メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2011年02月26日

秋葉原に「マクロスFカフェ」

本日より公開の劇場版アニメ・「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」とのタイアップ企画で、秋葉原に「マクロスFカフェ」が昨日よりオープンしています。

登場キャラクター達をイメージしたドリンクにフード、デザートなど色々なオリジナルメニューが用意され、ヒロイン達が描かれた特製コースターのプレゼントや、ポスターが当たるくじ引きなどのお楽しみもあり。秋葉原の「キュアメイドカフェ」での3月13日までの期間限定イベントとして行われており、その他「男装カフェ&Bar QUEEN DOLCE」や、千葉・茨城・埼玉に店舗を構える「Wonder cafe」でも同時開催中。

マクロスFカフェ

キュアメイドカフェ
http://www.curemaid.jp/index.php?page_id=2926
男装カフェ&Bar QUEEN DOLCE
http://www.akibakotower.com/queen-dolce/
Wonder cafe
http://www.wonder.jp/
ランカのパフェも! 秋葉原に“マクロスFカフェ”誕生
http://news.walkerplus.com/2011/0225/2/

「ニンテンドー3DS」発売開始

ついに任天堂の次世代携帯ゲーム機・「ニンテンドー3DS」が本日発売になりました。

秋葉原のヨドバシカメラでは約2,000人の行列ができていたそうで、とりあえずは順調なスタートを切ったもよう。ライバルソニーの次世代機・「NGP」(仮称)の発売は年末ですので、今の内にどれだけリードを拡げられるかですが、売りの3Dが消費者にどの程度評価されるかと、3DSならではのソフトがどれだけ発売されるかがポイントでしょう。同時発売の専用ソフトは、レイトン教授ストリートファイターウイニングイレブンなどの計8本で、その後もかなりの数の新作が発売予定になっています。なお、都心の主要店舗ではすでに売り切れ店が出ているようですが、当日予約なしでも購入できたという声も結構あり、郊外のお店を回れば今からでも入手できるチャンスはありそうです。

ニンテンドー3DS

ニンテンドー3DS公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/3ds/
基礎から学ぶ「ニンテンドー3DS」
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110226/biz11022609080042-n1.htm
ニンテンドー3DS開封:アンボックス:Kotaku JAPAN(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=6uVdjCrJX98

2011年02月25日

立体のSUDOKU「アイコゾク」

イタリア人の航空エンジニアが考案した、数独ライクな立体パズル・「アイコゾク」。

最初に12ある頂点に、1から12までの数字が書かれた黄色いピースを配置して問題を作成します。そして、20枚の三角ピースを、各頂点に描かれた黒い点の合計と、黄色いピースの数字とが合うように並べていき、すべてを当てはめる事ができればクリアというパズルで、数字ピースをどのように配置しても必ず正解は1つ存在し、三角ピースの配置は5億通り近くあるので、この手のパズルが好きな人は一生楽しめるかもしれません。"愛子族"とでも漢字をあてはめたくなる製品名ですが、ギリシャ語の20面体(ICOSAHEDRON)とパズルのSUDOKUを組み合わせたネーミングとの事で、昨年11月の発売開始ですが、現在品切れ中で次回入荷は4月予定、税込1,890円。

アイコゾク

製品情報ページ
http://www.bornelund.co.jp/ec/detail.php?id=5486
不思議な正二十面体(動画・WBSトレンドたまご)
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/trend_tamago/post_1284.html

Amazonで価格をチェック

2011年02月23日

食べ過ぎを判定する「ダイエットチェッカー」

タニタから、食べ過ぎを判定する「ダイエットチェッカー QM-300」の試作モデルが発表になりました。

太めの体温計のような形をしており、食事で糖質を取りすぎていないかどうかを、同社が考案した"ミール"という指標と、5段階のアイコンで液晶表示してくれるというもの。ダイエット中の人にはありがたい電子ツールですが、難点は尿中の糖分量を調べる仕組みのため、キャップをはずしてセンサーにおしっこをかけてやらなければならず、外出先に持って行くにはちょっと勇気が必要そうです。現在はまだ製品化に向けテスト段階で、発売時期や価格は未定。

QM-300

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.tanita.co.jp/company/press/20110222.pdf
タニタ、"食べ過ぎ"を判定する「ダイエットチェッカー」開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/22/089/

