メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2006年10月11日

時刻のわからない腕時計

腕時計というのは、ぱっと見ただけでも時間が確実に読み取れるべきものですが、"thinkgeek.com"というサイト(海外)で見つけたデジタル式の腕時計は、LEDで時刻を表示する魅力的なデザインの腕時計なのですが、時刻を2進数で表示するという、一般人にはとてつもなくわかりにくい代物です。

国内では取り扱っているお店がなかったので、他のLEDタイプの腕時計をいくつか探してみました。

SCOPE グリーン×シルバー

楽天のショップで価格をチェック

PIMPシリーズ1/ブラックメタル

楽天のショップで価格をチェック

いかがでしょう、何時何分を指しているのか、ぱっと見てわかりそうでしょうか?どれもデザインは個性的なのですが、電車に遅れそうであわてている時など、こんな時計をしているとぶち切れてしまいそうなので、私はちょっと遠慮させていただきます。

(本日18時頃、サーバダウンで本ページがアクセスできない状態になっておりました。お詫び申し上げます)

2006年10月10日

うなずきんちゃん

たまたまおもちゃ屋で見つけたのですが、かわいかったので紹介させてもらいます。この「うなずきん」は、バンダイが発売している高さ7cmくらいの人形で、話しかけてやると、内蔵したセンサーの働きで、うなずいたり、首を横に振って反応してくれるというものです。

発売になったのは2年前で、今では種類も増えてデザインのバリエーションも数十種類出ている人気商品です。"Happy birthday"とか"Thank you"とかメッセージの入ったバージョンもありますし、値段も手頃なので、プレゼント用のアイテム候補として考えてみてもいいかもしれません。
もっとも、独身OLが部屋でこの人形に一人話しかけるというような、寂しいシチュエーションってどうなのよ?という気はしないではないですが。

うなずきん
バンダイホームページ
http://www.bandai.co.jp/releases/J2004090201.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したアイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2006年10月09日

10月31日はハロウィンデー

欧米には及ぶべくもありませんが、「業界」の努力の甲斐もあって、日本でもハロウィンの知名度がだいぶ上がってきました。今月末の10月31日がハロウィンデーです。いくつかそれっぽいアイテムを探してみました。

グラスファイバー ミニパンプキン ランタン グラスファイバー 3パンプキン ランタン

7色に点滅するグラスファイバー製ランタンです。
(左右で別商品)
Amazonで価格をチェック

フローティング グリム リーパー
音に反応して光と声を出しながら、ゴーストが動きます。
Amazonで価格をチェック

スケルトン ダンサー
歌って踊るスケルトン人形
Amazonで価格をチェック

ちなみにハロウィンでおなじみ、ロールプレイングゲームのモンスターとして登場する事もある、「ジャック・オ・ランタン」って何者かご存じでしょうか?
そもそもジャック・オ・ランタンとは、「ランタン(提灯)持ちのジャック」という意味で、アイルランドの昔話に登場する、ケチで乱暴者だったために天国に行けず、悪魔をだまして取引をしたために、地獄にも入れてもらえず、"かぶ"で作った提灯を持って、この世をさまよい続けることになった、あわれな男の物語から来ています。
元々かぼちゃの提灯は、"かぶ"で作っていたそうですが、アメリカに風習が伝わってから、材料が豊富なかぼちゃで作るようになったとの事です。

ハロウィン情報専門サイト「ハロウィン・ジャパン・インフォ」
http://www.h-jp.info/

これまでに紹介したアイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2006年10月07日

砂時計

腕時計という機械はわりと好きで、あの小さな円盤の中に、機能とデザインを凝縮した雰囲気というのは、工業デザインの一つの究極のような気がして、ショッピングに出かけた時などは、時計店で新しいのが出ていないかと探してしまうのですが、腕時計のコレクションを趣味にするには、残念ながらちょっとお金がかかりすぎるようです。
今日ご紹介するのは時計は時計でも、電子式でもなんでもない、太古の時計の形式の一つ、砂時計です。といっても単純に砂が下に流れるようなものでなく、ビーズやオイルを利用した、美しいデザインのものです。

MACH ART 砂時計 パラドックス MACH ART 砂時計 パラドックス
MACH ART 砂時計 パラドックス MACH ART 砂時計 パラドックス

Amazonで他のデザインをチェック

これまでに紹介したアイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

完璧なる朝Mac

近所のスーパーでテーブルロールを買って帰ろうとした時、イングリッシュマフィンが置いてあるのを見つけ、「これはエッグマックマフィン作りに挑戦するしかない!」と思い、テーブルロールを棚に戻し、材料一式を買ってきました。

