メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

クリスマス向けのG-SHOCKペアウォッチ

先日東急ハンズに行くと、まだ2か月も先なのに、早くもクリスマスツリーの販売が始まっており、業界は早々とクリスマス商戦に向けて動き始めているようですが、カシオからは、クリスマス向けの定番ペアウオッチ・「G Presents Lover’s Collection 2008」が発表になりました。

男性向けにG-SHOCK、女性向けにBaby-Gがセットになったもので、基本的なデザインは昨年のものと同じく、ホワイトとゴールドの2色を基本に、G-SHOCKの時針にはキューピッドの矢をイメージしたゴールドの矢、Baby-Gにはキラキラと輝くラメで囲んだ、ハート型の液晶窓をあしらった気恥ずかしいデザインで、さらに背面には天使と悪魔のイラストを刻印。発売開始は11月29日で、希望小売価格29,925円(税込)。

G Presents Lover’s Collection 2008

ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2008/lov-08a.html
華やかな聖夜を思わすペアウォッチ「G Presents Lover's Collection 2008」
http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0810/21/news112.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したインテリア・アクセサリー系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年10月20日

消火器デザインの消臭スプレー「消臭器」

ガムをモチーフにした入浴剤や、お札のデザインのあぶらとり紙など、シュールな組み合わせのアイテムはバンダイの十八番ですが、今度登場するのは消火器の形をした消臭スプレー・「消臭器」。

消臭成分には、さとうきびから抽出した天然由来成分を採用し、部屋の中でスプレーする以外に、服やぬいぐるみ・ソファなどの消臭にも使えるとの事ですが、火事の時に血迷って火元に向けてスプレーしないよう、注意が必要でしょう。会社のオフィスで使いたい場合など、いかにも消臭スプレーぽいデザインより、これのほうが持ち込みやすいかもしれません。10月27日発売で税込609円。

消臭器

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2008102001.html
バンダイ、臭いの119番で出動!? - 消火器型の消臭剤『消臭器』を発売
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/10/20/029/

2008年10月19日

リモコンで動くメカゴジラ

5作品にわたってゴジラと死闘を繰り広げたメカゴジラが、バンダイよりリモコンコントロール式のロボット・「全自動遠隔操作ロボット怪獣 メカゴジラ1974」として登場します。

デザインのベースとなっているのは、1974年公開の初代メカゴジラ。全長50cm(1/100スケール)もあり、2足歩行をするだけでなく、オリジナル音源を使用した鳴き声などの効果音に、口が動き、首や手首が回り、10か所の可動部に22個のLEDとギミック満載。ゴジラファンには垂涎の一品ですが、お値段が84,000円(税込)とかなりしますので、衝動買いして家族に叱られないようご注意ください。公式ページはまだありませんが、こちらにプロモーション動画があります。発売開始は12月とまだかなり先。
全自動遠隔操作ロボット怪獣 メカゴジラ1974
頭が高速回転してディフェンスネオバリヤーをはる? ラジコンメカゴジラ
http://ga.sbcr.jp/mreport/010330/

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年10月18日

バンダイの「ツッツキ__」

バンダイから来週22日の水曜日に正式発表になる謎のアイテム・「ツッツキ__」。後2文字は文字化けではなく、公式ページにこのように書かれています。たぶん正体がバレないよう、伏せ字にしているに違いありません。

現時点で公開されているのは、謎のシルエットと、意味深でなにげにエッチな動画のみ。何が出てくるかはわかりませんが、現代科学の常識を打ち破るような革命的なものではない事だけは間違いありません。

バンダイ ツッツキ__

「ツッツキ__」公式ページ
http://www.asovision.com/tuttuki/

UFOキャッチャー向け「救難食糧」

セガが「UFOキャッチャー」用の景品として、「救難食糧」を投入します。ミリメシ「戦闘糧食II型」に続くミリタリー系食品の第2弾で、国土交通省認定のもと、実際に船舶や航空自衛隊等で採用されているのと同じ内容のものです。

中にはビスケット風の非常用食料が1つ入っており、これ1つで250Kcalあり、賞味期間は5年間と長寿命。また、救難者に向けた応援メッセージが書かれた紙面が入っており、この事から通称「ガンバレ食」と呼ばれているとの事。本日よりセガ系列のアミューズメント施設全国約40店舗で展開。

救難食糧救難食糧

ニュースリリース
http://sega.jp/topics/081016_1/

2008年10月17日

2009年カレンダー

そろそろ本屋さんなどの店頭に来年のカレンダーが並ぶシーズン。例によってAmazonで最新売れ筋ランキングをチェックしてみると、エビちゃんこと蛯原友里さんのカレンダーが今年もトップで、これで3年連続です。エビちゃんも来年にはとうとう三十路だったはずですが、この人気いつまで続くのでしょうか?

