メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2010年11月29日

正体は豚肉ですが「マンモの輪切り肉」

アニメ「はじめ人間ゴン」のマンモス肉をイメージした骨付き「ギャートルズ肉」で話題を呼んだエスケー食品が、新商品として「マンモの輪切り肉」を発表。

豚肉を幾重にも巻いて、スチームコンベクションオーブンで焼き、肉の表面には年輪のようなそれっぽい模様が浮かび上がっています。塩だけのシンプルな味付けで、直径17~18cm・厚さ2cmのボリュームがあり、1枚1,580円となかなかのお値段ですが、できれば原始人に戻って1人1枚丸かじりと行きたい所。12月6日受付開始、1,000枚限定で獲得競争は熾烈になるかもしれません。

マンモの輪切り肉

ニュースリリース
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=68920
マンモの輪切り肉:豚肉で再現 「はじめ人間ギャートルズ」を商品化
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20101129mog00m100023000c.html

エスケー食品「神戸洋食倶楽部」(楽天)へ

光を追いかける「たまロボ」

イーケイジャパンから、光を追いかけて動くロボット・「たまロボ」が登場。

完成品でなく、組み立てが必要なメカ工作キット(ハンダ付けなどの難しい作業は不要)として販売されているロボットで、光センサーを内蔵し、ライトなどを感知するとコロコロと転がりながら近づいていくというもの。写真で見るとかわいい顔をしていますが、暗闇の中を懐中電灯めがけて近づいてくるリンク先の動画は妙にオカルトチックで、生首の絵を描いたら夏の納涼イベントで使えそうです。税込3,150円で今月上旬より発売中。

たまロボ

製品情報ページ
http://www.elekit.co.jp/product/4d522d39383032
たまロボを動かしてみた(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=C6_bmX3igSI

Amazonで価格をチェック

2010年11月28日

ペットボトルに巻き付けて使う「ドリンクウォーマー」

ホットドリンクのシーズンに突入しましたが、サンコーからミニペットボトルに向いたUSB給電の「ドリンクウォーマー」の登場。

ベルトタイプで、ボトルに巻き付けてマジックテープで止めて使います。ペットボトル以外でも缶や、取っ手を通す穴があるのでコーヒーカップ(背が高いのでないと飲み口がふさがれますが)でも使用可能。ヒーター温度は38度となっているので、多くを期待してはいけませんが、冷めるのを遅らせる程度には使えるはず。税込1,260円で25日より発売中。

ドリンクウォーマー

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/usb/hot/drink-warmer.html
USBヒーター内蔵、「ホットドリンク」にはコレを
http://www.j-cast.com/mono/2010/11/26081791.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

2010年11月27日

「トロのおみせ」出張所、東京と神戸に

プレイステーションの人気者・トロが店長をつとめる「トロのおみせ」出張所がまたまたオープンします。今度は東京以外に神戸にも。

冬をイメージした新作含めオリジナルグッズが多数登場し、サンタ衣装の生トロとの撮影会もあり(日程・時間は要確認)。東京駅一番街「いちばんプラザ」が12月3日(金)~9日(木)、神戸は神戸モザイクで12月18日(土)~28日(火)。

「トロのおみせ」出張所

トロのおみせ 出張所イベントのご案内
http://www.jp.playstation.com/dokodemoissyo/info/20101104_toromise_event.html
「トロのおみせ」出張所、東京駅一番街と神戸モザイクに登場
http://www.inside-games.jp/article/2010/11/26/45890.html

2010年11月25日

駅伝を歩いて体験する「箱根駅伝を歩こう」

久々に歩数計の新モデルをピックアップ、日本テレビサービスが発売する「箱根駅伝を歩こう」。

毎年正月に日本テレビが中継する、箱根駅伝の大手町~芦ノ湖間217.9kmを歩いて体験するというもの。液晶画面には、歩いた距離に応じて沿道の景色やアナウンサーのコメントが表示され、一日の歩数によって順位が変動し、成績によっては無念の繰上げスタートや涙の途中棄権もあり。税込4,725円で12月上旬発売予定。