画像を拡大

[材料について]

イングリッシュマフィンはPascoというメーカーのもので、その他の卵・とろけるチーズ・ハムはごくありきたりのものです。なお、マクドナルドのホームページによると、厳密にはハムではなく、「カナディアンベーコン」というのを使っているようで、超こだわり派の人は大型スーパー・百貨店で探すか、通販でお買い求めください。

[作り方]

(1)弱火のフライパンにセルクルを乗せ、フライパンが温まったら卵を落とします。卵は黄身をちょっとつぶしてください。フォークで刺すのが手っ取り早いです。

(2)イングリッシュマフィンは真ん中で2つに割り、トースターで焼きます。

(3)マフィンが焼き上がったら、下のパーツにとろけるチーズを乗せておきます。

(4)卵が固まったら、フライパンの火を止め、残りの材料を重ねていきます。具の順番は上からハム・卵・チーズです。間違わないように。

(5)マフィンの上のパーツを乗せたら完成です。

画像を拡大
完成図

肝心の味のほうですが、ほとんど完璧でした。少なくとも私の舌では、本物との区別がつかなかったくらいです。ハッシュポテトを買っておかなかったことをどれだけ後悔したことでしょう。
ちなみに1個当りの材料費は114円で、マックで食べる(単品で200円)約半額でした。エッグマックマフィンファンの方は是非チャレンジしてみてください。

マクドナルドホームページ
http://www.mcdonalds.co.jp/

2006年10月06日

英語勉強のお助けアイテム

KOKUYO 電子暗記カード memoribo

さて、これは何をするためのアイテムでしょうか?
学生時代に英単語を暗記するために、小さな短冊型のカードをリングでたばねた単語帳を作った事のある方はたくさんいらっしゃると思いますが、あれの電子版で、メーカーはKOKUYO・製品名を「電子暗記カード memoribo」と言います。

自分でデータを入力しなくても、英単語のデータが初めから付属しており、また、ホームページから日本史や世界史の年号暗記用などいくつかのコンテンツをダウンロードしてくる事もでき、それ以外に当然自分で作成したデータを、パソコンから読み込むこともできます。
紙の単語帳で勉強していると、単語の並び順を覚えてしまったりして、覚えたつもりがテストの時には役に立たなかったりする事もありましたが、これは当然のように、出題順をランダムに並び替えたり、一度覚えた単語は出題しないようにするなどの使い方ができます。

社会人になって、TOEICなどで英単語を暗記する羽目になった場合、なかなかまとまった時間は取りづらいものですが、これを使えば通勤電車の中などで、効率的に学習できるのではないでしょうか。

製品情報ページ
http://www.kokuyo.co.jp/stationery/e-bungu/memoribo/

Amazonで価格をチェック

※新製品「メモリボ ダブル」が出ています
http://blog.memoribo.com/

Amazonで価格をチェック

お化け探知機新色登場

以前ご紹介した、携帯ストラップ型お化け探知機「ばけたんストラップ」に、新色が登場しました。「火の玉ホワイト」と、500個限定カラー「丑三つメタル」の2色です。
8月にも200個限定カラーというのが出ていましたが、即日完売したとかで、怖いもの知らずの人達に結構売れているようです。

開発元のソリッドアライアンスは、楽天に直販ショップを出していますが、元々はパソコン用アクセサリーなどを開発するまっとうな会社だったはずが、お化け探知機やら、エビフライ型USBメモリやら、目玉おやじPCカメラやら、おバカ系グッズで完全に埋め尽くされてしまっています。一体このままどこへ行ってしまうのでしょう。

火の玉ホワイト丑三つメタル

ソリッドアライアンス楽天ショップへ

これまでに紹介したイロモノ系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2006年10月03日

Amazon ネットショッピング用のプリペイドカードを導入

Amazonが本日10月3日より、Amazonでの買い物で使えるプリペイドカード「Amazon ショッピングカード」の販売を始めます。
ローソンなど(注)のコンビニで3,000円または5,000円のカードを買って来て、裏面のスクラッチをはがし、そこに書かれたナンバーを会計の時に入力して決裁する仕組みです。

