メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2019年03月21日

「コナミ」創業50周年記念のゲームコレクション

老舗ゲームメーカーのコナミが今年創業50周年という事で、懐かしの人気ゲームを詰め合わせにした「アニバーサリーコレクション」が発売になります。

第1弾は「アーケードクラシックスアニバーサリーコレクション」で、「グラディウス」・「沙羅曼蛇」・「ツインビー」など、アーケードのシューティングゲームを中心に合計8本のセット。中でもグラディウスは、私の中で「ゼビウス」・「R-TYPE」と並んで3大名作シューティングゲームの1本であり、これがPC向けに出るというのは昨日のGoogleの「Stadia」以上にインパクトのあるニュースでした。発売は来月18日で税込3,240円。ダウンロード専用で、対応機種はPC(Steam)/PS4/Xbox One/Switch。その後に「悪魔城ドラキュラ」・「魂斗羅」のコレクションが続く予定です。

アニバーサリーコレクション

製品情報ページ
https://www.konami.com/games/50th/ac/jp/ja/
コナミグループ50周年記念商品「アニバーサリーコレクション」シリーズ発売決定
https://game.watch.impress.co.jp/...1175662.html

2019年03月20日

Googleの新しいゲームサービス「Stadia」

Googleが新しいゲームサービス・「Stadia」(あちらでの発音は"ステイディア")を発表しました。

ゲーム自体はサーバー側で動かし、プレイヤーのスマートフォンやPCなどに映像や音をネットワーク経由で転送する形でプレイするストリーミング系のサービスで、同じようなのはソニーはすでにやっていますし、マイクロソフトも発表済みで特に目新しいものではありません。ただし、ブラウザ(Chrome)上で動作するお手軽さに、YouTubeで他人のプレイ動画を見て面白そうだと思ったら、自分もすぐにトライできるといったGoogleならではの強みもあり。詳細はまだこれからですが、欧米では今年中にサービス開始、日本は未定です。
価格破壊と呼べる程の大胆な価格設定を行えるなら、ゲーム業界に大変革を起こすものになるかもしれませんし、そうでなければ"one of them"で終わってしまうかもしれません。先行きは予想できませんが、Googleが手がける限り今後の動向が見逃せないサービスではあります。

Stadia
(純正コントローラー)

Stadia GDC 2019 Gaming Announcement(YouTube動画・1時間以上あります)
https://www.youtube.com/watch?v=nUih5C5rOrA
Googleのゲームプラットフォーム「STADIA」は2019年に北米、カナダ、イギリス、欧州でローンチ
https://game.watch.impress.co.jp/.../1175602.html
ゲーム専用機やゲーミングPCの未来は?Googleの「Stadia」発表に思うこと
https://www.gamespark.jp/.../03/20/88310.html

2019年03月18日

ミニミニ筐体で遊べる「スペースインベーダー」

ハピネットから、小さな筐体で懐かしのゲームが遊べる「TINY ARCADE」の第2弾が登場です。

1本は一世を風靡した「スペースインベーダー」、もう1本は「フロッガー」。後者はコナミが開発し1981年に登場したアーケードゲームで、名前の通りカエルを操作して障害物を避けながら道路や川を横切り、画面上部の巣穴まで無事に送り届けるレトロ感満載のアクションゲームです。7月下旬の発売予定で、各税込2,678円。

TINY ARCADE

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000203.000031422.html
「TINY ARCADE」シリーズに「スペースインベーダー」と「フロッガー」が新たに登場
https://game.watch.impress.co.jp/.../1175305.html
フロッガーのプレイ動画(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=m7rH57nqz14

2019年03月16日

「どうぶつの森」グッズが当たる一番くじ

セブンイレブンなどで、キャラクターくじ・「一番くじ どうぶつの森~しんせいかつ・まいにちがとくべつ~」が始まっています。

人気ゲーム「どうぶつの森」にちなんだ各種グッズが当たる空くじなしのくじ引きで、一番豪華なA賞は「のんびり気ままな置き時計」。ゲーム内で秘書役をこなすしずえさんが、丸太の上に座ったかわいらしい置き時計で、アラーム音に役場のBGMが流れます。その他、コーヒーサーバーセット・ランチバッグなどの景品があり、16日より実施中、1回620円。

一番くじ どうぶつの森~しんせいかつ・まいにちがとくべつ~

一番くじ倶楽部
https://bpnavi.jp/.../doubutsuno_mori2
「どうぶつの森」の新生活グッズが一番くじに登場!
https://game.watch.impress.co.jp/.../1174992.html

2019年03月15日

流しそうめん機「そうめんスライダー ギャラクシー」

タカラトミーアーツから、そうめんが重力に逆らってチューブを駆け昇る「ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー」が発売になります。