エビちゃん (蛯原友里) 2009年カレンダー

2009年カレンダーベストセラー(Amazon)へ

変わり種カレンダーを一つ、アイドルカレンダーなどを数多く販売しているトライエックスの「新型ザ・10万円カレンダー」。値段が10万円なのではなく、月毎に12枚のパネルがケースに収められており、毎日交互に100円玉と500円玉を丸く穴の開いた所にセットしていけば、1年後には10万円が貯まっているという代物で、日付の所にはその日までの累計金額が表示されています。貯まったお金を目で見て確認できるのが、10万円貯める決意を長持ちさせてくれるかもしれません。税込1,995円で発売中。

新型ザ・10万円カレンダー(2009年版)

Amazonで価格をチェック

2008年10月16日

QステアにマリオカートWiiバージョン

2006年9月の発売以来、ラインナップを着々と充実させている赤外線コントロールで走るチョロQ、「Qステア(Q-STEER)」の最新モデルは、任天堂のテレビゲームでハマった人にはたまらない、マリオカートシリーズ。

マリオ・ルイージ・ヨッシー・クッパの4タイプが発売予定で、全部揃えて4台でレースを行う事もできます。赤外線コントローラでの操作は、前進後進・左右旋回と、ダッシュボタンでのスピードアップが可能で、おまけでレースの障害物として使える甲羅とバナナのアイテムフィギュアが付属し、税込2,100円で10月31日発売予定。また、マリオとワリオの2台にレースコースが付属したレーシングセットも11月に発売になり、こちらは税込5,040円。

Qステア マリオカートWii

Qステアシリーズ公式ページ(従来モデルでの動画あり)
http://www.takaratomy.co.jp/products/qsteer/
手のひらサイズのジムから“ギガプリン”まで―タカラトミー商談会
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0810/16/news042_2.html
気になるe-Toy遊んでレポート タカラトミー「Qステア」
http://www.watch.impress.co.jp/game%2Fdocs/20061019/toy235.htm

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

恐竜ロボット「コタ ザ トリケラトプス」

タカラトミーが発売する「コタ ザ トリケラトプス」は、その名の通りトリケラトプスの恐竜ロボット。恐竜のロボットというと、「PLEO」というのが去年発売されていますが、こちらは大きさがはるかに大きく、全長が1m以上あり、体重が27kgまでの子供ならば、背中に乗って遊ぶ事ができます。

残念ながら歩く機能はありませんが、全身10か所にセンサーを搭載し、触ったり話しかけたりすると、鳴き声をあげながら頭を動かし、表情を変え、しっぽをふり、小さなお子さんなら大喜びするのは間違いなし。11月発売予定で税込52,500円。

コタ ザ トリケラトプス

製品情報ページ(動画あり)
http://www.takaratomy.co.jp/products/kota/
サンタの贈りものは恐竜型ロボット? 『Kota』が11月に日本で発売(動画あり)
http://wiredvision.jp/blog/nishihori/200810/200810151330.html

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年10月10日

連休中の更新の休止について

10月11日(土)から13日(月)までの3日間、本ブログの更新をお休みさせていただきますので、ご承知おき願います。

「コレジャナイロボ」がグッドデザイン賞を受賞

ザリガニワークスの脱力系ロボットキャラ・「コレジャナイロボ」が、「キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク」や、任天堂の「Wii Fit」などと共に、2008年のグッドデザイン賞を受賞しました。

これを記念して本日より10月23日まで、東京原宿のアシストオン原宿店にて、展示イベント「爆誕!コレジャナイロボ~栄光への奇跡~」が開催されています。コレジャナイロボ誕生の元となったラフスケッチや試作品の展示に、グッドデザイン賞受賞記念モデルの限定販売などが行われます。コレジャナイロボコレクターの方はこの機会をお見逃しのないように。

コレジャナイロボ

ニュースリリース
http://www.zariganiworks.co.jp/news/index.html#n081008_2
ザリガニワークス「コレジャナイロボ」がグッドデザイン賞を受賞
http://www.shibukei.com/headline/5633/
Good Design Award
http://www.g-mark.org/

2008年10月09日

東京ゲームショウ2008開幕&新型PS3登場

本日幕張で東京ゲームショウ2008が開幕し、世界的な金融不安もどこ吹く風とばかりに、209社が出展し、過去最多となる778タイトルのソフトが展示されています。東京ゲームショウ2008の開催は12日(日)までで、土・日の2日間が一般公開となっています。

またハードウェアでは、ソニーからPS3の新型が発表になりました。今回も大きな変更はありませんでしたが、ハードディスクが容量2倍の80GBに、付属のコントローラがデュアルショック3に、期間限定でドライビングゲーム・GT5P(グランツーリスモ5プロローグ Spec III)が同梱になり、価格は据え置きの39,980円(税込)と実質の値下げモデル(従来の40GBモデルはオープン価格になって継続販売)。また、公式のリリースには書かれていませんが、GIGAZINEの記事によると、従来モデルよりも消費電力が低減しているとの事(未確認情報)。

こちらの記事によると、実際に消費電力は下がっているようです(2008.10.31)。

ソニー PS3

「東京ゲームショウ2008」開幕
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20081009/tgs08.htm
東京ゲームショウ2008 特設サイト(ファミ通.com)
http://www.famitsu.com/event/tgs/2008/
東京ゲームショウ2008速報レポート(yahoo)
http://weekly.yahoo.co.jp/81/
新型PS3ニュースリリース
http://www.scei.co.jp/corporate/release/081009a.html
SCE、80GB HDD搭載の新型PS3を10月30日発売
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081009/sce.htm

