メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2018年07月29日

レトロゲーム機が復刻「コモドール64ミニ」

レトロゲーム機の復刻版・「コモドール64ミニ(THEC64 Mini)」が日本で発売になります。

オリジナルはファミコンより古く1982年の発売で、純粋なゲーム機というよりゲームのできるホビーパソコンという位置づけ。ライバルとの競争にさらされやがて姿を消しましたが、海外ではトップシェアを誇った時期もある歴史的な1台です。復刻版はサイズは約半分でキーボードは飾り、その代わりHDMIでのディスプレイ接続・2つのUSBポートなどの現代的なスペックを誇ります。64本のレトロゲームを内蔵し、USBキーボードをつなげばBASICでのプログラミングも可能。ジョイスティック1本付属で通常価格税込15,800円・今月31日までは早割で税込9,800円、10月の出荷予定となっています。

20180729commodore-64.jpg

ニュースリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/162256
製品情報ページ
http://welte.jp/ca3/121/p-r-s/
コモドール64のミニ版「THEC64 Mini」正式な北米展開が決定―64タイトル収録で10月より発売
https://www.gamespark.jp/.../07/24/82477.html
THEC64 Mini – 2018 promo(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=zs2W_-R75Dk

2018年07月21日

恐竜になりきれる「ジュラシック・ワールド マスク」

人気映画シリーズの最新作・「ジュラシック・ワールド 炎の王国」が現在公開中ですが、恐竜になりきれる「ジュラシック・ワールド サウンド&アクション! ブルーマスク」が発売中です。

結構リアルな造形の恐竜マスクで、ベルトで頭に装着します。あごにベルトを回すので、口の動きに合わせてマスクの口も開閉し、それに連動して目も動きます。口を開閉する事で恐竜の声が鳴り響き、小さく開けるとうなるような声、大きく開けると叫び声に切り替わる凝った作り。小さな子供だと泣き出してしまいそうななりきりマスクで、税込5,832円で発売中。

ジュラシック・ワールド サウンド&アクション! ブルーマスク

マテル公式サイト
http://mattel.co.jp/toys/jurassic/

Amazonで価格をチェック

2018年07月20日

ヘリでゴジラと戦う「ゴジラVR」

ゴジラを題材にした新作VRエンターテインメント・「ゴジラVR」。

登場するゴジラはシン・ゴジラのゴジラです。体験者は攻撃ヘリ部隊の一員としてヘリの操縦桿を握ります。画面に映し出される破壊された街の中を飛び、巨大なゴジラに血液凝固弾を命中させ、ゴジラの活動を停止させるのが使命。今秋大阪梅田のHEP FIVEにオープンする「VR ZONE OSAKA」で体験できるコンテンツの1つで、11月にはVR ZONE SHINJUKUでも稼働開始の予定です。

ゴジラVR

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000070.000033062.html
VR ZONE OSAKA/ 『ゴジラVR』(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=aIQ3HKjLZ10

2018年07月18日

USBで充電できるエアーポンプ「らく~き入れ」

サンコーから、USB充電式エアーポンプ・「らく~き入れ」が発売になりました。

夏のレジャーグッズなどに使える電動式のエアーポンプで、高さ8cmのコンパクトサイズ。直径50cm程度の子供用浮き輪の場合、15秒程度で膨らむとの事。USB充電式で最大40分の連続使用が可能で、もちろんモバイルバッテリーを使っての充電も行えます。税込2,980円で発売中。

らく~き入れ

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003103
サンコーの電動ポンプ「らく~き入れ」で、浮き輪の空気入れがらく~
https://news.mynavi.jp/article/20180717-665543/

2018年07月17日

キティちゃんの「ラジオ体操ドール」

キティちゃんのぬいぐるみとラジオ体操ができる「ハローキティラジオ体操ドール」。

高さは約18cmで、ラジオ体操の軽快なリズムにあわせてハローキティが自身の声で動きを説明してくれます。また、前を通るとセンサーが反応して、「一緒にがんばりましょう!」といった励ましの声をかけてくれます。ラジオ体操第一のイラスト解説が付いて、税込3,240円で今月19日より発売。

