メイン

その他 カテゴリー(新しい記事順)

2009年01月27日

机の上に工事現場を再現する「USB工事現場」

またまた登場した実用性ゼロのUSBアイテムは、机の上に工事現場を再現(再現してどうするんだ?)する「USB工事現場」。

USBから電源を供給し、点滅するパイロン(赤い三角のやつ・増設可能)が3つ入っており、標識編・お詫び看板編・警備員編それぞれに、10種類のメッセージを差し替え可能な標識・お詫び看板・警備員の立て看板が入っています。メッセージには外出中・休憩中などの種類があるので、仕事中に出かける時などには使えそうです。各税込1,575円で2月25日発売予定。

USB工事現場USB工事現場USB工事現場

製品情報ページ
http://www.wizinc.co.jp/products/koyoi_003.html
机の上は立入禁止、ウィズ「USB工事現場」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0901/28/news054.html
「USB工事現場」登場、机の上を工事現場に(動画あり)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090221/etc_wiz.html

Amazonで価格をチェック

ポスト・イット付きボールペン/蛍光ペン

住友スリーエムから、筆記用具とポスト・イットが一体化した「ポスト・イット フラッグペン」が発売になりました。

ペンの両端はボールペンと蛍光ペンになっており、キャップ部分にポスト・イットが50枚収納されています。ポスト・イットは7.5×34.5mmと小型で、フィルム素材の透明タイプ、詰め替え用も別売であり。蛍光ペンのカラーはイエロー・ピンク・ブルーの3色、価格はそれぞれ262円(税込)で発売中。

ポスト・イット フラッグペン

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=210433&lindID=4
製品情報ページ
http://www.mmm.co.jp/office/post_it/691.html
ポスト・イットとボールペン、蛍光ペンが1つに―「ポスト・イット フラッグペン」
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0901/26/news045.html

2009年01月25日

残り時間を教える「モーニング カウントダウンクロック」

出発時刻をセットすると、残り時間を声で教えてくれる目覚まし時計・「モーニング カウントダウンクロック」が、セガトイズから発売になります。

去年発売になった「カウントダウンクロック」の朝専用の姉妹品で、目覚まし時計としての機能とカウントダウンの機能があり、起床時刻と出発時刻をセットしておくと、起床時刻にまずアラームが鳴ります。次に出発時刻の1時間前になると、「1時間前です。」とのアナウンス。

そこから45分、30分、20分、10分、5分、3分、2分、1分、30秒、20秒毎に間隔を小さくしながらカウントダウンし、10秒前から秒読みが始まり、出発時刻になると「今日もがんばってね。」「いってらっしゃいませ。」「お気をつけて。」など10通りのあいさつがランダムに再生されるという、朝はいつもぎりぎりの生活を送っている人には便利そうな一品。色はホワイトとライトブルーの2色で、発売開始は4月6日、税込2,100円。

モーニング カウントダウンクロック

ニュースリリース(pdf文書)
http://www.segatoys.co.jp/company_information/press_release/pdf/20090108.pdf
セガトイズホームページ(現時点で未掲載)
http://www.segatoys.co.jp/

Amazonで価格をチェック

USB接続の動いて光るマスコット人形

バンダイから登場するUSB接続のセンサーを内蔵したマスコット人形・「PCトモノカイ パソトモ」シリーズ。

高さは6cmほどで、声や音に反応して首を動かしたり、光ったりします。光る場所は目やほっぺなど、キャラクターによりそれぞれ。ウルトラマン・ケロロ軍曹・仮面ライダー電王のモモタロス・ハローキティの4タイプがあり、4月25日発売予定でそれぞれ1,890円(税込)。

PCトモノカイ パソトモPCトモノカイ パソトモPCトモノカイ パソトモPCトモノカイ パソトモ

Amazonで価格をチェック

2009年01月24日

昭和30年代の銀座を再現した「昭和銀座ジオラマ」

バンダイから「タイムトリップシリーズ」の第1弾として、昭和30年代の銀座の街並みを再現した「昭和銀座ジオラマ」が発売になります。

幅40cm・奥行き30cmのサイズの卓上のジオラマに、33か所の可動ギミックとLED照明を搭載し、昭和30年代の銀座を再現。ビルの屋上には森永や東芝などの看板が並び、地上では人や路面電車が行き交い、路面電車はNゲージサイズのものが実際に走るようになっています(初回特典で都電11系統5000型が付属)。

