メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2007年06月09日

びみょーな夏向けアイテム達

そろそろ冷房器具が気になる季節になってきましたが、すごい扇風機を見つけました。写真の通りのアメリカ製の三連装タイプ。厳密には扇風機というよりは送風機のようなのですが、アメリカ製という事から想像した通り、買った人のレビューを読むと、共通する感想は「音がうるさい」の一言。
寝るときに枕元で使うような用途にはお勧めできそうにありませんが、風呂上がり専用と割り切る事ができるような家庭ならば、それなりに爽快感を味わえるかもしれません。

トリプルターボサーキュレーターHG

Amazonで価格をチェック

もう一点、サンコーから発売になっている「USBひんやりクッション」は、去年の夏に発売になったアイテムですが、2007年バージョンでは色が黒に変更になりました。USB端子から電源を取って、ファンを回転させてシートへ風を送り、椅子のムレを防ぐという変わった一品です。当然椅子とパソコンとがUSBケーブルでつながる事になりますので、忘れてケーブルをひっかけないように注意したほうがよさそう。

USBひんやりクッション

【レビュー】きちんと真ん中に置いちゃダメ、ダメ USBひんやりクッション
http://ascii.jp/elem/000/000/044/44584/

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

シチズンATTESA20周年記念限定モデル

ATTESA(アテッサ)」というのは、シチズンのビジネスマンをターゲットにした腕時計のシリーズ名で、私も昔初期のモデルを1本持っていましたが、20周年記念限定モデルというのが発売になっています。

シリーズ伝統のチタン外装に、光発電・10気圧防水・日米欧3エリア電波受信・クロノグラフ(1/100秒/24時間計)・タイマーなど機能てんこもりで、アナログとデジタル両搭載の高密度なデザインは、メカ好きな人間にはヨダレものです。2000本限定で、発売開始日は6月7日。定価は115,500円(税込)ですが、販売価格は80,000円ほど。

ATTESA 20th Anniversary Limited Edition

製品情報ページ
http://citizen.jp/attesa/lineup/rcw/532832.html
シチズン、ビジネスマン向けウオッチ「ATTESA」20周年記念モデル
http://www.nikkeibp.co.jp/news/life07q2/535775/

Amazonで価格をチェック

2007年06月08日

ソリッドアライアンスCDデビュー!?

とうとうあの怪しい商品ばかり出しているソリッドアライアンスがCDデビューしてしまいました。しかもシングルではなく、お化け探知機ばけたんストラップの「ばけたんをリスペクトするアーティスト10組」による、おばけも踊る珠玉のポップ12曲の堂々のアルバムです(アルバムタイトルは「ばけたんコンピ」)。

ホームページで試聴できるので、何曲か聴いてみましたが、案外どれも真面目にいい曲です。ひょっとしてこの中から夏に向けて意外なヒット曲が飛び出す可能性もあるかもしれません。

試聴はこちら(楽天のショップ内)
http://item.rakuten.co.jp/sastore/ttrr-1001/

ばけたんコンピ

ソリッドアライアンス楽天市場店へ
(初回盤限定「ばけたんストラップ」付き)

2007年06月05日

東京をバーチャルに再現する「meet-me」

Second Life」というネット上の3D仮想空間ソフトの名前は聞いた事があると思いますが、東京の街を舞台にした「meet-me」と名付けられた3Dバーチャルソフトが新たに登場します。
事業を進めているのは、トランスコスモス・フロム・ソフトウェア・産経新聞社の3社で、「株式会社ココア(Co-Core)」という合弁会社を設立し、年内にα版を提供開始するとの事。

東京の街を再現するにあたっては、カーナビと同等の地図情報をベースにし、街の主要なランドマークは3Dで忠実に再現するという事なので、マイクロソフトの「Microsoft Flight Simulator」という主要都市を再現したロングセラーのフライトシミュレーションソフトがありますが、あれをさらにリアルにし、空を飛ぶのでなく地上を歩けるようにした感じでしょうか。

もっとも、リアルにすれば面白いバーチャルワールドができるかと言えばそんな甘い話ではなく、バーチャルな世界の中で面白さを生み出すのは適度な単純化とデフォルメであって、その辺りのさじ加減をどうするかが開発サイドのセンスが問われる所。「Second Life」のほうは正直あまり興味を感じないのですが、こちらはどんなものができてくるのかサービスインが楽しみです。

meet-me画面イメージ
meet-me 画面イメージ

ニュースリリース
http://www.trans-cosmos.co.jp/release/new_f/press070605.html
株式会社ココアホームページ
http://www.co-core.com/
東京をリアルに再現する“和製Second Life”
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/05/news078.html

2007年06月03日

アヒルのオルゴール

最近は半身浴などお風呂にゆっくりとつかるのが流行っているせいか、入浴に関連したアイテムが多いですが、こちらの「おふろでオルゴールアヒル」もその一つで、名前の通りおふろに浮かべるアヒル型のオルゴールです。黄色・青・白の3色があり、黄色はディズニーの「星に願いを」、青はSMAPの「夜空ノムコウ」、白は絢香の「三日月」といずれも名曲ぞろいです。