ハローキティラジオ体操ドール

ニュースリリース
https://www.nikkei.com/article/...X10C18A7000000/

2018年07月16日

ひよこが顔を出す新「ミミクリーペット」

声まねがかわいい「ミミクリーペット」シリーズに、最新モデルの「モノマネたまご ピヨッコ」が登場。

たまごのカラををかぶったひよこのデザインで、スイッチを入れて少し待つと顔を出してくれます。体を揺らしながら話しかけた内容を声まねするのに加え、たまにカラが閉じたり開いたりする新アクション付き。色は全3色、税込3,564円で8月下旬発売予定。

ミミクリーペット モノマネたまご ピヨッコ

ミミクリーペット公式サイト(現時点で未掲載)
https://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/mimicry/

Amazonで価格をチェック

2018年07月15日

コミカルな動きのミニロボット「ハロー! QB」

タカラトミーのミニロボット・「ハロー! QB(キュービー)」。

6つの車輪で自走する小さなロボットで、LEDの発光でさまざまな表情を見せてくれます。ハンドジェスチャーに反応して手の動きについてこさせたり、ウィリー走行をさせたりする事ができ、付属のリモコンを使って操縦する事も可能。付属のカードをスキャンする事で、さまざまなゲームで遊ぶ事もでき、色はブルー・ブラックの2色、税込10,778円で来月上旬発売予定。

ハロー! QB(キュービー)

製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/.../omnibot/helloqb/
タカラトミーがオムニボットの新製品「ハロー!QB」を発表!
https://robotstart.info/2018/06/07/hello-qb.html
ハロー!QB(キュービー)紹介動画(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=zEO1APExi9c

Amazonで価格をチェック

2018年07月12日

紙パック飲料を冷やす「SUPER COLD BOX」

サンコーから、紙パック飲料を冷却する「紙パックSUPER COLD BOX」が登場。

一般的な500mlと1000mlの紙パックに対応。飲料をセットしてスイッチを入れると、中身を最後の一口までキンキンに冷やしてくれるとの事。電源はコンセントから取り、税込4,980円で発売中。

紙パックSUPER COLD BOX

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003099
紙パック飲料をキンキンに冷やせるガジェット - サンコー
https://news.mynavi.jp/article/20180712-663211/

2018年07月08日

「ゼルダの伝説」の光る弓矢

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」に登場した旅人の弓と古代兵装の矢を再現した「Breath of the Wild Bow and Arrow Replica Set」。

実物大で、レプリカなので本物の弓として使う事はできません。その代わり矢の先端がLEDで神秘的に光ります。弓と矢以外に壁掛け展示用のディスプレイラックが付属して、79.99ドル(約8,800円)で米ThinkGeekにて発売中。

Breath of the Wild Bow and Arrow Replica Set

製品情報ページ(英文)
https://www.thinkgeek.com/product/kghu/

2018年07月07日

15分単位で時刻表示する腕時計「Order」

仕事などではともかくプライベートでは、日付表示どころか秒針もないミニマムデザインの腕時計もいいものですよね?こちらの「Order」は15分単位でしか時刻の確認ができない、ミニマムというより大雑把というべきユニークな腕時計。

1から12個の点からなる12本の点線が描かれた文字盤が右回りに回転し、外周部分上部に5つの点が並んでいます。この5つの点にさしかかった点線の点の数が時を表し、点線が今止まっている外周の点の位置が分(0・15・30・45分)を表し、たとえば下の写真(右)だと3時45分という訳です。Kickstarterで資金募集中、1,199香港ドル(約1.7万円))以上の出資で入手可能。

Order

Order: A minimalist watch inspired by New York City(英文)
https://www.kickstarter.com/...by-new-york-city/
15分単位で時を示す腕時計「Order」--時間厳守に一石、ニューヨーク地下鉄モチーフ
https://japan.cnet.com/article/35121789/

2018年07月06日

自宅がレース場になる「Racing Simulator Cockpit」

PC用のレーシングゲームで使えるレーシングシミュレーター・「GTultimate V2 Motion Racing Simulator Cockpit」。

40種類以上のレーシングゲームに対応し、ゲームと連動してシート部分が可動して疑似的にGを体感できるコントローラー付きシートです。加減速やコーナリングに加えて、縁石に乗り上げた時の突き上げなども体験できるとの事。設置スペースがかなり必要そうですが、お値段も税込544,639円とかなりのもの。コントローラーを交換すればフライトシミュレーターにも対応し、今月20日より発売の予定。