カードの有効期限というのはなく、また、残額が足りない時に、新しく買って来た別のカードを同時に使用したり、別の決裁方法での買い物の時に、一部をこのカードで支払ったりすることが可能なので、残額が無駄になりません。クレジットカードを持っていなかったり、カード番号をネットで入力するのにどうしても抵抗がある人向けのの決裁手段として、重宝しそうです。

なお、サービス開始後1年間、100枚に1枚の割合で設定金額以上(3,000円カードで4,000円分、5,000円カードで7,000円分)の買い物ができる「サプライズカード」が当たるキャンペーンが実施されます。でも100枚に1枚だったら、もっと奮発してくれればいいのに、と思ったのは私だけでしょうか。

(注)ローソン全店とampm・ミニストップの一部店舗

「Amazon ショッピングカード」の紹介ページ
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=169460011

2006年10月01日

家庭用プラネタリウム機

昔ちょっと星座に凝っていた事があって、当時使っていたノートパソコン(まだMS-DOSの時代です)に、アスキーの星座ソフトを入れて、それを見ながら星空を観察していました。
時は流れて、今や家庭用のプラネタリウム機が手に入る時代になりました。発売しているのはセガトイズで、1年ちょっと前に発売された、定価2万円ちょっとの家庭用プラネタリウム機「ホームスター(HOMESTAR)」は、販売数10万台を超えるヒット商品になっています。

そしてこの12月に、さらに美しい星空を表示する事のできる、上位モデルの「ホームスターPRO」が発売になります。これからだんだんと涼しくなってきますが、夜空が澄んで星空の観察には絶好のシーズンです。と言っても、予備知識がないと目当ての星座を見つけるのはなかなか難しいもの。まずは家の中でこれを使って、星空のお勉強をしてみてはいかがでしょう?

ホームスター(HOMESTAR)公式ページ
http://www.segatoys.co.jp/homestar/index.html
満点の星空を我が家に!話題の「ホームスター」
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/30949.html
待望の家庭用プラネタリウム登場!セガトイズ「ホームスター」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050915/toy195.htm
カガクノトビラ~カットビ独占・ホームスターPRO試作機試用レポート!
http://kagaku-no-tobira.com/proj/001/p001-9.html

PSP「プラネタリウムクリエーター大平貴之監修ホームスターポータブル」(PSPソフト)
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060809/home.htm


ホームスター プロ
Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したアイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2006年09月29日

Bluetooth内蔵腕時計

Fossil(フォッシル)社というのは、昔からユニークなデザインの腕時計を出しているアメリカの会社ですが、これまでにコンピュータ機器と連携できる腕時計をいくつか製品化しています。
この米Fossil社がこの10月より、Bluetooth機能を内蔵した腕時計"Fossil Caller ID watch"を発売します。携帯電話と連携して、電話がかかってきた時に、腕時計のバイブレーションで知らせたり、時計の液晶に発信者の名前・電話番号を表示したり、また、時計のボタンを押す事で電話の着信音を止めたりする事もできる非常に便利な腕時計です。
日本ではBluetooth機能は今ひとつ普及していませんし、いったいどういう使いみちがあるんだ、と思っている人も多いと思いますので、是非とも日本でも販売してもらって、Bluetoothの普及に一役買っていただきたい所です。

Bluetooth付き腕時計、Fossilから登場
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/29/news032.html
製品ページ(英文)
http://www.fossil.com/shopping/product/detailmain.jsp...

2006年09月25日

USBメモリか、はたまた

KOO-KI SUSHI

元々情報が掲載されていたサイトの内容からして、てっきりソリッドアライアンスの寿司型USBメモリの2番煎じかと思ったのですが、そうではなく、寿司の形をしたチョコレート菓子です。

作っているのはアメリカにあるお店なのですが、マグロ・タコ・エビ・イクラなど見事に再現しています。シャリの色がちょっと違和感がありますが、まあそれくらいは大目に見ましょう。なお、シャリはチョコレートでなく、クリスプライスで作っているようです。
一つだけひっかかるのは、がりの左隣の緑色の小山は、ワサビとしか思えないのですが、ちょっとここだけ日本の寿司文化を誤解してしまっているようです。

店舗はカリフォルニアのサンノゼにあるようですが、やはりカリフォルニア米がうまい土地ならではのアイディアなのかと、妙に納得してしまいました。
ちなみにこのお菓子、商品名は"KOO-KI SUSHI"と言います。SUSHIはいいとして、KOO-KIというのはなんでしょうね?日本語の空気の事でしょうか?これだけが唯一の謎です。