同社の大型流しそうめん装置の最新モデルで、一度スライダーを流れ落ちたそうめんが、モーターの力で噴射された水の流れに乗って透明なチューブを上に昇っていき、∞マークを描きつつ流れ続ける仕組み。また、従来品と合体させて、より大仕掛けの流しそうめんを楽しむ事もでき、税込10,778円で今月28日発売予定。

ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー

製品情報ページ
https://www.takaratomy-arts.co.jp/.../soumenslider/
タカラトミーアーツ、そうめんが無重力で“駆け昇る”流しそうめんマシン「ギャラクシー」
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1174371.html
ビッグストリーム そうめんスライダー ギャラクシー(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=luxAdcMymIo

Amazonで価格をチェック

2019年03月14日

空気で膨らます「インフレータブルランタン」

ヴィレッジヴァンガードから、空気で膨らますLEDランタン・「インフレータブルランタン」が発売になりました。

空気を入れて膨らますソーラーバッテリー式ランタンはたくさん出ていますが、これは単4×3本を使用。その代わり膨らますと据え付け式ランタンと同じようなデザインになり、キャンプなどではこっちのほうが気分が出そう。空気を抜くとかさばらずに持ち運びできます。税込2,160円で発売中。

インフレータブルランタン

製品情報ページ
https://vvstore.jp/feature/detail/9157/
ヴィレッジヴァンガード、浮き輪のように空気で膨らませて使うランタン型のLEDライト
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1174440.html

2019年03月13日

リモコンで走る「マリオカート マリオバイク」

任天堂から、マリオのリモコンバイク・「RC マリオカート マリオバイク」が発売になります。

マリオが乗っているのは太めのタイヤを履いた結構かっこいいバイクですが、安定性アップのためにこっそり小さな補助輪が付いてます。付属のリモコンで操縦し、30m離れてコントロールできるのはちょっと本格的。また、タイヤを横に倒すと"反重力モード"という走行モードになりますが、空を飛べる訳ではなく、横方向の水平移動ができるようになるだけです。税込6,458円で来月下旬発売予定。

RC マリオカート マリオバイク

製品情報ページ
http://www.nintendo-sales.co.jp/.../trd004.html
『マリオカート』のRCバイクとフィギュアが発売決定!
https://www.famitsu.com/.../11173062.html

2019年03月11日

VRで忍術修行・外国人向け「VR忍者道場」

外国人観光客向けに、「VR忍者道場」がオープンします。

場所は東京都千代田区内神田。全編VRではなくて、ニンジャマスターによる忍者体験教室に、VR要素を取り入れた感じ。参加者は忍者衣装に身を包み、刀や手裏剣のテクニックを学び、VRゴーグルを装着して巨大な敵と戦う事もできます。オープン記念価格が6,500円(税別)~で体験時間は60~90分。対応言語は英語のみで10名まで同時に参加でき、日本人は訪日客の付き添いの形でなら1名無料で体験できるとの事。今月18日のオープンです。

VR忍者道場

VR忍者道場公式サイト
https://vr-ninja.jp/
東京で訪日外国人向け「VR忍者道場」がオープン、リアルとVRで修行体験できる
https://ascii.jp/elem/000/001/825/1825890/
【VR NINJA DOJO】 PlayMovie #1(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=6EQNFe_SgEA

2019年03月07日

SwitchでVRを楽しめる「Nintendo Labo: VR Kit」

Nintendo SwitchでVRを楽しめる「Nintendo Labo: VR Kit」が発表になりました。

段ボールを組み立てて遊ぶ「Nintendo Labo」シリーズの最新作で、Switchをセットして手で支えたままで使うお手軽VRゴーグルのキットです。ただVR映像を鑑賞できるだけでなく、バズーカ型やカメラ型など、バーチャル映像と連動して体を動かして遊ぶ合計6種類のバリエーションが用意されています。通常のゴーグルタイプのとバズーカの2種がセットになった"ちょびっと版"が税込4,298円、全部入りのセットが税込8,618円で来月12日の発売。

Nintendo Labo: VR Kit

製品情報ページ
https://www.nintendo.co.jp/labo/kit/vr.html
「Nintendo Labo」でVRゲーム体験ができる新作「Nintendo Labo: VR Kit」が4月12日に発売へ
https://www.4gamer.net/.../20190307003/

2019年03月05日

"あと何日"を表示してくれる「リミッツ CT10」

キングジムから、締め切りまであと何日・あの日から何日経ったといった情報をデジタル表示してくれる「リミッツ CT10」が発売になります。

小型のデジタル文具で、たとえばレポートの提出日まであと何日かを表示させたいような場合は、カウントダウン機能を使用。毎日自動で日数表示を更新してくれます(時・分での設定も可能)。また、カウントアップ機能では、指定した日から何日経過したかを表示でき、こちらは時間経過と共に分・時・日と自動的に表示が切り替わります。メモなどを挟むクリップとデスクなどに取り付けるためのマグネットを備え、今月29日発売で、税込1,620円。