2011年02月20日

しゃべるハムスター「MimicryPet(ミミクリーペット)」

タカラトミーアーツから、しゃべるハムスターのおもちゃ・「MimicryPet(ミミクリーペット)」が発売になります。

ハムスターが上下に体をピョコピョコ動かしながら、話した内容をなんでもオウム返しするおもちゃで、自分のしゃべった言葉をデフォルメされた声でそのまま繰り返されると、おもわずニヤリとしてしまう事まちがいなし。カプチーノブラウン・キャラメルブラウン・アイスグレーの3色があり、税込2,940円で3月3日発売予定。なお"mimicry"とは、RPGゲームなどでミミックというモンスターが出てくる事がありますが、英語で真似・擬態という意味です。

MimicryPet(ミミクリーペット)

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=275197&lindID=4
製品情報ページ(動画あり)
http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/mimicry/

Amazonで価格をチェック

2011年02月19日

3Dでサメが襲ってくる「Let's GO ISLAND 3D」

昨日・今日と開催されていた「AOU2011 アミューズメント・エキスポ」ネタをもう一つ。アミューズメントマシンの世界にも3D要素を取り入れた新機種が色々登場しつつあります。

セガの「Let's GO ISLAND 3D」は、南国のリゾート地を舞台に、サメや巨大なタコなどのモンスターと戦うコミカルな味付けのガンシューティングゲーム。メガネ不要の裸眼立体視ディスプレイを採用し、さらに噴き出すエアーで臨場感アップ。2人で協力プレイをすれば、プレイ後に2人の相性診断も可能で、今年の夏稼働開始予定。その他ナムコからも「マキシマムヒート」というバイザータイプのメガネを使用する3Dレースゲームが出品されており、こういった単純明快なアクションゲームでは3Dの魅力がストレートに伝わりますので、各社から製品は出揃ったものの、今ひとつ盛り上がらない家庭用3Dテレビの普及を、多少は後押ししてくれるかもしれません。

Let's GO ISLAND 3D

「Let's GO ISLAND 3D」公式サイト
http://letsgoisland3d.sega.jp/index.html
アーケードにも3Dの波が到来? 「AOU 2011」会場で気になったゲームは
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1102/18/news115.html
立体視に対応した爽快レースゲーム「マキシマムヒート」が初お披露目
http://www.4gamer.net/games/124/G012480/20101126082/

4人対戦できる「ドラゴンボール ZENKAIバトルロイヤル」

昨日より最新アミューズメントマシンの展示会・「AOU2011 アミューズメント・エキスポ」が幕張で開かれていますが、格闘対戦ゲームは苦手な自分もちょっとプレイしてみたいと思ったのが、バンダイナムコゲームスの「ドラゴンボール ZENKAIバトルロイヤル」。

タイトルの通り、「ドラゴンボール」のキャラクター達を操作して戦う格闘ゲームですが、ネットワーク対戦に対応しており、4人までのプレイヤーで同時に対戦できるのが一番の特長。自分以外のプレイヤーはすべて敵で、最終的に残り体力の高い2人が勝ち残るというルールを採用しており、終盤までトップをキープしていても、土壇場で他の3人が共闘していきなり最下位に叩き落とされるどんでん返しもありえますし、操作の上手・下手以外に他のプレイヤー達との駆け引きも重要になってくるのが面白い所。稼働開始時期は未定、3月には秋葉原・新宿などでロケテストが行われる予定で、アーケードだけでなく家庭用ゲーム機にも移植してもらいたいものです。

ドラゴンボール ZENKAIバトルロイヤル

「ドラゴンボール ZENKAIバトルロイヤル」公式サイト
http://db-zenkai.com/index.php
バンダイナムコゲームスブース&「ドラゴンボール ZENKAIバトルロイヤル」ステージレポート
http://www.4gamer.net/games/124/G012473/20110218071/
「AOU2011 アミューズメント・エキスポ」開幕
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110218_427953.html

2011年02月18日

大人の超合金「小惑星探査機はやぶさ」

昨年数々の苦難を乗り越え、小惑星探査のミッションを成功させた小惑星探査機はやぶさが、バンダイより「大人の超合金 小惑星探査機はやぶさ」として、精巧なミニチュアで発売になります。