箱根駅伝を歩こう

製品情報ページ
http://www.ntvshop.jp/410/p/g/gmb077-00001/
涙の"途中棄権"勧告も! 箱根駅伝往復217.9kmを体感できる歩数計登場
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/09/016/

Amazonで価格をチェック

2010年11月24日

ロケみつの「サイコロボイスキーホルダー」

関西など放送エリアの人にしかわからないネタで恐縮ですが、吉本の人気ものまね芸人・桜 稲垣早希さんが出演するバラエティ番組「ロケみつ」の人気企画・「目指せ!鹿児島 西日本横断ブログ旅」で、旅の資金を決める運命を握るエヴァ風サイコロが、「ロケみつ サイコロボイスキーホルダー」として発売になります。

初号機・弐号機の2つと、拘束具型ホルダーがセットになっており、普通にサイコロとして使えるだけでなく、1の目を押すとランダムに彼女の名(迷)セリフが流れるというもので、番組を観ながら一緒にサイコロを振れば、シンクロ率が向上するのは間違いなし。税込2,280円で来月中旬発売予定。

ロケみつ サイコロボイスキーホルダー

製品情報ページ(Yahoo!ショッピングサイト内)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/shop-kazzu/rokemitu-saikoro-voice-keyring.html

Amazonで価格をチェック

2010年11月23日

モンスターハンターと長野渋温泉がコラボ

コラボ企画が大好きなカプコンが、来月発売のPSP用「モンスターハンターポータブル 3rd」で、今度は長野にある信州渋温泉とのコラボを実施。

渋温泉は長野市から北東にある温泉街で、東京からの所要時間は2時間ちょっと。戦国時代には武田信玄の隠し湯となっていた1300年の歴史を持つ温泉で、石畳の道には木造建の旅館が並び、「千と千尋の神隠し」に登場した油屋のモデルの一つになったと言われる宿もあります。温泉街の雰囲気が、ゲームに登場するユクモ村のイメージにピッタリな事から生まれた企画で、ゲームにちなんだ各種イベントや、限定のおみやげ品、スペシャル宿泊プランなどが準備されています。開催期間は12月23日より来年1月10日まで。

信州渋温泉

モンスターハンターポータブル 3rd 公式サイト
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P3rd/
信州渋温泉とのコラボレーションイベント「ユクモノ気分で狩り放題」
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/topic_sibuonsen_1.html
『MHP 3rd』×信州渋温泉コラボ企画の詳細が判明」
http://www.famitsu.com/news/201011/22036071.html

World of Warcraft: Cataclysm

日本語化されていないため国内での知名度は決して高くありませんが、先月には登録アカウント数が1200万に達したという、世界で最も成功したオンラインRPG「World of Warcraft」に、拡張パック第3弾・「Cataclysm」(cataclysm:大変動)が登場します。

前作「Wrath of the Lich King」で邪悪な軍団を率いるリッチ・キングを倒し、世界に束の間の平穏が訪れるかと思いきや、男塾風に言えば「あやつは我らの中でも一番の小者」、ドラゴンボール風に言えば、死ぬ思いでベジータを倒したはずが、フリーザというさらにとんでもない怪物が現れたといった感じに、今度は「Deathwing」と呼ばれる強大な力を持つドラゴンが登場します。

Deathwingは、シリーズ作品の中でも何度か語られてきましたが、神代の時代より生きる5匹の偉大なドラゴンのうちで、もっとも凶悪な1匹。東洋風に言えば龍神として恐れ崇められるであろうほどの存在で、そのDeathwingが活動を開始した事で、地上は津波や火山の噴火などの天変地異に見舞われ、これまで見慣れていた世界の風景も一変してしまいます。
そんな人の手にはとても負えそうにない化物なのですが、一方のこれまで腕を磨いてきたプレイヤーというのも、テレビで戦隊モノの主役が務まるくらいの超人であって、そういう超人達がこの世界にはいまやうようよとひしめいている訳です。そういった規格外の化物同士によるインフレ気味の壮絶なバトルが、Azerothの大地を舞台に繰り広げられます。サービス開始は来月7日の予定。

