メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2008年05月30日

DVDと解説本付きの聴診器

去年の3月に聴診器と使い方を解説したガイドブックがセットになった「聴診器ブック」というのが発売になり、ヒット商品になりましたが、同じ出版社・日本実業出版社から、今度はさらに映像と音声による解説の入ったDVDが付いた「聴診器ブック Extra」が発売になります。
聴診器を使うと心臓や呼吸器、胃腸の音を聴いて健康状態をチェックしたり、妊婦のお腹にあてると赤ちゃんの心臓の音を聴いたりできるそうですが、他にもちょっと本格的なお医者さんごっこに使ったりと、色々と応用ができそうです。発売開始は5月29日・3,885円(税込)で、カワチ薬品、ツルハドラッグ等のドラッグストアで発売予定。

聴診器ブック Extra

「聴診器ブック」特集ページ
http://www.njg.co.jp/c/4206/4206.html
日本実業出版、聴診器とDVDをセットにした「聴診器ブック Extra」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080529/njg.htm
気持ちよいエコ的“物欲生活” 第13回「聴診器ブック」の巻
http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/column/fukumitsu/070615_choushinki/

楽天のショップで価格をチェック

2008年05月29日

超撥水ゲーム「aqua drop」

バンダイが発売する「超撥水ゲーム aqua drop」は、デジタルでもなんでもないシンプルなただのゲームですが、意外なハイテクが使われています。

昔からある、箱の中の銀色の小さな玉を転がして、穴を埋めていくおもちゃの同類なのですが、これの場合、中に銀の玉は入っておらず、最初に付属のスポイトで水を入れてやります。すると、中に入れた水は平たく広がるのではなく、箱を傾けるとコースの間を思いがけない速さで転がり始めます。

その秘密は箱の内側に施された特殊加工にあり、超撥水コーティングによって水をはじく力が通常よりはるかに大きくなっているために、水滴がくっつかずにコースの中を転がるとの事。どちらかというとゲームというより、この超撥水技術のデモ商品の感じもしないではないですが、水滴が透明なボールのように、あるいはスライムのように転がる様子は一見の価値あり。発売開始は7月下旬、全4種類で各1,575円(税込)。

超撥水ゲーム aqua drop

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2008052901.html
製品情報ページ(動画あり)
http://www.asovision.com/aqua/index.html
涼しげな水玉に癒される? 超撥水ゲーム「アクアドロップ」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0809/09/news035.html

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年05月25日

サッカーボール型冷温庫

サッカーボールの形をしたこのアイテムは、保温と冷蔵を切り替えて使える小型冷温庫。350ml缶がちょうど5本収まる大きさです。電源は家庭のコンセントと車用電源両方に対応しており、付属のDCコードで車の中でも使用が可能。販売価格は1万円ほど。

サッカーボール型冷温庫 GT-04

製品情報ページ
http://www.topone.co.jp/gt-04.htm

Amazonで価格をチェック

2008年05月24日

戦闘糧食II型「それゆけ! 女性自衛官」バージョン

「ミリメシ」ってご存じでしょうか?ミリタリー(軍隊)のメシ(食事)の略語で、コンバット・レーション(戦闘糧食)というのが正式な呼び名だそうですが、解説本が発売されたり、食べ比べの特集が組まれたり、最近ちょっとしたブームになっています。また、ゲームセンターの景品としてもミリメシのパックが登場しており、それが今回一般向けに「戦闘糧食II型 それゆけ! 女性自衛官バージョン」として発売されることになりました。

パッケージの中身は300gの包装米飯に、どんぶりのもと(プルコギ丼の具)、ウインナーソーセージ、わかめスープの4点で、実際に自衛隊で使用されているのと同じもの。それにWSD(Woman Self-Defense:女性自衛官)謹製ステッカーが入っています。税込で2,100円と1食分の値段としては結構高価ですが、非常食として保存もできますし(賞味期限は1年)、話のネタに一度軍隊の食事というものを味わってみるのもいいのでは。発売開始は6月上旬より。

戦闘糧食II型 「それゆけ! 女性自衛官」バージョン

商品情報ページ
http://cozywave.com/services/index.html
それゆけ!女性自衛官 広報室
http://www.takarahobby.com/public_relation/index.html
「ミリメシ」食べてみませんか? 「萌えキャラ」との意外なコラボ
http://www.j-cast.com/mono/2008/05/15020191.html
「戦闘糧食晩餐会」で世界中のレーションを食べ比べ!
http://ascii.jp/elem/000/000/078/78201/

Amazonで価格をチェック

2008年05月23日

USB流しそうめん

USB流しそうめん」というのが秋葉原で売られているそうです。
横幅50cmくらいの楕円形のプラスチックの桶に氷水を入れ、USBから電源を取ってそうめんをぐるぐる流すという代物で、真ん中の島は薬味の置き台。どうしてUSBなの?とつっこまないではいられませんし、パソコンのそばで使ってうっかり水をこぼしてしまったら大惨事になってしまうとても危険な一品。