また、スピーカーを搭載し、内蔵の効果音や懐かしのメロディーを再生できる他、iPodなどをつないで音楽を演奏する事も可能。凝った作りの分、198,000円(税込)と結構な値段で、4月10日発売開始予定。

昭和銀座ジオラマ

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2009012301.html
バンダイ、スピーカーを内蔵した「昭和銀座ジオラマ」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20090123/bandai.htm

Amazonで価格をチェック

2009年01月23日

光で目覚める照明時計「AD-LEDTS01」

アドテックが発売する「AD-LEDTS01」は、日の出と日の入りをイメージして、明るさを2048段階に変化させるLED照明を内蔵し、体内時計に働きかけて、自然な目覚めと睡眠を導く照明時計。

高さ31cm、時計というよりはスタンドライト風のデザインで、「日の出機能」では、設定した起床時刻の45分前から、LEDの照明を日の出のように少しずつ明るくして目覚めやすくし、「日の入り機能」では、就寝時、5分から90分まで5分単位で時間を設定して、日の入りのように徐々に暗くすることで、眠りを誘います。

アラーム機能は搭載していないので、よほど目覚めのいい人以外は、普通の目覚まし時計といっしょに使ったほうがいいでしょう。9段階に明るさ調節可能なLED照明としても使用可能で、ブラックとホワイトの2色があり、発売開始は1月29日、直販ショップでの価格は税込16,800円。

※公式ページには明記されていませんが、下記レビュー記事によると、アラーム機能も搭載しているようです。お詫びして訂正いたします。

AD-LEDTS01

ニュースリリース
http://www.adtec.co.jp/pressrelease/2009/090121/
製品情報ページ
http://www.adtec.co.jp/products/AD-LEDTS01/index.html
アドテック、LEDの光で自然な眠りと目覚めを導く「LED照明時計」
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/01/21/3421.html
家電製品ミニレビュー アドテック「LED照明時計 AD-LEDTS01B」
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/20090403_80363.html

「AD-LEDTS01」で楽天市場を検索

2009年01月21日

うなずく葉っぱ「ペコッぱ」に新色登場

「KYプログラム」を搭載し、話しかけると、うなずくように二枚の葉を動かして応えてくれる、観葉植物風のコミュニケーションツール・「ペコッぱ」に新色が登場。

このアイテムは、昨年9月発売以来5万個の売上を記録している隠れたヒット商品で、今回鉢の色がピンクのタイプが2月12日に登場し、白・茶・桃の3色ラインナップになり、価格は2,310円(税込)。また、6月には花バージョンの「花っぱ」シリーズが発売予定との事。

ペコッぱ(桃色)

「ペコッぱ」公式ページ(動画あり)
http://www.segatoys.co.jp/pekoppa/
寂しい日本人を癒す不思議な植物、セガトイズ
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2558457/3687171
“世界一聞き上手な葉っぱ”「ペコッぱ」のテクニック(動画あり)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0806/19/news019.html
ホビーメーカー7社による新製品商談会「トイフォーラム2009」が開催
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/01/20/1560.html

Amazonで価格をチェック

2009年01月20日

銃で撃つ目覚まし「ガンオクロック」に春の新色

付属の専用ガンで撃たないと、アラームが止まらない目覚まし時計「ガンオクロック(Gun O' clock)」に春の新色が登場。

セットした時間になるとアラーム音と共に的が起き上がり、拳銃で撃たないと鳴り止ませる事ができない目覚まし時計で、登場する新色は「BLACK WHITE」(時計本体が黒、銃が白)と「RED」の2色。ユーザーからの要望により、音量もパワーアップさせているとの事。税込4,095円で3月14日発売開始予定。

ガンオクロック(Gun O' clock) BLACK WHITE

製品情報ページ(動画あり)
http://www.asovision.com/gun/
撃たないと止まらない目覚まし「ガンオクロック」に“春の新色”
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0901/19/news069.html

