で19日より発売中。

ペラモデル

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2009091501.html
ペラモデル公式ページ
http://pellermo.com/

Amazonで価格をチェック

2009年09月21日

連休期間中の更新の休止について

連休期間中、9月21日(月)~23日(水)のブログ更新をお休みさせていただきますので、ご承知おき願います。

2009年09月19日

「東京ゲームショウ2009」来週開催

来週の週末、千葉の幕張メッセで、「東京ゲームショウ2009」が開催になります。24日開幕で、一般公開日は26日(土)・27日(日)の2日間。

今月に入ってから、「FINAL FANTASY XIII」の発売日決定など、ゲーム関連の大きな話題がいくつか出ていますが、こういった最新ゲームが出展されるのはもちろん、会期内に新作ソフトの発表も期待できそうです。残念ながら入場は有料で、当日券が税込1,200円、前売りが1,000円。24日にはソニー(SCE)の平井社長による基調講演が行われる他、26日にはXbox360の人気ゲーム・「ドリームクラブ」の声優陣が出演するスペシャルステージなどの催しが予定されています。

東京ゲームショウ2009公式ページへ

東京ゲームショウ2009公式ページ
http://tgs.cesa.or.jp/index.html
“東京ゲームショウ2009”出展タイトル第2弾とステージプログラムが公開
http://www.famitsu.com/game/news/1227592_1124.html
東京ゲームショウ2009最新情報(4Gamer.net)
http://www.4gamer.net/words/003/W00373/

2009年09月14日

自分の顔がジグソーになる「ジガゾーパズル」

手品グッズで有名なテンヨーは、他にジグソーパズルも主力商品として販売していますが、来月ユニークな新商品・「ジガゾーパズル」を発売します。

今年7月に開催された東京おもちゃショー2009に出品された、自分の顔(別に好きなタレントの顔でも可)のジグソーパズルが作れるというもので、といっても顔写真を撮影してジグソーのピースにばらすのではなく、携帯電話で自分の顔を撮影し、専用のメールアドレスに送信すると、付属している濃淡だけが描かれた300のピースで、その顔を再現できる「設計図」を、携帯電話やパソコンに返信してくれるというとてもユニークなものです。

パッケージにはモナリザやベートーベン、ケネディ大統領などの顔の完成図がプリントされており、決まったピースの組み合わせだけで、色々な顔を再現できるのは摩訶不思議ですが、ジグソーパズル好きの人は是非お試しください。セピア・ピンク・グリーン・ブルーの4色があり、税込2,100円で10月25日発売予定。

ジガゾーパズル

テンヨーホームページ(現時点で未掲載)
http://www.tenyo.co.jp/
“自分の顔”ができる不思議なパズル「ジガゾーパズル」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0907/18/news004.html

Amazonで価格をチェック

2009年09月13日

サンコーのUSBミニ噴水

サンコーから発売になった、USBで電源を供給する「USBミニ噴水」。

噴水と言いながら、水を上に飛ばすのではなく、水が上から下に流れ落ちるタイプのものです。USBもしくは単3×3本の電源で水を循環させつつ、赤・青・緑のLEDでライトアップします。「水跳ねすることがございますので、パソコンの近くで使用する場合はお気をつけください」との事。背面がカバーされたCLOSEDモデルと、背面が開いたOPENモデルの2デザインがあり、税込1,480円で発売中。

USBミニ噴水 CLOSEDモデルUSBミニ噴水 OPENモデル

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/akiba/#PUL1031K
サンコー USBミニ噴水CLOSEDモデル(PUL1031K)の概要
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090912/ni_cpul31.html

サンコーレアモノショップ楽天市場店へ(CLOSEDモデル)
サンコーレアモノショップ楽天市場店へ(OPENモデル)

来月31日はハロウィーン

来月末のハロウィーンに向けて、おもちゃ屋さんなどで特設コーナーをよく見かけますが、季節ものアイテムを数多く手がけるルービーズジャパンが発売する今年の新作の一つ、「ミッキーキャンディーボウル」。

キャンディーボウル(キャンディを入れておく器)にミッキーマウスの手が立っており、キャンディを取ろうとすると、手がいきなり倒れてくるビックリアイテム。去年取りあげたこれのディズニーバージョンで、9月25日発売予定で税込3,990円。他にも下記の同社の特集ページで、ハロウィーングッズがたくさん紹介されています。

ミッキーキャンディーボウル

製品情報ページ
http://www.rubies.co.jp/_osc/product_info.php?cPath=67_72&products_id=1580&osCsid=c5f72886d07fa4b46b6e221f7ff31d50
ルービーズジャパン
http://www.rubies.co.jp/campaign/halloween/index.html

Amazonで価格をチェック

2009年09月12日

ゆらゆら動く「のほほん族 キユーピー」

「のほほん族」とは、タカラトミーが発売している普通こういう

のほほん族

デザインの、太陽電池でゆらゆらと動く癒し系のマスコット人形ですが、今度発売になる「のほほん族 キユーピー」は、もろにキユーピー人形の形をした新バージョンで、今年の5月頃にキユーピーが、この人形のプレゼントキャンペーンをやっていたようです。下の台はマヨネーズのふたをかたどっており、光が当たると頭と体をゆらゆらと揺らします。税込1,890円で11月26日発売予定。

のほほん族 キユーピー

のほほん族 公式ページ(現時点で未掲載)
http://www.takaratomy.co.jp/products/nohohon/index.htm

Amazonで価格をチェック

新感覚の電子楽器「オタマトーン」

来月発売される新感覚の電子楽器・「オタマトーン」。

名前の通りオタマジャクシ(音符)の形をしたユニークな楽器で、しっぽを押すとその位置に応じた音を鳴らす事ができ、ゴム製の顔の部分をつまんで口を開け閉めさせるとビブラート。外見はネタっぽいですが、練習すればちゃんと曲を弾く事もでき、リンク先の動画では明和電機の土佐社長ご本人(写真)が、オタマトーンを使った演奏を披露してくださっています。発売元はキューブで、色は白と黒の2色、税込2,940円で10月25日発売予定。