World of Warcraft: Cataclysm

「World of Warcraft: Cataclysm」公式ページ(英文)
http://www.worldofwarcraft.com/cataclysm/
「World of Warcraft: Cataclysm」発売記念連載「WoWスターターガイド2010」
http://www.4gamer.net/games/096/G009693/20101115044/
同第2回:「Cataclysm」の新要素を検証する
http://www.4gamer.net/games/096/G009693/20101126062/
「World of Warcraft: Cataclysm」公式動画(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=Wq4Y7ztznKc
World of Warcraft(WoW)日本語情報まとめ
http://www.dgfreak.com/.../wow/wow-link.html

2010年11月22日

打球が宙を舞う「野球盤スラッガー」

今月発売になったエポックの野球盤ゲームの最新作・「野球盤スラッガー」は、シリーズで初めて本物さながらにスタンドに飛び込むホームランを再現。

軟式野球用の高反発バットにヒントを得て、開発陣が苦労の末完成させた金属とゴムのハイブリッドバットを採用し、ジャストミートすれば打球は宙を舞い、スタンドに飛び込む豪快なホームランを打つ事ができます。その他最新版にふさわしく、得点やイニングを表示可能な電光掲示板や、ルーレットを使ったフライや盗塁判定など様々な機能を搭載し、税込8,379円で今月上旬より発売中。

野球盤スラッガー

製品情報ページ
http://epoch.jp/ty/yakyuban/slugger/index.html
あの魔球を超える衝撃! 外野スタンドまで飛ばせる『野球盤スラッガー』
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/08/102/index.html
【開発物語】エポック社「野球盤スラッガー」 “飛ぶバット”で夢のホームラン
http://www.sankeibiz.jp/business/news/101116/bsc1011160501001-n1.htm

Amazonで価格をチェック

「宇宙戦艦ヤマト」の35周年記念公式腕時計

宇宙戦艦ヤマト関連でもう一つ、35周年記念グッズとして登場した公式腕時計・「YAMATO COSMO MASTER」。

セイコー製クォーツムーブメントを採用したアナログ時計で、12時位置にはダイヤモンドと錨のマークを描き、エネルギーゲージ風の曜日表示・デイトカレンダー・地球をバックにした24時間計を配置した一品。"宇宙限定"の3,500本限定モデルで税込58,000円、今月6日より予約受付中。なお、初回出荷予定分は完売しており、次回入荷分は来年3月になるとの事。

YAMATO COSMO MASTER

製品情報ページ
http://iei.jp/goods_html/6930179.html
I・E・I、『宇宙戦艦ヤマト』の限定版公式腕時計「YAMATO COSMO MASTER」
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/05/040/

2010年11月21日

モニターだらけの「graffiti ARTISTIC DINING」

東京・六本木に、インタラクティブなコンピュータ映像を駆使したレストランバー・「graffiti ARTISTIC DINING」がオープンしているそうです。

店のあちこちにアーティスティックな映像を表示する大型モニターが設置され、客席のテーブルも全面モニターで、メニューはここに表示され、タッチパネルで操作できます。また、テーブルだけでなく、壁面のモニターも手で触ると反応し、指で表面をなぞるとそれに合わせて図形が表示されたり、光のボールを手で動かしたり、その他画面上で世界地図や、ゲームを操作して遊べる異色のお店。DJブースを利用した不定期のミュージックイベントや、映像メーカーとのコラボイベントも企画しているとの事で、定休は日曜日、営業時間は夜18時から朝5時まで。

graffiti ARTISTIC DINING

graffiti~ARTISTIC DINING~
http://www.tokyo-graffiti.com/
テーブルも壁もモニターに変身! 日本初上陸の“アートなバー”に潜入
http://news.walkerplus.com/2010/1121/8/