下の写真はおそらくこれの原型らしい普通の乾電池式のもの。単1×2本で動作しますが、そうめんを流してくれるお姉さんは当然付いてはきません。販売価格は6,000円ほど。
ソーメン太郎
製品情報ページ
http://www.kano-sky.co.jp/goods/pickup/main.html#03
やじうまミニレビュー鹿野漆器「ソーメン太郎」
(噴水付きの上位モデル)
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/06/28/969.html

楽天のショップで価格をチェック

2008年05月21日

缶入りリモコンカー「ラジカン」

ラジカン」とは、タイヨーが出している缶のパッケージに入った「缶入りラジコンカー」で、初代の発売は約10年前というロングセラー商品。いくつかのバリエーションの製品が発売されていますが、写真の「SKYLINE GT-R(BNR34)」は、単3電池を本体とコントローラーそれぞれに2本ずつ使うタイプで、充電式ではないので走行時間が長く、新品のアルカリ電池で約60分の走行が可能です。

車の本体のサイズは全長159mm、缶のふたの部分がコントローラーになっており、前進・後進・左折・右折・ストップのフルアクションが可能と、安いわりにはなかなか本格的です。希望小売価格2,604円(税込)で発売中。

ラジカン

製品情報ページ
http://www.taiyo-toy.co.jp/lineup/radican/index.html

楽天のショップで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年05月20日

テレビにつなぐデジタル顕微鏡「アイクロップス」

バンダイから、テレビにつないで使うデジタル顕微鏡「アイクロップス」が発売になります。アメリカで去年発売になり、60万個を売り上げたヒット商品で、先の取れたドライヤーのような形をした本体と、単3×5本を入れて使う電池ボックスの2つのパーツからなります。

本体部分には25万画素CMOSセンサーと3個の白色LEDが搭載されており、対象をLEDで照らし出して200倍の大きさに拡大してテレビに映し出す事が可能(27インチのテレビに表示した場合)。また、付属の観察ケースと簡易スタンドで、動き回る昆虫や水中の生物などの観察もできるとの事。

希望小売価格は7,980円(税込)で、6月下旬発売開始。子供の夏休みの自由研究にちょうど良さそうです。

アイクロップス

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=189409&lindID=4
製品情報ページ(動画あり)
http://www.asovision.com/eyeclops/
テレビで見るデジタル顕微鏡「アイクロップス」、バンダイから
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0805/20/news042.html

Amazonで価格をチェック

2008年05月19日

ビームサーベル型ボールペン

バンプレストから、ガンダムのビームサーベル型のボールペンが登場します。サーベルの柄の部分がボールペン本体、光刃の部分はむやみに長いボールペンのキャップとなっており(キャップ含めた全長は約35cm)、残念ながら光りはしませんが、ボールペンで字を書くと、敵モビルスーツを斬った時の効果音が流れるという、人前で使うにはまったく不向きな一品。

電源には単4×2本を使用し、お店での販売ではなく、アミューズメント施設用景品として5月下旬に登場予定。長さを活かして、学校の先生が授業で指し棒として使うのにいいかもしれません。

機動戦士ガンダム 音声付ビームサーベル型ボールペン

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=189253&lindID=5
製品情報ページ
http://www.banpresto.co.jp/japan/amuse/2008/05/44932.html

2008年05月18日

ロボットハムスター「夢ハムスター」

セガトイズから発売になる癒し系動物ロボットの新作は、かわいい「夢ハムスター」。高さ6cmほどの手乗りサイズで、わき腹部分にスイッチが付いており、軽く手で握ってあげるともそもそと動くだけのシンプルな仕掛けですが、1月の「TOYフォーラム2008」で実際に触った人の記事によると、結構リアル感があるそうです。

ゴールデン・ジャンガリアン・ロボロフスキー(実在のハムスターの種類)の3タイプがあり、1匹1,276円(税込)、7月下旬発売開始予定。

夢ハムスター

夢ペットシリーズ公式ページ(本製品は未掲載)
http://www.segatoys.co.jp/yumepet/index.html
しゃべる猫に逆立ちする犬、“夢のロボット”に新種続々
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0801/18/news115_2.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

スピード・レーサー

あの大ヒット作「マトリクス」のウォシャウスキー兄弟(兄が性転換手術を受けたというデマが流れており、"ウォシャウスキー姉弟"と書くべきだというジョークあり)がメガホンを取った新作映画・「スピード・レーサー」が今月の9日にアメリカで公開になりました。
映画とタイアップして、おもちゃや人形などキャラクターグッズが色々発売されていますが、公開1週間のアメリカでの興行成績はあまり芳しくなく、関係者の人達は青くなっているかもしれません。