SUEDY'S KOO-KI SUSHI (英文)
http://www.kookisushi.com/index.htm
これまでに紹介したイロモノ系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

プロジェクタークロック

プロジェクタークロック LOA014-CL 7190116

Amazonで内容をチェック

さて、これが何をするものかおわかりでしょうか?見かけからは想像もつきませんが、実は時計なのです。「プロジェクタークロック」というジャンルの時計があり、映画の映写機のように壁などに時計を映して時刻を確認する非常にユニークなものです。I..D.E.Ainternationalというメーカーの製品で、他にも優れたデザインの時計を販売しています。


フィリップ・スタルク プロジェクタークロック VISUAL SMALL

楽天のショップで価格をチェック

下のこちらもプロジェクタークロックです。先にご紹介したのは時計機能だけでしたが、こちらはカレンダー・天気予報などの機能がついた多機能なタイプです。デザインしたフィリップ・スタルクというのはフランスの有名なデザイナーだそうで、前だけでなく、時計の裏面のデザインにまで気が配られています。
両方ともインテリアとしても洒落たデザインですし、一味違った時計を探している人はチェックしてみてください。

「プロジェクタークロック」のキーワードで楽天を検索

2006年09月23日

テレビにつながるダーツ

私の部屋の片隅にダーツが吊るしてあります。ソフトダーツでなく、金属のとがった矢を使う、結構本格的なものなのですが、私自身が下手くそなもので、時々壁や床に矢が刺さって穴を開けてしまい、青くなる事もしばしばです。
当然点数を計算する場合は、紙にメモを取るなどしなければならず、面倒くさいのですが、10月にエポック社が発売するこのTV-DARTSという製品はその名の通り、テレビとつなげば、点数を表示・計算してくれるという、ハイテク品です。
ダーツのサイズも、公式競技用と同じ15.5インチで、また、ソフトダーツタイプですから、的から矢が外れても壁などを傷つける心配もありません。ちなみに公式ルールでは、的までの距離が2.37m必要なので、狭い部屋ではスペースを取るのにちょっと苦労するかもしれませんが、室内で気軽にできるゲームとして、お勧めです。標準価格20,790円(税込)。

TV-DARTS

製品紹介ページ
http://tv-darts.epoch.jp/
家庭で本格的なダーツを楽しめる!エポック社「TV-DARTS(テレビダーツ)」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070215/toy245.htm

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2006年09月22日

プレイステーション3、発売前に価格改訂

東京幕張メッセで、本日より「東京ゲームショウ2006」という最大規模のゲーム関連の展示会が開催されていますが、ソニーの久夛良木社長の講演で、11月発売のプレイステーション3の価格を引き下げるというアナウンスがありました。

プレイステーション3の価格については何度かお伝えしていますが、今回の引き下げで、下位機(20GBハードディスクタイプ)が税込62,790円から49,980円へ、1万3,000円程の引き下げになります。また、上位機(60GBタイプ)のみへの搭載予定であった映像・音声の次世代規格・HDMI端子が下位機にも搭載される事が発表になっています。
なお、上位機はオープン価格のままですが、北米での価格が下位機が499ドル、上位機が599ドルですから、上位機は恐らく60,000円前後になると思われます。

プレイステーション3は今後5年・10年にわたって展開する戦略商品ですし、これがうまく立ち上がるかどうかは、今騒ぎになっているバッテリー問題よりも業績への影響ははるかに大でしょう。
発売前のこのタイミングで、これまでの明らかに高いと感じさせる6万円超の価格から、5万円を切る価格に大幅な引き下げを行った事は、ソニーのプレイステーション3成功に向けての一方ならぬ決意を感じました。

2006年09月19日

食虫植物

ちょっと時期外れの話題ですが、以前にハエ・蚊退治用の電撃ラケットという商品をご紹介した事がありますが、今回のはあれよりも10倍はインパクト大です。

フライキャッチャー

ご覧の通り、食虫植物を模したデザインで、商品名は「フライキャッチャー」、ハエ退治用のグッズです。こちらに紹介記事がありますが、誘引剤でハエを引き寄せ、ハエの捕まえ方は、見かけから想像できる通りの動きをします。
正直、後で掃除はどうするんだ?という気がしますが、部屋のインテリアとしてもかなりインパクトがありますから、興味を惹かれた方は来年の夏向けにどうぞ。

楽天のショップで価格をチェック

これまでに紹介したイロモノ系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

広告スペース