メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2007年05月23日

ばけたんストラップ2007年夏

そろそろあのアイテムの季節が近付いてきた訳ですが、そう、ソリッドアライアンスのお化け探知機「ばけたんストラップ」です。

今回発売になったのは07年夏バージョン、シリーズ初のスケルトンカラー版で、樹海グリーン・撫子ピンク・闇ブルーの3色。ちなみにソリッドアライアンスのショップでは、ばけたんストラップの36個セットというのも売られていますが、3割引でも税込で52,390円。いったい誰がどういう目的で買うのでしょう?

ばけたんストラップ

ソリッドアライアンス楽天市場店へ

2007年05月21日

スターウォーズ30周年

ソニーの「VAIO」はこの7月で発売10周年CASIOの「G-SHOCK」は来年5月で発売25周年、そしてスター・ウォーズは今年で30周年です。

本場アメリカでは、ロサンゼルスで大規模なファンイベント「セレブレーションIV」というのがこの24日から開催になるそうで、日本では大きなイベントの話は聞きませんが、30周年記念と銘打った商品が色々発売になっています。しかし、あれからもう30年も経ったとは、私も年を取る訳ですな。

スターウォーズ30周年イベント
http://blog.arukikata.co.jp/tokuhain/losangeles/2007/03/30.html
フォトレポート:スター・ウォーズイベント開催--ジェダイ訓練もあり
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20349535,00.htm
フォトレポート:帝国軍もビックリ--個性派ダース・ベイダー展
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20349723,00.htm

スター・ウォーズ ダース・ベイダー ボイスチェンジャー

30周年記念品ではありませんがデジタルものという事で、ダース・ベイダーのボイスチェンジャー。これをかぶって子供のしつけに使っている人もいるとか(なまはげ効果)。

Amazonで価格をチェック

2007年05月20日

それからの「札幌らーめん缶」

1か月ほど前に取り上げた缶入りのラーメン「札幌らーめん缶」ですが、おでん缶の聖地・秋葉原にあるチチブデンキの小菅社長いわく「久々の大ブレーク」だそうで、事実前回取り上げた時は置いてある所もほとんどなかったはずなのですが、自販機製造元のフジタカのホームページに行ってみると、いつの間にか自動販売機の設置場所が北は北海道・南は沖縄まで、日本全国に広がっていました。

また、上のリンク先のlivedoorの記事を読むと、前回は確認が取れませんでしたが、やはり超人気ラーメン店「麺屋武蔵」が開発に関わっていたようで、それだけでも話題性十分ですし、この先ラーメンには不向きな季節が待っていますが、夏バージョンのらーめん缶(冷やし中華?)も企画中らしく、これからもホットではなく、クールな話題を届けてくれそうです。

札幌らーめん缶

近くに自動販売機がない場合、楽天のショップでも取り扱っています。
とらさんSHOP(楽天のラーメン専門ショップ)へ

空飛ぶケロロ軍曹

空飛ぶおもちゃ系の一品ですが、一番の特徴は無線コントロールでなく、有線コントロールであるところ。モーターは本体でなくコントローラーのほうに入っており、ケーブルを介して回転をプロペラに伝えるというちょっと珍しい仕組みになっています。

先にヘリコプタータイプのものが発売になっており、商品ページにある動画を見ると、上に伸びた白いケーブルの先にヘリコプターが浮かんでいる様子が皿回しを連想させ、なんとなく妙な感じなのですが、飛ばすのがケロロ軍曹ならばこれもありかなと。5月28日発売開始、標準価格2,783円(税込)。
(ケロロ軍曹については、Wikipediaを参照の事)

エアウォーカーシリーズ ケロロ軍曹

商品情報ページ(ヘリ中心の内容)
http://www.noel.ac/genshin.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ系アイテム
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2007年05月19日

ビルドアップという会社

タマノイ酢がお酢のプレゼンテーション用のロボットを制作したという記事が出ていたので、それを書こうと思って開発元のビルドアップという会社のホームページを見に行ったのですが、この会社、「ピーキュー人形」というキューピー人形のパクリにしか見えないキャラクター人形を作っていたり、「怪奇生物の世界・ミイラ牛篇、口裂け女篇」などというドキュメンタリ映像を作っていたり、なにやら怪しい匂いがぷんぷんします。ヒマな人は覗きに行ってみてください。