2010年11月20日

冬はやっぱり「USBあったかミニまくら」

夜はかなり冷えるようになりましたが、今年もサンコーからUSBあったかグッズとして、「USBあったかミニまくら」が登場しました。

名前そのものでほとんど説明の必要もない、USBから電源を取るヒーターを内蔵した、ちょっと小さめサイズのクッション枕。頭寒足熱の大原則の真逆を行くアイテムですが、別に枕として使う必要もなく、机で勉強する時に足の下に置くのもよし、抱いて寝るのもよし。税込1,680円で18日より発売中。

USBあったかミニまくら

製品情報ページ
http://www.thanko.jp/product/usb/hot-mininmakura.html

サンコーレアモノショップ(楽天)へ

オルゴール搭載の懐中時計「MUSICAL SEASONS」

スイスの名門時計ブランド・ティソから、オルゴールを搭載した優美な懐中時計・「MUSICAL SEASONS」が登場。

直径60mm、ケース内にヴィヴァルディのバイオリン協奏曲「四季」を奏でるオルゴールを内蔵した手巻き式機械時計。下の部分にはそれぞれの季節に調和するヨーロッパの植物や風景をあしらい、小窓からオルゴールの鍵盤を覗かせたアナログ感あふれるデザインで、春(グリーン)・夏(イエロー)・秋(パープル)・冬(ホワイト)の4タイプがあり、税込130,200円で12月下旬発売予定。

MUSICAL SEASONS

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=266904&lindID=4
製品情報ページ
http://www.tissot.ch/?mod_collections/action_getsubfamilies/colid_/famid_5063/refid_T852_436_99_037_00

2010年11月19日

「電子タバコ」、本屋で販売中

電子タバコ」というのは、一昨年には登場していたと思いますが、今年、宝島社が電子タバコを本のパッケージに入れて書籍ルートで売り出した所、これがベストセラーになっているそうです。

電子タバコに充電器・カートリッジがセットになった商品で、交換用カートリッジも同じようなパッケージに入れて別売で出ています。発売開始がこの5月で、先日のタバコの値上げも影響してか、累計で250万部の売上を記録しているとの事。価格は2,500円で、書店・コンビニなどで販売中です。ちなみに交換カートリッジの価格は20個入り1,800円、カートリッジ1個で本物のたばこ10~20本分相当だそうで、高いのか安いのかよくわかりませんが、これで禁煙できるなら色々な意味で元は取れそうです。

電子たばこヘルシー

製品情報ページ
http://tkj.jp/re/ec/
書店で電子たばこベストセラー
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20101117-OYT8T00391.htm

Amazonで価格をチェック

超合金魂シリーズから戦艦「アンドロメダ」

キムタクが主演している実写版ヤマトの公開を来月1日に控え、関連グッズが色々登場していますが、アニメ版に登場した地球防衛軍旗艦・「アンドロメダ」が、来年2月に超合金魂シリーズとして発売になる事が正式にアナウンスされました。

劇場版アニメ「さらば宇宙戦艦ヤマト」に登場し、性能的にはヤマトを完全に凌駕していたにも関わらず、主役補正のかかったヤマトに活躍の場を奪われたまま、宇宙の塵と消えた悲劇の戦艦が、全長440mm(1/625スケール)のビッグサイズ、同シリーズのヤマト同様に効果音・BGM・光ギミックを内蔵し、艦載機などの付属品が付いた豪華モデルとして蘇ります。税込26,250円で2月上旬の発売予定。

地球防衛軍旗艦アンドロメダ
(写真は試作品)

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.bandai.co.jp/press/images/3/59468.pdf
製品情報ページ
http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01435&pref=60
ヤマト発進!波動砲発射! バンダイ、リアル超合金を発売
http://www.sankeibiz.jp/business/news/101118/bsc1011181252017-n1.htm

Amazonで価格をチェック

広告スペース