GTultimate V2 Motion Racing Simulator Cockpit

公式サイト
http://www.milestone-net.co.jp/
自宅に「体感ゲーム」がやってくる!? 「GTultimate V2 Motion Racing Simulator Cockpit」を体験してきた
https://game.watch.impress.co.jp/.../1131486.html

2018年07月04日

観覧車でホラー体験「血バサミ女の観覧車」

観覧車を使った新感覚のホラーアトラクション・「血バサミ女の観覧車」。

観覧車の窓にはプロジェクション技術を用いてリアルな映像を映し出し、音声はヘッドフォンからの立体音響、さらにシートは振動機構でガタガタ揺れます。かつて愛する男をこの観覧車内でハサミを使って惨殺し、自らも命を絶った女の霊に襲われるという設定で、観覧車という特殊な密室内でのホラー体験は、こっち系のアトラクションが好きな人には見逃せないはず。東京のパレットタウンと福岡のマリノアシティの2か所での開催で、期間は7月14日~9月2日(20時以降のみ)、料金は大人1,000円。

血バサミ女の観覧車

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000010.000025254.html
観覧車でホラー体験 「血バサミ女の観覧車」東京と福岡にオープン
http://nlab.itmedia.co.jp/.../03/news127.html

2018年07月01日

オリジナル曲もOKなオルゴール「メロディーナ」

メガハウスから、オリジナルのメロディを演奏できる女の子向け玩具・「つくって奏でるオルゴール メロディーナ」が発売になります。

ピアノを模したデザインのオルゴールで、本体のハンドルを回すとピンがささったディスクが回転して曲を奏でます。ピンは抜き指し自由で、全8曲分の楽譜が収録されたメロディガイドから曲を選んでピンをセットしてもいいですし、オリジナル曲を演奏できるようにする事もできます。完成したら、かわいい絵柄の楽譜ディスク(10枚付属)に穴をあけて保存できます。8月中旬発売で、税込4,644円。

つくって奏でるオルゴール メロディーナ

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../000000323.000005808.html
製品情報ページ
http://www.megahouse.co.jp/.../item/2556/

Amazonで価格をチェック

2018年06月30日

文章で時刻を表示する腕時計「QLOCKTWO」

文章で時刻を表示するドイツ生まれのユニークな腕時計・「QLOCKTWO」。

四角い文字盤上に110個の文字が並び、ボタンを押すと一部の文字が光り、"IT ITS HALF PAST SEVEN"といった具合に文章を作り出して時刻を教えてくれます。サイズが2種・カラーも各種用意されており、6月末発売で価格は91,000円~。

QLOCKTWO

ニュースリリース
https://prtimes.jp/.../p/000000008.000022079.html
製品情報ページ
https://qlocktwo.com/jp/qlocktwo-w/

2018年06月29日

バーチャルスカイダイビング「iFLY VR」

アメリカなどで室内スカイダイビング施設を運営するiFLY社が、新しくVRを組み合わせた新しいサービス・「iFLY VR」を展開します。

室内スカイダイビングとは、ウインドトンネルと呼ばれる巨大な筒の中に入り、下から上へ強力な風を吹き出す事で、あたかも飛行機から飛び降りてスカイダイビングを楽しんでいるような体験ができるエンターテインメントで、これをVRヘッドセットを装着した状態で体験するという話。眼前にはスカイダイビングの映像が3Dで表示され、体は宙に浮いて風にもみくちゃにされている訳ですから、恐ろしく刺激的な体験ができるはず。今の所は海外だけですが、日本にも室内スカイダイビングの施設はいくつかあるようなので、日本上陸を期待したいところ。

iFLY VR

公式サイト(英文)
https://www.iflyworld.com/discover/virtual-reality/
絶対こわいよ。インドアスカイダイビングとVRを組み合わせたら…?
https://www.gizmodo.jp/...indoor-skydiving.html
iFLY Virtual Reality(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=LAeVMtuPUZY

広告スペース