リミッツ CT10

ニュースリリース
https://www.kingjim.co.jp/news/detail/155.html
キングジム、メモが挟めるクリップ付きタイマー ~「あと何日/あれから何日」を計測
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1172965.html

2019年03月04日

床面モニター搭載ドッキリ観覧車「DarkBox」

栃木の那須高原にある那須ハイランドパークに、世界初の床面モニター搭載の観覧車・「DarkBox」がお目見えします。

同遊園地の大観覧車のゴンドラ2基に設置されるもので、乗り込むと外が見えず真っ暗(観覧車なのに)。床に液晶ディスプレイが埋め込まれており、観覧車が動くのにあわせて音の演出と映像が流れる仕組み。詳しくは乗ってのお楽しみという事ですが、ゴンドラが上昇するにつれて床にひびが入るなど、ドッキリ系の内容のようです。今月20日のオープン予定で、料金は700円。

DarkBox

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000107.000005736.html
那須ハイランドパーク公式サイト
https://www.nasuhai.co.jp/

2019年02月28日

Zoffのメガネ型ルーペ「Zoff DECA」

メガネブランドZoffから、メガネ型ルーペ「Zoff DECA(ゾフデカ)」が発売になります。

アクの強いコマーシャルで話題を集めた例のやつを意識した新製品なのは、ほぼ間違いありません。歪みの少ない非球面レンズを採用し、拡大率は1.6倍。通常のメガネの上からかける事も可能です。お尻で踏んづけても大丈夫とかいう売りはないようですが、普通のメガネとさほど違いのない自然なデザインですし、定価ベースでは多少安め。カラーは6色、3月1日発売で、税込7,560円。

20190228zoff-deca.jpg

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../p/000000230.000002864.html
製品情報ページ
https://www.zoff.co.jp/shop/contents/zoffdeca.aspx

2019年02月26日

ふわトロ生マヨネーズを作る「究極のMYO」

納豆道はすでに極めてしまったのか、タカラトミーアーツから今度はふわトロ生マヨネーズを作る「究極のMYO」が登場です。

卵やオイルなどを使って手作りマヨネーズを作る電動式(単2×2本)のクッキングトイで、二層で回るミキサー構造により、白身のメレンゲ部分と残りの材料による味の部分を別々に作り、最後に2つを混ぜ合わせる事で、ふわふわ食感のある生マヨネーズができあがるとの事。来月28日の発売で、税込4,860円。

究極のMYO

製品情報ページ
https://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/myo/
タカラトミーアーツ、ふわトロの生マヨネーズを作れるマヨネーズ製造マシン「究極のMYO」
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1171661.html

2019年02月25日

食べ物の温度を保つ「フードウォーマープレート」

サンコーから、食べ物を保温できるビッグサイズの「フードウォーマープレート」が発売になりました。

よくあるコーヒーカップウォーマーの特大バージョンみたいな感じ。プレートのサイズは50×38cmあり、Lサイズのピザを乗せてまだ余裕がありますし、ハンバーガーなら16個も乗せられ、最後まで温かさを維持してくれます。電源はコンセントから取り、プレートの温度は60~110度の範囲で調整可能。冬も終わろうかというタイミングでの発売なのが残念ですが、税込6,980円で発売中。

フードウォーマープレート

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/...000000003249
サンコー、Lサイズのピザを食べ終わるまで保温し続けてくれる広々プレート
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1171494.html

2019年02月23日

京都のお寺にアンドロイド観音「マインダー」出現

京都の高台寺に、世界初のアンドロイド観音・「マインダー」がお目見えしました。

高台寺は京都の東山区にあり、豊臣秀吉の死後その正室北政所(寧々さん)のために建てられたようなお寺で、「百鬼夜行3Dプロジェクションマッピング」のような目新しい取り組みを以前から行っていた所です。今回登場したマインダーは、仏教の教えを身振り手振り交えて女性の声でわかりやすく説明してくれる人型ロボット。ただし"解説用ロボット"という位置づけではなく、観音菩薩(いわゆる観音様)が人々の関心を集めるため、あえてこのような姿で現世に現れたという設定のようです。来月3月8日~5月6日の間一般公開の予定。

マインダー

アンドロイド観音 マインダー般若心経を語る
https://www.kodaiji.com/mindar/index.html
世界初アンドロイド観音が開眼法要 動き、語る仏像に進化、京都・高台寺
https://headlines.yahoo.co.jp/...00010002-kyt-l26
高台寺がアンドロイド観音を公開(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=KptQUZ6Vjj0

広告スペース