展開した状態での横幅は254mmで、実物の1/24スケール。太陽電池パネルは伸縮可能で、イオンエンジンの稼働状態をリモコンによるLEDのオン・オフで再現し、その他LEDで光るレーザーレンジファインダー、磁石で着脱可能な再突入カプセルなど、このシリーズにふさわしく細かい作り込みがされた一品。ディスプレイ台座やメッキプレートなどの展示用キット一式も付属し、税込24,150円、地球帰還1周年を記念して6月24日に発売予定。

大人の超合金 小惑星探査機はやぶさ

ニュースリリース(PDF文書)
http://www.bandai.co.jp/press/images/3/60470.pdf
製品情報ページ
http://tamashii.jp/special/o_chogokin/spec/index03.php
[はやぶさ]JAXAの小惑星探査機が大人の超合金に 帰還1周年の6月に発売
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/18/041/

Amazonで価格をチェック

セガの「ドリームキャスト」風デザインの特典レコード

湯川専務のユニークなCMで話題を集めつつも、ソニーのPS2に敗れて姿を消したセガの「ドリームキャスト」ですが、PS3やXBOX 360向けに復刻版のゲームソフトが登場するなど、その存在を懐かしむ人は少なくありません。

そんな中、海外では「Dreamcast Collection」というWindowsとXbox 360向けの復刻版ソフトが発売予定で、その予約特典としてドリームキャスト風レコードが付属する事がアナウンスされています。ジャケットがドリームキャスト本体風のデザイン、レコードにはトレードマークである渦巻きが中央に描かれ、5曲の人気ゲーム曲を収録したもの。かつてドリームキャストを所有していた人には非常に魅力的な一品ですが、残念ながら今のところは日本での発売予定は無し。

Dreamcast Collection

SEGA America Blog(英文)
http://blogs.sega.com/usa/2011/02/15/dreamcast-collection-limited-edition-vinyl/
『Dreamcast Collection』予約特典はドリキャス本体風のお洒落レコード
http://gs.inside-games.jp/news/267/26722.html

2011年02月17日

冷蔵庫を開けるとしゃべる動物「Fridgeezoo Friends」

冷蔵庫のドアを開けると動物がしゃべる、ソリッドアライアンスの「Fridgeezoo(フリッジィズー)」に、新ラインナップとして「Fridgeezoo Friends」が登場。

高さ7cmで牛乳パックの形をしており、冷蔵庫に入れておくとドアを開けた時に喋りだし、ドアを開けっぱなしにすると怒り出すという、エコ意識を高めてくれるアイテム。9種類+αの音声を収録し、ブタ・リス・ウシ・トラの4種類があり、税込1,980円で3月下旬発送開始予定。

Fridgeezoo Friends

ニュースリリース
http://articles.solidalliance.com/2011/02/16/2071
製品情報ページ
http://www.apparestore.com/gadgets-apps/fridgeezoo-friends/
冷蔵庫保管型ガジェット「Fridgeezoo Friends」、ブタ・リス・ウシ・トラ
http://bcnranking.jp/news/1102/110216_19337.html

2011年02月12日

初音ミク in 札幌

あの初音ミクを生み出したクリプトン・フューチャー・メディア社は本社が札幌にあり、7日から行われている「第62回さっぽろ雪まつり」では、あちこちに初音ミクが出没しています。

会場にミクの雪像・氷像が展示されているのはもちろん、街中を走る路面電車は"雪ミク"のイラストでラッピングされ、車内ボイスも中の人である声優の藤田咲さんの声に変更。円山動物園にも白くま着ぐるみバージョンの雪像や、特製イラスト入りの年間入場パスがお目見えし、その他市内の複合施設ノルベサでは、初音ミクのイラスト展示会・グッズ販売など盛りだくさんの催し物を開催中です。果ては、札幌市職員の名刺にまで初音ミクが登場しているとかで、いつの間にか初音ミクは札幌の看板娘になりつつあるようです。

SNOW MIKU for SAPPORO2011

SNOW MIKU for SAPPORO2011(クリプトン・フューチャー・メディア)
http://www.crypton.co.jp/snowmiku2011/
札幌市内の路面電車が「雪ミク」仕様に!車内アナウンスは藤田咲
http://www.rbbtoday.com/article/2011/02/11/74277.html
極寒の札幌で“雪ミク”&“氷ミク”を激写だ!
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/033/33547/