Amazonで価格をチェック

2009年01月19日

シースルーのオーディオプレイヤー「Kana micro」

グリーンハウスが発売する「Kana micro」は、メモリーは内蔵せず、代わりにmicroSDカードスロットを搭載したオーディオプレーヤー。

初代iMacを彷彿とさせるシースルーのボディが特徴で、液晶画面もないシンプルな作り。サイズは55.4×20×10.5mm・重さ10gで、キャップを外すとUSB端子が現れ、USBメモリーとして利用する事もできます。再生時間が約2時間と短いのが難点ですが、店頭予想価格1,480円前後と低価格で、2月上旬発売開始予定。

Kana micro

ニュースリリース
http://www.green-house.co.jp/news/2009/r0119a.html
製品情報ページ
http://www.green-house.co.jp/products/mp3/kanamr/index.html
グリーンハウス、重さ10gのmicroSDオーディオプレーヤー
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20090119/green.htm

楽天で最安値をチェック

お風呂場の癒し「ハッピーシャボン」・「オルゴールスパ」

セガトイズから、お風呂場用の癒し系アイテムが2品登場。

一つめはくじらの形をしたシャボン玉製造機・「ハッピーシャボン(Happy Savon)」。スイッチを押すだけで、たくさんのシャボン玉が舞い上がります。普通のシャボン玉だけでなく、ゆっくりあがる少し大きめのシャボン玉もでき、シャボン液は付属しませんが、レシピがついており、シャンプーやボディーソープなどで作ることが可能。3,360円(税込)で4月2日発売開始予定。

Happy Savon(ハッピーシャボン)

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=209381&lindID=4
製品情報ページ
http://www.segatoys.co.jp/happy-savon/
セガトイズ、お風呂でシャボン玉を楽しむリラクゼーション・トイ
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20090114/1022756/

Amazonで価格をチェック

もう一つは、浴室用のオルゴール・「オルゴールスパ」。電子式でなく、本物のオルゴールが中に入っており、ひもを引っ張る事で音楽を3分間楽しむ事ができます。1,995円(税込)で4月6日発売開始予定、ブルー(星に願いを)・ピンク(ただ・・・逢いたくて)・イエロー(カノン)・ホワイト(レット・イット・ビー)の4色あり。

オルゴールスパ

ニュースリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=214965&lindID=4
製品情報ページ
http://www.segatoys.co.jp/musicbox-spa/index.html
【TOYフォーラム2009】セガトイズ、話を聞いてくれる「花っぱ」やホームプラネタリウムなど
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/01/16/3404.html

Amazonで価格をチェック

2009年01月18日

ネットうさぎ「Nabaztag(ナバズタグ)」

フランス生まれのウサギ型ロボット・「Nabaztag(ナバズタグ)」が日本に上陸します。ロボットといっても4本足で歩いたりする訳ではありませんが(耳は動く)、インターネットに接続して色々な情報を声で教えてくれるコミュニケーションツール。

高さは23cm、ボディにはLEDライトにマイク、RFIDリーダーを搭載。日本語を含めた複数の言語に対応し、無線LANに接続してメールを読み上げたり、ポッドキャストの番組を流したり、また、現時点では日本語には未対応ですが、声でアクションを指示する事も可能。

ちなみにNabaztagとは開発者の母国のアルメニア語でウサギという意味。発売開始は1月下旬予定で価格は31,500円(公式ページに記載の税込価格・下のASCIIの記事では24,800円と書いています)、発売元は恐竜ロボットPLEOも扱っているビジネスデザイン研究所。

Nabaztag

Nabaztag公式ページ
http://www.business-design.co.jp/nabaztag/
フランス生まれのしゃべるウサギ、Nabaztagとは?
http://ascii.jp/elem/000/000/206/206441/
フランスで生まれたネットワーク型うさぎロボット「Nabaztag/tag」発売(動画あり)
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/01/16/1557.html

※日本語サービスが開始しました(2009.4.28追記)
http://robot.watch.impress.co.jp/docs/news/20090427_164003.html

2009年01月17日

エコな手動充電式ペンギンライト

イギリス生まれの「Ecotronic(エコトロニック)」という、環境に配慮したエコな電子おもちゃが日本に上陸しています。いずれも電池を一切使用せず、手回しのハンドルやグリップで充電を行うようになっており、パッケージにもリサイクル可能な生物分解性の紙パルプを使用。

