メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2018年02月10日

ソーラーで洗濯物を回転させる「くるくるカラりん」

サンコーから、干した洗濯物を自動で回転させ、まんべんなく乾かしてくれる「くるくるカラりん」が登場。

ソーラーバッテリーを搭載しており、太陽光を受けて毎分6回転のゆっくり速度で吊したハンガーを回転させ、満遍なく日光を当てて乾かしてくれるというアイディア商品。耐荷重は5kgという事なので多少の重さは大丈夫っぽいです。IPX5の防水性能を備え、税込2,980円で発売中。

くるくるカラりん

製品情報ページ
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003002/
サンコー、衣類やぬいぐるみをムラなく乾かすソーラー回転ハンガー「くるくるカラりん」
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1105601.html

2018年02月09日

別人の声に変換するメガホン「Animegaphone」

話した声をリアルタイムで別人の声に変換できるユニークなメガホン・「Animegaphone(アニメガホン)」。

メガホンにむかって話した声をデジタル解析した上で、それと同じ内容を登録された声優などの音声データを使って再現するという仕組み。TPOに合わせて"思わず振り向いてしまう声"に変換する事で、案内や警備などを効果的に行うという狙いで開発された製品で、どの程度リアルな音声で話してくれるのか楽しみな内容です。とりあえず男性(平田広明)・女性(小岩井ことり)2人の声優データが登録されたものが近日公開予定、発売時期・価格等は未定。

Animegaphone(アニメガホン)

製品情報ページ
http://animegaphone.jp/
リアルタイムにアニメ声変換する「アニメガホン」。ライブ会場で歌手声で誘導
https://av.watch.impress.co.jp/.../1105502.html

2018年02月08日

シチズンの創業100周年記念腕時計

シチズンから、同社の創業100周年を記念した「シチズン100周年記念モデル」腕時計が発売になります。

エクシード・アテッサなど同社の時計ブランドを横断した6本で、すべて光発電技術エコ・ドライブ搭載というのと、夜明け前をイメージしたブラックをベースに、陽が昇る瞬間を表したピンクゴールドのベゼルというエコ・ドライブを象徴したデザインが共通。価格は税込54,000円からで、発売は5月・すべて数量限定です。

シチズン100周年記念モデル

ニュースリリース
http://citizen.jp/news/2018/20180207_2.html
シチズン、100周年記念モデルを6種発表
http://ascii.jp/elem/000/001/628/1628203/

2018年02月06日

携帯ゲーム「すみっコぐらし すみっコあつめ」

すみっこを好むネガティブキャラを題材にした「すみっコぐらし」の液晶トイ・「すみっコぐらし すみっコあつめ」が登場。

カラー液晶を搭載したモバイル玩具(液晶は中央の四角い部分だけなので注意)で、126ものすみっコが登場し、罠やアイテムを使ってつかまえ、お世話をするたまごっち系の内容。ミニゲームも6種搭載し、3月下旬発売で税込6,458円。

すみっコぐらし すみっコあつめ

製品情報ページ
http://www.takaratomy.co.jp/.../goods/game.html

Amazonで価格をチェック

2018年02月03日

リアル「PONG」が日本発売

1970年代のレトロコンピュータゲーム・「PONG(ポン)」を"リアル"に再現したコーヒーテーブルが日本で発売になります。

昨年Kickstarterで資金募集していたもので、日本ではタイトーが正規代理店となります。ディスプレイで画面表示するのではなく、磁力で動く金属の四角いボールをパドルで弾き返してプレイするもので、結構レトロでお洒落な外観ですし、置くスペースのあるおうちならばなかなか魅力的な一品ではないかと。コインを入れてプレイできるアーケード筐体も開発中との事で、価格等詳しくは未定。

PONG(ポン)

JAEPO2018タイトーブース出展情報第2弾内容が公開、『PONG』が最新機能&デザインで新登場
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3264063
Play Atari PONG in your Coffee Table(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=JCmtsYrmlhU

2018年02月02日

チームで撃ち合うVRゲーム「TOWER TAG」

東京お台場にある東京ジョイポリスに、新しいVRアトラクション・「TOWER TAG(タワータグ)」がオープンします。

林立するタワーのてっぺんにいるプレイヤー達がチームを組み、相手チームと光線銃を撃ち合って戦う対戦ゲーム(最大2対2)で、銃タイプのコントローラーを持ってプレイします。ゴーグルを付けたVR対戦ゲームでプレイヤー同士が下手に動き回ると危ないですし、タワーの上の狭い足場の範囲でしか動けないという設定にしているようで、その代わりワイヤー状のツールを使って別のタワーへと飛び移る事ができます。今月9日オープンで、料金は1名800円。

20180202tower-tag.jpg

TOWER TAG公式サイト
http://tokyo-joypolis.com/.../towertag.html
東京ジョイポリスに対人戦が楽しめるVRシューティングが登場
http://ascii.jp/elem/000/001/625/1625521/
Tower Tag Tournament CeBIT 2017 Final Match(プレイの様子)
https://www.youtube.com/watch?v=gf8tl9xI1_M