2011年02月11日

"ヒーローズイヤー"にちなんだ缶飲料

今年2011年はウルトラシリーズが誕生45周年、仮面ライダーシリーズが誕生40周年という事で、"ヒーローズイヤー"だそうです。これを記念して、ダイドードリンコの「復刻堂シリーズ」のヒーローズ缶に新商品が登場します。

まず、今年35作目が放映されるスーパー戦隊シリーズの元祖・「秘密戦隊ゴレンジャー」をモチーフにしたレモンスカッシュ・「復刻堂 秘密炭酸ゴレンジャー」。また、既発売のウルトラマンシリーズと仮面ライダーシリーズが、味わいと装いを新しくして再登場します。いずれもヒーローの絵柄のもの以外に、怪人・怪獣をモチーフにしたものもあり、キャラ紹介やクイズ・こぼれ話などが缶に印刷され、1本税込100円で量販店・自販機などで今月28日より発売。

復刻堂シリーズ

ニュースリリース(ゴレンジャー)
http://www.dydo.co.jp/corporate/news/2011/110209_3.html
ニュースリリース(ウルトラマン)
http://www.dydo.co.jp/corporate/news/2011/110209_1.html
ニュースリリース(仮面ライダー)
http://www.dydo.co.jp/corporate/news/2011/110209_2.html
夢の3大ヒーロー共演による「ヒーローズ缶」に新シリーズが登場
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0211&f=business_0211_032.shtml

2011年02月10日

夜道で光る帽子と靴ひも

センチェリーから、またまた光りモノアイテムの新作として「フラッシュキャップ」と「フラッシュストリング」が発売になりました。

「フラッシュキャップ」はツバが光る帽子で、3通りの点灯パターンが選べます。電源にコイン電池(CR2032)を2個使用し、帽子自体の色は黒だけですが、発光色の違いでグリーン・ブルー・ホワイト・レッドの4種類があり、各税込2,980円。「フラッシュストリング」は光る靴ひもで、運動靴の靴ひもと交換して使います。使用する電池は帽子のと同じで、色はレッド・ブルー・グリーンの3色、各税込1,120円。共にELファイバーという自由に曲げる事ができ、ネオンサインのように光る発光素材を使用しているとの事。

フラッシュキャップ/フラッシュストリング

製品情報ページ(フラッシュキャップ)
http://www.sirobako.com/shopdetail/005007000051/
製品情報ページ(フラッシュストリング)
http://www.sirobako.com/shopdetail/005007000048/
センチェリー、ELファイバーを使った帽子と靴ひも
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20110209_425851.html

「仮面ライダー」の目覚まし時計

懐かしの昭和ライダーが勢揃いした「仮面ライダー アラームクロック」が、バンダイナムコゲームスより登場。

幅17cm、据え置きタイプの目覚まし時計で、1号からBLACK RXまでに登場した12体のライダーが文字盤に配置されており、アラーム時刻になると、それぞれのライダーの変身音が流れます。また、アラームと共に各ライダーの目が光り、その他各種操作毎にさまざまな効果音が鳴るギミック付き。税込10,500円で今月初めより発売中。

仮面ライダー アラームクロック

製品情報ページ
http://lalabitmarket.channel.or.jp/p/118617

Amazonで価格をチェック

2011年02月07日

「HOMESTAR AQUA」に東京スカイツリーバージョン

東京スカイツリーも自立式電波塔としては世界第2位の高さ574m(2月5日現在)に達し、完成時の634mまであと一息になりましたが、セガの家庭用プラネタリウム・「HOMESTAR」シリーズに、東京スカイツリーにちなんだ「HOMESTAR AQUA 東京スカイツリー」が登場。

HOMESTAR AQUA」をベースとしたスペシャルバージョンで、イルミネーションに輝く東京スカイツリーを、12月の業平橋周辺から見える星空と一緒に映し出してくれます。日周運動なし・原板の交換ができない簡易版ですが、お風呂場でも使える防滴仕様。お値段は税込4,725円で4月上旬の発売予定。

HOMESTAR AQUA 東京スカイツリー

HOMESTAR公式ページ(現時点で未掲載)
http://www.segatoys.co.jp/homestar/index.html

スカイツリー、世界2位の高さに カナダの「CNタワー」抜く
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110118/trd11011801220010-n1.htm

Amazonで価格をチェック

広告スペース