日本ではこの夏公開の予定で、クリスティーナ・リッチ、スーザン・サランドン、真田広之(ちょい役)など、名を知られた俳優も出演していますが、原作の「マッハGoGoGo」自体、1967年の大昔に放映されたテレビアニメですし、懐かしくて映画館に足を運ぶ人もそうはいないでしょうから、日本でのヒットも難しそうな感じがします。公開日は7月5日。

スピード・レーサー公式サイト(動画あり)
http://wwws.warnerbros.co.jp/mach5/
「アイアンマン」が「スピード・レーサー」下す 北米興収
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200805120006.html

ホットウィール スピード・レーサー
キャラクターグッズの一つ、赤外線コントロールのリモコンカー。

Amazonで価格をチェック

2008年05月17日

和のテイストの高級置き時計

セイコークロックが発売する「デコール セイコー AZ519」は、日本の伝統工芸品のような風情を漂わせる箱形の高級置き時計。

「楓の無垢材に木目の美しい天然銘木のつき板や白蝶貝を使った格調高い木象嵌で四季を表し、丸紋に花々や吉祥文様を配し傍らに源氏香の図を配した」などという説明を読むとそれだけでありがたい気分になってきますが、それに加えて小物入れつきの時計本体のふたを開けると、四季にちなんだ「花」・「夏は来ぬ」・「もみじ」・「冬景色」の4曲のメロディが流れる仕掛け付き。希望小売価格は税込42万円で、9月中旬発売予定。

デコール セイコー AZ519

ニュースリリース
http://www.seiko-clock.co.jp/press/press_az519a.html
セイコークロック、“和”の最高級置き時計2機種
http://www.nikkeibp.co.jp/news/life08q2/571436/

文字が浮かび上がる扇風機「ネオン・ファン」

変わり種小型扇風機×1点。羽根の部分が光るようになっており、スイッチを入れるとあらかじめ登録しておいた文字が浮かび上がって表示されます。

高さ11cmほどのハンディタイプで、電源には単三×3本を使用。メッセージに使用できる文字はアルファベット・数字・記号のみで、最大16文字×4パターンが登録可能。脇にあるボタンでちまちま文字を入力するのが面倒そうですし、扇風機としてはどれくらい役に立つのかはよくわかりませんが、値段は1,000円しませんし、ネタ用に一つ持っておいてもいいかも。

ネオン・ファン

にぎわい商店(楽天)へ

2008年05月16日

しゃべるクマのマスコット「ぺちゃくちゃ くーちゃ」

ダイワトーイから発売になるクマ型マスコット「ぺちゃくちゃ くーちゃ」は、見かけによらずハイテク品で、時計と音声認識機能、それにスピーカーを内蔵しており、話しかけられた内容を理解し、それにお答えしてくれるそうです。

もちろんどんな言葉にも反応してくれる訳ではありませんが、「いま何時?」と話しかけると時間を教えてくれ、「占って」と言うと今日の運勢を占ってくれ、また、「おはよー」・「いってきまーす」・「ただいまー」・「おやすみー」などの言葉を理解して、ちゃんと返事をしてくれるとの事。

全長11cmほどの大きさで、ブルー・ピンク・イエロー・ブラウンの4色があり、6月下旬発売予定で定価3,990円(税込)。

ぺちゃくちゃ くーちゃ

製品情報ページ
http://www.daiwatoy.co.jp/images/kucya_001.jpg

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

最後の25周年モデル?「G-SHOCK Glorious Gold」

CASIO「G-SHOCK」の発売25周年モデル第1弾が登場したのが1年前の5月、今月でやっと本当に25周年を迎えますので、さすがに今回ので記念モデルも打ち止めでしょうか?
第5弾として登場するのはスケルトン素材にゴールドを組み合わせたデザインの「Glorious Gold」。200m潜水に対応した「GW-225E」になど全3タイプあり、価格は税込13,125円~28,350円で、5月31日発売開始予定。

G-SHOCK 25th Anniversary Glorious Gold

ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2008/glorious_gold.html
G-SHOCK公式サイト
http://www.g-shock.jp/

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年05月12日

G-SHOCKらしくないG-SHOCK

見た感じはそれっぽく見えませんが、G-8100シリーズというカシオのG-SHOCKの新モデルです。当然耐衝撃構造や、20気圧防水といったG-SHOCKの基本スペックはちゃんと受け継いでおり、ワールドタイム・ストップウォッチ・タイマーなど書ききれない程多機能なのも相変わらず。

4つのデザインバリエーションがあり、写真のタイプは白のボディにブラックの反転液晶が特長。4つの内、2デザインはすでに発売中、残りは5月末発売開始予定で、標準価格12,600円(税込)。

CASIO G-SHOCK G-8100A-7JF

G-SHOCK公式ページ
http://g-shock.jp/

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

広告スペース