ビルドアップ ホームページへ

ビルドアップホームページ
http://www.buildup.co.jp/

あ、タマノイ酢のプレゼンロボはこちらをご覧ください。プレゼン用ロボというより、対凶悪犯罪用特殊強化服といった感じ。ボディが黒いのは、黒酢をイメージしたからだとか。

2007年05月16日

硬貨を振り分けてくれる貯金箱

以前硬貨の種類をチェックして振り分けて収納してくれる「マイパーソナル コインソーター」という貯金箱を紹介しましたが、こちらの貯金箱も機能は同じなのですが、「マイパーソナル コインソーター」が電池式なのに対して、一切の電源を必要としないアナログ式です。

きっと硬貨の通り道にカラクリがあってコインを識別するのでしょうが、電気仕掛けでもないくせに正確に振り分けてくれるとの事。「銭別銀行とりだし君」という安易なネーミングも泣かせてくれます。見た目がちょっとあっさりしすぎですが、そこは1,575円(税込)という値段相応という事で。きちょうめんな人にお勧め。

銭別銀行とりだし君

Amazonで価格をチェック

くすぐりエルモX

エルモというのは、アメリカで制作され、日本でも放映されている子供向け人気番組「セサミストリート」の主要キャラクターですが、このエルモが笑い転げる人形「くすぐりエルモX」というのが発売されています。
商品自体は去年に発売されているのですが、アメリカではプレミアが付くくらいの人気商品で、日本でも入手が困難だったようですが、この5~6月に再入荷してくるもよう。

トイザらスに動画が掲載されていますが、手足をバタバタさせて笑い転げているさまを見ると、見ているほうまでおかしくなってきます。

くすぐりエルモX

セサミストリート公式ページ
http://www.sesame-street.jp/Show/Characters/
商品情報ページ
http://www.agatsuma.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=4971404301258

楽天のショップで在庫を探す
Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したアイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2007年05月15日

CASIO G-SHOCK発売25周年

CASIOの耐衝撃腕時計「G-SHOCK」は、来年の2008年5月で発売25周年で、これまでの発売本数は累計で6,000万個以上にもなるそうです。

これを記念して、今後1年間イベントなどの企画を実施していくそうですが、その第一弾として、25周年記念モデルが今月末より発売になります。記念モデルという事で全5種類ある各モデルは、これまでの2,000種類以上ある製品の中で、エポックメイキング的な製品から選んだデザインになっています。

もちろんソーラーバッテリー・電波受信機能(GW-225を除く)など最新の機能を搭載しており、価格は税込みで21,525円~28,350円、25日発売開始予定。

CASIO G-SHOCK 25周年記念モデル

G-SHOCK公式サイト
http://www.g-shock.jp/
“G-SHOCK”発売25周年に向けた記念モデル
http://www.casio.co.jp/release/2007/g-shock_25th_anniversary.html
“G-SHOCK”発売25周年記念企画“G-SHOCK presents PARTY”を実施
http://www.casio.co.jp/release/2007/g_party.html

Amazonで価格をチェック

2007年05月13日

楽屋裏の状況 ~ ブログとスパム

こういうブログをやっていて面倒なのが、いわゆるスパム系の迷惑コメント・迷惑トラックバックが来ることで、そのほとんどが海外からのもので、「ここ読ませてもらったけど、デザインもいいしすげー気にいったよ!」なんてメッセージが英文で入ってくる訳です。
もちろんそんな英語のメッセージを書く人が日本語の文章を読んでいる訳もなく、おそらくプログラムによって手当たり次第に送信されたメッセージが入ってきているのでしょう。

トラックバックのほうはフィルタ機能でほとんど遮断できているのですが、スパムコメントがスルーで入ってきてしまうので、特定のキーワードが含まれていたらスパム扱いにするように設定を変えてみたのですが、キーワードとして使っているのはこんな単語です。

good work
cool stuff
well done
good job
cool site
very nice
・・・・
(当然これら以外にアダルト系のキーワードがあり)

結局万に一つ、海外の方がほめ言葉の入った英語のコメントを書いてくださった場合、それは高い確率でカットという事になってしまう訳ですが、このような事情がありますのでどうぞご容赦を賜りたく。
(と日本語で書いてもしょうがないのですが)

スパムコメント

2007年05月12日

飛び出す絵本

デジタルモノではなく、「アナログの極み」の一品です。「Encyclopedia Prehistorica Dinosaurs」という長い名前ですが、いわゆる「飛び出す絵本」で、名前の通り洋書の輸入もので中身は英語なのですが、この迫力ならば言葉は不要でしょう。
恐竜(Dinosaurs)のもの以外に、大型動物(Mega Beasts)、サメと海の怪物達(Sharks and Other Sea Monsters)など数種類が発売されています。こんな複雑な「折りたためる立体」を考えられる人の頭の中はどのようになっているのでしょう?