1曲だけじゃ飽きてしまいそうという人は、どうせ1匹840円(税込)と安いですし、3匹まとめ買いして浴槽にアヒル艦隊を浮かべてしまいましょう。今月11日発売予定。

おふろでオルゴールアヒル

amazonで内容をチェック

札幌らーめん缶夏バージョン登場

あの札幌らーめん缶に早くも"夏バージョン"が登場しました。発売になったのは冷やし中華ではなく、「冷やし麺」。聖地秋葉原ではなく、札幌での先行販売で、東京では4日より発売されるとの事。その他地区もフジタカの自動販売機が設置されている場所には順次出回るものと思われます。

札幌らーめん缶
こちらの写真は従来の味噌らーめん缶。冷やし麺は白を基調としたデザインになっています。

噂の「らーめん缶」に“冷やし”が登場!? さっそく試食してみたゾ!
http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20070601/122220/

(追記:東京にも上陸 :6/9)
らーめん缶にピリ辛風味の「冷やし麺」、コンビニから登場
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070609/etc_ramen.html
「らーめん缶」の生みの親、麺屋武蔵の店主・山田雄氏に開発秘話を聞く!
http://ascii.jp/elem/000/000/042/42705/

2007年05月31日

テンパリ度チェッカー

こんなユニークなアイテムが出ているのをうっかり見落としていましたが、バンダイから発売になっている「テンパリ度チェッカー」という製品は、上に指を置くと血流から脈拍の状態を測定してその揺らぎ度合から、その人がどれくらいテンパっているかを数値で表示してくれるというものです。

適度なストレスは良い仕事をするためにむしろ必要なものですが、過度のストレスは失敗への一本道。大一番の前に自分のテンパリ具合をチェックして気を落ち着けるもよし、ヒステリー状態の同僚のテンパリ度数をチェックして楽しむもよし(殴られても知りません)。3,980円(税込)で発売中。

テンパリ度チェッカー公式ページへ

テンパリ度チェッカー公式ページ
http://www.roboken.channel.or.jp/tempari/
気になるe-Toy遊んでレポート
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070531/toy255.htm

2007年05月30日

キモカワイイ系貯金箱

ちょっとキモカワイイ系の顔が付いた貯金箱。目のところがセンサーになっており、コインを近づけると口が開いてコインを食べてくれます。発売開始はちょいとまだ先の8月で、お値段は2,100円(税込)、色は青・赤・グレーの3色。

デザイナーは、高田栄一氏という「TVチャンピオン」にも参加した事のある方で、同種のデザインの「不思議な顔面クリップ」という商品もあります。

フェイスバンク

Amazonで価格をチェック

2007年05月29日

ミニミニマグネット

デジタルものというより、普通の文房具系ですが、ヨドバシで見かけてかわいかったので。株式会社ミドリというメーカーが出している文具で、一つ一つの大きさはせいぜい1cmくらいの小さなマグネット(磁石)です。

基本的な用途はボードなど金属の所に、メモなどをクリップしておくためのものでしょうが、なにせ色々な種類のデザインがあります。一部だけ商品写真をピックアップしましたが、犬やネコなどの動物に、バスや車といった乗り物、お寿司や食卓の小物類まであります。殺風景な机周りを飾るミニインテリアとしてもよさげな感じです。4~6個くらいのマグネットがセットになって、それぞれが400~600円ほど。

楽天のショップへ

2007年05月28日

血液型判断付きマスコット「こけちぃ。」

この26日から発売開始になったセガトイズの癒し系アイテム「こけちぃ。」は、近くで机を叩くと音に反応して、おしゃべりや手をばたばたさせたり、転んだりというアクションをします。おしゃべりの種類はいっしょに遊んでいくうちにだんだん増えていき、全部で約2万通りもあるとの事。

それに加えて血液型判断モードという、「こけちぃ。」がしてくる質問にイエスは机を1回、ノーは机を2回叩いて答えていくと、血液型を言い当ててくれるというユニークな機能が付いています。デザインは全部で3種類、税込1,995円。公式ページに動画あり。

こけちぃ。

「こけちぃ」公式ページ
http://www.cokechi.com/

Amazonで価格をチェック

2007年05月27日

自動販売機が熱い

札幌らーめん缶の話題ではありません。電車の中でゲームソフトの紹介のような吊り広告をみかけたのですが、中身は「Let's try! Cmode」というコカ・コーラのプロモーションで、ケータイ用の5種類のモバイルゲームでポイントを稼ぐとそのポイントが1ポイント1円となり、「シーモ」という名前の専用自動販売機で、コカ・コーラなどの缶ジュースを購入できるとの事。