2018年02月01日

無人島でAR恐竜ハント「ジュラシックアイランド」

長崎のハウステンボスが、実際の無人島を利用したAR系アトラクション・「JURASSIC ISLAND(ジュラシックアイランド)」をスタートさせます。

まだ詳しい情報がありませんが、ハウステンボスが面する大浦湾の無人島を使い、「ライフル型の銃のARスコープの向こうに現れる肉食恐竜をターゲットとする、ウォークスルー型ARシューティングゲーム」だとの事。イメージ写真を見ると、ライフルの上部にスマートフォンサイズの画面がくっついており、プレイヤーがゴーグルを付けていないので、島を歩き回ると所々で恐竜がライフル上部の画面に表示されるので、それを銃で撃って倒すという感じのようです。市販のゲームでその手のものは複数出ていますし、それほど目新しさはないのですが、アウトドア&無人島という環境でみんなでプレイすれば、同じような事を狭い街中でやるのとはまた違った楽しさがありそう。今年4月28日のオープン予定。

JURASSIC ISLAND(ジュラシックアイランド)

公式サイト
http://www.huistenbosch.co.jp/event/jurassic-island/
リアル無人島で恐竜と対峙。ハウステンボスのARアトラクション「ジュラシックアイランド」が4月オープン
https://www.watch.impress.co.jp/.../180131_island.html

2018年01月31日

ロボットが本格コーヒーを提供する「変なカフェ」

ロボットが接客する「変なホテル」を運営するH.I.S.グループが、ロボットが本格ドリップコーヒーを提供する「変なカフェ」を渋谷にオープンさせます。

人間の従業員はいるようですが直接の接客はしないようで、券売機でチケットを購入して印字されたQRコードをかざすと、単腕型のロボット「Sawyer(ソーヤー)」が、バリスタマシンを使って豆を挽くところからコーヒーを入れてくれます。また、入れた後は金属フィルター内のコーヒー豆を捨てて洗浄するところまでやってくれます。この本格ドリップコーヒーが税込320円で、それ以外に別の機械のボタンをポチッとして入れてくれるメニューが6種類ほど。渋谷MODI地下1Fに2月1日オープンです。

変なカフェ

公式サイト
http://hennacafe.jp/hennacafe/
ロボットがコーヒーを入れる「変なカフェ」 渋谷にオープン
http://www.itmedia.co.jp/.../30/news098.html

2018年01月27日

VRで宇宙体験「MEGASTAR JOURNEY」

開業60周年を迎える東京タワーで新しいVRアトラクション・「MEGASTAR JOURNEY」が本日より公開になっています。

ベースとなっているVR装置はスマートフォンとVRゴーグルを組み合わせたあまり高性能なものではないようですが、参加者の移動や手足の動きを感知できる仕組みが盛り込まれており、室内を移動可能で参加者同士の握手やハイタッチも可能。内容は宇宙旅行モノで、ストーリーの細かい所は明かされていないのですが、東京タワー地下から「時空エレベーター」という画期的な装置が発見され、参加者はそれに乗り込んで宇宙に旅立ちますが、突如警報が鳴り響き・・・という感じで、単純な宇宙体験だけでなく、サスペンス的な要素も盛り込まれている模様。ナビゲーターAIの声にエヴァンゲリオンでおなじみの林原めぐみさんを起用するなど声優陣も豪華。期間は4月9日までで、チケット料金は税込1,800円。

MEGASTAR JOURNEY

公式サイト
http://megastarjourney.com/
東京タワーから月、そして宇宙へ――大平貴之氏×ドコモの本気なVRを体験
https://k-tai.watch.impress.co.jp/.../1103311.html
めっちゃめちゃ感動!とにかく感動(林原めぐみオフィシャルブログ)
https://lineblog.me/megumi.../873262.html

2018年01月26日

窓の両側を同時に掃除する「ウインドウメイト」

自動で窓を掃除してくれる窓拭きロボット・「ウインドウメイト」。

2つのユニットが磁石で窓の両側からくっつき、内側と外側を同時にきれいにする仕組み。センサーで窓のサイズを検知し、左右ジグザグに進みながら重ね拭きしてくれます(内は乾拭き・外は洗剤を使用)。窓の厚さによって複数モデルが用意されており(磁石の強さの違い)、税込69,984円~で来月22日発売予定。

ウインドウメイト

製品情報ページ
https://windowmate.jp/
ボタン1つでガラス両面を一度に掃除できる窓拭きロボット「ウインドウメイト」
https://kaden.watch.impress.co.jp/.../1102803.html