Encyclopedia Prehistorica Dinosaurs

Amazonで価格をチェック

ロバート・サブダ しかけ絵本の世界展
http://www.shikake-ehon.jp/
(ロバート・サブダ氏は、今回紹介したものを始め、不思議の国のアリスなどの童話ものなど、数多くのしかけ絵本の作者の方です。リンク先で紹介されている展示会自体はすでに開催終了)

2007年05月11日

新兵器「虫よけタービン」

先日網戸を閉めていない事に気付かずに窓を開けて寝ていたら、蚊が侵入してきて1か所刺されてしまいました。まだ5月とはいえ油断は禁物です。

さて下の写真、ぱっと見は腕時計ですが全然デジタルアイテムではなく、アース製薬から発売になった新製品「虫よけタービン」です。電池もモーターも内蔵せずにタービンが回って薬剤が放出されるらしく、どういうカラクリなのか不思議。
アース製薬といえば、先日仮面ライダーベルトタイプの虫よけを発売していましたが、この調子だと夏が来るまでにはヘッドバンドタイプやスニーカータイプなど、全身フル装備できる虫よけアイテムを取り揃えてくれるかもしれません。

虫よけタービン

製品情報ページ(pdf)
http://www5.mediagalaxy.co.jp/earth-chem/whatsnew/73/data.pdf

2007年05月10日

寝ているだけのぬいぐるみロボット

動物のぬいぐるみ系のロボットはたくさん出ていますが、これもその一品なのですけど、どんなことができるのかというと、ただひたすら寝てるだけ、寝てるだけ...ZZZ

おなかで息をしながら、小さな寝息をたててひたすら寝ているだけのロボットなのです。犬・猫それぞれ何種類か合計で15種ほど出ていますが、私は断然猫派なので、下の写真は猫のショートヘア。定価3,990円(税込)で発売中。

パーフェクトペット ショートヘア

Amazonで他の種類をチェック

これまでに紹介したインテリア・癒し系グッズ一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2007年05月01日

熱血!平成教育学院 勉強小僧

フジテレビで放映中でユースケ・サンタマリア・高島彩司会のクイズ番組「熱血!平成教育学院」に出てくるCGキャラクターの人形です。ボタンを押すと「考え中」「ちがうよ!」「おしい!」「よくできました正解者に拍手!」の4つのおなじみのセリフをしゃべります。「勉強小僧」という名前があったとは初めて知りました。おまけで問題集が付いてきます。2,079円(税込)で6月末発売予定。

熱血!平成教育学院 勉強小僧

Amazonで価格をチェック

2007年04月28日

ゴールデンウィーク期間中の更新について

ゴールデンウィーク期間中5月6日(日)まで、ブログの更新は不定期とさせていただきますので、ご了承願います。

UFOのようなお掃除ロボット

家電Watchでレビュー記事を見つけたのですが、床の上を自動的に移動して掃除してくれるお掃除ロボットです。
販売元の大作商事というのは、例のA-bikeを輸入販売しているところですが、このお掃除ロボットも北欧ノルウェーからの輸入品で、わざわざ公式ホームページまで立ち上げていますが、そこの紹介文によると、「ノルウェー発明大賞」という権威のあるのかないのかよくわからない賞を受賞している製品だとの事。

お掃除ロボットといっても下の部分のダストシートでほこりを取ってくれるだけの簡単なものなので、値段も5,000円程度とお手頃です。レビュー記事を読む限りでは性能は価格相応みたいですが、床の上を動いて掃除している姿がUFOみたいで微笑ましく、家電製品は性能よりも愛嬌という主義の人であれば、悪くない買い物でしょう。製品名は「新型ロボモップ」です。

新型ロボモップ

公式ページ
http://www.robomop.jp/
家電製品ミニレビュー 大作商事「新型ロボモップ」(動画あり)
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/04/26/747.html

Amazonで価格をチェック

広告スペース