発売されているのは、マイク・携帯電話・光って音が出るあひるなど、どれも幼児向けの他愛ないおもちゃですが、その中で下の写真の「ペンギン・ライト」は唯一実用的な、なぜかペンギンの形をした充電式懐中電灯。グリップをしゃかしゃか握ると充電ができ、クチバシも光ります。デザインがかわいいだけでなく、もしもの時にも役立ちそうな一品です。税込1,785円で発売中。

エコトロニック ペンギン・ライト

Ecotronic(エコトロニック)公式ページ
http://ecotronic.jp/
ヨーロッパで話題の電池のいらないおもちゃ「エコトロニック」が、日本に上陸!
http://greenz.jp/2008/10/12/ecotronic/

Amazonで価格をチェック

声で操作できるリモコンヘリ「ニューホーネット」

リモコンヘリを数多く発売しているタイヨーから、声で操縦できる最新モデル「ニューホーネット(仮称)」が登場します。

すべての動作をコントロールできる訳ではありませんが、コントローラーとインカムが付属し、インカムで「エンジンスタート」と指令を送ると、10%のパワーでローターが回転し、「アップ」で上昇、「ホールド」でホバリング状態になるなどのコントロールができます。その他天井感知システムやLEDランプが付属し、税込5,229円で3月下旬発売予定。
(正式名称は「ボイスヘリ」になりました)

ニューホーネット(仮称)

製品情報ページ
http://www.taiyo-toy.co.jp/lineup/heli/voice_heli/index.html
春から夏にかけてのおもちゃがズラリ揃った「TOYフォーラム2009」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20090114/toyforum.htm
室内用ヘリの進化が止まらない(動画あり)
http://www.taiyo-toy.co.jp/lineup/heli/voice_heli/index.html

Amazonで価格をチェック

2009年01月15日

カップヌードルMYベンディングマシン

日清食品が、「カップヌードルMYベンディングマシン」の当たるプレゼントキャンペーンを明日より開始します。

「カップヌードルMYベンディングマシン」とは、カップヌードルを4個までストックしておける1/5スケールの自動販売機型給湯器で、あらかじめポット部分に水をセットし、お湯を沸かしておきます。専用コインを入れるとカップヌードルが1個出てきますので、フタを開けて熱湯ボタンを押してお湯を注ぎます。3分間タイマーを内蔵していますので、ブザーが鳴ったらできあがり。

カップヌードルのフタ止めシール/開封用シール5枚1口で応募ができ、応募期間は3月31日まで。日頃カップヌードルにお世話になっている人ならば、近所のお店のカップヌードルをすべて買い占めてでも手に入れなければならない1品です。

カップヌードルMYベンディングマシン

ニュースリリース
http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?yr=2009&mn=1&nid=1497
プレゼントキャンペーンページ(動画あり)
http://www.cupnoodle.jp/mvm/

2009年01月14日

女性のモテ指数を診断する「女試し。」

バンダイが発売する「女試し。(おんなだめし)」は、女性の男性にモテる力(モテ力)を判定することができる携帯液晶ツール。

20~30代の大人の女性をターゲットにしており、男性が女性にして欲しいと思う行動・仕草・ファッションなど、男ゴコロにまつわる4択クイズに答える事で、どれだけ男性の深層心理を理解しているかを判定し、結果をモテ指数(moteQ)として表示してくれます。

その他、36種類のタイプに分類された男性を釣って集めるゲーム「イケメン釣り」に、2~4人でmoteQの高さを争う「モテクイーン決定戦」、男性にあらかじめ10の質問に答えてもらい、その内容をどれだけ当てられるかで、その人の事をどれだけわかっているかを判定する「あなたで女試し。」の3つの機能を搭載し、税込2,499円で2月7日発売予定、本体カラーは全3色。

女試し。

ニュースリリース
http://www.bandai.co.jp/releases/J2009011401.html
あなたのモテ力がわかる!『女試し』!
(問題をトライできるサイト。男の自分が試してみたらmoteQ:65でした)
http://girls.channel.or.jp/wdp/
男心、分かってる? 女性の“モテ力”算出する「女試し。」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/14/news057.html
「女試し。」で“モテ力”は上がるか? 開発者を直撃
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/06/news073.html

Amazonで価格をチェック

広告スペース