オタマトーン

製品情報ページ
http://www.cube-works.co.jp/works/meywadenki/index.html#10
「明和電機」開発の最新楽器は“オタマジャクシ”型!
http://news.walkerplus.com/2009/1016/4/
明和電機社長ブログ これがオタマトーンの演奏方法だ!(動画)
http://maywa.laff.jp/blog/2009/08/post-9249.html

Amazonで価格をチェック

2009年09月11日

信号機が目覚まし時計になった「信号目覚まし」

信号機が目覚まし時計になってしまいました。バンプレストが発売する「信号目覚まし」。

以前紹介した「踏み切り目覚まし」に続く第2弾で、設定時刻の10秒前に信号機のLEDがリアルに点灯し、時間が来ると「とうりゃんせ」・「カッコーカッコー」など4種類のサウンドのうち1種類+クルマの音がランダムに流れるようになっています(シークレット効果音もあり)。高さは20cmほどで、スヌーズ機能も付いて、税込2,625円で11月下旬発売予定。

信号目覚まし

バンプレストホームページ(現時点で未掲載)
http://www.banpresto.co.jp/

Amazonで価格をチェック

動物の形のクリップ「ディークリップス」

こちらはデジタルモノではなくただの文房具ですが、デザインフィルが発売する、動物の形のかわいいクリップ・「ディークリップス<L>」。

去年発売になった「ディークリップス」のラージ版で、色々な動物をあしらったシンプルながらもかわいらしい形をしています。コピー用紙を20枚程度挟む事ができる大型のクリップで、イヌ柄・ネコ柄・水族館柄・動物園柄の4製品があり、それぞれ4デザイン各1個がセットになって、税込525円で本日より発売開始。従来の小型版は、イヌ・ネコ・リス・トリ・イルカ・クジラなどの種類があり、それぞれ30個入りで525円で発売中。

ディークリップス<L>

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.designphil.co.jp/press/pdf/090909_dcL.pdf
製品情報ページ
http://www.midori-japan.co.jp/cgi-bin/catalog.cgi?itemlarge=14&itemmiddle=49
やじうまミニレビュー デザインフィル「ディークリップス」
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2008/06/13/2442.html

2009年09月09日

宇宙で使用できる腕時計がセイコーより登場

セイコーから、宇宙空間で使用できる腕時計・「セイコー スプリングドライブ スペースウォーク」が発売になります。

宇宙飛行士のために開発され、船外活動に実際に利用された腕時計を、全世界で限定100個、記念限定モデルとして発売するもの。宇宙空間の急激な温度変化・真空といった過酷な条件の中でも動作するタフな設計で、ストップウォッチ・パワーリザーブ表示などの機能を装備した魅力的な1本ですが、税込2,625,000円と車1台が平気で買えるお値段で、発売は来年1月の予定。

セイコー スプリングドライブ スペースウォーク

ニュースリリース
http://www.seiko-watch.co.jp/press/release/2009/0908.html
宇宙で使える腕時計、世界100個限定で200万円台後半―セイコーウオッチ
http://bcnranking.jp/news/0909/090908_15205.html

2009年09月08日

今度の「遊歩計」はベルサイユのばら

ストーリー要素を盛り込んだバンダイの歩数計・「遊歩計」シリーズの第5弾、今度の題材は池田理代子先生の名作で、宝塚歌劇史上最大のヒット作である「ベルサイユのばら」。

遊歩計 ベルサイユのばら~歩いて自・分・革・命 生まれてきてよかった!!~」と、名前からしてそっちの世界に行っちゃってます。「オスカル」・「アンドレ」・「マリー・アントワネット」の3人の主人公を選択でき、ウォーキングの効果が期待される90日の間に、歩いて恋愛成就を目指します。また、専用無料Webサイトでは、「ベルサイユのばら」の世界観を再現するとの事で、ベルばらファンの人は必須のアイテム。11月28日発売予定で税込4,725円。

遊歩計 ベルサイユのばら
遊歩計 ベルサイユのばら

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2009090803.html
「遊歩計」公式ページ(現時点で未掲載)
http://www.yuuhokei.com/index.html
あの「ベルばら」が歩数計に「自分革命 生まれてきてよかった!!」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/08/news083.html

Amazonで価格をチェック

TOTOとタイアップした「ケータイ音姫」

以前ピックアップした「eco Hime(エコヒメ)」など、類似の商品はいくつか出ていますが、タカラトミーアーツが発売する携帯型トイレ用擬音発生装置・「ケータイ音姫」は、TOTOとタイアップした由緒正しい一品。

そもそも「音姫」というのは、累計出荷台数が100万台を突破した、女性にはなじみの深いトイレ常設タイプの擬音装置だそうで、これはその携帯タイプ。同じ音源データを使い、「自然でクリア」な流水音が流れるそうです。サイズは85(W)×55(H)×15(D)mm、単4×2本で約120日間(1日5回×10分使用の場合)の使用が可能、税込1,449円で11月25日発売予定。

ケータイ音姫

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=230397&lindID=4
製品情報ページ
http://www.takaratomy-arts.co.jp/otohime/
タカラトミーアーツ、TOTOの「音姫」携帯版、自然でクリアな流水音!
http://bcnranking.jp/news/0909/090908_15202.html
携帯サイズのトイレ「消音機」 女性に大もて、すぐに完売
http://www.j-cast.com/2009/10/18051853.html

広告スペース