2018年01月24日

光るジャグリングトイ「LED POI」

ジャグリングなどで使う"ポイ"のLEDで光るバージョン・「LED POI」が登場。

リリース文に"今年大流行の兆し"とか"ジャグリングの世界では既に大流行"とかあるのが本当かどうかは知りませんが、元々ニュージーランドの先住民・マオリ族が儀式で使っていたものが、大道芸などで広く使われるようになってきているようです。火をつけたのを回すのはさすがに危ないので本品はLEDを内蔵し、動画を見ると色が変化するなどのエフェクトも内蔵しているもよう。ヒロ・コーポレーションから発売開始。

LED POI

ニュースリリース
https://prtimes.jp/main/.../000000028.000030097.html
YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=XqXvg13MoRo

2018年01月22日

実物大のこだわり「アイスラッガー」

ウルトラセブンの必殺武器の実物大レプリカ・「憧れのプロップレプリカ ウルトラセブン 1/1アイスラッガー」が、円谷プロの公式通販サイトで発売になります。

実物大といっても、もちろん巨大怪獣と戦うセブン基準ではなく、実際に撮影に使われていた小道具を忠実に再現したもの。撮影当時の資料を参考に、歪み・曲がり・汚れ、さらには投げるシーンでピアノ線を付けるのに使った穴まで再現してあるという、そこまでするかってレベルのこだわりぶりの手作り品です。税込54,000円で4月下旬の発送予定。

20180122eyeslugger.jpg

製品情報ページ
http://www.m78-online.net/.../?pid=1516082916-169246
ウルトラセブンの実物大アイスラッガー発売 撮影当時の姿、忠実に再現
http://www.itmedia.co.jp/.../1801/22/news098.html

2018年01月20日

「ファイナルファンタジー」誕生30周年

去年の12月が「ファイナルファンタジー」のちょうど誕生30年だったという事で、コラボキャンペーン等色々やってます。

写真左は三井住友カードとコラボしたVISAカード(上はクレジット/下はプリペイドカード)、写真右は信濃屋食品とのコラボウィスキー・「グレンファークラス 1987-2017 リフィルシェリーホグスヘッド#3816 FINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY」。名前が長すぎですが、要はFFシリーズが生まれた年に蒸留したウイスキーで、ラベルには天野喜孝氏が描き下ろしたロゴアートをあしらっているとの事。また、今月22日からは東京六本木で記念展を開催。他にも色々ありますので、詳しくはこちらを。

20180120ff30th.jpg

ファイナルファンタジー30周年記念ポータルサイト
http://www.finalfantasy.jp/30th/

2018年01月18日

Switchと手作りおもちゃで遊ぶ「Nintendo Labo」

任天堂から、同社の「Nintendo Switch」と組み合わせて遊ぶ段ボール製の工作キット「Nintendo Labo」が発表になりました。

キットには、ソフト以外に段ボールやヒモなどの簡単に手作り工作できる素材が入っています。これを組み立ててSwitchと組み合わせる事で、ピアノが演奏できたり、釣りゲームができたり、体の動きと連動して画面の中の巨大ロボットを操縦できたりするというもの。これを実現するのはSwitch用コントローラー(Joy-Con)が搭載するさまざまなセンサー類。よくある加速度/ジャイロセンサーはもちろんありますし、赤外線カメラで指の動きまで検知したり、あるいは高精細な振動を生み出すHD振動機能で紙相撲の要領で車などを動かしたりもできます。知育系玩具などで似たようなアイデアのものはあったように思いますが、遊び方のバリエーションの可能性という事では群を抜いていそうで、Switchの人気をさらに高める製品群になるかもしれません。発売は4月20日、5種類のキットが入ったVARIETY KITが税込7,538円~。

Nintendo Labo

製品情報ページ
https://www.nintendo.co.jp/labo/index.html
Nintendo Labo(ニンテンドーラボ) 初公開映像(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=X-RLOcV9L68
「Nintendo Labo」は何がスゴイのか 公式映像から考察してみた
http://www.itmedia.co.jp/.../1801/18/news069.html

2018年01月16日

春麗とオニツカタイガーの異色コラボ

人気格闘ゲーム「ストリートファイター」シリーズ30周年&最新作の「ストリートファイターV アーケードエディション」発売記念という事で、同シリーズの人気キャラ・春麗とオニツカタイガーがコラボ企画を実施。

今回さくらが追加され、女性キャラが続々参戦しているのに、コラボに選ばれたのは最古参である春麗ただ一人。やはり群を抜く知名度のなせる技でしょうか。コラボ商品を出すとかいうのではなく、オニツカタイガーのPRモデルとして、同社製品を着用したビジュアルが雑誌広告等に掲載される予定です。写真では新作シューズの「MEXICO 66 SD」を履いていますが、別に格闘技用シューズという訳ではありません。

春麗&オニツカタイガー

ニュースリリース
https://www.onitsukatigermagazine.com/?p=33118
カプコン「ストリートファイターV アーケードエディション」とオニツカタイガーがコラボ
https://game.watch.impress.co.jp/.../1101228.html

広告スペース