考えてみれば日本では自動販売機はいたる所にありますし、24時間電気が入っている訳で、単にジュースだけを売らせておくのももったいないですし、IT流行りのご時世、情報端末として活用しようという発想が出てくるのも当然の話です。
そういえば、かつてアップルのスティーブ・ジョブズ氏が、当時コカ・コーラ社にいたジョン・スカリー氏を社長としてスカウトする際に、「君は一生砂糖水を売り続けるつもりかい?世界を変えてみる気はないか?」と口説いたという有名な話がありますが、砂糖水を売る業界とシリコンを売る業界がついにクロスオーバーし始めたという所でしょうか。

また、ウィル・ビーという会社は、自販機のタッチパネル式液晶モニターに広告を表示し、その広告収入によって、最低金額0円で飲み物を提供するというビジネスを提供し始めていますし、街角の隠れた情報端末・自動販売機を利用したビジネスのアイディアはこれからも色々登場してきそうです。

Let's try! Cmode公式ページへ

Let's try! Cmode公式ページ
http://www.cmode.jp/index.html

ウィル・ビー「メディカフェ」
http://www.willb.co.jp/medicafe/

冷蔵庫も1部屋1台?

缶ジュースが1本収まるUSB接続のミニ冷蔵庫「USB Mini Fridge」というのが紹介されているのですが、今のところ海外のサイトでしか買えないようなので、別の一品を。

こちらはUSB接続ではありませんし、それほど小さくもありません。でも普通の冷蔵庫と比べると235×305×300mmと断然コンパクトです。500mlサイズのペットボトルであれば4本入りますので、何種類かの飲み物をキープしておく事も可能ですし、また、冷やすだけでなく冬になればホットの設定にもできます。

台所まで飲み物を取りに行くのが面倒だという不精な人には、暑くなるこれからのシーズンありがたいアイテムでしょう。また、自動車のシガーソケットにも対応していますので、車で出かける時に積んでいく事も可能です。標準価格は15,750円(税込)ですが、販売価格は8,000円くらいにまで落ちてきています。赤と青の2色あり。

TWINBIRD 2電源式コンパクト電子保冷保温ボックス

ツインバード「デュオカーゴ Si OR-C638」~クルマでも使える簡易冷温庫
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/05/22/817.html

Amazonで価格をチェック

2007年05月26日

アンディ・ウォーホルのバナナ

この薄汚れたバナナは何?と思った私は未熟者。こちらにおわすバナナこそ、あのアメリカのポップアートの巨匠・アンディ・ウォーホルのデザインを忠実に再現した由緒正しきバナナなのです。

しかし、標準価格が10,290円もするからには、なにかカラクリが付いているに違いないと思って色々調べたのですが、デジタルものでもなんでもない、正真正銘の「ただのバナナ」のようです。「ANDY WARHOL 36インチ プラッシュ バナナ」という名前からして、90cmの大きさがあるはずなので、抱き枕にするなり、2本買ってチャンバラごっこに使うなり、使い方はご自由にご検討ください。

ANDY WARHOL 36インチ プラッシュ バナナ

Amazonで価格をチェック

The Velvet Underground & Nico

ちなみにこちらがそのオリジナルであるCDジャケット
「The Velvet Underground & Nico」

2007年05月23日

ばけたんストラップ2007年夏

そろそろあのアイテムの季節が近付いてきた訳ですが、そう、ソリッドアライアンスのお化け探知機「ばけたんストラップ」です。

今回発売になったのは07年夏バージョン、シリーズ初のスケルトンカラー版で、樹海グリーン・撫子ピンク・闇ブルーの3色。ちなみにソリッドアライアンスのショップでは、ばけたんストラップの36個セットというのも売られていますが、3割引でも税込で52,390円。いったい誰がどういう目的で買うのでしょう?

ばけたんストラップ

ソリッドアライアンス楽天市場店へ

2007年05月21日

スターウォーズ30周年

ソニーの「VAIO」はこの7月で発売10周年CASIOの「G-SHOCK」は来年5月で発売25周年、そしてスター・ウォーズは今年で30周年です。

本場アメリカでは、ロサンゼルスで大規模なファンイベント「セレブレーションIV」というのがこの24日から開催になるそうで、日本では大きなイベントの話は聞きませんが、30周年記念と銘打った商品が色々発売になっています。しかし、あれからもう30年も経ったとは、私も年を取る訳ですな。

スターウォーズ30周年イベント
http://blog.arukikata.co.jp/tokuhain/losangeles/2007/03/30.html
フォトレポート:スター・ウォーズイベント開催--ジェダイ訓練もあり
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20349535,00.htm
フォトレポート:帝国軍もビックリ--個性派ダース・ベイダー展
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20349723,00.htm

スター・ウォーズ ダース・ベイダー ボイスチェンジャー

30周年記念品ではありませんがデジタルものという事で、ダース・ベイダーのボイスチェンジャー。これをかぶって子供のしつけに使っている人もいるとか(なまはげ効果)。

Amazonで価格をチェック

広告スペース