Amazonで価格をチェック

2008年10月08日

世界の山田USBメモリー

リクエスト投票が締め切りになった事から、これが最後になるかもしれないソリッドアライアンスの名字USBメモリー第6弾は、全国順位ではベスト10圏外でありながら、日本人のありふれた名字の代名詞として名高い「山田」となりました。

これで佐藤・鈴木・田中・高橋・渡辺・山田と6つの名字が出そろった訳ですが、2つ買って組み合わせを変える事で、佐田・佐中・佐橋・佐木・鈴田・高田・高中・高木・高藤・高辺・田辺・田藤・山辺・山中・山藤といった名字をカバーする事も(たぶん※)可能です。仕様は従来通り1GBの容量で税込3,200円、全国の山田さんに好評発売中。

※リリースの写真を見ると、合わせ目の形が微妙に違うかもしれません。

世界の山田USBメモリー

ニュースリリース
http://www.solidalliance.com/newpress/?p=70
ついに「山田」よ、おマエもか! 苗字デザインのUSBフラッシュメモリ
http://www.rbbtoday.com/news/20081007/54778.html

ソリッドアライアンス楽天市場店へ

2008年10月07日

サウンド触感!めくるめくバナナ

バナナダイエットブームを当て込んだのか、エポック社から「やみつきシリーズ」の第2弾として、「サウンド触感!めくるめくバナナ(仮称)」が発表になりました。「やみつきシリーズ」とは、同社がバンダイの「∞にできるシリーズ」の対抗馬としてプッシュしようとしているに違いないシリーズで、第1弾は9月に発売になった猫の肉球キーホルダー・「にゃウンド肉球」。

今回の「めくるめくバナナ」は、短めサイズのバナナをデザインしたアイテムで、何度でもバナナの皮むきを楽しむ事ができ、ペットのチンパンジーへのプレゼントとしても最適の一品。前作と同じく初音ミクの声で一躍時の人となった藤田咲さんの音声データを収録し、皮をめくるたびに「ペロン」、「バカ」といった声を聞く事ができます。

予定価格は400円(税込)とお手頃ですが、発売は来年1月なので、その頃にはバナナブームも終わっているかもしれません。なお、音声収録は前作と同時に行われたようで、下記のリンク先に藤田咲さんのインタビューが掲載されており、「猫より犬が好き」・「バナナはあまり食べない」と本音炸裂の発言が収録されています。

サウンド触感!めくるめくバナナ

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=201872&lindID=4
エポック社ホームページ(本製品は現時点で未掲載)
http://epoch.jp/
バナナめくると萌えボイスで「ペロン」 「めくるめくバナナ」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/07/news049.html
藤田咲さんインタビュー
http://epoch.jp/main/29/news/interview.html

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

2008年10月06日

歩いてイスカンダルを目指す歩数計「遊歩計」

バンダイから発売される「遊歩計 宇宙戦艦ヤマト~歩いてイスカンダルへ~」は、歩いた距離に応じて、ヤマトにちなんださまざまなイベントが発生する、ゲーム要素を盛り込んだ歩数計。

ウォーキングの効果を実感するのには、少なくとも3ヶ月(=90日)の継続が必要とされており、自分で設定した1日の目標×90の歩数を、90日以内に達成する事を目指します。バッグやポケットに入れたままで計測が可能な3軸加速度センサーを搭載し、専用サイトと連携して記録を管理できるなど真面目に作られており、ヤマト世代のおじさんにお勧めの一品です。

発売日は12月6日で、税込4,725円。「遊歩計 母をたずねて三千里~お母さんに会うまで僕は絶対にあきらめない!!~」も同時発売になります。

遊歩計 宇宙戦艦ヤマト ~歩いてイスカンダルへ~遊歩計 母をたずねて三千里 ~お母さんに会うまで僕は絶対にあきらめない!!~

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2008100601.html
「遊歩計」公式サイト
http://www.yuuhokei.com/
「歩いてイスカンダルへ」―ヤマトの歩数計で14万8000光年先へ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/06/news062.html
不動裕理の密かな楽しみ
http://www.golfdigest.co.jp/news/woman/eye/2009/31_1.asp

Amazonで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

GO! GO! HELLO KITTY

GO! GO! HELLO KITTY」はハローキティの歩く人形です。全長30cm強で、キティちゃんの身長はりんご5こ分ですので、実物と同じくらいでしょうか?

着ぐるみ風のもふもふした素材で、左手にはケータイを持ち、右手のボタンをプッシュしてやると、なぜかエアロスミスの"Walk This Way"の曲に合わせて歩きだし、よちよち歩いている様子は本当に着ぐるみみたいです。税込3,654円で発売中。

GO! GO! HELLO KITTY

楽天のショップで価格をチェック

これまでに紹介したおもちゃ・ゲーム系アイテム一覧
http://www.dgfreak.com/blog/localpages/items/items.html

広告スペース